和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
梶岡博樹茨城県議の長文ブログ
何なんでしょう、この人。

産経:「みんな」公認発覚 一般質問取り消し、除名 自民・梶岡県議 茨城
2010.9.9 04:08
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/ibaraki/100909/ibr1009090409000-n1.htm
 開会中の県議会で8日、一般質問が予定されていた自民党の梶岡博樹氏(33)が、本会議での質問直前に、12月に予定されている県議選でみんなの党の公認内定を受けていたことが分かり、一般質問を取り消された。本会議は約1時間半にわたり休会するなど紛糾。他党への移籍を模索しながら会派の代表として一般質問に臨もうとした政治姿勢に、党内外から「筋が通らない」と批判の声が上がっている。

 自民党県連などによると、同日、県議選公認候補としてみんなの党ホームページに梶岡氏が記載されていることが判明。自民党県連執行部が梶岡氏から事情を聴いたところ、みんなの党との接触を認めた。自民党会派は議会運営委員会に一般質問の取り消しを申し入れ了承された。関係者は「県議会史上、直前で質問が取り消されるのは前例がないのでは」と驚く。

 自民党県連は記者会見を開き、梶岡氏の自民会派からの除名を発表。近く党規委員会を開き、党員籍剥奪(はくだつ)という重い処分とする方針を明らかにした。県連幹部は「一般質問は会派の代表だが、そういう自覚はゼロ。党に対しての背信行為」と梶岡氏を批判する。

 一方、梶岡氏は同日夜、県庁で記者会見を開き一連の騒動について弁明。自民党が一般質問を取り消したことについて「古い体質の象徴だ」などと批判した。また、みんなの党との接触を認めたが「悩んでいる部分がある。申請とかそういう段階ではなかった」と話しており、みんなの党への移籍は否定した。

 ただ、みんなの党関係者も、梶岡氏が同党からの出馬を模索していたことを認めており、すでに経歴書も提出していた。今月上旬の党本部の役員会で公認内定が決まったという。

 梶岡氏に対しては、みんなの党に公認内定を得ながら、自民会派の一員として一般質問に臨もうとした政治姿勢に厳しい声が寄せられるのは必至とみられ、県議選に向けて厳しい船出となった。


毎日新聞:選挙:県議選 梶岡氏「みんな」から出馬? 自民は会派除名、一般質問中止に /茨城 2010年9月9日 地方版
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20100909ddlk08010049000c.html


東京新聞:自民・梶岡県議 『みんな』候補と掲載 同党HP 一般質問急きょ取りやめ
2010年9月9日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20100909/CK2010090902000070.html


朝日新聞:梶岡県議のみんな公認内定判明、県議会自民会派が除名 2010年9月9日
http://mytown.asahi.com/areanews/ibaraki/TKY201009080453.html





梶岡県議のブログを見ると、

この木☆なんの木☆かじおかひろ樹:若手改革派保守系の旗をこの県南の地から掲げます
2010-09-09 05:03:31
http://ameblo.jp/kajiokahiroki/day-20100909.html



言い訳じみたことをダラダラダラダラと長文で述べた挙句、
逆ギレもしているようです。

もし、みんなの党が手違い・・・と言うか本当に手違いなのか分かりませんが、
みんなの党がHPに掲載しなかったら、一体どうなっていたんでしょうねぇ。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

やっぱり、みんなの党に入っていたんですね。

この木☆なんの木☆かじおかひろ樹:茨城初!みんなの党会派誕生♪
2010-09-16 22:52:07
http://ameblo.jp/kajiokahiroki/theme5-10026398796.html#main
テーマ:お知らせ
9月9日に自民党に離党届を提出して、本日の9月16日まで無所属でかじおか博樹は活動してまいりました。

16か月間続いてきた県出資団体等調査特別委員会も本日で最終回となり終了したので、一つの区切りとして、本日みんなの党の会派を茨城県議会に誕生させましたことをお知らせいたします。

茨城県の市町村議会を含めても始めての会派誕生でありまして、みんなの党が茨城県で1議席誕生しました!!!

本日は各マスコミから取材を受けました!「1からの気持ちでみんなの党の党勢拡大をはかっていきたい。みんなの党で茨城県の古い体質を変えていきたい。」とコメントしました!



9/9に離党して9/16まで無所属で活動してまいりましたって、
1週間くらいしかないんですが、
わざわざ言うことなんでしょうか(笑)。



それでなくとも非常識な行動をしているというのに、
驚くべきことに今度は自民批判をし始めました。

この木☆なんの木☆かじおかひろ樹:
本日の朝日・読売・毎日・茨城の新聞各紙に掲載されました!自民候補立ててください!
2010-09-23 08:43:30
http://ameblo.jp/kajiokahiroki/theme5-10026398796.html#main
(抜粋)
再三申し上げている通り、候補者が増えることは有権者にとって選択肢が増えていいことですので、どうぞ自民党公認候補を守谷に擁立していただければと思います。そういう古い体質に打ち勝ってこそ茨城の改革に取り組む権利があると思いますので、自民党に守谷でも立候補していただかなければかじおか博樹は逆に困るんです!!!

離党騒ぎ直後の「守谷にも必ず公認候補を立てる」というコメントから「立てたい」になっていて少しトーンダウンしているのが気になりますが・・・
是非お得意の隠れ自民の保守系無所属ではなくて自民党公認候補を立てていただき、政策による真剣勝負ができればと思います!!



つまりこういうことですよね。

コソコソ動く
 ↓
失敗 (鞍替えの方が先にバレてしまう)
 ↓
ダラダラ長文で言い訳と逆切れの上、責任転嫁
 ↓
無所属で活動したと言い張る1週間(笑)
 ↓
自民批判



女々しい。
そして幼稚すぎる。

全部人のせいにして自分を正当化することに終始するなんて、
まるで民主党議員を見ているようです。
議員としての資質どころか人間性を疑ってしまうんですが、
こんな人が県議なんですねぇ・・・。

自称「保守」だそうですが、
この人の言う「保守」の定義をぜひ聞いてみたいものです。
[PR]
by doumin | 2010-09-09 13:18 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード