和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
大接戦の末…大阪都構想、わずか0.8%差で廃案 橋下市長は政界引退へ/気持ち悪い自民・共産などの共闘
d0164331_1230255.jpg
0.8ポイントの僅差で否決となった大阪都構想。
橋下市長は12月の任期満了を以て政界引退へ。
(画像出典:FNN)





スポーツ報知:橋下市長が政界引退、「大阪都構想」わずか0・8%差で否決
2015年5月18日6時0分
http://www.hochi.co.jp/topics/20150518-OHT1T50049.html
(魚拓)
※抜粋
 ◆住民投票開票結果 反対50・38%(705,585票)―賛成49・62%(694,844票)

 大阪市を廃止し、5つの特別区を新設する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票が17日投開票され、大接戦の末に反対多数で否決された。


フジテレビ系(FNN):「大阪都構想」廃案 投票率は66.83%と関心の高さうかがわせる
5月18日(月)6時29分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150518-00000644-fnn-pol
(魚拓)
※抜粋
17日に行われた開票作業で、「反対」70万5,585票、「賛成」69万4,844票で、反対がおよそ1万700票上回った。
これにより、「大阪都構想」は廃案となる。
今回は、橋下 徹大阪市長が代表を務める大阪維新の会が賛成を、それ以外の自民・共産などが一致団結して、反対を訴える構図となっていた。
橋下大阪市長は「大変、重く受け止めます。僕が提案した、この『大阪都構想』。市民の皆さんに受け入れられなかったということで、やっぱり、間違っていたということになるんでしょうね」、「(反対多数となった要因は)僕自身に対する批判もあるだろうし、『大阪都構想』について、しっかり説明しきれていなかった、僕自身の力不足ということになると思います」、「(任期満了で退く?)市長任期まではやりますけど、それ以降は、もう政治家はやりません」などと述べた。
反対派の自民党大阪市議団の柳本 顕幹事長は「わたしたちは、真実を伝えて、中身を訴えていけば、理解いただけるという戦いを進めてきた。そういう意味では、厳しい中にあって、最終的にはいい戦いができたのではないかと思っています」と述べた。


読売:橋下代表会見の要旨…「逆にたたきつぶされた」
5月18日(月)9時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00050036-yom-pol
(魚拓)


読売:賛否割れた自民支持層…住民投票出口調査
5月18日(月)10時24分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00050000-yom-pol
(魚拓)
※抜粋
 読売新聞社は読売テレビと共同で17日、「大阪都構想」に関する賛否について出口調査を行った。

 民主、公明、共産各党の支持層は反対が大半を占めた一方、自民党支持層では賛成と反対が割れたことがわかった。

 国政の支持政党別でみると、橋下徹大阪市長が最高顧問を務める維新の党支持層は94%が賛成。一方、民主、公明、共産各党の支持層は反対がいずれも8割近くだった。これらに対し、自民党支持層では賛成45%、反対52%、無党派層は賛成51%、反対47%とそれぞれ賛否が分かれた。

 自民党支持層で賛否が割れたのは、同党は大阪府連レベルでは都構想に反対してきたが、菅官房長官が記者会見で「二重行政を解消するのは当然」などと、都構想を後押しする発言を繰り返したことが影響したとみられる。


読売:「目標を見失った」…動揺隠せぬ大阪維新の議員
5月18日(月)11時24分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00050063-yom-pol
(魚拓)


時事:維新が代表選実施へ=松野氏軸、曲折も―「大阪都構想」否決で
5月18日(月)11時26分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00000042-jij-pol
(魚拓)


時事:「もっと変えてほしかった」=橋下氏の引退惜しむ声も―大阪
5月18日(月)11時29分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00000044-jij-pol
(魚拓)


大阪都構想については良く分かりませんが。

わずか数年間の政治経験。
そして、橋下さんはまだ若い。
たった1期で決着を付けようとせず、
何期も続けて議論と理解を深めていけばいいのに、
なぜそんなに急ぐのかな?
なぜ「政治生命を賭ける」などと余計なことを言うのかな?
橋下流の賛成票集めにしても軽すぎるし、
本気でやる気があって、本当に必要だと思うのなら、
「一生を賭けてやっていく」とするべきだし、
そのくらい時間のかかることでは?
と思うけれど、
まぁ、早い話が橋下さんは飽きちゃったのかなーという印象。





今回、賛成派と反対派の戦いはかなり激しい状態だったようですが、
何にも増して異様だと思ったのは、
自民、公明、民主、共産の共闘。
自民党大阪府連は何をしてるんだか。


d0164331_1473596.jpg




11人がずらっと並んで「大阪都構想反対!」
ものすごく気持ち悪いうえに、ここまでしても差はたったの0.76ポイント。

(画像出典:FNN)


togetterまとめ:【大阪都構想】大阪自民・共産党・辻元清美さんの共闘に対する世間の反応
http://togetter.com/li/820598
※抜粋















もし、大阪における維新のような政党が北海道に出来たとしたら、
自民党道連も(と言うより、自民党札連あたりが)同様のことを平気でやりそう。



さて、大阪都構想が廃案となり、
「二重行政の解消」を一体どのように実現していくのかは分かりませんが、
(現状のまま、または何となくやっているふり、もしくはズブズブ加速の可能性あり)
いずれにしても大阪府民は、今後も監視していく必要があるでしょう。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

産経:維新再出発、危うい結束…4勢力同居、草刈り場にも 代表に松野氏選出
5月20日(水)7時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00000083-san-pol
(魚拓)




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-05-18 11:56 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード