和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
札幌市職員の夏のボーナス(夏期手当)増額 支給総額は94億8000万円 在職期間が約1カ月の秋元市長は84万円
読売:札幌市ボーナス 12年ぶり増額
2015年06月08日
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20150608-OYTNT50037.html
(魚拓)
 札幌市は8日、職員1万4391人に夏のボーナス(夏期手当)を支給した。係長職以下の職員(平均年齢39歳10か月)の平均支給額(税込み)は、前年比で1万2723円(2%)増の64万円で、12年ぶりに増額となった。手取り額の平均は49万4000円で、同比5192円(1・1%)増だった。

 同市勤労課によると、平均年齢は下がったが、支給月数が前年より0・075か月増えたため、平均支給額も増加した。支給総額は同比2億4000万円(2・6%)増の94億8000万円だった。

 秋元克広市長は5月2日に就任したため、70%減額した84万1670円が支給された。


HBC:札幌市職員にボーナス14年ぶり増
6月8日(月)12時10分
http://news.hbc.co.jp/06081200.html
(魚拓)


HTB:12年ぶりの増額 札幌市職員に夏のボーナス支給
2015/06/08(月) 12:39
http://www.htb.co.jp/news/archives_1433734761_08002.html
(魚拓)
※抜粋
 札幌市職員の夏季手当は、月給の1.975カ月分



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

札幌市人事委員会は去年、
「札幌市内の50人以上が働く173の民間事業所の従業員と比べた結果」
として、上田市長(当時)に職員のボーナス引き上げの勧告をしています。

当ブログ:札幌市人事委員会(大塚委員長は上田市長推薦)、市職員のボーナスを2014年冬の支給分から引き上げるよう勧告
2014-09-17
http://doumin.exblog.jp/21120572/


札幌市:職員の給与に関する報告及び勧告
2014年11月12日
http://www.city.sapporo.jp/jinji-iinkai/KANKOKU/index.html
平成26年(2014年)9月16日、11月12日に、札幌市人事委員会は、札幌市議会及び札幌市長に対し職員の給与に関する報告及び勧告を行いました。以下にその内容を掲載しています。

▼平成26年9月16日報告及び勧告

勧告のポイント
・公民較差(△0.04%)が極めて小さいことから、給料表の改定を見送り
・期末・勤勉手当(ボーナス)の年間支給月数は9年ぶりの引上げ(0.15月分)
・平均年間給与は16年ぶりの増加(5.2万円)

勧告の概要(PDF:270KB)

平成26年9月16日報告及び勧告の詳細


▼平成26年11月12日報告及び勧告

勧告のポイント
・世代間給与配分等の見直しを行うため、給料表を見直し(給与カーブのフラット化)
・人事院勧告の内容を踏まえ、地域手当、単身赴任手当及び管理職員特別勤務手当を見直し

勧告の概要(PDF:222KB)

平成26年11月12日報告及び勧告の詳細


▼参考
給与勧告についての説明
過去の給与勧告(概要)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

NHK:札幌市職員昇給に6億円計上
11月22日 10時14分 ※2015年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151122/3675151.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-06-08 14:09 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード