和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:政治‐地方( 89 )
埼玉県議会「新たな政府談話」「朝日新聞の責務を明確に」「教科書是正」「積極的な発信」等を求める意見書
埼玉県議会:平成26年9月定例会 意見書
掲載日:2014年10月10日
http://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-gaiyou-h2609-5.html#6
「慰安婦問題」に関する適切な対応を求める意見書

本年8月、朝日新聞は慰安婦に関するこれまでの報道について、虚偽や誤りがあったとして、一部を取り消す記事を掲載した。朝日新聞は1982年以来、吉田清治氏の証言として、戦時中「済州島で200人の若い朝鮮人女性を『狩り出した』」との発言や「女子挺身隊の名で強制連行」等と検証もせず報じ、韓国をはじめとして世界各国に慰安婦の強制連行があったとの誤解を与え続けた。また、これらを受け、我が国政府からも「河野談話」という形で、国際友好のために国益を度外視する声明が発せられた。
そもそも、「従軍慰安婦」という造語は、慰安婦問題の本質である軍の「強制性」が「従軍」と解され、「従軍慰安婦」なる言葉が生まれるに至った。ちなみに、政府の調査でも、軍が強制連行した証拠は出ていない。
そこで、朝日新聞の強制連行の根拠が崩れた今日、対外的、国際的に与えられた誤解を解く努力が必要である。政府におかれては、本年、「河野談話作成過程等に関する検討チーム」が設置され、6月20日には「慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯」(以下「慰安婦問題の経緯」という。)が取りまとめられている。また、朝日新聞は32年の長きに渡り、史実を捻じ曲げて我が国をおとしめておきながら、取消しはしたが国民に対して明確な謝罪の言葉はない。我が国の国益を大きく損なう報道を続けた責任は重大である。
よって、国においては、戦地に赴いた兵士や戦没者の名誉と尊厳を激しく毀損し、我が国の名誉と信頼を著しく悪化させた現状を回復するために、下記の事項を実現するよう強く求める。


1.朝日新聞の責務を明確にし、今回の取消し記事や「慰安婦問題の経緯」で確認された事実に基づき、日本国及び日本人の名誉を早急に回復するべく、国際社会に向けて積極的な発信を行うこと。

2.正しい歴史認識を周知するための広報を推進するとともに、教科書が史実に基づいて記述されるように対応すること。

3.終戦(1945年)から70年の節目となる来年に向けて、朝日新聞の取消し記事や「慰安婦問題の経緯」の内容を踏まえた新たな「政府談話」を発表すること。


以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成26年10月10日

埼玉県議会議長 長峰 宏芳

衆議院議長
参議院議長
内閣総理大臣
外務大臣 様
文部科学大臣
内閣官房長官




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2014-10-14 13:37 | 政治‐地方 | Comments(0)
[慰安婦]山口県議会も意見書可決 日本に対するいわれなき批判や誤った認識の是正等の措置を早急に国に求め
山口県議会でも、
「国におかれては、慰安婦問題について、国内外に広がった、我が国及び日本人に対するいわれなき批判や、誤った認識を是正し、客観的事実に基づく正しい歴史認識が形成されるよう、適切な措置を早急に講じられるよう強く要望する」
旨の意見書が可決されました。


山口県議会
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a30000/h26-teirei-rinzi/9teireikai17-2.html
(魚拓)

「慰安婦問題」に関する適切な対応を求める意見書案


上記の意見書案を下記のとおり提出いたします。

 平成26年10月3日

 提出者
 山口県議会議員
 新谷 和彦  新藤 精二  山手 卓男  先城 憲尚  合志 栄一


「慰安婦問題」に関する適切な対応を求める意見書

 我が国は、戦後一貫して、未来志向の平和外交により諸外国との友好関係を築くとともに、経済支援や人道派遣などを通じ、国際社会に対し献身的な貢献を果たしてきたところである。

 しかしながら、慰安婦問題にかかわって暴力で無理やり女性を強制連行したとする、いわゆる吉田証言や、これを引用した報道がされてきたことなどが原因の一つとなって、最も重要な隣国である韓国国内に強い反日感情が生ずるとともに、国連人権委員会において、この吉田証言を根拠の一つとして引用したクマラスワミ報告書が採択されたこと等によって国際的な問題となり、我が国の国益が不当に損なわれることとなった。

 また、吉田証言に端を発した国際問題化等の影響は、国内にも及び、報道や、一部の歴史教科書において、「従軍慰安婦」や「強制連行」をあらわす記述がなされるなど、国民に、史実に基づかない誤った歴史認識をもたらす要因ともなっている。

 この吉田証言については、既に、政府の調査でも国や軍が関与したことを実証する証拠は確認されておらず、また、有識者・専門家等により、虚構であることが確認・挙証されているところであるが、いわれなき批判を浴び、この間に失った我が国の国際的な評価と日本人の名誉は、あまりにも大きいものがある。

 折しも、来年は戦後70年の節目の年であり、世界各国からの信頼を得て、これまで以上に国際貢献の道を歩み続けるためには、国連を含む国際社会における史実に基づかない批判等の是正が図られるべきである。

 よって、国におかれては、慰安婦問題について、国内外に広がった、我が国及び日本人に対するいわれなき批判や、誤った認識を是正し、客観的事実に基づく正しい歴史認識が形成されるよう、適切な措置を早急に講じられるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。


  平成  年  月  日


                      山口県議会議長  柳 居  俊 学


中国新聞:山口県議会が「慰安婦」で意見書案
2014/10/3
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=93820&comment_sub_id=0&category_id=112
(魚拓)
 山口県議会(定数49)は2日の議会運営委員会で、従軍慰安婦問題で「国内外に広がったいわれなき批判や、誤った認識の是正」を国に求める意見書案を、3日の本会議に上程することを申し合わせた。最大会派の自民党(25人)が主導した。全9会派のうち自民党や公明党(5人)など5会派が賛成の意向を示しており、定例会最終日の10日の本会議で賛成多数で可決される見通しだ。




山口県議会:「慰安婦問題」に関する適切な対応を求める意見書
平成26年9月定例会
(平成26年10月10日)
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a30000/h26-teirei-rinzi/9teireikai07-2.html
(魚拓)

 (提出先)

  衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、外務大臣、文部科学大臣、内閣官房長官
※本文は意見書案と同じです。


毎日:朝日新聞 慰安婦・吉田調書問題 国に対応求める 県議会が意見書を可決 /山口
2014年10月11日
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/m20141011ddlk35020537000c.html
(魚拓)
 朝日新聞が、戦時中に韓国で慰安婦狩りをしたとする吉田清治氏(故人)の証言報道を取り消したことなどを受け、県議会は9月定例会最終日の10日、国に対し「客観的事実に基づく正しい歴史認識」が形成されるよう求める意見書を賛成多数で可決した。同様の意見書は、鹿児島県議会でも可決されている。

 意見書は、吉田証言の報道などが原因で、韓国で反日感情を生じさせ、日本に謝罪と... 以降会員のみ


中国新聞:「慰安婦」認識是正へ意見書可決
2014/10/11 00:00
http://www.47news.jp/localnews/yamaguchi/2014/10/post_20141010234829.html
(魚拓)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?index_flg=1&comment_id=95856&comment_sub_id=0&category_id=112
(魚拓)
 山口県議会(定数49)は10日、本会議を開き、従軍慰安婦問題で「国内外に広がったいわれなき批判や誤った認識の是正」を国に求める意見書案を、賛成多数で可決した。最大会派の自民党(25人)が主導した。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

朝日:山口)講師役の元厚労相を急きょ変更 県
峯俊一平
2014年10月8日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASGB75JQKGB7TZNB01H.html
(魚拓)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2014-10-14 10:37 | 政治‐地方 | Comments(0)
宝塚市議会、慰安婦問題真相究明と正しい理解を外国に促す努力を国に求める決議/山形県議会は提出見送り
これは驚き。
宝塚市議会は、札幌と同等かそれ以上と思っていたので。

読売:市議会、6年前の慰安婦意見書「根拠失った」
2014年10月08日 23時13分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141008-OYT1T50171.html
(魚拓)
 朝日新聞がいわゆる従軍慰安婦に関する一部記事の誤りを認めたことを受け、兵庫県宝塚市議会は8日、国に対し、慰安婦問題の真相究明と、正しい理解を外国に促す努力を求める決議案を賛成多数で可決した。

 同市議会は6年前、被害者とされた女性の尊厳回復に努めることなどを国に求める意見書を可決したが、当時の意見書は「決定的な根拠を失った」とした。

 同市議会は2008年3月、米下院議会で「公式謝罪」を日本政府に求める決議が採択されたのを受け、「河野談話」に基づいて真相究明と、「被害者」の尊厳回復に努めるよう国に求める意見書を可決。だが、朝日新聞の記事取り消しを受け、3人の市議が決議案を提出していた。


共同:慰安婦問題の意見書「撤回」宝塚市議会
2014年10月9日 12:30
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=85914
(魚拓)
※抜粋
2008年3月に全会一致で可決した。その後、全国40以上の地方議会で同様の意見書が採択される流れをつくった。
※札幌市は、1992年6月に「従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書」を全会一致で可決しています。(関連記事

IRORIO:宝塚市議会が6年前の慰安婦問題意見書を撤回、国会や地方議会はどう動く?
県田勢
2014年10月09日 13時19分
http://irorio.jp/agatasei/20141009/167759/
(魚拓)
※抜粋
それらの地方議会はどうするのだろうか。宝塚市のように以前の決議を撤回するのか、大阪市のように新たな決議で上書きするのか。




2008年3月の意見書の無効化を求める運動をされていた宝塚市在住の方のブログです。
岡崎トミ子さんのような市議が2名いるようです。
そして、今回新たに可決した決議には、公明党も賛同したようで非常に驚きました。
その一方で、決議に反対した自民党市議が2人もいたことにも驚き。

翼の友~プロフェッショナル パイロットを目指して~ さん

兵庫県宝塚市の従軍慰安婦謝罪決議に対して、決議撤回を求めています。御協力、お願い致します。【ご拡散、ご賛同をよろしくお願い致します。】
2014/8/24(日) 午後 8:32
http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/16646486.html
※抜粋
議案の提出を行ったのは、北野聡子市議。議案の提出を働きかけたのは大島淡紅子市議という方です。
 平成20年3月にこの意見書が決議された4ヵ月後、決議の中心となった、この2人の市議が、なんと韓国ソウルの日本大使館前で、慰安婦デモに参加していました。

画像=何故か、チマ・チョゴリを着て、自称慰安婦達の前で寸劇を披露する、宝塚市議と仲間のみなさん



宝塚市の慰安婦意見書の無効化決議。決議される!!日本で初めての反日意見書の明確な無効化に成功!
2014/10/8(水) 午後 9:52
http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/16753943.html
(宝塚市議=25名全員の賛否一覧あり)



宝塚市の慰安婦意見書の無効化決議。 本会議での討論の要旨。 ~良識ある保守系市議 VS 歴史が見えない左翼~
2014/10/11(土) 午前 1:37
http://blogs.yahoo.co.jp/mikiowing/16758692.html
※抜粋

 10月8日に決議された宝塚市の慰安婦意見書の無効化決議の本会議での議論の概要についてお知らせ致します。
  以下が無効化議案を巡る賛成・反対の討論の内容です。


【 以下賛成討論 】

無効化議案の起草者
新風宝塚改革の会
大河内 茂太 市議
「宝塚市議会の意見書は想像を超える影響力を持った。韓国でも従軍慰安婦への補償を求める決議の根拠として引用され、米国の記念碑の碑文にも記載されている。真実でないものを真実として伝えてしまっている。いま、従軍慰安府問題は戦時中の女性の人権問題として扱われ、わが国が批判の矢面に立たされている。その一助を担った意見書は地方自治体の役割を超えている。論拠として政治利用されていることは誠に遺憾であり、速やかな撤回を求める」



※伊藤市議の発言は総務委員会での発言です。
無効化議案の提案者
新風宝塚改革の会
伊藤 順一 市議
「いわゆる従軍慰安婦問題に関して、平成20年の3月議会で「日本軍『慰安婦』問題に関して政府の誠実な対応を求める意見書」が全会一致で可決された。
 その後、各地方議会でも続々と同様の意見書が採択され、その数は43自治体に及ぶ。
 慰安婦問題が取り上げられるたびに、宝塚市議会が全国の地方議会で初めて意見書を可決した市議会であると引用されているばかりでなく、韓国国会決議にもアメリカでの慰安婦像設置理由に対する表明にも、宝塚市議会の名が引用され、平成20年に宝塚市議会で可決した意見書が、国内の各自治体の議会に及ぼした影響だけではなく、世界各国に対しても非常に大きな影響を与えている。
 そのような中、いわゆる従軍慰安婦問題の発端となり、国連人権委員会のクマラスワミ報告にも引用され、かつ慰安婦像の碑文にも引用されている朝日新聞の吉田証言の報道を、朝日新聞が虚偽であったと認め、正式に取り消した今、本市が可決した意見書も決定的な根拠の一つを失ったと言うべきである。
 もって賛成討論とし、重要な部分が記載されていない決議案16号に反対する。」



無効化議案の提出者
太誠会
大川 裕之 市議
「宝塚市議会の意見書が冒頭にひいているアメリカ下院議会の決議は、日本軍による従軍慰安婦は残虐性と規模において20世紀最大の人権侵害と位置づけている。このイメージは吉田証言によってつくられたものである。その後、アメリカでも、日本でも、政府レベルでここまでの過激な認定はなされていないにも関わらず、宝塚市議会が率先してその認識を支持したかのようになっているのは問題だ。『性奴隷』という表現についても今年6月、日本政府としてその言葉を用いないようにと国連に要望している。私としては意見書が根拠を失ったことを確認すべきと考える。慰安婦は性奴隷であるという理解を打ち消した上で、今後の議論に臨むべきだ」



慰安婦像の撤去を求める地方議員の会メンバー
自民党・宝結会
山本 敬子 市議
「従軍慰安婦とは、国際的バッシングにより左傾化する時代にあって韓国側から提起された問題。軍隊の慰安所は日本のみならず世界的にみられるもの。にも関わらず、日本が殊更に責められたのは強制的に連行したとされたからです。ところがそれは吉田清治氏の虚偽証言により造られたイメージでした。朝日新聞は20年にわたりこの誤報を撤回してこなかった。その結果として米下院議会の決議や国連のクマスワラミ報告にも吉田氏の証言により、日本軍が女性を強制連行して性奴隷にしたという誤った認識が記載されることとなったのです。朝日新聞の謝罪会見後も、米国の慰安婦像は撤去されておらず、日本人児童が『日本人は悪いやつ』といじめにあっているのです。こうして毀損された日本人の名誉を回復するためにも、宝塚市議会の先の意見書はその決定的根拠を失ったということを明らかにしなければなりません」



ちなみに、現市長(2013年~)はこんな人↓

ウィキペディア:中川智子
http://ja.wikipedia.org/wiki/中川智子
※抜粋
土井たか子社民党党首(当時)の影響を強く受け、福島瑞穂、辻元清美、保坂展人、北川れん子らと共に「土井チルドレン」と呼ばれた。
2013年4月の宝塚市長選では、元宝塚市長の渡部完や日本維新の会公認(みんなの党推薦)の前宝塚市議らを破り、再選した。






一方、山形県議会の「河野談話を見直し、新しい政府見解を求める意見書」は、
8日に賛成多数(定数44のうち自民は33)で可決とみられていましたが、
残念ながら提出を断念したようです。

しんぶん赤旗:「河野談話」見直し意見書 山形県議会
自民党が提出断念 請願は採択
2014年10月9日(木)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-10-09/2014100904_02_1.html
(魚拓)
※抜粋
山形県革新懇、憲法改悪反対県共同センター、県AALA連帯委員会は、全県議へ請願書を採択しないことを求めるはがき、手紙、ファクスなどによる要請行動を山形県民に呼びかけていました。



ふと、島根県議会のこれ↓を思い出してしまいましたが、

産経:島根県議会で可決された慰安婦決議
2013.10.8 08:07 (1/2ページ)

1ページ目
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131008/plc13100808100006-n1.htm
(魚拓)
※抜粋

 ■自民までも賛成 危機感なし
身内の対応憤り

 採決の際に退席した自民党県議、小沢秀多(ひでかず)(63)は、「われわれ自民党はいわれのない批判に対し敢然と立ち向かい、日本人は強制連行をやっていないと言わなければならないのに、危機感がなさすぎる」と、身内の対応に憤りを隠せない。

幹部から「公認外し」の“脅し”


2ページ目
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131008/plc13100808100006-n2.htm
(魚拓)
※抜粋

 当初、小沢は本会議で反対討論をしようとしたが、自民会派の幹部から止められた。
 「異議を唱えるなら、ペナルティーを科さねばならない」
 小沢は幹部の冷たい言葉を次期県議選で公認しないという脅しと受け取った。心配した支援者らから説得を受け、小沢は反対討論を断念した。議場退席はせめてもの抵抗だった。

(中略)

 慰安婦像を設置した米カリフォルニア州グレンデール市議会で7月9日、設置推進派の市議はこう発言した。
 「日本でも多くの市議会が慰安婦問題で決議している。私たちは正しいことをしているのだ」(敬称略)



赤旗の他に記事がないので、真相はいまのところ不明です。

たとえ時間がかかってもいいから、粘り強く、
再び提出を目指してほしいと思います。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■参考リンク

札幌市:意見書・決議
http://www.city.sapporo.jp/gikai/html/ikensho.html

「意見書」とは?
市政の発展に必要な事柄の実現を、国や北海道など関係機関に要請するため、地方自治法第99条に基づき、市議会の意思を決定し、表明したものです。


「決議」とは?
決議とは、市議会としての意思を決定し、それを対外的に表明するものです。


産経:慰安婦問題をめぐり意見書などを可決した地方議会 ※画像
2013.10.8 08:07
http://sankei.jp.msn.com/politics/expand/131008/plc13100808100006-l1.htm
(魚拓)


なでしこアクション さんより
慰安婦意見書可決 地方議会 連絡先一覧 都道府県別
(2013年10月現在)
http://nadesiko-action.org/?page_id=5119


日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
国内地方自治体議会意見書
http://www.ianfu-kansai-net.org/ikensho.html
■北海道 札幌市議会  2008年11月7日
 「慰安婦」問題に関する意見書

■北海道 小樽市議会  2010年6月21日
 「慰安婦」問題について政府の誠実な対応を求める意見書

■北海道 士別市議会  2010年9月16日
 日本軍慰安婦問題の1日も早い法的解決、謝罪と補償を求める意見書

■北海道 函館市議会  2010年9月30日
 「慰安婦」問題に関する意見書



■岩手県 一関市議会  2010年6月25日
 「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書



■東京都 清瀬市議会  2008年6月25日
 「従軍慰安婦」問題について政府の誠実な対応を求める意見書

■東京都 三鷹市議会  2009年6月23日
 日本軍「慰安婦」問題に関する意見書

■東京都 小金井市議会  2009年6月24日
 日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書

■東京都 国分寺市議会  2009年10月1日
 日本軍「慰安婦」問題に関する意見書

■東京都 国立市議会  2009年12月18日
 日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書

■東京都 西東京市議会  2010年6月21日
 「慰安婦」問題について、国が誠実な対応をすることを求める意見書



■千葉県 船橋市議会  2009年12月14日
 従軍慰安婦問題解決に関する意見書

■千葉県 我孫子市議会  2010年3月23日
 日本軍慰安婦問題に関する意見書



■埼玉県 ふじみ野市議会  2010年3月16日
 日本軍「慰安婦」に対する国の誠実な対応を求める意見書

■埼玉県 宮代町議会  2011年9月28日
 日本軍「慰安婦」問題に対する政府の誠実な対応を求める意見書



■大阪府 箕面市議会  2009年6月22日
 「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書

■大阪府 泉南市議会  2009年9月25日
 「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書

■大阪府 吹田市議会  2010年3月26日
 「慰安婦」問題の早期解決に関する意見書

■大阪府 堺市議会  2010年3月29日
 「慰安婦」問題について政府に誠実な対応を求める意見書

■大阪府 高槻市議会  2010年6月28日
 「慰安婦」問題について政府に誠実な対応を求める意見書

■大阪府 大阪市会  2010年10月13日
 日本軍「慰安婦」問題の早期解決に関する意見書



■京都府 京田辺市議会  2009年6月29日
 日本軍「慰安婦」問題について日本政府へ早期解決を求めるための意見書

■京都府 長岡京市議会  2009年12月14日
 「慰安婦」問題について政府の誠実な対応を求める意見書

■京都府 向日市議会  2010年3月24日
 「慰安婦」問題についての政府の誠実な対応を求める意見書

■京都府 八幡市議会  2010年9月29日
 日本軍「慰安婦」問題について政府の誠実な具体策を求める意見書

■京都府 木津川市議会  2010年10月1日
 「慰安婦」問題について政府の誠実な対応を求める意見書

■京都府 宇治市議会  2012年6月27日
 旧日本軍「慰安婦」問題について、政府の誠実な対応を求める意見書

■京都府議会  2013年3月26日
 「慰安婦」問題の早期解決を求める意見書

■京都府城陽市議会  2013年6月27日
 「慰安婦」問題の早期解決を求める意見書



■兵庫県 宝塚市議会    2008年3月28日
 日本軍「慰安婦」問題に対して、政府の誠実な対応を求める意見書



■奈良県 生駒市議会  2009年9月11日
 「慰安婦」問題に関する意見書

■奈良県 広陵町議会  2012年9月26日
 「慰安婦」問題に関する意見書



■岡山県 岡山市議会  2010年3月19日
 日韓両国の新たな百年を創る決議



■島根県議会  2013年6月26日
 日本軍「慰安婦」問題への誠実な対応を求める意見書



■鳥取県東伯郡北栄町議会  2010年9月24日
 日本軍「慰安婦」問題解決に関する意見書



■福岡県 福岡市議会  2009年3月25日
 日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書

■福岡県 田川市議会  2009年12月22日
 日本軍「慰安婦」問題に対する国の誠実な対応を求める意見書



■沖縄県 今帰仁村議会  2010年3月25日
 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす法制定を求める意見書

■沖縄県 南城市議会  2010年6月21日
 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす法制定を求める意見書

■沖縄県 豊見城市議会  2010年6月22日
 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす法制定を求める意見書

■沖縄県 読谷村議会  2010年6月22日
 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす法制定を求める意見書

■沖縄県 多良間村議会  2010年6月24日
 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす法制定を求める意見書
※上記サイトに掲載されている以外にも可決された意見書あり。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

赤旗以外の報道を発見。
「慎重論」のために意見書を見送った模様です。

河北新報:河野談話の意見書見送り 山形県議会・自民会派
2014年10月09日木曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201410/20141009_51035.html
(魚拓)


いつも不思議に思うのは、
慎重論・・・つまり、中韓を“刺激”すべきではない等々の間違った認識。
(面倒なことになるのが嫌、というのもあるんでしょうが)
こういう誤ったやり方を何度繰り返せば分かるんでしょうね?
冷静に、粘り強く、するべきことはし続けなければいけないし、
何故こうなってしまったのかを自民党はしっかり考え責任を取る義務があるし、
「棚上げ」は、逆に面倒なことになると思いますが。



産経によると、

産経:河野談話意見書案取り下げ 自民会派「同一歩調取れぬ」 山形
2014.10.9 07:03更新
http://www.sankei.com/region/news/141009/rgn1410090058-n1.html
(魚拓)


「韓国との首脳会談が11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)や東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日韓中)などを機に開かれる可能性があるこの時期に、意見書は出すべきではないなどとして反対する意見も」
とのことですが、

・前述の慎重論=中韓を“刺激”しないようにして臨む
・間違った認識を正すことを望む国内世論を背にして赴く

そのどちらが吉と出るか凶と出るかについては、
地方議会が考えるよりも安倍総理にお任せの方が良かったのでは?
と個人的には思います。
(正直、山形県議会で可決したところで、そこまでの大きな波紋とはならないだろうし、その一方で草の根という部分でのメリットは大きく、また、宝塚市議会の意見書のように韓国に利用されてしまうのを防ぐことも出来る)


今回は残念ではありますが、
「意見書はさらに議論を深めたうえで、12月定例会に提出する方向(野川政文幹事長)」
とのことなので、粘り強く頑張ってくださることを祈っています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
by doumin | 2014-10-09 13:55 | 政治‐地方 | Comments(0)
福井市、姉妹都市の米フラトン市で検討中の慰安婦像設置に強く反対する文書を市長名で送付 市議会でも決議
中日新聞:米姉妹都市の慰安婦像に反対決議へ 福井市議会
2014年9月20日
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20140920/CK2014092002000006.html
(魚拓)


福井新聞:従軍慰安婦像反対親書で謝罪要求 福井市長に対し新日本婦人の会
(2014年10月7日午後5時16分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/54834.html
(魚拓)
※抜粋
新日本婦人の会福井支部は6日、福井市が姉妹都市、米フラトン市で検討されている従軍慰安婦像とみられるモニュメント設置に反対する文書を同市長らに送付したことについて、親書の取り消しと謝罪を求める申し入れを行った。

 山野凱子支部長ら7人が市役所を訪れ、申し入れ書を提出した。国に慰安婦への謝罪と賠償、子どもたちへの歴史の真実の教育を求めることも要望した。

 【福井市長が親書を送付した経緯】

 福井市の姉妹都市、米フラトン市で従軍慰安婦像とみられるモニュメントの設置が検討されている問題で、福井市が設置に反対を表明する旨の親書をフラトン市長らに送ったことを東村新一市長が9月の市議会の一般質問で明らかにした。

 親書は福井市長名で、フラトン市長と、設置場所とみられる同市博物館の協会長宛てに送付。「特定の国や民族への差別を助長する表現を認めない。設置に強く反対する。公共の場は政治的な闘争の場ではない」などとつづった。

 福井市によると、フラトン市議会は8月20日、市内へのモニュメント設置を承認した。同博物館を運営する委員会のメンバーによる投票で、9月中に最終的な可否を判断するという。

 この件が報道されて以来、現地では在米日本人による設置反対運動が起こり、その子どもたちへの差別を危惧し、設置の阻止を求める声が、全国や米国在住の人たちから市に寄せられた。

 東村市長は答弁で「モニュメントが慰安婦をほうふつとさせ、そこに記される文面が日本政府が認めていない内容であるなら、姉妹都市としての信頼が損なわれる」と懸念を示した。一方で、「基本的には25年間育んできた友好関係を保ちたいと考えている」と述べた。

【福井市議会も設置反対決議】

 定例福井市議会は9月24日、本会議を再開。米フラトン市での従軍慰安婦像とみられるモニュメントの設置に反対する決議案も可決した。



>新日本婦人の会
この、良く分からない会は何なんでしょうね?

こういう人たち↓と、

当ブログ:竹島に上陸した3人と乗船を断られた1人「『竹島の日』を考え直す会」元大学講師や曹洞宗住職らメンバー一覧 2013-05-24
http://doumin.exblog.jp/18833385/

d0164331_15425159.jpg

久保井規夫・元桃山学院大学講師 ←「『竹島の日』を考え直す会」副代表。
黒田伊彦・元大阪樟蔭女子大学講師 ←「『竹島の日』を考え直す会」メンバー。
一戸彰晃・青森県五所川原市雲祥寺住職 ←曹洞宗。名前で検索すると、いかにもな人。
坂本悠一・元九州国際大学教授 ←メンバーではない。

の4名が鬱陵島へ。

このうち、坂本さんは竹島へのフェリー乗船を拒否された、と。


同じにおいがします。


面倒だけど、
ウィキペディアを一応ちらっと見てみると、

http://ja.wikipedia.org/wiki/新日本婦人の会
※抜粋
1966年、日中共産党の関係悪化に関連して日中両者の支持派が対立、中国支持派が脱退した経緯があり、以後政治的な路線は日本共産党と共通している。


とのこと。
あなた方は本当に日本人ですか?と聞きたくなるのはそういうことでしょう。
あまり読んでませんが(笑)。



そんなことより、福井市民がうらやましい。
札幌市とあまりに違いすぎて。
東村新一福井市長も福井市議会も、
この件ではきちんとした対応をなさっていて、
さすが稲田朋美氏のお膝元と思います。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

激化する米州「慰安婦」情報戦 日本の動きは韓国側に漏れている?
産経新聞 11月5日(水)8時30分配信 ※2014年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-00000549-san-n_ame
(魚拓)
※抜粋
 米国で反日をあおる韓国系による慰安婦碑設置をめぐり、日本側が米カリフォルニア州フラトン市に問い合わせた内容が、韓国側に漏れているとの疑念が広がっている。


【関連記事】
米・ロサンゼルスのA公立高校 教科書に「20万人の日本軍慰安婦」
在米日本人が韓国系住民から嫌がらせ 「ラーメンにつば」「冷えたご飯」
韓国こそ「慰安婦」を強制連行…反日利用に元慰安婦が怒りの告発
韓国で元慰安婦バッシング「日本の汚い償い金、なぜ受け取る」
「慰安婦なんてどうでもいい。反日が目的なんだ」


慰安婦碑、設置見送りへ 米フラトン市、反対署名受け
産経新聞 8月21日(金)7時55分 ※2015年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000094-san-n_ame
(魚拓)


自衛隊職場体験:中学に中止要望 小浜の婦人団体 /福井
毎日新聞 2015年08月22日 地方版
http://mainichi.jp/edu/news/20150822ddlk18040343000c.html
(魚拓)
 新日本婦人の会福井県本部小浜支部は21日、小浜市立小浜第二中に対し、自衛隊での生徒の職場体験を中止するよう申し入れた。これに対し、中学側は「(体験先の)選択権は生徒にあり、再考するつもりはない」と申し入れを拒否した。

 申し入れ書では、参院で審議中の安保法制に触れつつ「自衛隊は日本の外に戦争に行くことになるかもしれない。学校が生徒に自衛隊を紹介するとは、あまりにも無神経」と主張した。一方、中学側は「自衛隊は国民のために働いている。安保法制と(職場体験の)直接的な関連はない」との考えを示した。

 中学によると、かつて生徒が荒れていた時期があり、校内に落ち着きを取り戻すために職場体験を始めた。自衛隊もその一つとして5年前から取り入れているという。【高橋一隆】



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2014-10-08 13:14 | 政治‐地方 | Comments(2)
鹿児島県議会,北九州市議会,大阪市議会が河野談話見直しと教科書是正の意見書可決 山形県議会も8日可決へ
札幌市議会とは大違いですね。
うらやましい。

産経:鹿児島県議会の河野談話見直し意見書採択 自民県議「地方議会から大きなうねりを」
2014.10.02 08:05
http://dmm-news.com/article/891994/
(魚拓)


産経【九州の議論】:「朝日よ、邪魔しないでくれ!」河野談話見直し決議の鹿児島県議会の“期待” 社民、共産「謝罪・賠償」の“思考停止”
2014.10.7 06:00更新(1/6ページ)

1ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n1.html
(魚拓)
※抜粋
「慰安婦問題に関する適切な対応を求める意見書案」の提案理由の説明をする自民党県議団の吉野正二郎氏=3日午前、鹿児島市の鹿児島県議会・議場(谷田智恒撮影)

 慰安婦をめぐる朝日新聞の虚偽報道問題で、国際的に拡散した「性奴隷の国・日本」のイメージを払拭しようという動きが、地方議会に広がっている。鹿児島県議会は9月定例議会最終日の10月3日、慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」の見直しや、高校教科書の慰安婦に関する不適正な記述の是正を政府に求める意見書を、賛成多数で可決した。北九州、大阪両市議会も同様の意見書を可決している。(谷田智恒)


2ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n2.html
(魚拓)

3ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n3.html
(魚拓)

4ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n3.html
(魚拓)

5ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n5.html
(魚拓)

6ページ目
http://www.sankei.com/premium/news/141007/prm1410070007-n6.html
(魚拓)


産経:河野談話見直し求める請願採択 山形県議会、意見書案可決へ
2014.10.7 09:00
http://www.sankei.com/politics/news/141007/plt1410070016-n1.html
(魚拓)
※抜粋
 意見書案は慣行として委員会発議の場合は全会一致が原則となっているため、本会議には賛成議員による議員発議として提出される予定。県議会は定数44のうち自民が33を占めており、本会議で可決される見通し。


読売 山形:河野談話見直し請願採択 県会総務委
2014年10月07日
http://www.yomiuri.co.jp/local/yamagata/news/20141006-OYTNT50243.html
(魚拓)
◇自民 意見書案あす本会議へ



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■参考リンク

札幌市:教科書採択
2014年8月15日
http://www.city.sapporo.jp/kyoiku/kyokasyo/
(魚拓)
平成27年度に使用する小学校用、中学校用、高等学校用、中等教育学校用、特別支援教育用の教科用図書一覧及び平成26年度札幌市教科用図書選定審議会委員名簿を掲載しました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

京都府議会は昨年3月に可決したばかりのようです。
(追記:2014年12月、撤回しました

しんぶん赤旗:「慰安婦」問題の早期解決を
京都府議会が意見書
都道府県で初
2013年3月27日(水)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-03-27/2013032715_03_1.html


朝鮮新報:京都府議会が意見書可決/「慰安婦」問題の早期解決求め
都道府県議会で初
2013.04.09 (13:52) │ 運動,生活 │
http://chosonsinbo.com/jp/2013/04/0409ry-3/
(魚拓)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

当ブログ:宝塚市議会、慰安婦問題真相究明と正しい理解を外国に促す努力を国に求める決議/山形県議会は提出見送り
2014-10-09
http://doumin.exblog.jp/21191889/


北九州市議会:意見書・決議(議員提出議案第33号、35号~43号)
議員提出議案第43号・従軍慰安婦問題に関する意見書
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/sigikai/g0401025.html
(魚拓)




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
by doumin | 2014-10-07 14:26 | 政治‐地方 | Comments(0)
札幌市豊平区役所戸籍住民課元係長・宮川貴行被告と北海道オフィス・マシン元社員・宮嶋啓に有罪判決
この事件ですが、

当ブログ:札幌市豊平区戸籍住民課係長宮川貴行(50),市立病院の入札システム不正閲覧で逮捕→情報漏えい容疑で再逮捕
2014-06-26
http://doumin.exblog.jp/20848525/




検察側は懲役2年を求刑し、

産経:札幌市職員に懲役2年求刑 市立病院の談合事件
2014.9.4 00:52
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140904/trl14090400520002-n1.htm
(魚拓)




24日、判決が出ました。

読売:札幌市官製談合 元係長に有罪判決
2014年09月24日
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20140924-OYTNT50032.html
(魚拓)
 札幌市立札幌病院の指名競争入札を巡る官製談合事件で、札幌地裁は24日、官製談合防止法違反などに問われた元豊平区係長宮川貴行被告(50)(同市北区)に懲役2年、執行猶予3年(求刑・懲役2年)、談合罪などに問われた無職宮嶋啓被告(41)(同市東区)に懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)の有罪判決を言い渡した。

 今井理裁判官は、宮川被告の判決理由を「コンピューターの知識を利用した悪質な犯行。しかし、社会的制裁も受けている」と述べた。

 判決によると、宮川被告は同病院の情報システム担当だった2012年10月、院内端末の改修事業に関する入札情報を、事務機器販売会社の営業担当だった宮嶋被告にメールで伝え、事業を不正に落札させた。宮嶋被告は他の業者と入札金額を事前に調整して談合した。


NHK:札幌市元係長に有罪判決
09月24日 12時33分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20140924/4477481.html
(魚拓)
市立札幌病院が発注した業務の指名競争入札をめぐり業者に情報を漏らしたとして、官製談合防止法違反などの罪に問われた札幌市の元係長の男に対し、札幌地方裁判所は「入札の公正を著しく害した刑事責任は重い」などとして執行猶予のついた有罪判決を言い渡しました。
札幌市豊平区役所の元係長の宮川貴行被告(50歳)は、市立札幌病院に勤務していたおととし10月、病院が発注したパソコンの更新業務の指名競争入札をめぐり、業者側に入札に関する情報を漏らしたとして、官製談合防止法違反などの罪に問われました。
24日の判決で札幌地方裁判所の今井理裁判官は「懇意にしていた業者に便宜を図るため入札の公正を著しく害したもので、刑事責任は重い」などとして、宮川元係長に懲役2年、執行猶予3年を言い渡しました。
また、元係長からの情報で業務を落札した会社の41歳の元社員にも執行猶予のついた有罪判決を言い渡しました。


日テレ:元札幌市職員に有罪判決(北海道)
http://www.news24.jp/nnn/news8813977.html
(魚拓)


産経:元札幌市職員に有罪判決 市立病院の談合事件
2014.9.24 14:34
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140924/trl14092414340003-n1.htm
(魚拓)
 札幌市立札幌病院をめぐる談合事件で、入札に先立ち業者に秘密を漏らしたとして官製談合防止法違反などの罪に問われた元札幌市職員、宮川貴行被告(50)=同市北区=に対し、札幌地裁(今井理裁判官)は24日、懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

 談合や公契約関係競売入札妨害の罪に問われた札幌市東区、元事務機器販売会社社員の無職、宮嶋啓被告(41)にも懲役1年、執行猶予3年の判決(求刑は懲役1年)を言い渡した。

 検察側は論告で「宮川被告は市職員の立場を利用、親しい宮嶋被告に便宜を図った」と指摘。弁護側は執行猶予付き有罪判決を求めていた。

 判決によると、宮川被告は市病院局主査だった平成24年10月、札幌病院の入札で宮嶋被告に積算額や指名業者を漏らした。宮嶋被告は同10~11月、他の指名業者がより高い金額で入札するよう談合、予定価格に近い額で自分の会社に落札させた。市は19日付で宮川被告を懲戒免職処分にした。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

札幌市職員の懲戒処分 について 平成26年9月19日処分(PDF:121KB)
http://www.city.sapporo.jp/somu/chokai/documents/shobunjian4260919.pdf
(魚拓)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

道新:元札幌市係長に有罪 病院局官製談合で地裁判決(09/24 16:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/564576.html
(魚拓)
 札幌市病院局発注業務の入札情報を漏らしたとして、官製談合防止法違反などの罪に問われた元札幌市豊平区係長宮川貴行被告(50)の判決公判が24日、札幌地裁であり、今井理(おさむ)裁判官は懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)を言い渡した。

 判決理由で今井裁判官は「予算執行に対する市民の信頼を大きく損ねた」と指摘した一方、執行猶予を付けた理由について、札幌市から懲戒免職処分を受けるなど「一定の社会的制裁を受けた」と説明した。

 入札情報を受け取ったとして、公契約関係競売入札妨害と談合の罪に問われた事務機卸売会社「北海道オフィス・マシン」(同市中央区)の元社員、宮嶋啓(あきら)被告(41)は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)とした。<どうしん電子版に全文掲載>


朝日:札幌市元係長に有罪 地裁判決
2014年9月25日09時45分
http://www.asahi.com/articles/CMTW1409250100007.html
(魚拓)

■談合「市民の信頼損なう」

 札幌市立札幌病院のネットワークシステム更新業務の発注をめぐる官製談合事件で、官製談合防止法違反などの罪に問われた同市豊平区役所の元住民記録担当係長宮川貴行被告(50)=札幌市北区=に対し、札幌地裁は24日、懲役2年執行猶予3年(求刑懲役2年)の有罪判決を言い渡した。今井理裁判官は「懇意にしていた業者に便宜を図り、札幌市民の信頼を損なった」と述べた…以降会員のみ



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2014-09-24 15:28 | 政治‐地方 | Comments(0)
1992年札幌市議会[従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書]全会一致で可決/2008年、2012年意見書
朝日新聞や北海道新聞などによる慰安婦捏造記事で、
国内外に多大な影響を及ぼしていますが、
地方議会も当然例外ではなく、
札幌市議会はこれに関連した「意見書」を、
1992年、2008年、2012年の3回可決しています。

札幌市議会の場合、
2005年以降の意見書はPDFでアップされているので、
2008年と2012年の意見書はネットで見ることが出来ますが、
それ以前のものはネットにはアップされていません。

ですが、1992年のものはどんな中身だったのか確認したかったので取り寄せてみました。

d0164331_168926.gif
1992年(平成4年)6月17日に全会一致で可決した、
『従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書』



文字起こし。


意見書案第5号
 4.6.17 可決


従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書


 昨年12月、韓国人元従軍慰安婦ら35人が、戦争被害の回復を求める国家補償請求訴訟を提起したことにより、日本は改めて「過去の清算」の在り方を問われることとなった。
 この従軍慰安婦問題に関しては、慰安婦の募集、慰安所の設置、管理などに旧日本軍が関与していた事実及び朝鮮半島出身の慰安婦のほかアジア諸国の慰安婦の存在も明らかとなっており、この問題に関するわが国の真摯な対応が内外から求められている。
 よって、政府においては、事実を更に明らかにし、国民の正しい歴史認識の涵養に努めるとともに、誠意ある施策を速やかに講ずることを強く要望する。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により、意見書を提出する。

(提出先)内閣総理大臣、外務大臣、文部大臣、厚生大臣、労働大臣、防衛庁長官、警察庁長官、自治大臣

(提出者)全議員







提出した札幌市議を見てみましょう。

札幌市議会 会議録検索システム:平成4年第2回定例会:札幌市議会会議録(第6号)
平成4年6月17日(水曜日)
http://urx.nu/bZB9
※抜粋

〇出席議員(69人)
議   長      見延順章 君
副 議 長      湊谷隆 君
議   員      道見重信 君
議   員      伊藤知光 君
議   員      宮本吉人 君
議   員      畑瀬幸二 君
議   員      大西利夫 君
議   員      義卜雄一 君
議   員      長内順一 君
議   員      柿崎勲 君
議   員      三上洋右 君
議   員      武藤光惠 君
議   員      井上ひさ子 君
議   員      山口たか 君
議   員      福士勝 君
議   員      武市憲一 君
議   員      大越誠幸 君
議   員      猪熊輝夫 君
議   員      西村茂樹 君
議   員      川口谷正 君
議   員      加藤斉 君
議   員      春原良雄 君
議   員      関口英一 君
議   員      原口伸一 君
議   員      千葉英守 君
議   員      横山博子 君
議   員      中嶋和子 君
議   員      佐々木周子 君
議   員      高橋忠明 君
議   員      常本省三 君
議   員      佐藤美智夫 君
議   員      佐藤寿雄 君
議   員      富田新一 君
議   員      澤木繁成 君
議   員      伊与部敏雄 君
議   員      丹野勝 君
議   員      森健次 君
議   員      村山優治 君
議   員      八田信之 君
議   員      飯坂宗子 君
議   員      生駒正尚 君
議   員      小川勝美 君
議   員      室橋一郎 君
議   員      柴田薫心 君
議   員      山田信市郎 君
議   員      青木護 君
議   員      水由正美 君
議   員      赤田司 君
議   員      唯博幸 君
議   員      政氏雅 君
議   員      本舘嘉三 君
議   員      小谷俵藏 君
議   員      長岡武夫 君
議   員      加藤隆司 君
議   員      荒川尚次 君
議   員      田畑光雄 君
議   員      野間義男 君
議   員      越智健一 君
議   員      工藤勲 君
議   員      岡本修造 君
議   員      滝沢隆 君
議   員      山崎七郎 君
議   員      藤田雅弘 君
議   員      田畔満 君
議   員      常見寿夫 君
議   員      吉野晃司 君
議   員      高橋重人 君
議   員      菊田勝雄 君
議   員      菅井盈 君
  ――――――――――――――――
〇欠席議員(1人)
議   員      上瀬戸正則 君



○議長(見延順章君) ここで,日程に追加いたしまして,意見書案第4号 製造物責任法の早期制定に関する意見書及び意見書案第5号 従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書の2件を一括議題といたします。
 いずれも全議員の提出によるものでありますので,直ちに採決に入ります。
 意見書案2件を可決することにご異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(見延順章君) ご異議なしと認めます。よって,意見書案第4号及び意見書案第5号の2件は可決されました。



2008年と2012年には反対している自民党が、
1992年は賛成しているんですね。
さすが、朝日新聞(取り消し済み)と北海道新聞(ダンマリ中)の影響力は凄まじいですねぇ。


では、当時北海道新聞が報じた記事のうち、
▼捏造・誤報であるにもかかわらず未だに取り消していないもの
▼「本紙報道により、韓国で波紋が広がった」とするもの
を見てみましょう。
悪名高い「吉田証言」や、女子挺身隊と慰安婦混同、元慰安婦の金学順さんのインタビュー等、
検証・取り消し・謝罪すべき記事が連発されています。


d0164331_13522356.jpg
1991年(平成3年)8月15日(木曜日)北海道新聞朝刊25面 第1社会
北海道新聞の単独インタビューに応じた金学順




d0164331_13523433.jpg
1991年(平成3年)8月16日(金曜日)北海道新聞朝刊16面 第2社会
韓国内でも大きく報道 従軍慰安婦告発「恥辱に賠償を」




d0164331_15471941.jpg
1991年(平成3年)11月22日(金曜日)北海道新聞朝刊31面 第1社会
従軍慰安婦強制連行の捏造の立役者、故・吉田清治氏の独自インタビュー




d0164331_15493444.jpg
1991年(平成3年)11月27日(水曜日)北海道新聞朝刊26面 第2社会
本紙で紹介の「従軍慰安婦連行告白」 韓国紙、異例の大々的報道
「民族の魂を汚した」 広がる衝撃




d0164331_16411760.jpg
1991年(平成3年)12月6日(金曜日) 北海道新聞朝刊31面 第1社会
韓国では 世論噴出 “タブー”破り国会論議へ




d0164331_15154468.jpg


1991年(平成3年)12月30日(月曜日) 北海道新聞朝刊1面
今年の10大ニュース
国内:韓国の元従軍慰安婦らが賠償請求


上記は1991年の道新記事のほんの一部ですが、
当時、どれほどの騒ぎだったのかは想像に難くないですね。
ましてやネットも普及していない時代ですから、
新聞は、現在よりもはるかに「信頼度の高い報道」という位置付けだったと思います。

そう考えると、
1992年6月の『従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書』に、
自民党が名を連ねた理由もなんとなく分かる気がします。
容認はしませんが。



※関連記事(当ブログ)







2008年(平成20年)11月7日に可決した『「慰安婦」問題に関する意見書』です。
"従軍"を付けるのをやめたようです。

札幌市議会:意見書案第9号 「慰安婦」問題に関する意見書
平成20年(2008年)11月7日
http://www.city.sapporo.jp/gikai/html/documents/20_3t_9.pdf
(魚拓)
2007年7月30日、アメリカ下院議会は全会一致で、「日本軍が女性を強制的に
性奴隷にした」ことを公式に認め、謝罪するよう日本政府に求める決議を採択した。
日本政府に謝罪と賠償、歴史教育などを求める決議案は、アメリカに続き、昨年1
1月にオランダとカナダで、12月13日にはEU議会で採択されている。また、今
年3月にはフィリピン議会下院外交委員会も2005年に続く2度目の決議を採択し
ている他、国連やILOなどの国際的な人権擁護機構からも繰り返し、勧告、指摘を
受けている。
しかしながら日本政府は、これらの決議採択を受けても、公式な謝罪をしていない。
これは、1993年の河野洋平官房長官の談話と矛盾する態度である。
日本政府が、「慰安婦」の被害にあった女性達に対して、いまだに公式の謝罪もせず、
補償もせず、真相究明をしないばかりか、教科書からもその記述を消し去ろうとして
いることに対して、世界各国で批判の声が高まっている。
よって、国会及び政府においては、1993年の河野洋平官房長官の談話に基づき、
「慰安婦」問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復に努め、下記の事項のとおり、
誠実な対応をされるよう強く要望する。

1 政府は、「慰安婦」被害の事実を確認し、被害者に対し閣議決定による謝罪を行う
こと。
2 政府は、「慰安婦」問題解決のための法律をつくり、被害者の名誉回復と損害賠償
を行うこと。
3 学校や社会の教育において「慰安婦」問題の歴史を教え、国民が歴史を継承でき
るようにすること。
以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。


平成20年(2008年)11月7日
札 幌 市 議 会

(提出先)衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、法務大臣、外務大臣、
文部科学大臣
(提出者)民主党・市民連合、公明党、日本共産党、市民ネットワーク北海道
及び市政改革クラブ所属議員全員


※関連記事(当ブログ)

※関連リンク(ウィキペディア)



可決時の会議録です。
自民党は反対に回っていますね。

札幌市議会 会議録検索システム:平成20年第3回定例会
札幌市議会会議録(第6号)
平成20年(2008年)11月7日(金曜日)
http://urx.nu/c5nH
※抜粋

○議長(畑瀬幸二) ここで、日程に追加して、意見書案第8号 「混合型血管奇形」の難病指定を求める意見書、意見書案第9号 「慰安婦」問題に関する意見書、意見書案第10号 「気候保護法」(仮称)の制定を求める意見書、意見書案第11号 後期高齢者医療制度の廃止を求める意見書、意見書案第12号 新テロ対策特別措置法の延長に反対する意見書の5件を一括議題とします。
 意見書案第8号は、民主党・市民連合、公明党、共産党、市民ネットワーク北海道、市政改革クラブ、自民維新の会所属議員全員の提出によるものであり、意見書案第9号、第10号の2件は、民主党・市民連合、公明党、共産党、市民ネットワーク北海道、市政改革クラブ所属議員全員の提出によるものであり、意見書案第11号、第12号の2件は、民主党・市民連合、共産党、市民ネットワーク北海道、市政改革クラブ所属議員全員の提出によるものです。
 これより、質疑・討論の通告がありませんので、採決に入ります。
 この場合、分割して採決を行います。
 まず、意見書案第11号、第12号の2件を一括問題とします。
 意見書案2件を可決することに賛成の方は、ご起立願います。
 (賛成者起立)


○議長(畑瀬幸二) 起立少数です。
 したがって、意見書案2件は、否決されました。
 次に、意見書案第9号、第10号の2件を一括問題とします。
 意見書案2件を可決することに賛成の方は、ご起立願います。
 (賛成者起立)


○議長(畑瀬幸二) 起立多数です。
 したがって、意見書案2件は、可決されました。







2012年(平成24年)3月28日に可決した、
『日韓請求権協定に基づく協議に応じることを求める意見書』です。

札幌市議会:平成24年第1回定例会
日韓請求権協定に基づく協議に応じることを求める意見書(PDF:93KB)
http://www.city.sapporo.jp/gikai/html/documents/24_1t_09.pdf
(魚拓)

意見書案第9号

日韓請求権協定に基づく協議に応じることを求める意見書


 昨年8月30日に韓国憲法裁判所は、韓国人原爆被爆者問題と日本軍「慰安婦」被害者問題について、「日韓会談では協議されていないので未解決であり、韓国政府が、日本政府と解決のための協議を行わないでいるのは、政府に国民の人権を守る義務を課している韓国憲法に違反する」との決定を下した。
 これを受けて、韓国外交通商部は9月15日、日本政府に日韓請求権協定に基づく協議を公式に求めたが日本政府は、「日韓請求権協定で解決済み」として協議に応じようとしていない。
 同協定は、被害者が日本国に対して有する賠償請求権が、日韓請求権協定第2条第1項(完全かつ最終的に解決条項)によって消滅したか否かに関する日韓両国間の解釈上の紛争がある場合は、同協定第3条が定めた手続き(①まず外交上の経路を通じて解決する、②それができなかった場合には仲裁委員会をつくる)に沿って解決することとなっており、両国に解釈上の紛争があることは明らかであることから、日本政府は協議に応ずる条約上の義務があると考えられる。
 札幌市は一昨年、韓国の大田広域市と姉妹都市提携を締結し、日韓親善に努めているところであるが、政府間レベルでは昨年の日韓首脳会談以降、日韓関係は冷却している。
 日韓関係に関して本市議会は、1992年6月に「従軍慰安婦問題に対する公正な施策を求める意見書」を全会一致で可決し、「わが国の真摯な対応が内外から求められている」として、政府に「誠意ある施策を速やかに講ずることを強く要望」した。また、2008年11月に「『慰安婦』問題に関する意見書」を可決し、政府と国会に「被害者の尊厳回復」と「誠実な対応」を求めた経緯がある。
 韓国人原爆被爆者の問題は、裁判等を通して被爆者援護法の同等適用について改善されてきてはいるものの、根本的解決は図られていない。朝鮮人被爆者は広島で5万人、長崎で2万人とされており、全被爆者の約1割である。2008年に韓国憲法裁判所に訴えた被爆者2,745人のうち203人が亡くなっており、この問題の解決も急がれる。
 よって、政府においては、韓国政府との協議に応じ、韓国人原爆被爆者問題と「慰安婦」問題の解決に関する協議を早急に開始することを強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

  平成24年(2012年)3月28日
札幌市議会

(提出先)内閣総理大臣、総務大臣、外務大臣
(提出者)民主党・市民連合、公明党、日本共産党、市民ネットワーク北海道及び
    市政改革クラブ所属議員全員




提出した市議は以下の通り。

札幌市議会:会派別名簿
http://www.city.sapporo.jp/gikai/meibo/meibo-kaiha.html
(2012年4月2日現在の魚拓)

■民主党・市民連合議員会 (23人)
長谷川 衛(中央区)
村上 ゆうこ(中央区)
植松 ひろこ(豊平区)
林家 とんでん平(豊平区)
峯廻 紀昌(豊平区)
恩村 一郎(清田区)
桑原 透(清田区)
猪熊 輝夫(南区)
三宅 由美(南区)
大嶋 薫(西区)
中村 たけし(西区)
福士 勝(手稲区)
小野 正美(手稲区)
畑瀬 幸二(白石区)
山口 かずさ(白石区)
小川 直人(厚別区)
西村 茂樹(厚別区)
伊与部 年男(北区)
宝本 英明(北区)
林 清治(北区)
川口谷 正(東区)
しのだ 江里子(東区)
ふじわら 広昭(東区)


■公明党議員会 (9人)
本郷 俊史(中央区)
涌井 国夫(西区)
阿知良 寛美(東区)
國安 政典(北区)
三浦 英三(清田区)
福田 浩太郎(手稲区)
谷沢 俊一(白石区)
丸山 秀樹(厚別区)
芦原 進(豊平区)


■日本共産党札幌市議会議員団 (5人)
井上 ひさ子(手稲区)
伊藤 理智子(白石区)
宮川 潤(東区)
小形 香織(中央区)
坂本 恭子(北区)


■市民ネットワーク北海道 (3人)
伊藤 牧子(中央区)
石川 佐和子(北区)
小倉 菜穂子(西区)


■市政改革クラブ (2人)
松浦 忠(白石区)
堀川 素人(南区)


選出区別名簿(各議員の画像あり)
http://www.city.sapporo.jp/gikai/meibo/meibo-ku.html



※関連記事(当ブログ)






■関連記事追記

朝日:民主「河野談話を踏襲」 都道府県連に要請文を送付へ
2014年10月7日05時14分
http://www.asahi.com/articles/ASGB6630TGB6UTFK00C.html
(魚拓)






■他、当ブログ内関連記事

[PR]
by doumin | 2014-09-18 17:26 | 政治‐地方 | Comments(0)
札幌市人事委員会(大塚委員長は上田市長推薦)、市職員のボーナスを2014年冬の支給分から引き上げるよう勧告
「市内の50人以上が働く173の民間事業所の従業員と比べた」
らしいですが、純粋な北海道企業ではないでしょうねぇ。

札幌市人事委員会事務局:職員の給与に関する報告及び勧告
更新日:2014年9月16日
http://www.city.sapporo.jp/jinji-iinkai/kankoku/index.html
(魚拓1)(魚拓2)

平成26年(2014年)9月16日に、札幌市人事委員会は、札幌市議会及び札幌市長に対し職員の給与に関する報告及び勧告を行いました。以下にその内容を掲載しています。



■勧告に当たって
委員長談話(PDF:142KB)



■勧告のポイント
公民較差(△0.04%)が極めて小さいことから、給料表の改定を見送り
期末・勤勉手当(ボーナス)の年間支給月数は9年ぶりの引上げ(0.15月分)
平均年間給与は16年ぶりの増加(5.2万円)

勧告の概要(PDF:270KB)



■勧告の内容

【一括ダウンロード用】
平成26年職員の給与に関する報告及び勧告(PDF:1,007KB)

【分割ダウンロード用】
表紙、提出文(PDF:172KB)
別紙第1報告(PDF:394KB)
別紙第2勧告(PDF:193KB)
資料編目次(PDF:175KB)

<資料編1>職員給与関係資料(PDF:582KB)
<資料編2>民間給与関係資料(PDF:373KB)
<資料編3>労働経済関係資料(PDF:197KB)



■参考
給与勧告についての説明
過去の給与勧告(概要)




茶番に見えます。

NHK:札幌市職員給与引き上げを勧告
09月16日 21時06分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20140916/4631751.html
(魚拓1)(魚拓2)
札幌市人事委員会は、16日、札幌市の職員のボーナスをことし冬の支給分から引き上げるよう上田市長に勧告しました。
勧告通りに引き上げが実施されると札幌市職員の平均の年間給与は、16年ぶりに引き上げられることになります。
札幌市人事委員会の大塚龍児委員長は16日午後、上田市長に勧告を手渡しました。
人事委員会によりますと、ことし4月の市職員の給与を市内の50人以上が働く173の民間事業所の従業員と比べたところ、期末勤勉手当いわゆるボーナスが0.15か月分、下回ったということです。
このため勧告では、ことし冬から、札幌市の職員のボーナスを0.15か月分、引き上げるべきだとしています。
いっぽう、月給は差がわずかだったため勧告を見送りました。
上田市長は「勧告を十分配慮し適正な給与に改めるよう努力したい」と述べました。
ボーナス引き上げの勧告は9年ぶりで、勧告通りになれば平均の年間給与は16年ぶりの引き上げとなり、金額にして5万2千円増えることになります。




札幌市人事委員会の大塚龍児委員長は、
上田市長のお気に入りのようですしね。

平成25年第3回定例会 札幌市議会会議録(第5号)
平成25年(2013年)10月3日(木曜日)
http://sapporo.gijiroku.com/VOICES/CGI/voiweb.exe?ACT=203&KENSAKU=0&SORT=0&KTYP=2,3,0&KGTP=1,2&TITL_SUBT=%95%BD%90%AC%82Q%82T%94N%81@%91%E6%82R%89%F1%92%E8%97%E1%89%EF%81%7C10%8C%8E03%93%FA-05%8D%86&FINO=2848&HATSUGENMODE=1&HYOUJIMODE=0&HUID=155239

※部分抜粋

◎市長(上田文雄)

 次に、議案第34号は、人事委員会委員選任に関する件であります。
 札幌市人事委員会委員であります大塚龍児氏は、来る10月31日をもって任期満了となりますが、引き続き同氏を選任することを適当と認め、議会の同意を得るため、本案を提出したものであります。
 大塚龍児氏は、北海道大学法学部長等を歴任された後、現在、北海学園大学大学院法務研究科教授等をされているほか、平成9年11月から札幌市人事委員会委員に就任されている方で、人格、識見ともに高く、人事委員会委員として適任と考えるものであります。


◆木村彰男議員

 私は、札幌市議会みんなの党を代表して、上田市長提案の人事委員会委員選任に関する同意案件につき、何点かお聞きします。
 大塚龍児委員長は、平成9年に委員となられ、平成22年には委員長になられていますから、前の市長時代に選任され、上田市長在任期間より長い年月を委員としてお務めになっています。これは、人事委員としても異例です。私が調べた限りですが、教育委員会委員、固定資産評価審査委員会委員には1人も対象者がいなく、人事委員会に昭和46年から平成6年まで24年務めた方が1人いましたが、それでも歴代2位の記録をおつくりになることになります。この16年間、今回同意されたならばさらに4年間、都合20年の長きにわたり就任されることになります。
 この期間の活動を振り返り、さらに、今後4年間、委員としてその任に当たることが本当にふさわしいか。私は、大塚委員長の歩みを振り返りながら、そのお仕事につき、市長にお伺いします。
 人事委員会の大きな仕事、それは、市職員の給与、とりわけその基準をどのラインに定めるか、それが最も大きな案件です。札幌市の職員給与は、民間との較差是正を目安に引き下げられ、ここ10年の下げ幅が新聞でも取り上げられています。ことしは、一般職は平均40.2歳で0.72%引き下げ、平均月給で3年連続、年間給与では5年連続の引き下げとなります。これで初めて民間企業と同水準であるというのが、大塚委員長及び人事委員会の見解です。
 しかし、これは、調査対象を極めて限られた民間企業に集中させ調査しているもので、甚だ実態にそぐわないものです。人事委員会は、50名以上の従業者がいる事業所を調査対象としていると説明しています。しかし、札幌の実態は、50名以下の企業が全体の9割を占めており、実態に合っていないという評価が常に本会議であるとか委員会等で指摘されています。しかし、人事委員会は全く聞く耳を持たず、その正当性、妥当性を主張するだけです。調査の中身、企業把握の実態は、極めて恣意的な抽出内容になっていると言っても過言ではありません。その不十分な実態把握を前提として勧告が出される限り、給与の下げ幅は不十分なものにならざるを得ず、市民の納得が得られるものとはほど遠い内容になると思われます。
 私は、昨年の委員会勧告0.19%減を不十分なものとして、市営住宅の値上げを例に挙げ、0.11%加算するだけで家賃の見直しは必要ない旨、平成24年11月29日、財政市民委員会の給与案件の討論の中で発言しています。つまり、大塚委員長は、市民の納得の得られる較差是正に取り組んだとは言えず、その意味で、今回の選任は公務員側に立った極めて政治的な人選が行われるということになっており、このことを看過するわけにはいかないのであります。
 過去、上田市長がこの議会で答弁された人事委員会に関する議事録を私は検証してみました。その勧告につき、上田市長は、次のように述べていらっしゃいます。読み上げます。
 札幌市におきましても、人事委員会勧告に基づいて、議会にお諮りいたしまして、職員の給与を適正な水準に維持するように、必要な条例改正を行っており、人事委員会を無視して、給与をずばっと切るということにはならないというふうに私は思っておりますと上田市長は答弁されています。つまり、給与引き下げを議会側から幾ら要求されても、人事委員会の大塚委員長が歯どめになっている限り、大幅な賃金カットを行うことにはならない。理事者は、委員長の再任をそのゆえに求め続けていくのではないでしようか。これは、上田市長4選に向けた支持母体、連合、組合に対するメッセージであることは明白です。
※上記は2013年10月のものです。
※最近まで「上田市長が4選または道知事選に意欲か」と言われていましたが、2014年8月に引退の意向を表明し、上田市長の側近・懐刀と言われている秋元副市長が出馬となります。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2014-09-17 10:30 | 政治‐地方 | Comments(0)
札幌市、除排雪問題をテーマにした討論型世論調査の結果発表…費用は1000万円
HBCニュース:札幌市が討論での世論調査 その結果は…
8月25日(月)18時00分 ※2014年
http://news.hbc.co.jp/08252007.html
(魚拓1)(魚拓2)
札幌市は、市民と討論するかたちで行なった世論調査の結果を25日発表しました。調査のテーマは、除排雪などの「雪の問題」。解決への手がかりはつかめたのでしょうか?
自治体として全国初の試みであるこの討論型世論調査は、札幌市が今年3月に無作為に選んだ18歳以上の男女約200人を対象に実施しました。
テーマは「雪とくらし」で、グループに分かれて討論したり、全体会議で意見交換をして調査は行われました。この中で「除雪・排雪に対しての満足度」については、すべての項目で討論を重ねるにしたがって市の対応への満足度が上昇しています。
しかし「生活道路の排雪」に関しては満足度が低く、参加者からは、道路の雪が排雪されず必要な車線が確保されないことへの不満の声が多く出ていました。
今回の調査では、ほとんどの項目について討論したことで、札幌市への理解が深まるといった結果になっています。
しかし、調査に参加した人のうち24パーセントが「謝礼と弁当がついていたから」協力したと答えています。
札幌市では、参加者の意見がなぜ討論で変化したのかなどまだ分析できていないと話しています。
今回の調査にかかった費用は1000万円ということです。


札幌市:「雪とわたしたちのくらし」(討論型世論調査)の結果がまとまりました
更新日:2014年8月25日
http://www.city.sapporo.jp/somu/shiminnokoe/dp/index.html
(魚拓)
(2014年3月19日更新時の魚拓:[1][2])



>調査に参加した人のうち24パーセントが「謝礼と弁当がついていたから」協力した
これにはちょっと驚きですが、
(質問フォームを用意し、広く意見を寄せてもらう方法も検討してほしい)
まあそれはともかく。

「除排雪に対しての満足度」が、なぜ討論を重ねることで上がるんでしょう?
「全国初の試み」、そういう取り組みは良いとは思いますが、これでは意味がありません。
意見が変化した理由についてはまだ分析できていないそうですが、
進め方に何か問題はなかったのかなども含めて分析し、その結果も公表してほしい。

そして一番の疑問は、
ワンシーズンあたり何万件もの苦情が寄せられるような状況が続いてきたにもかかわらず、
なぜ、今こんな調査を実施するのか?ということ。
腰の重すぎる札幌市が、本気で市民の意見を聞き、改善したい、と考えてのことなのか。
それとも。
来年4月の統一地方選挙で、
上田市長がなんと4期目か道知事選に出馬か、という噂がありますが、
そのパフォーマンスのためなのか。
どちらなんでしょうねぇ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

当ブログ:大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件
2011-02-22
http://doumin.exblog.jp/12961264/


北海道建設新聞:大雪で除排雪の苦情・要望急増、札幌市内9割増の4万件
2013年04月10日 19時08分
http://e-kensin.net/news/article/7584.html




「上田市長の側近」の秋元副市長(特命事項は雪対策だそうで)が出馬へ。
詳細はこちら↓を。

当ブログ:上田文雄札幌市長、来春の市長選には出馬しない意向 経済人グループが秋元克広副市長に出馬を要請へ
http://doumin.exblog.jp/21053932/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

道新:除排雪の満足度上昇 札幌市が討論型世論調査 年150億円業者不足 現状理解「意識に変化」
(08/27 16:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/559277.html
(魚拓)
 札幌市は、「雪とわたしたちのくらし」をテーマに行った「討論型世論調査」(DP)の結果をまとめた。DPは、討論や情報提供を通じて市民の意見がどのように変化するかを探るもので、今年初めて実施した。市が行っている除排雪については討論などを経て、満足度が高まる傾向がみられたが、生活道路の満足度は低水準で推移した。市は「今後の施策に反映したい」としている。

 調査は、慶応大DP研究センターと共同で実施した。市によると、全国7例目で政令指定都市では初めて。1~2月、無作為抽出した18歳以上の市民1368人を対象に除排雪などに関するアンケートを行った。このうち205人が除排雪関連予算などを資料で確認した上で、3月にグループ討論や専門家との意見交換を行うフォーラムに参加。フォーラム前後にもアンケートを行い、意見の変化を調べた。事業費は1千万円。

 市の除排雪については、満足度を7段階で調査した。幹線道路の除雪に対する満足度の平均値は最初のアンケートの4・2からフォーラム後は4・9に上昇。排雪も3・6から4・6に上がった。生活道路も除雪が3・1から3・9、排雪は2・6から3・7に上昇したが、いずれも中間値の4を下回った。

 今後の雪対策に関しては、フォーラム後、「税負担が増えても雪対策を強化すべきだ」という意見が減り、「ほどほどの雪対策にとどめ、費用を軽減すべきだ」との回答が増えた。

 市市民の声を聞く課は「専門家から除雪業者不足が深刻化している現状を聞いたり、資料で市の雪対策費が年間150億円に上ることを理解する中で考えが変わった人がいたのではないか」とみている。

 一方、フォーラムへの参加理由(複数回答)では「市の雪対策に関心があったから」が48・5%で最も多かった一方、「謝金(1人8千円)や昼食が提供されるから」も24%に上った。(水野富仁)


長内直也札幌市議会議員Facebook
8月27日 1:20
https://www.facebook.com/osanai.naoya/posts/710726665643442
現状を説明すれば、多少満足度は上がるでしょうけど、根本的な課題解決には、違ったアプローチも必要かと思います。
特に札幌市が現在行っている、車道の幅員を狭めて雪を道路の端に残す方式には、私は大きな疑問を持っています。


当ブログ:除雪・排雪について札幌市に寄せられた苦情件数は前年比20%増 2015年1月10日までで8千件以上
2015-01-22
http://doumin.exblog.jp/21496052/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■他、当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2014-08-25 23:55 | 政治‐地方 | Comments(0)
金子やすゆき札幌市議の発言とその報道について 一札幌市民としての意見
d0164331_1727507.jpg



カムイチェプ(チップ)=神の魚

画像出典:石狩市 鮭の遡上





アイヌに対する私のイメージ。

動物はもちろん草木や水にも神や魂が宿ると考え、
無駄な殺生はせず、
命を頂くことへの感謝を忘れず、
自然への畏敬と畏怖と共生、
独自の芸術・文化のある、
素晴らしい民族。

北海道の地名は変わったものが多い。
それは、アイヌ語がもとになっているから。

子供の頃やなんかを振り返ってみても、
アイヌの人に対する差別や偏見などは記憶にない。
(アイヌ人とか在日外国人とかは気にしたこともないし、そもそも分からない)

こんな感じでした。




そんな中、
とても不思議な画像を目にしました。

d0164331_16582988.jpg




画像出典:北海道朝鮮初中高級学校 藻岩山追悼式 2009.08.29


数年前のことです。
(当ブログ内関連記事:「藻岩犠牲者の碑」「この市民団体の意図は」)

これをきっかけにして、
『アイヌ利権』
という言葉も初めて知りました。

どんなものにも神が宿っている、命を頂くことへの感謝、
等々の考え方は和人と同じだし、
これは本当に素晴らしいことだと思っていた私は、
心の底からがっかりしたことを記憶しています。
「アイヌ民族の誇りはどこへ行った?」
「あなた方もか」
これが当時の正直な気持ち。




さて、金子快之札幌市議の発言で、
何やらマスコミなどが騒いでいるようです。

言葉足らずだった部分はたしかにあるでしょうが、
(日本語で140文字のつぶやき=ツイッターっていうものは・・・手軽さというメリットは大きいけれど、同じくらい大きなデメリットもあるのかも)
道新や毎日新聞が嬉々として、
「また地方議員が~~~」「自民党(会派)が~~~」
のような取り上げ方をするのには強く疑問を感じますし、
こんなに騒ぐほどのことではないのでは?と私は思います。

テレビや新聞で知った方は、
金子市議のブログをお読みになることをおすすめします。
今回の件、金子市議は十分に説明をしていると思います。

札幌市議会議員 金子やすゆき オフィシャルホームページ
http://ykaneko.net/


こういった状況になると、
コメント欄を閉じたり承認制に変えたりするケースが多いですが、
金子市議は自由にコメント出来るように開放しています。
これだけでも、市民(コメント欄は市民ではない人が多いようですが)の声を聞こうという姿勢が感じられます。
また、以前の記事も合わせてお読みになれば、
真面目に動いている議員さんのひとりであることがよくわかります。

今は何を言っても批判されるでしょうが、
ここは耐えてほしい。
そして、今後も札幌市民のために頑張ってほしいと思っています。





■関連リンク

こんなツイートが。 (魚拓)
市議がネトウヨというのはちょっと意味が分かりませんが、
他の保守系議員さん(川田ただひさ市議)に対し「こいつも」。
金子市議を呼び捨てして「知り合いの新聞記者にメール」。





何やら異様な主張をしています。
全国集会参加予定者の中になぜか韓国人がいました。

ピリカ全国実行委員会
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8242/pirika/gogo-nothandominon2002.html
「北方領土の日」反対!
沖縄のたたかいと連体し、アイヌ・モシリでの反戦・平和運動をすすめよう!
72年「沖縄返還」(再併合)を弾劾し、米軍基地を撤去する運動に連帯する!
※この手の活動は、検索すると膨大に出てきます。
※上記は2002年のものですが、現在も続いています。




北海道アイヌ協会札幌支部会員だった砂澤陣さんのブログです。
修学資金問題、不正経理問題で質問状を提出するも、除名となったそうです。

後進民族 アイヌ
http://koushinminzoku.blog117.fc2.com/




この問題をずっと追っている小野寺まさる道議のTwitterです。
今回の件の小野寺道議のツイートと、一般の方からのツイートも勉強になります。

https://twitter.com/onoderamasaru




私と同様、アイヌ民族に幻滅した柏倉恭三さんのブログです。

アイヌの真実――砂澤陣氏に聞く
2010年02月28日
http://travel-air.seesaa.net/article/142368428.html
わたくしは白老町という、北海道でも古くからアイヌ民族と日本人が共生してきた土地に住んでいるということもあり、アイヌ民族について極めて友好的に記事を書いており、またそれをライフワークにしようとまで考えていました。
ですが、ある時(6年前)を境に、アイヌ民族に関して取り上げることを一切止めてしまいました。
その理由は、以下の動画で砂澤陣氏が語られている事実の一部を、当事者たちより見聞し、幻滅したからでした。

狡猾で嘘吐きな日本人を、アイヌの人々は“ズルサモ”と呼んだそうですが、そのズルサモと何ら変わらぬあなたがたを、なんと呼べばいいのでしょうか。
含羞を知らぬ民族を、わたくしは日本人とは呼びたくありません。


【アイヌの真実】砂澤陣氏に聞く 桜22/2/13 ※動画


“もうひとつのアイヌ問題”関連リンク
後進民族アイヌ
北海道議会議員 小野寺まさる


「アイヌ先住民族」その真実―疑問だらけの国会決議と歴史の捏造
•作者: 的場 光昭
•出版社/メーカー: 展転社
•発売日: 2009/11
•メディア: 単行本




市、道、国の関連リンクです。

札幌市:市民まちづくり局市民生活部アイヌ施策課
http://www.city.sapporo.jp/shimin/ainushisaku/index.html


北海道:環境生活部アイヌ政策推進室
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ass/indextop.htm


国交省:北海道総合開発計画の推進 アイヌ関連施策
http://www.mlit.go.jp/hkb/hkb_fr1_000001.html






■報道まとめ

今回の件、朝日新聞風に言えば「問題の本質を直視せよ」で終わる話。
つまり、「利権を潰せ」ってことになるんですけどねぇ。
毎日新聞にしろ道新にしろ、朝日の論調は大好きなはずなのに、
こんなにしつこく報じるなんておかしいなぁーーー。

で、鶴橋불도저さんの知り合いの新聞記者っていうのは、
道新と毎日のどっちなんでしょうねぇ?

道新:「アイヌ民族、もういない」 金子札幌市議ツイッター発信 「優遇おかしい」と説明(08/17 01:31、08/17 11:27 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/557277.html
(魚拓)


毎日:札幌市議 「アイヌはもういない」 ネットで自説
2014年08月17日 07時30分
http://mainichi.jp/select/news/20140817k0000m040120000c.html
(魚拓)



紙面では、地方議員の不祥事のような括りで掲載しているようです↓

d0164331_211055.jpg


毎日:札幌市議 「アイヌもういない」ツイッター 問われる議員の見識 /北海道
2014年08月17日10時35分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140817ddlk01010126000c.html(会員のみ)


毎日:暴言 「アイヌもういない」 札幌市議、ネットで自説 協会「あまりに不勉強」
2014年08月17日 北海道朝刊
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140817ddr041010003000c.html(会員のみ)
 札幌市議会の最大会派「自民党・市民会議」に所属する金子快之(やすゆき)市議(43)=同市東区選出=がインターネットの短文投稿サイト「ツイッター」に今月11日、「アイヌ民族なんて、いま...2014年08月17日12時48分


毎日:札幌市議 「アイヌ」ツイート 「思ったこと書いただけ」
2014年08月17日 13時49分(最終更新 08月17日 13時50分)
http://mainichi.jp/select/news/20140817k0000e040191000c.html
(魚拓)


道新:「アイヌ」証明根拠、現行法にない 金子札幌市議、ブログに(08/18 07:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/557429.html
(魚拓)




共同配信記事を読み比べ↓ (共同とまるっきり中身が同じ社は省いています)

共同:札幌市議が「アイヌ民族いない」 ツイッターで
2014/08/18 11:55
http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081801001164.html
(魚拓)



日経:「アイヌ民族なんていない」 札幌市議、ツイッターに
2014/8/18 12:53
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG1801L_Y4A810C1CR0000/
(魚拓)



産経:「もう、アイヌ民族はいない」 札幌市議がツイッターに書き込み
2014.8.18 13:04
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140818/lcl14081813040001-n1.htm
(魚拓)



ZAKZAK:今度は札幌市議「アイヌ民族いない」
2014.08.18
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140818/plt1408181531006-n1.htm
(魚拓)



スポニチ:また地方議員…札幌市議 ツイッターで「アイヌ民族いない」
[ 2014年8月18日 11:51 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/08/18/kiji/K20140818008768380.html
(魚拓)



日刊スポーツ:自民会派の札幌市議「アイヌ民族いない」
[2014年8月18日13時28分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140818-1352701.html
(魚拓)


TBS:「アイヌ民族なんてもういない」 札幌市議がツイート(18日18:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2277513.html
(魚拓)


時事:「アイヌ民族、もういない」=札幌市議がツイッターに(2014/08/18-19:54)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201408/2014081800750
(魚拓)


テレ東:札幌市議「アイヌ民族いない」
8月18日
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/news/post_72981/
(魚拓)




なぜ「本質を直視せよ」って書かないの?

朝日:「アイヌ民族はもういない」札幌市議、ツイッターに
山吉健太郎
2014年8月18日20時44分
http://www.asahi.com/articles/ASG8L5SYYG8LIIPE00Z.html
(魚拓)



天声人語
2014年8月20日02時06分
http://www.asahi.com/articles/ASG8M35K9G8MUSPT003.html
(魚拓)



道新:「アイヌ民族いない」書き込み問題 金子札幌市議を処分せず 自民会派「個人的見解」(08/19 06:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/557598.html
(魚拓)




18日夜にも、金子市議に取材をした道新。
なのに、

道新社説:アイヌ民族発言 「共生」の理念はどこに(08/19)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/557615.html
(魚拓)
>認識を問いたい。


道新は一体何を聞いて来たんだか(笑)。
こんな社説を書く暇があるなら、1991年11月22日に掲載した吉田証言「朝鮮人従軍慰安婦の強制連行は、まるで奴隷狩りだった」について早く書いてほしいんだけど。(関連記事



毎日:札幌市議:「アイヌもういない」 「不適切」改訂前の事典引用、反論
2014年08月19日15時48分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140819ddr041010010000c.html(会員のみ)


道新:札幌市議会の他会派、一斉に批判 「アイヌもういない」書き込み 自民、金子氏処分せず(08/19 18:51)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/557713.html
(魚拓)


毎日:札幌市議 「アイヌもういない」ツイッター 自民対応なしに批判 市議会、他の主要会派から /北海道
2014年08月20日10時59分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140820ddlk01010118000c.html(会員のみ)



マスコミや特定の団体(一般人を装う人含む)などは、
保守的な主張をする人を徹底的に叩く傾向が強い(日テレ系列のSTVが最近特に酷い)ので、
ある意味宿命みたいなものとは言え、それにしてもしつこいですね。

でも逆に考えれば、今回の件は良かった面もあるかも。
アイヌ利権を知らない人も、これで知ったという人は少なくないでしょうから。
騒げば騒ぐほど、知る人は増える。







■報道まとめ追記

朝日新聞が得意とする『議員の潰し方』をお手本にしているかのような連日の報道。
「差別」という魔法のキーワードも盛りだくさんです。

道新:札幌市アイヌ民族施策「文化伝承、格差是正のため必要」 研究者指摘 貸付制度には問題点(08/21 07:31)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/558025.html
(魚拓)


毎日:ニュースプラス 「アイヌもういない」発言 識者に聞く /北海道
2014年08月21日10時49分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140821ddlk01010245000c.html(会員のみ)
...金子市議も所属する自民党の安倍政権は今年6月、アイヌ文化の復興を促進するための「民族共生の象徴となる空間」を白老町に整備する基本方針を閣議決定している。 ...


道新:「アイヌ民族存在する」「若者、文化伝承に努力」 金子・札幌市議書き込み、専門家に聞く(08/21 14:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/558084.html
(魚拓)


毎日:「アイヌいない」発言 識者「帰属意識あれば民族存在」
2014年08月21日 19時32分(最終更新 08月21日 21時12分)

1ページ目
http://mainichi.jp/select/news/20140822k0000m040051000c.html
(魚拓)

2ページ目
http://mainichi.jp/select/news/20140822k0000m040051000c2.html
(魚拓)


道新:高橋知事「大変残念」 金子・札幌市議の書き込み問題
(08/22 00:31、08/22 00:43 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/558177.html
(魚拓)
知事定例記者会見記録

道新:アイヌ民族有志、金子・札幌市議へ質問状きょう提出 「もういない」書き込み問題
(08/22 07:01、08/22 08:46 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/558200.html
(魚拓)




意外なことに、朝日は記事の本数がものすごく少ない。
あれだけのことをしでかして責任も取っていないと批判されている最中だから、
他社に任せておとなしくしているの?
それとも、単に出遅れたから?
紙面で頑張って、ネットにはアップしてないとか?

朝日:「アイヌ民族もういない」発言に知事言及
2014年8月22日09時39分
http://www.asahi.com/articles/CMTW1408220100004.html(会員のみ)
(魚拓)



毎日:<札幌市議>アイヌ否定発言 知事、批判「大変残念」 /北海道
2014年8月22日(金)11:21
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20140822ddlk01010264000c.html
(魚拓)


HBC:「アイヌ民族いない」発言 市議に質問状
8月22日(金)19時00分
http://news.hbc.co.jp/08231203.html
(魚拓)


NHK:アイヌ民族への謝罪求め質問状
08月22日 19時13分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20140822/3948771.html
(魚拓)


日テレ:ツイッター投稿で公開質問状(北海道)
[ 8/22 19:40 札幌テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8813902.html
(魚拓)


HTB:アイヌ民族の団体が札幌市議会の金子議員に質問状
2014/08/22(金) 22:24
http://www.htb.co.jp/news/archives_1408713856_22006.html
(魚拓)


道新:「差別助長、謝罪を」 アイヌ民族の有志、金子市議に質問状(08/23 07:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/558393.html
(魚拓)


毎日:札幌市議 「いない」発言 アイヌ団体、謝罪求め質問状 /北海道
2014年08月23日11時36分
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140823ddlk01010260000c.html(会員のみ)
... アイヌ民族団体などが22日、謝罪を求める公開質問状を提出した。  提出したのは「アイヌ長老会議」など道内のアイヌ民族7団体などで作る「金子やすゆき市議のアイヌ民族差別発言を究明する共同実行委員会」。  質問状では、「利権を追求する一部のアイヌもいる...




自民党・市民会議が撤回と謝罪を促す方針、という報道が出ています。
詳細はこちらの記事に掲載しています↓

当ブログ:金子やすゆき札幌市議の話を聞く会 8月24日(日)18~21時 東区民センター(東区役所に併設・北11東7)で開催
2014-08-21
http://doumin.exblog.jp/21034910/
※この勉強会の動画と資料はこちら





.
[PR]
by doumin | 2014-08-20 19:31 | 政治‐地方 | Comments(3)