和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:政治‐2010衆院北海道5区補選( 11 )
衆院北海道5区補選、自民党・町村信孝氏が大差で勝利 札幌市議補選も自民・川田匡桐氏が勝利
24日投開票の5区補選は、
町村氏の圧勝となりました。

北海道新聞:衆院道5区補選 候補者のプロフィールと開票結果
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/shugin_hosen/
投票率53.48% 開票終了
町村 信孝(自民・前)・・・125,636
中前 茂之(民主・新)・・・・94,135
宮内 聡(共産・新)・・・・・15,583
河村美知子(無所属・新)・・・・2,697
森山 佳則(諸派・新)・・・・・2,325


時事通信:衆院北海道5区補選、自民が大差で勝利
http://www.jiji.com/jc/p?id=20101025090613-0021853


北海道新聞:自民・町村氏が議席奪還 道5区補選 菅政権に打撃
(10/24 23:07、10/25 06:42 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/256918.html
 菅直人改造内閣発足後、初の国政選挙となる衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)の補欠選挙が24日投開票され、自民党前職の町村信孝氏(66)が民主党新人の中前茂之氏(38)=社民、国民新、新党大地推薦=に勝利し、昨年8月の衆院選で失った小選挙区の議席を奪還した。民主党にとっては7月の参院選大敗に続く敗北で、菅政権に痛手となるのは必至。来年4月の道知事選に向けても、同党は戦略の立て直しが迫られる。

 投票率は53・48%で、前回衆院選の76・32%から22・84ポイント下落。1996年の小選挙区制導入以来、これまで道内過去最低だった96年の道3区での54・29%を下回った。

 補選は、北教組の違法献金事件などの責任をとり、民主党の小林千代美前衆院議員が辞職したことに伴う。

 昨年の衆院選で同選挙区で敗れ、比例代表で復活当選した町村氏は、小沢一郎元代表をめぐる政治資金規正法違反事件などの「政治とカネ」の問題や、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件への菅政権の対応を批判。首相経験者らが相次いで選挙区入りするなど総力戦を展開した。自民党支持層だけでなく、公明党支持層や無党派層にも浸透し、10回目の当選を果たした。

 共産党新人の宮内聡氏(47)は、民主、自民批判票の取り込みを狙ったが、同党支持層以外に浸透しなかった。幸福実現党新人の森山佳則(43)氏と無所属新人の河村美知子(62)は、支持が広がりを欠いた。

<北海道新聞10月25日朝刊掲載>


読売新聞:「5区」奪還 感謝の朝(2010年10月25日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20101025-OYT8T00614.htm
 衆院北海道5区補欠選挙で当選を果たした自民党の町村信孝さん(66)は一夜明けた25日、選挙区内の事務所を回り、支援者らと喜びを分かち合った。
 午前9時半頃、江別市の事務所を訪れた町村さんは、スタッフや後援会員らを前に「皆さんの力添えの大きさを改めてひしひしと感じた。選挙中に話した江別市の街づくりなどをできるだけ早く実現するように努力したい」と深々と頭を下げ、大きな拍手を浴びた。
 支援者らには地元・町村農場の牛乳が振る舞われ、町村さんは一人ひとりの手を両手で包みながら謝意を伝えた。
 町村さんは記者団に囲まれると、「ホッとした気持ちとうれしい気持ち、それと責任の重さ。いろんな気持ちがこみ上げてきた」と穏やかな表情で語った。



同時に行なわれた札幌市議補欠選挙(厚別区)も、
自民党公認の川田匡桐氏が勝利。

毎日新聞:厚選挙:札幌市議補選・厚別区選挙区 川田氏が初当選 /北海道
2010年10月25日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20101025ddlk01010168000c.html
 札幌市議の辞職に伴う市議補選厚別区(改選数1)は24日投開票され、自民党新人で元北広島市職員の川田匡桐(ただひさ)氏(41)が、みんなの党新人で元道保健福祉部福祉局長の場谷常八(ばやつねはち)氏(60)を破って初当選した。札幌市議会の自民党議員は22人になり、民主党・市民連合を上回って市議会第1会派となる。投票率は53・42%だった。

 川田氏は行政サービスの効率化や、観光振興などによる札幌経済の自立などを主張。衆院道5区補選に出馬した町村信孝氏と連動し、支持を広げた。場谷氏は介護や福祉の充実のほか、地域密着型産業による地域活性化と雇用創出を訴えたが、及ばなかった。【中川紗矢子】

==============

 ◇札幌市議補選厚別区開票結果(改選数1)=選管最終発表
当 26361 川田匡桐 41 自新

  25199 場谷常八 60 み新

==============

 ◇札幌市議補選厚別区当選者(改選数1)
川田匡桐 41 自新(1)

 メンテナンス会社監査役[歴]北広島市職員▽札幌学院大



24日夜のローカルテレビ各局をざーっと見た感じでは、
民主党の中前氏は知名度不足が敗因という論調でしたが、
北海道5区の有権者を馬鹿にしているのでしょうか?

たしかに知名度不足も一因ではあるでしょうが、
敗因としては非常に小さなものでしょう。
2009年の衆院選を見れば分かるように。

つまり、もっともっと大きな敗因が民主党にはたくさんあるということ。
そして、衆院北海道5区の有権者は見ていたということです。



負けた与党の声も酷い。

東京新聞:補選敗因『政治とカネ』 首相
2010年10月26日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010102602000034.html


産経:補選敗北に仙谷氏「あの選挙区は産経の影響力が強いのか」
2010.10.25 23:20
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101025/plc1010252324017-n1.htm


IBTimes:衆院北海道5区補選 最大敗因は知名度と岡田氏
2010年10月26日 05:32更新
http://jp.ibtimes.com/articles/11243/20101025/202289.htm


ウォール・ストリート・ジャーナル:国会審議への影響懸念=小沢氏招致へ強まる圧力―民主
2010年 10月 24日 22:10 JST
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_138776
(一部抜粋)
 「相手は経験豊富な横綱。ハンディキャップを背負っての選挙戦だった」。党幹部は24日、補選の敗因をこう語った。


毎日新聞:衆院選・北海道5区補選 町村氏勝利 有権者「今回は自民」
2010年10月25日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101025ddm041010075000c.html
 ◇「民主期待外れ」「外交弱腰」
 「不正は駄目」「外交が情けない」。24日投開票された衆院北海道5区補選。自民前職の町村信孝氏(66)が昨夏の衆院選で失った議席を奪還し、有権者からは、民主党の「政治とカネ」問題や、沖縄県・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の対応などについて批判が相次いだ。民主新人の中前茂之氏(38)の「世代交代」や「政権の安定」の訴えもかき消す逆風。1年前に政権交代を果たした民主党への期待はしぼみ、失望へと変化していることを示す結果となった。

 昨年8月の衆院選道5区で民主の小林千代美氏に投票した江別市の主婦(63)は、今回は町村氏を選んだ。最大の理由は、補選のきっかけとなった北海道教職員組合による小林陣営への違法献金事件で「お金にはきれいな党だと思っていたが、イメージダウン」と憤る。

 札幌市厚別区の看護助手、伊藤とよこさん(59)は、民主党政権が「期待外れだった」。「農業の戸別所得補償制度など、ばらまきは一過性で、景気回復に役立つのか疑問。雇用を誘発する政策に財源を充てるべきだ」と指摘し「今は実績ある自民の方が安定感がある」と自民支持に戻った。同区の会社役員、増田隆さん(53)は民主支持者だが、「尖閣諸島を巡る政府の弱腰外交が情けなく、頭にきた」と、悩みながらも町村氏に投票したという。【和田浩幸、円谷美晶】


鳩山氏と小沢氏が国会招致を渋っていることを棚に上げ、菅氏は政治とカネのせいに。
仙谷氏は、産経新聞のせい。北海道では発行されていないのに(笑)。
岡田氏は、知名度不足が最大の敗因。
党幹部は「相手は経験豊富な横綱。ハンディキャップを背負っての選挙戦だった」

これほど自己分析も反省も出来ないのは一体どういうことなんでしょう(笑)。





他、関連記事を。

産経:【北海道5区補選】沈みだした「逃げ菅」政権 補正・政倫審・TPP課題山積も…
(1/3ページ)2010.10.24 22:51
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101024/stt1010242253005-n1.htm


日刊スポーツ:北海道5区補選、菅首相応援なく完敗
[2010年10月25日9時41分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20101025-694133.html
(一部抜粋)
歴代首相は補選の応援に入ってきたが、菅直人首相(64)は見送った末の敗北。大将が前面に立たず、事実上の不戦敗だ。国会論戦でも精彩を欠き、失点挽回(ばんかい)の機会にはならなかった。投票率は53・48%で、昨年の衆院選を22・84㌽も下回った。

 菅氏は7月の参院選大敗に続き、首相就任後の国政選挙で2連敗を喫した。北教組事件をきっかけに実施された補選。告示直前には、政治資金問題をめぐり小沢一郎元代表が強制起訴の議決を受けた。「政治とカネ」から逃れられない民主党に突きつけられた「直近の民意」は、敗北という厳しい現実。序盤から劣勢が伝えられ、当初検討された菅氏の北海道入りも最後まで実現されずに終わった。

 補選の応援に首相が入らないのは珍しい。最近(05年以降)の補選で、選挙区入りしなかったのは菅氏だけだ。公認決定が今年8月と出遅れ、圧倒的に知名度不足だった中前氏陣営では、菅氏の応援への期待もあったが、党は「応援に行って勝てなければ、求心力に影響する」(関係者)と、守りに終始。現地入りには慎重な意見が多かった。

 結局、陣頭指揮を執った岡田克也幹事長ら党幹部、蓮舫行政刷新担当相ら閣僚がフル回転で応援に入ったが、大将・菅氏の登場は最後までなし。「政治とカネ」に触れたくなかったのか、「失言防止」だったのか。いずれにしても、首相が最前線で戦わずに敗れたことで、逃げた印象は否めない。鳩山由紀夫前首相は訪問中のベトナムで、現地入りしなかった菅氏の対応について「勝ち負けを度外視して全力投球すべきではなかったか」と批判した。


47NEWS:【衆院北海道5区補選】民主党は限られた地域の事情と甘く見てはいけない/町村氏が強かったというよりも民主党が負けるべくして負けた面が色濃い
2010/10/25 11:35
http://www.47news.jp/47topics/e/182726.php
※コメント欄あり


河北新報:北海道衆院補選/いつまで続く民意の軽視
2010年10月26日火曜日
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2010/10/20101026s01.htm


(追記)自民道連:5区補選 民主中前氏の「情実人事」が国会で問題に
2010年11月19日
http://www.jimin-douren.co.jp/wp/?p=900
http://www.jimin-douren.co.jp/wp/wp-content/uploads/2010/11/101119_1.jpg



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2010-10-26 18:15 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
衆院北海道5区補選、5人が立候補 菅改造内閣発足後初の国政選挙 12日告示、24日投開票
北海道新聞:町村氏先行、追う中前氏 衆院道5区補選情勢(10/11 10:01、10/11 23:49 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/255014.html
(一部抜粋)
 北海道新聞社は10日、衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)の有権者を対象に実施した世論調査結果を基に、12日告示、24日投開票の補欠選挙の情勢を探った。自民党前職の町村信孝氏(65)が先行しており、民主党新人の中前茂之氏(38)が追う展開となっている。

----

時事通信:衆院補選告示、5氏が届け出=北海道5区、24日投開票-政権評価問う(2010/10/12-12:48)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010101200037
 衆院北海道5区補欠選挙は12日、告示され、民主、自民、共産各党の公認候補ら5人が立候補を届け出た。北海道教職員組合の違法献金事件を受けた民主党の小林千代美前議員の辞職に伴うもので、菅改造内閣発足後初の国政選挙。民主、自民両党の事実上の一騎打ちとなる。「政治とカネ」の問題を争点に、政権の評価が問われそうだ。24日に投開票される。
 立候補したのは、民主党新人で元国土交通省職員の中前茂之(38)、共産党新人で党道常任委員の宮内聡(47)、政治団体「幸福実現党」の新人で同党員の森山佳則(43)、自民党前職で元官房長官の町村信孝(65)、無所属新人で元会社役員の河村美知子(62)の各氏。町村氏は昨年の衆院選の北海道5区で敗北し、比例代表で復活当選したが、議員辞職して同区での議席奪還を目指す。 
 補選結果は菅直人首相の政権運営や、衆参の多数派が異なる「ねじれ国会」での与野党攻防に影響を与えるとみられ、民主、自民両党は総力戦で臨む方針。
 民主党の長妻昭筆頭副幹事長は江別市内で行った中前氏の応援演説で、「古い政治文化、古い役所文化を変える歩みを前に進める努力を続けさせてほしい」と述べ、政治主導を徹底する考えを強調。これに対し、自民党の安倍晋三元首相は札幌市内での町村氏の出陣式で、補選の原因となった北教組事件に触れ、「人の道を説くべき先生がカネを動かし、議席を奪い取った。汚れた選挙結果を正す戦いだ」と訴えた。
 民主党は、5兆円超の緊急総合経済対策を盛り込んだ2010年度補正予算案の今国会成立に最優先で取り組む方針を示し、支持を得たい考え。一方、自民党は小沢一郎民主党元代表の政治資金問題に加え、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件への政府の対応も追及し、政権批判票の取り込みを狙う。

◇北海道5区 衆補選 届出速報
中前 茂之  38  元国交省員  民主 新人 推(社)(国)
宮内 聡   47  党道役員    共産 新人
森山 佳則  43  幸福党員   諸 新
町村 信孝  65  元官房長官  自民 前(9)
河村 美知子 62 元会社役員  無所属 新人

----

読売新聞:衆院道5区補選が告示…5氏が届け出(2010年10月12日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20101012-OYT8T00529.htm
 菅改造内閣発足後、初の国政選挙となる衆院北海道5区補欠選挙が12日、告示され、5人が立候補を届け出た。「政治とカネ」や景気対策などを争点に、菅政権に対する評価も問われる。選挙結果は、臨時国会での与野党の主導権争いや今後の政権運営に影響を与えそうだ。投開票は24日。

 立候補したのは、民主党新人で元国土交通省職員の中前茂之氏(38)(社民党、国民新党推薦)、共産党新人で党道常任委員の宮内聡氏(47)、諸派新人で幸福実現党員の森山佳則氏(43)、自民党前衆院議員で元官房長官の町村信孝氏(66)、無所属新人で元会社役員の河村美知子氏(62)の5人。

 補選は、民主党の小林千代美前衆院議員が今年6月、陣営の選挙違反事件や北海道教職員組合(北教組)からの違法献金事件の責任を取り、辞職したことを受けて行われる。道内の国政選挙の補選は1959年の衆院旧道1区以来、51年ぶり。

 民主党は補選を「政権を安定させるための選挙」と位置づけ、自民党は議席を取り戻し、次期衆院選での政権奪回への足がかりとしたい考えだ。

 5区は、札幌市厚別区、江別市、千歳市など8市区町村で、有権者数は11日現在、45万5520人。

----

産経:北海道5区補選が告示 5人が届け出 「政治とカネ」焦点 民主、自民が総力戦で激突
2010.10.12 09:44
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/101012/elc1010120945000-n1.htm

----

朝日新聞:衆院道5区補選告示 5氏届け出 2010年10月12日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001010120011

----

毎日新聞:選挙:衆院選・北海道5区補選 尖閣など争点、5氏出馬--告示 2010年10月12日 東京夕刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101012dde007010138000c.html

----

BNN:衆院道5区補選が告示 民主、自民が総力戦 みんなの党は候補擁立を断念、5氏が立候補を届け
10年10月12日(火) 11時15分
http://www.hokkaido-365.com/news/2010/10/post-1340.html

----

苫小牧民報:衆院道5区補選に5人が立候補 菅改造内閣発足後初の国政選挙(2010年10/12)
http://www.tomamin.co.jp/2010c/c10101201.html

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
小林氏辞職の北海道5区補欠選挙に国交省キャリア擁立 民主党 2010-08-03
ずうずうしい民主道連 衆院道5区補欠選挙で月内擁立目指す 2010-07-26
小沢氏起訴議決に衝撃=国会運営、衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)へ影響懸念-民主 2010-10-05

北海道5区補選 松山千春氏は“今回は”出馬せず 国民新党と新党大地は民主新人を推薦 2010-09-02

町村信孝元官房長官、議員辞職願提出 衆院北海道5区補欠選挙 2010-09-29
今も自民への恩義を忘れない新篠津村 2010-09-12
繰り上げ当選となる自民党・今津ひろし氏 2010-08-06
衆院北海道5区補欠選挙 2010-07-21
町村氏「やるときはやらないと」衆院5区補選出馬のため辞職へ 北教組事件の民主党・小林議員辞職の方向で 2010-05-22

札幌市議補選(厚別区) 10月24日の見込み 2010-09-08

衆院北海道5区補選、自民党・町村信孝氏が大差で勝利 札幌市議補選も自民・川田匡桐氏が勝利 2010-10-26


■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

※追記

共同通信:町村氏優位、追う民主 北海道5区補選の情勢 2010/10/17 19:28
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010101701000492.html
 菅改造内閣発足後、初の国政選挙となる衆院北海道5区補選で共同通信社は16、17日の両日、電話による世論調査を実施、取材も加味して情勢を探った。自民党の元官房長官町村信孝氏(66)が優位に戦いを進め、民主党新人の元国土交通省技官中前茂之氏(38)=社民、国民新推薦=が追い上げる展開。共産党の党道常任委員宮内聡氏(47)は厳しい。

 ただ30%以上が投票する候補者を決めておらず、情勢は変化する可能性がある。

 投票で重視する政策(二つまで回答)は「円高・雇用などの景気対策」が51%でトップ。以下、「年金制度改革などの社会保障」「消費税を含む抜本的な税制改革」などが続いた。「政治とカネ」は10%だった。

 無所属河村美知子氏(62)、諸派森山佳則氏(43)も立候補している。

----

読売新聞:自民・町村氏が先行…衆院北海道5区補選(2010年10月17日23時28分)
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20101017-OYT1T00864.htm
 読売新聞社は菅改造内閣発足後、初の国政選挙となる衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)について、電話による世論調査と取材を基に情勢を分析した。

 自民党の町村信孝氏が先行し、民主党の中前茂之氏(社民党、国民新党推薦)が追っている。ただ、有権者の2割は態度を決めておらず、情勢は流動的な面もある。

 町村氏は自民支持層と公明支持層の各9割を固め、無党派層の支持も4割強に達している。幅広い年代に支持を広げている。

 中前氏は民主支持層の7割を固めたが、無党派層の支持は1割強にとどまっている。共産党の宮内聡氏ら、他の候補は伸び悩んでいる。

 補選は、昨年の衆院選北海道5区で当選した民主党の小林千代美前衆院議員が6月、陣営の選挙違反事件や北海道教職員組合(北教組)からの違法献金事件の責任を取って辞職したことを受けたもので、12日に告示された。選挙結果は臨時国会での与野党の主導権争いや、今後の政権運営に影響を与えそうだ。

 調査は15~17日、同5区(札幌市厚別区、江別、千歳、恵庭、北広島、石狩市など)を対象に、無作為に作成した番号に電話をかける方法で行った。有権者在住が判明した1682世帯のうち1079人から回答を得た。回答率は64%。

----

朝日新聞:自民・町村氏、やや先行 衆院北海道5区補選情勢調査 2010年10月17日22時23分
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010101701000492.html
 菅改造内閣発足後、初の国政選挙となる衆院北海道5区(札幌市厚別区、江別市など)の補欠選挙(24日投開票)について、朝日新聞社は16、17日、電話調査を実施し、取材で得た情報とあわせて情勢を探った。自民前職の町村信孝氏がやや先行し、民主新顔の中前茂之氏=社民、国民新、新党大地推薦=が懸命に追っている。ただ、有権者の3割が投票態度を明らかにしておらず、終盤にかけて情勢が変わる可能性もある。

 投票態度を明らかにした人について分析すると、町村氏は自民支持層をほぼ固めた。無党派層からも7割の支持を集め、民主支持層の2割も取り込んでいる。政権のパートナーだった公明支持層でも大半をまとめた。職業別では各層からまんべんなく支持を集めている。

 一方、中前氏は民主支持層の7割以上を固めたものの、無党派層の支持は2割にとどまる。今回の補選は民主党の小林千代美氏が陣営の選挙違反事件などで辞職したことに伴うものだが、昨年の衆院選で小林氏に投票したと答えた人の2割強が町村氏に投票するとしており、やや苦しい情勢だ。

 共産新顔の宮内聡氏と、幸福新顔の森山佳則氏らは勢いがなく、苦しい戦いだ。

    ◇

〈調査方法〉16、17の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、衆院北海道5区の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は1100件、有効回答は755人。回答率69%。

----

時事通信:朝日新聞:町村氏優勢、追う中前氏=衆院北海道5区補選情勢(2010/10/19-18:27)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010101900656
[PR]
by doumin | 2010-10-12 17:53 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
小沢氏起訴議決に衝撃=国会運営、衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)へ影響懸念-民主
時事通信:小沢氏起訴議決に衝撃=国会運営、補選へ影響懸念-民主(2010/10/04-21:39)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100400857
 小沢一郎民主党元幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京第5検察審査会が「起訴議決」としたことに、同党内で4日、衝撃が走った。小沢氏に対しては離党勧告などの処分を求める意見があるが、小沢系議員を中心に擁護論も強い。今国会での2010年度補正予算案審議への影響も必至とみられ、執行部は苦しい判断を迫られそうだ。

 ◇側近は擁護

 「小沢さんが起訴相当になった」。4日午後、国会内で開かれた民主党役員会。会議を終え、出席者が席を立とうとした時、枝野幸男幹事長代理が携帯電話に表示された速報を伝えると、党幹部は一様に驚いた表情を見せた。
 起訴議決に対し、小沢氏周辺からは「強制起訴と検察官の起訴は違う」「離党や議員辞職すべきではない」と、裁判での徹底抗戦を唱える声が相次いだ。この局面での離党や議員辞職は、20年以上にわたり政界のキーマンであり続けた小沢氏の政治生命に終止符を打つことに直結するからだ。
 小沢氏も4日夕、都内の個人事務所で平野博文前官房長官と会った際、「(なぜ起訴議決になったのか)分からない」と不満を示したという。
 党幹部からはこの日、小沢氏の出処進退に関して慎重な発言が目立った。岡田克也幹事長は記者会見で「本人の考えが示されるのが第一だ。それ以前にコメントすべきではない」と強調。小沢氏に近い輿石東参院議員会長も「コメントする必要はない」と繰り返した。
 菅直人首相は先の代表選で小沢氏を大差で破り、再選された。内閣改造・党役員人事では「脱小沢」路線を強化、支持率は「V字回復」を果たした。ただ、国会議員票だけを見れば小沢氏には党所属議員の半分近い200人が投票しており、巨大な「党内野党」の存在を無視しては、首相の政権運営は立ち行かなくなる恐れがある。

 ◇ベテラン「離党勧告を」

 しかし、6日に代表質問が始まる今国会で、野党が小沢氏の国会招致を求めて攻勢を掛けてくるのは確実。「政治とカネ」の問題が争点となる衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)への逆風も避けられない。菅政権は尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件への対応が批判され、支持率が再び下落したが、小沢氏の処分をあいまいなままにしておけば、世論が一段と離れる可能性もある。
 このため、小沢氏と距離を置く議員の間には「最低でも離党、普通なら議員辞職だ」(中堅)との声が浮上。首相に近いベテラン議員は「衆院補選前までに本人が離党するか、党が離党勧告する必要がある。もたもたしてはいけない」と語り、厳しい姿勢で臨むべきだとの考えを示した。(2010/10/04-21:39)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

当ブログ内関連記事
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
[PR]
by doumin | 2010-10-05 12:57 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
町村信孝元官房長官、議員辞職願提出 衆院北海道5区補欠選挙
町村氏は漢ですねー!
かっこいい!

恥ずかしいことに、北海道は鳩山前首相をはじめ次々と問題が発覚する民主党議員ばかり。
円高株安不景気・・・この大変なときに党首選に精を出したり、尖閣問題では最悪の対応、
民主政権にはうんざりです。
第一、北海道は何も良くなってない。

自民党・町村氏には、本当に本当に頑張ってほしい。
当選に向けて、そして当選してからも。
地元のために。

北海道新聞:自民・町村氏が辞職願を提出(09/29 12:31、09/29 13:48 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/253357.html
 自民党の町村信孝元官房長官(65)=比例代表道ブロック=は29日午前、10月24日投開票の衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙に出馬するため、横路孝弘議長あてに議員辞職願を提出した。
 辞職願提出を受け、同党の谷垣禎一総裁が党本部で町村氏に公認証を交付した。町村氏の辞職に伴い、今津寛前衆院議員が同ブロックから繰り上げ当選する。


テレ朝:町村元長官が議員辞職願 衆院補欠選挙に出馬へ(09/29 11:53)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200929024.html
 夏の参議院選挙後、初めての国政選挙となる衆議院北海道5区の補欠選挙に立候補するため、自民党の町村信孝元官房長官が29日午前に議員辞職願を提出しました。
 自民党・町村元官房長官:「不正を許さない、清潔な政治を皆で作ろうという思いで、私に対するご支援を頂ければありがたい」
 補欠選挙は、民主党の小林千代美氏の議員辞職に伴って行われるもので、7月の参議院選挙後、初めての国政選挙です。補欠選挙にはこのほか、いずれも新人で、民主党の中前茂之氏(38)、共産党の宮内聡氏(47)、諸派の森山佳則氏(43)、無所属の河村美知子氏(62)の4氏が立候補を予定しています。また、みんなの党も候補者擁立を検討しています。補欠選挙は来月12日に告示され、24日に投開票されます。


産経:「中間選挙として民主政権問いたい」補選出馬で辞職の自民・町村氏 2010.9.29 12:16
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100929/stt1009291219001-n1.htm


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
今も自民への恩義を忘れない新篠津村  2010-09-12
北海道5区補選 松山千春氏は“今回は”出馬せず 国民新党と新党大地は民主新人を推薦 2010-09-02
繰り上げ当選となる自民党・今津ひろし氏 2010-08-06

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

トップページ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■10/1追記

みんなの党は擁立を断念したようです。
これで、5区補選出馬は5人となる模様です。

北海道新聞:北海道五区補選 みんなの党、候補擁立断念(10/01 06:31、10/01 06:39 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/253640.html
 みんなの党の渡辺喜美代表は30日、記者団に対し、12日告示、24日投開票の衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙への候補擁立について「残念ながら非常に難航している」と述べ、断念する考えを明らかにした。
 同党は候補擁立を目指し、7月の参院選道選挙区で落選した元道職員の中川賢一氏(43)を軸に候補を公募するなどしたが、条件が整わなかった。

[PR]
by doumin | 2010-09-29 16:35 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
今も自民への恩義を忘れない新篠津村
webには掲載していないっぽいのですが、
北海道新聞(11日朝刊)に、
珍しくあまりにも良い記事が載っていたのでご紹介いたします。

北教組事件の小林千代美氏辞職に伴う、
「衆院北海道5区補選」の特集記事より。

----

北海道石狩郡新篠津村は泥炭地。
重機が沈むと言われ、さらに石狩川の氾濫もあり大変な土地だった。
村が豊かになったのは、自民党の土地改良事業のおかげ。
(現在は農業が盛んな地域です)

「政権与党に弓は引けない」
と言って、今までの恩(中川一郎氏、中川昭一氏、中川義雄氏)もコロっと忘れて、
民主に鞍替えした十勝のような地域もあるが、
新篠津は、この恩は忘れない。
たとえ自分たちにとってマイナスになったとしても、自民を応援する。
それが筋だ。

農家の戸別所得補償制度について、
「国に頼りすぎてはいけない」と考えている。

----

こんな感じの内容でした。

素晴らしいですね・・・。
(十勝民に聞かせてやりたい)
こういう考え方が出来て、それを貫く。
ほんとにすごい・・・。

新篠津を応援したい。
まずは農作物を積極的に購入していこうと思います。

そして、この新篠津の方たちの気持ちに応えられるよう、
町村氏、そして自民党には頑張ってほしい。


新篠津村
http://www.vill.shinshinotsu.hokkaido.jp/

特産品
http://www.vill.shinshinotsu.hokkaido.jp/product/tokusan.html

しんしのつ温泉
http://www.vill.shinshinotsu.hokkaido.jp/life/spa.html

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

[PR]
by doumin | 2010-09-12 16:19 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(4)
北海道5区補選 松山千春氏は“今回は”出馬せず 国民新党と新党大地は民主新人を推薦
松山千春氏は今回の補選には出ないけど、
>「ここだなと思った時なら行きます」と、今後の政界進出には含みを持たせた。
らしいです。

この人は、ただ知名度が高いってだけで、
一体何が出来るのかさっぱり分からないんですが。

新党大地や民主党にかかったら、
政治家のハードルは随分低くなるものなんですねー。

北海道新聞:松山千春氏「千春カード使わないで」 新党大地、民主候補推薦 道5区補選
(08/31 09:24、08/31 10:08 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/248786.html
 新党大地は30日、札幌市内のホテルで結党5周年記念式典を開き、10月24日投開票の衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙で、民主党新人の元国交省官僚、中前茂之氏(38)を推薦することを決めた。

 鈴木宗男代表は中前氏について、「38歳でやる気満々の人。ぜひとも応援していただきたい」と訴えた。

 同補選をめぐり鈴木代表は一時、自民党の町村信孝元官房長官の対抗馬として、盟友の歌手松山千春氏の擁立に前向きな発言をしたが、式典に出席した松山氏は「松山千春というカードを使わないでもらいたい」と独特の言い回しで出馬をきっぱり否定。ただ「ここだなと思った時なら行きます」と、今後の政界進出には含みを持たせた。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

松山千春氏が、また何か妙なことを言い出しているようです。

産経:千春「新党結成」の波紋 永田町は戦々恐々!? 2010.10.10 01:48
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101010/stt1010100150001-n1.htm
 歌手の松山千春(54)が「鈴木宗男、小沢一郎、全部まとめて私が新党作りますよ」とブチあげた、新党結成宣言が永田町で波紋を呼んでいる。単なるジョークと見る向きも多いが、「松山が両氏と組んで新党結成となれば、台風の目になる可能性もある」との声も出ている。(夕刊フジ)

 千春が新党結成宣言を行ったのは今月5日、東京・日比谷の帝国ホテルで行われた「中洲通信30周年記念 藤堂和子氏『親子三代ママ稼業』出版祝賀会」パーティーでのこと。

 博多・中洲でバー「リンドバーグ」や、クラブ「ロイヤルボックス」などを40年にわたって経営してきた藤堂和子ママの初エッセー集『中洲通信 親子三代ママ稼業』の出版を祝うもので、横綱白鵬、女優の山本陽子や菊川怜、ホリエモンこと堀江貴文氏ら各界の著名人や全国のママさんら、1450人が集まった。

 そして、宴もたけなわの終盤、北海道から駆けつけた千春が舞台に登場し、「私は『ロイヤルボックス』、『リンドバーグ』も通わせて頂いてますがロイヤルボックスの女の子には手をつけたことはありません」などと会場を笑いの渦に巻き込んだ後、最後にこうブチ上げたのだ。

 「私の親友、鈴木宗男の収監もいよいよ近づき、昔から付き合いがある小沢一郎君の強制起訴も決定した。正直言って私は考えました。こうなったら全部まとめて私が新党作りますよ。もう、スネに傷のある芸能人みんな集めて盛大に」

 松山は9月23日、札幌市内で行われた新党大地の集会に宗男代表と出席。その際、「(宗男氏の)収監中に解散・総選挙があった場合」と条件をつけながらも、「代表に『松山が先頭を走ってくれ』と言われた。何かあった時は、みなさんと行動を共にしたい」と出馬の意向を示唆したばかり。

 それだけに、永田町有力筋の1人は「ジョークと思っている人も多いと思うが、宗男氏と小沢氏は盟友と言っても過言ではない仲。民主党から小沢氏が追い出される可能性も高いために、意外と本気では」と見ている。



気になるのは、この人の知名度の高さ。
これはちょっと危険かもしれません。

もしも有権者が、
「政治=自分の仕事や生活に、直接あるいは間接的にかかわってくるもの」
という意識を持ち真剣に考えるならば、
政治家としての仕事と芸能人としての知名度をごっちゃにして、
立場を弁えることすら出来ないような一タレントなど当然支持しないでしょうけどね。




2012年、次期衆院選出馬に強い意欲を示しました。

タレント議員にはうんざり…松山千春を担ぎ出す鈴木宗男の愚 2012-07-16
http://doumin.exblog.jp/16375261/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
もはやほころびが…鈴木宗男代表『大地・真民主党』 「本籍は民主党」と石川氏 政党交付金狙いの見方も 2011-12-29
鈴木宗男氏仮釈放 「私は生涯政治家」政界復帰に強い意欲 地元「ちょっとおかしい」「今後期待できない」 2011-12-07
衆院北海道5区補選、自民党・町村信孝氏が大差で勝利 札幌市議補選も自民・川田匡桐氏が勝利 2010-10-26
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-09-02 15:43 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・
しかし懲りないですね。
擁立しただけでもびっくりなのに、
またまた労組に依存した挙句、
「党が前面に立ち、労働組合は支援に徹してもらうことで理解を求めていく」そうで。

道新:衆院道5区補選 支持固め 盆明け本格化  3党 ムード演出に苦心
(08/14 11:53)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/246275.html
 10月12日の告示まで2カ月を切った衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙は、それぞれ公認候補を擁立する自民、民主、共産の各党とも、お盆明けから支部レベルの支持固めを本格化させる。出馬表明した3氏は夏祭り会場などで名前を売り込んでいるが、道内で衆院補選が行われるのは中選挙区制だった1959年の旧道1区(石狩、後志管内)以来半世紀ぶりとあって、選挙ムードの盛り上げに苦心しているのも実情のようだ。(小倉敦、山崎真理子、中村征太郎)

 補選には自民党現職の町村信孝元官房長官(65)=比例代表道ブロック=、民主党新人の中前(なかまえ)茂之氏(38)、共産党新人の宮内聡氏(47)が出馬を表明。みんなの党も候補擁立を模索している。ただ今回は全国で争う総選挙ではないことから、政党関係者から「選挙があることさえわかっていない人が多い」との声も漏れている。

 自民党の町村氏はお盆期間中、町内会単位の夏祭りを回り、支援者の初盆の弔問にも足を運ぶなど「どぶ板」戦術を展開している。
 支部レベルでは、千歳など幹部会議を開いて支援体制を整えたところがある一方、「具体的な動きはお盆明けから」と話す支部も。ただ「負けたら政治生命が絶たれる正念場」(同党関係者)との危機感は強く、「全道を挙げて強い思いで挑む」(札幌市議会自民党の五十嵐徳美幹事長)方針だ。

 一方、出馬表明したばかりの民主党の中前氏も、行事や支持団体へのあいさつに駆け回っている。ただ、支部の票の掘り起こしは「まだこれから」(同党千歳支部幹部)。各支部で中前氏を呼び、「顔を覚えてもらうことから始めている」(厚別支部幹部)という。
 補選のきっかけとなった「政治とカネ」問題への対応では「党が前面に立ち、労働組合は支援に徹してもらう」(同)ことで理解を求めていく。

 共産党が擁立する宮内氏は、週明けから各地で街頭演説会などをこまめに開く方針。同党は5区を「国の縮図のような選挙区なので、今の政治を真正面から問える」(道委員会の青山慶二書記長)とみて、政治とカネ問題根絶を強く訴える。

 5区補選の結果は、衆参で与野党が逆転している今後の国政に大きな影響を与える可能性が高い。各党は「有権者の関心は高い」(自民党関係者)、「政権安定のためにも勝ちたい」(民主党支部幹部)、「重要性は理解されている」(共産党道委員会幹部)と、秋の陣に向け走りだす。


朝日新聞:民主、国土技官擁立へ 衆院5区補選 2010年08月03日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001008030006
■清新さに期待
 民主党の小林千代美・前衆院議員の辞職に伴い、10月24日に実施される衆院道5区(札幌市厚別区、江別市など)の補欠選挙で、民主党北海道(道連)は2日、国土交通技官で札幌開発建設部千歳道路事務所長の中前茂之氏(38)を擁立する方針を固め、近く正式に立候補を要請することも決めた。

 中前氏は北大出身。同省北陸地方整備局道路計画課長や同省道路保全企画室課長補佐などを歴任。今年4月、横浜市横浜環状道路担当課長から同事務所長に着任した。

 昨夏の衆院選では、小林氏が、自民党の町村信孝元官房長官(65)=比例道ブロック=に約3万票差をつけて当選。しかし、小林氏の陣営幹部が、北海道教職員組合(北教組)から違法献金を受け取った事件などが発覚した。陣営幹部は有罪判決を受け、小林氏はその責任をとって6月に辞職した。

 道連は「政治とカネ」のマイナスイメージを一掃するため「清新な候補」の擁立を模索。30代の中前氏は、町村氏に対する世代交代をアピールでき、幅広い支持を得られると判断した。

 同補選にはすでに、町村氏が立候補を表明。共産党道委員会は党道常任委員で元医療団体職員の宮内聡氏(47)の擁立を発表している。このほか、みんなの党が候補者を公募しているが、与野党第一党の候補者が事実上出そろい、対決構図が固まった。

 昨夏の衆院選で、民主党は5区について、自民党最大派閥の領袖(りょうしゅう)で、官房長官や外相という要職を務めてきた町村氏を「古い自民党の象徴」と位置づけ、最重点区の一つとした。小林氏は2000年から4回目の挑戦で、町村氏に初めて勝利した。

 しかし、その後発覚した選挙違反事件や北教組による違法献金事件で、労働組合に強く依存する民主党の「体質」がクローズアップされた。この影響もあり、7月の参院選では労働組合の動きが鈍化。道選挙区では改選2議席独占を果たせず、得票1位を自民党候補に奪われた。

 10月の補選は、参院選で大敗した民主党や菅直人政権にとって落とせない戦い。道連は、参院選での敗北感を断ち切るとともに、知事選や道議選が実施される来年春の統一地方選につなげるためにも、勝利を収めたい考えだ。


連合北海道:衆議院北海道5区補選に「中前茂之」氏の推薦を確認
2010.08.12
http://www.rengo-hokkaido.gr.jp/report/2010081002_government.html


(追記)JR北海道労働組合=JR北労組
中前茂之氏の推薦を決定 北海道5区補欠選挙に勝ち抜こう
2010.09.01 Vol.100
http://www2.odn.ne.jp/~ham76530/kikanshi/pdf/100_0901.pdf



※この労組の機関紙には、「嫌がらせに対する抗議文を出した」等と掲載されていてびっくり。一体何の団体なんでしょうか?

※当ブログ内関連記事
革マル派と田城郁参院議員の関係、田城議員の口座に横領事件の着服金・・・政府は答弁拒否 2010-10-12
JR北海道の相次ぐ不祥事 赤字体質と極左暴力集団革マル系労組の北鉄労(JR総連所属) 2013-10-07



この補選の原因となった民主党・小林千代美氏は、逃げ回って行方不明に。
議員活動は全くやっていなくても、しっかりと給与やボーナスをget。
その後に辞職。 (関連記事

こんな酷い議員を出して国民に迷惑をかけ、
(小林氏に限りませんけどね。鳩山前首相や、陸山会事件の石川氏などもそう)
無駄な選挙費用がかかり、
(「仕分け」「無駄削減」とか、聞いて呆れる)
投票した人たちを裏切っておきながら、
自粛もせず、ずうずうしく擁立、
「脱官僚・政治主導」のはずなのに、擁立した新人は官僚、
そしてまた労組に依存って一体。

しかも、
>補選のきっかけとなった「政治とカネ」問題への対応では
>「党が前面に立ち、労働組合は支援に徹してもらう」(同)ことで理解を求めていく。
(道新)
意味が全く分かりません。
表に出ないだけで、また労組が支援するのは一緒だし、
コソコソやる方がさらに性質が悪い。
それでどうやって「理解を求めていく」のでしょうか?
今までと何が違うんですか?


> しかし、その後発覚した選挙違反事件や北教組による違法献金事件で、
>労働組合に強く依存する民主党の「体質」がクローズアップされた。
(朝日新聞)
それでこんなことになっているわけですが、
民主党北海道は全然反省していないんでしょうか。
もしかして、この補選をしなければならない原因すら理解していないのか?と思えてきます。


なんだか訳の分からないことだらけですが、
・言ってることとやってることが違いすぎる
・国民の方は向いていない
・有権者をバカにしすぎ
・党と支持母体のことしか考えていない
これだけはハッキリしていますね。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

道新:みんなの党 擁立いつ? 道5区補選あと2カ月(08/13 08:58)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/246089.html
 衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)の補選告示まで、12日で2カ月となった。民主、自民、共産の各党が候補予定者を決め、前哨戦が熱を帯びる中、7月の参院選で躍進したみんなの党の対応が焦点に。渡辺喜美代表が候補擁立を明言し、参院選道選挙区で落選した元道職員中川賢一氏(43)の名が挙がっている。中川氏自身は出馬に慎重なため、候補決定にはなお時間がかかりそうだ。

 道内のみんなの党関係者は9日、札幌市内のホテルで、来札した同党の堀越冨士夫事務局長と補選への対応を協議した。今月中にも候補予定者擁立の方針を確認したものの、誰にするかは結論が出ず、あらためて協議することになった。

 有力視される中川氏は前参院議員の中川義雄氏の長男。参院選では出馬表明が5月と出遅れたが、自民、民主両党の候補に次ぐ32万票を獲得した。中川氏自身、政治活動を続けることに強い意欲を示している。

 ただ、中川氏は札幌市出身だが、5区管内は住んだことがなく、縁が薄い。衆院選に出る場合は札幌市内だけを選挙区とし、無党派層の多い1~3区や、「中川ブランド」を掲げて11区(十勝管内)で立候補すべきだとの声も党内にはある。中川氏は「支援者らとよく相談してじっくり考えたい」と周辺に漏らすなど、慎重な姿勢を崩していない。

 みんなの党は6月から補選の候補者を公募しているが、応募は低調で、今のところ中川氏以外に有力な候補予定者は見当たらない。党幹部の中には「中川氏が及び腰だとすれば、候補擁立は現実的ではない」との声も出始めた。

 5区補選には、自民党の町村信孝氏(65)、共産党新人の宮内聡氏(47)、民主党新人の中前茂之氏(38)が出馬を表明している。


BNN:衆院道5区補選 幸福実現党・森山佳則氏が出馬を表明
10年08月25日(水) 18時12分
http://www.hokkaido-365.com/news/2010/08/post-1214.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

産経:【北海道5区補選ルポ】 尖閣問題の行方に気をもむ両陣営
2010.10.3 21:04
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/101003/elc1010032108000-n3.htm
(一部抜粋)
 江別市の中前氏の後援会事務所には壁一面に自治労など労組関係の必勝祈願ポスター。北教組も林秀彦委員長が「闘魂勝利」と記した檄(げき)文(ぶん)が堂々と張られた。


道新:「政治とカネ」で舌戦 衆院道5区補選、3氏が討論会(10/06 07:26)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/254307.html
 12日告示、24日投開票の衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙を前に、主要立候補予定者による公開討論会(北海道新聞社主催)が5日、札幌市厚別区内のホテルで開かれ、3氏が「政治とカネ」の問題などをめぐって論戦を繰り広げた。

 出席者は民主党新人の中前茂之(38)、自民党前職の町村信孝(65)、共産党新人の宮内聡(47)の3氏(国会勢力順)。会場には約160人が訪れた。

 補選は、民主党の小林千代美前衆院議員が北教組の違法献金事件などで辞職したことがきっかけとなったが、中前氏は「(選挙運動で)カネがどこから来て何に使ったのかつまびらかにしていく」と強調。労働組合からの資金協力は「一切いただいてない」と述べ、個人献金を重視し、企業・団体献金の廃止を目指す考えを示した。

 一方、町村氏は民主党で相次ぐ「政治とカネ」の問題を指摘し、「しっかりとしたモラルを持たないと、クリーンな政治はできない」。企業・団体献金は「一概に悪と言えるのか」と述べ、禁止に慎重姿勢を示した。

 これに対し、宮内氏は共産党が企業・団体献金を受けていないことを強調し、「(企業・団体献金を禁じる)法律ができなくても正しいと思うなら(献金の辞退を)実行すべきだ」と民主、自民両党の対応を批判した。

 また、菅直人首相の政権運営について、町村氏は、尖閣諸島周辺の中国漁船衝突事件などを念頭に「一言で言うと心配」。これに対し、中前氏は「まだ緒に就いたばかりで、評価は早すぎる」と反論した。宮内氏は「古い自民党の新しい執行者」と皮肉った。

 道5区には、幸福実現党新人の森山佳則氏(43)、無所属新人の河村美知子氏(62)も出馬を予定している。



>「(選挙運動で)カネがどこから来て何に使ったのかつまびらかにしていく」と強調。
>労働組合からの資金協力は「一切いただいてない」

ほんと反省していない・・・というか分かっていないんですね。

お金の流れに透明性を持たせるのは至極当たり前の話で、
>「つまびらかに」
などとわざわざ強調して言う意味が分かりません。

>労働組合からの資金協力は「一切いただいてない」
小林千代美氏や鉢呂吉雄氏などのように北教組にベッタリで、
選挙支援のみならず多額のお金も貰っていたのがダメと思っているようですが、
それだけが問題じゃないんですよ。
労組からお金を貰ったとか貰ってないとかいうことだけじゃなく、
そういう団体が支持母体である民主党自体が問題なんです。

まぁ、小沢氏にしろ鳩山氏にしろ、
未だにきちんと決着をつけていないような党ですからね。
この新人さんが、
「お金を貰っていない=クリーンである」
などという印象付けに必死になったところで、
民主党から出馬する時点で言わずもがな。
挙句の果てに、また労組からの支援をコソコソと受ける、と。

逃げ回って議員活動をしていなかった小林千代美氏の給与やボーナス、
今回の選挙にかかる費用など、無駄もずいぶん出るでしょうね。
事業仕分けが(いくらパフォーマンスでしかないとは言え)むなしいです。




国民新党もこの人を推薦ねぇ・・・。
色々突っ込みたいけど、まぁ連立ですしね。

時事通信:北海道5区補選、民主新人推薦=国民新(2010/09/01-18:31)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010090100789
 国民新党は1日、民主党の小林千代美前衆院議員の辞職に伴う衆院北海道5区補欠選挙(10月24日投開票)で、民主党公認の新人で前国土交通省千歳道路事務所長の中前茂之氏(38)を推薦することを決めた。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

■関連カテゴリ:政治-与党  社会

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-20 00:13 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
小林氏辞職の北海道5区補欠選挙に国交省キャリア擁立 民主党
民主党北海道はなんてずうずうしい。
問題のある議員を何人も出し続けたにもかかわらず、
またしっかりと擁立ですか。
しかも官僚って。
「政治主導、脱官僚」と矛盾しますが、これをどう説明するんでしょう。

※ローカルニュースより
中前氏は2日に辞表を提出しているそうです。
4日に出馬の意向を伝え、
7日までに会見予定とのこと。

NNN:衆院5区補選、国交省キャリア擁立へ(北海道)[ 8/3 13:11 札幌テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8811861.html
小林千代美前衆議院議員の辞職にともなう北海道5区の補欠選挙に、民主党北海道は国土交通省の官僚を擁立する方針を固めました。

民主党北海道は、国土交通省の官僚で開発局千歳道路事務所の所長を務めていた中前茂之さんを擁立する方針を固めました。
(中前茂之氏)「10月の補欠選に出てくれないかと(民主党から)話があった。(出馬に前向き?)はい。前を向いて歩いています」
中前さんは今週末にも正式に出馬を表明する見通しです。
補欠選挙には、これまでに自民党の町村信孝衆議院議員と共産党の宮内聡さんが出馬を表明していて、投票日は10月24日です。


朝日新聞:民主、国土技官擁立へ 衆院5区補選 2010年08月03日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001008030006
■清新さに期待
 民主党の小林千代美・前衆院議員の辞職に伴い、10月24日に実施される衆院道5区(札幌市厚別区、江別市など)の補欠選挙で、民主党北海道(道連)は2日、国土交通技官で札幌開発建設部千歳道路事務所長の中前茂之氏(38)を擁立する方針を固め、近く正式に立候補を要請することも決めた。

 中前氏は北大出身。同省北陸地方整備局道路計画課長や同省道路保全企画室課長補佐などを歴任。今年4月、横浜市横浜環状道路担当課長から同事務所長に着任した。

 昨夏の衆院選では、小林氏が、自民党の町村信孝元官房長官(65)=比例道ブロック=に約3万票差をつけて当選。しかし、小林氏の陣営幹部が、北海道教職員組合(北教組)から違法献金を受け取った事件などが発覚した。陣営幹部は有罪判決を受け、小林氏はその責任をとって6月に辞職した。

 道連は「政治とカネ」のマイナスイメージを一掃するため「清新な候補」の擁立を模索。30代の中前氏は、町村氏に対する世代交代をアピールでき、幅広い支持を得られると判断した。

 同補選にはすでに、町村氏が立候補を表明。共産党道委員会は党道常任委員で元医療団体職員の宮内聡氏(47)の擁立を発表している。このほか、みんなの党が候補者を公募しているが、与野党第一党の候補者が事実上出そろい、対決構図が固まった。

 昨夏の衆院選で、民主党は5区について、自民党最大派閥の領袖(りょうしゅう)で、官房長官や外相という要職を務めてきた町村氏を「古い自民党の象徴」と位置づけ、最重点区の一つとした。小林氏は2000年から4回目の挑戦で、町村氏に初めて勝利した。

 しかし、その後発覚した選挙違反事件や北教組による違法献金事件で、労働組合に強く依存する民主党の「体質」がクローズアップされた。この影響もあり、7月の参院選では労働組合の動きが鈍化。道選挙区では改選2議席独占を果たせず、得票1位を自民党候補に奪われた。

 10月の補選は、参院選で大敗した民主党や菅直人政権にとって落とせない戦い。道連は、参院選での敗北感を断ち切るとともに、知事選や道議選が実施される来年春の統一地方選につなげるためにも、勝利を収めたい考えだ。


毎日新聞:選挙:衆院5区補選 民主道連、国交省キャリア擁立へ /北海道
2010年8月3日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20100803ddlk01010252000c.html
 民主党道連は2日、同党の小林千代美前衆院議員の辞職に伴う道5区補選(10月24日投開票)で、国土交通省キャリアで、北海道開発局千歳道路事務所長の中前茂之氏(38)に立候補を要請した。道連関係者によると中前氏は「相談したい人がいる」として即答を避けたが、前向きに受け止めているという。

 小林氏は、北海道教職員組合(北教組)の不正献金事件などで引責して6月に辞職。民主道連は「地元にゆかりがある」ことなどを条件に後継候補選びを進め、中前氏は30代で若さもアピールできることなどから擁立を決めた。

 5区補選には、自民党の町村信孝元官房長官(65)=衆院比例道ブロック=と、共産党の党道委員会常任委員の宮内聡氏(47)が立候補を表明しており、みんなの党も候補者の擁立を検討している。【岸川弘明、円谷美晶】


産経新聞:キャリア技官を擁立へ 民主、北海道5区補選 2010.8.2 19:53
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100802/stt1008021957007-n1.htm
 民主党は2日、小林千代美前衆院議員の辞職に伴い10月24日に実施される見通しの衆院北海道5区補欠選挙に、国土交通省キャリア技官の中前茂之氏(38)を擁立する方向で最終調整に入った。近く記者会見し正式発表する予定だ。

 中前氏は北海道大工学部卒。平成7年に旧建設省に入省し、道路局課長補佐などを経てことし4月から北海道開発局千歳道路事務所長。

 補選は民主党が大敗した参院選後初めての国政選挙。自民党の町村信孝元官房長官が立候補の意向を表明しているほか、共産党が党道常任委員の宮内聡氏の出馬を発表。みんなの党も候補者擁立を検討している。

 小林氏は6月、自らの陣営への不正資金提供事件で、政治資金規正法違反罪に問われた北海道教職員組合(北教組)幹部らが有罪判決を受けた責任を取って辞職した。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■8/3追記

NNN:道5区補欠選挙、各陣営の動き[ 8/3 20:39 札幌テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8811863.html
小林千代美前衆議院議員の辞職にともなう北海道5区の補欠選挙に民主党北海道は若い国土交通省の官僚を擁立する方針を固めました。

車から降り立つ青年-。補欠選挙の候補に民主党北海道が白羽の矢を立てた中前茂之さんです。国土交通省の官僚で開発局の千歳道路事務所の所長を務めていました。
(中前茂之氏)「10月の補欠選挙に出てくれないかと(民主党から)話があった」「(Q.出馬に前向き?)はい。前を向いて歩いて行きます」
中前さんはきのう国交省に辞表を提出。今週中にも正式に出馬を表明する見通しです。
(中前氏)「北海道は厳しい状況ですので努力すれば報われる社会をいっしょにつくっていきたい」
北海道5区の補欠選挙は小林千代美前衆議院議員が政治とカネの問題で6月に辞職したため10月24日に投票が行われる選挙です。

(自民党・町村信孝衆院議員)「みなさんのお力をいただき、ぜひ勝たせていただきたい」
補欠選挙には去年の衆議院選挙で小林議員に敗れ、比例で復活した自民党の町村信孝衆議院議員が議員辞職して出馬する予定です。
(自民党・町村議員)「この選挙区で一番自民党で勝てそうな候補は誰か?僭越だが私しかない。落選するリスクあるがそんなこと言っていられない」
一方、第3極のみんなの党は候補者を公募していますが参議院選挙に出馬した中川賢一さんが意欲を示しています。

(みんなの党・中川賢一氏)「条件が整えば前向きに検討できればと思っている」
このほか、共産党の宮内聡さんが出馬を表明し政治とカネの問題を最大の争点にかかげています。

(共産党・宮内聡氏)「政治とカネの問題を解決させる」
投票まで3か月をきった5区補欠選挙。各陣営の動きが加速しています。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■8/4追記

4日の北海道新聞朝刊より。
(web上には記事なしです)
みんなの党の中川賢一さん(新人。先月の参院選で落選)擁立に向け、
北海道支部と渡辺党首が会談したが結論は出なかった。
北海道支部は、時間がないと焦っている。
このような内容の記事が出ていました。

・・・と思ったら、緊急公募してるんですね。
中川さんは諦めたんでしょうか。

みんなの党
http://www.your-party.jp/guides/hokkaido5.html

中川賢一氏ツイッター
http://twitter.com/kenichi_na/status/20183884804
北海道5区の補欠選挙も各党動きを見せ始めたようです。みんなの党も、道民の皆様からいただいたご期待にお応えできるような候補で臨みたいと考えてます。
10:28 AM Aug 3rd HootSuiteから


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■8/12追記

中前氏もしっかりと労組からの支援を受けるんですね。
さすが民主党。
怖い・・・。

連合北海道:衆議院北海道5区補選に「中前茂之」氏の推薦を確認 2010.08.12
http://www.rengo-hokkaido.gr.jp/report/2010081002_government.html


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
ずうずうしい民主道連 衆院道5区補欠選挙で月内擁立目指す 2010-07-26
衆院北海道5区補欠選挙 2010-07-21

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-03 14:34 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(5)
ずうずうしい民主道連 衆院道5区補欠選挙で月内擁立目指す
北海道から出た民主党議員で問題になっている人は異常な数です。
問題のある議員を多く選出している地域の有権者として、
私は非常に恥ずかしく思いますし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかし、肝心の民主道連はこれらの問題について一体どう考えているのでしょうか。
特にこの5区補選は、あの小林千代美氏の辞職に伴うものです。
自粛という選択肢はなかったのでしょうか? (・・・あるわけないだろうけど)

しかも、保守票の取り込み策までも議論とは・・・。

残念ながら、
取り込み策を議論する=政策を改める気持ちがある
とは思えませんので、
「選挙のためなら何でもします。見境ないです」
と言っているようなものと感じました。


朝日新聞:衆院補選候補者 月内擁立めざす 民主道連 2010年07月25日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001007260001
 民主党の小林千代美・前衆院議員の辞職に伴う衆院道5区補欠選挙(10月12日告示、24日投開票)で、民主党北海道(道連)の佐野法充幹事長は24日、月内の候補者擁立を目指す方針を明らかにした。
 小林氏は6月、北海道教職員組合(北教組)による違法献金事件などの責任をとって辞職した。これを受けて、佐野幹事長は「清新な候補者を擁立し、政治とカネに対する姿勢を示さないといけない」と述べた。
 同補選には、昨年夏の衆院選で小林氏に敗れ、比例で復活当選した自民党の町村信孝元官房長官と、共産党道常任委員の宮内聡氏が立候補を表明している。みんなの党は候補者を公募している。
 この日、道連は常任幹事会を開催。参院選の総括に向けて、みんなの党などに流れたとされる民主党批判票の分析や、保守票の取り込み策などを議論した。


毎日新聞:民主道連:衆院5区補選候補、代表らに一任 /北海道 2010年7月25日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20100725ddlk01010107000c.html
 民主党道連は24日、札幌市中央区で常任幹事会を開き、小林千代美・前衆院議員の辞職に伴う衆院道5区補選(10月24日投開票)の候補選定作業を、三井辨雄代表と佐野法充幹事長、高橋由紀雄選対委員長に一任することで了承した。
 道連はすでに複数の人物に出馬を打診。政治とカネの問題で、民主党への批判が集中した選挙区だけに、「清新な候補を擁立する。基本的には新人」との考えを示している。党道第5区総支部や党札幌支部と調整しながら7月中をめどに候補を選定する方針。
 参院選について、9月に総括の中間まとめを出す日程を確認。三井代表は「残念ながら2人当選にならず、深く反省している。5区補選は何としても勝たなければならない」と述べた。【岸川弘明】


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

民主党北海道(道連)の佐野法充幹事長は、
2011年4月の統一地方選で落選しています。

2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11
http://doumin.exblog.jp/13358705/


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
衆院北海道5区補選、自民党・町村信孝氏が大差で勝利 札幌市議補選も自民・川田匡桐氏が勝利 2010-10-26
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
小林氏辞職の北海道5区補欠選挙に国交省キャリア擁立 民主党 2010-08-03
衆院北海道5区補欠選挙 2010-07-21

■カテゴリ:政治-2010衆院北海道5区補選

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-07-26 13:48 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(0)
衆院北海道5区補欠選挙
札幌市厚別区~江別市あたりでは、各政党のポスターが目立ちます。
北教組事件の民主党・小林千代美議員の辞職に伴い、補欠選挙が実施されるためでしょう。


自民党の町村信孝氏は5月に出馬を表明しています。

当ブログ内関連記事
町村氏「やるときはやらないと」衆院5区補選出馬のため辞職へ 北教組事件の民主党・小林議員辞職の方向で 2010-05-22
繰り上げ当選となる自民党・今津ひろし氏 2010-08-06




共産党は宮内聡氏という方を公認候補と発表。

産経:共産から宮内氏 衆院北海道5区補選 2010.7.21 17:33
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100721/stt1007211737008-n1.htm
 共産党北海道委員会は21日、民主党の小林千代美前衆院議員の辞職に伴い10月24日に実施される見込みの北海道5区補欠選挙に、党道常任委員の宮内聡氏(47)が公認候補として出馬すると発表した。補選には自民党の町村信孝元官房長官(65)が立候補の意向を表明しているほか、民主党、みんなの党も候補擁立を検討している。



他に、公明党のポスターもありましたし、
ずうずうしくも民主党のポスターもありました。

新党大地のポスターは(今のところは)見かけませんでしたが、
松山千春なんかを担ぎ出そうとする鈴木宗男さんは、
一体何を考えているのかと聞きたいです(笑)。

複数の新聞記事を見たところ、
先の参院選の結果から推測すると、民主は自民を上回るとの論調でびっくり。
民主党は惨敗してるんですが(笑)。


北海道5区の有権者の皆様には、
どうか冷静な判断をして頂きたいと強く願います。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■衆院北海道5区補選の最新記事
衆院北海道5区補選、自民党・町村信孝氏が大差で勝利 札幌市議補選も自民・川田匡桐氏が勝利 2010-10-26

■関連記事
懲りない民主党 北教組事件の小林氏辞職に伴う5区補選でまた労組依存・・・ 2010-08-20
小林氏辞職の北海道5区補欠選挙に国交省キャリア擁立 民主党 2010-08-03
ずうずうしい民主道連 衆院道5区補欠選挙で月内擁立目指す 2010-07-26

■衆院北海道5区補選の記事一覧
政治-2010衆院北海道5区補選
[PR]
by doumin | 2010-07-21 18:47 | 政治‐2010衆院北海道5区補選 | Comments(4)