和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
札幌市の国勢調査員が、世帯主名や住所等の個人情報が記載されている書類「調査世帯一覧」を紛失…市は謝罪


国勢調査員が関係書類紛失
HBCニュースで放送 9月19日(土)18時00分 ※2015年
http://news.hbc.co.jp/09211915.html
来月1日に行われる国勢調査で、札幌市厚別区の調査員が、世帯の情報が書かれた書類を紛失していたことが分かりました。札幌市によりますと、厚別区に住む70代の国勢調査員の男性が、17日昼前から、「インターネット回答」の利用を勧めるリーフレットを厚別区内の住宅に歩いて配る途中で、一緒に持っていた「調査世帯一覧」と呼ばれる書類の写し2枚を紛失したということです。書類には、男性が担当する18世帯の代表者の名前と住所、家族などの人数が記されていました。これまでに情報が悪用された苦情はなく、札幌市はそれぞれの世帯に謝罪しました。


国勢調査の書類 調査員が紛失
09月19日 19時15分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150919/5086151.html
札幌市の国勢調査の調査員が、担当地区の市民の名前や住所が記載された書類を紛失したことが分かり、市は、関係する世帯に謝罪しました。
札幌市によりますと、17日、厚別区内で、国勢調査に関するパンフレットを配っていた男性調査員が、手持ちの資料にしていた書類2枚を紛失しました。
紛失したのは「調査世帯一覧」という書類のコピーで、18世帯分の世帯主の名前や住所、それに居住している人数などの個人情報が記載されているということです。
市の担当者が、厚別区内などを探して回りましたが、書類は見つからず、男性調査員は聞き取りに対して「誤ってシュレッダーにかけてしまったかも知れない」と話しているということです。
市では、情報が記載されていた世帯を戸別訪問するなどして謝罪するとともに、警察に書類の紛失を届け出ました。
札幌市は「ご迷惑をおかけした関係者の皆様におわび申し上げます。
すべての調査員に書類を厳重に管理するよう指導を徹底し、再発防止に努めたい」と話しています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記



NHK:札幌市では2度目の紛失
09月25日 21時03分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150925/5201631.html
※抜粋
札幌市によりますと、先週19日に市内北区で女性調査員が書類と地図あわせて4枚を紛失したことに気がついたということです。
紛失したのは自分が担当する地域のおよそ10世帯分の世帯主の名前や住所が記載された「調査世帯一覧」と「地図」です。
女性調査員は「担当地区で業務を行っていた時、資料を郵便受けの上に置いてしまったと思う」と話しているということです。
市では連休明けの24日になって調査員から連絡を受けて紛失を把握し、職員らが書類を探したものの見つからず、情報が記載されていた世帯を直接訪れるなどして謝罪するとともに、警察に書類の紛失を届け出ました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

札幌市:統計調査のお知らせ
更新日:2015年9月15日
http://www.city.sapporo.jp/toukei/chosa/index.html
※抜粋

▼調査期日

▼調査の目的

▼調査の対象

▼インターネットで回答が可能に!

▼お問い合わせ先

▼国勢調査クイズ

▼調査方法・スケジュール

▼国勢調査の流れ

▼調査事項

▼結果の公表

▼平成27年国勢調査札幌市実施本部を設置しました

d0164331_14571098.jpg


生島副市長は写真右。左は上田文雄札幌市長(当時)。
札幌市では国勢調査を正確・円滑に実施するため、平成27年4月28日(火曜日)に生島副市長を本部長として、平成27年国勢調査札幌市実施本部を設置しました。
来たる国勢調査のキックオフとなる実施本部の設置により、今後は関係各局がより一層の連携のもと、庁内一丸となって調査を行っていきます。
実際の調査では、9月~10月に調査員が皆様のお宅を訪問いたしますが、その際には調査にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

▼国勢調査員の募集は終了しました



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-09-24 14:42 | 政治‐地方 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード