和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:政治‐地方( 89 )
記録的大雪でも除雪見送り…札幌市民怒り 市雪対策室「解けやすいと考えていた」「出動した方が良かった」
24日から降り続いた雪のため、北海道は記録的積雪となり、
道路渋滞と事故が相次ぎました。

道新:札幌ドカ雪、62年ぶり40センチ 68地点で気温最低
11/25 12:01、11/25 13:55更新 ※2015年
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0205854.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00010002-doshin-hok


NHK:雪の道内 事故相次ぐ
11月25日 19時07分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151125/3764031.html




11月とは思えない状況になっています。
以下は日中の画像ですが、
夜にかけて、札幌市内は「そろばん道路」になっていました・・・。

NHK:札幌40センチ超 記録的積雪
11月25日 19時03分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151125/3764542.html
d0164331_14522652.jpg

d0164331_14523812.jpg




そんな中、なんと札幌市が除雪を見送り、
市民に怒りと困惑が広がっています。
気温が高めに推移するという予想が出ていたのならまだしも・・・。
(道内は28日にかけて大雪・暴風などに注意とのこと)

道新:除雪見送りに札幌市民怒り 62年ぶり積雪40センチ超 市「解ける」と甘い判断
11/26 09:07、11/26 09:20更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0206209.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00010003-doshin-soci
 札幌市内は25日、前日から降り続いた雪がドカ雪となり、積雪は一時、11月としては62年ぶりに40センチを超えた。しかし、札幌市は降雪量の見通しを誤り、大半の地区で前夜のうちに市道と道道の除雪車の出動を見送った。中心部では終日道路が渋滞し、路面はガタガタ。千歳市は急きょ、除雪車を出動させる判断をした一方で、札幌市は25日の日中も除雪作業をしなかった。雪に足をとられて歩くのも大変だった市民からは市の判断に批判の声が上がった。

 「除雪されていないと高齢者は大変。早く何とかしてほしい」。車がはね上げた雪が中央分離帯のように道路の真ん中に固まった札幌市中心部の交差点。つえを突きながら渡った北区の前田節さん(86)は、困惑の表情を浮かべた。脇道に目をやると、深いわだちにタイヤがはまって空回りする車もあった。

 札幌市が市内23地区に設置している除雪センターのうち、25日未明に除雪車が出動したのは、西区、南区など5カ所だけ。降雪量10センチ以上を除雪車の出動基準とするが、同市雪対策室は「24日夜、雪が小降りになったので、積もらないと見込んだ地区が多かったが、降雪量は予想以上だった。結果的には出動した方が良かった」と釈明する。

 札幌市内は24日、30センチの積雪を観測。札幌管区気象台は25日朝までに多いところで20~30センチの降雪を予想していた。さらに25日午前も強い雪が降り続いた。それでも札幌市が、除雪車を出動させることはなかった。市雪対策室は「11月中は気温が高いので、雪は降っても解けやすいと考えていた」とし、結果的に見通しが甘かったことを認めた。




札幌市ウェブサイト内の除雪関連のページです。
のんびりとしたものです。

札幌市除雪情報
https://www.city.sapporo.jp/kensetsu/yuki/weather/jyosetsu.html
情報提供期間
平成27年12月1日(火曜日)~平成28年3月18日(金曜日)(10分間隔で更新します)


札幌市のザクザク路面指数
気象状況(天気・気温・積雪など)の予測や過去のザクザク路面の発生傾向をもとに、生活道路のザクザク路面の発生を予測します。
http://www4.city.sapporo.jp/cgi-bin/kensetsu/yuki/zakzak.cgi
※停止中



お天気相手なのに、お役所仕事でいつも後手後手の札幌市。
現市長の秋元さんは前市長の政策を受け継いでいるし、
秋元さんは昨年まで雪対策担当でもありましたから、
まったく期待はできないだろうと思ってはいましたが、
ここまで酷いとは。

これから本格的に降る時期に入っていきますが、
今からこの調子では、一体どうなるのか・・・。
強い不安を感じます。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-11-26 13:17 | 政治‐地方 | Comments(0)
【大阪W選挙】自爆した自民党、圧勝した大阪維新の会/市区町村別の開票結果
d0164331_15231955.png


大阪市民でも大阪府民でもない私が言うのも変ですが、全く同感。
困惑した、呆れてしまった、などの理由から、
維新に投票したという自民党支持者もかなり多かったでしょうねぇ。



5月の住民投票のときも思ったけれど、
信念も理念も何も感じられず、ただただ薄気味悪いだけ。

当ブログ:大接戦の末…大阪都構想、わずか0.8%差で廃案 橋下市長は政界引退へ/気持ち悪い自民・共産などの共闘
2015-05-18
http://doumin.exblog.jp/21797738/

※抜粋

今回、賛成派と反対派の戦いはかなり激しい状態だったようですが、
何にも増して異様だと思ったのは、
自民、公明、民主、共産の共闘。
自民党大阪府連は何をしてるんだか。

d0164331_1473596.jpg




11人がずらっと並んで「大阪都構想反対!」
ものすごく気持ち悪いうえに、ここまでしても差はたったの0.76ポイント。

(画像出典:FNN)


togetterまとめ:【大阪都構想】大阪自民・共産党・辻元清美さんの共闘に対する世間の反応
http://togetter.com/li/820598

※抜粋















d0164331_23192554.jpg




住民投票ばかりかW選までも、筋の通らないことをしてしまった自民党大阪府連。
(自民党大阪府連会長に就任した中山泰秀衆院議員は「共産党との連携に否定的」と言われていたのに、一体なぜ・・・)
勝つためだけにこんなことをするくらいなら、単独候補とすべきだったと思います。
ましてや選挙は今回限りではないのに、今後どうするつもりなんでしょうね?
来年夏の参院選はじめ、その後の衆院選と地方選での大阪府民の苦悩が見えるような気がします。



なお、知事選と市長選の詳細は以下の通りです。

大阪府知事選挙 市区町村別開票状況
http://www.senkyo.pref.osaka.jp/Tiji_Kaihyou_Syosai.htm
(魚拓1)(魚拓2)

【大阪府計】

松井一郎(大阪維新の会 ※次世代の党支持)
2,025,387
 内訳
  ・大阪市 645,004
  ・堺市  175,426
  ・その他の市合計 1,157,143
  ・町村計 47,814

くりはら貴子(無所属 ※自民党推薦・共産党大阪府委員会支援・民主党大阪府連支援)
1,051,174
 内訳
  ・大阪市 382,782
  ・堺市   99,957
  ・その他の市合計 544,701
  ・町村計 23,734

美馬幸則(無所属)
84,762
 内訳
  ・大阪市 30,986
  ・堺市   8,405
  ・その他の市合計 43,543
  ・町村計 1,828
※大阪市と堺市の区ごとの得票数、その他の市町村ごとの得票数はリンク先をご覧ください。

平成27年11月22日 執行 大阪市長選挙の開票結果
http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu240/sokuho/kaihyo_data_10.html
(魚拓1)(魚拓2)

【大阪市計】

吉村洋文(大阪維新の会 ※次世代の党支持・日本を元気にする会支持)
596,045

中川ちょうぞう(無所属)
35,019

高尾英尚(無所属)
18,807

柳本あきら(無所属 ※自民党推薦・共産党大阪府委員会支援・民主党大阪府連支援)
406,595


【各区別】

北区
吉村 30,204/中川 2,491/高尾 705/柳本 13,398

都島区
25,525/1,656/768/15,184

福島区
17,274/882/516/9,756

此花区
14,867/824/521/10,311

中央区
20,624/1,135/559/11,688

西区
21,175/1,226/591/9,827

港区
18,501/978/859/12,772

大正区
14,802/779/340/12,458

天王寺区
16,490/1,055/586/11,503

浪速区
10,816/481/403/6,890

西淀川区
20,215/1,694/595/15,244

淀川区
40,046/2,480/1,117/20,952

東淀川区
36,104/2,232/1,313/22,886

東成区
17,995/1,203/520/11,722

生野区
22,618/1,271/976/16,499

旭区
20,898/1,342/602/16,659

城東区
40,918/2,276/1,213/26,309

鶴見区
25,298/1,371/714/16,016

阿倍野区
26,943/1,437/875/20,196

住之江区
28,766/1,442/764/22,349

住吉区
33,872/1,628/1,310/28,001

東住吉区
30,273/1,834/926/22,112

平野区
40,730/2,415/1,458/32,759

西成区
21,091/887/576/21,104
※柳本さんがかろうじて勝ったのは西成区だけ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

産経WEST:小学校の廊下に政治ビラ「アベ政治を許さない」掲示…堺市の学童保育の主任指導員に口頭で注意
2015.9.4 20:52
http://www.sankei.com/west/news/150904/wst1509040080-n1.html

d0164331_1822748.jpg

小学校の廊下にある掲示板に張られたビラ=堺市


京都新聞:大阪W選「自共共闘」に困惑 長年対立の京都政界
【 2015年11月16日 22時30分 】
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20151116000148

※抜粋

ダブル選の支援で大阪へ駆けつけた京都市内の共産党支持者は、京都とまったく異なる光景に驚いた。選挙への影響に配慮してか、ビラ配りでも街頭演説でも安倍政権批判を耳にしなかった。


朝日:自民大阪府連会長に中山氏 「共産に要請はあり得ない」
野上英文、上田真由美
2015年10月13日15時26分
http://www.asahi.com/articles/ASHBD6JBGHBDPTIL004.html


時事:自共「呉越同舟」=大阪維新は橋下氏前面-大阪ダブル選
(2015/11/05-19:02)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015110500852


時事:自民推薦候補に為書送らず=菅長官
(2015/11/13-17:13)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111300751





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

毎日放送:ダブル選“敗北”を総括 自民大阪府連
11月30日(月)11時43分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000018-mbsnewsv-l27
※抜粋
 午前10時から始まった自民党大阪府連の全体会議には、所属する国会議員や地方議員約100人が集まりました。

 会議では、来年夏の参院選に向け、維新に対抗するための組織づくりなどが話し合われましたが、府連幹部の責任問題には発展しない見通しです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-11-24 15:38 | 政治‐地方 | Comments(0)
一生の記念品になる素敵なアイディアが詰まった北海道美幌町の婚姻届が大人気! ※届出は居住者以外もOK
美幌町:美幌町”ちょっとかわいい”新♥婚姻届
http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/docs/2014033100024/
 通常は手元に残らない婚姻届
おふたりが法律的に夫婦となった証は役場に提出するだけの淋しいものです。
 そこで、美幌町でお渡しする婚姻届は今まで茶色だったものを華やかでしあわせを感じる「ピンク色」にし、手元に残る婚姻届にしました。

 美幌町に婚姻届を提出したおふたりに美幌町産材で作った「しあわせいっぱいフォルダ」をプレゼントしています。
 温もりのあるフォルダに包んで婚姻届を保管し1年先、10年先、さらには50年先の結婚記念日に届出の瞬間を振り返り、お互いに感謝し、おふたりで愛を確かめてはいかがでしょうか。

 一生に一度の大切な瞬間をカメラに収めてはいかがでしょうか。
 カメラをお持ちいただくと職員が撮影しますので、お気軽にご遠慮なくお申し付けください

d0164331_17121457.jpg



ピンク色の届け出用紙(2枚綴りの1枚目)と、美幌町産の木材で作った「しあわせいっぱいフォルダ」


NHK北海道:美幌町の婚姻届が大人気!
11月04日 21時28分 ※2015年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151104/3040851.html
オホーツク海側の美幌町で、婚姻届を提出するカップルが増えています。
美幌町の新しい婚姻届の届け出用紙は、2枚つづりになっていて、提出後、一生の記念品として持ち帰って保存することができ、届け出用紙の色彩もピンク色が基調になっています。
考案したのは美幌町職員の大内聡子さんで「少しでもたくさん記念を2人で作ってほしいという思いがあってやっている」と話しています。
婚姻届は、住んでいない場所の役場でも提出でき、口コミで広がって、千葉県のカップルがわざわざ提出に来るケースもありました。
婚姻届は、美幌産の木材でできたフォルダに入れられて手渡され、カップルは「記念になる」と喜んでいました。
美幌町に提出される婚姻届は、例年80組程度ですが、今年度はすでに50組を超えているということです。

d0164331_17174675.jpg


2枚綴りの2枚目


d0164331_1701557.jpg


結構しっかりとしたフォルダ


d0164331_1702863.jpg



写真撮影もしてくれます



夫婦別姓が議論されていますが、
利便性や個々を重視するあまり、大切なことが忘れ去られてしまうのでは・・・?
と思っていたところに、このニュースでした。

考案した美幌町職員の大内聡子さんは、
「自分が提出した際、緊張感で印象に残らなかったことがきっかけでした」
と言います。

この、「緊張感」。
とっても重要なことだと思います。
婚姻とは、単にカップルになるというだけではなく、
家と家との結びつきでもあるからです。

どちらかがどちらかの家に入り、
同じ姓を名乗るという心構えを持ち、
共に白髪の生えるまで・・・という人生を歩む。
そんな両親を見て育つ子供達。

途中、苦難があるでしょう。
そんなとき、この温もりある『しあわせいっぱいフォルダ』を手にとり、
やわらかなピンク色の用紙に署名したあの日を思い出せば、
きっと乗り越えられる。

そんな優しく力強い気持ちを与えてくれる、
本当に素敵な発想であり、
"原点の大切さ"を呼び起こしてくれる、
とっても良い行政サービスだと思いました。

大内聡子さんと美幌町に拍手を!



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

だれでも利用できる、全国のユニークな婚姻届をまとめてみた
http://ysdyt.net/?p=1611



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-11-05 16:59 | 政治‐地方 | Comments(0)
札幌市厚別区役所が誤って住民票にマイナンバー記載 「職員を増やせないので担当がチェックするしかない」
道新:札幌・厚別区でもマイナンバー誤交付 住民票発行機の操作ミス
10/15 06:20
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0190599.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00010004-doshin-soci
 10月にスタートしたばかりの、住民に12桁の番号を割り振るマイナンバー制度で、札幌市の厚別区役所が住民の請求がないにもかかわらず、マイナンバーの個人番号を記載した住民票2枚を誤って交付していたことが14日、分かった。市によると、住民票を発行する機械の操作ミスが原因という。

 住民基本台帳法は、住民票には住民から請求があった場合に限り、個人番号を記載するよう定めている。

(中略)

 札幌市戸籍住民課は北海道新聞の取材に対し「職員が機械操作を誤り、個人番号を表示して交付した」と説明。マイナンバー制度が始まった5日以降に交付した住民票で誤って番号を記載したのは、この女性の1世帯2人分だけという。市は2人に番号を変更できることを14日に伝えた。


読売:請求ないのに…マイナンバー記載した住民票交付
2015年10月15日 10時51分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151015-OYT1T50049.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00050049-yom-soci
※抜粋
 窓口の担当職員が発行時に操作を誤ったことが原因で、同市は「再発防止の徹底を各区に指示した」(戸籍住民課)としている。

 同市によると、厚別区に住む60歳代女性が6日、年金の手続きに必要な住民票を夫の分を含めて申請した。その際に女性は住民票コードを住民票に記載するよう申請したが、職員が個人番号と勘違いして発行してしまったという。14日に女性側から指摘があり、市は女性に謝罪したという。


STV:マイナンバーを誤って交付
(2015年10月15日(木)「どさんこワイドひる」)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20151015114846/index.html
※抜粋
区役所では今月5日から請求があった場合、マイナンバーの個人番号を住民票に載せられるようになっていて、職員がパソコン操作を誤ったということです。札幌市は市内の関連部署に注意喚起し再発防止を徹底すると話しています。


NHK:住民票にマイナンバー誤記載
10月15日 12時24分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151015/5703851.html
※抜粋
札幌市によりますと今月6日、厚別区役所で区内に住む60代の女性が年金事務所に提出するために「住民票コード」を記載した本人と夫の住民票の発行を請求したところ、窓口の職員が誤ってマイナンバーを記載した住民票を交付しました。
年金事務所ではマイナンバーが記載されていない住民票を提出するよう求めていることから厚別区役所の職員が端末の操作を誤っていたことがわかったということです。
札幌市ではマイナンバーが漏えいしたケースにあたるとして、女性らの意思を確認したうえでマイナンバーの変更手続きを取ることにしています。
また、求めがないにも関わらず誤ってマイナンバーを記載した住民票を交付しないよう、市の担当職員200人あまりに注意を呼びかけるとともにチェックを厳重にするため、住民票の交付システムの改修も検討しています。


TBS:札幌・厚別区役所、住民票にマイナンバー誤記載
最終更新:2015年10月15日(木) 12時36分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2612916.html
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151015-00000023-jnn-soci
d0164331_14224630.jpg


※抜粋
 住民票には、申請した「住民票コード」ではなく、「マイナンバー」が記載され、職員が発行する際に項目を間違えて選んでしまったのが原因です。

 「請求どおりに発行されているか慎重に確認して、同じ間違いがないようにしたい」(札幌市厚別区戸籍住民課 橋本正則課長)

 厚別区役所は、「再発防止のために職員を増やすこともできないので、担当がしっかりチェックするしかない」と話しています。(15日11:37)


日経(共同配信記事):マイナンバー、札幌市も住民票に誤記 機器の操作ミスで
2015/10/15 13:48
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO92836590V11C15A0000000/
※抜粋
 札幌市厚別区役所が誤ってマイナンバーを記載した住民票2枚を住民の女性に交付していたことが15日、区役所への取材で分かった。職員による機器の操作ミスが原因で、交付前の確認も不十分だった。住民票の提出先が気付き、発覚した。

 区役所によると、60代女性が6日、夫を含む住民票の交付を申請。女性は住民票コードの記載を求めていたが、職員はマイナンバーが記載されるよう機器の操作を誤り、さらに誤記載に気付かないまま交付したという。


HTB:札幌の区役所がマイナンバー記載した住民票を誤交付
2015/10/15(木) 17:00
http://www.htb.co.jp/news/archives_1444896012_15005.html
※抜粋
厚別区の戸籍住民課は、「これからは確認を徹底して、再発防止に努めたい」としています。



NHKは、
>住民票の交付システムの改修も検討
と報じていますが、

TBSは、
>再発防止のために職員を増やすこともできないので、担当がしっかりチェックするしかない
と報じています。

これだと、札幌市は余裕があるんだかないんだかさっぱり分かりませんが、
余裕はありません。

マイナンバー導入で作業が増えた分、面倒なのは分かるけれど、
緊張感がないというか、たるんでいるというか。
「再発防止のために職員を増やすこともできない」
という区役所の言い分にも違和感。
(でも、職員のミスを棚に上げてシステム改修しそうな気が・・・)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

ミスの規模は違うけど、札幌市はこういう風に謝罪しないの?

共同:住民票に誤ってマイナンバー記載 茨城県取手市、69人分発行
2015/10/13 13:13
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101301001391.html

d0164331_1423860.jpg
自動交付機で発行された住民票に誤ってマイナンバーが記載された問題で、謝罪する茨城県取手市の担当者ら=13日午後、同市役所


読売:マイナンバー早くも漏れる…誤って住民票に記載
2015年10月13日 23時10分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151013-OYT1T50077.html
※抜粋
 住民票発行の際に窓口で、希望すると個人番号が記載される。取手市では自動交付機では記載希望の確認が困難なため、一律で記載しないようにしていた。市の委託業者が3日に住民基本台帳システムと自動交付機の切り替えを行った際、誤って番号を記載する設定にしてしまったという。市も確認を怠っていた。9日午後2時頃、前日に交付を受けた市民から指摘があり、誤記載が判明した。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-10-16 14:46 | 政治‐地方 | Comments(0)
円山動物園が前旭山動物園長の小菅氏を助言役に (追記)職員は大甘処分…秋元札幌市長は「上から重くした」
道新:円山「助言役」に小菅氏 前旭山動物園長、運営見直しで
09/18 07:00、09/18 11:32 更新 ※2015年
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0180908.html
※抜粋
10月にも円山動物園の組織内にポストを新設し、園の再生に関わってもらう。

 市議会総務委員会で横山峰子氏(自民党)の質問に田中俊成園長が答えた。


産経:急死相次ぐ円山動物園、小菅前園長が助言役に 「行動展示」手掛ける
2015.9.24 17:10更新
http://www.sankei.com/life/news/150924/lif1509240019-n1.html


(追記)NHK:円山動物園に旭山イズムを
10月23日 18時28分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151023/5876101.html
※抜粋
旭山動物園の前の園長で北海道大学客員教授の小菅正夫氏を環境局の動物園担当参与として任命し、23日、秋元市長が辞令を交付しました。
小菅氏は獣医師の免許を持ち、旭山動物園では14年間園長を務め、人気動物園に育て上げた人物として知られています。
今後、動物園は小菅氏から飼育体制について指導を受けるほか、園の運営や職員の教育についても助言を受けることにしています。
辞令を受けてさっそく、動物園に出勤して園内で会見した小菅氏は、「動物園のためなら何でもしたいという思いで引き受けた。現場の飼育員たちと一致団結して市民に『私たちの動物園でよかった』と思われるような動物園にしたい」と話していました。


(追記)HBC:円山動物園『再生』に元旭山園長が助言
10月23日(金)17時55分
http://news.hbc.co.jp/10241206.html
小菅さんは23日午後、さっそく円山動物園に出勤しました。飼育方法の相談のほか獣医の質の向上、動物の繁殖計画などについて助言をすることになります。31日からは新たな施設「アフリカゾーン」の一部が公開されます。そして、2年後にはホッキョクグマ館が完成、3年後にはゾウの展示も予定されています。円山動物園の再生に向けて小菅さんの知識と経験が生かされそうです。


(追記)HTB:「旭山」小菅元園長が「円山」のアドバイザーに就任
2015/10/23(金) 22:19
http://www.htb.co.jp/news/archives_1445606340_23004.html
※抜粋
 札幌市環境局の参与に就任した小菅正夫さんは、動物の管理体制強化や人材登用のあり方などについて助言を行います。小菅さんは、1995年から2009年まで旭山動物園の園長を務め、閉園の危機にあった旭山動物園を再建しました。
 小菅正夫さんは、「旭山動物園とか関係はない。自分は動物園の人間なんです。全身でいきます。手はぬきません」と意気込みを語りました。
 小菅さんは動物たちの繁殖や治療、アジアゾウの再導入に向けて活躍が期待されています。任期は来年3月末までですが必要に応じて更新されることになっています。



相次ぐ動物の死で、大変多くの問題が発覚した札幌市・円山動物園ですが、
アドバイザーとして旭川市・旭山動物園の小菅正夫前園長を迎えることになりました。
任期や役職は検討中とのことです。

改善への大きな一歩となるよう、期待しています。






■関連記事

道新:円山動物園、アフリカゾーン全面開業延期 輸送方法を再検討
09/03 17:00、09/04 07:33 更新 ※2015年
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0175493.html


道新:獣医師1人を来月増員 札幌・円山動物園が運営改善策
09/17 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0180484.html


記者の目:動物死相次いだ札幌・円山動物園=山下智恵(北海道報道部)
毎日新聞 2015年09月25日 東京朝刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20150925ddm005070011000c.html
 ◇専門職員育て再生を
 ◇「放置型虐待」市が改善勧告
 ◇拡大路線の一方、組織改革後手に








■市長会見

第6回定例市長記者会見記録
2015年9月8日
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20150908/index.html
※抜粋

北海道新聞

 円山動物園の関連でお聞きをしたいと思います。

 一連の問題を踏まえて、飼育管理体制、組織体制の見直しという作業に中長期的に取り組んでいくということになろうかと思いますけれども、そういった中で、今後、円山動物園では、ホッキョクグマ館を新しくオープンさせていくですとか、アジアゾウの導入という大きな事業が控えております。これらの大きな事業を予定どおり進めていくのかどうかというのがまず1点と、もう1点は、予定どおり進めていくといった場合に、今の組織体制、特にマンパワーの部分は事業を広げていく中で十分なのかどうなのか、その辺りのご認識をお伺いしたいと思います。


市長

 今回、そういう飼育体制も含めて、これまでいろいろな施設がリニューアルしていきながら、体制的には従来どおりというようなこともあって、飼育体制あるいは、今お話しのマンパワーというものが十分だったのかということをしっかり検証しなければいけないと思っています。

 具体的には、動物園の経験のある方々とか専門家の方々のアドバイスをいただきながら、体制についても検討していきたいというふうに思いますが、基本的に、そういう対応を取って、ホッキョクグマ館だとかアジアゾウの導入については、ある程度予定どおり進めていきたいというふうに思います。

 マンパワーのことについては、申し上げましたように、専門家のアドバイスを受けていきながら、少しわれわれが反省しなければいけないなと思っているのは、10年前に動物園の体制の見直しを図ってきました。その時に、少し閉鎖的な社会ということで、動物園の中だけで人材育成をしてきたことで少し弊害があったのではないかということで、他の部署との交流を進めてきました。ですから、獣医師であっても、動物園専属の獣医師ということではなくて、獣医師資格を持った保健所とかにいる職員も交流をしてきたという実態になっていますが、今回、逆にそのことが、専門性がきちんと組織として蓄積できていたのかということもあります。そういう意味での専門性・技術性をどう組織として確保していくのかということがこれからの大きなことだろうと思います。

 ですから、そこに数の問題としてのマンパワーという問題もありますけれども、専門性をどう確保していくのか、そういう意味では、今の飼育員については業務職ということですが、例えば専門学校を出た職員を採用するとか、採用のことなども含めて、人的体制の強化をどうすべきかということを、しっかりご意見いただきながら検討していきたいというふうに思います。


第7回定例市長記者会見記録
2015年9月24日
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20150924/index.html
※抜粋

UHB

 円山動物園の件でお伺いしたいと思います。

 これまで、改善勧告書などの、回答に獣医師機能の強化ということを挙げられていまして、10月1日から獣医師が増えるということなのですけれども、現場はそれで十分であるという判断ということでよろしいでしょうか。


市長

 これは、前にも申し上げておりますように、円山動物園については、飼育体制であるとか、今の獣医師のところも含めて、専門性を組織としてきちんと確保していくという意味では十分でなかったのではないかという認識の下にありますので、獣医師の増強というのは本当に第一歩であります。今の獣医師の体制を見直したことは、まず最初にできることということです。

 そのほかに、飼育体制としてこれから強化をしていかなければならない、人員を増強するだとか、いろいろなことがあると思います。すぐにできることとできないことがありますけれども、まずは獣医師ということです。そういう意味では、これで十分というふうには思っておりませんので、今後、アフリカゾーンのオープンだとか、先々でいくと、ゾウを受け入れていくというようなことを考えていったときに、どういう体制がいいのかということはきっちり検討して議論していかなければいけないだろうというふうに思います。

 それと、前の旭山動物園の園長、小菅 正夫園長さんに、今後、アドバイザーとして円山動物園の運営その他についてご意見をいただくことにしていますので、こういった外部の専門家の意見というものをしっかり取り入れながら、円山動物園の体制をしっかりと考えていきたいというふうに思います。






■追記

驚くほど甘い処分となりました・・・。

札幌市:平成27年9月30日処分(PDF:115KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian270930.pdf
(魚拓)
1 事案の概要
環境局円山動物園において、飼育するマレーグマの繁殖のために、同居訓練を行っていた際、オスとの闘争を原因として、メスのマレーグマが死亡するという事案が発生した。
このことに関して、動物の愛護及び管理に関する法律の基準を遵守していない事実があったとして、保健福祉局保健所動物管理センターから同法第23条第1項の規定に基づく改善勧告を受けるに至った。
上記の事実を引き起こすような組織管理体制の改善を怠っていたことは、法令等に従う義務を規定する地方公務員法第32条、信用失墜行為の禁止を定める同法第33条の規定に違反する行為である。

2 処分日
平成27年9月30日(水)

3 被処分者
(1)環境局部長職 男性 50歳代 減給1月
(2)環境局課長職 女性 50歳代 戒告
(3)環境局係長職 訓告
(4)環境局一般職 2名 環境局長からの口頭厳重注意

4 管理監督者に対する措置
環境局局長職 男性 60歳代 文書厳重注意



これまでの会見で、
「市長はどこかズレている」
と思っていたんですが、
職員処分後の会見でもやっぱり。

第8回定例市長記者会見記録
2015年10月1日
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20151001/index.html
※抜粋

朝日新聞

 昨日発表された円山動物園の職員の方に対する懲戒処分の関係なのですけれども、園長と飼育展示課長が懲戒処分という扱いになって、現場の方は口頭厳重注意ということになりましたけれども、事の事態を重く見たとは思うのですが、そうはいっても、現場の方がこれから萎縮してしまうというか、何か思い切った行動を取れなくなる懸念というのはないでしょうか。そういったことへのお考えと、組織としてどのように現場の声を聞いていくのかというところをお聞きしたいです。


市長

 最初に、円山動物園の関係でありますが、動物が死亡したということで職員を処分したというのは今回が初めてのケースであります。そういう意味では、非常に異例なケースかなというふうに思いますけれども、今回は、特に最初の動物のマレーグマの死亡事件について、インターネット上で動物が争う姿が長時間流れていて、円山動物園の飼育体制に対するいろいろなご批判をいただいたという、社会的な影響も大きかった、そこに引き続いてさまざまな事件が起きたということで、昨日もいろいろ、今後の改善方法について発表させていただきましたけれども、1つは、やはり、今までの体制に不備がなかったのかとか、この教訓をしっかり生かしていくために体制全体を改善していかなければならないというふうに思っています。

 ですから、今回の処分も、普通、懲戒処分というと、何か職員の過失なり意図なりがあって起こしたことによる社会的影響ということなのですが、今回は、個々の職員というよりも、動物園全体のマネジメントとしてしっかり執り行われていたかどうかということを、そこに少し欠けていたのではないかということがあります。それは、繁殖計画そのものがどこまで共有されていたのかとか、実施計画みたいなものが作られずに行われていたとか、そういった意味で、動物園全体のマネジメントとして問題があったという部分で、上から重くした処分という形にさせていただきました。

 そういう意味では、現場の職員としては、当然のことながら、みんなは一生懸命やっているわけでありますので、いたずらに職員を萎縮させるということではなくて、いったん事実は事実として受け止めながら、それを次の展開にしっかり生かしていくために、むしろ、これからの改善点について一体として取り組んでほしいという思いであります。


秋元市長が一番気になるのは社会的影響なんでしょう。
(たしかに重要なことではありますけどね)
処分しない方向で考えていたが、
社会的影響と反響の大きさから、せざるを得ないと判断した、
そんな風にも見えます。
そう考えると、今回の甘ーい処分も納得がいきます。

数年後のインドゾウ(アジアゾウ)4頭の導入は本当に大丈夫なんでしょうか・・・。






■関連記事追記

道新:札幌・円山動物園、施設50カ所改修へ 改善結果の概要判明
09/30 06:20
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0185072.html


道新:専門職員の育成検討 札幌・円山動物園市民会議、年内に提言
09/30 16:00、09/30 16:48 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0185281.html


道新:医療専門組織設置へ 札幌・円山動物園、改善報告書を提出
10/01 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0185484.html


道新:改善報告書、実効性どこまで 札幌・円山動物園
10/01 16:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0185648.html







また・・・。

NHK:円山動物園でニホンザル死ぬ
10月08日 19時05分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151008/5548811.html


毎日:円山動物園 20歳「ゆり太」がけんかで死ぬ
2015年10月08日 23時08分(最終更新 10月09日 10時49分)
http://mainichi.jp/select/news/20151009k0000m040127000c.html




道新:札幌・円山動物園のサル死ぬ けが治療の麻酔が影響
10/09 07:00、10/09 07:38 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0188639.html
※抜粋
 札幌市円山動物園は8日、ニホンザルの雄「ゆり太」(20歳)がサル同士の争いでけがをした後、治療時の麻酔投与の影響で死んだと発表した。争いは、改修したサル山にサルを輸送している中で発生。同園はサルの輸送や麻酔投与の方法に「現時点で問題はなかった」としているが、「このような結果になり、おわび申し上げます」と陳謝した。


円山動物園:サル山がリニューアルオープンします!
更新日:2015年10月19日
http://www.city.sapporo.jp/zoo/tenbouichijiheisa.html




ナナコの死因。

NHK:キリン 転倒で気管詰まったか
10月22日 01時37分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151022/5875421.html
※抜粋
円山動物園は死因について調査結果をまとめ、「ナナコ」が転倒し、腹部に力がかかったことで胃の中身が気管に入ったと考えられるとしています。
また、転倒の原因としてはひづめが伸びすぎていたころに正常でない歩き方を身につけ、体のバランスが取りづらかったことなどが考えられるということです。
動物園は、伸びすぎたひづめを麻酔なしで削ることができるよう秋田県の動物園の指導をふまえてトレーニングするなど対策を続けていたものの結果的に転倒を防ぐことはできなかったとしています。






■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-09-25 11:58 | 政治‐地方 | Comments(0)
札幌市の国勢調査員が、世帯主名や住所等の個人情報が記載されている書類「調査世帯一覧」を紛失…市は謝罪


国勢調査員が関係書類紛失
HBCニュースで放送 9月19日(土)18時00分 ※2015年
http://news.hbc.co.jp/09211915.html
来月1日に行われる国勢調査で、札幌市厚別区の調査員が、世帯の情報が書かれた書類を紛失していたことが分かりました。札幌市によりますと、厚別区に住む70代の国勢調査員の男性が、17日昼前から、「インターネット回答」の利用を勧めるリーフレットを厚別区内の住宅に歩いて配る途中で、一緒に持っていた「調査世帯一覧」と呼ばれる書類の写し2枚を紛失したということです。書類には、男性が担当する18世帯の代表者の名前と住所、家族などの人数が記されていました。これまでに情報が悪用された苦情はなく、札幌市はそれぞれの世帯に謝罪しました。


国勢調査の書類 調査員が紛失
09月19日 19時15分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150919/5086151.html
札幌市の国勢調査の調査員が、担当地区の市民の名前や住所が記載された書類を紛失したことが分かり、市は、関係する世帯に謝罪しました。
札幌市によりますと、17日、厚別区内で、国勢調査に関するパンフレットを配っていた男性調査員が、手持ちの資料にしていた書類2枚を紛失しました。
紛失したのは「調査世帯一覧」という書類のコピーで、18世帯分の世帯主の名前や住所、それに居住している人数などの個人情報が記載されているということです。
市の担当者が、厚別区内などを探して回りましたが、書類は見つからず、男性調査員は聞き取りに対して「誤ってシュレッダーにかけてしまったかも知れない」と話しているということです。
市では、情報が記載されていた世帯を戸別訪問するなどして謝罪するとともに、警察に書類の紛失を届け出ました。
札幌市は「ご迷惑をおかけした関係者の皆様におわび申し上げます。
すべての調査員に書類を厳重に管理するよう指導を徹底し、再発防止に努めたい」と話しています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記



NHK:札幌市では2度目の紛失
09月25日 21時03分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150925/5201631.html
※抜粋
札幌市によりますと、先週19日に市内北区で女性調査員が書類と地図あわせて4枚を紛失したことに気がついたということです。
紛失したのは自分が担当する地域のおよそ10世帯分の世帯主の名前や住所が記載された「調査世帯一覧」と「地図」です。
女性調査員は「担当地区で業務を行っていた時、資料を郵便受けの上に置いてしまったと思う」と話しているということです。
市では連休明けの24日になって調査員から連絡を受けて紛失を把握し、職員らが書類を探したものの見つからず、情報が記載されていた世帯を直接訪れるなどして謝罪するとともに、警察に書類の紛失を届け出ました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

札幌市:統計調査のお知らせ
更新日:2015年9月15日
http://www.city.sapporo.jp/toukei/chosa/index.html
※抜粋

▼調査期日

▼調査の目的

▼調査の対象

▼インターネットで回答が可能に!

▼お問い合わせ先

▼国勢調査クイズ

▼調査方法・スケジュール

▼国勢調査の流れ

▼調査事項

▼結果の公表

▼平成27年国勢調査札幌市実施本部を設置しました

d0164331_14571098.jpg


生島副市長は写真右。左は上田文雄札幌市長(当時)。
札幌市では国勢調査を正確・円滑に実施するため、平成27年4月28日(火曜日)に生島副市長を本部長として、平成27年国勢調査札幌市実施本部を設置しました。
来たる国勢調査のキックオフとなる実施本部の設置により、今後は関係各局がより一層の連携のもと、庁内一丸となって調査を行っていきます。
実際の調査では、9月~10月に調査員が皆様のお宅を訪問いたしますが、その際には調査にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

▼国勢調査員の募集は終了しました



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-09-24 14:42 | 政治‐地方 | Comments(0)
相次ぐ動物の死…ずさんすぎる円山動物園 及び腰の秋元札幌市長、動物園職員処分は見送りか 象は大丈夫?
札幌市営円山動物園のマレーグマ「ウッチー」死亡の問題で、
「月内(8月)にも職員を処分の方針」と報じられていましたが、

読売:同居訓練のマレーグマの死、動物園職員を処分へ
2015年08月22日 13時52分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150822-OYT1T50076.html
 札幌市円山動物園で飼育していた高齢のマレーグマが死んだ問題で、市は21日、動物愛護法で定める動物の健康と安全の保持に違反があったとして、同法に基づいて管理体制の見直しなどを求める改善勧告を動物園に行った。

 行政指導としては重い勧告を動物園が受けるのは極めて異例で、市は関係した動物園職員を月内にも処分する方針だ。

 死んだ雌グマの「ウッチー」は推定30歳以上で、5歳の雄と同居訓練を行っていた際に争いになり、折れていたあばら骨が内臓損傷を引き起こしたとされる。

 調査を担当した市動物管理センターは、ウッチーが死んだ原因について、動物園が〈1〉同居訓練を安全に行うために必要な飼育員や獣医師を配置していなかった〈2〉争いが発生した場合の中止基準を設けていなかった――などと指摘した。




札幌市長は及び腰。
市長のズレた回答(完全に物扱い)にも違和感。

第5回定例市長記者会見記録
日時:2015年8月25日(火曜日)14時00分~
場所:記者会見室
記者数:15人
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20150825/index.html
※抜粋

<市長から>

 発表項目に入ります前に、円山動物園に関しましてご報告をさせていただきたいというふうに思います。

 円山動物園において、先にマレーグマが死亡した件について、去る8月21日に動物管理センターから改善勧告を行ったところでありますが、そのような中で、23日の日曜日になりますが、その夜に、アフリカゾーンの新しい獣舎にグラントシマウマを輸送する最中に、このシマウマを死亡させてしまうという事故が発生いたしました。結果として、再び市民の皆さんの大切な動物を失うこととなってしまったこと、そして、多くの市民の皆さまに再び悲しい思いをさせてしまったことを、大変申し訳なく思っております。

 今回の輸送に関しましては、安全対策等に十分配慮しながら、慎重な輸送作業を行っていたものと思いますけれども、あらためて、動物飼育の難しさということを痛感させられたところであります。

 このことから、8月28日までに提出することにしております動物園の改善計画におきましては、早急に対応することはもちろんでありますけれども、さらに中長期的な視点に立った抜本的な改善策についても、外部の専門家の力もお借りしながら検討するよう、関係部署に指示をしたところであります。専門家のご意見を伺いながら、円山動物園にさらに必要なものということをしっかりと洗い出して、しっかりと円山動物園を立て直していきたいというふうに考えておりますので、皆さま方にも今後ともご協力をお願い申し上げたいというふうに思います。


<質疑>

NHK:それと、もう1点、円山動物園のことをあらためて伺います。先ほども、円山動物園を立て直していきたいというようなことでしたが、現状、率直にどのように受け止めていらっしゃるのでしょうか。

市長:先日のマレーグマの死亡の際に、動物管理センターからの勧告をした中で、例えば、繁殖計画が組織的に、計画的に行われていたのかとか、実際の立ち合いの状況に十分な職員が居たのかとか、そういった問題が指摘をされていました。従って、ある意味では、それぞれの動物の担当飼育員に任された状態といいますか、そういう状況になっておりましたので、組織的に全体としてマネジメントされているというのは少し欠けていたのではないかというふうに考えています。
そういう意味で、獣医職を含めてですね、今の職員体制に問題がないのか、不足な分がないのかとか、組織的な全体の対応がきちんとできるようなマネジメントをしっかりしていかなければいけないというふうに考えておりました。

北海道新聞:動物園のことで話が冒頭ありましたけれども、外部の専門家の力を借りて検証をしたいということでしたけれども、これは、実際に、何か、検証委員会というような組織体を立ち上げての検証になるのでしょうか。

市長:まずは、例えば、動物園というのは特殊な場所ですので、単に動物に関しての見識があるということではなくて、動物の飼育あるいは動物園の運営、こういったものにノウハウのある方、例えば、他の動物園に関わっていた方とか、そういった方にアドバイスを受けるなり、場合によっては、検討委員会といいますか、今後の中長期的な取り扱いについては、そういう検討委員会みたいなものを立ち上げなければいけないのかもしれません。

北海道新聞:具体的に、どなたかというのは。

市長:まだこれからですね。

北海道新聞:関連で恐縮ですが、冒頭、今回のシマウマの件で、申し訳ないという思いを市長はおっしゃったわけですけれども、では、輸送方法については慎重に行っていたという経過の中で、それでも、具体的な手法ですとか、監視員の体制だとか、輸送箱の大きさだとか、ちょっと細かい点になりますけれども、そういったところに問題がなかったのかどうかというのが1点と、今後も、アフリカゾーンへの輸送ということについては、キリンですとかカバですとかが控えているというふうに承知をしますが、そのあたりの影響があるかどうか、そしてアフリカゾーンのオープンの予定に変更はないかどうか、多岐にわたりますが、その辺をお願いいたします。

市長:今回の輸送方法について、ざっと報告を受けている限りでは、職員が居た体制であるとか、それから、輸送箱の設置の問題に、何か完全な大きなミスといいますか、そういったものはなかったように思います。ただ、これから外部の専門の方にお話を伺いながら、細かい点が指摘があるかもしれません。それは、これからの検証ということになるだろうと思います。
アフリカゾーンの動物の輸送については、やはり、今回の場合もかなり慎重な輸送をした結果、それにもかかわらず死亡したということがありますので、これからの特に大型動物の輸送についてはより慎重にならざるを得ないだろうというふうに思います。
ですから、今、アフリカゾーンのオープンというのは、10月中にオープンをしたいというふうに思っておりますけれども、無理をすることなくといいますか、個々の動物の状況によって随分違ってくると思いますので、その状況を踏まえつつ、慎重に輸送するということが必要になってくるのかなというふうに思います。
 ですから、場合によっては、10月中のオープンに全部の動物を輸送し切れない場合、一部の動物を輸送した段階でオープンをするというようなことも考えなければいけないかもしれませんが、先週、改善の勧告がありましたので、そういったようなことについてと、あらためて、今回の事故を受けて、これからの特に大型動物の輸送というのは慎重に対応していかなければならないだろうというふうに思っていますので、少し時間がかかったとしてもやむを得ないかなというふうに思います。

北海道新聞:円山動物園の話に戻ってしまうのですけれども、市長が先ほどおっしゃった中長期的な視点に立つという部分で言うと、今回、28日までに出す計画以外にも中長期的な計画を別立てで作るという考えはあるのですか。

市長:まずは、すぐ取り組まなければならないこと、取り組めることということを、先ほど言いましたように、組織的に対応するとかということはすぐに取り組めることだし、どういう手法でやるかということは別としまして、それらはある程度できるだろうと思います。
例えば、動物の飼育に対して、専門的な知識を持った職員をどう育てていくかとか、今ですと、一般の職場と同じような人事交流をしているようなことになっていますけれども、そういった人事管理のあり方などについてどういうふうにしていけばいいのかということは少し時間のかかることなので、そういったことは28日までに結論を出すということにはならないので、すぐにやれること、そして、少し中長期的に考えていかなければならないことと切り分けて物事を出していくという意味で、別立ての計画というよりは、一連の流れでの時間軸を切ってという意味で申し上げました。

北海道新聞:もう1点、今回、担当の職員の処分という部分については、今現在、どういうふうにお考えでしょうか。

市長:例えば、今回のマレーグマの死亡に関して、職員の責任というか、そういったものがあるのかないのかも含めて、今、調査をしていますので、仮に、職員に何らかの不十分な点があったということで処分に該当することがあるとすれば、処分をするということで、今、検討中であります。

STV:また動物園の話に戻ってしまうのですけれども、アフリカゾーンのオープンの時期のお話なのですが、先ほど、移動を慎重にやるべきで、10月中のオープン、一部、動物がいない状態でもオープンする可能性もあるとおっしゃっていたのですけれども、例えば、もう少し慎重になって、10月以降に延ばしてオープンを考えるとか、そういうことまでは今の段階ではどうなのでしょうか。

市長:現時点では、まだそこまでは考えていません。ですから、この後、輸送の状況を見ながら、先ほど言いましたように、一部だけでもオープンできるように、既に輸送をしてしまっている動物もおりますので、そこを閉めたままでいいのかどうかという問題もあります。




市長は、7月には以下のように述べていたんですけどね。

札幌市:第4回定例市長記者会見記録
日時:2015年7月30日(木曜日)14時00分~
場所:記者会見室
記者数:20人
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20150730/index.html
※抜粋

<市長から>

 発表項目に入ります前に、まず、円山動物園でマレーグマが死亡した件について、一言申し上げたいというふうに思います。

 動物園からは、繁殖行動につなげるための同居であったというふうに報告は受けておりますけれども、このクマが亡くなる前に雄のクマから襲われている様子、こういった映像がインターネットでも流れております。私はその映像も見ましたけれども、それを見た方々、あるいは、ご来園をされていた方々にとっては、ショッキングなことだったというふうに思います。

 結果として、このような形で市民の貴重な財産であるマレーグマを失うことになりましたこと、そしてまた、そのことによって多くの市民の皆さんに悲しい思いをさせてしまったということにつきましては、おわびを申し上げなければならないというふうに思っております。

 今回の同居の方法、あるいは、それを継続した判断、争いが起きた場合の対応などについて、問題がなかったのかどうか、これはしっかりと検証して、二度とこのようなことが起きないようにしていかなければならない、このように思っております。その意味で、しっかりと原因究明をさせていただいた上で、今後の対応に取り組んでいきたいと思っております。

 まず最初に、市民の皆さまにおわびを申し上げたいというふうに思います。


<質疑>

HTB:最初にマレーグマの話をいただきましたけれども、あらためて伺いたくて、一昨日、一応、発表があったのですが、先ほど市長は映像を見たとお聞きしましたけれども、市長自身は、いつ、そのインターネットの映像を見て、市長自身、その映像を見てあらためてどういうふうに感じたかを伺えればと思います。

市長:映像を見たのは、実際、一昨日の夜です。そして、かなりの時間、実際、じゃれているというようなことではなくて、何となく、襲われているという正直な感じを受けました。ですから、その時の対応として何かできなかったのかというような思いもありますし、そもそも、何度か同居のチャレンジをしている中で、やめるやめないの判断がタイミングとして良かったのかどうかということを、詳細はまだ聞いていませんので、その辺のところは、本当にどうだったのかなということを検証しなければいけないだろうというふうに思って先ほど申し上げました。




そして、札幌市職員の懲戒処分状況(9月1日更新)を確認すると、
8月31日の分に「動物園職員処分」の掲載はありませんでした。

平成27年8月31日処分(PDF:109KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian4270831.pdf


また、動物園公式サイト新着情報にもありませんでした。
このままうやむやにするつもりなんでしょうか?
(処分発表は別のページ、または、調査中のため処分延期などの可能性はあります)





■動物の相次ぐ死

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/zoo/1440601458/より引用。
※一部改変しています。
※マレーグマ「ウッチー」と「ウメキチ」の同居訓練の動画リンクあり(閲覧注意)。

◆札幌市立円山動物園で続く事故死、不審死◆

●2015年8月30日、マサイキリンの「ナナコ(メス・11歳)」が誤嚥のため窒息死。マサイキリンの平均寿命は20年~25年。

●2015年08月23日、グラントシマウマの「飛馬(ひゅうま・オス・6歳)」が新施設アフリカゾーンへの輸送中に死亡。死因はショック状態による肺水腫。2010年に繁殖のため釧路市動物園から借り受けていた。

●2015年07月25日、マレーグマの「ウッチー(メス・推定30歳以上)」死亡。ウッチーは、「ウメキチ(オス・5歳)」と「ハッピイ(メス・3歳)」の繁殖の補助的役割として同居。5回目の同居の24日、ウメキチからの暴行を受け、翌25日死亡。

●2015年06月15日、グラントシマウマの「スモモ(メス・28歳)」が死亡。老衰とみられるが、公式サイトに不可解な記述あり。子宝って・・・。
http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics2-812.html
「飛馬」は平成22年に釧路市動物園からやってきました。先日亡くなったメスの「スモモ」との間には残念ながら子宝には恵まれませんでしたが

●2015年05月03日、コツメカワウソの「ずんだ(オス・生後9カ月)」がプール内の濾過取水口に右後肢を吸い込まれ溺れて死亡。

●2014年05月28日、マレーバクの「トーヤ(オス・2歳半)」屋外プール内の壁と鉄柵との間に左顎を引っかけ、溺れて死亡。

●2013年09月24日、ホッキョクグマの「マルル(メス・0歳)」が転落。この事故以前にも飼育環境の危機管理の不備が市民から指摘されていた。

●2013年04月24日、インドオオコウモリ(メス)が死亡。死因不明。来園は2012年8月22日。

●2013年01月08日、シンリンオオカミの「キナコ(メス・12歳)」が、他のオオカミたちに噛まれ死亡。

●2013年01月07日、コツメカワウソの「コチカ(メス・1歳)」がプール内ですでに死んでいるところを発見。死因不明。

●2012年01月22日、イヌワシ(オス・36歳)が、ケージに激突して死亡。

●2010年11月13日、エゾヒグマの「カステラ(オス・0歳)」死亡。死因は「とわ(メス・2歳)」と同じ放飼場に入ってしまい、体の小さなカステラがとわの攻撃に遭ったため。

●2010年03月01日、ベネットアカクビワラビーの「サンデー(オス・3歳)」が上顎負傷で治療中、出血性ショックによる多臓器不全で死亡。






■動物の誕生日を把握していない?

アジアゾーンの動物たち
アジアゾーンの魅力を3人の飼育員がとことんお伝えします!
プロフィール 札幌市円山動物園
http://sapporo.100miles.jp/asiazone/

ホクト誕生日ですって!
Posted by asiazone on 2015年7月11日(土) 18:02
http://qq3q.biz/ohZM
お客様に教えていただきました。






■処分検討は過去にも

共同:寄贈の餌、自宅に持ち帰る 札幌の円山動物園職員
2005/11/15 02:33
http://www.47news.jp/CN/200511/CN2005111501001085.html
※抜粋
 札幌市円山動物園(藤沢武園長)が、スーパーから火災で商品価値が落ちたコメや野菜などの食料品を餌として寄贈されたのに、職員21人がその一部を自宅に持ち帰っていたことが15日、分かった。市は適切な行為でなかったとして職員の処分を検討している。






■アジアゾウ導入

本当に大丈夫なんでしょうか。

平成26 年度第13 回定例市長記者会見資料
(平成26年11月28 日)
●円山動物園のアジアゾウ導入について
https://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/documents/ajiazoudounyu.pdf
※抜粋
ゾウのストレスにならない飼育・健康管理を行うため、「準間接飼育方法(プロテクテッド・コンタクト)」を採用。
ゾウ舎建設費:約20 億円
飼育代・光熱水費:年間約2000万円
施設のオープンは原産国との調整が順調に整えば平成30年度となる見込み。


ミャンマーから「ゾウ」4頭が円山動物園へ
2015年1月7日 21:00
http://www.myanmar-news.asia/news_abZ1S4hVrS.html
※抜粋
札幌市は先月26日にミャンマー政府と“ヤンゴン動物園のアジアゾウ4頭と円山動物園の動物を交換すること”で基本同意したことを1月5日に発表した。

これに伴い、早ければ2018年秋ごろにゾウ4頭が丸山動物園に来る。






■関連記事

読売:飼育、管理法…円山動物園に改善勧告へ
2015年08月21日
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20150821-OYTNT50058.html
※抜粋
環境省動物愛護管理室は「動物の死を巡り、動物園に勧告をするのは極めて異例だ」としている。

 動物愛護法では、勧告に従わない場合は、改善命令を経て、最終的に業務停止を命ずることができる。


道新:「ネグレクト型の虐待」札幌市センターが円山動物園に勧告 マレーグマ問題
08/21 16:00、08/22 01:48 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0170660.html
※抜粋
 日本動物園水族館協会(東京)によると、公立の動物園に対する改善勧告は「極めて異例」という。


シマウマ「飛馬」輸送中に急死 札幌・円山動物園
北海道新聞 8月24日(月)8時57分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150824-00010001-doshin-hok


HTB:円山動物園のシマウマの死に秋元札幌市長が謝罪
2015/08/25(火) 17:10
http://www.htb.co.jp/news/archives_1440490214_25004.html
※抜粋
秋元市長は、「慎重に輸送していたと聞いたが、動物飼育の難しさを痛感した


NHK:動物園に改善策検討指示
08月25日 22時54分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150825/4255521.html
※抜粋
秋元市長は25日の記者会見で、輸送作業は慎重に行われ、大きなミスはなかったという認識を示したものの、


円山動物園:マレーグマ「ウッチー」死亡事案に係る改善計画書の提出について
更新日:2015年8月28日
http://www.city.sapporo.jp/zoo/kaizenkeikakusyo.html


マレーグマ問題、獣医師増員し安全監視 札幌・円山動物園の改善策
北海道新聞 8月28日(金)9時47分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150828-00010000-doshin-hok


NHK:円山動物園のキリン死ぬ
08月30日 12時02分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150830/4530861.html
※抜粋
29日は閉園の午後9時まで屋外の展示スペースにいて、特段変わった様子はなかったということです。


HTB:札幌・円山動物園 メスのマサイキリン死ぬ
2015/08/30(日) 12:14
http://www.htb.co.jp/news/archives_1440904468_30006.html
※抜粋
ナナコは、29日に胸にできた傷の治療を受けていましたが、動きや食欲に変わりはなく元気だったということです。


円山動物園の死亡メスマレーグマは「見殺し」 「オスの暴行場面」動画で園への批判も
2015/9/ 1 18:58
http://www.j-cast.com/2015/09/01244165.html?p=all


道新:マレーグマ、シマウマ、キリン 人気者悼み献花 札幌・円山動物園
09/02 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0174836.html


NHK北海道:アフリカゾーン全面開業延期に
09月02日 12時27分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150902/4597091.html






■当ブログ内関連記事

[PR]
by doumin | 2015-09-02 13:11 | 政治‐地方 | Comments(1)
秋元札幌市長「(全国学テについて)学校別や区別に平均点を公表するのは悪戯に競争をあおるので避けるべき」
第5回定例市長記者会見記録
日時:2015年8月25日(火曜日)14時00分~
場所:記者会見室
記者数:15人
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2015/20150825/index.html#s04

全国学力・学習状況調査について

STV

 学力テストのことでちょっと問い合わせをしたいのですが、きょう、道のほうから、全道の成績の平均のお話が公表されるのですけれども、今後、札幌市のほうでも公表するわけですが、現時点で、秋元市長は、どのような形で公表すべきか、教育委員会で検討しているとは思うのですけれども、そのあたりのお考えをお願いします。

市長

 基本的に、教育委員会のほうでこれから検討するということになりますが、学力テストは、子どもたちの学力の進捗(しんちょく)状況、こういったものを現状把握をして、それを次に、指導にどう生かしていくかということがあります。ですから、例えば学校別だとか区別に平均点を発表するということは、いたずらに競争といいますか、そういったことをあおってしまうということにつながってしまうので、それは避けるべきだというふうに思っています。

 ただ、これまでの発表の仕方が、全国平均よりやや下回るとか上回るという表現でありました。これでは少し具体的なことが分かりづらいかなというふうに思っております。ですから、もう少し分かりやすい、全市平均などについては、公表の仕方があってもいいのではないかというふうに考えています。


学力低下問題よりも、自身の支持団体を大切にしたかったのかどうかは知りませんが、
現市長の秋元さんはしっかりと上田市政を継承しているようですね。
さすが、上田前市長の側近・懐刀と言われ、後継指名されただけのことはあります。
北教組弁護団出身である上田前市長も、さぞかし喜んでいることでしょう。



なお、先般の全国学力テストの結果は以下の通りです。

当ブログ:平成27年度(2015年)全国学力テスト 北海道は今年も目標達成できず…ほとんどの科目で平均以下~最下位
http://doumin.exblog.jp/22080022/

d0164331_14231690.gif
<小学6年 平均正答率>
・国語A -1.9 42位
・国語B -2.4 45位
・算数A -2.9 最下位
・算数B -2.5 42位
・理科  -1.5 39位


<中学3年 平均正答率>
・国語A ±0.0 28位
・国語B -0.1 24位
・数学A -1.4 37位
・数学B -1.9 36位
・理科  +0.3 16位

(出典:NHK




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

秋元市長の意向に沿ったんでしょうが、
この程度の公表をすることにメリットはあるんでしょうか。

NHK:学力テストの正答率公表へ
09月15日 07時06分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150915/4935501.html
※抜粋
札幌市教育委員会は、全国学力テストの結果について、これまで公表していなかった、市全体の教科ごとの平均正答率を公表する方針を決めました。
これは、14日開かれた札幌市教育委員会の会議で決まったものです。


札幌市教委10月に学力テストの正答率を数値で公表
2015/09/15(火) 12:07
http://www.htb.co.jp/news/archives_1442286449_15002.html
※抜粋
 札幌市教育委員会は、14日、今年4月に行われた全国学力テストについて「市民にこれまで以上に丁寧な説明が必要だ」として、これまで公表しなかった平均正答率を科目ごとに数値で公表することを決めました。札幌市内の学校別の結果については、これまで同様公表しません。札幌市教育委員会は、去年、「過度な競争が生じないように」と、平均正答率について、具体的な数値は明示せず、棒グラフで「全国平均」との比較を表し、5段階の評価コメントをつけていました。今回の結果は、10月に公表されます。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-08-27 16:46 | 政治‐地方 | Comments(0)
減免する地方団体がついにゼロに 平成27年度(2015年)朝鮮総連関連施設の固定資産税課税状況調査結果
総務省は、朝鮮総連関連施設への固定資産税の課税状況を公表しました。

総務省 自治税務局固定資産税課:在日本朝鮮人総連合会関連施設に対する固定資産税の課税状況(27年度)
平成27年8月20日
※pdf
http://www.soumu.go.jp/main_content/000372768.pdf


一部・全部ともに、減免を実施している地方団体は0になりました。
昨年末の最高裁判決が決定打となったものと考えられます。


また、昨年度は「検討中」としていた札幌市が、
結局、一部を減免していたことが判明しました。
(※26年度に一部減免を実施していたのは、北海道札幌市、島根県出雲市、山口県下関市、山口県宇部市、福岡県飯塚市、福岡県水巻町の6団体でした)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

Wikipedia:朝鮮総連関連施設地方税減免措置問題
https://ja.wikipedia.org/wiki/朝鮮総連関連施設地方税減免措置問題
※抜粋

東京都で美濃部亮吉知事時代の1972年度に減免対象にして以降、全国の自治体に広がったとみられる。

2002年(平成14年)9月の小泉純一郎首相(当時)訪朝で北朝鮮が日本人拉致問題への関与を認めたことを境に、国内の朝鮮総連関連施設への優遇措置が見直されるようになった。

2003年(平成15年)、東京都は朝鮮総連の関連施設について「所有者の大半が関連企業(朝鮮総連が法人ではないため)であったり、外交とは無関係なものがある」などとして方針を変更、これらの一部について固定資産税を課すこととした。他の自治体にもこれに追随して固定資産税の減免を解除する動きがあったが、この時点では従来通り減免措置を継続する自治体が多かった。こうした措置に対して朝鮮総連や北野弘久など一部の法学者は反発し、行政訴訟や民事訴訟で争われた。東京都にある朝鮮総連中央本部の不動産への固定資産税などの課税処分をめぐり、登記上の不動産所有者である合資会社「朝鮮中央会館管理会」が、東京都に課税処分取り消しなどを求めた民事訴訟では一審、二審とも請求を棄却。2009年8月12日、最高裁も上告を退け朝鮮総連側の敗訴が確定した。

この固定資産税などの減免措置を巡っては、「北朝鮮に拉致された日本人を救出する熊本の会」会長が熊本市長を相手取り、朝鮮総連施設への課税減免措置の無効確認を求めた訴訟を起こした。2005年(平成17年)4月21日熊本地裁(永松健幹裁判長)は「公益性を備えた公民館類似施設と評価でき、減免に違法性はない」熊本市の主張をほぼ全面的に認め原告の訴えを退けた。これを不服として原告側は控訴し、2006年(平成18年)2月2日に福岡高裁(中山弘幸裁判長)が、「朝鮮総連の活動に公益性はなく税の減免措置は違法である」とする判決を出した。熊本市長はこれを不服として上告したが、2007年(平成19年)11月30日最高裁第二小法廷(中川了滋裁判長)は熊本市長の上告を棄却し減免措置は違法とした高裁判決が確定した。この最高裁判決により朝鮮総連施設に対する税減免措置の見直しは急速に進んだ。


産経:朝鮮総連関係施設の非課税は違法 処分取り消しは却下、京都地裁
2012.2.24 22:33
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120224/waf12022422350040-n1.htm(リンク切れ)
(魚拓)


産経:固定資産税の減免は違法 朝鮮総連関連施設 大阪地裁
2012.12.20 22:55
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121220/waf12122022560043-n1.htm(リンク切れ)
(魚拓)


総務大臣:総税企第47号 平成25年(2013年)4月1日
各都道府県知事、各都道府県議会議長、各指定都市市長、各指定都市議会議長 宛て
http://www.soumu.go.jp/main_content/000216203.pdf
(魚拓)

※抜粋

 地方税の減免措置については、地方税法の規定に基づき、条例の定めるところによって行うことができるが、各地方団体にあっては、当該措置が特別な自由がある場合に限った税負担の軽減であることを踏まえ、適正かつ公平な運用に十分配慮すること。
 公益性を理由として減免を行う場合には、公益性の有無等条例で定める要件に該当するかを厳正に判断すること。特に、朝鮮総連関連施設に対する固定資産税の減免措置については、最近の裁判事例において、地方団体の判断に基づく減免措置が取り消された例が続いていることも踏まえ、減免対象資産の使用実態等について具体的かつ厳正に把握した上で、更に適正化に努めること。
※上記は、『技術的助言』として通知されたものです。
※『技術的助言』とは、「地方自治法第245条の4第1項等の規定に基づき、地方公共団体の事務に関し、地方公共団体に対する助言として、客観的に妥当性のある行為を行い又は措置を実施するように促したり、又はそれを実施するために必要な事項を示したりする通知を発することができる」とされています。

新潟市:市長への手紙 主なご意見・ご提案と回答 26年度
2.朝鮮総連への税金減免措置について
更新日:2014年6月24日
https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/mayor/tegami_top/tegami/tegami_26top/26_8sonota/26-8-2.html
受付日:平成26年5月7日(水曜) 年齢:50代

ご意見・ご提案

 新潟市は2007年に最高裁判決で総連への税の減免措置は違法とされ、高裁判決が確定しているにも関わらず、昨年も総連への一部減免措置を取ったとのことですが、この件に関し、総務省から厳格な適用と数回の通達を受けているにもかかわらず、それを無視して減免を継続しているのはなぜですか。
 朝鮮総連から税金もとらないのはなぜでしょうか。法治国家の自治体として適切な行政の施行をお願いいたします。
 「人道的犯罪」と国連でも指摘されている朝鮮による「拉致事件」、その被害者の心情に思いをはせていただきたくお願い申し上げます。


回答

 朝鮮総連関連施設に対する固定資産税の減免措置についてのご意見をいただきました。
 本市の新潟朝鮮会館を含む朝鮮総連関連施設に対する固定資産税の課税については、平成16年度に、前年度まで実施していた減免措置に対し、施設の利用状況を踏まえ、在日朝鮮の方などの渡航に必要な旅券及び査証発給業務に限定した一部スペースを除き、その他の部分については、減免の適用を取り消し課税とする大幅な見直しを実施いたしました。
 また、その際には、朝鮮総連側から減免に係る見直し内容の撤回を求める訴訟が提起され、最高裁まで争って、新潟市の見直しが認められた経緯があり、平成24年度までは旅券及び査証発給に必要な、極めて限定する一部分について「公益のため直接専用する」施設と認め、一部減免措置を適用してきました。
 しかし、平成25年度は、現在の北朝鮮における特別な情勢を踏まえ、今後も人的交流の増加が見込めないことから、これまでの一部減免についても見直しを行っております。
 なお、平成25年度の全国の当該施設への課税状況は、平成25年8月9日付け総務省報道資料「在日本朝鮮人総連合会関連施設に対する固定資産税の課税状況(平成25年度)」において公表されております。
 今後も本市では、適正な固定資産税の課税に努めてまいります。

回答日:平成26年5月15日(木曜)

担当課:資産評価課


産経:朝鮮総連施設の税減免 「違法」と確定 最高裁、大阪市の上告棄却
2014.12.18 18:30更新
http://www.sankei.com/affairs/news/141218/afr1412180039-n1.html
(魚拓)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-08-20 17:33 | 政治‐地方 | Comments(0)
共産党大阪府委員会が産経新聞に抗議し"公正な"報道を要請(笑) 東大阪市の生活保護不正受給事件で
日本共産党大阪府委員会:産経新聞社7/21付朝刊の社会面報道への抗議
2015年07月28日
http://www.jcp-osaka.jp/seisaku/2251
日本共産党大阪府委員会は7月28日、産経新聞社に対し、7月21日付「産経新聞」朝刊の社会面の報道に対し抗議しました。以下は、抗議文全文です。

(中略)

以上、貴紙の報道に厳しく抗議するものです。



  2015年7月28日

日本共産党大阪府委員会

日本共産党東大阪地区委員会


しんぶん赤旗:東大阪市の生活保護費報道
「産経」に共産党抗議
2015年7月29日(水)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-29/2015072904_02_0.html
※抜粋

柳利昭党府副委員長と渡辺国男党府広報部長が産経新聞大阪本社を訪れ、山口敦社会部次長に抗議文を手渡しました。

 同日、報道各社を訪れ、産経新聞への抗議文を手渡し、公正な報道を要請しました。


東大阪市議会:議員名簿
http://higashiosaka.gijiroku.com/gikai/g07_giinlistP.asp
(魚拓)




「産経新聞社7/21付朝刊の社会面報道」はこの記事かな?

産経:「組合出資金や共産党費にも使った」…生活保護は何のため? 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 東大阪の医療生協支部めぐる保護費詐取事件
2015.7.21 05:00

1ページ目
http://www.sankei.com/west/news/150721/wst1507210011-n1.html
 生活保護費を不正受給した疑いで、病院や診療所を運営する医療生協かわち野生活協同組合(大阪府東大阪市)の支部長ら2人が逮捕された事件で、新たに別の男性支部幹部も不正受給に関与していた疑いがあることが20日、分かった。大阪府警が任意で事情を聴いている。支部長は、詐取した保護費について「組合(医療生協)の出資金や生活費、日本共産党の党費に使った」と供述しており、生活保護と政治活動の関係が問われている。

 逮捕されたのは、同組合小阪支部長の小林輝子容疑者(58)=同市=と、小林容疑者の元夫で、同支部元総代の末広長一容疑者(65)=同=。さらに小林容疑者とアルバイト先が一緒だった別の支部幹部の男も、不正受給に関与していた疑いが浮上した。

 小林容疑者は、清掃作業アルバイトの収入を市に過少申告し、平成22年5月~24年1月分の保護費計約65万円を不正に受け取ったとして今月1日、詐欺罪で起訴された。その後、24年2月~25年3月の計約48万円分の不正受給容疑でも再逮捕された。

 関係者によると、小林容疑者は平成22年2月に生活保護を申請した際、共産市議を伴っており、市の福祉事務所で「仕事が見つからなくて生活がしんどい」と訴えたという。不正受給は22年5月~今年4月分の5年間で、総額約330万円になる見込み。

 府警はこのうち約240万円分について、詐欺容疑での立件の可否を検討しているという。


2ページ目
http://www.sankei.com/west/news/150721/wst1507210011-n2.html
 生活保護の申請の現場では、申請者本人だけでなく、政党や団体の関係者が支援者といった形でかかわるケースが少なくない。

 しかし生活保護は、あくまでも資産や能力などすべてを活用してもなお生活に困窮する人に、最低限度の生活を保障する制度だ。

 仮に正当に支給されたものであったとしても、「生活保護費は生活費に充てるのが原則。特定政党の政治活動に使うのは問題だ」と、熊本県立大の石橋敏郎教授(社会保障法)は指摘する。

 東大阪市によると、生活保護費を不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された小林輝子容疑者が、医療生協かわち野生協で支部長をしていることは、事件発覚まで把握していなかった。

 関係者によると、小林容疑者が医療扶助を受けた後に提出する「医療要否意見書」には「就労は難しい」と書かれていたが、作成したのは医療生協が運営する病院だったという。

 一方、生活保護申請時に、小林容疑者に同伴していたとされる共産市議は、産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名で「取材活動は、公安警察による政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。「一切の回答をお断りする」としたうえで、「医療生協かわち野や日本共産党が、詐取されたお金と知ってこれを受け取ることなどありえない」としている。

d0164331_15174843.jpg
医療生協かわち野生活協同組合小阪支部をめぐる生活保護費不正受給の構図



>生活保護申請時に、小林容疑者に同伴していたとされる共産市議は、
>産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名で
>「取材活動は、公安警察による政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。

これには意味不明で爆笑してしまったけれど、

>公正な報道を要請
こっちも笑えます。
たしかにそれは報道機関の義務ではあるけれど、
"公正"から一番遠いところにいる共産党がよく言うわーと。


で、この件を簡単にまとめると、
共産党は、医療生協かわち野生活協同組合の支部長・小林輝子容疑者(58歳)らを、
さっさと切ったってことでいいのかな(笑)。

そう言えば。
2013年、生活保護不正で素早くトカゲの尻尾切りをされた共産党議員もいましたねぇ。
(まさか党はこれを教訓にして、いつでも逃げ切れる体制を整えていた…なんてことはないですよねぇ)

当ブログ:共産党の扶川敦元徳島県議、詐欺容疑で逮捕 (追記)不正な申請方法を助言し、紹介料も受領か
2013-01-26
http://doumin.exblog.jp/17697516/

d0164331_14212018.jpg

任意同行を求められ、無実を訴える扶川容疑者(右)=2013年1月26日午前7時18分、徳島県板野町で

画像出典:報道陣見守る中「黙秘します」逮捕直前の元県議(読売新聞 2013年1月27日10時52分)

※抜粋

▼生活保護費を詐取したとして、十数件の詐欺容疑で逮捕
▼知人の不動産業者らと共謀
▼県議としての自らの支持拡大や共産党の勢力拡大を挙げ、自分の選挙区の板野郡内に受給者を転居させようとしていた
▼事件を受け議員辞職
▼共産党県委員会は扶川被告を除名処分



本人は無罪を主張していたものの、
2014年9月25日、徳島地裁で懲役1年8ヶ月執行猶予5年の有罪判決。
(高松高裁に即日控訴したそうで)

元県議会議員 扶川敦
http://www.geocities.jp/as_fw_photo/



そして、無所属で出馬するも落選。

読売 統一地方選2015:徳島県 県議選
板野 定数4 - 候補6(選管確定)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2015/kaihyou/yh36.html#k012




この事件も、尻尾切りは素早かった。

当ブログ:悲惨な死傷事故が起きたばかりの砂川市で…共産党の星洋一市議(64)、酒気帯び運転・事故不申告容疑で逮捕
2015-07-23
http://doumin.exblog.jp/21969750/

d0164331_17591266.jpg


逮捕された星洋一容疑者
画像出典:砂川市議会





もし、これらの事件が自民党に絡むものだったら、
共産党は、
「辞職したからと言って済まされるものではない!」
「除名したからと言って済まされるものではない!」
「無関係と言っても、実際に自民党に献金されている。この事実からは逃れられない!」
「倫理上、問題はないとお考えですか?安倍総理?」
などと延々と言い続けるんでしょうねぇ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-29 16:58 | 政治‐地方 | Comments(1)