和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
辛坊さんといえば 故中川昭一氏に対する暴言を思い出す
FNN:辛坊治郎さんら2人救助 辛坊さん「この国の国民でよかった」(06/22 00:35)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00248475.html


詳しくは知りませんが、
アメリカ?までヨットで行こうとして宮城沖で救助されたんでしたっけ。



この人の名前を聞くと必ず思い出す。
2009年3月、たかじんのそこまで言って委員会でのこの発言を。

youtube:追悼 中川昭一と辛坊発言
http://www.youtube.com/watch?v=WguaLvFcpS0



<文字起こし。敬称略>

辛坊:お父さん(故中川一郎氏)も自殺されたし、
たかじん(?):うん。
辛坊:ああいうこと(「朦朧会見」「酩酊会見」などと言われているG7会見のVTRのこと)を何回も何回もTVで放送すると、
たかじん(?):はいはい。
辛坊:本人は自殺の恐れがあるから、
たかじん(?):うん。
辛坊:もうこの辺で止めといたろうやないかいという話になるじゃないですか。
たかじん(?):うん。
辛坊:とんでもない話だと思う。
たかじん(?):んっ?!
辛坊:あんなものはね『自殺すればいい』(この部分は放送自粛音により放送されず)と思いますよ。
たかじん(?):(ちょっとそれはーという感じの笑い)
辛坊:あんだけ国際社会に恥かいてね、オメオメねぇ、
たかじん(?):うん。
辛坊:オメオメ、
たかじんかざこば(?):何か叫んでいるけど聞き取れず。
辛坊:有権者の前にもういっぺん出るなと!
たかじん(?):うん。
辛坊:あんな…二度と再びたぶん出られないと思う。
たかじん(?):うん。
辛坊:出てきたら必ずあのVTR(会見)流されますからね。
誰か:はは、そうやな。
辛坊:その意味ではねぇ、世の中にはやっちゃいけない事があるんだって!
宮崎:辛坊さん今のを放送するんですか?
辛坊:しません!

※管理者注
  • 辛坊さんは「コアなファンがいて~」などと支持者をも馬鹿にした発言もしていました。
  • 動画では『2009年10月4日 政治家・中川昭一 死去』となっていますが、正しくは10月3日です。
  • 時系列:2009年2月にG7、同3月に上記辛坊発言、同8月に衆院選、そして…同10月3日逝去。
  • 肝心のG7での功績(過去最高額の融資取極として感謝されている)を報じた日本のマスコミはほぼなし。
  • 米にだけ都合の良い身勝手な「バイ・アメリカン」を中川昭一氏が批判したことも報道なし。
  • 「酩酊」と言うけれど、下戸でもあるまいしランチのワイン程度であの状況はどう考えてもおかしいこと、そもそも財務省は何をしていたのか、という指摘もなし。
  • G7会見後のバチカン美術館視察時に「立ち入り禁止区域に入り警報機を鳴らした」「非常識な行動があった」などの捏造をしたマスコミはあり。 (同行した神父が全て否定)
  • 読売新聞は、公式サイトから女性記者を削除。 (「会見は面白いことになるわよ」とロイター記者などに言っていたという噂。あくまでも噂レベルですが)




私は忘れませんよ。
G7の記者会見の真相を知っているはずの、辛坊さんのこの発言を。
挙句の果てに、昭一氏のお父様である一郎氏まで持ち出すという下劣さ、
お門違いな批判を尤もらしく展開する辛坊さんの卑劣さもね。

いつまでも消えない冷たい怒り。

読売新聞の女性記者をかばっての発言なのか、
あるいは他の何かをかばってのものなのかどうかは知りませんけどねぇ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

日刊ケボチ さんより
辛坊治郎は中川昭一氏誹謗中傷発言後、昇格していた
2009/11/1(日) 午前 2:34
http://blogs.yahoo.co.jp/quevotigets/30439339.html
(抜粋)
2009年3月1日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』で、前衆議院議員中川昭一について、父親の自殺について触れた上で彼自身の自殺を唆すような発言をし(放送では一部自粛音)、物議を醸した。

2009年9月20日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』で、2000年頃に日本記者クラブの講演で麻生太郎の演説を聞いた際に、「この人が総理大臣になったら日本国民を辞める!」と周囲の人間に公言していたと発言したが、2008年に麻生太郎が総理大臣に就任した後も未だに日本国籍のままである。


辛坊たまらん!もっと言っても委員会(2010.01.24版)
http://www.youtube.com/watch?v=bL4FPkNwgz4



民主党・原口総務大臣「いかに国を転覆・・・」


民団大阪:テレビで活躍 辛坊治郎氏 講演会開催のご案内
2011-06-08 16:12
http://megalodon.jp/2011-0802-0015-22/www.mindan-osaka.org/kccbbs/kannews_viewbody.php?number=289

d0164331_1155725.jpg

 この度、韓国大阪青年会議所の主催で、テレビで活躍する辛坊治郎氏を招いて講演会「明日を読み解くために~本物はこうして見つけよう~」を開催することになりました。

 今回の講演会は、韓国大阪青年会議所が1971年に(社)韓国青年会議所より正式に認准を受けて、40年を記念する行事です。

入場無料となっていますので、興味・関心のある方はぜひ、お申込み下さい。

 辛坊氏は、現在(㈱)大阪綜合研究所代表/元・讀賣テレビ放送(株)解説委員長/芦屋大学客員教授を務めるほか、テレビでは「朝生ワイド す・またん!(関西ローカル)」(月~金 朝5時20分~8時)、「ウェークアップ!ぷらす」(土曜 朝8時~9時25分)、「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜 13時30分~15時)に出演しています。

                   - 記 -

韓国大阪青年会議所 認准40周年記念 
        「辛坊治郎氏講演会」 明日を読み解くために~本物はこうして見つけよう~
 
日  時:2011年7月2日(土)
      (受付)PM14:15 (開始)PM15:00 

場  所:大阪韓国人会館 5F 大ホール (韓国民団大阪本部)
      〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2
     〇地下鉄谷町線「中崎町」駅②番出口から徒歩3分
         
入 場:無 料 <定員500名 ※定員を超えた場合は抽選となります>

お問合せ:韓国大阪青年会議所


安倍晋三と共に中川昭一の「越前谷知子」が帰って来た
質問日時:2013/03/22 21:21
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8006545.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

日刊スポーツ:辛坊さん、莫大な救助経費の負担発生せず
[2013年6月22日8時55分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20130622-1145936.html
魚拓
 太平洋横断に挑戦していたフリーアナウンサー辛坊治郎氏(57)と全盲のセーラー岩本光弘さん(46)の小型ヨットが21日朝に浸水、救助要請を出した。同日午後6時過ぎ、海上自衛隊の救難飛行艇が現場海域で救命ボートに乗った2人を救助した。

 海上自衛隊によると、第2管区海上保安本部・本部長からの災害派遣要請を受け、自衛隊法にのっとり出動したため、辛坊氏らの費用負担は発生しないという。今回は航空機が海上保安庁航空機1機、海上自衛隊救難飛行艇2機と3機が出動し、飛行時間は計10時間以上。飛行機の規模は違うが5人乗りのジェット機を1時間チャーターした場合の費用は約60万円。費用負担が発生した場合は燃料費や人件費を含め莫大(ばくだい)な金額だと考えられる。


産経:【辛坊さん遭難会見詳報】声を詰まらせ感謝繰り返す
2013.6.22 12:53 (1/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130622/dst13062212560006-n1.htm
魚拓1
魚拓2
魚拓3
魚拓4
魚拓5
魚拓6


サンスポ:ヨット遭難で救助の辛坊氏、無言…しばらく休業
2013.6.23 05:02
http://www.sanspo.com/geino/news/20130623/oth13062305030008-n1.html
魚拓
 小型ヨットで太平洋横断に挑戦中、航行不能になり宮城県沖1200キロで救助されたニュースキャスターの辛坊治郎氏(57)が22日、新幹線で帰阪した。週明けに海上保安庁で“事情聴取”を受ける予定で、この日は無言。聴取まで大阪府内の自宅で静養する。

 関係者によると、救助から一夜明けた辛坊氏は元気な様子で、ともに挑戦した全盲のセーラー、岩本光弘さん(46)とジュース、パン、卵料理などの朝食を取ったという。今後はしばらく休業する意向で、大阪で会見したり、テレビ出演したりする予定はないとしている。

(紙面から)




なぜかブログを全削除したそうです。

ロケットニュース24:【炎上】救出された辛坊治郎さんがブログ全削除で物議 / 出航前に漏水が発覚するも「24時間テレビに間に合わせるため出航したのでは」との声
2013年06月23日13時26分
http://news.livedoor.com/article/detail/7792417/
魚拓



いちおう、ブログとTwitterの魚拓を取っておきました。

削除されたブログの魚拓 (googleキャッシュより)

ブラインドセーリング:行ってきます! 投稿者:辛坊 治郎
Posted by shinbou on 14th June,2013 in Travel
魚拓1
魚拓2

元URL
http://www.b-sailing.com/archives/date/2013/06/14
http://www.b-sailing.com/archives/990


ツイッター魚拓

ブラインドセーリング
@b_sailing
魚拓1
魚拓2
ブラインドセーリング ‏@b_sailing 2 Aug
ブラインドセーリングをご支援いただいた皆様へ ホームページを更新しました。 http://b-sailing.com/

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 21 Jun
◆ブラインドセーリング浸水について(18時40分)◆ 6月21日18時14分、海上自衛隊の航空機(US2)が2人を救助し、機内に収容しました。 18時23分に現場を出発し、21時頃厚木基地に到着する見込みです。 2人とも元気だということです。

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 20 Jun
◆ブラインドセーリング浸水について(12時時点)◆ 6月21日11時44分に、海上保安庁航空機が2人のライフラフト(救命ボート)を発見しました。 交信して2人は無事、元気だということです。

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 20 Jun
ブログが投稿されました。 < 定時連絡6月21日午前5時半(ローカ ルタイム午前6時半) > http://goo.gl/F26v7

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 20 Jun
ブログが投稿されました。 < 20130620 「いろいろこわれました」 > http://goo.gl/7qt5V

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 20 Jun
ブログが投稿されました。 < 6月20日、ブログアップしまし た! > http://goo.gl/7I8Id

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 20 Jun
ブログが投稿されました。 < エオラスが連れて行ってくれっから! > http://goo.gl/HtLBO

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 19 Jun
ブログが投稿されました。 < 定時連絡 > http://goo.gl/42xYW

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 19 Jun
ブログが投稿されました。 < 20130619 「がんばれ!」 > http://goo.gl/D3yqN

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 18 Jun
ブログが投稿されました。 < 朝日に向かって > http://goo.gl/WZpa6

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 18 Jun
ブログが投稿されました。 < 定時連絡 > http://goo.gl/DomR3

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 18 Jun
ブログが投稿されました。 < 2013年6月18日 「ご褒美!!!!??」 > http://goo.gl/4sse8

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 18 Jun
ブログが投稿されました。 < 2013年6月18日「ご褒美!!???」 > http://www.b-sailing.com/archives/1065

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 18 Jun
ブログが投稿されました。 < エオラスごめん、だけど頑張って > http://goo.gl/9NeD6

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < 温かいシャワーを運んできてほしいな > http://goo.gl/WJqM5

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < 定時連絡6月18日午前5時 > http://goo.gl/9HwqL

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < 20130617いよいよ!太平洋横断ふたりぼっち! > http://goo.gl/5VSwP

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < 20130613いよいよ!本当に太平洋ふたりぼっち! > http://goo.gl/aDaaO

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < いよいよ!本当に!太平洋ふたりぼっち! > http://goo.gl/UDuVs

ブラインドセーリング ‏@b_sailing 17 Jun
ブログが投稿されました。 < 真剣に逃げています > http://goo.gl/SfNoN




「これだけたくさんの人に迷惑をかけて、口が裂けてももう一回やりたいとはいえないでしょ。いや言えません。もし今度やるとするならば、誰にも連絡せずに全部自己責任、何があっても自分たちで責任を取るという覚悟で、船を出すことはないとはいえない。でも、これだけの方に迷惑をかけるということがわかっていながら、もう一回やるとはいえません」
「正直いうと、ちょっとやはり今後どのツラ下げてという感じがします。そういう意味では、やっぱりしばらく自らを省みる時間がいるだろうなと思う」
「しばらく休業の意向」
のはずが↓

ガジェット通信:辛坊治郎さん「自己責任論には反論できない」「お金は払わない」「再チャレンジする気持ちも」文春と新潮にコメント
2013.06.28 15:15
http://getnews.jp/archives/369775


デイリーニュース:辛坊氏 海難事故での批判に違和感
2013年8月3日
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/03/0006217427.shtml
※抜粋
 6月21日にヨットで太平洋横断中に遭難し、救助された辛坊治郎キャスター(57)が3日、読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」(土曜、前8・00)に生出演し、復帰を果たした。多額の救助費用が税金から支払われることについて、一部で批判の声もあがっているが、辛坊氏は「発生したことについて、救助にあたり、「海難事故で『自己責任』という言葉が出てくるのは、違和感を覚えました」と語った。


日刊スポーツ:辛坊治郎氏、太平洋横断の再挑戦に意欲
[2013年8月4日13時35分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130804-1168050.html
魚拓
事故後、初めての生番組出演を終え記者会見する辛坊治郎氏(共同)

 6月にヨットで太平洋横断中に遭難し救助された辛坊治郎氏(57)が3日、日本テレビ系「ウェークアップ !  ぷらす」(土曜午前8時)に生出演し、事故報告した。出演後に大阪・読売テレビで会見。遭難時を「本気で死ぬと思った。(今が)2回目の人生」という一方で、再挑戦については「行くような気がします」と話した。

 1カ月あまりの休養中、救助に当たった岩国の海上自衛隊に出向いたこと、日本水難救済会に寄付していたことも告白。関係者によると金額は500万円という。多額の救助費用がかかり、救助直後は再挑戦に「どのツラ下げて」と話していたが、遭難原因が「マッコウクジラとの衝突」と分かり、不可避だったことから意欲が湧いたようだ。

 ただし「今度は全額、自己負担で、ひっそりと行く」とし、そのために「足場を固めたい」と仕事復帰した。10日から同番組に司会として正式に復帰する。【村上久美子】




なんと辛坊さんが↓

当ブログ:嘘つき辛坊さんを完全復帰させたい読売テレビの茶番
2013-09-03
http://doumin.exblog.jp/19590151/
※抜粋
辛坊さんが「嘘・捏造」と言い切った3つのこと
1.『24時間テレビ』は関係ない。
2.イラク人質事件で「自己責任なので助けなくていい」とは言ってない。
3.ブログ削除は嘘。自分の過去の発言をいじることは無い。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
中川昭一氏、逝去から丸三年 2012-10-03
[PR]
by doumin | 2013-06-22 00:48 | マスコミ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード