和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
民主党推薦の上田文雄札幌市長、公約発表 91項目のうち32項目を重点政策と位置付け
民主党・社民党・国民新党・市民ネット推薦の上田文雄札幌市長が公約を発表しました。
政策は6分野、91項目。
そのうち、32項目を重点政策と位置付けたそうです。

上田市長は民主党から推薦を受けていることを隠そうとしていますが、
いくら民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出しているとは言え、
推薦を受けたのは事実ですから、
隠したりせずに正々堂々と闘ってほしいものです。

そういえば。
北海道の子どもの学力を最下位にまで低下させた北教組
小林千代美氏の違法献金事件で逮捕者(有罪確定)が出たり、
昨年7月の参院選でも懲りずに違法文書だのカンパだの指令だの
何の団体なんだか分からなくなるくらいに必死なようだけど、
今回も北教組弁護団出身の上田市長を支援するのかしら。

毎日新聞:2011統一地方選・北海道:札幌市長選 上田市長、政策発表 /北海道
2011年3月9日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110309ddlk01010227000c.html
 ◇保育福祉充実で雇用に 実現へ400億円創出
 札幌市長選(4月10日投開票)で3選を目指す上田文雄市長(62)は8日、記者会見し、選挙に向けた政策として「子ども・教育」「お年寄り・障害者・雇用」など目指す姿を6分野で示し、その実現に向けた重点事項32項目などを発表した。同市長選に立候補する元総務省自治大学校研究部長の本間奈々氏(41)はすでに政策を発表し、上田市政の緊縮財政を批判。積極財政路線を打ち出しているが、上田氏は「経済対策として公共事業をやる考え方はない。地元企業が引き受けやすい小口工事を増やしたり、保育福祉分野の充実などで雇用に結びつけたい」と説明した。

 上田氏は、このほかに目指す姿の分野として「経済・観光・都市整備」「環境」「文化・スポーツ」「市民自治」を掲げた。その実現のための重点事項として、保育所定員の4000人分の拡大▽全中学校区に子育てサロンを常設▽特別養護老人ホーム定員を1000人分拡大▽5万人の雇用創出▽新たな融資制度「札幌みらい資金」(融資枠4年間で500億円)の創設▽太陽光発電を小学校・区役所など100カ所に導入▽中央体育館を総合体育館として改築--などを挙げ、実施時期と金額を明記した。

 政策実現のための財源は行財政改革を進めるとし、人件費見直しや出資団体の統廃合、資産の有効活用などで400億円を生み出すと試算。「子どもからお年寄りまで、誰もが出番と居場所を持って暮らせる優しさとぬくもりあふれる街にしたい」と語った。【中川紗矢子】

==============

 ◆上田文雄氏の主な政策(抜粋)

・子育て世帯向け市営住宅の整備

・児童相談所の体制強化

・ひきこもりやニートの若者の自立支援充実

・母子家庭の母親や生活保護受給者への就業支援

・労働者の労働条件確保のための公契約条例の制定

・新幹線延伸を見据えた都心空間の再整備

・路面電車延伸でにぎわいと魅力ある都市を創出

・新エネや省エネ設備導入への助成拡大

・地域と連携した機動的な雪対策を充実

・文化芸術創作活動の拠点・市民交流複合施設を建設

・ICカード「サピカ」活用で市民サービスを充実

・コンビニ活用などで窓口サービスを充実

・地区会館や市民集会施設40カ所を整備


道新:保育所定員4000人増 上田氏、公約91項目発表(03/09 10:26)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/276588.html
 4月10日投開票の札幌市長選に立候補する上田文雄市長(62)=民主、社民、国民新、市民ネット推薦=は8日、札幌市内で記者会見し、2014年度までに保育所の定員を4千人増やすことなど91項目の公約を発表した。

 公約は子育ての不安解消や高齢化社会への対応など福祉政策が軸。具体的には全中学校区への常設子育てサロン開設や特別養護老人ホームの定員千人分拡大、さらに福祉政策充実で福祉施設などを中心にした5万人分の雇用創出を盛り込んだ。

 路面電車(市電)については14年度までに既存路線をつなぐループ化を実現し、JR札幌駅までの延伸を具体的に検討。市有施設の耐震化事業発注などによる地元建設業者の受注機会拡大、約2300席規模の市民交流複合施設着工、冬季国際スポーツ大会誘致も実現するとした。

<北海道新聞3月9日朝刊掲載>


日経:札幌市長選、経済対策や交通整備が争点 2氏公約出そろう 2011/3/9 6:00
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E2EAE2E
2958DE2EAE2E1E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2
F2F2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

 4月の札幌市長選に民主党などの推薦で立候補する現職の上田文雄氏(62)は8日、札幌市内で記者会見し、公約を発表した。5万人の雇用創出や保育所定員の4000人増など91項目を盛り込んだ。自民党推薦の対抗馬、本間奈々氏(41)も公共投資を5割増とするなど経済・雇用対策を重視しており、選挙戦での大きな争点になりそうだ。

 上田氏は会見で「目指すべき街の方向性を示し、市民とともに新たな挑戦をしたい」と強調。全政策のうち32項目を重点政策と位置付けた。

 重点政策のうち経済雇用では若年層らへの就労支援を拡充し、2014年度までに5万人の雇用を創出。食や環境など成長分野向けに低利で長期の融資制度「札幌みらい資金」を新設する。また、11年度に「公契約条例」を制定。市が発注する契約で受注者に一定水準の賃金支払いを義務付け、労働環境を改善する。

 子育てや高齢化対応などでは保育所定員の拡大に加え、すべての中学校区に常設の子育てサロンを設ける。特別養護老人ホームの定員を4年間で1000人増やすほか、障害者の働く場「協働事業所」を現在の10カ所から20カ所に倍増させることも盛り込んだ。

 交通インフラでは、路面電車の延伸で考え方の違いが目立つ。本間氏が「採算性がとれるとは思えない」などとして、撤回も視野に計画を見直す方針なのに対し、上田氏は推進の立場。まず、既設線のループ化を先行し、札幌駅前や創成川の東側、桑園地域への延伸検討する。本間氏は地下鉄の清田方面への延伸検討を打ち出している。

 一方、行財政改革について上田氏は4年間で少なくとも400億円の財源を捻出できるとした。本間氏が公約で市長給与の20%削減などを掲げたことについては「市の審議会で適切との答申を得ている」とする一方、「当選後は4年間の報酬のあり方をもう一度諮問したい」と述べた。


路面電車延伸とか、まだ言ってるんですねぇ・・・。
延伸によって黒字に転換できる見通しがあるならまだしも。
札幌の状況とは比較できないようなところ(規模も小さく、しかも既存のJR線を利用している)の成功例を
引き合いに出したりして必死なようですが、
また借金を増やしてどうするつもりなのかしら。

市長は自身の給与について、
「市の審議会で適切との答申を得ている」
と述べたそうですが、
適切か不適切かとかじゃなく、まずは自らが身を切る気があるかどうかでしょう・・・。
もしかして上田市長は、札幌市民は楽だとでも思っているんでしょうか・・・。

除雪の件でもびっくりしたし。
まるで、市民の生活を全く理解していないみたい。
何ヶ月も雪に埋もれる、大変な町なのに。
2期8年も市長をやっていながら、あの程度の認識でこのやり方なら、
これからも理解・改善するつもりはないでしょうね。

市民に様々な負担を押し付ける前に、
高すぎる人件費削減等の思い切ったテコ入れをすべきでは?と思うんですが、
(広報さっぽろなどを見ると、結構やっているような錯覚を起こす)
ま、自分の給与削減ですら渋っているみたいだし、
札幌市役所の労組は上田市長支持だから無理でしょうけど。
これで、市長も職員もお互いに立場をしっかり守れるんですね。
市長は票を、職員は民間と相当かけ離れたお給料や待遇を確保。 (特に北海道では格差が大きい)
市民の税金で、結構なご身分です。

除雪やSAPICA、札幌市独自の事業仕分けなど、上田市政に対する疑問点はこちらを。
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
http://doumin.exblog.jp/12961264/

「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
http://doumin.exblog.jp/12826385/



本間奈々氏は公約を既に発表しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚
2011-01-25
http://doumin.exblog.jp/12843393/



共産党は擁立を見送ったため、
本間奈々氏との一騎打ちとなります。
道新:共産が札幌市長選で候補擁立見送り(03/02 11:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/275338.html
 4月の札幌市長選で、共産党道委員会と、同党を支持する労働組合などでつくる「明るい札幌市政をつくる会」は1日、同市役所で記者会見し、独自候補を擁立しないことを正式表明した。

 同党道委員会の石橋哲郎副委員長は、現職の上田文雄市長(62)を支持できないとした上で「(独自候補擁立の)条件が整わなかった」と述べた。同党とつくる会は自主投票とする見通し。

<北海道新聞3月2日朝刊掲載>


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

北教組弁護団出身の上田文雄札幌市長、学力テスト批判 2011-09-28
市民に死者が出ても外遊をやめないほど旅行好きな上田文雄札幌市長、選挙後また長期休暇を取り欧州へ 2011-05-30
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市指定ごみ袋は中国製 札幌市収集の雑がみは中国へ輸出…道内事業への影響を危惧する声も 2010-11-29
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25
来年の札幌市長選 自民は本間奈々氏擁立で調整 現職の上田市長は・・・ 2010-08-24

公開討論会(2011年)スケジュール 北海道知事選挙・札幌市長選挙 2011-03-01
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
北海道知事選挙 4氏の公約出揃う 2011-03-11

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク(外部サイト)

北海道統一地方選挙 候補者紹介サイト:札幌市候補者情報一覧
http://politomo.jp/hokkaido/shigi/%E7%9F%B3%E7%8B%A9%E6%94%AF%E5%BA%81%E6%89%80%E7%AE%A1%E5%8C%BA%E5%9F%9F/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E5%80%99%E8%A3%9C%E8%80%85%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%B8%80%E8%A6%A7/
[PR]
by doumin | 2011-03-09 12:58 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(3)
Commented by yumk0203 at 2011-03-12 14:01
doumin 様

札幌市在住の団塊世代の男子です。非常に参考になり、また、賛同する主張ばかりです。札幌市長選が近づいておりますが、本間候補になんとしてでも上田候補の反日市政を暴露し、勝利してもらいたいと思っています。反日の最たるものが「札幌市自治基本条例」と思います。札幌市が、反日左翼勢力に乗っ取られるのではないかと危惧しています。本間市長実現に向け応援(といっても組織的に応援できる立場にはありませんが)したいと考えています。つきましては、元凶である「札幌市自治基本条例」について、どのように考えておられるか、ご教示願いたいと、投稿しました。今後とも、貴殿のブログのファンを続けてまいります。よろしくお願いします。
Commented by doumin at 2011-03-13 13:55
yumk0203さま、初めまして。
コメント有難うございます。

私も、上田市政にはうんざりしている者の一人です。
電車延伸や除雪などの問題をはじめとして、
札幌市自治基本条例、子どもの権利条例など、
プロパガンダのような意味不明なことにも一生懸命ですものね、この人。
上田さんとある一部の人たちには様々な利点があるんでしょうけど、
まるで私物化しているみたいだし、あまりにも偏りすぎていると思います。

経済対策に力を入れる本間奈々氏には頑張ってほしいですね!
この閉塞感を打破し、北海道内の市町村を牽引する役割を担ってほしい。
そして、自治基本条例のような曖昧(曖昧なだけに危険)で意義が理解できないものは、
廃止を含めた検討を進めてほしい。
教育現場の正常化(これは重要だと思います)にも力を入れるとのことなので、こちらも期待。

こうやって書くと、本間氏にはやってもらいたいことがどんどん出てきますね~♪
Commented by doumin at 2011-03-13 13:55
 「新しい風を吹き込む札幌初の女性市長、本間奈々氏、誕生。」

こうなったらいいな。


そのためには、まずは我々有権者の意識を高める必要があるだろうな、
これが一番の課題ではないか、と個人的には思っています。
(統一地方選に限った話ではありませんが)

少しずつ、出来ることを頑張って行きましょうね!


ではyumk0203さま、ぜひまたいらしてくださいね。
稚拙で勉強不足なブログではありますが、少しでも参考になりましたら幸いです。
コメント有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード