和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
元慰安婦の金学順さん道新単独インタビュー(1991年8月15日) 「天皇の軍隊に蹂躙されたアジアの友人」と道新
「吉田証言」と「女子挺身隊と慰安婦混同」を、
いつまでたっても取り消し・謝罪する気配のない道新。 (関連記事

朝日新聞も赤旗も記事を取り消したし、 (関連記事1)(関連記事2
ついには澤田克己毎日新聞ソウル支局長にまで、
「きっかけは91年の北海道新聞の報道」(月刊Wedge寄稿の小見出し部分より)
と言われているのに。 (関連記事

そんな道新は、
「『天皇の軍隊』に蹂躙されたアジアの友人」
「女子挺身隊の美名のもとに従軍慰安婦として戦地で日本軍将兵たちに陵辱された韓国人女性」
として、元慰安婦の金学順さんに単独インタビューもしていました。
この記事が、初の実名報道となるそうです。

こんな捏造記事を、わざわざ8月15日に掲載する道新の卑劣さをご覧ください。

d0164331_13522356.jpg
1991年(平成3年)8月15日(木曜日)北海道新聞朝刊25面 第1社会
北海道新聞の単独インタビューに応じた金学順

日本政府は責任を 韓国の元従軍慰安婦が名乗り
わけ分からぬまま徴用 死ぬほどの毎日 賠償請求も

※抜粋

【ソウル14日喜多記者】女子挺身隊の美名のもとに従軍慰安婦として戦地で日本軍将兵たちに陵辱された
儒教思想の強い韓国社会で元従軍慰安婦が自ら過去を語るのは戦後これが初めて。
今日、第四十六回終戦記念日―。「天皇の軍隊」にじゅうりんされたアジアの友人にとってまだまだ戦争は終わらない。

「養父と、もう一人の養女と3人が部隊に呼ばれ、土下座して許しを請う父だけが追い返され、何がなんだか分からないまま慰安婦の生活が始まった」(学順さん)

<従軍慰安婦>旧日本軍直轄の管理売春制度によって戦場に連れて行かれ、兵士を相手に強制売春させられた女性。43年からは「女子挺身隊」の名で動員され、一般勤労のほか、多くが慰安婦とされた。
※女子挺身隊と慰安婦は全く別。
※「43年から」は嘘。朝鮮人徴用は1944年9月~1945年8月終戦までの11ヶ月間。
※「旧日本軍直轄の管理売春制度」なるものはありません。
※「管理売春制度によって戦場に連れて行かれ」「強制売春」という事実はありません。
※朝日新聞の植村隆元記者の記事「思い出すと今も涙(実名なし)」は1991年8月11日。
※関連記事追記:植村隆氏「女子挺身隊という言葉が出たか定かじゃない」「朝日の戦争反省を誇りに思う」/道新の捏造疑惑 2015-08-04




そして、道新単独インタビュー後に韓国マスコミの共同会見が行なわれました。
韓国内で大きく報道され、波紋が広がったそうです。

d0164331_13523433.jpg
1991年(平成3年)8月16日(金曜日)北海道新聞朝刊16面 第2社会
韓国内でも大きく報道 従軍慰安婦告発「恥辱に賠償を」


※抜粋

【ソウル15日喜多記者】旧日本軍の従軍慰安婦だった金学順さんが14日、日本の責任を問うため半世紀の沈黙を破って名乗り出たことは、韓国のマスコミも14日深夜のテレビニュースや15日の朝、夕刊紙で大きく報道、波紋を広げている。

・韓国日報(日本の罪状を明らかにすべき)
・MBC文化放送(共同会見を約3分放映し、涙ながらに訴える金さんの姿を大写しにした)
・東亜日報(社会面のトップ級記事)
・中央日報(社会面のトップ級記事)





金学順さんについてご存知ない方は、こちらを↓

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/金学順
※抜粋

新聞報道としては朝日新聞が1991年8月11日に掲載した慰安婦の記事が最初のものである。インタビューして記事にした記者は当時ソウル支局勤務であった植村隆記者。この記事における『日中戦争や第二次世界大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることがわかり、』という記述から、韓国で「女子挺身隊」=「従軍慰安婦」という認識ができたとされている。後の訴訟時にはこの「女子挺身隊」という用語は登場していない。

植村隆記者は「連行された」との報道を行ったが、1991年5月15日「ハンギョレ新聞」では、「生活が苦しくなった母親によって14歳の時に平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。三年間の検番生活を終えた金さんが初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」という彼女の証言を報道している。

池田信夫blog
http://ikedanobuo.livedoor.biz/

池田氏ブログを「金学順」で絞込み検索した結果
http://ikedanobuo.livedoor.biz/search?q=%E9%87%91%E5%AD%A6%E9%A0%86
※他、google等で「金学順 福島瑞穂」「金学順 吉見義明」などのキーワードでの検索をおすすめします。




さて、道新読者センター曰く、
「非常に多くの意見が寄せられている」
とのこと。 (関連記事1)(関連記事2
それでもダンマリを決め込むなんて、
一体どちらを向いて新聞社(のようなもの)をやっているんだか。



TBS「報道特集」でも吉田証言を2回放送した、と報じたり、

道新:慰安婦問題、吉田証言を2度放送 TBS「報道特集」(10/01 19:45)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/entertainment/566163.html
(魚拓)



自社を遠まわしに擁護することも出来て一石二鳥!と考えたためなのか、
北星学園大学への「意見」までも「嫌がらせ」に変換したり、

道新:北星学園大脅迫、許すな 山口二郎氏ら、市民団体を6日発足
(10/03 10:45)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/566506.html
(魚拓)
※抜粋
山口二郎北大名誉教授、作家の池澤夏樹氏(道立文学館長)ら
発足するのは「負けるな北星!の会」
中島岳志北大大学院准教授、小林節慶応大名誉教授、桂敬一元東大教授ら
元自民党幹事長の野中広務氏

2012年から非常勤講師を務める北星学園大にも脅迫状のほか、嫌がらせの電話やメールが続いている。
※余談:毎日新聞によると、上記メンバーには上田文雄札幌市長も。やれやれ。



たとえば数千件の真っ当な意見が寄せられていたとしても、
2回の脅迫状だけを取り上げ問題を大きくして騒ぎ立て、
こんなコラムを書いたりして誤魔化してる場合じゃないですよ。

道新卓上四季:天誅組 2014・10・2
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/566265.html
(魚拓)



一連の記事について、早く取り消しと謝罪を。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■他、当ブログ内関連記事

■カテゴリ:マスコミ

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2014-10-04 16:00 | マスコミ | Comments(2)
Commented at 2014-10-04 19:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-24 13:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード