和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:社会( 191 )
日教組教研集会、2017年は新潟県 なんと岡本委員長辞任の経緯を説明せず!一方、安倍政権批判等は例年通り
時事:日教組教研集会が開幕=新潟
(2017/02/03-09:57)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020300192&g=soc


毎日:日教組 教研集会始まる…延べ1万人参加 新潟
毎日新聞2017年2月3日 10時34分(最終更新 2月3日 10時34分)
http://mainichi.jp/articles/20170203/k00/00e/040/226000c


日経(共同配信記事):日教組の教研集会始まる 次期指導要領や防災教育で報告
2017/2/3 11:53
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H47_T00C17A2CR0000/


読売:日教組の教研集会開幕、委員長辞任の経緯触れず
2017年02月03日 15時10分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170203-OYT1T50049.html

※抜粋

 日教組をめぐっては昨年、女性とホテルに入る写真などを週刊誌などで報じられた岡本泰良前委員長(56)が、業務外でタクシーチケットを使用するなどしたとして辞任している。しかし、この日の集会で岡島委員長代理は、問題の経緯について一切触れず、「一連のマスコミ報道に関わり、関係団体や教育関係者の皆さまにご心配をおかけした」などと述べるにとどまった。


毎日:小学校 英語授業3分刻みで達成感 教研集会で紹介
毎日新聞2017年2月4日 15時00分(最終更新 2月4日 15時00分)
http://mainichi.jp/articles/20170204/k00/00e/040/218000c

※抜粋

 短時間学習を報告したのは長野県北相木村立北相木小の松倉邦幸教諭(37)。


時事:主体的に学ぶ授業報告=新指導要領に先駆け-教研集会
(2017/02/04-17:16)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020400487&g=soc

※抜粋

 兵庫県立太子高校で地理歴史・公民を教える棟安信博主幹教諭(57)は、クラスの生徒が学び合う授業をしている。

 福島県相馬市立日立木小学校の高橋尚幸教諭(39)は、2教科の授業の融合で、主体的に学べる授業の時間を増やす手法を報告。


夕刊フジ:授業で9条の暗記競争 日教組の教研集会、にじむ安倍政権批判
2017.02.04
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170204/dms1702041530006-n1.htm
 日本教職員組合(日教組)の第66回教育研究全国集会が3日、新潟市で始まった。3日間の日程で全国から延べ約1万人の教員らが参加。授業実践のリポートは24の分科会で計約670本に及んだ。

 国政選挙で初めて「18歳選挙権」が導入された昨年7月の参院選に関する主権者教育の報告が相次いだが、安倍晋三政権批判をにじませたり、戦力不保持を規定した憲法9条の暗記合格者に特製ワッペンを贈呈した実践例の報告もあった。

 午前の全体集会であいさつした岡島真砂樹委員長代理は、昨年11月に委員長を辞任した岡本泰良氏の女性問題やタクシーチケットの不適切使用などが週刊誌で報じられたことについて「信頼回復に向け全力で取り組む」と述べた。

 午後からの分科会では、鹿児島県の高校教諭が地域での戦争の記憶をテーマに授業を行ったことを報告。「駆け付け警護」の任務が追加された自衛隊による南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)などについて「教え子が戦場に送られる日が迫っている」「今は戦前の空気だ」と述べ、安倍政権の安保政策に歯止めが必要だとの持論を展開した。

 兵庫県の中学教諭は、戦後の謝罪外交に区切りを付けようとした平成27年の安倍首相による戦後70年談話を「過去を水に流すのはいいのか」と批判。授業では、日本国憲法の重要性を理解させるため、前文と9条の条文暗記に取り組み、合格者には美術部の生徒が作成したワッペンを贈呈したことを紹介した。

 ただ、こうした憲法の一部だけ暗記させることについて、教育評論家の石井昌浩氏は「憲法の前文と9条だけを暗記させるのは幅が狭い。憲法が社会や政治で果たす役割や、全体像を教えて生徒の視野を広げるべきではないか」と話している。


産経:日教組教研集会 道徳の教科化への批判続出 「価値観の押しつけだ!」
2017.2.4 20:58
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170204/plt17020420580016-n1.html
 新潟市で行われている日本教職員組合(日教組)の教育研究全国集会(教研集会)は2日目の4日も多くの授業実践が発表された。今回は平成30年度以降に小中学校で教科化される道徳について複数の分科会で関連リポートが提出されたが、国の基準による検定教科書を使うことで一定の価値観が押しつけられ、子供の「人格の完成」への妨げになりかねない-などとする批判的な見解もあった。

 道徳の教科化は現在、教科外の活動である道徳について、検定教科書を使用して小学校で30年度、中学校で31年度から実施するもの。従来の読み物中心の道徳から多面的・多角的な見方などを養う「考える道徳」への質的転換を図り、児童生徒の評価手法も数値ではなく記述式となる。

 この日の分科会では「人の命と差別に関することは、理屈なしで子供に教えないといけない」といったコメントが出る一方、現場の教員からは「道徳的な価値は子供たちの自主的な判断に基づくものであり、その判断を制限するものは一切排除されるべきだ」という声も上がった。

 別の分科会では、広島県の小学校教諭が複数の絵本を活用した授業実践を報告。教諭は道徳の教科化で教材選びの自由がなくなることに懸念を示し、評価が導入されることで、「子供たちが良い評価を求めて道徳的価値を身につけたかのように振る舞ったり、本音と建前を使い分けるようになる」と批判をにじませた。


産経:「ゆたかな学びの保障を」 日教組教研集会閉幕 午後に家庭訪問確保も
2017.2.5 14:12
http://www.sankei.com/life/news/170205/lif1702050035-n1.html


時事:日教組教研集会が閉幕=新潟
(2017/02/05-14:20)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020500292&g=soc



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

■追記

アゴラ:「英語が使えない英語教員」とは情けない
山田 肇
2017年02月14日 11:10
http://agora-web.jp/archives/2024426-2.html


週刊新潮2017年3月2日号(2017/2/23発売)

日教組「教研集会」に並んだ洗脳授業 前委員長“ラブホ不倫”辞任の説明ナシ
■日教組「教研集会」に並んだ洗脳授業(上)
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/02200800/?all=1

「健康診断は徴兵制につながる」「教師に中立性はない」 恐るべき日教組集会の中身
■日教組「教研集会」に並んだ洗脳授業(下)
http://www.dailyshincho.jp/article/2017/02210800/?all=1



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2017-02-06 17:04 | 社会 | Comments(0)
新千歳空港で中国人約100人が大暴れ…欠航に立腹し、警官や空港職員ともみ合う、ゲートを勝手に超えるなど
NHK北海道:新千歳空港で警官出動騒ぎ
12月26日 08時57分 ※2016年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20161226/5574521.html
※抜粋
24日夜、新千歳空港で航空機が欠航したことに100人前後の中国人が抗議し、このうち4、5人が搭乗口のゲートを勝手に越えた上、駆けつけた警察官に激しく詰め寄る騒ぎがあったことが警察への取材で分かりました。


読売:欠航に立腹、中国人乗客ら新千歳職員ともみ合う
12/26(月) 12:54
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00050035-yom-soci


日本テレビ系(NNN):中国人100人が抗議し騒動 新千歳空港
12/26(月) 12:55
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161226-00000027-nnn-soci
※抜粋
 この騒ぎで搭乗手続きを担当していた空港の女性スタッフが、乗客に押し倒されるなどしたが、けがはなかったという。


TBS系(JNN):「大雪欠航」でゲートに乱入、新千歳空港で中国人観光客大暴れ
12/26(月) 14:10
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161226-00000124-jnn-soci



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■元動画

【反日?】強國客大鬧北海道新千歲機場
2016/12/24




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連動画

中国人観光客 小樽でもやりたい放題で日本人大迷惑!




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

道新:中国人100人、欠航で大騒動 大雪の新千歳空港 警官出動も
12/26 16:00、12/26 17:07 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0352289.html
※抜粋
 千歳署によると、中国人が航空会社のスタッフに詰め寄るトラブルは同日、断続的に発生していたが、午後8時ごろから激しさを増したため、警察官が30人態勢で、翌25日午前8時ごろまで警戒に当たった。


フジテレビ系(FNN):イブの新千歳空港で大雪欠航に抗議 中国人ら100人余りが騒動
12/26(月) 18:14
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161226-00000586-fnn-soci


北海道文化放送:中国人100人 新千歳空港で大騒動 警察官につかみかかる 3連休は大混乱
12/26(月) 19:01
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000007-hokkaibunv-hok


毎日:<北海道大雪>新千歳空港 中国人100人と警官もみ合い
12/26(月) 19:08
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000054-mai-soci


産経:新千歳空港 中国人乗客ら大騒ぎ 大雪で搭乗便の欠航に怒り
12/26(月) 19:39
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000557-san-soci


GLOBAL NEWS ASIA:また中国人が札幌空港で大騒ぎー民度の低さにタイ人も呆れる
2016年12月26日 17時53分 (2016年12月26日 23時33分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20161226/Global_news_asia_4011.html
※抜粋
 一昨年から、中国人観光客の粗暴ぶりが社会問題になったタイでは「またか、と呆れる」声が多い。タイでも空港や観光地で様々なトラブルを起こすことの多い中国人に対しての批判は多い。
 昨年11月から、CNTA(中国国家旅遊局)は、中国人観光客のマナー向上プログラムを導入しているが、なかなか目に見える形での効果は上がっていないようだ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-12-26 16:26 | 社会 | Comments(0)
札幌市が民泊の実態調査へ 市民から騒音トラブル等の苦情増に加え、さらに今後も無許可施設急増の可能性で
NHK北海道:札幌市が民泊の実態調査へ
12月19日 09時22分 ※2016年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20161219/5039081.html
マンションの空き部屋などを宿泊施設として提供するいわゆる民泊について札幌市は、無許可の施設が急増している可能性があるとして、来年度、初めての実態調査を行う方針です。
マンションの空き部屋などを宿泊施設として提供する民泊は、比較的安い価格で宿泊できるため外国人観光客などに人気がある一方で、騒音トラブルなどの課題もあります。
民泊は、料金を受け取って宿泊させるため、旅館業法に基づいて自治体から営業の許可を得る必要がありますが、札幌市によりますと、市内に数百軒あるとされる民泊からは法律に基づいた申請はないということです。
このため札幌市は、無許可の民泊が急増している可能性があるとして、来年度、施設の数などを調べる初めての実態調査を行う方針です。
札幌市は、「市民から民泊に関する騒音トラブルなどの苦情が増えている。
今後も施設の数が増える可能性があり、行政としてきちんと把握する必要がある」としています。


日ハム除雪円山動物園などもそうだけど、
本当に札幌市の対応は遅い。
秋元市長は、宮の森でトラブルになっている中国系企業代表らの表敬訪問をのんびりと受けている場合じゃないですよ・・・。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

札幌市:「民泊サービス」を提供するには旅館業法に基づく許可が必要です
http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f3seikatu/minpaku.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

日経:シニア、自宅で異文化交流
外国人宿泊 おもてなし
(高橋敬治)
[日本経済新聞夕刊2016年12月13日付]
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO10544860S6A211C1NZBP00?channel=DF130120166128

※部分抜粋

 札幌市のA子さん(63)もその一人。今年2月、雪祭り見物に来た韓国人を泊めて以来、これまでに約40組を受け入れた。民泊を始めたのは「外国人に日本の食文化を伝えたいから」。基本的に朝は、ごはん、みそ汁、卵焼き、漬物などの和食を提供する。

 同居する夫や息子は「なぜ、そんな面倒くさいことをやるのか」と最初は後ろ向きだった。だが、始めると彼らも外国人との会話に積極的に加わるなど、一緒にもてなすようになった。「民泊を始めてから家族同士の会話も増えた」とA子さんは思わぬ効用に驚く。

 一見、いいことずくめだが、集合住宅などではゴミ出し規則を守らない、深夜に大声を出すなどの問題も指摘される。ただ、これは収入目的でホスト不在の部屋を貸す投資型に多い。家主が同居するホスト型はゲストに注意を払うので、こうしたトラブルはまず起きない。



上記は日経夕刊に掲載された記事ですが、
なぜか札幌市の女性のみ名前非公開。
また、
「問題が起こるのは投資型が多い」
といった書き方をしていますが、
そうとは言い切れないのは明白。
そして驚くべきことに、
「旅館業法」「消防法」「建築基準法」など、
関係法令の許可・申請・届出についての言及もありません。
これでは、日経が記事中で書いているように、
「気晴らし」「語学を磨く」
こんな動機で気軽に始める方も出てしまうでしょうね。

(札幌市のA子さんのように投資型ではないケースであっても、様々なトラブルや犯罪に発展する可能性は十分に考えられます。たとえば窃盗や○○などです。当然、それはホストのみならず、近隣住民をも巻き込む事態になるでしょう)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

NHK北海道:「春節」受け入れ体制の課題は
01月30日 19時02分 ※2017年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170130/3347371.html

※抜粋

慢性的に部屋が足りない状態が続いています。
こうした中、ホテルの代わりに一般の住宅に泊まる「民泊」を選ぶ外国人が増えているといいます。
民泊の仲介をしているインターネットのサイトでは、札幌市が認可した施設はありませんが、市内で900以上の物件が表示されるということで、苦情も寄せられています。宿泊施設の不足に対応するため、政府は民泊のルールに関する法案づくりを進めています。


NHK北海道:「民泊」の実態は“情報提供を”
02月08日 08時19分 ※2017年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170208/3700221.html

※抜粋

札幌市によりますと、市内には民泊が1000施設ほどあるとみられ、騒音やゴミ出しなどをめぐって住民から苦情が寄せられるものの、いずれも営業の許可を得たものでは無いため住所が特定できず対応が難しいということです。
このため、札幌市は「民泊」を行っているとみられる施設の住所や管理者の連絡先といった情報を市民から寄せてもらい、実態の把握を進めようと情報提供を募る窓口を7日から設けました。
電話やホームページなどで情報提供を受け付けることにしていて、担当する札幌市保健所は「騒音トラブルといった相談が多く寄せられているが、訪問して指導を行うなど速やかに対応していきたい」としています。


NHK北海道:「民泊」営業新法案を閣議決定
03月10日 12時39分 ※2017年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170310/4619871.html

※抜粋

無許可で営業を行う「違法民泊」が各地に広がり地域住民との間で騒音などのトラブルが起きているため、政府は民泊のルールや罰則を定めた新たな法律案をまとめ、10日朝の閣議で決定しました。
政府はこの新しい法律案をいまの通常国会に提出し、成立を目指すことにしています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

■関連カテゴリ:政治-地方

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-12-19 15:19 | 社会 | Comments(0)
海自機にレーザー照射容疑で伊達和彦(55)逮捕 警察は余罪追及 川崎市麻生区下麻生周辺では14年~73回確認
全国で相次ぐ自衛隊機や米軍機へのレーザー照射事件ですが、
川崎市では55歳の男が逮捕されました。
札幌市でも同様の事件が発生しています。
こちらも早く逮捕してほしいです。

朝日:河川敷で海自機にレーザーを照射した疑い 会社員を逮捕
2016年12月1日00時47分
http://www.asahi.com/articles/ASJCZ7X2DJCZULOB033.html
※抜粋
 川崎市上空を飛行する海上自衛隊機にレーザーポインターで光線を照射したとして、神奈川県警は30日、川崎市麻生区下麻生1丁目の会社員伊達和彦容疑者(55)を威力業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。


産経(共同配信記事):海自機にレーザー照射 容疑で55歳男逮捕 神奈川県警 「うるさいから」 周辺で今年約30件の110番
2016.12.1 00:58
http://www.sankei.com/affairs/news/161201/afr1612010001-n1.html
http://this.kiji.is/176725749311342075


時事:自衛隊機にレーザー照射=威力業務妨害で会社員逮捕-神奈川県警
(2016/12/01-01:48)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120100036&g=soc
※抜粋
 逮捕容疑は7月19日午後9時25分ごろ、同区下麻生の鶴見川河川敷で、上空を飛行中だった厚木基地所属の海上自衛隊哨戒機にレーザーポインターで緑色の光線を照射し、業務を妨害した疑い。
 同課によると、哨戒機は高度600~900メートルを飛行中に照射された。同課は、同容疑者のポシェットからレーザーポインターを2本、自宅から2本をそれぞれ押収した。


日テレNEWS24:「うるさい」海自機にレーザーポインター
2016年12月1日 5時31分
http://news.livedoor.com/article/detail/12355366/
※抜粋
警察は余罪についても調べている。


FNN:自衛隊航空機にレーザー光線照射の疑い、55歳の男逮捕
12/01 06:44
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00343290.html


毎日:海上自衛隊機 レーザー照射した男逮捕 神奈川県警
2016年12月1日 11時13分(最終更新 12月1日 11時57分)
http://mainichi.jp/articles/20161201/k00/00e/040/159000c
※抜粋
 県警によると、同区とその周辺では、海自機や米軍機へのレーザー照射が相次いでおり、2014年は33件、15年は11件、今年は1~9月に29件が確認された。伊達容疑者は「3年くらい前からやった」とも話しており、県警は関連を調べる。伊達容疑者の自宅などからは、インターネットで購入したとみられるレーザーポインター4本が見つかった。


TBS:海自航空機にレーザー照射した疑い、55歳男を逮捕 ※動画あり
(01日04:14)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2927847.html
d0164331_18485670.jpg


共同:海自機にレーザー照射、映像公開 緑色の光線複数回
2016/12/1 12:29
http://this.kiji.is/176891841683144711



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

保守速報:【衝撃画像】米軍機にレーザー照射の平岡克朗容疑者「私はアメリカ人にとってテロリスト」Tシャツを着て社民党の福島瑞穂と記念撮影
2015年12月07日22:46
http://hosyusokuhou.jp/archives/46220503.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-12-01 13:44 | 社会 | Comments(0)
日本の健康保険の医療制度に来日外国人がタダ乗り?/医療扶助,生活保護,海外療養費,育児一時金,扶養控除等
来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしている!?
2016年11月22日 9時1分
http://news.livedoor.com/article/detail/12315982/
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161122-01241761-sspa-soci
http://nikkan-spa.jp/1241761
 国民医療費が40兆円を突破し、日本の財政は危機敵な状態にある。こうしたなか、一部の来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしているという。そんな噂を聞いて取材を開始したところ、とんでもない実態が浮かび上がった!

 爆買いが収束に向かうなか、安倍政権が見据える新成長戦略が医療ツーリズムだ。日本政策投資銀行は、’20年の潜在的市場規模を5500億円と見積もっている。

 今や日本の医療の信頼性は世界の知るところとなり、日本での検診や治療を希望する外国人も増えている。しかし中には招かれざる客も紛れているようだ。

 中国・広東省出身の40代の中国人女性Wさんは、3年前から患っているC型肝炎の治療のため、2か月前に夫を伴って日本にやってきたばかりだ。

「中国で1年ほどインターフェロン投与による治療を続け、一旦は治ったようにみえたのですが、半年後に再発。そんななか、ほぼ完治するという特効薬・ハーボニーの存在を医者から聞いた。ただ、その薬は中国国内では承認されておらず、海外の医療機関で治療する必要があるとのことでした」

 興味を持ったWさんは、海外への医療ツアーを斡旋する複数の業者に接触した。ちなみに中国の患者数は約4000万人以上おり、国民病だ。こうした事情を受け、海外でハーボニーによる肝炎治療を仲介する業者は数多く存在するという。ただ、欧米での投与は完治までの滞在費を含め1000万円近くかかる。上位中間層に属するWさんにとっても、即断できる金額ではなかった。

「後発薬が使用されているインドや東南アジアなら100万円以下で済むらしいのですが、不安で踏み切れなかった。そんなとき、ある業者が日本での治療という選択肢を提案してきた」(Wさん)

 問題は彼女が支払う費用だ。

「医療費に業者への費用、滞在費をあわせて200万円ほどです」

 国が定めるハーボニーの薬価は5万5000円で投薬期間は12週間。完治までには薬代だけで最低465万円がかかる計算となる。

「国民健康保険のおかげです。薬代は月に1万円までしか取られないですから」(同)

 実は彼女の在留資格は、医療滞在ビザではなく、会社経営のために滞在する場合に発給される経営・管理ビザなのだという。留学ビザや経営・管理ビザ、就労ビザなどで日本に3か月以上合法的に在留するすべての外国人は、国民健康保険(会社員なら社会保険)への加入が義務付けられている。同時に、日本人加入者と同様の恩恵を受けることができる。ハーボニーは肝炎医療費助成制度の対象となっており、国保もしくは社保の加入者は、所得によって自己負担限度額が月額1万円もしくは月額2万円までに制限される。つまり薬価ベースでは465万円かかる投与が、最低3万円で受けられるのだ。さらにハーボニーの薬代以外の診察料や各種検査費用なども、国保なので「3割負担」で済む。Wさんが依頼した業者は、この制度に目をつけ、格安でC型肝炎治療を受けられる方法を彼女に売り込んでいたのだ。

 ちなみに医療滞在ビザで来日し、ハーボニー投与を受けた場合、滞在費を含めて600万円以上になると業者から言われたという。

 薬価と患者の負担額の差額は、保険料と税金によって賄われていることは言うまでもない。Wさんは「保険料はきっちり払っている」と強調するが、前年に日本で所得のない彼女の保険料は、最低額の月4000円程度だ。

 多くの日本人は、健康状態にかかわらず国保や社保の保険料を一生支払い続けなければいけない。治療目的で来日して国保に加入し、支払った保険料を大きく超えるような医療サービスを受けるというのは、公正とはいえない。

 ちなみにWさんのビザ申請は「業者任せなのでわからない」と言う。どういうわけか。中国人ジャーナリストの周来友氏が明かす。

「経営・管理ビザは、資本金500万円以上の会社を設立し、その代表取締役になる場合に申請できる在留資格で、まず1年間滞在することができる。500万円の“見せ金”を用意できれば、割と簡単に発給されるため、日本でマンションを爆買いして移住する中国人にも人気のビザです。ビザ申請のためのペーパーカンパニーまで用意してくれる行政書士もいる」



※現在発売中の『週刊SPA!』11/22発売号では「スクープ 来日中国人が医療費を不正受給している!」という特集を掲載中



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

外国人に利用されまくる、

1.民主党の子ども手当て(終了)
2.生活保護法に基づく8扶助(生活、医療、住宅、教育、介護、出産、生業、葬祭)
3.育児一時金
4.扶養控除
5.海外療養費(健保加入者)

等々、
『日本のお財布制度』まとめと、
関連記事一覧です。


尼崎で韓国人が子ども手当て554人分申請 2010-04-25

米アリゾナ州で不法移民の規制法案可決 「不法滞在者を雇えないとコスト増。他の州に転居も」と中華料理店 2010-06-03

親族介護と称し中国人(16世帯46人)が次々と入国し生活保護を申請 関わっていた不動産業者は貧困ビジネス? 2010-06-30

生活保護目当てで来日する中国人、大阪などで多発 埼玉でも3世帯が来日直後に申請…医療扶助目当て? 2010-08-02
d0164331_14415886.jpg


生活保護申請の特集記事
「生活保護の申請をどうやって行うか」と題し、
申請のノウハウを細かく紹介


預金がある永住外国人(中国人女性)が大分市に生活保護申請→市に却下され提訴→請求をすべて退ける判決 2010-10-18

懲りない中国人一家、強制退去後に偽造パスポートで不法再入国し中華料理店経営 長女は日本人と結婚・帰化 2011-03-09

民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)を逮捕 交際中の中国籍の女(22)の在留資格のため偽装結婚を主導 2011-10-13

民主党市議の中尾智一容疑者 偽装結婚事件の続報 入管に付き添い圧力、謝礼支払いの疑い、口裏合わせ等 2011-10-18

中国人夫婦、4100万の資産を隠し生活保護不正受給→詐欺容疑で逮捕 海外資産調査に限界と言うけれど… 2013-01-15

世界中で嫌われる中国人、各国で批判と締め出し政策相次ぐ 一方日本は… 2013-02-04

生活保護不正受給 韓国人クラブ経営で1億円超収入の朴順京(パク・スンギョン,58歳)と夫の沼田三規雄逮捕 2014-02-09

永住外国人と中長期在留者も支給対象 消費増税に伴う臨時福祉給付金 2014-03-17

韓国籍の林啓一容疑者(しばき隊と同種の団体元代表,52歳,HN凛七星,大阪市西成区橘1)逮捕 生活保護不正受給 2014-04-16

永住外国人の生活保護裁判、2014年6月に上告審弁論決定 受給対象になり得るとした二審判決見直しの可能性 2014-04-26

外国人に生活保護受給権なし 生活保護法が適用対象として定めている『国民』は日本国民 最高裁が初判断 2014-07-18

民主党政権の不祥事まとめ 「政治とカネ」「コロコロと変わる閣僚」などについて


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:社会

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連カテゴリ:子ども手当  政治-与党(2012.12.25まで)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-11-22 13:53 | 社会 | Comments(4)
日教組の岡本泰良委員長(56)、ガールズバー勤務44歳女性とW不倫&組合費私的流用 女性の歌手活動にも尽力?
デイリー新潮:日教組委員長の「ダブル不倫」が発覚 組合費での豪遊も ※写真あり
2016年10月12日 14時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/12135898/
 今年3月に日本教職員組合(日教組)委員長に就任した岡本泰良氏(56)が、夫のいる女性と不倫関係にあることがわかった。

 ***

 岡本委員長は、大分県で小学校の教諭を務めた教育者で、大分県教組・連合大分で要職を歴任している。日本最大の教職員の労組である日教組の長で、まさに先生のお手本である人物だが、夫と2人の子供をもつ、ホステス兼歌手の女性(44)と不倫関係にあった。岡本委員長は地元の大分県に妻子を残す単身赴任の身であるから、ダブル不倫ということになる。

 掲載の写真は、10月3日、東京・池袋のラブホテル街を歩く2人。この後、別の入り口から2人はホテルに入り、3時間半以上の後に退出した。

「週刊新潮」の取材に対し、岡本委員長は「(ホテルの外観を)見ているだけ」などと否定した。一方の女性は一度は否定したものの、その後、2人で複数回、ホテルに入ったことを認めた。

 10月13日発売の「週刊新潮」では、2人の関係についてより詳しく言及するほか、一晩で数十万円もの組合費を使った“クラブ通い”など、岡本委員長の豪遊のほども掲載する。

「週刊新潮」2016年10月20日号 掲載


産経:「日教組委員長がホステスとW不倫」「会員制クラブに経費で月100万円」も 週刊新潮報道
2016年10月12日 15時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/12136174/
 日本教職員組合(日教組)の岡本泰良(やすなが)委員長(56)が、ホステスの女性と不倫関係にあり、ラブホテルに入ったり、女性が勤務するクラブなどでの飲食代を日教組の経費で落としたりしていたなどとする記事が13日発売の週刊新潮に掲載されることが12日、分かった。

 記事によると、岡本氏は10月3日夜、東京・池袋の飲食店で、40代の女性と食事した後、2人別々の入り口からラブホテルに入った。3時間半以上過ぎた深夜、岡本氏がホテルから現れ、数秒後に女性も退出。タクシーに同乗し、先に岡本氏が降りた後、女性は自宅近くで降りたという。支払いは日教組名義のタクシーチケットだったとしている。

 女性は東京・赤坂の会員制クラブで勤務していたホステス兼歌手だったとし、既婚で2人の子供もいるという。クラブの関係者によると、日教組の職員は2代前の委員長のころから来るようになったといい、岡本氏は女性が辞める前は月2回程度、委員長就任後は2カ月に1回で、多いときには月100万円程度支払っていたという。店側は日教組あての請求書を出していたとしている。

 日教組内部では昨年2月、1000万円程度の使途不明金が問題になったとも報じている。

 岡本氏は大分県内の小学校で10年以上教諭として勤務。大分県教組で副委員長などを務めた後、平成20年に日教組書記長となり、今年4月に委員長に就任した。

 日教組広報部は産経新聞の取材に対し、「記事を見ていないので現時点ではコメントできない。事実関係を確認してから誠意を持って対応したい」とした。


共同:女性問題で日教組おわび 委員長の週刊誌報道受け
2016/10/13 21:34
http://this.kiji.is/159278281942943229
 日教組の岡本泰良委員長(56)の女性問題が13日発売の週刊新潮に報じられ、日教組は「誠に遺憾で、あってはならないこと。組合員や関係団体に心配や不信感を抱かせたことに深くおわびします」との見解を出した。進退については「適切に対処していく」としている。

 記事では組合費を私的流用した疑惑も取り上げられたが、見解では「事実無根だと断言します」としている。

 岡本委員長は大分県教組出身。2008年から今年3月まで日教組書記長を務め、今年4月に委員長に就いた。


産経:神津連合会長、「本人の詳しい説明ない」と不快感 副会長兼ねる岡本日教組委員長の疑惑報道で
2016.10.14 14:19
http://www.sankei.com/life/news/161014/lif1610140022-n1.html
 連合の神津里季生会長は14日、福島市内で記者団の取材に応じ、日教組の岡本泰良委員長が不倫と組合費の私的流用の疑惑などで週刊誌に報じられたことを受け、岡本氏や日教組に対し、「ああいう記事が出た以上、説明責任はある」との事実解明も求める考えを示した。

 岡本氏は連合の副会長を務めているが、神津氏によれば、連合に対しては日教組から「記事が出たことの報告しかない」状況だ。同日開催の連合の中央委員会を岡本氏は欠席した。

 神津氏は「プライベートな問題として済ませることができるのか、そうでないのかを含め、説明を求めたい」と語る。ただ、処分などについては「週刊誌報道だけでは判断できない」としており、岡本氏、日教組からの説明をもって決める考えだ。



関連ニュース

d0164331_197440.jpg▼日教組委員長に不倫・私的流用報道 日教組「誠に遺憾、適切に対処」
▼「日教組委員長がホステスとW不倫」「会員制クラブに経費で月100万円」も 週刊新潮報道
▼市民デモ特化授業、識者からは異論も 日教組の教研集会始まる
▼【日教組の授業(上)】鳴り物入りの「主権者教育」がなぜデモに特化するのか? 教研集会は相変わらずトンデモ報告のオンパレード
▼【日教組の授業(下)】日本は日清戦争から50年戦争を続けた! 東京裁判「15年戦争」史観をも超えるトンデモ歴史を教える先生がいた
▼【日教組の授業(中)】「成績の良い子は原発賛成。放っておけない」と訴える先生も登場 小1から「怖さ」「避難」などをキーワード指定


ZAKZAK(夕刊フジ):豪遊W不倫の日教組委員長、辞任必至 タクシー代私的流用報道「指摘通りです」
2016年10月15日 17時12分
http://news.livedoor.com/article/detail/12150643/
 日本教職員組合(日教組)が大揺れだ。岡本泰良(やすなが)委員長(56)がホステスの女性と不倫関係にあり、女性が勤務するクラブなどでの飲食代を日教組の経費で処理していた疑惑を週刊誌に報じられた騒動。倫理、道徳を高く問われる教職員団体のトップのスキャンダルに、日教組関係者も「これはキツい」と絶句。辞任は避けられそうにない。

 「事実確認の電話がひっきりなしにかかっているようで、(日教組の中央)執行委員会はてんやわんやです」

 こう話すのは日教組の関係者だ。

 13日発売の週刊新潮が報じた岡本氏のスキャンダル。10月3日夜に岡本氏が40代前半とみられるホステスの女性と東京・池袋のホルモン専門店で食事後、そろってラブホテルへ。2人でタクシーに同乗して帰宅し、タクシーの支払いを日教組名義のチケットで処理したなどと伝えた。

 日教組広報室は13日夜、夕刊フジの取材に対し、「委員長が女性問題で報道されたことについては、誠に遺憾なことであり、あってはならないこと」とした上で、タクシー代について「(週刊新潮の)指摘通りです」と私的流用の疑いを認めた。

 同誌が記事中で、女性が勤めていた赤坂のクラブに、岡本氏が多いときに月100万円程度、飲食代として支払い、店側が日教組あての請求書を出したと指摘した点は「そういう事実は確認できていません」とした。

 日教組関係者は「委員長にこんな話が出るのは前代未聞。辞めざるを得ないだろう」と絶句。日教組は「出処進退については、今後適切に対処してまいります」とコメントしている。

 神奈川県教組委員長を務めた経歴を持つ教育評論家の小林正氏は、「歴代の委員長はメディアなどの目も意識して、慎重な行動をする人がほとんどでした」と指摘。「日教組の歴史の中で、これほど不名誉なスキャンダルが明るみに出たのは初めてで組織はここまで堕落したかとの思い。道徳や倫理を守り、組員を指導していくべき組織のトップが『労働貴族』のレッテルを貼られかねない異常事態」と語る。

 「昭和30年代、日教組の組織率は85%に上り、教員のほとんどが組合員という時代があった。最近ではその比率は25%にまで低下した。今回のスキャンダルはこの状況に追い打ちをかけることは間違いなく、組織のイメージダウンは避けられない」(小林氏)

 岡本氏はどう答える?


産経:【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈587〉】「女性と夕食後、ラブホへ 公費で豪遊+ダブル不倫」日教組委員長を新潮が直撃すると…
2016.10.16 09:00
http://www.sankei.com/premium/news/161016/prm1610160021-n1.html

※抜粋

 不倫密会なんて、芸能人なら“職業病”みたいなもので、ま、どうでもいいが、これは許し難い。

 『週刊新潮』(10月20日号)のスクープ「色と欲『日教組委員長』のお好きな『池袋ラブホテル』」。

 リードからして皮肉たっぷりだ。

 〈教師を束ねる日本教職員組合の親玉が、夜な夜な豪遊し、ダブル不倫の相手とホテルにしけ込んでいるとしたら、言葉もない。まさか日教組お得意の性教育の模範のおつもりか〉

 問題の人物は日教組の岡本泰良(やすなが)委員長。

 某日午後6時前、一ツ橋の日本教育会館でタクシーを拾って池袋へ。ホルモン専門店で〈女性と2人で、2時間ほど食事〉。その後、ラブホテルへ。〈なぜか岡本委員長は正面左から、女性は右から入った〉。

 午前0時20分退出。タクシーで女性を都内の自宅まで送り届けた。〈ちなみに支払いは日教組名義のタクシーチケットである〉。

 グラビアも含め写真も数点掲載されているのだから、申し開きできまい。

 岡本委員長、この女性の勤める赤坂のクラブで月に100万円も使っているという。むろん“公費”。『新潮』記者が岡本委員長を直撃すると、〈「うん、知らない、知らない、俺、知らないよ」〉。

 日教組の丹野久広報部長も、

 〈「質問に対して回答する必要はないと判断しました」〉。


東スポWeb:日教組委員長の不倫相手はガールズバーで働く44歳の元歌手
2016年10月17日 16時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/12157645/
 発売中の週刊新潮に東京・池袋のラブホテルに入る不倫現場を撮影された、日本教職員組合(日教組)の岡本泰良(やすなが)委員長(56)が入れ込んだ相手はどのような女性なのか。

 今回の一件は、日教組が「誠に遺憾で、あってはならないこと。組合員や関係団体に心配や不信感を抱かせたことについて深くおわびします」との見解を出す騒ぎに。進退については「適切に対処していく」という。

 岡本氏は大分県教組出身。2008年から今年3月まで日教組書記長を務め、4月に委員長に就いた。ホテル入り口でツーショットを撮られた相手は、元・赤坂のクラブのホステス兼歌手で現在は新宿のガールズバーで働く美女Xさん(44)だ。

「岡本さんはXを気に入っていましたが、赤坂でかなり遊んでいましたから、他店の女と鉢合わせしたくなかったのでしょう。Xが2年前に赤坂をやめる代わりに、彼女の活動をサポートしたのです。Xは結婚して子供が育つまで赤坂から離れていましたが、トータルすると20年近く店に貢献してくれたので、離れるのは痛手でした」(赤坂クラブ関係者)

 Xさんは赤坂のクラブを辞めた後、いじめ撲滅ソングで、シンガー・ソングライターとしてメジャーデビューした。

「たった1年でメジャーデビューしたり、全国行脚するようになった展開は不思議に思いました。公演や講演を全国の学校に短期間で広げることができたのは、岡本さんの人脈と財力が背後にあったのでしょう」と教育業界関係者は語る。

 芸能関係者いわく「Xは学生時代から芸能プロダクションに所属して活動、学内でも目立った美女でした。慶応大学の文化祭のイベントにタレントとして出演したり、広告代理店社長と交際したり、手の届かない存在でした」。

 それにしても、40代半ばでもガールズバー勤務とは驚きだ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

共同:日教組新委員長に岡本氏 安保法廃止を訴え決議
2016/3/18 20:35
http://this.kiji.is/83524188968960004
 日教組は18日、東京都内で臨時大会を開き、今月末で4年間の任期を終える加藤良輔委員長(63)の後任に、岡本泰良書記長(55)を選出した。

 大会では、月内に施行される見通しの安全保障関連法の早期廃止のほか、原発再稼働や米軍普天間飛行場の辺野古移転への反対を訴える特別決議を採択。安倍政権が今夏の参院選で憲法改正を争点にしようとしているとし「暴走を断じて許してはならない」とした。

 岡本氏は「学校現場からの教育改革を市民的、国民的な運動に広げていかなければならない。社会的対話力の強化が必要だ」とあいさつした。


Platnews:日教組新委員長が選出、(なぜか)安保法案廃止を訴え
2016年03月19日 19:38
http://blogos.com/article/167773/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

デイリー新潮:日教組委員長の「ダブル不倫」一部始終 池袋のラブホテルに3時間半、領収書で“同伴”も
10月25日(火)8時10分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161025-00513868-shincho-soci
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/10250810/?all=1



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-10-17 17:19 | 社会 | Comments(0)
北海道立高教員、黒板に「アベはウソをついた」と書き授業後も放置 集団的自衛権抗議デモ動画を教材使用も
産経(共同配信記事):「アベはウソをついた」政権批判を授業で板書 北海道・道立高校を指導 道教委「中立性に疑い」
2016.9.29 12:14更新
http://www.sankei.com/life/news/160929/lif1609290018-n1.html

※抜粋

 道教委によると、教員は6月上旬、公民科の授業で、生徒が消費税増税の再延期について試験で自分の考えを答えたところ「アベはウソをついた」と黒板に書き、授業後も放置した。

 この教員は以前も、自分が参加した集団的自衛権に対する抗議デモのビデオを授業の教材として使ったという。

 道教委は板書内容などが「政治的に偏っているという印象を与える」と判断。同校の校長に対して、授業内容を改善し、保護者に説明するよう指導した。高校は8月、保護者に経緯を説明する文書を配布した。



共同(元記事):政権批判板書、高校を指導 道教委「中立性に疑い」
2016/9/29 12:30
http://this.kiji.is/154067950527627273



集団的自衛権抗議デモに参加し、そのビデオを教材として使用。
授業中、自分の国の首相を呼び捨て。
しかもカタカナ。
偏っているという"印象"どころか、明確に偏っているでしょう。

道教委はちょっと甘いと思います。
「国旗国歌は押し付けだ」等と騒ぐ(この教員が実際そうなのかは分かりませんが、その可能性は極めて高いと思います)一方で、
自分は平気で子供達に個人的思想を押し付ける異様さ、
そんな人間が教鞭を執る怖さを、
もっと深刻に考えてほしいものです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-09-30 13:01 | 社会 | Comments(0)
水資源保全条例施行から4年…北海道内の動向を追う 中国生まれ"反天皇"農場主,空自基地周辺に中国の影など
産経:【北海道が危ない(上)】中国生まれの「反天皇」農場主が帯広で170haを取得したのはなぜか? 朝鮮総連議長らにもお披露目し…
2016.5.14 13:00
(1/6ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/160509/prm1605090005-n1.html


産経:【北海道が危ない(中)】中国が観光施設“爆買い” 進むチャイナタウン化 住民に危機感「中国人の街ができてしまう」
2016.5.15 09:00
(1/7ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/160510/prm1605100006-n1.html


産経:【北海道が危ない(下)】日本が20年足らずで消滅? 空自基地周辺にも中国の影 ゴーストタウン化した中国人向け別荘地も
2016.5.15 21:00
(1/7ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/160511/plt1605110003-n1.html






【外資による日本国内の土地取得、他関連記事一覧】





【水問題の記事一覧】





【カテゴリ】





【関連リンク(外部リンク)】






.
[PR]
by doumin | 2016-05-16 13:42 | 社会 | Comments(0)
クリアファイル問題の道高教組,今度は[安保法=戦争法反対署名に協力を]と書かれたビラを生徒に配り署名活動


苫小牧民報:高教組の苫西高教員が校門前で生徒に安保法反対署名求める
(2016年 5/7)
http://www.tomamin.co.jp/20160538194
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00010001-tomamin-hok
 苫小牧西高校の校門前で4月下旬、道高校教職員組合(高教組)の苫小牧西高校分会に所属する同校勤務の教員が、生徒たちに対し安全保障法反対のビラ配布と署名活動を行い、これを問題視した学校側がビラを回収、署名活動も中止させたことが分かった。学校側は「極めて政治色の強いもので、配慮に欠けた不適切な行為」と判断し、保護者にも文書で今回のいきさつを説明し謝罪。一方、同分会は「正当な組合活動の範囲」と反論している。

 同分会が配布したビラは、『安全保障法=戦争法に反対する署名にご協力ください!』と見出しを付け、『安保法は戦争に巻き込まれる恐れの強い法律。廃止するため、今日放課後に校門前で戦争法に反対する署名活動をしますので、ぜひ協力してください』などと記している。

 同分会所属の複数の教員が4月26日午前8時ごろから校門前に立ち、登校の生徒にビラを配布。約30分間に約200人に手渡した。さらに同日午後3時15分ごろ、同じ校門前で、下校の生徒から署名を集める活動を始めた。

 教員は休暇を取得してビラ配布や署名活動に当たっていたが、ビラの内容を知った丸山由之校長が「極めて政治色が強く、生徒や保護者、地域住民に誤解を与えかねない不適切な行為」と判断、各クラスの担任教員に生徒からビラを回収するよう指示。校門前で既に始まっていた署名活動の中止を求めたという。

 学校側は27日朝にもビラを回収。28日朝には、丸山校長が生徒に対し、全校放送で署名活動の中止やビラ回収に関する経緯を説明。保護者に対しても同日、説明と謝罪の意を記した文書を出した。

 丸山校長は教職員の組合活動に理解を示しながらも、「学校敷地外とはいえ、活動場所が校門のすぐ前であったことや、政治に関する一方からの見方だけを生徒に示したことから、学校の政治的中立性が保たれていないと生徒や地域住民から誤解を受ける恐れがあり、不適切な行為と判断した」と説明する。

 道教委高校教育課も「生徒にとって自分の学校の教員が行うことは、敷地外、職務時間外だからといったことは関係ない。教員の言動は生徒の人格形成に大きな影響を与える。特定の意見のみを伝えていたのであれば、誤解を招きかねないので、校長の対処は妥当」と話す。

 一方、同分会は「正当な組合活動の範囲内で計画したこと」と主張。同分会は、全国の高教組が一斉に進めている安保法反対署名運動の一環として今回の活動を計画。「生徒が自分の将来を決められるよう、安保法についてしっかりと考えてもらうきっかけになれば」との思いも込め、ビラを作成したという。学校側の要請でビラ回収や署名活動中止に応じたことに関しては「不本意ではあるが、組合活動によって立場上、困る人が出てしまうのも本意ではないので受け入れた」と話す。

 道高校教職員組合連合会は「学習塾や予備校などの営業活動も校門前で生徒に対して行われているのに、今回の件のみ問題になるのはおかしい」と学校の対応を疑問視する。

 生徒の反応はさまざまだ。「ビラ配布は何も問題がないのでは」と話す生徒がいる一方、「先生に言われたら、よく分からないまま署名をしてしまう生徒もいるかもしれないので、少し疑問に感じた」「先生という立場だったら、いろんな意見を出した上で私たちに考えさせるようなことをしてほしい」との声も。

 学校教育に詳しい、北海道教育大学大学院の玉井康之教授(高度教職実践専攻)は「教員が一方に偏った考えを示すことは、場合によっては生徒が教員に不信感を抱く恐れもある。誤解を受けない方法や問題提起の仕方などを工夫した組合活動も必要なのでは」と話している。


毎日(共同配信記事):苫小牧西高 生徒に反安保署名 教員、校門前で集める /北海道
2016年5月10日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20160510/ddl/k01/100/271000c
 苫小牧市の道立苫小牧西高校(生徒数474人)で4月、教員が校門前で生徒に安全保障関連法への反対を呼び掛けるチラシを配って署名を求め、学校側が中止させていたことが9日、分かった。

 道教育委員会などによると4月26日朝、教員2人が校門前で「安全保障法=戦争法に反対する署名にご協力ください」などと書かれたチラシを登校する生徒約200人に配布。うち1人が午後の下校時間に校門前で署名を集め始めた。

 同校によると、署名活動を知った丸山由之校長が「一方の見方だけを生徒に示すと、学校の政治的中立性が保たれていないと誤解されかねない」と判断、署名を中止させた。チラシも27日にかけて回収した。

 道教委は「教員の言動は生徒に大きな影響を与える。特定の意見のみを伝えるのは不適切だ」として、学校側の対応は妥当と評価。教員が所属する道高校教職員組合は「正当な組合活動で、違法な行為をしていない。介入は不当だ」と同校の対応を批判している。



共同(元記事):生徒に反安保署名求める 北海道立高教員ら
2016/5/9 15:53
http://this.kiji.is/102297566974967813


道新:苫西高、校門前で教諭が安保法反対署名 校長、応じた生徒名聞く
05/10 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0268024.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00010000-doshin-hok
 【苫小牧】苫小牧西高(丸山由之校長、474人)の教諭が4月下旬、校門前で安全保障関連法に反対する署名活動やビラ配布を行い、問題視した学校側がビラを回収するとともに、署名した生徒の氏名を聞き出していたことが9日、分かった。

 同校などによると、4月26日午前、年休を取った同校の教諭2人が校門前で安全保障関連法への反対署名を呼び掛けるビラ約200枚を登校中の生徒に配った。さらに同日午後、教諭のうち1人が校門前で署名活動し、生徒2人が応じた。

 一連の活動について、丸山校長は「年休を取得して学校の敷地外で行っており、法には触れない」としながらも「特定政党への支持の呼び掛けを疑われる」として中止するよう指示。教諭は応じた。

 丸山校長は教諭から事情を聴いた際、署名の有無や生徒の氏名を尋ね、教諭は外部に出さないことを条件に伝えた。学校側は各クラスの担任を通じて配布済みのビラ約70枚を回収。生徒と保護者に対し、校内放送や文書で経緯を説明した。

 道教委は「(今回の事案は)政治的中立性への留意を求める国の通知に抵触する恐れがある。学校外であっても教員から署名を求められれば生徒が断れないケースも考えられる。教員を処分するかは事実関係を調べた上で検討する」と話している。

 教諭2人が加入する北海道高等学校教職員組合連合会(高教組)は「今回は憲法が保障する政治活動の一環。署名は生徒に趣旨を説明した上で呼びかけており、一方的な主張を強いてはいない」と説明している。



学習塾や予備校などの営業活動と、今回の行為を同列に考える高教組。
子供の言い訳より酷い。

この組合は昨年、『アベ政治を許さない』と書かれたクリアファイルを作製し、
組合員に配布していますが、
職員室のみならず教室にまで持ち込んだ者がいたことが発覚し、問題になりました。
人事院規則に違反する可能性があり、また、生徒や保護者の誤解を招く恐れがあるとして、
道教委が調査に乗り出すと、
「思想信条の自由を侵している」
「組合活動への介入」
「不当な検査」
などと意味不明な言い訳を並べ立てて反発していました。

そして今回は、
「正当な組合活動の範囲内」
「学習塾や予備校などの営業活動も校門前で生徒に対して行われているのに、今回の件のみ問題になるのはおかしい」
「憲法が保障する政治活動の一環。署名は生徒に趣旨を説明した上で呼びかけており、一方的な主張を強いてはいない」
と反発。

日本語が通じないのかもしれませんね。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-05-10 13:15 | 社会 | Comments(0)
公安調査庁、平成28年版「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップ
公安調査庁は3日、平成28年の「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップしました。

国外情勢では、
▼北朝鮮と朝鮮総連
▼中国
▼ロシア
▼中東・北アフリカ
▼国際テロ(イラク・レバントのイスラム国=ISILの影響、アルカイダ、海外での邦人被害、アフガニスタンとパキスタンの状況、タリバン、東南アジアの状況、テロと世界遺産など)
▼日本に対する有害活動
がまとめられています。

国内情勢では、
▼オウム真理教と上祐派
▼党派を超えて政権批判活動を展開した諸団体の動向(SEALDs、共産党、過激派など)
▼革労協解放派(キャンプ座間に飛しょう弾を発射するゲリラ事件を引き起こした)
▼革マル派(自治労・日教組などの公務員労組や、JR総連・JP労組・NTT 労組などの基幹産業労組の組合員獲得に力を注いだ)
▼中核派(原発労働者の取り込みに力を注いだ。SEALDsなどの運動に参加した学生・青年層に対して、自派への結集を呼び掛けた)
▼日本赤軍(過去に引き起こしたテロ事件の実行犯をいまだに称賛・支持していることに加え、国際手配メンバー7人が依然として逃亡中であることから、その危険な体質は不変)
▼よど号グループ(国内支援者の協力の下、日本人拉致容疑が掛けられている在朝メンバー3 人が原告として「日本人拉致容疑での逮捕状撤回」を求める国賠訴訟を提起していたところ、最高裁は上告を棄却した)
▼共産党(志位委員長ら国会議員が、SEALDsなどが主催する集会に参加)
▼右翼団体
▼右派系グループ
▼右派系グループを「レイシスト」などと非難する勢力
▼伊勢志摩サミット開催
などについてまとめられています。

内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)の公表について
平成28年3月3日
http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2801.html

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」全文ダウンロード[PDF:7.4MB](別ウィンドウで開きます)

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(表紙-目次)(PDFファイル、2.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(特集)(PDFファイル、1.1MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国外情勢)(PDFファイル、4.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国内情勢)(PDFファイル、3.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(巻末資料)(PDFファイル、1.6MB)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク追記

警察庁の回顧と展望です。

警察庁:治安の回顧と展望(平成27年版)
2016年03月10日 ※pdf
https://www.npa.go.jp/keibi/biki/kaiko_to_tenbou/H27/honbun.pdf



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-04 14:20 | 社会 | Comments(0)