和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
中小企業育成のための公共事業・除排雪の地域差解消・道との連携等について、自民党が秋元札幌市長に要望書
NHK:自民党会派が秋元市長に要望書
2015年05月22日 19時05分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150522/4906251.html
(魚拓)
札幌市議会の最大会派で野党の自民党は22日、秋元市長に対して、地域の中小企業を育成するための公共事業を行うことなどを要望しました。
22日は自民党会派の役員が秋元市長と会談し、市政の課題に対する要望書を提出しました。
要望書では地域の中小企業を育成するための公共事業を行うことや、生活道路の除雪や排雪に地域によって差が出ている状況を解消すること、それに道との連携を強化することなどを求めています。
自民党は先の市長選挙で推薦候補を擁立しましたが秋元市長に敗れていて、要望書は自民党が推薦した候補の公約をもとにまとめたものです。
要望書を受け取った秋元市長は、「いい政策は取り入れていきたい」と述べました。
会談のあと自民党会派の三上洋右会長は記者団に対して「札幌の発展につながるという確信をもって要望した。秋元市長は我々の政策を十分に生かしてほしい」と述べました。
秋元市長は来月24日に開会する定例市議会に今年度の補正予算案を提出する予定で、22日の要望がどの程度反映されるか注目されます。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-05-25 15:45 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード