和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
「日本はなぜ世界で評判が良いのか?」を韓国・朝鮮日報が分析し、中国・微天下が引用 中国人の反応
サーチナ:日本はなぜ世界で評判が良い? 韓国が分析=中国版ツイッター
2013/06/03(月) 14:22
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0603&f=national_0603_027.shtml
  中国版ツイッターである微博を運営する新浪の24時間体制でニュースを伝える専用アカウント・微天下が、朝鮮日報による記事を引用し、日本という国家が世界的に評判が良い理由について伝えた。

  朝鮮日報は、日本の政治家は歴史を否定し、国際的なイメージは悪いはずなのに、世界でも人気のある国の1つだと指摘。その理由について、「日本の政治家が増長しているのは、韓国が日本に戦争で勝っていないことや、日本のような実力のある国になっていないためだ」と分析。さらに「韓国は礼儀、規律、遵法、誠実、団結の面で日本を超えなければならない」と強調した。

  朝鮮日報の主張に対して、中国の微博ユーザーからは「韓国人はずいぶん謙虚になったな」、「韓国がこういう記事を書くと、なんか変な感じがする」、「韓国人がこんなにも自己反省をするなんて滅多にないことだぞ」などのコメントが寄せられ、驚いたというユーザーから多くのコメントが寄せられた。

  しかし、反省の態度を示した韓国人には称賛の声もあり、「これが俺達と韓国人との差だ」、「韓国人のこの種の態度はすばらしい。われわれもよく反省すべきだ」、「中国は韓国に学ぶべきだ。全国民が反省すべき!」などのコメントがあった。

  中国と比較したコメントはほかにもあり、「オレ達はこんなにも冷静になって自省したことがあるだろうか?」、「どうやら中国もよく学んで日本を超える必要があるようだ」、「中国人はいつになったら反省するんだ?」など、中国人も反省すべきとの意見が多かった。

  米タイム誌が主要20カ国を対象に実施した「国家イメージ」に関する調査で、日本は2007年から4年連続で第1位に選ばれるなど、朝鮮日報が報じたとおり、日本が世界的に良好なイメージを確立していることは事実だ。

  多くの外国人は、“日本人は道徳を守り、大声でけんかしたりせず、礼儀や約束を大切にする”と評価している。極論で言ってしまえば、日本の評価が低いのは中国と韓国国内のみであるということを中韓は知るべきだ。(編集担当:畠山栄)


【関連記事・情報】
・日本経済衰退の敗因は「模倣しかしてこなかったから」=中国(2013/06/03)
・お前が言うな!韓国人「偏狭な民族主義はダメ」=中国版ツイッター(2013/05/22)
・【中国BBS】“韓国は先進国”だと言ったらバカにされた(2013/05/29)
・【中国BBS】恐ろしい…衰退しつつも高いレベルにある日本経済(2013/01/23)
・【韓国BBS】日本製品の不買運動、悪影響となるのは日韓どっち?(2013/03/01)


>米タイム誌が主要20カ国を対象に実施した「国家イメージ」に関する調査で、
>日本は2007年から4年連続で第1位に選ばれるなど

英BBCが、世界25カ国のメディアと共同実施した世論調査でも、同様の結果が出ています。
また、過去5回の調査でも、常に日本は4位以内に入っています。
ちなみに、「日本は世界に悪い影響を与える」と答えた国のトップは中国、続いて韓国(笑)。



>日本の評価が低いのは中国と韓国国内のみであるということを中韓は知るべきだ。
>(編集担当:畠山栄)

ほんとにその通り。
もっと言えば、日本にはかまわないでほしい。



>中国の微博ユーザーからは
中国人と韓国人はどっちもどっちレベルだけど、
中国人の方がまだ「良いところは良い」と言える面を多少は持っているので、
この反応はさほど不思議ではありません。

ひどく気持ち悪いのは朝鮮日報。
何故こんな記事を?


>日本の政治家は歴史を否定
この部分は、
歴史=韓国人が思い描くようなもの
恩=必ず仇で返すもの
という、いつもの韓国人らしい言い草だし、


>日本の政治家が増長
増長しているのは日本じゃなくて、
『反日』を国民コントロールの道具にする韓国のほうだし、
「日本は右傾化」などと意味不明な言いがかりをつけてきて、
内政干渉レベルで騒ぎ立てるような国が言うことじゃないし、


>韓国が日本に戦争で勝っていないこと
韓国のような小さな国(でも、大国だと妄想する癖が強い)がこの言い草(笑)、
いつも強い国に媚びてきただけの情けない歴史しかないのになんて憐れな国、
と思うけれど、


>日本のような実力のある国
>韓国は礼儀、規律、遵法、誠実、団結の面で日本を超えなければならない

実力のある日本は、礼儀・規律正しく、遵法精神が強く、誠実で、団結力もある、
と朝鮮日報は分析したってことですよね。
たしかにその通りなんだけど、朝鮮日報が書くなんて不気味すぎる。
しかも、韓国人には絶対に無理なことを、こんなにたくさん列挙して(笑)。


韓国人がもうちょっとマシなら、教育勅語を教えてあげたいところです。
火病を起こすといけないので言わないけど。
かかわりたくないし。






■当ブログ内関連記事





■関連記事と追記

サーチナ:【中国のブログ】日本に学ぶ理由「中国人は世界中で嫌われているから」
2009/04/08(水) 10:25
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0408&f=national_0408_018.shtml
  第二次世界大戦で敗戦した日本と戦勝国となった中国。勝ち負けの如何に関わらず、両国は共に焼け野原となり、人々は苦しい生活を強いられることとなった。このブログは戦後64年が経過した現在、日本と中国との間に大きな差が出来た原因を考察し、日本に学ぶよう提案するものである。以下はそのブログより。

-----------

  日本は第二次世界大戦で敗戦した。物質的および精神的レベルにおいて、当時の日本と中国は同じスタートラインに立っていたといっても過言ではない。

  中国国内では、「中国は飛躍的に発展している」と自賛している。同じスタートラインに立っていたはずの両者だが、現在の中国は物質的・精神的レベルの両面において日本よりも劣っているのはなぜだろう?

  過去、日本は中国に学ぶ存在であったが、現在は中国が日本に学ぶべきである。中国は大国であり、小国の日本に学ぶ必要はないという人もいるかもしれない。しかし、人間の身長がその人が保有する能力と一切関係がないように、国土の大小は問題ではない。

  日本人が嫌いだから、という人もいるかもしれないが、好き嫌いは問題ではない。世界中で多くの人々が中国人を嫌っており、これは争うことの出来ない事実である。なぜなら我々中国人は素養が低く、精神的レベルが低いからに違いない。これこそが我々が自分たちより優れた国に学ぶべき理由である。

  中国国内において、メディアがどれだけ自賛のニュースを報道し、我々がそれで満足していても、全く意味の無いことである。我々が必要なのは世界から認められることなのだ。

-----------

(出典:歓迎来到愛漫小熙的世界博客 意訳編集担当:畠山栄)

【関連記事・情報】
・【仏国ブログ】もし日本が災害で消滅したら?「世界的な損失」(2011/10/17)
・【米国ブログ】日本の浴槽が米国で注目「湯船に漬かると快適」(2011/10/17)
・【中国BBS】本当のことをいうと、韓国文化より日本文化の方が好き(2011/08/14)
・【中国ブログ】中国トイレ事情、「日本に学ぶべき!」(2009/04/20)
・【台湾ブログ】やっぱり日本が好き!本当に素晴らしい国だ(2009/09/28)


レコードチャイナ:日本の良好な国際イメージ、中国は何を学ぶべきか?―中国
2009年6月25日 8時6分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32755
2009年6月23日、中国社会科学院日本政治センター特約研究員の王冲(ワン・チョン)氏は「日本の国際イメージはなぜ中国よりはるかに良いのか?」と題した記事を自身のブログに掲載した。

世界144か国・地域の政治の安定性や治安などを分析した「世界平和度指数」の2009年度版で、日本はアジアトップの7位、中国は74位と大きく差がついた。中国のネット掲示板ではこれを不服とする書き込みが殺到。「西側諸国の陰謀」「あんなもので何が分かるのか?」などの反論が多く寄せられた。だが、王氏はどんなイメージ調査でも日本は必ず上位に入ると指摘、「歴史的な恨みが邪魔をして日本の真の姿を見ようとしていない」と一喝した。

国内総生産(GDP)で年内にも日本を追い抜く勢いの中国。王氏はかつて中国を侵略し民族に多大な苦痛を与えた日本の方が中国よりイメージがかなり良いことは「我々への深刻な警告だ」と指摘する。海外旅行先での日本人の礼儀正しさは各国で定評があるが、中国人は正反対。王氏はローマの観光地で「並んで」「大声を出さないで」「ゴミを散らかさないで」と呼び掛けるアナウンスが中国語でしか流れなかったことに着目した。

王氏自身も当初は「中国人への侮辱」とまで感じたが、「良く考えてみると言われるほどのことはある」と痛感。その上で、「我々がやるべきことは調査結果に文句をつけることではなく、日本との違いをきちんと把握した上で、それを克服することだ」と訴えた。(翻訳・編集/NN)

●王冲(ワン・チョン)
中国社会科学院日本政治センター特約研究員。ジャーナリスト。過去に中国青年報の記者を務め、中国で初めてオバマ氏の取材に成功した記者でもある。

※本記事は筆者の承諾を得て掲載したものです。


サーチナ:【中国BBS】海外で歓迎される日本人、歓迎されない中国人
2012/03/02(金) 14:51
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0302&f=national_0302_088.shtml


産経:それでも世界から好かれる日本、やはり嫌われ孤立していく中国、韓国…英BBC調査結果が物語る「日本のあるべきふるまい方」 2013.7.29 07:00
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130729/wec13072907010000-n1.htm
 英国放送協会(BBC)の海外向け放送「BBCワールドサービス」は、各国が世界に与える影響が良いか悪いかを聴く調査を行い、インターネットなどで公開している。いわば国家のイメージ調査で、日本は例年、好感度上位組だ。ところが2013年調査で、日本は前年の1位から4位に転落。中国、韓国との足の引っ張り合いや、安倍晋三政権の経済政策・アベノミクスが理由のようだが、それでも4位にとどまったのは、日本の信頼の高さを示している。



足を引っ張られても4位の日本


 2005年に始まった国際世論調査で、BBCワールドサービスが企画し、カナダの民間調査会社グローブスキャンなどが実施。各国報道機関の協力で、昨年12月から今年4月の間、25カ国の約2万6千人を対象に、17の国・地域に対する印象を電話や対面で調べた。

 総合結果で、日本が「世界に良い影響を与えている」とした評価は51%と前年から7ポイント減少し、「悪い影響」は6ポイント増の27%。好感度が下がり、反感度が上がった。

 主な理由は中国、韓国に足を引っ張られたためだ。両国の日本への評価はもともと悪いが、今回の調査はさらに拍車がかかり、中国では「良い」の17%に対し「悪い」が74%。韓国は「良い」21%、「悪い」67%。両国とも前年より「悪い」が増え、尖閣諸島や竹島の領土問題、従軍慰安婦問題で、日本との摩擦が高まったことをうかがわせた。

 他国を見ると、米国やドイツでも日本の評価は下がった。時期的にみて、アベノミクスでの円安進行に伴う経済への不安感で、警戒感を持たれたようだ。

 ただ、政権交代という激震の時期にもかかわらず、日本は高い評価を維持したともとれる。



中国は好き嫌いで2極化


 中国は前回の5位から今年は9位へと急落。この国は、好かれているか、嫌われているかがはっきり分かれているのが特徴だ。

 中国が援助しているナイジェリア、ケニアなどアフリカ諸国では高評価。パキスタンも高い。

 一方で欧米諸国での評価は軒並み昨年を大幅に下回った。昨年来、米国は中国からのサイバー攻撃に不快感を示し、EUはダンピング防止のために中国が設けた高い関税に猛反発している。中国は安全や貿易で主要国の反感を買っているようだ。

 日本、韓国ともに中国に対する評価は悪く、日本で中国の影響を「良い」としたのは5%、「悪い」は64%。中国は領海、領土で不当な権利を両国に対し主張している。これは当然だろう。



孤立する韓国


 韓国は総合結果で10位。前回の12位から2ランク上がった。とはいえ、その中身を見ると、なんとも寒い。

 「良い」が「悪い」を上回ったのはインドネシアとガーナの2カ国しかない。前回と比べると米国をはじめ、カナダ、ドイツ、フランスなど総じて評価が下がっている。おしなべて嫌われているのだ。

 韓国は歴史認識を巡り、日本が孤立すると声高に叫んでいるが、孤立しているのは韓国自身ではないだろうか。



中国すら見放す北朝鮮


 ところでこの調査は、北朝鮮も評価対象となっている。北朝鮮は衛星と称するミサイルの発射や核実験を断行し、国際世論の非難の的。2013年は当然ながら、ほとんどの国から総スカンを食った。

 特に興味深いのは中国での評価の悪化だ。北朝鮮が世界に与える影響を「良い」としたのは32%で、前回調査の37%から5ポイントも低下した。

 中国は北朝鮮を「血の友誼(ゆうぎ)」と呼び厚遇してきたが、国際世論と、どこへ飛んでいくか分からないミサイルは怖かったとみえる。

(平岡康彦)


NEWSポストセブン:アジアで8割超が日本に好印象 中韓だけ日本嫌いの現実あり
2013年08月08日07時00分
http://news.livedoor.com/article/detail/7935409/
 今年7月にアメリカの調査機関ビュー・リサーチ・センターが発表したアジア諸国への世論調査で、衝撃の数字が出た。

 日本に対する印象が、「非常に悪い」と「良くない」を合わせると、実に韓国人で77%、中国人で90%が、日本に対して「良くない印象」を持っていると回答したのだ。

 また、「過去の軍事行動に対する日本の謝罪は不十分」だとする回答は、韓国で98%、中国で78%。大半が不十分とする回答だった。

 他国ではおおむね日本への好印象が8割を超えており、謝罪に関しても他のアジア諸国では「不十分」との意見は少数派だった。

 つまりこの調査でわかったことは、韓国人と中国人だけが圧倒的に「日本嫌い」だという現実である。

※週刊ポスト2013年8月16・23日号


ドイツが世界一韓国嫌いなワケ 「恩を仇で…」過激な嫌韓行為も~日韓は意外に友好的?
Business Journal 8月13日(火)19時1分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130813-00010003-bjournal-bus_all
魚拓

 日韓関係が冷え込んで久しい。思えば、2012年8月10日、李明博大統領が竹島に上陸したことをきっかけに、両国の関係はいっそう悪化の一途を辿ったと見ることができる。それを表すように、韓国を訪れる日本人観光客数は、同年3月に月間36万人と過去最高に達したものの、9月以降は前年割れが続いている。

 現在の日韓関係は、世界的に見ても、険悪ムードなのだろうか。そして日本人の多くが“嫌韓”なのだろうか。

 それを知る客観的なデータとして、イギリスBBC放送が行っている世界16カ国とEUを対象にした“国家イメージアンケート”が参考になる。全25カ国を対象にした同アンケートを見ると、日本人の韓国に対する評価は、肯定派19%、否定派28%。意外にも、どちらでもないと考えている層が過半数を超えており、“嫌韓層”ともいえる否定派は、2割台にすぎなかった。韓国否定派が約5割のフランス(47%)やメキシコ(45%)、4割のカナダ(41%)やイギリス(40%)と比較すると、日本人の韓国に対する評価は、相対的に悪くないのだ。

 では、最も韓国を否定的に評価した国はどこかというと、2位フランスに大差をつける、否定派65%のドイツである。

●ドイツ人が韓国を嫌う理由

 なぜドイツは、それほどまでに韓国を嫌うのだろうか。ドイツ留学経験を持つある韓国人は自身のブログで、「ドイツの人たちはとても秩序があり、規則的。それに比べて韓国人は、無秩序で、ラフな人が多い。私たちは、我の強い国民性をどんなときでも堅持する。さらに、自分たちの非を直そうとしないから嫌われていると思う」と、その理由を分析。

 また、韓国のネチズン(ネット上の市民)たちは、「韓日ワールドカップで韓国がドイツと対戦した際、『ヒットラーの子孫たちは去れ!』というプラカードを掲げたことを根に持っているのでは」「ロンドン五輪のとき、ドイツのフェンシング選手のフェイスブックに、韓国人がサイバー攻撃をしたことが原因」などと憶測している。

 しかし、ドイツの韓国嫌いには、もう少し複雑な社会背景があるという見方もある。ドイツ在住のある日本人女性は、こう話す。

 「ドイツの知人らの話を総合してみると、一つは、韓国企業がドイツ経済に影響を与えているという点にあると言えます。『経済至上主義』に映る韓国企業のイメージは、ドイツではあまり好まれません。もう一つ挙げるとすると、分断国家であるということ。統一を果たしたドイツにしてみれば、分断状況にあるコリアには『何か問題がある』という印象を持つ傾向があります」

 そもそも韓国は1960年代、ドイツの協力を受けて経済発展を実現し、90年代後半IMF経済危機に陥ったときも、ドイツに大規模な経済使節団を派遣してもらった過去を持っている。それが昨今、グローバル事業を展開する韓国企業が増え、ドイツの輸出業を脅かしているというのだから、ドイツからすれば恩を仇で返されたように映るのかもしれない。ドイツと韓国は世界的に見ても輸出依存度が高い国家であるため、経済面での対立は容易に想像できる。

 また先述の通り、朝鮮半島が分断状況にあるということも、イメージが悪い一因だという。戦後補償を真摯に履行するドイツからすると、韓国はいまだに“戦後問題を抱えたままの国”と見えてしまうわけだ。ちなみに、韓国は戦後補償問題について日本を非難する際、「日本に比べて、同じ敗戦国のドイツは……」と、ドイツをロールモデルとして議論する傾向が強い。前出したBBCアンケートでも、韓国人のドイツ否定派はわずか8%にすぎず、肯定派は76%にも上っている。

 にもかかわらず、ドイツにおける“嫌韓行為”は犯罪にまで発展しているのだから皮肉だ。例えば、2011年7月、ドイツのマグデブルクに住む韓国人女性が2人の子どもを連れて遊園地に向かう途中、とあるドイツ人女性からタバコを投げつけられるという事件があった。韓国人女性が抗議すると、そのドイツ人女性は彼女を殴打。さらに大声で「目が小さい!」と叫びながら、韓国人女性の首を絞めたという。当然だが、そのドイツ人女性は、警察に逮捕されている。日本のいわゆる嫌韓層は、主にネットを通じて韓国を誹謗・中傷することが多いが、ドイツでは犯罪まで起きているため、事態はより深刻と言わざるを得ない。

 世界一、韓国を嫌う国・ドイツ。それに比べると、韓国否定派が25カ国中13位タイにすぎない日本は、まだまだ“韓国嫌いな国”とは言えなそうだ。今年も終戦記念日を前後して、日韓でひと悶着ありそうだが、ドイツをはじめとした世界各国は、「それほど仲が悪いわけでもないのに…」と冷めた目で両国を見ているのかもしれない。

呉承鎬


【関連記事】
スパイ活動、特許…日本企業の技術情報が韓国企業にダダ漏れ!?
サムスンから技術だけ盗まれ“用なし”クビ日本人が急増中!?
中国、日本の新幹線技術を国際特許出願…なぜ川崎重工は技術を流出させたのか
フジ『27時間テレビ』へ批判殺到!?「下品過ぎ理解不能」「わいせつが限度超えてる」
「おだてるとスパイクをくれる」韓国人サッカー選手の海外での悪評


産経:「韓国排除」が米女子ゴルフ界のホンネ 猛烈育成システムに“危機感”
2013年08月21日11時40分
http://news.livedoor.com/article/detail/7970362/
(抜粋)
 あからさまな韓国女子選手の排除策だ。LPGAがなぜ無謀なことをしようとしたのか。理由は3点ほどある。

 (1)リーマンショックで景気が悪く、スポンサー集めに苦労していた

 (2)スポンサーは韓国女子選手の活躍が、PRにならないと考えた

 (3)韓国女子選手の親族のマナーが悪く、競技の妨げになることもあった


世界で広がる韓国人への襲撃...韓国メディアが危機感伝える
日刊ナックルズ 2013年9月3日(火)16時00分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw751415


モンゴル ノモンハン事件や元寇もあったが超のつく親日国家- NEWSポストセブン
(2013年10月15日07時00分)
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_219626
(抜粋)
「国際社会からの孤立を免れない」──中国・韓国がこの常套句で日本を批難するようになって久しいが、孤立を免れないのは両国のほうだ。世界を見渡すと、日本を尊敬し、感謝の念を抱いてくれる国が圧倒的多数なのだ。


日本イビリで墓穴を掘った…韓国「世界から袋叩き」大惨状 vol.1
デジタル大衆 2013年11月4日 07時30分 (2013年11月6日 12時42分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20131104/Taishu_politics738.html


アジアで孤立した韓国と中国=侵略の被害受けた東南アジアまで日本支持に―韓国紙
配信日時:2013年12月4日 14時4分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80012&type=



以降、コメント欄に追記
[PR]
by doumin | 2013-06-07 11:53 | 社会 | Comments(5)
Commented by doumin at 2014-08-25 13:17
日本人に尾行された?中国人観光客が思わず黙り込んだ感動のエピソードとは?ー中国ネット
XINHUA.JP 8月20日(水)7時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000006-xinhua-cn
http://www.peeep.us/72dc6c7a


日本人小学生の放った言葉に中国人家族が絶句、「われわれの愛国教育は間違っていた!」―中国メディア
Record China 1月13日(月)0時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140113-00000000-rcdc-cn
http://www.peeep.us/370bed0d
Commented by doumin at 2015-03-02 14:38
日本人運転手と中国人ガイドの違い(1/2)=「ツアー客から万雷の拍手が送られた」―訪日中国人
配信日時:2015年3月1日 23時0分
http://www.recordchina.co.jp/a103341.html


日本人運転手と中国人ガイドの違い(2/2)=「私はクッキーで間に合わせないといけないんですよ」―訪日中国人
配信日時:2015年3月1日 23時42分
http://www.recordchina.co.jp/a103340.html
Commented by doumin at 2015-08-20 15:55
財団法人 新聞通信調査会が、
2015年1月14日~2月1日、
アメリカ、イギリス、フランス、中国、韓国、タイの6カ国(各国約1,000人を対象)で、
「諸外国における対日メディア世論調査」を実施。

「日本に対する好感度・信頼度」という項目では、
韓国のみが極端に低い結果に。 ※中国は調査できず。

▼タイ 90%超
▼アメリカ、イギリス、フランス 70%前後
▼韓国 30%以下

http://www.chosakai.gr.jp/notification/pdf/report8.pdf
Commented by doumin at 2015-09-03 15:02
共同:日本に「好意的」71%で最高 韓国は4カ国で最下位 アジア太平洋11カ国調査
2015.09.03
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150903/frn1509031205007-n1.htm
※抜粋
 米調査機関ピュー・リサーチ・センターは2日、アジア太平洋地域の11カ国で日本、中国、韓国、インドの4カ国への好感度を調査したところ、日本を「好意的に見ている」との回答が71%で最高だったと発表した。

 調査は4月から5月にかけて日本、米国、中国など11カ国の約1万5000人を対象に実施。「好意的」との回答の平均は中国が57%、インドが51%、韓国は47%となり、日本の71%がトップだった。

 日本への好感度を国別に見ると、マレーシアの84%が最も多く、ベトナム、フィリピン、オーストラリアも80%以上となった。一方で中国は12%、韓国は25%にとどまり、同センターは「歴史問題の対立が反映している」と分析した。
Commented by Eightman at 2017-10-08 00:55 x
韓国人が「礼儀、規律、遵法、誠実」実践することが出来たら自分たちが息をするように嘘を吐いていることが自覚できるだろう。しかし嘘で固めなければ日本を侮辱できないことに気づいていないアホな民族。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード