「ほっ」と。キャンペーン
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
札幌市職員の懲戒処分状況 平成27年(2015年)
平成27年(2015年)に行なわれた、
札幌市職員の懲戒処分状況です。

平成27年1月16日処分(PDF:95KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian4270116-2.pdf
(魚拓)
1 不祥事の概要及び処分事由
被処分者は、医療等の用途以外の用途に供するため、平成26年9月16日、札幌市中央区南2条西1丁目1番地歩道上において、指定薬物であるN-(1-アミノ-3-メチル-1-オキソブタン-2-イル)-1-(シクロヘキシルメチル)-1H-インダゾール-3-カルボキサミド(通称AB-CHMINACA)を含有する植物片約 0.12 グラムを所持した薬事法違反により、平成27年1月14日、札幌地方裁判所にて懲役6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された。このような行為は、地方公務員法第 33 条(信用失墜行為の禁止)の規定に抵触し、市民の生命、身体、財産を守ることを職務とする消防職員としてあるまじき行為であるとともに、全体の奉仕者たるにふさわしくない非行に該当する。

2 処分内容
懲戒免職

3 被処分者
札幌市西消防署予防課
消防士(一般職)
熊崎靖大(くまざきやすひろ) 28歳 男性

4 処分日
平成27年1月16日(金)

※以降、追記していきます。

平成27年6月5日処分(PDF:89KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian270605.pdf
(魚拓)
1 不祥事の概要
被処分者は、平成24年11月5日(月)午前11時30分から午後0時30分頃までの間、札幌市内に所在する知人宅への住居侵入及びゲーム機(時価約1万5000円相当)の窃盗により、平成25年10月11日(金)付けで札幌区検察庁から起訴猶予による不起訴処分を受けたもの。さらに、不起訴処分を受けた事実について上司への報告義務を負いながら、その報告を怠ったもの。
このような行為は、地方公務員法第32条(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)及び第 33 条(信用失墜行為の禁止)の規定に抵触し、市民の生命、身体、財産を守ることを職務とする消防職員としてあるまじき行為であるとともに、同法29条第1項第1号(法令違反)、第2号(職務義務違反)及び第3号(全体の奉仕者たるにふさわしくない非行)の規定に該当することから、懲戒処分を行うこととする。

2 処分内容
停職1月

3 被処分者
札幌市豊平消防署警防課 消防士長(一般職) 30歳代 男性

4 処分日
平成 27年6月5日(金)


平成27年8月31日処分(PDF:109KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian4270831.pdf
(魚拓)
1 不祥事の概要
被処分者は、平成27年6月から7月にかけて、被害者に対して、花束などの受領を要求し、拒まれたにも関わらず連続して2回メールを送信するというストーカー行為をしたとして、7月17日に逮捕され、その後、同事案について平成27年7月30日に起訴され、罰金50万円の略式命令を受けるという不祥事を引き起こした。
上記の事実は、信用失墜行為の禁止を定める地方公務員法第33条の規定に違反するとともに、全体の奉仕者としてふさわしくない非行に該当する。

2 処分日
平成27年8月31日(月)

3 処分内容
停職3月

4 被処分者
財政局職員 一般職 男性 20歳代
(被処分者は同日付で依願退職)


平成27年9月30日処分(PDF:115KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian270930.pdf
(魚拓)
1 事案の概要
環境局円山動物園において、飼育するマレーグマの繁殖のために、同居訓練を行っていた際、オスとの闘争を原因として、メスのマレーグマが死亡するという事案が発生した。
このことに関して、動物の愛護及び管理に関する法律の基準を遵守していない事実があったとして、保健福祉局保健所動物管理センターから同法第23条第1項の規定に基づく改善勧告を受けるに至った。
上記の事実を引き起こすような組織管理体制の改善を怠っていたことは、法令等に従う義務を規定する地方公務員法第32条、信用失墜行為の禁止を定める同法第33条の規定に違反する行為である。

2 処分日
平成27年9月30日(水)

3 被処分者
(1)環境局部長職 男性 50歳代 減給1月
(2)環境局課長職 女性 50歳代 戒告
(3)環境局係長職 訓告
(4)環境局一般職 2名 環境局長からの口頭厳重注意

4 管理監督者に対する措置
環境局局長職 男性 60歳代 文書厳重注意




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

HTB:ストーカー容疑で札幌市職員の男を逮捕
2015/07/17(金) 19:59
http://www.htb.co.jp/news/archives_1437130787_17007.html
(魚拓)
※抜粋
 逮捕された札幌市の固定資産税課の職員、中野恒平容疑者29歳は、先月から今月にかけ、上川管内に住む29歳の女性に対し、拒まれたにも関わらず花束やメールなどを送ったストーカー規制法違反の疑いです。中野容疑者は警察からの警告を無視し、メールや電話を続けていたということです。札幌市は、「詳細が明らかになり次第、厳正に対処したい」としています。


NHK北海道:ストーカー札幌市職員停職処分
08月31日 22時09分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150831/4547372.html
(魚拓)
※抜粋
懲戒処分を受けたのは、札幌市役所の南部市税事務所に勤めていた29歳の男性職員です。
札幌市によりますと、この職員は、ことし6月から7月にかけて、知り合いの女性に無理やり花束を渡そうとした他、2回にわたって相手を不快にさせる内容のメールを送ったとしてストーカー規制法違反の疑いで逮捕、略式起訴され、罰金50万円の略式命令を受けています。
市は職員を公務員の信用を失墜させたとして停職3か月の懲戒処分とし、職員は依願退職しました。
札幌市は「不祥事の再発防止に取り組みます」とコメントしています。


NHK北海道:ストーカーの疑いで男逮捕
12月02日 21時17分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151202/3983471.html
知り合いの女性に繰り返しメールを送りつけたとして、札幌市の元職員の男がストーカー規制法違反の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、札幌市の元職員で、いまは東京・杉並区に住む会社員の中野恒平容疑者(29歳)です。
警察の調べによりますと、中野容疑者は、先月、上川地方に住む知り合いの30歳の女性に6回にわたってメールを送りつけたとしてストーカー規制法違反の疑いが持たれています。
中野容疑者は、札幌市の職員だったことし7月にも、同じ女性にメールを送ったり無理やり花束を渡そうとしたりしたとして逮捕され、裁判所から罰金の略式命令を受けていました。
中野容疑者は公安委員会の命令で、被害者の女性へのメール送信などを禁止されていたということで、警察が事件のいきさつや詳しい動機を調べることにしています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-01-30 13:33 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード