和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
朝鮮人元日本軍「慰安婦」安世鴻写真展と講演会を許可した札幌市に、経緯などを問い合わせ(1)
新宿と大阪のニコンサロンで問題となった安世鴻(アン・セホン)慰安婦写真展が、
札幌市の公共施設・エルプラザでも行なわれることになりました。
講演会も行なうようです。

日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会
http://ianfukaiketsu-hokkaido.jimdo.com/
魚拓

札幌市男女共同参画センター「男女共同参画活動団体企画事業」
【みんなで学ぼう女性への暴力~平和とジェンダー~】
その日、私に起きたことー女たちの過去・いま・未来を考える連続講座ー
企画・実施団体:日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会


11月15日(木)18:30~21:00 3階ホール
石坂啓さん講演会「ご主人様とメイドの関係」
参加費:予約・前売1000円 当日1200円


11月18日(日) 14:00~2階会議室1・2 
安世鴻(あんせほん)さん講演会 
「中国に置き去りにされた朝鮮人元日本軍「慰安婦」を追って」

限定50名・要予約 参加費:予約・前売1000円 当日1200円


12月8日(土) 14:00~ 2階会議室1・2
「“慰安婦”問題ってなに?」      講師・金時江
参加費:予約・前売500円 当日700円


2月9日(土) 3階ホール
ドキュメンタリー「ナヌムの家」上映会 
  ①10:00  ②14:00  ③18:00     ビョン・ヨンジュ監督・1996年作・98分
参加費:予約・前売500円 当日700円


----------------------


主催・企画・実施団体:日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会
◎◎◎ その日、私に起きたこと ◎◎◎
ー女たちの過去・いま・未来を考えるパネル展ー


11月14日(水)~18日(日) 4階 10:00~19:00(15日のみ、21:30まで)
安世鴻写真展 (重重)中国に残された朝鮮人元日本軍『慰安婦』の女性たち


12月5日(水)~7日(金) 2階 10:00~19:00
日本軍「慰安婦」ってな~に?中学生のための「慰安婦」展


1月23日(水)~27日(日) 2階 10:00~19:00
パネル展:伊藤孝司の世界 ~平壌からのメッセージ~


2月9日(土) 3階ホール前 9:30~21:30
「ナヌムの家」ハルモニ絵画展 ナヌム:分かち合い、ハルモニ:おばさん


※会場はすべてエルプラザ内(札幌市中央区北8西3) です。



安世鴻は、
「写真文化の向上を目的とする写真展に貸与」
「宗教・政治利用は不可」
という条件でスペースを無料貸与してくれるニコンサロンから中止を通告され、
これを不当として裁判まで起こすような“写真家”。
(新宿のみ。大阪ニコンサロンは裁判になっていないようです)
ニコン側の一旦許可してしまったことに対する落ち度は否めませんが、
安世鴻がやりたかったのは純粋な写真展ではなく、政治的主張なのは明らかでしょう。



さて、このイベント、
「日本軍」と謳うことに問題はないのか。
「日本軍」をどういう意図で使っているのかを、札幌市は把握しているのか。
「中学生のための慰安婦展」の必要性も利点も意味もさっぱり分からないが、
子どもに一体何を吹き込もうというのか。

この会場は札幌市の公共施設です。
どんな基準に基づいてこんなイベントを許可したのか。
「変な主張をする変な団体のやることだから」では済まされないし、
いくら市長がああいう人だからと言って、
日本政府が「解決済み」としているのを無視してこんなものに手を貸す権利は札幌市にはない。

そこで、今月行なわれる安世鴻の写真展と講演会について、
管轄の「札幌市 市民まちづくり局男女共同参画室男女共同参画課」に問い合わせをすることにしました。
と同時に、スペースを貸与している「札幌市男女共同参画センター」にも。
それぞれがどう答えてくるか。
食い違いが出るかどうか。
お役所仕事らしく、たらい回しが出るかどうか。

札幌市には、
センター貸館利用を許可する際の判断基準、
イベントの中身(信憑性等)の調査はしないのか、
不可としている基準が書かれている資料等があれば添付を、
日本軍と謳うことを知っていたか、
市民感情を考慮しているか、
などを問い合わせ。
(メールフォームからではなく、男女共同参画課の直通メールを調べて送っています)

センターには、
スペースを借りる場合の申し込みから許可までの流れについて、
何か審査のようなものはないのか、
などを問い合わせ。






12日現在、札幌市からの返信はありません。
何故でしょう。
別のことを同じ課に聞いてみましたが、そちらには即日返信でしたけどね。
大代表のメールフォームから送信した質問より、
直通メールでの質問に対する回答の方が遅いなんておかしいでしょ(笑)。
札幌市は、市民の声をまともに聞く気が無い?
質問の中身によって、無視したり返信したりが許されるとでも?


センターからは、
有料スペースについての説明メールが届きました。
「無料スペースの使用許可基準が聞きたい場合は、再度返信してください」
とのこと。

無料スペースと有料スペースがあるんですねぇ。
知らなかった。
しかもこの言い方だと、許可基準も違うっぽい。
まずは、慰安婦イベントが借りるスペースは有料なのか無料なのかを調べる必要がありそうです。
そこで、センターの公式サイトを確認してみると、

札幌市男女共同参画センター:貸館利用案内
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/kashikan/


有料スペースの説明のみで、
写真展が行なわれる4階と、講演会が行なわれる2階会議室1,2の説明がありません。
慰安婦は無料のスペースなのかな?

次に、条例を確認してみると、

札幌市:札幌市男女共同参画センター条例
http://www.city.sapporo.jp/ncms/reiki/d1w_reiki/41590
1010006000000MH/415901010006000000MH/415901010006000000MH.html


※抜粋

(使用の承認)
第3条 別表に掲げる施設(以下「有料施設」という。)を使用しようとする者は、あらかじめ市長の承認を受けなければならない。
2 市長は、前項の承認(以下「使用承認」という。)を与える場合において、センターの管理運営上必要があると認めるときは、その使用について条件を付することができる。


(使用等の不承認)
第8条 市長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、使用承認又は前条第1項の承認(以下「使用承認等」という。)をしない。
(1) 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあると認める場合
(2) 施設、備品等をき損し、又は滅失するおそれがあると認める場合
(3) その他センターの管理運営上支障があると認める場合


有料スペースについての規定が主で、
無料の方の規定がどんなものかは分かりませんね。

なので、改めてセンターに返信し、
無料スペースの場合の使用許可基準を問い合わせ。



この、無料で借りられるスペースというものは、
どういう趣旨でそういう制度があるのかがさっぱり分かりませんが、
いずれにしても、札幌市民の税金が使われている場所であることには変わりない。

何を基準に無料で貸すのか。
「日本軍」と謳うことを知っていたかどうか。
知っていたなら、主催者側がどういう意図で使っているのかも把握しているか。
写真展や講義の中で、日本軍による強制連行を匂わせてはいないか。
匂わせているならば、それをやめさせるかイベントを中止させる義務が札幌市にはあると突っ込みたい。
そこまでは把握していないと言うならば、把握する義務が札幌市にはあると突っ込みたい。
「ジェンダー」に関わる内容なので問題は無いと考えるなら、それはそれで突っ込みたい。
使用許可基準に沿っているので問題は無いと考えるなら、基準自体が問題だと許可権者に突っ込みたい。

とにかくこういうことは、声を上げて行かないと好き放題にやられてしまう。
国であろうが自治体であろうが、それはどこも同じ。
民間企業を少しでも見習えばいいのにと思うけど多分無理なので、
国民・市民が監視しているという認識を持ってもらわないといけません。
よほど「ある特定の思想や意図」を持っているような職員でない限り、
面倒なことを避ける傾向のある公務員には、その効果は大きいでしょう。

同時に、札幌市議にも動いてほしいと考えました。

札幌市議会で今年3月、
「日本政府は日韓請求権協定協議に応じよ」
という狂った意見書を可決していますが、 (記事はこちら
反対した金子やすゆき市議(みんなの党)とさっぽろ自民党に、この件のメールを・・・と思ったら、
自民党はメール公開をやめてしまっている。
2010年は公開していたんだけど。
その当時のアドレスに送るのもどうかと思い、明日以降電話することに。




以上、12日までの流れ。


(2)に続く



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


■当ブログ内関連記事
朝鮮人元日本軍「慰安婦」安世鴻写真展と講演会を許可した札幌市に、経緯などを問い合わせ(2) 2012-11-14
慰安婦碑設置のパリセイズパーク市(人口の51%が韓国系) キム副市長らに取材した西日本新聞記事を読んで 2012-06-18
頭のおかしな札幌市議会、地方自治法第99条に基づき「日韓請求権協定協議に応じよ」という意見書を可決 2012-04-01
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
さっぽろ日本軍「慰安婦」パネル展について問い合わせ 2010-04-06

■カテゴリ:歴史

トップページ
[PR]
by doumin | 2012-11-12 20:50 | 歴史 | Comments(1)
Commented by うそだと思う at 2014-01-26 12:26 x
韓国というおおぼらふき、もうとまらないsuper Big talk
名前
URL
画像認証
削除用パスワード