和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:子ども手当( 22 )
「政権交代で子育て世帯の多くは家計にプラス」と民主党 パンフ記載ミスで負担増ケース削除後も
「子ども手当存続します」
とかいうミスリードチラシを配っていた民主党がまた。

詐欺体質だから隠蔽体質にもなるんでしょうね。

産経:民主の隠蔽体質あらわ! 新児童手当パンフ、「負担増」まるごと削除
2012.4.24 11:23
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120424/stt12042411230003-n1.htm
 子ども手当に代わり今月から支給される新児童手当について、民主党が実際には負担が増えるのに給付が増えると誤って記載した宣伝パンフレットをいったん配布したものの、間違いに気付き、その箇所を削除していたことが23日、分かった。近づく衆院選を前に都合の悪い部分が目立つことを避けようとしたものだが隠(いん)蔽(ぺい)体質をあらわにした。

 党広報委員会事務局が作製したビラは17日、所属国会議員に100部ずつ配られ、一部は有権者にも届けられた。このなかの「子育て世帯の多くは家計にプラスになる」の項目で、新児童手当になることによる変化を示した棒グラフに誤りがあった。

 試算によると本来は、6月に住民税の年少扶養控除が廃止され、年収860万~960万円で「小学生2人と幼児」の世帯の負担は14・7万円増える。ところが、棒グラフでは「給付が約10万円のプラス」と読み取れる記載になっていた。

 ミスに気付いた事務局は全世帯の棒グラフから「小学生2人と幼児」のモデルケースをまるごと削除。修正したビラを配り始めた。負担増の世帯が目立つことを避けるためとみられるが、党関係者からも「有権者に真実を正直に伝えないのはおかしい」との声が出ている。




パンフ画像はこちら↓

民主隠蔽?負担増モデル削除 新児童手当パンフ、記載ミス発覚後
産経新聞 4月24日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000090-san-pol.view-000
児童手当制度パンフレット グラフの修正前(上)と修正後(下)(写真:産経新聞)


>児童手当の増分と扶養控除の廃止による負担増を比較すると
>政権交代で子育て世帯の多くは家計にプラス

などと書かれています(笑)。修正後のパンフもこの部分は変わらず。



ま、意外性はないですね。民主党のやることだし。
選挙で落ちそうだったり、有権者からの厳しい声がイヤな場合は、
民主党ロゴマークを小さくしたり隠したりもするような人たちですしねー。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事


民主党の言うように、本当に「政権交代で子育て世帯の多くは家計にプラス」となるのか?

ダイヤモンド・オンライン:「新・子ども手当」も「児童手当」も得しない?
子育て家庭の“堪忍袋の緒”が切れるとき
【第352回】 2012年2月10日 友清 哲
http://diamond.jp/articles/-/16079


新児童手当 共働き世帯多い現代の実態考慮せぬ不公平な制度
2012.03.28 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20120328_97503.html


産経Biz:4月から暮らしこう変わる…年金支給額↓、電気代、食用油↑ 家計に痛手
2012.3.31 20:37
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120331/bse1203312038003-n1.htm


ALLABOUT:子ども手当(児童手当)は4月からこう変わった! 更新日:2012年04月02日
http://allabout.co.jp/gm/gc/392300/



全然違うみたいですね。

民主党政権になってから良くなったことって何かあったかなぁ。
言ってたことは全部嘘だったし、あれもこれもグチャグチャにかき回して酷いことになったまま。
政権交代で後退した記憶しかない。




政府に振り回されて大変だという自治体の話。

神戸新聞:新年度スタート、冷え込む家計(2012/04/02 08:10)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004936445.shtml
(抜粋)
 中学生以下が対象の「子ども手当」は「児童手当」に名称変更。10年度の制度開始後、政治に振り回されてきた地方自治体は慌ただしく新年度を迎えた。

 県内最多の約12万世帯が対象の神戸市は、市民向けのチラシや新しい申請書類も用意したが、関連法案が成立する3月30日までは情報発信もできなかった。担当者は「いつもぎりぎりで市民への告知に苦労する。今度こそ制度が定着してほしい」と求めた。



児童手当から子ども手当に変更した際のシステム変更料は、ほぼ国が負担。
費用が7600万円もかかったという自治体がありました。
自治体によって費用の差はあるでしょうが、かなりの額でしょうね。

子ども手当を児童手当に戻すなら、また国に負担してもらわないと困ると言っていた自治体も。
児童手当→子ども手当→児童手当 とすることで、どれほどの負担になるのか・・・。


結局、財源不明なままで強行した子ども手当は、
所得制限一切なし、
なぜか外国人にまでばら撒き、 (養子が数十人いる、などの不正が続出)
かと思えば、民主党のマニフェスト通りの額を支給することは一度も無く、
全額国費という約束を守らず、
時限立法なのでいつまで支給されるか(法案が通るかどうか)が全く分からず、
自治体を振り回し、 (多くの自治体から批判が。「天下の愚策」「愚の骨頂」など痛烈な批判も出ていました)
原資とシステム変更費用などの莫大な負担を国民にさせ、
将来にツケを回し、
挙句の果てに、子ども手当の使い道は「貯蓄」「生活費」がトップだったという、
最悪の政策でしたね。

こんなものを1丁目1番地と言い張り、
財源がなくても何でもいいからとにかく実行ありきで強行した民主党は消滅すべき。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
民主党幹部の驚愕の“助言”「ロゴマークを小さくするように」 名刺のマークを隠す議員も・・・ 2010-12-28
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
小宮山洋子厚労相がまた…「子ども手当は姿を変えて継続。名を捨ててはいない」 2011-10-06

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2012-04-24 13:05 | 子ども手当 | Comments(0)
小宮山洋子厚労相がまた…「子ども手当は姿を変えて継続。名を捨ててはいない」
また小宮山さんが。

NHK:“子ども手当は姿変え継続” 10月6日 5時0分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111006/t10013067431000.html
小宮山厚生労働大臣は、5日夜、都内で開かれた会合であいさつし、民主・自民・公明の3党が来年度から事実上廃止することで合意した子ども手当について、「ちょっと姿は変えたが継続した」などと述べました。

子ども手当は、ことし8月、民主、自民・公明の3党が、来年度から所得制限を導入するなど、事実上廃止し、児童手当を復活させることで合意しています。これについて、小宮山厚生労働大臣は、5日夜の会合で、「子ども手当は、ちょっと姿は変えたが継続した。名前もまだ捨てておらず、子どもに対する手当という形になっている」などと述べました。民主党は、自民・公明両党と合意したあと、「子ども手当は存続します」などと書かれたチラシを配布し、自民党などから抗議を受けて、配布を中止した経緯もあり、小宮山大臣の発言に、野党側が反発することも予想されます。


時事:子ども手当「姿変え継続」=厚労相(2011/10/05-21:50)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011100500821
 小宮山洋子厚生労働相は5日夜、都内で開かれた民主党衆院議員のパーティーであいさつし、2011年度限りで廃止することで自民、公明両党と合意した子ども手当について、「ちょっと姿を変えたが継続した。名を捨ててはいない」と言及した。
 民主党は6日、自公両党との間で11年度第3次補正予算案に関する協議に入るが、厚労相の発言を受けて両党が反発する可能性もある。



訪問販売のトラブルに取り組む一方、当の訪問販売会社(行政処分)から献金を受けたり、
2度の離婚歴があり、戸籍上は「加藤」だけど、
最初の夫の姓「小宮山」を名乗り続ける不思議な人、小宮山洋子厚生労働大臣。

先日の国会でも驚きの答弁。
野党からの要望に対し、
「現在の法律では出来ないことをご理解ください」
を繰り返す無能。
あなたは一体誰なんですか、ここはどういう場ですか、日本は今どんな状況ですか、と聞きたい。

肝心なことは何も出来ないのに、
妙な発言(たばこ増税、3号被保険者、配偶者控除撤廃など)だけは次から次へと飛び出し、
そしてまた昨日、「(子ども手当は)名を捨ててはいない」などと発言。
自分の立場すら理解できていないのかな、この人。
民主党には珍しくないことだろうけど(笑)。



野党は当然、こういう反応になりますよね。

産経:石原幹事長「あきれて物が言えない」 小宮山厚労相の子ども手当継続発言で
2011.10.6 11:54
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111006/stt11100611580010-n1.htm
 自民党の石原伸晃幹事長は6日午前の記者会見で、小宮山洋子厚生労働相が子ども手当は「姿を変えて継続した」と発言したことについて「あきれて物が言えない。今日の(民主、自民、公明3党の)幹事長会談で民主党にただしたい」と不快感を示した。3党は子ども手当を平成24年度から廃止することで合意している。




8月には、こんなことがありましたしね。

産経:「子ども手当存続します」民主が“強弁”ビラ 2011.8.16 20:14
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110816/stt11081620140005-n1.htm
 「誤解しないでください 『子ども手当』存続します」-。民主党が、こんな文章を大書きしたビラの配布を始めた。子ども手当は自民、公明両党が特例公債法案の審議に協力するのと引き換えに、平成24年度からの廃止が決まったばかり。世論の批判を抑える狙いだが、自公両党から反発も出そうだ。

 ビラはA4判で、先週末に約35万枚を全国の総支部に配った。「(子ども手当は)廃止になりません」「3党合意により恒久的な制度になりました」としたうえで、旧児童手当より支給額が増えると強調。ただ、マニフェスト(政権公約)で「月額2万6000円」を約束していた経緯には触れていない。

 民主党によると、ビラは広報委員長を務める藤本祐司参院議員の指示で作成。“強弁”ともいえる内容だが、党関係者は「読んで判断してくださいとしか言えない」としている。


日テレNEWS24:「子ども手当存続します」チラシに自民反発< 2011年8月17日 21:49 >
http://news24.jp/articles/2011/08/17/04188793.html
 民主党は、子ども手当の見直しに関する3党合意について地元支持者らに説明するため、「『子ども手当』存続します」という見出しのチラシを35万枚作成した。これに対し、自民党は17日の幹部会議で、このチラシについて取り上げ、反発を強めている。

 自民党・石原幹事長は「きょうはこれですよ、これ。これひどいね。3幹事長、3政調会長で子ども手当を12年度から廃止して、児童手当にするということを公党間で約束したのにね、こんなビラを何十万枚も作っている。もう削除でしょ、これは。だってウソだもん、これ」と述べ、民主党・岡田幹事長に抗議する意向を明らかにした。また、「今後の国会日程などに影響するか」という記者団の質問に対し、「抗議をした上で、それからだと思います」と述べた。

 一方、民主党の役員会でもチラシについて取り上げられ、藤本広報委員長は「子ども手当の廃止ではないということを説明したかった。混乱を来して申し訳なかった」と謝罪した。出席者からは「こういう時期にあのチラシを出す必要があるのか」などと苦言が呈されたという。

 安住国対委員長は「内部資料として作ったものですから、『直す』『直さない』ではなくて、お騒がせしたことは事実なので、そのことについては、明日にも自民党の方に私の方から説明をしたいと思います」と述べた。

 民主党は「チラシはあくまでも内部資料だ」として回収などは行わない方針。岡田幹事長は、自民・公明両党の幹事長に対し、電話で謝罪したということだが、18日午前にあらためて安住国対委員長が自民党側に直接説明し、理解を得たい考え。


毎日:子ども手当:なお火種 「廃止」に民主内反発
2011年8月18日 1時04分(最終更新 8月18日 1時38分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110818k0000m010122000c.html


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

しつこい。

読売:民主が「子ども手当」提案へ…新給付制度の名称(2011年11月30日20時39分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111130-OYT1T01004.htm
 2012年度から始める新たな子供への給付制度について、民主党は30日、近く行う自民、公明両党との実務者協議で、09年衆院選の政権公約(マニフェスト)で掲げた「子ども手当」の名称を存続させる民主党案を提案する方針を固めた。

 3党は今年8月、「子ども手当」を事実上廃止し、新たな制度を導入することで合意しており、自公両党が反発するのは必至だ。

 新たな民主党案は、〈1〉名称に「子ども手当」を残す〈2〉手当がなくなる高所得世帯にも一律9000円を支給する――との内容。

 8月の3党合意では、自公両党が求めていた所得制限を民主党が受け入れ、児童手当法を改正した新制度を12年度から導入し、所得制限の対象を「税引き前年収960万円以上」(夫婦と児童2人世帯)とすることで一致した。しかし、手当のなくなる高所得世帯への対応策や、新たな手当の名称については、両党の見解が一致しないまま先送りされ、実務者で協議を行うとされていた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
「政権交代で子育て世帯の多くは家計にプラス」と民主党 パンフ記載ミスで負担増ケース削除後も 2012-04-24
最初の夫の姓を名乗り続ける小宮山厚労相の二枚舌 訪問販売トラブルに取り組みつつ行政処分の会社から献金 2011-09-20
野田内閣が抱える問題…平岡法相、小宮山厚労相、平野国対委員長など 民主政権で閣僚の辞任・罷免は7人も 2011-09-12
子ども手当、10月から支給額変更(2012年3月まで) 4月以降は新制度導入 2011-08-17
子ども手当を大胆に見直し バラマキ4Kなど政権公約の甘さを認め、菅総理・岡田幹事長・閣僚ら謝罪 2011-07-22
子ども手当全面見直し否定…目玉政策がことごとくダメとは言えないし、少しいじってもしょうがない 輿石氏 2011-03-25

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-10-06 13:26 | 子ども手当 | Comments(0)
子ども手当、10月から支給額変更(2012年3月まで) 4月以降は新制度導入
2011年10月からの変更についての報道をまとめました。

近年、給食費や保育料の滞納が問題になっていますが、
自治体の判断で天引きできるようになるそうです。
これは良い改正ですね。
(わざわざここまでしないといけないものなのか?という現状には、非常に情けなく思いますが・・・)

ただ、気になるのは毎日新聞の報道。
「給食費も保護者の同意があれば天引き可能」と書かれています。
これだと、全く意味を成さないでしょう。

毎日:子ども手当:特措法案を閣議決定 10月から来年3月まで 2011年8月17日 12時55分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110817k0000e010069000c.html
 政府は17日午前の持ち回り閣議で、10月から来年3月までの子ども手当支給に関する特別措置法案を決定した。3歳未満と3~12歳の第3子以降の子に月1万5000円、3~12歳の第1、2子と中学生に1万円を支給する内容。民主、自民、公明3党の子ども手当見直し合意に基づき、特措法案は今国会中に成立する見通しだ。

 中学生以下に一律月1万3000円を支給している現行の子ども手当は9月いっぱいで支給が終了するため、10月以降も支給を続けるには特措法案を成立させる必要がある。特措法案では、滞納保育料を子ども手当から天引きできるよう制度を改正。給食費も保護者の同意があれば天引き可能とする。また、留学中の子を除き、国内居住要件を課す。

 民主党と自民、公明両党は4日、来年度から子ども手当を廃止し、自公政権時代の旧児童手当を復活させて拡充することで合意。来年6月の支給からは、年収960万円程度以上の世帯(夫婦と子ども2人)に所得制限が導入される。それまでは所得制限をかけない。【山田夢留】


NHK:子ども手当法案 国会に提出 8月17日 12時59分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/t10014958801000.html
政府は、民主・自民・公明の3党合意を受け、子ども手当の支給額を見直す特別措置法案を持ち回り閣議で決定し、国会に提出しました。支給額は、ことし10月分から来年3月分は、月額で3歳未満の子どもが1万5000円、中学生が1万円などとなっています。

この特別措置法案は、子ども手当について、民主・自民・公明の3党が、児童手当が復活するまでの間、支給額を見直すことで合意したことを受けたものです。政府は、法案を持ち回り閣議で決定し、衆議院に提出しました。子ども手当は、現在、中学生以下の子ども1人当たり、一律に月額1万3000円が支給されていますが、これを見直し、支給額をことし10月分から来年3月分は、▽3歳未満は1万5000円、▽3歳から小学生までの第1子と第2子は1万円、▽第3子以降は1万5000円、▽中学生は1万円とするものです。また、法案では、地方側の要望を踏まえ、自治体が子ども手当から小中学校の給食費や保育園の保育料を事前に徴収し、差し引いた額を支給できるようにすることも盛り込まれています。子ども手当の支給額を見直す特別措置法案は、民主・自民・公明などの賛成多数で、今の国会で成立する見通しで、10月分以降の支給は、来年2月になります。


読売:子ども手当、10月から額変更…特措法案を提出(2011年8月17日12時57分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110817-OYT1T00498.htm
 政府は17日、10月から来年3月までの子ども手当支給の根拠法となる「子ども手当特別措置法案」を持ち回り閣議で決定し、国会に提出した。

 民主、自民、公明3党などの賛成で今国会で成立する見通しだ。現在、中学生以下に一律で月1万3000円となっているこども手当は、10月以降、「3歳未満と第3子以降(3~12歳)」は月1万5000円、「3歳~中学生」は月1万円となる。

 9月末で失効する現行の子ども手当について、民自公3党は今月4日、今年度は特措法案に基づき暫定的に支給を継続し、4月以降は児童手当法を改正して所得制限を盛り込んだ新制度を導入することで合意しており、法案には来年度からの新制度移行を明記した。


産経:子ども手当特措法が閣議決定 一律月1万3千円を変更 2011.8.17 12:15
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110817/plc11081712160008-n1.htm
 政府は17日午前の持ち回り閣議で、10月から来年3月末までの子ども手当支給額を変更する特別措置法案を決定した。民主、自民、公明3党の合意に基づくもので、今国会で成立する見通し。

 子ども手当特措法は、現行の中学卒業まで子供1人当たり一律月1万3千円を変更し、3歳未満を月1万5千円に増額する内容。このほか、3~12歳は第1、2子が月1万円、第3子以降は月1万5千円。中学生は一律月1万円に減額する。自治体が給食費などの滞納分を天引きできるようにし、児童養護施設の子供も新たに支給対象とする。

 3党合意では、平成24年度から児童手当として支給し、世帯主の税引き前年収が「960万円程度」の世帯を対象に所得制限を導入することが盛り込まれている。所得制限の対象世帯への負担軽減策も検討され、来年の通常国会での関連法案成立を目指す。


日経:子ども手当、10月から支給額変更 特措法案を国会提出 2011/8/17 12:12
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E3
E5E2E2E38DE3E5E2EAE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 政府は17日、子ども手当の支給額を10月から変える特別措置法案を持ち回り閣議で決め、国会に提出した。現在、中学生までの子ども1人当たり月額1万3000円。10月からは3歳未満1万5000円、3歳~小学生1万円(第3子以降は1万5000円)、中学生1万円となる。今国会で成立する。

 来年6月以降は年収960万円程度(夫婦と児童2人の世帯)から所得制限を設ける。民主、自民、公明3党は年少扶養控除の廃止に伴って負担の増える世帯の軽減策や、子ども手当に代わる新たな名称について検討する。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


■関連記事追記


廃止で合意しているにもかかわらず、
こんな妙なビラを35万枚も作成し、回収もしない方針。
当然、野党側は反発しますよね。
まるで菅さんの「辞めるとは言ってない」みたいな詐欺レベルですものね、これじゃ。

ただし、「菅さんとルーピー鳩山さんの内緒話」の時と違って、
文書を交わしているので多分セーフかと。
「子ども手当存続します」チラシに自民反発< 2011年8月17日 21:49 >
http://news24.jp/articles/2011/08/17/04188793.html
 民主党は、子ども手当の見直しに関する3党合意について地元支持者らに説明するため、「『子ども手当』存続します」という見出しのチラシを35万枚作成した。これに対し、自民党は17日の幹部会議で、このチラシについて取り上げ、反発を強めている。

 自民党・石原幹事長は「きょうはこれですよ、これ。これひどいね。3幹事長、3政調会長で子ども手当を12年度から廃止して、児童手当にするということを公党間で約束したのにね、こんなビラを何十万枚も作っている。もう削除でしょ、これは。だってウソだもん、これ」と述べ、民主党・岡田幹事長に抗議する意向を明らかにした。また、「今後の国会日程などに影響するか」という記者団の質問に対し、「抗議をした上で、それからだと思います」と述べた。

 一方、民主党の役員会でもチラシについて取り上げられ、藤本広報委員長は「子ども手当の廃止ではないということを説明したかった。混乱を来して申し訳なかった」と謝罪した。出席者からは「こういう時期にあのチラシを出す必要があるのか」などと苦言が呈されたという。

 安住国対委員長は「内部資料として作ったものですから、『直す』『直さない』ではなくて、お騒がせしたことは事実なので、そのことについては、明日にも自民党の方に私の方から説明をしたいと思います」と述べた。

 民主党は「チラシはあくまでも内部資料だ」として回収などは行わない方針。岡田幹事長は、自民・公明両党の幹事長に対し、電話で謝罪したということだが、18日午前にあらためて安住国対委員長が自民党側に直接説明し、理解を得たい考え。




いつまでゴタゴタと同じことの繰り返しをするんだか・・・。
はぁ・・・バカみたい。
毎日:子ども手当:なお火種 「廃止」に民主内反発
2011年8月18日 1時04分(最終更新 8月18日 1時38分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110818k0000m010122000c.html
 政府が17日、子ども手当の支給に関する特別措置法案の閣議決定にこぎつけたことで二転三転した子育て世帯への現金給付策は恒久制度へと一歩近づいた。しかし、12年度から子ども手当を廃止し、児童手当を復活・拡充させるという民主、自民、公明の3党合意は民主党内に強い反発を呼び、新しい手当の正式名称が決まっていないこともあって「子ども手当の廃止」は同党の統一見解になっていない。「話が違う」と憤る野党に民主党執行部は平身低頭だが、同党代表選の結果次第では再び混乱する可能性も残る。【山田夢留、大場伸也】

 同法案の骨格は、現在中学生以下一律月額1万3000円の子ども手当を、今年10月から▽0~2歳と、3~12歳の第3子以降1万5000円▽3~12歳の第1、2子と中学生1万円--とするものだ。ただし、12年度以降は自公政権時代の児童手当法を改正して同額を支給するとしており、来年6月分からは所得制限も設ける。

 子ども手当は、財源確保の難航や野党の反対で、支給額が一定しない状況が続いてきた。3党合意について、第一生命経済研究所の松田茂樹主任研究員は「支給に空白が生じる最悪の事態を避けられたのは良かった」と語り、「まずは制度を安定させることが大切だ」と指摘する。それでも、厚生労働省によると、ドイツは原則18歳未満の第1、2子にも月額184ユーロ(約2万円)を支給しているなど、欧州に比べると依然見劣りする。少子化を克服してきたフランス、スウェーデンなどでは子どもの数や年齢に応じてさまざまな加算もあり、松田氏は「中長期的には拡充させていくべきだ」と訴える。

 ◇全員申請必要に
 なお、今回子どもの国内居住要件を厳格化したのに伴い、既に子ども手当をもらっている人も含め、対象者は全員、市区町村に受給申請が必要となる。厚労省は10月1日以降、速やかに申請するよう求める意向だ。

 ◇「存続します」ビラ 野党憤り
 「誤解しないでください『子ども手当』存続します」--。同特措法が閣議決定された17日、新手当を巡って早速問題が起きた。民主党広報委員会が3党合意に反発する民主党議員らを説得しようと作ったビラが、野党を強く刺激したのだ。

 「子ども手当を来年度から廃止し、児童手当にすると公党間で約束した。削除を求める」

 自民党の石原伸晃幹事長は17日、記者団にビラへの不快感を示した。自公両党は子ども手当廃止と引き換えに、赤字国債発行を可能とする法案に賛成している。石原氏は同日、民主党の岡田克也幹事長に電話をし、経緯をただした。岡田氏は「迷惑をかけて申し訳ない」と声を落とした。

 ビラは同党の藤本祐司広報委員長の指示で35万枚作製され、全国の総支部に送られた。支給総額が旧児童手当より増えたことを強調し、「新しい子ども手当」と強弁している。

 ビラを作った背景には、民主党内に09年衆院選マニフェスト(政権公約)の目玉政策を事実上撤回したことへの批判が高まっている事情がある。それでも、党内の不満を抑えようとすれば野党が反発するのは明らか。板挟みの執行部はかじ取りに苦心している。

 こうした中、月内にも実施される党代表選では「マニフェストの見直しか堅持か」が争点に浮上する気配だ。鳩山由紀夫前首相や小沢一郎元代表のグループは見直しを進める執行部に批判的で、代表選で小沢元代表らが推す候補が勝った場合は子ども手当を巡る与野党間の対立が再燃する事態もありうる。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-08-17 13:41 | 子ども手当 | Comments(0)
子ども手当廃止決定 民主党の目玉政策早くも放棄
毎日新聞:子ども手当:廃止決定 民主の目玉政策早くも放棄
2011年8月4日 12時54分(最終更新 8月4日 13時10分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110804k0000e010074000c.html

画像=子ども手当修正の合意文書に署名、交換する(右から)民主党の玄葉光一郎政調会長、岡田克也幹事長、石原伸晃自民党幹事長、井上義久公明党幹事長、石破茂自民党政調会長、石井啓一公明党政調会長=国会内で2011年8月4日午前11時37分、藤井太郎撮影

 民主、自民、公明3党の幹事長・政調会長が4日昼、国会内で会談し、12年度から子ども手当を廃止し、代わりに児童手当を拡充して復活させることで正式に合意した。子ども手当にはなかった所得制限は年収960万円程度とすることで一致し、09年の民主党政権誕生で導入された目玉政策が早くも放棄されることになった。

 3党は「子どもに対する手当の制度のあり方について」とする合意文書に署名した。文書は「12年度以降は児童手当法改正を基本とする」とし、児童手当復活を明記。現行の子ども手当を延長するつなぎ法の期限が切れる今年10月から来年3月までは特措法に基づいて支給するとし、特措法の付則にも「12年度以降は児童手当法改正を基本とする」と盛り込む。

 所得制限の対象になる世帯が、扶養控除廃止の影響で減収となることについては、税制上、財政上の措置を12年度から講じる▽扶養控除のあり方について12年度税制改正までに検討する--と配慮するとした。

 支給額の変更は、10月から適用され、3歳未満は一律1万5000円▽3~12歳の第1子と第2子は1万円、第3子以降は1万5000円▽中学生は一律1万円--となる。 会談では特例公債法案について、公明党が「3党の政調会長ですみやかに合意を目指すべきだ」と提案、民主、自民両党も了承した。民主党の岡田克也幹事長は会談後、記者団に「子ども手当は特例公債法案の最大の問題だったので大きな前進になる」と強調したが、自民党は子ども手当の見直しだけでは特例公債法案に賛成できないとしている。【野口武則、念佛明奈】


時事:子ども手当修正で正式合意=12年度廃止、中学生1万円に減額-民自公
(2011/08/04-13:22)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&rel=j7&k=2011080400052
 民主、自民、公明3党の幹事長・政調会長は4日午前、国会内で会談し、子ども手当の修正で正式に合意した。現行の中学生までの1人当たり月1万3000円の支給額を、「つなぎ法」の期限が切れる10月分から、3歳未満と3歳~小学生以下の第3子以降は1万5000円、3歳~小学生の第1、2子と中学生は1万円にそれぞれ変更。所得制限は2012年度から導入し、水準は年収(額面)960万円程度とした。ただ、所得制限の対象となる世帯も、年少扶養控除の廃止により大幅な負担増となっているため、軽減措置を検討する。
 また、10月から半年間の対応について、政府が「子ども手当に関する特別措置法案」を今国会に提出して成立を図り、「子ども手当」の名称を存続させる。12年度以降については、特措法案の付則に「児童手当法に所要の改正を行うことを基本とする」と明記。子ども手当を廃止して、自公政権時代の児童手当を復活させる。
 3党の幹事長らは会談で、こうした内容を盛り込んだ合意文書に署名した。3党は3日夜の政調会長会談で、修正で合意していた。


読売新聞:子ども手当の来春廃止、民・自・公が正式合意(2011年8月4日13時21分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110804-OYT1T00538.htm
 民主、自民、公明3党の幹事長、政調会長は4日午前、国会内で会談し、年度内で子ども手当を廃止したうえで、2012年度からは税引き前年収960万円以上の所得制限を盛り込んだ新たな児童手当制度に移行することで正式合意した。

 現行の子ども手当は今年9月で失効するため、特別措置法案を今国会で成立させ、10月~来年3月は子ども手当を暫定的に継続させる。

 3党の幹事長、政調会長はそれぞれ、「子どもに対する手当の制度のあり方について」と題する合意文書に署名した。特措法案の名称は「11年度における子ども手当の支給等に関する特別措置法案」とし、10月以降の支給額は、現行の一律月1万3000円から、3歳未満と第3子以降(3~12歳)に月1万5000円、3歳~中学生に月1万円にそれぞれ変更する。

 所得制限の対象基準は、税引き前年収960万円程度以上(夫婦と児童2人世帯)とする。同基準は自公両党が主張していたもので、中学生以下の子どもがいる世帯の約1割に当たる。


日経:子ども手当見直し、民自公が正式合意 所得制限は960万円 2011/8/4 12:24
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E
6E2E2E78DE2E6E2EAE0E2E3E39790E3E2E2E2;at=ALL

 民主、自民、公明3党の幹事長と政調会長は4日、国会内で会談し、子ども手当の見直しで正式に合意した。中学生まで一律1人当たり月1万3000円の現行の支給額を、今年10月から年齢などによって区分を設けて変更。焦点だった所得制限は来年6月から導入し、世帯主の税引き前年収960万円程度とする。所得制限の対象世帯には年少扶養控除を廃止する代わりに税額控除などの負担軽減策を検討する。

 子ども手当は民主党を政権交代に導いた2009年衆院選マニフェスト(政権公約)の目玉政策。自公両党は菅直人首相の退陣条件の一つである赤字国債発行法案の成立に協力する前提として子ども手当の見直しを民主党に求めてきた。

 今年10月からの具体的な支給額は、3歳未満と第3子以降(3歳~小学生)は月1万5千円、3歳~中学生は月1万円。新制度による支給総額は年間2.2兆~2.3兆円となる見通しだ。

 子ども手当を延長した「つなぎ法案」の期限が切れる今年10月から来年3月までの半年間は、特別措置法案で子ども手当制度を継続させる。その後、来年度からは子ども手当を廃止し、児童手当を復活させる。

 来年度からの手当の名称に関して自公両党は政権交代前の「児童手当」に戻すよう求めているが、民主党が難色を示している。今後、民自公3党は手当が支給されない所得制限の対象世帯への負担軽減策などとともに調整する。

 首相は赤字国債法案の成立を退陣条件の一つにしており、民主党執行部は自公両党の協力を得て退陣の環境を整えるため、両党が求める子ども手当見直しで大幅に譲歩した。ただ、自民党は子ども手当以外のマニフェストの修正も求めており、同法案の行方は依然、不透明だ。


NHK:3党 子ども手当見直しで合意 8月4日 12時15分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110804/t10014688801000.html
子ども手当の見直しを巡って、民主、自民、公明の3党の幹事長が会談し、来年度から年収960万円程度を基準に所得制限を導入するなど、事実上、民主党が掲げてきた子ども手当に代わって自公政権当時の児童手当を復活させる内容で正式に合意しました。

菅総理大臣が退陣の条件の1つとしている赤字国債発行法案の成立を早期に実現させたいとして、民主党は、自民・公明両党が求める子ども手当の見直しに向けて調整を続け、4日午前、3党の幹事長が会談して正式に合意しました。それによりますと、今の仕組みの期限が切れることし10月から来年3月までは、新たな特別措置法によって手当を支給し、金額は、現在の子ども1人当たり月額1万3000円から変更するとしています。具体的には、ひとつき当たり、3歳未満は1万5000円、3歳から小学生までの第1子と第2子は1万円、第3子以降は1万5000円、中学生は1万円が支給されることになります。そのうえで来年度からは児童手当法を改正することを基本にして、年収960万円程度を基準に所得制限を導入して、制度を大幅に変えるとしており、事実上、民主党が掲げてきた子ども手当に代わって自公政権当時の児童手当を復活させる内容になっています。ただ、所得制限の対象となる世帯には今後、税制上などの支援措置を講じるなどとしています。また、手当の具体的な名称は、今後、検討するとしています。一方、会談では、自民・公明両党が赤字国債発行法案の成立に協力するための前提としている高速道路の無料化など民主党の主要政策の見直しや、今年度の第1次補正予算に使った年金財源の扱いについて、3党の政策責任者で調整していくことになりました。民主党の岡田幹事長は記者団に対し、「1か月近く時間がかかったことは国民に申し訳ないが合意に至ったのはよかった。問題は名前や法律の形式より中身であり、子育てを社会全体で支援するという考え方は貫かれている。最大の問題だった子どもに対する手当が合意できたことで、赤字国債発行法案の成立に向けても大きな前進になると思う。ただ、野党側は『これは必要条件だが十分条件ではない』と言っており、残された問題について政策責任者の間で迅速に詰めることになった」と述べました。自民党の石原幹事長は記者団に対し、「民主党内では合意についていろいろな発言が出てくるだろうが、所得制限を明確に入れ、子ども手当と決別ができたということで満足している。民主党は、約束したものの実現できなくなった政策について、減額修正をして国民に謝り、整理すべきだ。きょう1つの山を超えたので、あと3つ4つの丘を超えていけば赤字国債発行法案成立というゴールは見えてくる」と述べました。公明党の井上幹事長は、記者団に対し、「東日本大震災の復旧・復興にできるだけ財源を回すという趣旨で所得制限の導入を主張してきたので、それが一定程度満たされたことは評価している。赤字国債発行法案への対応については、子ども手当の見直しは1つの大きな山だったと思うが、ほかにも課題があり、政府・与党のさらに踏み込んだ今年度予算の歳出の見直しが必要だ」と述べました。


テレ朝:子ども手当廃止“児童手当”復活で民自公が合意(08/04 11:52)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210804017.html
 政治のほうはようやく一つ決着しました。民主、自民、公明の3党は4月から子ども手当を廃止し、児童手当を復活・拡充させることで正式に合意しました。民主党は目玉政策の旗をおろしたことになります。

 4日午前から3党の幹事長会談が始まっています。岡田幹事長は固い表情で、子ども手当修正の合意文書にサインしました。自民党は朝の幹部会合で、今回の修正を了承しました。交渉を担当した石破政調会長に対して、出席者から「石破さん万歳」との声が上がり、みな手を上げて喜んだということです。財源が捻出できなかった民主党を看板政策の廃止にまで追い込んだわけで、祝勝ムードが漂っています。自民党はさらに、高校無償化など残る3項目でも譲歩を迫っています。
 一方、民主党執行部は、譲歩することで赤字国債を発行する特例公債法案を5日にも衆議院を通過させたい思惑です。しかし、成立の見通しは立っていません。重要法案成立の遅れは、菅総理大臣の退陣時期にも影響します。なでしこジャパンの国民栄誉賞の授賞式は18日に予定されています。総理退陣はお盆明けにずれ込むことが確実です。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
バラマキ4Kのうち3Kはまだ存続前提…3党合意は見直し検討等の抽象表現 肝心の首相は退陣明言せず自画自賛 2011-08-10
子ども手当を大胆に見直し バラマキ4Kなど政権公約の甘さを認め、菅総理・岡田幹事長・閣僚ら謝罪 2011-07-22
子ども手当、東日本大震災の復旧・復興財源に 10月以降廃止の方向(読売) 1万に(日経) 恒久化を(厚労相) 2011-04-13
子ども手当全面見直し否定…目玉政策がことごとくダメとは言えないし、少しいじってもしょうがない 輿石氏 2011-03-25
自公「震災対策優先で国会休会を」 民主「予算成立が先」「子ども手当も成立させなければ」 2011-03-13

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党  東日本大震災(東北太平洋沖地震)

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-08-04 13:22 | 子ども手当 | Comments(0)
子ども手当を大胆に見直し バラマキ4Kなど政権公約の甘さを認め、菅総理・岡田幹事長・閣僚ら謝罪
ちょっと前、民主党は子ども手当を見直すと言っていて、
へぇ、やっと着手するんだ、と思っていたのもつかの間、
所得制限が年収1800万以上(笑)。
これで“譲歩”案と。

朝日:自民、民主譲歩案批判 子ども手当所得制限1800万円 2011年7月20日7時31分
http://www.asahi.com/politics/update/0719/TKY201107190803.html


しつこいなー(笑)。

ルーピー鳩山さんが、
「日本のサラリーマンの平均年収は1000万円」
と言っていたそうだけど、
もしかしたら、民主党の大先生方もそう思っているのかもしれませんねー(笑)って、
そんなわけがないけど。

・・・もう、ポピュリズムはいい加減にしたら。
全国の自治体から批判が相次いでいるばかりか、
肝心の受給する側だって批判していると言うのに、
一体誰のため、何のためなんだか。

児童手当→子ども手当にするための多額なシステム変更費用も、国が負担。

さらに、今年から年少扶養控除廃止のため、負担増の家庭が続出。

目も当てられないのは、子ども手当の使い道。
厚生労働省の調べでは、貯蓄がトップ。
「借金返済」「大人の小遣い」などの子ども以外の使途が26%も。
博報堂の調べでは、生活財源がトップ。
支給された子ども手当を使わなかった人は45%も。

当時の長妻厚生労働大臣は、質問されるたびに理由がコロコロ変わるし、
問題点をいくら指摘されても修正もせず、
「愚か者めが!(丸川珠代議員)」と言われても強行採決したけど、
子ども手当の意義・効果が全くありませんでした(笑)。





今日も話し合っているようです。

読売:子ども手当、大胆に見直し…幹事長会談で岡田氏(2011年7月22日11時56分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110722-OYT1T00435.htm
 民主党の岡田幹事長は22日午前、国会内で自民党の石原、公明党の井上両幹事長と会談し、2009年衆院選の政権公約(マニフェスト)に盛り込まれた子ども手当などの政策の見直しを進める意向を表明した。

 野党側も一定の評価をしており、特例公債法案の成立に向け、与野党の協力が進む可能性も出てきた。

 岡田氏は会談で、21日の記者会見で公表した「政権公約の見通しの甘さについて国民におわびする」とする文書を提示した。さらに、子ども手当について「実務者協議で思い切った見直しの提案をする」とし、自民党が「バラマキ4K」と批判している政策のうち子ども手当以外の農家への戸別所得補償、高校無償化についても、「来年度以降、見直しの議論は拒否しない」と伝えた。そのうえで、菅首相の「退陣3条件」の一つである特例公債法案の成立に協力を求めた。

 これに対し、石原氏は「素直にマニフェストの欠陥を認め、これから協議するうえでの環境整備をしてくれた」と評価した。井上氏も「特例公債法案の成立に向け、一歩前進した」と述べた。石原氏は国会内で記者団に、「民主党の具体的な提案を待って(対応を)判断したい」と語った。


時事:所得制限、1000万円以上=民主が自公に提示へ(2011/07/22-12:56)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011072200400
 民主党幹部は22日、子ども手当の所得制限について、年1000万円以上の所得がある世帯を対象とすることを同日午後の自民、公明両党との実務者協議で提案する方針を明らかにした。
 民主党はこれまでの協議で、(1)年1800万円以上の所得がある世帯を対象に、市町村長が支給の可否を判断する(2)一定以上の所得がある世帯は支給を減額する-の2案を提示していた。


1000万ねぇ・・・。

さて、どうなることか。
とにかく、外国人にまで子ども手当を支給するのはもうやめてね。





菅さんたちは、詐欺フェストについて陳謝しだしたようです(笑)。

テレ朝:政権公約めぐり菅総理「見通し甘かった」と陳謝(07/22 11:50)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210722018.html
 菅総理大臣がマニフェストについて、「見通しが甘かった」と異例の陳謝をしました。野党からは、「政権交代は詐欺だ」と批判が噴き出しています。さらに「脱原発」で見解が合わず、「忍」の文字で耐える海江田大臣が辞任の時期を伺うなど、菅総理の「独り舞台」はあと残りわずかという指摘も出ています。

 菅総理の謝罪の狙いは、赤字国債を発行する法案の成立に向けて野党側の協力を得ることです。
 みんなの党・小野次郎参院議員:「総理からも釈明すべきだと思うが」
 菅総理大臣:「マニフェストに関して、相当部分は実行されているが、まだ出来ていないものがある。さらには、財政的な見通しがやや甘かったところもあった。これについては、私からもおわび申し上げたい」
 みんなの党・小野次郎参院議員:「そんなもので政権交代を実現したということは、詐欺と同じではないか」
 22日朝、民主・自民・公明3党の幹事長が会談し、野党側は謝罪について「一歩前進した」と評価しました。また、岡田幹事長は、午後の協議で「子ども手当で思い切った提案する」としたほか、高校無償化などについても、見直しを示唆しました。ただ、民主党内には依然、見直し反対論が渦巻いています。民主党は2年前に掲げたマニフェストのつけをいまだに払い続けています。


NHK:閣僚も政権公約の甘さ認める 7月22日 12時2分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110722/t10014379611000.html
民主党の岡田幹事長が政権公約=マニフェストの見通しの甘さを認めて謝罪したことについて、枝野官房長官は、記者会見で、政権交代によって政策転換を一気に実現させようという意気込みが見通しの甘さにつながったとして陳謝するなど、多くの閣僚は岡田氏と同様の認識を示しました。

民主党の岡田幹事長は、21日の記者会見で、おととしの衆議院選挙の政権公約=マニフェストについて、実現の見通しが甘かったことを認め、「国民に率直におわび申し上げたい」と陳謝しました。これについて枝野官房長官は、記者会見で「政権交代の実現によって大きな政策転換を一気に短期間で実現するんだという意気込みが、結果的にこうしたことにつながったのではないか。この点の見通しの甘さを、国民に対し、私も率直におわびしたい」と述べました。そのうえで枝野長官は「マニフェストが任期の間にどの程度実現されたのか、任期が終了した時点で国民が判断し、次の政権を選択をすることがマニフェストを軸にした政権選択の在り方だ」と述べました。また、党の政策調査会長を務める玄葉国家戦略担当大臣は「マニフェスト政策のうち一部が実現できない理由には、作成当時の財源検証の甘さがあったと言わざるをえない。見直すべきところは見直すことが、国民に対する正直な姿勢であり、自民・公明両党を始め、野党と協力関係を築くうえで大事なことだと思う」と述べました。さらに、野田財務大臣も「震災の前とあとでは、政策の優先順位が変わったので、約束したことを先延ばしせざるをえなくなった。また、与野党で協議を進めていかないと、何事も政治が前進しないという状況の下で、総合的に判断されて幹事長の発言があった」と述べるなど、多くの閣僚は岡田氏と同様の認識を示しました。一方で、北澤防衛大臣は「原理主義者が急に謝罪主義者になっても、なかなか成果は上がらないのではないか。また、これまで岡田幹事長が野党側と話し合いをして成果が上がったこともない。どういう意図で発言しているのかよく分からないので、論評のしようもない」と述べ、岡田幹事長の発言に不快感を示しました。


時事:民主公約、閣僚から反省の弁=「謝罪主義」と皮肉も(2011/07/22-12:46)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011072200346
 菅直人首相や岡田克也民主党幹事長が2009年衆院選のマニフェスト(政権公約)の「甘さ」を認め、謝罪したことに関し、22日午前の閣僚記者会見でも「反省の弁」が相次いだ。
 枝野幸男官房長官は、公約が履行できていないことについて「大きな政策転換を一気に短期間で実現するという意気込みが、結果としてこうしたことにつながった。国民に率直におわびしたい」と陳謝。玄葉光一郎国家戦略担当相も「財源の検証の甘さはあった。(今後は)優先順位を付けるということではないか」と指摘した。細野豪志原発事故担当相も「あれだけ大きな地震が起きたのだから、被災者に対する政策が優先されるのは明らかだ」と述べ、修正はやむを得ないとの認識を示した。
 野田佳彦財務相は、自民党が民主党政権への協力の条件としてマニフェストの撤回と謝罪を求めてきたことを念頭に、「与野党で協議を進めないと何事も政治が前進しない。そういうことを総合判断して岡田幹事長の発言があったと思う」と評価した。ただ、北沢俊美防衛相は岡田氏について、「原理主義者が急に謝罪主義者になっても、なかなか成果は上がらない」と皮肉った。「彼が野党と話しても成果が上がったことはないから、もう少し様子を見ないと分からない」と冷ややかに語った。
 一方、細川律夫厚生労働相は「全体的には着実にマニフェストは実行されている」と強調した。



あら?
岡田幹事長は、2月にはもうすでにこう言ってましたよ?

「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
http://doumin.exblog.jp/12998063/





小池氏の鋭い指摘。

産経:小池百合子氏「頭を下げたらという人情話ではない」 岡田氏のマニフェスト未達成陳謝で 2011.7.22 13:15
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110722/stt11072213160006-n1.htm
 自民党の谷垣禎一総裁は22日の党総務会で、民主党の岡田克也幹事長が平成21年衆院選マニフェスト(政権公約)が達成できていないことを陳謝、見直しを示唆したことについて「法案を撤回するならば国民に信を問うて、筋を通すべきだ。今後も追及しなくてはならない」と述べた。自民党の一部に、岡田氏の陳謝を評価し、特例公債法案の成立に向けて協力すべきだとの意見があることにクギを刺した格好だ。

 自民党の小池百合子総務会長は記者会見で「謝ったから頭を下げたからいいという、人情話ではない」と強調。そのうえで「(民主党が)突然、全く違うことを言い出すというのも癖(へき)である。言葉だけではなかなか信用できない」と語り、マニフェスト見直しの方針を具体的に示すべきだとの考えを示した。


ほんとにそうですね。
突然方針転換もそうだし、人によって言ってることがバラバラだし、
詐欺フェストで国民を騙したばかりか、
「辞めるとは言ってない」と言い出して身内までも欺くトップがいますからね。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
バラマキ4Kのうち3Kはまだ存続前提…3党合意は見直し検討等の抽象表現 肝心の首相は退陣明言せず自画自賛 2011-08-10
子ども手当、東日本大震災の復旧・復興財源に 10月以降廃止の方向(読売) 1万に(日経) 恒久化を(厚労相) 2011-04-13
子ども手当全面見直し否定…目玉政策がことごとくダメとは言えないし、少しいじってもしょうがない 輿石氏 2011-03-25
自公「震災対策優先で国会休会を」 民主「予算成立が先」「子ども手当も成立させなければ」 2011-03-13
子ども手当、全国の自治体から批判相次ぐ 65自治体が負担拒否(読売調べ) 2011-02-15
子ども手当の使い道 調査結果発表(6日博報堂、7日厚生労働省) 2010-12-08

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党  東日本大震災(東北太平洋沖地震)

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-07-22 13:46 | 子ども手当 | Comments(0)
子ども手当、東日本大震災の復旧・復興財源に 10月以降廃止の方向(読売) 1万に(日経) 恒久化を(厚労相)
読売:子ども手当、10月以降廃止へ…復興財源を優先(2011年4月13日03時03分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110412-OYT1T01200.htm
 政府・民主党は12日、中学生まで1人当たり月1万3000円を支給している「子ども手当」について、支給期限が切れる10月以降は廃止する方向で調整に入った。

 東日本大震災の復興に多額の予算が必要となるため財源確保は困難と判断した。10月以降、自公政権時代の児童手当を修正した上で支給を継続する方針だ。

 子ども手当は時限立法である「子ども手当法」に基づいて支給されている。政府は、11年度は3歳未満児への支給額を月2万円とするための新たな法案を今国会に提出したが野党の反対で成立を断念し、10年度の支給額を9月まで延長する「つなぎ法」を共産、社民両党などの協力を得て成立させた。

 しかし、10月以降も支給を継続する場合、新たに約1兆1000億円が必要となるため、復興財源の確保を優先することにした。

 子ども手当が廃止されると、恒久法の児童手当法に基づき、所得制限のある児童手当が自動的に復活する。


時事:子ども手当廃止に含み=枝野官房長官(2011/04/13-13:11)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011041300386
 枝野幸男官房長官は13日午前の記者会見で、民主党の主要政策である子ども手当を廃止して東日本大震災の復旧・復興財源に充てる可能性に関し「あらゆる予算項目について、あらゆる可能性があることの一つだ」と述べ、含みを持たせた。同時に、枝野長官は「具体的に(廃止で政府・民主党内が)固まりつつあるとの報告はない」とも語った。



つなぎ法をやめて、さっそく4月から復興財源に充てればよかったのに・・・。


そもそも、この子ども手当というものは、
民主党の票のためという以外に、どういう効果があるのか全く分からないようなもの。
当時の長妻厚生労働大臣は、
意味不明でただ長いだけの答弁を繰り返すだけで、全く要領を得ず、
多くの問題点を指摘されながら、ほとんど修正することもなく強行してしまいました。

経済効果も分からず(厚労省の答弁はその時々で二転三転。試算していなかったと思われます)、
所得制限も設けず(お金持ちの貯蓄も国民全体でシェアするんでしょうか・・・)、
外国人にまで配り(当然のように不正受給者も出ています)、
自治体のシステム変更費用(7500万円という県も)までも国が負担し、
莫大な血税をムダに使ってしまった。

全国の自治体から批判が相次ぎ、
「天下の愚策」 「無駄ガネ」と複数の自治体首長からも痛烈に批判され、
地方負担分を計上しないところも出た。
受給者側からも「子どもたちにツケをまわすのか」「他を増税(控除廃止)するのか」と疑問の声があがった。
(実際に、2011年1月から年少扶養控除廃止となっていますね)


つなぎ法により9月まで延長されたため、
この高額な手当は、トータルで1年半実施されることになります。
どのような効果があったのかを調査・試算し、
その責任は誰が取るのかは、今後追及されるべきでしょう。

※昨年末の博報堂の調査では、「生活財源」がトップという結果が出ています。
※昨年末の厚生労働省調査では、使い道のトップは「貯金」。
 26%が「借金返済」「大人の小遣い」など、子ども以外の使い道。
 69.5%が「子どもの数を増やす計画は立てなかった」と答えています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
子ども手当全面見直し否定…目玉政策がことごとくダメとは言えないし、少しいじってもしょうがない 輿石氏 2011-03-25
自公「震災対策優先で国会休会を」 民主「予算成立が先」「子ども手当も成立させなければ」 2011-03-13

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党 東日本大震災(東北太平洋沖地震)

トップページへ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■4/14追記

日経では、10月以降は1万円に減らす方向で調整と報じています。
子ども手当修正、一律1万円軸に調整 所得制限が焦点
2011/4/14 0:00 情報元 日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E
3E1E2E0808DE3E1E2E6E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL

 民主党執行部は13日、中学卒業まで1人当たり1万3千円を支給している子ども手当について、10月以降は一律1万円に減らす方向で調整に入った。浮いた予算は東日本大震災の復興財源に回す。公明党の主張に歩み寄る姿勢を示して協力を引き出す狙いだが、所得制限などを巡っては隔たりもある。

 政府は今年度から、3歳未満に限って子ども手当の支給額を2万円に引き上げる法案を今国会に提出したが、自民、公明両党が撤回・修…(以降は会員限定)


9月までに紆余曲折があるでしょうね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■4/15追記

厚労相は、制度の恒久化を目指すと言い出しました・・・。
時事:10月以降も子ども手当継続を=現行制度で、修正に含みも-細川厚労相(2011/04/15-10:37)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041500234
 細川律夫厚生労働相は15日の閣議後記者会見で、つなぎ法成立により4月から半年間、延長が決まった子ども手当について「10月以降もつなぎ法の内容を前提に続けるべきだ」と述べた。中学生以下の子ども1人当たり月額1万3000円を支給する現行制度を原則として、制度の恒久化を目指す考えを示したものだ。
 一方、厚労相は10月以降の制度設計について「政府全体または各野党とも話をして決めていきたい」とも述べ、修正協議にも含みを残した。
 10月以降の子ども手当をめぐっては、公明党が東日本大震災の復興財源に充てるため支給額を月1万円に引き下げ、所得制限も設ける対案を発表。民主党の岡田克也幹事長が「基本的な考えは共通だ」と前向きに検討する姿勢を見せている。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■5/24追記

時事:子ども手当、見直し着手=慎重論相次ぐ-民主(2011/05/24-19:19)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011052400818
 民主党は24日、子ども・男女共同参画調査会を開き、子ども手当の見直しに向けた党内議論に着手した。党執行部一任を取り付けた上で自民、公明両党との協議に入りたい考えだが、出席者からは「民主党の一丁目一番地の旗を降ろすべきでない」などと見直しに慎重な意見が相次いだ。
 子ども手当の見直しは、民主、自民、公明3党が4月に交わした合意文書に盛り込まれた。自公両党は、赤字国債発行のための特例公債法案などに協力する条件の一つと位置付けている。
 見直しでは、現行の月1万3000円の支給額のカットや、所得制限を設けるかどうかが焦点となる。民主党内では特に所得制限について「子ども手当の理念に反する」との根強い異論があり、党内の議論は難航が予想される。

[PR]
by doumin | 2011-04-13 15:55 | 子ども手当 | Comments(2)
子ども手当全面見直し否定…目玉政策がことごとくダメとは言えないし、少しいじってもしょうがない 輿石氏
「詐欺フェストの目玉がことごとくダメでしたとは言えない」という理由で、
子ども手当の全面見直しを否定した輿石氏。
「少しいじるぐらいで出てくるお金で災害復興は片が付かない」
とまで付け加えています。

これを被災者に向けて言えるのか。
人でなし。

時事:主要政策の全面見直し困難=民主・輿石氏(2011/03/24-15:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011032400685
 民主党の輿石東参院議員会長は24日の記者会見で、2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた子ども手当などの主要政策について「政権交代の最大の目玉がことごとく駄目でした、誤りでしたと言えるわけがない」と述べ、全面的な見直しは難しいとの認識を示した。
 輿石氏は、野党がこれらの主要政策を撤回して東日本大震災の復興財源に充てるよう求めていることに関しては「少しいじるぐらいで出てくるお金で災害復興は片が付かない」と指摘した。


産経:民主・輿石氏「ばらまき4K」の見直しを否定
2011.3.24 21:11
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110324/plc11032421130018-n1.htm
 民主党の輿石東参院議員会長は24日の記者会見で、野党が「ばらまき4K」として撤回を求める子ども手当や高速道路無料化などについて「政権交代の最大の目玉はこの4Kだ。ことごとく駄目でしたと言えるわけがない」と全面的な見直しを否定。4Kの復興財源化について「4Kを少しいじるぐらいで災害復興は片が付かない」と述べた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

結局、ほんの少しも見直しませんでした。

毎日:11年度予算案:きょう成立 子ども手当延長へ 共産、つなぎ再可決に協力
2011年3月29日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110329ddm005010167000c.html
 一般会計総額92兆4116億円の11年度予算案は29日、成立する。民主党は10年度の子ども手当法を6カ月延長する「つなぎ法案」についても同日の衆院通過を目指す。共産党は28日、同法案が参院で否決された場合、衆院での再可決に協力する方針を明らかにした。これまで衆院再可決に否定的だった共産党の方針転換により、同法案は年度内に成立する可能性が高まった。【中田卓二】

 参院予算委員会は29日、11年度予算案の採決に先立ち、菅直人首相が出席し、締めくくり質疑を行う。東日本大震災後、首相の国会答弁は初めて。

 参院は野党が多数を占めるため、予算案は参院予算委と参院本会議でいずれも否決される見通しだが、憲法の規定で衆院の議決が優先し、同日中に成立する。

 一方、子ども手当のつなぎ法案は29日、衆院厚生労働委員会と衆院本会議で与党などの賛成多数で可決される見通し。参院では自民、公明両党などの反対で否決される見込みだが、共産党の市田忠義書記局長は28日の記者会見で、「児童手当に戻って給付が削減される人が増えるのはよくないという趣旨(主張)が通る方向で奮闘したい」と明言した。同党が再議決で賛成すれば322議席となり、3分の2を超える。

 3月末で期限が切れる租税特別措置を3カ月延長する「つなぎ法案」は29日に衆院を通過し、年度内に成立する方向だ。11年度予算案の財源を裏付ける特例公債法案は、震災発生後も自民党など野党が反対方針を変えておらず、年度内成立が絶望的になっている。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

<政府>
子ども手当、東日本大震災の復旧・復興財源に 10月以降廃止の方向(読売) 1万に(日経) 恒久化を(厚労相) 2011-04-13
菅さんに少しでも良心があるなら、今すぐ退陣か権限委譲を チェルノブイリと並ぶ「レベル7」に引き上げ… 2011-04-12
後手後手の政府、素早いのは情報統制だけ?気象庁の放射性物質拡散予測を非公開にしていたことが判明 2011-04-05
菅総理の視察に被災者困惑「会場を綺麗にしてとか、車を整理してと言われた。何故こんな大変な時に」 2011-04-02
パフォーマンスに徹する民主党、今度はロゴ入り防災服を818万円もかけ新調…愚行を止める者すらいないのか 2011-03-31
どさくさ人事 「仙谷色」強まる官邸 首相補佐官に問責の馬淵氏 2011-03-26
経産相の恫喝、防衛相の丸投げ、政局が大事な首相、「自民党さん頑張って」と言う民主議員、小沢待望論… 2011-03-22
このままではまずい…日本政府の隠ぺい体質・危機管理能力を疑問視・不信感 海外メディア 2011-03-18
世界に広がる支援の輪に水を差す日本政府の対応 不満や不信感…IAEA、米駐日大使、海外メディア等から 2011-03-17
気概が全く感じられない菅総理の会見 東北地方太平洋沖地震 2011-03-13
蓮舫氏を節電啓発担当大臣、辻元氏をボランティア担当の首相補佐官に 2011-03-13
自公「震災対策優先で国会休会を」 民主「予算成立が先」「子ども手当も成立させなければ」 2011-03-13


<メディア>
沖縄メディアは批判的な論調を展開するも、県民は米軍への共感じわり 東日本大震災・Operation Tomodachi 2011-04-07
本州向け電力供給拡大検討・液化天然ガスLNG火力発電所建設発表(北海道電力) 各社の記事を読んで思うこと 2011-03-31
日本人は政府を信じ過ぎ 日本メディアの報道にも不満 東京脱出のイタリア国営放送RAI特派員 2011-03-25
救援活動する米軍に深々と頭を下げるお婆ちゃんと、「存在意義や普天間PRは不謹慎」と言う沖縄のマスコミ 2011-03-24
「今すぐ無条件で北方領土渡そう」ロシア紙が異例の主張 東日本大震災 2011-03-20
フジテレビ「ふざけんなよ、また原発の話なんだろどうせ」「あはは、笑えてきた」 2011-03-13


<道内>
道内の動きと、私達ができること・すべきこと(義援金、支援物資、ボランティア、省エネなど)東日本大震災 2011-03-28
北海道、被災者1万人受け入れへ 大型バスで出迎えも 2011-03-26
北海道内の節電について 東北地方太平洋沖地震 2011-03-15
東北地方太平洋沖地震 2011-03-12


<その他>
先見の明 退職金をつぎ込み避難所を造った男性、非常通路に尽力した市議、飼い主を救ったシーズー犬 2011-03-31
日本に集まる世界の称賛とエール 日本人の精神性・建物の耐震性の高さ 東北地方太平洋沖地震 2011-03-17
G7、円高阻止で強調介入・投機けん制 「必要とされるいかなる協力も提供する用意がある」各国連帯で支援 2011-03-18
シベリア等での日本人の労働力活用、人道支援も」ロシア・メドベージェフ大統領 2011-03-20
静岡でも震度6強の地震 東北地方太平洋沖地震が影響か 東海地震早まる見方も 2011-03-16
地震の混乱乗じ密航図る=あっせん役ら11人摘発-韓国 2011-03-25


■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党  東日本大震災(東北太平洋沖地震)    マスコミ

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-03-25 13:17 | 子ども手当
子ども手当2万6000円にびっくりした菅首相
菅首相は、子ども手当の額を2万6000円としたことに「びっくりした」

岡田幹事長「びっくりしたけど合意したということだ」

枝野官房長官「申し訳ない」と陳謝。

玄葉国家戦略担当相「全党的な議論はなかった」

野田財務相「(積算根拠について)背景は知らない。責任ある答弁はできない」「首相は表現力豊かなので…。困った」

小沢系の議員「あまりに腹が立った。同僚議員と対抗策を練る」「当時の小沢代表への責任転嫁」
そして首相に抗議文。

与謝野経財相「非常に正直で立派」
一方で、マニフェストの策定過程がずさんだと言わんばかりの発言。

自民党の谷垣総裁「無責任きわまる発言だ」

公明党の石井政調会長「民主党マニフェストがいかにいい加減なものだったかが改めてはっきりした」

産経「都合の悪い話は“驚いて”ごまかす」


もう何が何だか(笑)。
国民としては「びっくりしたのはこっちだ」と言いたい。
でも、いまさら驚かない人のほうが多いかもしれないので、
「げんなり」の方が正しいかもしれませんね・・・。


朝日:子ども手当2万6千円、「議論当時びっくり」 首相答弁2011年2月24日23時35分
http://www.asahi.com/edu/kosodate/news/TKY201102240560.html
 菅直人首相は24日の衆院本会議で、民主党が2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で子ども手当の支給額を月額2万6千円としたことについて、「議論がなされている小沢(一郎)代表の当時、ちょっとびっくりしたことを覚えている」と答弁した。党代表の首相が公約の実現性に当初から疑問を持っていたことを自ら示した発言だ。

 民主党のマニフェストでは、小沢代表時代の07年参院選以降、子ども手当は月1万6千円から2万6千円に増額された。この日の本会議での首相の発言は、社民党の阿部知子政審会長が「現実の財政状況で満額支給は当面不可能」などと問いただしたことに答えたもので、議場は一時騒然となった。

 野党は反発し、自民党の谷垣禎一総裁は「小沢さんが提案したものだから責任を負わないぞ、と言っているように聞こえた。無責任極まる発言だ」と指摘。公明党の石井啓一政調会長も「民主党マニフェストがいかにいい加減なものだったかが改めてはっきりした」と批判した。

 民主党の小沢氏系議員も収まらない。小沢氏直系の若手議員は「あまりに腹が立った。同僚議員と首相発言への対抗策を練る」と息巻いた。

 一方、首相周辺は戸惑う。岡田克也幹事長は「最終的に我々はマニフェストを選んでおり、びっくりしたけど合意したということだ」。政府高官は「首相は正直なのだが、本当のことを言ってはいけない時もある」と漏らした。

 首相は24日夜、記者団から真意を問われ「言葉通りだ。当時、聞いた時にびっくりしたことを覚えていた」などと語った。


時事:小沢系議員、「びっくり」発言に抗議=官房長官は陳謝 (2011/02/25-19:50)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011022500891
 民主党の小沢一郎元代表を支持する衆院当選1回議員でつくる「北辰会」のメンバーが25日午後、首相官邸で枝野幸男官房長官に会い、子ども手当の満額支給額を2万6000円としたことを菅直人首相が「小沢代表の当時、びっくりした」と発言したことに対し、抗議した。
 同会代表世話人の黒田雄衆院議員は「あまりに無責任で、当時の小沢代表への責任転嫁と受け止められても仕方がない」などと指摘。出席者によると、枝野氏は「申し訳ない」と陳謝した。


時事:「全党的な議論なかった」=子ども手当-玄葉氏(2011/02/25-11:33)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011022500376
 玄葉光一郎国家戦略担当相は25日午前の閣議後の記者会見で、菅直人首相が民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)の論議で子ども手当の満額支給額を月2万6000円としたことに「びっくりした」と発言したことについて、「さまざまな受け止め方が当時あった。全党的な議論はあまりしなかった」と述べ、当時の認識に一定の理解を示した。
 ただ、「あの数字(2万6000円)に決まったわけだから、それは政府・与党全体で基本的には責任を負わなければいけない」と述べた。子ども手当法案が成立しない場合、旧児童手当の復活で自治体の混乱が予想されることに関しては、「そうならないよう、ありとあらゆる手段を駆使しなければいけない」と強調した。


読売:小沢氏支持の議員、首相のびっくり発言に抗議文(2011年2月26日00時49分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110225-OYT1T00870.htm
 民主党の小沢一郎元代表支持グループは、25日も菅政権への揺さぶりを続けた。

 衆院当選1回生でつくる「北辰会」の黒田雄衆院議員ら6人は、首相官邸に枝野官房長官を訪ね、菅首相が子ども手当を2万6000円とすることを聞き、「びっくりした」と答弁したことについて、撤回を求める首相あての抗議文を手渡した。枝野官房長官は「無責任と取れるところもあった」と釈明した。

 会派離脱願を提出した比例選出衆院議員16人でつくる「民主党政権交代に責任を持つ会」(渡辺浩一郎会長)も25日、「離脱願に対する回答がない」として国会内に岡田幹事長を訪ねた。岡田氏は不在だったが、早急な対応を求める申し入れ書を提出した。

 一方、元代表側近の樋高剛環境政務官は25日、首相官邸で首相と約15分間会談した。樋高氏は記者団に「環境政策の説明」と述べたが、党内では「松木謙公前農林水産政務官に続く辞任か」といった情報や、「首相側が、辞任の連鎖を恐れて締め付けを図ったのではないか」といった臆測が錯綜した。


時事:首相発言「正直で立派」=子ども手当で経財相(2011/02/25-10:17)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011022500270
 与謝野馨経済財政担当相は25日の閣議後の記者会見で、菅直人首相が民主党の2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で子ども手当が2万6000円に増額されたことに「ちょっとびっくりした」と述べたことに関し「非常に正直で立派だ」と擁護した。
 その一方で、「あのマニフェストの作成者がよく分からない。自民党だと政務調査会で作って政調審議会、総務会で通しているが、(民主党は)事務局を入れてほんの数人で、これで最終版という作り方をしたと思う」と語った。マニフェストの策定過程がずさんだと言わんばかりの発言に、民主党内から反発が出そうだ。


産経:菅流処世術の極意とは… 嘘、方便、そして「びっくり」… 2011.2.25 21:19
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110225/plc11022521210028-n1.htm
 菅直人首相の無責任発言に拍車がかかってきた。24日には民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた月額2万6000円の子ども手当について「(支給額の大きさに)びっくりした」と語り、マニフェストが嘘と方便で作られたことをあっさり認めた。「国民との契約」を弊履のごとく捨てるその姿には仰天するしかない。

 25日の各閣僚の記者会見では、首相の「びっくり」発言に「首相は表現力豊かなので…。困った」(野田佳彦財務相)などと当惑の声が漏れた。評価したのは与謝野馨経済財政担当相だけ。「非常に正直で立派なことだと思いますよ…」。

 政府筋は「政治家は本当のことを言ってはいけない」と妙な釈明をしたが、これは「嘘は貫き通せ」という意味なのか。月2万6000円というバラマキ政策で平成19年の参院選と21年の衆院選に大勝し、政権交代したことを民主党のみなさんはすっかりお忘れのようだ。

 野田氏も7日の衆院予算委員会で子ども手当支給額の積算根拠について「背景は知らない。責任ある答弁はできない」と答弁した。予算・財政をつかさどる閣僚が責任を持てないならば、直ちにマニフェストを撤回するのが筋だろう。

 ただ、今回に限らず、首相の政治家ライフはもともと「驚き」の連続だった。

 「私も率直なところ驚いた…」

 首相は23日の党首討論で、鳩山由紀夫前首相の在沖縄米海兵隊の抑止力は「方便だった」と発言したことに驚いてみせた。

 ちょっと待ってほしい。13年7月の参院選中に民主党幹事長として「海兵隊が沖縄に存在しなくても日本の安全保障に大きな支障はない」と発言していたのは首相ではなかったか。

 「沖縄での選挙戦が厳しかった。菅さんは、そういうときにサービスする傾向がある」

 首相は当時政調会長だった岡田克也幹事長にこういさめられたが、14年9月の党代表選でも改めて海兵隊の撤退を掲げた。15年11月の那覇市での記者会見でも海外移転を訴えた。これらの発言はすべて選挙目当ての「方便」だったのか。

 首相は北朝鮮の拉致実行犯、辛光洙(シン・ガンス)元死刑囚の釈放嘆願書に署名した問題を指摘された際も「(対象に辛元死刑囚が入っていたことに)率直なところびっくりした」(22年2月の参院決算委)と語った。

 「天下り全面禁止」をうたう民主党政権が樹立してまもなく、日本郵政社長に元大蔵官僚の斎藤次郎氏が就いた際も首相は「若干びっくりした」(21年11月の衆院内閣委)と語った。

 どうやら「驚く」ことで自己正当化するのが首相の処世術のようだ。ただ、これが周囲にはた迷惑な「驚き」を広げている。

 首相は2日の衆院予算委ではマニフェストに掲げる月額7万円の最低保障年金制度について必要な財源さえ試算していないことを明言。これには桜井充財務副大臣も驚愕(きょうがく)した。

 「アバウトな数字も出せなかったのに驚いた。マニフェストを作った人たちは出てきて説明すべきだ!」

 自民党の小渕優子元少子化担当相は大畠章宏国土交通相と会った際、建設の是非を再検証している八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)についてあっさりこう言われ、腰を抜かした。

 「すみません。若い政治家(前原誠司外相・元国交相)が地元のことも考えずにいいかげんなことを言っちゃって…」

 都合の悪い話は「驚いて」ごまかす。この不条理な「菅イズム」は政権の隅々まで浸透している。(阿比留瑠比)

 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

■当ブログ内関連記事
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
子ども手当、全国の自治体から批判相次ぐ 65自治体が負担拒否(読売調べ) 2011-02-15
子ども手当の使い道 調査結果発表(6日博報堂、7日厚生労働省) 2010-12-08
[PR]
by doumin | 2011-02-26 15:09 | 子ども手当 | Comments(0)
子ども手当、全国の自治体から批判相次ぐ 65自治体が負担拒否(読売調べ)
手当を支給される側からも疑問の声が挙がるほど問題の多い子ども手当を、
本当に(選挙のために)良いと思っているのは民主党だけ。

当の子どももこう言ってます(笑)。
(しっかりした子どもさんですね)

読売新聞:「バラマキだ」と中学生、蓮舫大臣たじたじ(2010年12月10日07時57分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101209-OYT1T00867.htm
 蓮舫行政刷新相は9日、東京都内の区立中学校を訪れ、「よのなか」科の授業で行われた模擬「事業仕分け」に参加した。

 生徒たちは子ども手当の廃止を主張し、蓮舫氏は懸命に防戦、からくも「継続」を勝ち取る攻守逆転の展開となった。

 訪れたのは、杉並区立和田中。授業では、税金の使い道について生徒が議論した。生徒たちは子ども手当について、「現金のバラマキだ」「保育所を増設すべきだ」などと厳しい廃止論を次々と発表。この結果、傍聴した3年生による投票では、「反対」の判定が下された。

 これに対し、蓮舫氏は「すべての子どもの育ちを支えるために必要です。金額などは必要があれば見直します」と説明。その後の再投票でようやく「継続」となった。子ども手当“当事者”からの思わぬ攻撃に、蓮舫氏は授業後、「中学生はよく勉強しており、自分の意見を持っている。役所の説明より分かりやすかった」とたじたじだった。



全国の自治体からも批判が相次いでいます。

読売新聞:子ども手当、65自治体が負担拒否…読売調査(2011年2月15日)
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/childcare/cnews/20110215-OYT8T00159.htm
 新年度の子ども手当の財源について、2県と63市町村が地方負担分を拒否し、それぞれの新年度当初予算案に計上していないか、計上しない方針であることが14日、読売新聞の全国調査で分かった。

 負担拒否の理由について、自治体側は「全額国費という約束が守られていない」などと説明しており、政府に対する強い不信感が浮き彫りになった。

 新年度の子ども手当法案では、財源2兆9356億円のうち、地方が5549億円を負担し、都道府県と市区町村で折半する。

 調査は、今月9日までに、47都道府県と1750市区町村を対象に実施した。その結果、都道府県では神奈川、群馬の両県が拒否。市区町村では、両県を中心に拒否の動きが広がり、両県内で55市町村。ほかに6都県で8市あった。

 負担拒否の理由(複数回答)では、「『全額国庫負担』とした民主党のマニフェストに反する」が56自治体と最多で、「事前に十分な協議がなく、地方軽視だ」(48自治体)が続いた。

 法案が成立した場合は、各自治体とも「財政調整基金を取り崩す」「一般財源を充てる」など最終的には負担を行う方針で、手当がなくなったり、減額されたりする自治体はない見通し。


時事通信:子ども手当、地方負担に批判=札幌、福井で公聴会-衆院予算委
(2011/02/14-18:19)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011021400689
 衆院予算委員会は14日午後、2011年度予算案に関する地方公聴会を札幌、福井両市で開き、自治体首長らから意見聴取した。出席者からは、子ども手当の財源で地方負担が残ったことへの批判が相次いだ。
 札幌市では、子ども手当について高橋はるみ北海道知事が「国は全ての責任を持ってやると言っていた。明らかに約束違反だ」と発言。上田文雄札幌市長も「(地方と)調整が行われなかった。今回の決め方には異議がある」と指摘した。福井市でも、福井県越前市の奈良俊幸市長が「強い不満を感じる。全額国庫支出を主張してきた」と述べた。
 一方、北海道農業協同組合中央会の飛田稔章会長は、環太平洋連携協定(TPP)について「(コメや乳製品などの)重要品目は関税撤廃の例外扱いにしないと北海道では農業はほとんどできない」と述べ、反対する考えを強調した。


サンケイビズ:「天下の愚策だ」子ども手当反対5市長 自民・谷垣氏との会談で
2011.2.4 14:10
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110204/mca1102041411015-n1.htm
 自民党の谷垣禎一総裁は4日昼、自民党本部で、子ども手当の地方負担に反対する松崎秀樹・千葉県浦安市長や山中光茂・三重県松阪市長ら5市長と会談した。

 松崎氏らは「子ども手当は国が提案した政策であるにもかかわらず、財源が見つからないから国の一方的決定で地方負担を求めるのはあまりに理不尽」(浦安市)とする意見書などを谷垣氏に手渡した。

 山中氏は「(子ども手当関連法案が成立しなければ)混乱するという意見があるが、将来のビジョンなき子ども手当は天下の愚策だ。民主党の脅しに乗らずに、野党の立場として毅然(きぜん)とした対応をいただきたい」と要望。谷垣氏は「そんな脅しに乗るようだと何もできなくなる。よく研究して気合を入れてやらせてもらう」と応じた。


日テレNEWS24:子ども手当反対の市長、谷垣総裁に申し入れ< 2011年2月4日 17:05 >
http://news24.jp/articles/2011/02/04/04175459.html
 子ども手当に反対する市長らが4日、自民党・谷垣総裁に面会し、来年度も子ども手当を継続するための関連法案に反対するよう申し入れた。

 兵庫・加西市の中川市長「恒久的な財源の裏付けがないのに、バラマキの子ども手当は愚の骨頂です。国が勝手に決めた子ども手当の増額の地元負担、地方負担を押しつけるというのは、本当にとんでもない話だと思っている」

 谷垣総裁「子ども手当は1丁目1番地だとおっしゃるが、これだけ兆単位で金がかかるものを毎年毎年時限立法で出すというのはちょっとおかしかないかと。これだけ金がかかるなら、じっくり制度設計してやらないと」

 市長らはさらに「法案が通らないと混乱すると脅しのように言われているが、今すでに混乱している。脅しに乗らずに、毅然(きぜん)として対応してほしい」と述べた。

 これに対して、谷垣総裁は「脅しに乗るようでは何もできない。非常に力強い言葉を得た」と答え、法案に反対する考えを強調した。


NHK:谷垣総裁 子ども手当を廃案に 2月4日 16時3分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110204/k10013858491000.html
自民党の谷垣総裁は、子ども手当に反対している三重県松阪市の山中市長ら5つの市の市長と会談し、野党が多数を占める参議院で子ども手当法案を否決し、廃案に持ち込みたいという考えを示しました。

自民党の谷垣総裁は、自民党本部で、子ども手当に反対している三重県松阪市の山中市長や兵庫県加西市の中川市長ら5つの市の市長と会談しました。この中で松阪市の山中市長は「子ども手当の財源はばく大で、ばらまきに使うべきでない。民主党は『子ども手当法案が成立しないと地方が混乱する』と言っているが、脅しにすぎない。天下の愚策であり、自民党にはきぜんと対応してほしい」と述べました。また、加西市の中川市長は「恒久財源の裏づけがないのに、ばらまきをするのは愚の骨頂だ。老朽化した学校の改築などに財源を使うべきで、国が勝手に決めた子ども手当の負担を地方に押しつけるのもとんでもないことだ」と述べました。これに対し、谷垣総裁は「民主党は、子ども手当法案が通らないと地方は混乱すると言っているが、脅しを恐れたら何もできない」と述べ、野党が多数を占める参議院で子ども手当法案を否決し、廃案に持ち込みたいという考えを示しました。



2010年度、児童手当用から子ども手当用にシステムを改修(国が費用負担している・・・)したけれど、
もし2011年度の子ども手当法案が不成立だった場合、
「児童手当用に戻すための改修費用も国に負担を求める意向」という自治体も。

読売新聞:子ども手当不成立ならシステム改修は全額国で(2011年2月15日13時39分)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100402-465846/news/20110215-OYT1T00359.htm
 川崎市の阿部孝夫市長は14日の定例記者会見で、2011年度の子ども手当法案が今国会で不成立だった場合、代わりに児童手当を復活させるための支給システム改修に「7600万円かかる」とした上で、国に全額負担を求める考えを明らかにした。

 子ども手当法案は、野党の強い反対を受け、年度内成立の見通しが厳しさを増している。成立しなければ4月から恒久法の児童手当法が復活し、各市町村に手当の支給義務が生じる。

 市によると、システムを児童手当用から子ども手当用に改修した10年度は、7600万円の経費を国が負担した。会見で阿部市長は、「システムを戻すのにも同額ぐらいかかる」とし、「国がきちんと対応しなければ、訴えることもある」と述べた。また、実際に元に戻した場合は、「児童手当の支給が何か月か遅れることになる」と指摘した。



これに対し政府は。

読売新聞:与謝野経財相「子ども手当の地方負担は妥当」(2011年2月15日10時45分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110215-OYT1T00286.htm
 与謝野経済財政相は15日、閣議後の記者会見で、子ども手当の地方負担について、「もともと地方は児童手当をやっていた。児童手当に相当する財政負担は、当然、地方に負っていただくのが必要であり、妥当なことだ」と述べ、地方自治体は子ども手当の財源を負担すべきとの考えを示した。

 新年度の子ども手当の財源については、2県と63市町村が地方負担分を拒否していることが読売新聞の全国調査で判明。自治体側は「全額国費という約束が守られていない」などと、政府に不信感を募らせている。



ちなみに、与謝野氏は野党時代にはこう言ってました(笑)。

与謝野氏が子ども手当容認 野党時代はばらまき批判も[ 2011年1月19日 16:39 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/01/19/kiji/K20110119000081160.html
 与謝野馨経済財政担当相(少子化担当相)は19日、報道各社とのインタビューで、子ども手当について「われわれが(自民党時代に)やっていた児童手当を拡充したものと本質的に同じだと思っている」と述べ、容認する姿勢を示した。

 与謝野経財相は野党時代、子ども手当について「(財源を)どこから取ってくるかの話をせずにばらまく話だけをするのは不誠実だ」などと批判。経財相就任後も「政策効果に対する確信が、導入当初は十分説明されていなかった」と述べ、過去の批判は当然だったとの認識を示していた。


ZAKZAK:与謝野本バカ売れ、民主攻撃驚愕中身「民主党が日本経済を破壊する」
2011.01.15
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110115/plt1101151520002-n1.htm
 これまで民主党を酷評し続けてきた与謝野馨氏(72)が入閣したことで、自著「民主党が日本経済を破壊する」(文春新書)がバカ売れするという皮肉な結果を招いている。「与謝野氏は、こんなに変節したのか」と豹変ぶりを確かめたい向きや、民主党の政策がどう変わるか興味津々の読者が購入しているようだ。その驚愕の中身とは-。

 著書は昨年1月に出版し、これまでに約5万部を販売。与謝野氏がたちあがれ日本を結党した同年4月までに6版を重ねたが、以後売れ行きはぱったり止まっていた。

 ところが与謝野氏の入閣が報道され始めた13日夕ごろから、書店で売り上げが急増。都内の主だった書店から在庫が一気になくなったという。

 出版元の文芸春秋・文庫新書営業部は「13日だけで在庫を1000部発送した。1年以上前の出版物で1日1000部単位で追加発送するなど、普通ありえない」と思わぬ恩恵に大喜びだ。

 その著書の中身と言えば、劇場型とバラマキ色の濃い民主党政策の批判一色だ。事業仕分けを「仰天」と小バカにし、蓮舫行政刷新担当相ら仕分け人を「中国の文化大革命の際の紅衛兵と二重写しにしか見えなかった」と酷評。

 さらに「『子ども手当』などと名前を付けてお金を配っても親が子供のために消費に回す保証はどこにもない。断言すれば、民主党のマニフェストは純粋に選挙用のフライングフィッシュ(毛バリ)みたいなもの」とこき下ろしているのだ。

 与謝野氏は14日、「菅直人首相は本をお読みになったうえで任命されたと思っている。常に政策について批判的な精神を持って臨むというのが重要な姿勢」などと釈明。

 子ども手当を糾弾したことについては「民主党は政策効果を(手当)導入当初、十分説明されていなかった」と、自分の目がふし穴だったと告白するような言い訳に終始した。

 与謝野氏は著書で「70歳を超え、閣僚も党の役職も数多く経験させてもらった。今さら、あれがやりたい、これがやりたい、などない」とも述べている。

 菅内閣の閣僚として、モーニングに身を包んだ今の姿は読者にどう映るのだろうか。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

■当ブログ内関連記事
子ども手当の使い道 調査結果発表(6日博報堂、7日厚生労働省) 2010-12-08
子ども手当 外国人受給者の子どもは24万9902人(2010年6月支給分) 2010-10-01
負担増世帯が続出=子ども手当、半額据え置きで-第一生命 2010-07-05
ここ最近の与謝野氏の言動は その3 2010-12-28
[PR]
by doumin | 2011-02-15 14:17 | 子ども手当 | Comments(0)
松阪市長、子ども手当「天下の愚策」 市負担、予算案に計上せず 三重
産経:松阪市長、子ども手当「天下の愚策」 市負担、予算案に計上せず 三重
2011.2.11 02:18
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110211/mie11021102180000-n1.htm
 子ども手当の地方負担をめぐり松阪市の山中光茂市長は10日、子ども手当について「天下の愚策。政策効果が明確でない」と批判し来年度当初予算で市負担分を計上しない方針を示した。

 この日の定例記者会見で山中市長は「(子ども手当は)大きな財源と子どもの未来にかかわるのに無責任。きちんと議論が尽くされないなら国会議員はいらない」と力説。山中市長は手当の地方負担に反対する松崎秀樹・千葉県浦安市長ら5市長で谷垣総裁と意見交換した4日、地方財政法に基づき、子ども手当の全額国庫負担を求める意見書を政府に提出している。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:子ども手当

■関連カテゴリ:政治-与党

■当ブログ内関連記事
松阪市長、口蹄疫問題で民主に門前払いされる・・・理由は「市長はずっと民主批判をしている」 2010-06-02
[PR]
by doumin | 2011-02-12 18:11 | 子ども手当 | Comments(0)