和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:政治‐2011統一地方選( 16 )
蓮舫大臣の夫が落選 夫婦揃ってズレまくりの敗因分析 (追記)民主党も「新党や地震のせい」と統括文書素案
蓮舫大臣のご主人が惨敗して爆笑してしまった(笑)。
負けた理由についても、ものすごい分析をしています。

読売:蓮舫大臣の夫、55人中42位の落選(2011年4月25日02時26分)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news1/20110425-OYT1T00065.htm
 東京・目黒区議選(定数36)で、節電啓発担当相を務める蓮舫行政刷新相の夫の民主党新人、村田信之さん(44)が落選した。

 候補者55人中42位の893票だった。

 村田さんは「現職大臣の夫というアドバンテージがあったのに惨敗したのは、地元に浸透しきれなかったからだ」と話した。村田さんはフリージャーナリストとして活動し、早稲田大非常勤講師を務めている。




この記事を見てまた爆笑。

産経:蓮舫氏「敗北だ。期待に応え切れていない」
2011/04/26 12:15更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/504163/
(抜粋)
 蓮舫行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、統一地方選の結果について「民主党は現職で議席を失った人もいる。敗北だ」と明言した。

 敗北の原因については「東日本大震災の対応よりは、民主党への期待に応え切れていないことだ。被災地の復旧・復興と、日本の再生に向けて、党と一体となって取り組むべきだというのが国民の声だ」と述べた。夫が東京都目黒区議選に落選したことには「特段感想はない」と述べるにとどめた。


読売:蓮舫氏、夫の落選「感想はない。一候補者です」
(2011年4月27日09時55分)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news1/20110427-OYT1T00229.htm
 統一地方選後半戦の東京都区議選で、民主党候補の当選が177人中87人にとどまった結果について、蓮舫行政刷新相は26日の閣議後の記者会見で、「敗北だと思っている」と述べた。

 敗因について、「震災の対応というよりは、政権交代以降、民主党に期待していたものに対して、我々が応え切れていない証左」と分析。その上で、「政府と党が一体となって、足りないものは何なのか、それぞれできることを考えて努力していく。(敗北を)その糧にしなければ」と語った。

 一方、目黒区議選で、夫の村田信之さん(44)が落選したことについては、「特段、感想はない。一候補者です」と述べた。



夫が落選で「特段感想はない」って、
いくら何でもそれはおかしいでしょう(笑)。
悔しくて悔しくてたまらなかったんでしょうけど、
でも、さすがにそこは「至らなかった」とか「力不足」とか言っておかないと異様すぎます。
投票してくれた人たちにも失礼。893票しかないけど(笑)。

敗因分析もすごい。
「民主党への期待」など、もう誰も持ってないことすら分からないのかな。
「党と一体」って、いつもバラバラなのに今更それができるとも思えない。
できるなら、とっくの昔にやってるでしょ。

夫婦そろってこんなにバ○じゃ惨敗もするわー。



そんな蓮舫さんの肩書きは、
内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全行政刷新)、節電啓発等担当大臣
(参議院議員としての任期は2016年まで)
防災服姿でも襟を立て、被災地への大名行列やコンビニパフォーマンスなどをやっていましたが、
肝心の、消費者庁の役割自体を理解しているのか疑問です。
これはまずいですねぇ。

youtube:参議院消費者問題特別委員会・森まさこ議員vs 蓮舫なんとか大臣
H23/04/15
http://www.youtube.com/watch?v=cuTltLtTIbg

ニコニコ動画:森まさこ議員、無双!蓮舫、フルボッコ!
2011年04月15日
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14163598



そういえば、3月上旬に発覚した暴力団関係者から蓮舫さんへの献金問題はどうなったのかな。
在日韓国人から献金を受けていた菅さんは、
震災の翌日に口止め電話をして、その2日後に返金したそうだけど。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

民主党の統一地方選総括文書の素案が出ました。
さすが責任転嫁がお家芸、どこまでも人のせいなんですねぇ。

読売:統一地方選は敗北、民主総括…新党や地震のせい(2011年5月20日10時44分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110520-OYT1T00231.htm
4月に実施された統一地方選に関する民主党の総括文書の素案が19日、明らかになった。

 選挙結果は敗北だとし、新党の影響や東日本大震災への対応に対する不満などを理由に挙げる一方、党執行部の責任問題には触れない内容だ。21日の全国幹事長会議で岡田幹事長が報告する予定だが、党内からは反発が出そうだ。

 素案は「積極擁立方針を打ち立てていたことからすれば、敗北」と総括し、「浮動層が大半を占める有権者構造の地域で、民主党が掲げてきた改革者のポジションを新党勢力に奪い取られ、総崩れ」として、みんなの党や地域政党の「大阪維新の会」「減税日本」の伸長の影響を受けたと位置づけた。さらに、「マニフェスト政策実現の停滞」「東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所事故対応への不満」などの政策面のほか、「党内から政権批判、執行部批判がマスコミに公然と発信されるといった政権政党としての安定感の喪失」を敗因に挙げた。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治‐与党(2012.12.25まで)

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2011-04-27 13:30 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
2011年 第17回統一地方選挙開票結果(後半戦)
昨日、第17回統一地方選挙の後半戦が行なわれました。 (前半戦は10日でした)

北海道内の13市長選の結果は以下の通りです。


<夕張市>候補者4名 投票率82.67%(前回の投票率は81.72%)

得票数3,569(得票率45.2%) 鈴木 直道 30歳 無所属 元東京都職員
得票数2,779(得票率35.2%) 飯島 夕雁 46歳 無所属 元衆院議員 (自民・みんな)
得票数1,440(得票率18.2%) 羽柴 秀吉 61歳 無所属 農業
得票数0,114(得票率01.4%) 笹谷 達朗 52歳 無所属 食塩販売業

夕張はすごい盛り上がりだったようですね。

当選した鈴木氏は、東京都からの出向職員です。
東京に戻る時に、地元住民から夕張市長選出馬を要請されていましたね。
選挙戦では石原都知事と猪瀬副知事が夕張入り。

飯島氏は小泉チルドレン。
佐藤ゆかり氏と片山さつき氏が応援で夕張入り。
長年ボランティア活動をされている俳優の杉良太郎氏、橋本聖子参議、
みんなの党と公明党の国会議員も夕張入り。

羽柴氏は何回目の挑戦なのでしょう?
今回は出馬を見合わせて、東北のために動けばいいのに、と私は思っていましたが。
結果は今回も当選ならず。
さらに、捨て台詞のような言葉を吐いて非常に驚きました。

 産経:「トラの写真に負けた」夕張市長選で落選の羽柴氏 2011.4.25 02:58
 >4年後の出馬については「バカな市民には構っていられない」と、
 >もう夕張市長選に出るつもりはないことを打ち明けた。

この言い方は人格を疑ってしまいますし、逆に地元民は賢かったとも言えます。




<小樽市>候補者3名 投票率61.50%(前回の投票率は67.74%)

得票数27,982(得票率41.5%) 中松 義治 64歳 無所属 元商議所役員 (民・自)
得票数24,864(得票率36.9%) 森井 秀明 38歳 無所属 元市議
得票数14,569(得票率21.6%) 佐藤 静雄 69歳 無所属 元国交副大臣

佐藤氏は農業で頑張っていると思っていたんですけどね。
何でまた。(ご長男がどうこうとか言われていたようですが)




<室蘭市>候補者2名 投票率63.75%(前回の投票率は67.30%)

得票数24,800(得票率50.4%) 青山 剛 33歳 無所属 元市議
得票数24,371(得票率49.6%) 佐藤 博 60歳 無所属 元市経済部長

はいはい良かったですねー隠れ民主党さん。
さすがルーピー鳩山のお膝元。




<函館市>候補者2名 投票率55.65%(前回の投票率は60.74%)

得票数70,739(得票率55.2%) 工藤 寿樹 61歳 無所属 元副市長
得票数57,346(得票率44.8%) 西尾 正範 62歳 無所属 現市長




<稚内市>候補者2名 投票率75.80%(前回の投票率は78.27%)

得票数11,942(得票率50.5%) 工藤  広  61歳 無所属 元副市長 (民・自)
得票数11,726(得票率49.5%) 長谷川 伸一 55歳 無所属 建設会社社長




<芦別市>候補者3名 投票率78.73%(前回は無投票)

得票数4,095(得票率36.1%) 清沢 茂宏 48歳 無所属 元市議
得票数3,808(得票率33.5%) 林  政志 71歳 無所属 現市長
得票数3,451(得票率30.4%) 三柳 純一 62歳 無所属 元副市長




<滝川市>候補者2名 投票率68.94%(前回の投票率は71.56%)

得票数12,759(得票率53.2%)  前田 康吉 56歳 無所属 元道議
得票数11,246(得票率46.8%)  田村 弘  64歳 無所属 現市長




<砂川市>無投票

善岡 雅文 61歳 無所属 元市総務部長 (民主)




<江別市>無投票

三好 昇 62歳 無所属 当選2回 現市長




<赤平市>無投票

高尾 弘明 66歳 無所属 当選3回 現市長




<三笠市>無投票

小林 和男 75歳 無所属 当選3回 現市長




<千歳市>無投票

山口 幸太郎 69歳 無所属 当選3回 現市長




<伊達市>無投票

菊谷 秀吉 60歳 無所属 当選4回 現市長




市議選、町議選、村議選の結果は、各自治体のホームページ内に掲載されています。
道知事選、道議選、政令市の市長選(札幌)についてはこちらをご覧ください。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■道内の関連記事

毎日:統一地方選:夕張市長に30歳鈴木氏 全国最年少 道内7市長選、新人が当選 2011年4月25日 2時44分
http://mainichi.jp/hokkaido/news/20110425hog00m010004000c.html
 第17回統一地方選は24日、後半戦の市町村長・市町村議選と東京特別区長・区議選の投票が行われ、北海道内では7市長選▽25市議選▽12町長選▽66町村議選が開票された。財政破綻後2度目となる夕張市長選では、元東京都職員の鈴木直道氏(30)=無所属=が3新人を破り、初当選した。鈴木氏は全国最年少の市長となり、財政再建の先行きが不透明な中、難しいかじ取りを任される。

 函館市長選は新人で前副市長の工藤寿樹氏(61)=無所属=が現職の西尾正範氏(62)=同=を破り、初当選。小樽と室蘭、稚内、芦別、滝川の各市もいずれも無所属新人が当選した。7市長選の当選者は全員が新人。ほかに、25日未明までに12町長選と25市議選(総定数534)、66町村議選(同753)の当選者も決まった。

    ◇

 夕張市長選は藤倉肇前市長(70)が市議選に転出し、新人4人が立候補。08年から2年間、東京都から同市に派遣されていた鈴木氏が夕張メロンの販路拡大など首都圏とのつながりをいかした政策を訴えて激戦を制した。

 鈴木氏は30歳1カ月で、熊谷俊人・千葉市長の33歳2カ月を抜いた。記録が残る55年以降では歴代3位の若い市長となる。

 鈴木氏は「若造を選んでもらったことにお礼申し上げる。(財政再生の)厳しい状況は分かっている。夕張全体が一丸となって取り組まないといけない。愛する街のために人生をかけていく」と話した。投票率は82・67%(前回81・72%)だった。【円谷美晶、吉田競】


毎日:2011統一地方選・北海道:7市長選、すべて新人 /北海道
2011年4月25日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110425ddlk01010221000c.html
 統一地方選後半戦の市町長・市町村議選の投開票が24日行われ、選挙戦となった7市長選はいずれも新人が当選した。函館市は前副市長の工藤寿樹氏(61)=無所属=が、現職の西尾正範氏(62)=同=を破って初当選。芦別市の清沢茂宏氏(48)=同=と、滝川市の前田康吉氏(56)=同=も、それぞれ現職に競り勝った。新人同士が対決した市は▽小樽市が中松義治氏(64)=民主、自民、公明小樽総支部推薦▽室蘭市が青山剛氏(33)=無所属▽稚内市が工藤広氏(61)=民主、自民推薦--が激戦を制した。25市議選と千歳市議補選も投開票され、新議員が次々と決まった。

 ◇函館市長に工藤氏 経済・財政再建訴え支持
 07年の前回と同じ市役所トップと元ナンバー2の対決となった函館市長選は、新人で前副市長の工藤寿樹氏(61)が、現職の西尾正範氏(62)の再選を阻んだ。

 24日深夜、工藤氏の当選確実が伝わると、選挙事務所は歓声と拍手に沸いた。工藤氏は「これで戦いが終わったわけではない。函館再生のため、新しい戦いが始まる。市民の心と自分の心を重ねながら、全力を尽くしたい」と力強く述べた。

 財務に明るい工藤氏は、西尾氏の財政政策を「赤字を借金で穴埋めするサラ金的な運営」と厳しく批判した。意識改革のため、市長給与半額カットや市職員の減給を主張。経済・財政再建を前面に訴えた。現職に対する批判票も取り込み、無党派層からも一定の支持を集めた。

 西尾氏は大震災対応を最重点課題に選挙を展開。「公営住宅で被災者を積極的に受け入れ、観光支援のためプレミアム商品券や宿泊券を作る」と訴えた。

 4年間の実績を強調したものの、前回ほど無党派層の支持が集まらず失速。公立はこだて未来大への医学部設置の公約も、財源を明確に示せず、支持を得られなかった。西尾氏は「私の力不足。申し訳ない」と頭を下げた。【佐藤心哉、近藤卓資】

 ◇中松氏、初の笑顔 三つどもえ戦、競り勝つ--小樽市
 3新人が争った小樽市長選は前小樽商工会議所専務理事の中松義治氏(64)が、元市議の森井秀明氏(38)と元衆院議員の佐藤静雄氏(69)を破り、初当選を果たした。

 中松氏は午後11時ごろ、小樽市稲穂2の事務所に到着。「小樽のために頑張りたい。観光客が減少しているので、産業の疲弊にまず取り組み、緊急の経済対策を実施する。若い人が働けるよう地場産業の振興に取り組む」と抱負を語った。

 中松氏は民主、自民、公明小樽総支部、連合小樽、小樽商工会議所から支援を受け、万全の体制で選挙戦に挑んだ。若さを強調した森井氏と、衆院議員4期の実績を強調した佐藤氏は、一歩及ばなかった。【坂井友子、久野華代】

 ◇室蘭市は青山氏
 16年ぶりに新人同士の一騎打ちとなった室蘭市長選は、前市議の青山剛氏(33)が前市経済部長の佐藤博氏(60)を破り、初当選を果たした。

 青山氏は「『若い力で室蘭を変えてほしい』という多くの人の思いが当選に結びついたと思う。子供からお年寄りまで、希望の持てる室蘭の街づくりを実現させたい」と抱負を語った。

 「市政に新風を」と訴えた青山氏は、出馬表明が早かったうえ、有力企業や労働団体など幅広い支援を得て有利に選挙戦を進めた。商店街振興団体などから支持された佐藤氏は、必要な公共事業と景気対策などを訴えたが、出馬表明が3月末と出遅れたのが、最後まで響いた。【新庄順一】

 ◇前田氏、喜びの涙 保守分裂戦、田村氏の3選阻む--滝川市
 保守分裂となった滝川市長選は元道議の前田康吉氏(56)が現職の田村弘氏(64)の3選を阻み、初当選した。

 前田氏は、田村氏の2期目で起きた2億4000万円に上る生活保護費(介護タクシー代)詐欺事件と第三セクターの粉飾決算を批判。市政刷新を掲げて草の根選挙を展開した。「けじめをつける選挙で市民から良識ある判断をいただいた。責任の重さを感じている」と勝利の喜びで目を潤ませた。

 田村氏は詐欺事件について「市税を使わず返還・補てんのめどがついた」と理解を求めた。前回同様、市内の主要10団体の支持を受け、滝川市選出の道議と連携したが、新たな市政を求める流れを止められなかった。【西端栄一郎】

 ◇清沢氏、現職破る「挑戦忘れず市政運営」--芦別市
 12年ぶりの選挙戦となった芦別市長選は、前市議の清沢茂宏氏(48)が、5選を目指した現職の林政志氏(71)と前副市長の三柳純一氏(62)を破り、初当選した。

 清沢氏は地元町内会を中心に新市政を期待する市民の支持を獲得。「困難もあると思うが挑戦する気持ちを忘れず市政運営する。産業振興など将来の具体的ビジョンを示したい」と抱負を語った。

 林氏は「行財政改革を断行し、財政健全化に明るさが見えてきた」と16年間の実績を強調。市政継続を訴えたが、多選批判をかわせなかった。三柳氏は「38年間、市に勤務した経験を生かしたい」と水道料金、ごみ袋料金の値下げなどを公約したが、及ばなかった。【西端栄一郎、渡部宏人】

 ◇工藤氏も広く浸透--稚内市
 新人同士の一騎打ちとなった稚内市長選は、前副市長の工藤広氏(61)が建設会社社長の長谷川伸一氏(55)を降し、初当選した。当選が決まり、選挙事務所であいさつした工藤氏は「まだ結果が信じられない。この街の未来、子供たちの未来を、しっかりと守っていきたい」と喜びを語った。

 工藤氏は37年の行政経験をアピールし「経済、財政の自立したまちづくり」を公約に掲げた。民主、自民の推薦を受けたほか、市内の企業・団体から幅広い支持を取り付けた。前回、現職に僅差で敗れ、2度目の挑戦となった長谷川氏は、草の根選挙を展開。オンブズマン制度の導入など市政改革などを訴えたが、及ばなかった。【金子栄次】


朝日:なり手不足 妙案手探り 34町村議無投票 2011年04月22日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001104220004
■報酬増の動き
 統一選告示日の19日午後4時すぎ。蘭越町議選には現職7人と新顔2人の計9人が届け出ていたが、定数には1人足りなかった。

 4時半ごろ、元職の中島信幸さん(72)が立候補に現れた。その30分後、中島さんを含む10人の当選が決まり、選挙が終わった。

 「だれか来たら退くつもりだったが、結局来なかった。住民の代表たる議員の欠員は望ましくない」と中島さんは話す。


■「地縁・血縁が左右」
 20年ぶりの無投票となった置戸町(定数10)。現職9人が信任された形だが、「定数割れ」になった。

 「政策がすばらしいとか、議会で活躍しているとかでは票にならない。地縁・血縁がどれだけ多いかで決まる。しがらみでがんじがらめだ」。当選後、町議の1人はこう漏らした。

 今回の統一選で、道内では100町村議選が告示されたが、前回2007年を15町村上回る34町村議選が無投票。議員の担い手不足は深刻さを増している。

 選挙戦に入った町村も、事情は変わらない。

 中川町議選(定数8)は「定数割れ」が懸念されたが、結局、9人が立候補した。亀井義昭町長も地縁・血縁の弊害を指摘しつつ、「地方議会では公共性の議論が深まらない。そんな様子を見ているから、議員になろうとする人がいないのではないか」と推測する。

 このような状況について、山崎幹根・北大公共政策大学院教授(地方自治論)は「地方政治が危機的状態にある」と分析する。

 その上で「行政チェックや議会の活性化、情報公開などの活動が確保されるなら、地方議員の役割や対価に見合う報酬アップは認めていい」と提言する。削減される傾向にある議員報酬を「民主主義のコスト」とみる考え方だ。

 釧路町議会は昨年11月、議員報酬を引き上げる改正案をまとめた。4年前の町議選が、1955年の町施行以来初の無投票になったことがきっかけだった。

 ある町議は「報酬の低さから若い人が出にくい。このままだと資産のある人や定年退職した人しか手を挙げない」と危機感を持つ。

 改正案は議員の報酬を19万円から21万円に上げるため、現行定数のままだと年間7千万円近い負担増になる。行財政の再生プランを進める町は「町民の理解が得られない」(佐藤広高町長)と反対姿勢を示し、議論は休止したままだ。


■町長が4割増諮問

 一方、白老町の飴谷長蔵町長は1月中旬、議員報酬を20万7千円から8万9千円増(43%)の29万6千円に引き上げるよう、報酬審議会に諮問した。

 「今の報酬では生活できず、議員のなり手がいなくなる」との危機感が飴谷町長にはあった。報酬を上げることで、議員となる魅力を高める狙いもある。

 同町議会は08年から「通年議会」を導入。年間の活動日数は延べ204日で、導入前より約50日増えた。

 ただ議員の多くは「大幅な引き上げは難しい」とみる。町財政が厳しく、町長、職員とも給与を削減しているからだ。

 経済状況が好転しない中、仕事ぶりが見えにくい議員の報酬を上げることへの視線は厳しい。住民を代表する議員の資質とともに、その報酬が「必要なコスト」と認識される不断の努力が道内各地で続く。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

北海道知事選挙 4氏の公約出揃う 2011-03-11
北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09

民主党推薦の上田文雄札幌市長、公約発表 91項目のうち32項目を重点政策と位置付け 2011-03-09
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25
来年の札幌市長選 自民は本間奈々氏擁立で調整 現職の上田市長は・・・ 2010-08-24

蓮舫大臣の夫が落選 夫婦揃ってズレまくりの敗因分析 (追記)民主党も「新党や地震のせい」と統括文書素案 2011-04-27
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-04-25 14:29 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民
昨日、第17回統一地方選挙の前半戦が行なわれました。 (後半戦は24日です)

全国的に投票率が下がったようです。
結果は、民主党が惨敗、自民党は復調。
自民党公認の28人全員が当選し圧勝した地域も出ました。 (熊本県議選)


道知事選と道議選の結果はこちら↓
北海道選挙管理委員会事務局:投・開票速報 北海道知事・北海道議会議員選挙
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hs/h23htdsokuho.htm

・北海道知事選挙
選挙当日の有権者数、期日前投票者数、標準投票区の投票状況、投票結果(総括)、投票結果(市区町村別)、候補者別得票数(全道計)、候補者別得票数(市区町村別)

・北海道議会議員選挙
選挙当日の有権者数、期日前投票者数、投票結果(総括)、投票結果(市区町村別)、候補者別得票数(選挙区別)、候補者別得票数(市区町村別)



その他の地域はこちらから↓
都道府県選挙管理委員会連合会
http://www.todofuken-senkan.jp/senkan-lists.html



札幌市長選と市議選の結果はこちら↓ (札幌市のみの知事選と道議選データもあり)
札幌選挙管理委員会:投・開票速報 第17回統一地方選挙(平成23年4月10日執行)
http://www.city.sapporo.jp/ncms/senkan/kekka20110410/html/sokuhou.html

・札幌市長選挙
登録者数・有権者数一覧、投票確定(全市)、投票確定(投票区別)、開票結果(全市)、党派別集計表

・札幌市議会議員選挙
登録者数・有権者数一覧、投票確定(全市)、投票確定(投票区別)、開票結果(区)、党派別集計表、当選人数調

・北海道知事選挙
登録者数・有権者数一覧、投票中間(推計)、投票確定(全市)、投票確定(投票区別)、開票結果(全市)、党派別集計表

・北海道議会議員選挙
登録者数・有権者数一覧、投票確定(全市)、投票確定(投票区別)、開票結果(区)、党派別集計表、当選人数調




<北海道知事選>
高橋はるみ氏、おめでとうございます!
前回よりも票を伸ばし、民主党新人などに大差をつけての圧勝。
道内すべての地域でトップでした。
さすがです。
これから4年間、北海道を宜しくお願いします。


落選した人。
演説や公約でいくら良いことを言っても、
民主党の場合は「やっぱり出来なかった」っていうのがオチ。
民主党応援団の北大教授もこう言ってました。
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19
http://doumin.exblog.jp/12820377/


あ、だから民主党ってことを控えめにしたり隠したりして、コソコソやってたのかなぁ(笑)。
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
http://doumin.exblog.jp/13022124/


全国ではこんな状況でしたしね(笑)。
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選
2011-02-22
http://doumin.exblog.jp/12960784/


昨年、民主党から出馬を打診されて断った厚生労働省キャリア官僚は賢明な判断でした。
北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏
2011-02-09
http://doumin.exblog.jp/12941756/





<札幌市長選>
本間奈々氏はとっても残念。
でも、震災の影響や知名度不足にもかかわらず、
想像していたよりも票が伸びたと思います。
本間氏の政策はすごく良かったし、札幌市政を任せてみたい人。
ぜひまた挑戦してほしい。


で、現職の上田文雄氏(民主党、社民党、国民新党、市民ネットワーク北海道)が再選です。
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
http://doumin.exblog.jp/12961264/

「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
http://doumin.exblog.jp/12826385/

(追記)市民に死者が出ても外遊をやめないほど旅行好きな上田文雄札幌市長、選挙後また長期休暇を取り欧州へ 2011-05-30
http://doumin.exblog.jp/13679513/




<民主党(笑)>
民主党って与党でしたよね?
都知事選に擁立できなかったり、民主党であることを隠す候補者が出たり、公認・推薦拒否が続出したりと、
未だかつてこんな与党があったでしょうか(笑)。
与党どころか、本当に政党なのかすら分からなくなりますね。
山口教授じゃないけど、リフォーム詐欺会社と言う方がしっくりきてしまう。

結果は惨敗です。
当然の結果でしょう。
もっと負けても良いと思ったくらい。


民主党道連の佐野法充幹事長が、定数3の選挙区で落選して爆笑してしまった。
しかも最下位(笑)。
(道議選、札幌市豊平区、定数3、候補者は5名)
北海道選挙管理委員会事務局:道議選挙 候補者別得票数(市区町村別) 内訳
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hs/h23tdgsokuho/dgkouhosyasityouson.htm



道議選の結果。
毎日:2011統一地方選・北海道:道議選 自民、第1会派守る /北海道
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110411ddlk01010183000c.html
(抜粋)
 ◇民主、改選前から後退も
 道議選は10日投開票され、無投票を含む48選挙区104人の新議員が出そろった。自民、民主両党による主導権争いとなったが、自民は公認49人・推薦7人の計56人のうち51人が当選し、改選前の50議席を上回った。単独過半数には届かないが、第1会派の座は守った。一方、公認47人・推薦8人・支持1人を立てた民主は40人が当選。ただ、全員が民主会派入りするとは限らず、改選前の39議席から後退する可能性もある。

 自民は現職41人が議席を守り、札幌市北区や北広島市で新人10人が初当選。一方、民主は政権批判のあおりもあり、複数候補を擁立した札幌市豊平区や自民との一騎打ちとなった宗谷管内で現職が落選した。

 改選前5議席の公明は擁立した公認8人全員が当選。公認6人を立てた共産は改選前の2議席から1議席に減らし、今回も代表質問権が与えられる会派構成要件(4議席以上)を満たせなかった。【岸川弘明】

 ◇民主道連幹事長・佐野氏が落選--札幌市豊平区
 自民、民主の公認各2人と元社民の無所属候補が出馬して混戦となった道議選札幌市豊平区(定数3)で、4選を目指した民主道連幹事長、佐野法充氏(63)が落選した。佐野氏は「大変申し訳ない。ただただ、不徳の致すところです」と頭を下げた。

 過去3回の選挙では、自民候補2人を追い抜くことができず、いずれも最下位当選。今回は前回に続き、別の民主候補が出馬して票が割れたほか、支援者の一部が重複した元社民道副代表の山口たか氏(61)が参戦したことから、さらに不利な状況に追い込まれた。【和田浩幸】



市議選の方でも全国的に負けています。
民主党が第1党となったのは、全国15の政令都市のうちたった2市だけ(笑)。
(でも札幌市が入っている・・・。会派で言えば、自民の方がギリギリ上回ってはいるけど)
NHK:政令市議選 維新の会が躍進 4月11日 4時52分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110411/t10015222581000.html
15の政令指定都市の市議会議員選挙は、924の議席すべてが決まり、民主党と自民党などが選挙前の議席を下回った一方、大阪府の橋下知事が代表を務める地域政党・大阪維新の会が、大阪市議会と堺市議会の2つの議会で、いずれも第1党となったほか、みんなの党も議席を大幅に伸ばしました。

党派別に見ますと、▽民主党は、選挙前の議席を20議席下回る147議席で、第1党となったのは札幌市と相模原市の2つの議会にとどまりました。▽自民党は、選挙前の議席を4議席下回る222議席で、横浜市や京都市など10の議会で第1党となりました。▽公明党は、157議席で、選挙前の議席を4議席下回りました。また、立候補者のうち1人が落選し、目標としていた全員当選は果たせませんでした。▽結党以来、初めての統一地方選挙となるみんなの党は、横浜市や神戸市などで議席を伸ばして40議席と選挙前の議席を36議席上回りました。▽共産党は99議席で、選挙前の議席を15議席下回りました。▽社民党は7議席。▽たちあがれ日本は1議席。▽諸派は73議席で、このうち、▽大阪府の橋下知事が代表を務める地域政党・大阪維新の会は大阪市で33議席、堺市で13議席の合わせて46議席を獲得し、両議会で第1党となりました。▽無所属は178議席でした。


毎日:2011統一地方選・北海道:札幌市議選 自・民、勢力が拮抗 /北海道
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110411ddlk01010185000c.html
(抜粋)
 札幌市議会は、引退議員や欠員だった計4議席を自民と民主が2議席ずつ分け合い、与野党対決は痛み分けに終わった。公明、共産はそれぞれ現有と同じ10議席、5議席を維持。3人を擁立した「改革札幌」は2人が当選したほか、みんなが初めて1議席を獲得した。また、市民ネットが唯一議席を減らした。

 市議会会派構成は、自民系24人▽民主系23人▽公明10▽共産5▽市民ネット3▽改革札幌2▽みんな1となる。社民党は当選者がゼロだった。【鈴木勝一】



民主王国の三重県知事選も負けたんですねー(笑)。
朝日:民主王国・三重に激震 自民系の全国最年少知事が誕生 2011年4月11日1時25分
http://www.asahi.com/politics/update/0411/NGY201104100017.html
(抜粋)
 「民主王国」で、自民系の全国最年少知事が誕生した。16年ぶりの与野党第1党対決となった三重県知事選は、野党共闘の枠組みで臨んだ元経済産業省課長補佐の鈴木英敬氏(36)が、民主党の岡田克也幹事長のおひざ元を突き崩した。



あの田城郁参院議員が選対本部副幹事長の栃木県議選も(笑)。
産経:栃木県議選 「みんな」第二党躍進 福田県政への影響必至 2011.4.12 01:53
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110412/tcg11041201530001-n1.htm
(抜粋)
民主党は推薦議員を含め現状維持の6人と第三党に転落する結果になった。




<しつこい地域>
残念ながら、民主が未だに強い地域もあります。

道議選で見てみると、
ルーピー鳩山さんのお膝元である室蘭市、苫小牧市、浦河町、様似町など。
どうしようもないですね、この地域。
北海道選挙管理委員会事務局:道議選挙 候補者別得票数(市区町村別) 内訳
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hs/h23tdgsokuho/dgkouhosyasityouson.htm


さすが、ルーピーに引退撤回させるような地域だわ。
引退撤回を撤回すべきなルーピー鳩山さんと、引退を撤回させた鳩山後援会
2010-12-20
http://doumin.exblog.jp/12820875/


4月24日は、室蘭市長・市議会議員選挙だそうですが、どうなることか・・・。


ルーピー地域の他は、
札幌市厚別区、北斗市、八雲町、長万部町、江差町、上ノ国町、今金町、せたな町、羽幌町、
このあたりも民主が強い。

僅差で民主が上回っている地域も複数あります。
僅差とはいえ、民主党のあの惨状にもかかわらず未だに民主票が上回るようなところは、
情報弱者強い地域と言えるかもしれません。



札幌市議選で見てみると、
手稲区が飛びぬけて強く、白石区と清田区も民主票が上回っています。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

蓮舫大臣の夫が落選 夫婦揃ってズレまくりの敗因分析 (追記)民主党も「新党や地震のせい」と統括文書素案 2011-04-27
2011年 第17回統一地方選挙開票結果(後半戦) 2011-04-25
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19
リフォーム詐欺師の様で肩身の狭い山口二郎教授「チンピラ兄ちゃんの野望を打ち砕いて下さい」と橋下氏批判 2011-11-27


民主党推薦の上田文雄札幌市長、公約発表 91項目のうち32項目を重点政策と位置付け 2011-03-09
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25
来年の札幌市長選 自民は本間奈々氏擁立で調整 現職の上田市長は・・・ 2010-08-24

北海道知事選挙 4氏の公約出揃う 2011-03-11
北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
新党大地、木村氏推薦を撤回 民主党北海道に伝える 道知事選 2011-02-27
公開討論会(2011年)スケジュール 北海道知事選挙・札幌市長選挙 2011-03-01

2010年 第22回参議院選挙 開票結果一覧(選挙区・比例代表) 2010-07-12

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-04-11 14:15 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
北海道知事選挙 4氏の公約出揃う
北海道知事選挙出馬予定の高橋はるみ氏、木村俊昭氏、鰹谷忠氏、宮内聡氏、
4氏の公約が出揃いました。


高橋はるみ氏と、木村俊昭氏の公約。
民主党が推す新人の木村氏は、新党大地からの推薦を撤回されています。
日経:道知事選、立候補予定4氏の公約出そろう 経済・雇用に重点 2011/3/11 6:01
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E3E2E2E2968
DE3E2E2E1E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=96
94E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

 4月の道知事選に立候補を表明している4氏の政策が出そろった。現職で自民党などが支える高橋はるみ氏と、民主党が推す木村俊昭氏が10日、札幌市内でそれぞれ政策を発表。選挙戦は事実上、両氏の一騎打ちとなる見通しだが、4氏はいずれも経済・雇用対策を前面に打ち出し、低迷する道内経済の立て直しを訴える。24日の告示に向けた前哨戦がいよいよ本格化する。

 高橋はるみ知事は会見で「独立するぐらいの気概で新生北海道オンリーワン戦略に取り組む」と語った。(1)地域に徹底してこだわる(2)攻めの道政(3)「世界の中の北海道」を発信――の3つの約束を掲げた。これらの実現のため、「北海道グローバル・ネットワーク」「次世代環境モデル創造」など5つの戦略・170項目の政策をまとめた。

 「2期8年間全道を駆け回った」(高橋知事)実績を踏まえ、地域が抱える課題への対処を網羅する内容となった。これまでの政策の延長や拡充した項目が目立つ一方、中国などアジアを中心に強まる道内への関心や投資をとらえた政策も盛り込んでいる。

 新千歳空港を活用した「北東アジア・ターミナル構想」のほか、国際会議やイベントの積極誘致による観光振興に取り組む姿勢を強調。外国人来道者数を4年内に68万人から110万人に引き上げる。

 道内経済の回復の足取りが鈍いなか、雇用や医師不足など喫緊の課題への緊急政策にも早急に取り組む。

 対する木村氏は計71項目の政策を掲げた。特に(1)道民所得の向上(2)医師不足などの解消(3)財政再建――の3つを重視。民間から経済と医療の専門家を招き、副知事に起用する考えを示した。

 経済活性化では過去8年で11%減った道民所得を4年間でもとの水準に戻す目標を設定。農業系大学を使って生産者と加工、流通を一体化する「6次産業化」の拠点をつくり、地場産業の競争力を高める。

 医療では札幌医科大学の機能強化を重視。医師不足解消と地域医療に貢献するセンターとして生かす考えで、「入学時に学生と一定期間は道内で働くとの契約を結べないか考える」という。

 行財政改革では着手から一定期間が過ぎた事業を見直す「時のアセス」を復活。企業会計や特別会計にメスを入れるなどし、5兆7000億円に膨らんだ道債残高を5兆円以下に減らす。支庁制度については「市町村とともに地域政策を進める道庁をつくる」として、昨年4月に始まった総合振興局・振興局制度を見直す考えを示した。


朝日:知事選まであと1カ月 2011年03月11日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001103110003
 知事選の投開票日まで1カ月となった10日、3選を目指す高橋はるみ氏(57)=自民、公明推薦=と、元農林水産省企画官の木村俊昭氏(50)=民主、社民推薦=が札幌市内で選挙公約を発表した。共産党推薦の宮内聡氏(47)と前道議会副議長の鰹谷忠氏(60)とともに立候補を予定する4氏の公約が出そろった。

■「北海道 力強く発信」――高橋氏が公約

 高橋氏は「新生北海道 オンリーワン戦略」と題した計170本の政策を発表。2期8年の知事経験を力に、「地域への徹底したこだわり」「攻めの道政」「世界の中の北海道の力強い発信」の三つの約束を掲げた。

 中核施策は「直ちに実行。危機克服の緊急政策」「ほっかいどう未来図への五つの戦略」など四つの柱から構成。

 具体的には、札幌医大の施設整備▽ドクタージェットの検討▽新千歳空港、地方空港の着陸料減免▽「母になる人への贈りもの」運動の展開▽知床の適正保全、活用を進める「知床ルール」の確立▽森林・水源保全のための条例制定▽中学生対象の「英語漬け体験学習・イングリッシュキャンプ」――など。

 政策の中核に行財政改革は入れなかったが、高橋氏は「継続が重要。今のやり方は続けるという一言」と述べた。


■道民所得向上めざす――木村氏も発表

 木村氏は71項目の公約を発表した。主な政策として、道民所得の向上と医師不足の解消、財政立て直しの3点を挙げ、経済と医療の再生に向けて民間から副知事2人を登用する、とした。

 道民所得引き上げの方策として地場産業強化を掲げ、農業系大学に生産から加工、販売までの6次産業化の拠点をつくる。医師不足の解消策として、札幌医科大の入学者に、地域で一定期間、従事することを求める。

 今年度末で5兆7千億円超に上る道債残高を、4年で5兆円以下とする目標を定めた。環太平洋経済連携協定(TPP)については、「参加しないよう全力で取り組む」とした。


毎日:2011統一地方選・北海道:知事選 高橋氏・木村氏、公約発表 /北海道
2011年3月11日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110311ddlk01010209000c.html
 ◇自立する北海道目指す--高橋氏
 ◇地域の人材育成し定着--木村氏
 知事選(3月24日告示、4月10日投開票)に出馬を予定する高橋はるみ知事(57)と元農林水産省政策課企画官の木村俊昭氏(50)が10日、それぞれ札幌市内で記者会見し、選挙公約を発表した。高橋氏は海外市場を見据えた観光戦略など経済対策を中心に170項目の政策を提示。「(国として)独立するくらいの気概で自立する北海道を目指したい」と意気込んだ。一方、全国各地のまちおこしに携わってきた木村氏は「地域重視」を強調。地場産業強化による道民所得の向上など71項目を示し、「地域の人材を育成し、定着させる仕組みを作る」と訴えた。共産党道常任委員の宮内聡氏(47)、前道議会副議長の鰹谷忠氏(60)は既に発表を済ませており、投開票を1カ月後に控え、全候補予定者の公約が出そろった。【岸川弘明、和田浩幸】

 ◇「小売業振興条例を」「支庁改革やり直し」
 ■地域振興

 道内は人口の札幌一極集中が進む半面、地方の疲弊は止まらない。高橋氏は地域の商店街を活性化させるため小売業振興を図る新条例制定や市町村への交付金拡充などに取り組むとした。市町村の地域づくりをサポートするため道職員の派遣制度も拡大する。

 木村氏は地場産業の育成など地域密着型事業に対する支援システムの整備を主張。「人、モノ、カネ」が地域で循環する自立型の経済構造への転換を目指す。「看板のかけ替え」とも批判される支庁制度改革をやり直し、地域重視の形態に改善すると主張する。

 ◇「道採用医師を派遣」「札医大卒の医師活用」
 ■医療・福祉

 道内では地方の医療過疎の是正が緊急の課題になっている。高橋氏は、道が採用する医師を地方に派遣する制度を拡充するほか、結婚などで退職した未就業看護師の再就職支援を進める。不足する保育所の整備を進め、待機児童ゼロを目指すなど子育て環境の充実を図る。

 木村氏は札幌医科大の学生に道内地域医療に一定期間従事してもらう新制度を検討。医療の専門家を副知事に登用し、道の医療政策の強化を訴える。子育てを支援する「育児コミュニティーセンター」の創設を掲げた。

 ◇「空港着陸料を減免」「農業を6次産業化」
 ■経済・雇用

 高橋氏は1、2期目の公約で自動車産業など企業誘致を推進。しかし、08年のリーマン・ショックの影響などで道内景気は停滞したままだ。高橋氏は今回、国際競争力を高めるための戦略を提示。アジア諸国への道産品の輸出や、道内空港の着陸料減免によるアジアなど外国人観光客誘致などを主張する。

 木村氏は農林水産業について大学など研究機関との連携を図り、生産・加工・販売を一体的に行う「6次産業化」を進めると強調。高橋道政の2期8年間で11%低下した道民所得を「4年間で元の水準まで戻す」と目標を掲げた。

 ◇「コンパクト道庁」「時のアセス復活」
 ■行財政改革

 道債(借金)残高は10年度末見込みで過去最大の約5・7兆円にまで膨らみ、財政の健全化は急務だ。

 高橋氏は「コンパクトな道庁」を掲げて行革姿勢を示すが、「今のやり方を続ける。新規道債発行も極力抑える」と述べるにとどめた。

 木村氏は、堀達也前知事時代の「時のアセスメント」(時代に合わせた施策の再評価)を復活させ、10年以上停滞する事業の仕分けを主張。道債残高は「4年間で5兆円以下に圧縮する」と目標を掲げた。

==============

 ◆高橋はるみ氏の主な政策

・地方を中心とした医師・看護師の確保

・新卒者、中高年層などの緊急雇用対策

・新たな融資制度を設ける中小企業支援

・海外からの観光客誘致や投資の促進

・道産食材を使った新たな食文化の提案

・エゾシカの個体数管理を推進

・世界遺産登録目指し北の縄文文化発信

・保育所整備など子育て環境の充実

・森林や水資源を守る条例整備  ←はるみ知事、さすがです。(関連記事はこちら

・市町村への道職員派遣制度の拡大

 ◆木村俊昭氏の主な政策

・8年間で11%低下した道民所得の向上

・道民投票制度の制定 ←木村さん、何ですかこれ・・・実質的な外国人地方参政権?

・道財政再建へ「時のアセス」の復活

・民間人を経済、医療担当副知事に起用

・支庁制度改革のやり直し

・医師不足へ札幌医科大の機能拡充

・周産期医療、小児救急医療の体制整備

・道議会の「答弁調整」の廃止

・農林水産業の「6次産業化」

・女性や若者、高齢者が活躍できる地域



鰹谷忠氏の公約。
この人は、民主党のご多分に漏れず内輪もめ、派閥争いみたいなことをやっていたようです。
地方議員でも同じなんですね。民主党ってすごいわぁ。
鰹谷氏の公式サイトを見ると、民主党が政権交代を果たして政治主導を実現してきているとか、
国民の誰もが大きく期待している、などと書かれています(笑)。
毎日新聞:2011統一地方選・北海道:知事の給与半減、鰹谷氏が公約 水資源活用も /北海道
2011年2月1日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110201ddlk01010217000c.html
 4月の知事選に立候補を表明している前道議会副議長の鰹谷忠氏(59)は31日、知事や副知事など特別職の給与を50%削減することや、水資源を北海道の発展の軸に据えることなどを盛り込んだ公約を発表した。

 公約では、道政推進の基本理念に「主権道民」や地域主権を掲げ、「道民憲章」や道民投票条例を制定するとした。北海道の発展には、水資源が重要と位置付け、森林や水域保全への重点投資や関係する国際会議の誘致を盛り込んだ。

 また、行財政改革や議会改革、農林水産業の振興など11分野で個別の重点課題を挙げ、▽知事、特別職の給与50%削減▽一般職員の給与独自削減の継続▽道議会の委員会を地方で開催する移動議会の実施▽離島に住む人の道民税10%減免▽森林環境税の創設--などを掲げた。また、道内で反対の声が強い環太平洋パートナーシップ協定(TPP)については「国内対策が不十分な現状での協議参加に反対」とした。【堀井恵里子】



宮内聡氏の公約。
この人は、一体何回目の選挙なんでしょう。
毎日:2011統一地方選・北海道:知事選 国保料引き下げを 宮内氏が公約発表 /北海道
2011年3月6日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110306ddlk01010139000c.html

 知事選(24日告示、4月10日投開票)に共産党推薦で立候補を表明している同党道常任委員、宮内聡氏(47)は5日、札幌市内で、公約を発表した。国保料の1万円引き下げや、住宅リフォーム支援などを盛り込んだ。

 公約では、「道民の立場から国に発言する知事」を理念に掲げ、優先事項として、道が検討している国保料の道一元化と値上げに反対▽「住宅リフォーム条例」を制定してリフォーム費用を補助し、波及効果で500億円規模の仕事を創出▽小学生までの通院医療費無料化--の3点を挙げた。道の負担は計約155億円と見積もり、ダム事業などの見直しによる歳出削減と道の基金の取り崩しで賄えるとした。

 また、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)については「雇用や労働条件をさらに悪化させる」とし、農林漁業の後継者に対し、月額15万円の支給を掲げた。

 宮内氏は前回(07年)知事選に共産公認で出馬し落選した。【佐藤心哉】


道新:地元企業の仕事創出 共産党推薦・宮内氏が公約発表(03/06 09:44)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/276114.html
 4月の知事選に無所属、共産党推薦で立候補する同党道委員会常任委員の宮内1 件聡氏(47)は5日、札幌市内で記者会見し、選挙公約を発表した。中小企業対策に重点を置いた「雇用・営業・地域経済の活性化」や国保料引き下げなどの「安心と希望の福祉拡充」など「7つのプラン」を打ち出した。

 地域経済活性化では、ダムなどの大型開発を見直す一方、住宅リフォームを助成する条例の制定や、学校や病院の耐震化助成など地元企業の仕事創出に予算を回す。

 福祉拡充では、国保料を1世帯1万円引き下げ、介護保険のサービス利用料を従来の10%から5%に軽減、特別養護老人ホームは道として4千床分を新設する。

 教育・子育てでは、子供の通院医療費を小学生まで無料化、保育所は4年間で100カ所を新増設、小学校では30人学級を見据え、当面は35人学級化を推進する。

 このほか、個別の政策では、TPP(環太平洋連携協定)参加反対、並行在来線存続が確定しない段階での新幹線札幌延伸凍結、知事の退職金制度の中止、風力、太陽光など再生可能エネルギー比率を現在の3・8%から20%に向上することなどを掲げた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
民主党幹部の驚愕の“助言”「ロゴマークを小さくするように」 名刺のマークを隠す議員も・・・ 2010-12-19
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-28

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-03-11 11:51 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
石原慎太郎氏、都知事選4選出馬へ!
時事:石原氏、都知事選4選出馬へ=不出馬意向から一転(2011/03/11-01:05)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011031100011
 今期限りで退任の意向を固めていた石原慎太郎東京都知事(78)は10日、4月10日投開票の都知事選に無所属で4選出馬する意向に転じた。11日の都議会本会議で正式表明する。既に出馬表明した外食チェーン「ワタミ」の渡辺美樹前会長(51)や出馬意向を固めた東国原英夫前宮崎県知事(53)らについて政策面などから分析した結果、場合によっては石原都政の継承が困難になるとの懸念を強めたとみられる。
 都知事選では、渡辺氏のほか松沢成文神奈川県知事(52)、共産党の小池晃前参院議員(50)らが既に無所属での出馬を表明。民主党は独自候補擁立を断念する方針を固めている。自民、公明両党は石原氏を支援する方針で、同氏出馬は選挙戦に大きな影響を与えることになる。
 石原氏は、高齢や多選批判を招きかねないことを考慮し、いったん4選不出馬の意向を固めた。ただ、その後も自民党などは出馬するよう懸命の説得を続けていた。
 石原氏は10日夜、松沢氏や長男の石原伸晃自民党幹事長、森喜朗元首相と会談した。石原、松沢両氏は親密な関係で、石原氏不出馬を想定していた松沢氏に対し、石原氏が出馬の意向を伝え理解を求めたとみられる。会談後、松沢氏は記者団に「お話しすることはない」と硬い表情で語った。 
 石原氏は、自民党衆院議員として運輸相などを歴任した後、1999年4月の都知事選で初当選。「東京から日本を変える」とのスローガンを掲げ、大手銀行への外形標準課税の導入やディーゼル車排ガス規制などに取り組んだ。
 一方、石原氏が旗振り役となって設立した新銀行東京は一時経営危機に陥り、都が400億円を追加出資。都民の批判を招いた。3期目の公約に掲げた2016年の夏季五輪招致は失敗した。



一方、共同通信はこう報じています。

共同:石原氏、都知事選立候補を検討 自民、不出馬翻意求める 2011/03/11 01:29
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031001001061.html
 4月10日の東京都知事選投開票日を1カ月後に控え、4選に向け立候補しない意向を示していた石原慎太郎知事が、自民党の最終要請に応じ立候補の可否を本格的に検討していることが10日、関係者への取材で分かった。

 石原氏は11日午前までに自民側に正式に回答するとみられ、同日午後の都議会で進退を明らかにする。自民側は“翻意”に期待しており、石原氏の判断が注目される。自民幹部は「立候補の可能性は高まっている」と話している。

 石原氏は10日夜、自民党の首相経験者らと会談、立候補を再検討する意思を示したとみられ、11日の正式表明まで流動的だ。



11日に正式発表とのことなので、
今日中には分かるでしょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■2011/03/11 追記

石原都知事が出馬を正式に表明しました。
出馬表明しているのはこれまで3名でしたが、
(共産党前参院議員の小池晃氏(50)・外食大手「ワタミ」前会長の渡辺美樹氏(51)・神奈川県知事の松沢成文氏(52))
石原都知事で4名となります。

日経:都知事選出馬表明の石原氏「身命を賭して最後のご奉公」 2011/3/11 14:28
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93
81949EE3E3E2939B8DE3E3E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=ALL

 東京都の石原慎太郎知事は11日午後、都議会本会議で4月10日投開票の都知事選に4選を目指して出馬することを正式表明した。石原氏は「かなりの高齢であり、心身の衰えを感じている」としながらも、「国家破綻への危機感から知事選の出馬を決心した。日本の心臓であり頭脳部である東京が混乱すると国家の喪失になる。身命を賭して最後のご奉公をさせていただく決心をした」と語った。〔日経QUICKニュース〕


最後のご奉公。
たちあがれ日本結党時を思い出します。

「我々は立ち枯れで結構。
だが若い者は、なぜこの国の現状を憂いて立ち上がらないんだ?!
批判するだけなら誰でもできる!」
と石原氏は言っていました。
そして、結党会見に集まった記者たちに、君は何歳だ?なぜ立ち上がらない?と聞いていました。
会見場は静まり返っていました。



「天罰」発言を論い、
東京消防庁の隊員を前に、涙を流した」ことをパフォーマンスだという人もいます。
でも、私はそれは違うのではないかと思います。

「天罰」の部分を抜き出して報道されていますので、驚く人が多いのは無理もないでしょう。
これは、蓮舫さんとの会談直後の発言ですが、
政治をポピュリズムで進めることと、それに乗っかってしまった日本全体に対しての苦言であり、
「被災者の方々はかわいそうだ」とも述べていることから、
なぜ被災してしまった人たちだけが罰を受けるのか?という理不尽を憂いての発言、
と私は感じました。
・・・ただ、適切とは言えないかもしれない、とは思います。
(石原氏はすぐに撤回し謝罪しています)

おそらく、石原氏の魅力でもあり短所でもある部分だと思いますが、
言わなくても良いことを言ってしまう。
発言を切り貼りされたり、一部分を意図的に抜き出したりして、
悪意を持って使われてしまうことは、ご自身も嫌というほどお分かりなはず。
でも言ってしまう。
正直すぎる。
ゆえに、小細工やパフォーマンスなどは無理でしょうし、
(そういうことがうまいのなら、もっと早い段階から出馬表明しているでしょうし)
おそらく、ご本人もそういうことは大嫌いなのではないかと。

そして、「我々は立ち枯れで結構、だが若い者は何故立ち上がらないんだ?」と言っていた石原氏が、
この大震災で目前にした、国のために命がけの任務を遂行する若い隊員たち。
東京消防庁を送り出すことの苦しみ、申し訳なさ、無事に帰ってきたことの喜び。
涙を流し、深々と礼をすることがパフォーマンスとはとても思えない。
(北沢防衛相などが異常なだけ)


見た目はとてもお若いけれど、
78歳という年齢は、任期の長い知事という職から考えて厳しい。
でも出馬を決めた。
その理由は、本当にこの国のためを思ってのことだと思うのです。

石原氏が「男は何のために死ねるか?男の美徳とは?」という話になり、
紙に書いた互いの答えを見ると、
「自己犠牲」
という答えで一致していた。
これは、石原氏と三島由紀夫氏とのエピソードだそうです。

そのエピソードを初めて聞いた時よりも、
日本の心臓であり頭脳部である東京都政のために、
「最後のご奉公」と、ギリギリになって立ち上った石原都知事を見た今、
その意味がより深く分かる気がするのです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■2011/04/11 追記

10日、統一地方選が行なわれました。
石原氏圧勝です!
本当におめでとうございます。

天罰発言が一人歩きしていたり、
「お花見自粛」を述べられたりしていて(^-^;  ←でも、石原知事の言わんとしていることは理解できます。
少しばかり心配でしたが、さすがです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■2011/04/26 追記

石原都知事と猪瀬副知事も夕張入りし応援していた、
元都職員の鈴木直道氏が夕張市長選で勝利しました!
選挙に勝った負けたにかかわらず、このように若くて志のある人がいることは、
石原都知事にとっては嬉しくてたまらないでしょうね。

産経:「反原発できっこない」石原知事、保坂新世田谷区長を批判 2011.4.26 09:39
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110426/stt11042609350004-n1.htm
(抜粋)
 北海道夕張市長選で元都職員の鈴木直道氏(30)が初当選したことには、「若い人が情熱持って自分の責任で国を考える。その生き方は素晴らしいじゃないか。たまらなくうれしかった」と相好を崩し、市営住宅を無料開放する観光誘致のアイデアを披露。庁議でも、各局長らに全庁挙げて協力するよう強く求めた。


サンスポ:石原都知事、元職員の夕張市長当選に歓喜 2011.4.26 05:01
http://www.sanspo.com/shakai/news/110426/sha1104260502001-n1.htm
 東京都の石原慎太郎知事(78)は25日に開かれた庁議で、元都職員の鈴木直道氏(30)が北海道夕張市長選で初当選したことに「東京の代表選手が30歳で市長になった。今までで一番若い市長だ。とてもうれしい」と相好を崩した。また都庁幹部に対しては「絶対に協力しろ。しないやつはクビだ」とハッパをかけた。石原氏は、財政破綻状態の夕張市の活性化策として、空いている市営住宅を別荘として無料で貸し出すなど独自のアイデアを披露した。

(紙面から)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-03-11 01:35 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
民主党推薦の上田文雄札幌市長、公約発表 91項目のうち32項目を重点政策と位置付け
民主党・社民党・国民新党・市民ネット推薦の上田文雄札幌市長が公約を発表しました。
政策は6分野、91項目。
そのうち、32項目を重点政策と位置付けたそうです。

上田市長は民主党から推薦を受けていることを隠そうとしていますが、
いくら民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出しているとは言え、
推薦を受けたのは事実ですから、
隠したりせずに正々堂々と闘ってほしいものです。

そういえば。
北海道の子どもの学力を最下位にまで低下させた北教組
小林千代美氏の違法献金事件で逮捕者(有罪確定)が出たり、
昨年7月の参院選でも懲りずに違法文書だのカンパだの指令だの
何の団体なんだか分からなくなるくらいに必死なようだけど、
今回も北教組弁護団出身の上田市長を支援するのかしら。

毎日新聞:2011統一地方選・北海道:札幌市長選 上田市長、政策発表 /北海道
2011年3月9日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110309ddlk01010227000c.html
 ◇保育福祉充実で雇用に 実現へ400億円創出
 札幌市長選(4月10日投開票)で3選を目指す上田文雄市長(62)は8日、記者会見し、選挙に向けた政策として「子ども・教育」「お年寄り・障害者・雇用」など目指す姿を6分野で示し、その実現に向けた重点事項32項目などを発表した。同市長選に立候補する元総務省自治大学校研究部長の本間奈々氏(41)はすでに政策を発表し、上田市政の緊縮財政を批判。積極財政路線を打ち出しているが、上田氏は「経済対策として公共事業をやる考え方はない。地元企業が引き受けやすい小口工事を増やしたり、保育福祉分野の充実などで雇用に結びつけたい」と説明した。

 上田氏は、このほかに目指す姿の分野として「経済・観光・都市整備」「環境」「文化・スポーツ」「市民自治」を掲げた。その実現のための重点事項として、保育所定員の4000人分の拡大▽全中学校区に子育てサロンを常設▽特別養護老人ホーム定員を1000人分拡大▽5万人の雇用創出▽新たな融資制度「札幌みらい資金」(融資枠4年間で500億円)の創設▽太陽光発電を小学校・区役所など100カ所に導入▽中央体育館を総合体育館として改築--などを挙げ、実施時期と金額を明記した。

 政策実現のための財源は行財政改革を進めるとし、人件費見直しや出資団体の統廃合、資産の有効活用などで400億円を生み出すと試算。「子どもからお年寄りまで、誰もが出番と居場所を持って暮らせる優しさとぬくもりあふれる街にしたい」と語った。【中川紗矢子】

==============

 ◆上田文雄氏の主な政策(抜粋)

・子育て世帯向け市営住宅の整備

・児童相談所の体制強化

・ひきこもりやニートの若者の自立支援充実

・母子家庭の母親や生活保護受給者への就業支援

・労働者の労働条件確保のための公契約条例の制定

・新幹線延伸を見据えた都心空間の再整備

・路面電車延伸でにぎわいと魅力ある都市を創出

・新エネや省エネ設備導入への助成拡大

・地域と連携した機動的な雪対策を充実

・文化芸術創作活動の拠点・市民交流複合施設を建設

・ICカード「サピカ」活用で市民サービスを充実

・コンビニ活用などで窓口サービスを充実

・地区会館や市民集会施設40カ所を整備


道新:保育所定員4000人増 上田氏、公約91項目発表(03/09 10:26)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/276588.html
 4月10日投開票の札幌市長選に立候補する上田文雄市長(62)=民主、社民、国民新、市民ネット推薦=は8日、札幌市内で記者会見し、2014年度までに保育所の定員を4千人増やすことなど91項目の公約を発表した。

 公約は子育ての不安解消や高齢化社会への対応など福祉政策が軸。具体的には全中学校区への常設子育てサロン開設や特別養護老人ホームの定員千人分拡大、さらに福祉政策充実で福祉施設などを中心にした5万人分の雇用創出を盛り込んだ。

 路面電車(市電)については14年度までに既存路線をつなぐループ化を実現し、JR札幌駅までの延伸を具体的に検討。市有施設の耐震化事業発注などによる地元建設業者の受注機会拡大、約2300席規模の市民交流複合施設着工、冬季国際スポーツ大会誘致も実現するとした。

<北海道新聞3月9日朝刊掲載>


日経:札幌市長選、経済対策や交通整備が争点 2氏公約出そろう 2011/3/9 6:00
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E2EAE2E
2958DE2EAE2E1E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2
F2F2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

 4月の札幌市長選に民主党などの推薦で立候補する現職の上田文雄氏(62)は8日、札幌市内で記者会見し、公約を発表した。5万人の雇用創出や保育所定員の4000人増など91項目を盛り込んだ。自民党推薦の対抗馬、本間奈々氏(41)も公共投資を5割増とするなど経済・雇用対策を重視しており、選挙戦での大きな争点になりそうだ。

 上田氏は会見で「目指すべき街の方向性を示し、市民とともに新たな挑戦をしたい」と強調。全政策のうち32項目を重点政策と位置付けた。

 重点政策のうち経済雇用では若年層らへの就労支援を拡充し、2014年度までに5万人の雇用を創出。食や環境など成長分野向けに低利で長期の融資制度「札幌みらい資金」を新設する。また、11年度に「公契約条例」を制定。市が発注する契約で受注者に一定水準の賃金支払いを義務付け、労働環境を改善する。

 子育てや高齢化対応などでは保育所定員の拡大に加え、すべての中学校区に常設の子育てサロンを設ける。特別養護老人ホームの定員を4年間で1000人増やすほか、障害者の働く場「協働事業所」を現在の10カ所から20カ所に倍増させることも盛り込んだ。

 交通インフラでは、路面電車の延伸で考え方の違いが目立つ。本間氏が「採算性がとれるとは思えない」などとして、撤回も視野に計画を見直す方針なのに対し、上田氏は推進の立場。まず、既設線のループ化を先行し、札幌駅前や創成川の東側、桑園地域への延伸検討する。本間氏は地下鉄の清田方面への延伸検討を打ち出している。

 一方、行財政改革について上田氏は4年間で少なくとも400億円の財源を捻出できるとした。本間氏が公約で市長給与の20%削減などを掲げたことについては「市の審議会で適切との答申を得ている」とする一方、「当選後は4年間の報酬のあり方をもう一度諮問したい」と述べた。


路面電車延伸とか、まだ言ってるんですねぇ・・・。
延伸によって黒字に転換できる見通しがあるならまだしも。
札幌の状況とは比較できないようなところ(規模も小さく、しかも既存のJR線を利用している)の成功例を
引き合いに出したりして必死なようですが、
また借金を増やしてどうするつもりなのかしら。

市長は自身の給与について、
「市の審議会で適切との答申を得ている」
と述べたそうですが、
適切か不適切かとかじゃなく、まずは自らが身を切る気があるかどうかでしょう・・・。
もしかして上田市長は、札幌市民は楽だとでも思っているんでしょうか・・・。

除雪の件でもびっくりしたし。
まるで、市民の生活を全く理解していないみたい。
何ヶ月も雪に埋もれる、大変な町なのに。
2期8年も市長をやっていながら、あの程度の認識でこのやり方なら、
これからも理解・改善するつもりはないでしょうね。

市民に様々な負担を押し付ける前に、
高すぎる人件費削減等の思い切ったテコ入れをすべきでは?と思うんですが、
(広報さっぽろなどを見ると、結構やっているような錯覚を起こす)
ま、自分の給与削減ですら渋っているみたいだし、
札幌市役所の労組は上田市長支持だから無理でしょうけど。
これで、市長も職員もお互いに立場をしっかり守れるんですね。
市長は票を、職員は民間と相当かけ離れたお給料や待遇を確保。 (特に北海道では格差が大きい)
市民の税金で、結構なご身分です。

除雪やSAPICA、札幌市独自の事業仕分けなど、上田市政に対する疑問点はこちらを。
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
http://doumin.exblog.jp/12961264/

「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
http://doumin.exblog.jp/12826385/



本間奈々氏は公約を既に発表しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚
2011-01-25
http://doumin.exblog.jp/12843393/



共産党は擁立を見送ったため、
本間奈々氏との一騎打ちとなります。
道新:共産が札幌市長選で候補擁立見送り(03/02 11:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/275338.html
 4月の札幌市長選で、共産党道委員会と、同党を支持する労働組合などでつくる「明るい札幌市政をつくる会」は1日、同市役所で記者会見し、独自候補を擁立しないことを正式表明した。

 同党道委員会の石橋哲郎副委員長は、現職の上田文雄市長(62)を支持できないとした上で「(独自候補擁立の)条件が整わなかった」と述べた。同党とつくる会は自主投票とする見通し。

<北海道新聞3月2日朝刊掲載>


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

北教組弁護団出身の上田文雄札幌市長、学力テスト批判 2011-09-28
市民に死者が出ても外遊をやめないほど旅行好きな上田文雄札幌市長、選挙後また長期休暇を取り欧州へ 2011-05-30
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市指定ごみ袋は中国製 札幌市収集の雑がみは中国へ輸出…道内事業への影響を危惧する声も 2010-11-29
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25
来年の札幌市長選 自民は本間奈々氏擁立で調整 現職の上田市長は・・・ 2010-08-24

公開討論会(2011年)スケジュール 北海道知事選挙・札幌市長選挙 2011-03-01
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
北海道知事選挙 4氏の公約出揃う 2011-03-11

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク(外部サイト)

北海道統一地方選挙 候補者紹介サイト:札幌市候補者情報一覧
http://politomo.jp/hokkaido/shigi/%E7%9F%B3%E7%8B%A9%E6%94%AF%E5%BA%81%E6%89%80%E7%AE%A1%E5%8C%BA%E5%9F%9F/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E5%80%99%E8%A3%9C%E8%80%85%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%B8%80%E8%A6%A7/
[PR]
by doumin | 2011-03-09 12:58 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(3)
上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し
上田文雄札幌市長道知事選の新人さんも、どちらも民主党・社民党・市民ネット推薦です。
新党大地は、道知事選の新人さんの推薦を撤回しました。

さて、民主党の推薦や公認を拒否する候補者が全国で続出している状況を、
今回も民主推薦の上田文雄札幌市長や道知事選出馬の新人さんはどう思っているんでしょう(笑)、
先日書いておりましたが、
朝日にこんな記事が。

朝日:《統一地方選 政党はどこへ》(上) 2011年02月23日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001102230006
(抜粋)
上田文雄氏の事務所開きには、札幌市議ら民主党関係者も多く集まった=1月22日、札幌市中央区

■逆風回避へ「民主隠し」
■自民も知事に配慮

 先月22日、札幌市長選に向けた上田文雄市長(62)の事務所開き。民主党議員が居並ぶ中、選対幹部が断言した。

 「幅広い支持の輪を広げたい。世話人には政党議員は入れていない」

 世話人とは、上田氏や陣営を支える核となる人たち。NPO代表や経済団体の元幹部ら100人以上が名を連ねる。選対幹部の発言は、国会議員、地方議員を問わず、陣営から「民主党色」を消し去るとの宣言だった。

 3選を目指す上田氏は、前回、前々回と同様に、民主党の推薦を受ける。だが、今回の方針は上田氏側が望んだという。菅直人首相の政権運営や、22日に党員資格停止処分が決まった小沢一郎元代表をめぐる問題などで、民主党には強烈な逆風が吹きつける。この影響を避けることが最大のねらいで、街頭演説では、民主党議員に演説させないことも検討する徹底ぶりだ。

 上田氏側の姿勢に、同党の札幌市議は理解を示す。「民主隠し」によって、前回選挙で自民党系候補に17万票差をつけた圧勝の再現を図り、それにあやかれば自らも当選できる――。「民主党への批判は相当強い。上田氏への票を何とか取り込みたい」

■会見に議員出ず

 民主党の推薦を受けながら、民主党色の払拭(ふっしょく)を図る姿勢は、道知事選に立候補する木村俊昭氏(50)も同じだ。

 木村氏は先月、札幌市内のホテルで立候補表明の記者会見を開いた。その直前に別室で、民主党北海道(道連)代表の荒井聰・衆院議員と面会。道連から要請されていた立候補を受諾すると伝えた。だが、会見場に荒井氏の姿はなかった。民主党の存在を後景に退けたい木村氏側の意向に、道連が配慮したという。

 道連関係者は忸怩(じくじ)たる心情を吐露する。知事選の立候補予定者を各地に連れて行って顔を売ったり、ポスターを道内全域に張ったりするのは、民主党の協力が不可欠だからだ。「民主党色を薄めたところで、支持が高まるわけでもない。社会党以来の歴史がある『民主党王国』の意地を示さないといけない」

 とはいえ、道連や支持団体の連合北海道にも「民主党の看板で戦うのはきつい」(連合傘下労組幹部)との空気が漂っている。


こういうの、民主党って得意ですよねぇ。

<昨年10月の衆院北海道5区補選の労組支援隠し>
ムダを省く民主党は、小林千代美氏の北教組事件で多大なムダ(小林氏は、逃げ回っていてロクに仕事をしていない月のお給料もボーナスもしっかりと貰った。そして辞職に伴う選挙費用。数千万以上のムダ)を出したにもかかわらず、ずうずうしく候補者擁立、
脱官僚の民主党が声をかけたのはエリート官僚、
懲りずにまた労組から支援を受け、
さらに労組支援隠し
そして落選(笑)。

<民主党ロゴマーク隠し>
党の顔でもあるロゴマーク隠しまで。
ロゴマークを名刺の裏に印刷を“改めた”地方議員や、
ポスターのロゴマークを小さくするように、と“助言”する幹部がいる党ってどういうこと・・・。

<キャミソール隠し>
支持率が高ければ嬉々として記者会見に同席していたと思われる、
民主党北海道(道連)代表の荒井聰衆院議員。
でもこの人は、秘書給与ピンハネキャミソールのことがあるから、
支持率が高かったとしてもどうなんでしょう(笑)。
そういえば、キャミソール荒井さんはまた私的支出(ゲームコントローラ)が発覚しましたね、数日前に。
しかし懲りないですねぇ、この人。



まともな政党なら、「前面に出ないのは戦略のひとつでもある」と解釈も出来る。
でも民主党の場合は違う。もう民主党にはうんざり。
そう思う国民はすごく多いと思うのですが、
そんな政党の支援を隠して選挙に挑むのはかなり卑劣だと思います。
リフォーム詐欺の話じゃないけど、
また詐欺まがいなことをして有権者を欺こうとしているの?
と言われても仕方がないでしょう。

上田さんも木村さんも、そのあたりを分かっていながら推薦を受けたんだから、
逆に堂々と「民主党・社民党・市民ネット推薦です!」って言うべきでは?と思ったんですが、
>今回の方針は上田氏側が望んだという。
>民主党の存在を後景に退けたい木村氏側の意向

「分かっていながら推薦を受けて民主隠し」をしたいのは両氏(側)の考えだそうです。
どうしようもないですね。

ま、選挙に勝ちさえすれば何でもいい民主党にふさわしい候補者とも言えるかも(笑)。



ところで、今回も北教組の支援を受けるのかしら。
小林千代美氏でも有名な北教組のせいで、北海道は学力が最下位になっちゃったけど、
そんな労組とべったりな市長って・・・。
支援を受けたとしても、どうせ隠すんでしょうけどね。
読売:北教組の変化をどう見るか 北海道支社編集委員 笹森春樹(2010年4月26日)
http://www.yomiuri.co.jp/column/national/20100426-OYT8T00415.htm
(抜粋)
 ところで、北海道は3年前に復活した全国学力テストで低迷し、特に小学校では沖縄県と最下位を争っている。北教組が裁判闘争に傾注した1960年代の学力テストでも、北海道は秋田県などと最下位グループに属した。だが、秋田県のほうは今や「学力日本一」だ。

 学力テストを否定する北教組は、道教委がやろうとすることに悉(ことごと)く反発してきた。今回の学力テストで、札幌市教委は希望調査への不参加を早々と決めたが、背景には、上田文雄・札幌市長が北教組弁護団出身で北教組の支援を受けていることが影響しているとの見方が強い。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

市民に死者が出ても外遊をやめないほど旅行好きな上田文雄札幌市長、選挙後また長期休暇を取り欧州へ 2011-05-30
民主党推薦の上田文雄札幌市長、公約発表 91項目のうち32項目を重点政策と位置付け 2011-03-09
公開討論会(2011年)スケジュール 北海道知事選挙・札幌市長選挙 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25
札幌市指定ごみ袋は中国製 札幌市収集の雑がみは中国へ輸出…道内事業への影響を危惧する声も 2010-11-29

北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

上田市長は8日に公約を発表するそうです。
日経:北海道知事選・札幌市長選、各陣営が臨戦態勢に 2011/3/2 3:00
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E2E3E2E2E48
DE2E3E2E1E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=9
694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2

(抜粋)
迎え撃つ上田氏は8日に具体的な公約を公表し、9日の市議会閉会後から、地下鉄や駅前での街頭演説などを本格的に始める予定だ。



何やってんのこの人・・・。
北方ジャーナル:上田札幌市長、銀幕デビュー 2011年03月08日
http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1781729.html

[PR]
by doumin | 2011-03-01 14:25 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
公開討論会(2011年)スケジュール 北海道知事選挙・札幌市長選挙
統一地方選挙の投票日は4月10日(日)。
選挙期日の告示日は、知事は3月24日(木)、市長は3月27日(日)、道議・市議は4月1日(金)です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

札幌青年会議所主催の札幌市長選公開討論会。
市民アンケートも受付中。
これは初めての試みで、来場できない人の疑問、質問も反映するとのこと。
携帯電話、スマートフォンから投稿できます。

※東日本大震災に伴い、13日のJC主催・道知事選公開討論会は中止となりましたが、
 23日の札幌市長選札幌市長選公開討論会は予定通り行なうようです。

日程:2011年3月23日(水) 受付開始18:00~ 開会18:30~
場所:共済ホール(共済ビル6階・札幌市中央区北4西1)
定員:650名 入場無料
主催:社団法人 札幌青年会議所
出席:現職の上田文雄氏(民主、社民、市民ネット推薦)
    春日井市副市長、札幌市企画課長、元総務省自治大学校研究部長の本間奈々氏(自民推薦)
コーディネーター:HTBアナウンサー佐藤よしつぐ氏

http://www.sapporo-jc.or.jp/result/2011/02/20110222.html


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

道新主催の札幌市長選公開討論会。

※東日本大震災に伴い、16日の道新主催・道知事選公開討論会は中止となりましたが、
 17日の札幌市長選公開討論会は予定通り行なうそうです。(生中継は中止となりました)

札幌市長選公開討論会
北海道新聞社は道知事選の公開討論会(3月16日)に続く17日、27日告示、4月10日投開票の札幌市長選についても、立候補予定者による公開討論会を開きます。北海道の中心として、札幌はどんなマチであるべきか。少子高齢化、経済のグローバル化といった急速な変化のなかで、札幌市民の暮らしをどう守るか。理念と政策をもとに、議論してもらいます。
◇参加予定者 ▽本間奈々氏(元総務省自治大学校研究部長)▽上田文雄氏(市長)=立候補表明順
◇司会 村山健(北海道新聞札幌圏部長)
※討論会の様子は、北海道新聞ホームページ「どうしんウェブ」で生中継し、UHBテレビでは3月18日午前2時50分から放送します。

主催者 北海道新聞社
会場名 道新ホール
住所 札幌市中央区大通西3、北海道新聞社大通館
電話番号 道新情報研究所 011・241・2471

開催日 2011/3/17
開始時刻 18:30(開場18:00)
閉鎖時刻
申し込み 定員700人(先着順で、定員を超えた場合は入場をお断りする場合もあります)
前売り
休日
料金・費用 無料

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/eventdata/118147.php


道新:札幌市長選 17日に公開討論会(03/15 09:57)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/278218.html
 北海道新聞社は17日午後6時半から、札幌市中央区大通西3の道新ホールで、札幌市長選(27日告示、4月10日投開票)の立候補予定者による公開討論会を予定通り開きます。

 立候補予定者の主張を直接聞き、判断する機会を、市民に提供するねらいです。

 新人で元総務省自治大学校研究部長の本間奈々氏(41)と現職の上田文雄氏(62)=立候補表明順=が、理念と政策をたたかわせます。定員は先着700人。入場無料。問い合わせは北海道新聞情報研究所(電)241・2471へ。

 ◇おことわり 北海道新聞ホームページ「どうしんウエブ」で討論会の生中継を予定していましたが、都合により取り止めます。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ

■当ブログ内関連記事
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

上田文雄札幌市長と道知事選の新人、民主党隠し 2011-03-01
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25

北海道知事選挙 4氏の公約出揃う 2011-03-11
北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09

民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

東北地方太平洋沖地震に伴い、以下の討論会は中止となりました。

JC主催の北海道知事選挙公開討論会。


政治的に中立な立場のJCが開催する事で、公正なルールの下、立候補予定者の皆様に公平な発言の機会を提供する事により、一人でも多くの道民が政治を身近なものと捉え、この北海道の未来を託す方を政策本位の政治選択をしていただくと共に、主体性ある行動と選択に伴う責任を持ち、次代を見据え創り上げる地域主権こそが私たちの目指す道民主導型の社会であると信じ、新たなる飛躍へ向けて「信頼される北海道」の創造に繋げて参ります。

【実施日時】2011年3月13日(日)12:30~15:00(入場開始12:00)
【開催場所】北海道立道民活動センター かでる2・7
札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
【参 加 費】無料
【対 象 者】道民 道内各地青年会議所メンバー
【内  容】立候補予定者   高橋 はるみ 氏
                   木村 俊昭 氏
                   鰹谷 忠  氏
                   宮内 聡  氏

      コーディネーター  宮脇 淳  氏(北海道大学公共政策大学院 教授)

http://www.jaycee.or.jp/2011/hokkaido/modules/news/article.php?storyid=16


道新主催の北海道知事選公開討論会。


道知事選公開討論会
統一地方選が3月24日の知事選告示でスタートします。北海道新聞社は道知事選(4月10日投開票)の立候補予定者による公開討論会を開きます。長引く不況、人口減少と札幌一極集中が加速する中、どんなビジョンで今後4年間の北海道のかじ取りを目指すのかなどを議論してもらいます。
◇参加予定者 ▽鰹谷忠氏(前道議会副議長)▽高橋はるみ氏(知事)▽木村俊昭氏(元農林水産省企画官)▽宮内聡氏(共産党道委常任委員)=出馬表明順
◇司会 吉岡孝修(北海道新聞報道本部長)
※討論会の様子は、北海道新聞ホームページ「どうしんウェブ」で生中継し、UHBテレビでは3月17日午前2時24分から放送します。

主催者 北海道新聞社
会場名 道新ホール
住所 札幌市中央区大通西3、北海道新聞社大通館
電話番号 道新情報研究所 011・241・2471

開催日 2011/3/16
開始時刻 18:30(開場18:00)
閉鎖時刻
申し込み 定員700人(先着順で、定員を超えた場合は入場をお断りする場合もあります)
前売り
休日
料金・費用 無料

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/eventdata/118178.php



道新:道知事選 あすの公開討論会は中止(03/15 12:18)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/278272.html
 北海道新聞社は、16日午後6時半から札幌市中央区大通西3の道新ホールで道知事選立候補予定者による公開討論会を開く予定でしたが、中止します。東日本大震災が発生し、道内にも被害が及ぶなど、影響が続いているためです。問い合わせは道新情報研究所(電)011・241・2471へ。

[PR]
by doumin | 2011-03-01 14:08 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
新党大地、木村氏推薦を撤回 民主党北海道に伝える 道知事選
全国で民主党の公認・推薦を断る候補者が続出しており、
蜜月関係だった民主党と距離を置き始める地域政党も出ていますが、
新党大地も方針転換するんでしょうか(笑)。

道新:大地、木村氏推薦を撤回 自主投票 民主に伝える 道知事選(02/27 11:24)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/274823.html
 新党大地が4月の知事選に出馬する元農林水産省企画官の木村俊昭氏(50)への推薦を撤回し自主投票とする方針を固め、民主党北海道に伝えた。知事選以外で決めた道議選や市議選での民主党候補への選挙協力は継続するとしているが、波紋を呼びそうだ。<北海道新聞2月27日朝刊掲載>


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11

北海道知事選 出馬表明は4名 高橋はるみ氏、鰹谷忠氏、木村俊昭氏、宮内聡氏 2011-02-09
民主党の公認・推薦を断る候補者が全国で続出 蜜月解消の地域政党も 2011統一地方選 2011-02-22
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」 2011-02-26
山口教授「(長年民主党を応援してきたことが)リフォーム詐欺の片棒を担いだ詐欺師みたいで肩身が狭い」 2010-12-19

「抑圧された側の歴史認識を共有」と韓国で述べた上田文雄札幌市長,3選出馬表明(民主/社民/市民ネット推薦) 2010-12-21
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
札幌市長選 本間奈々氏 札幌市企画課長、春日井市副市長の経験もある総務省元キャリア官僚 2011-01-25

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

毎日新聞:2011統一地方選・北海道:知事選 木村氏の推薦を新党大地が撤回 /北海道
2011年2月28日 地方版
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110228ddlk01010113000c.html
 ◇自主投票に
 新党大地は4月の道知事選に出馬する元農水省企画官の木村俊昭氏(50)=民主党など推薦=の推薦を撤回し、自主投票とする方針を決めた。大地は07年の前回知事選は民主候補を推薦。今回も民主が擁立した木村氏を1日付で推薦していた。道議選など他の選挙では民主との協力関係を維持するとしている。

 新党大地代表代行の浅野貴博衆院議員が24日に民主党道連の荒井聡代表に伝えた。収監中の鈴木宗男代表にも相談したという。民主党道連幹部は「理由は分からない。真意を聞きたい」と戸惑う。大地関係者は「支持者から(知事選で)民主候補の応援に異論が出ている」と説明。「木村氏擁立で事前相談が無かった」と民主党道連の対応にも不満を漏らした。【岸川弘明】


朝日:大地、木村氏推薦撤回 知事選 2011年02月28日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001102280003
■民主へ不信、自主投票
 新党大地は4月の知事選に立候補する元農林水産省企画官の木村俊昭氏(50)に出していた推薦を取り下げる方針を固めた。知事選への対応は自主投票となる。木村氏を擁立する民主党北海道(道連)に対しては、24日に推薦撤回を伝えたという。

 大地は今月1日付で、木村氏への推薦を決めていた。党関係者によると、現在収監中の鈴木宗男代表の支援者から、「内輪もめばかりの民主党はあまりにだらしない」「推薦はやめた方がいいのでは」などという声が、道内の後援会事務所に寄せられていたという。

 また、統一地方選の道議選や市議選での民主党との選挙協力が地域によっては円滑に機能していないことや、民主党道連が木村氏に出馬要請する際、新党大地側に打診や報告がなかったことへの民主への不信感などが推薦撤回の主な要因だという。木村氏に対しては民主党のほか、社民党も推薦を決定している。


民主党十勝の合同選対本部長は、小沢問題で離党した石川ともひろ被告ってすごいですね(笑)。
何でもありなんですねー。
十勝毎日:民主に不満?大地が木村氏の知事選推薦を撤回 2011年02月27日 15時15分
http://www.tokachi.co.jp/news/201102/20110227-0008160.php
 新党大地は4月の道知事選に出馬予定の元農林水産省企画官で、民主党推薦の木村俊昭氏(50)を自主投票とすることを決めた。今月1日に新党大地として木村氏を推薦していたが撤回した。道議選や市議選ですでに協力関係にある民主党候補への選挙支援は維持する。

 新党大地代表代行の浅野貴博衆院議員が24日に民主党北海道の荒井聡代表に、自主投票とすることを伝えたという。浅野衆院議員の宮野明秘書は27日午前、十勝毎日新聞の取材に対して「木村氏は北海道にこだわる人、北海道に骨を埋める人として推薦していたが、選挙をめぐる民主党の対応が不適切だという各地の支持者の話を聞き、鈴木宗男代表とも相談して党として決めた」と話した。

 民主党北海道の佐野法充幹事長は「昨日(26日)、荒井代表から新党大地が自主投票にしたいという旨を聞いた。事情が分からないので明日(28日)以降しっかり理由を聞きたい」と話した。

 道議選や市議選で新党大地と民主党は協力関係を築いており、「知事選以外では選挙協力を継続」(宮野秘書)としている。

 民主党十勝の合同選対本部長でもある石川知裕衆院議員は27日、「自主投票であり、相手を応援するわけではない。新党大地の方々には引き続き支援をお願いしていく。十勝では従来の信頼関係を保ち、知事選、道議選ともに勝利できるよう頑張りたい」と述べた。

[PR]
by doumin | 2011-02-27 12:59 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)
「帰れこの野郎!」岡田幹事長、猛烈な野次に開き直り「マニフェストは守れない。誰が見ても出来ないこと」
youtube(テレ朝ニュース)より。

テレ朝news:「帰れコール」民主・岡田幹事長に猛烈な野次(11/02/26)



アナ「民主党神奈川県連のパーティーで岡田幹事長に『帰れコール』など野次の嵐です」

岡田「みなさんこんばんはー!」
野次「帰れ帰れ!」「帰れこのやろう!」
岡田「様々なことを前に進めて参りました。みなさん違いますか!?」
拍手と野次「マニフェスト守れよ!」
岡田「誰が見ても出来ないことを、いつまでも出来る出来ると言うのは、まさしく私は国民に対する不正直だと思います!みなさんいかがですか」
拍手と野次「○×▼!!!(聞き取れず)」

アナ「統一地方選を前に地方の不満が高まる中、菅政権の求心力低下が改めて露呈しました」


いや、求心力の低下とか言う問題じゃないでしょ。(求心力なんか最初からないし)
「誰が見ても出来ないこと」を掲げて政権交代を果たしたのは民主党ですよ?
つまり、「詐欺を認めた」ってことですが?
出来ないことは出来ないと言えば、国民に不正直ではないと言うんですか?
子どもの言い訳ですかこれは。


・・・まぁ、とりあえず。
百万歩譲ってみましょうか。

やってみてから、出来ないことが分かったとしましょう。
でも、分かった時点で解散総選挙が常識でしょ。
何でいつまでもずうずうしく政権の座にいるわけ?





だめだ(笑)。
たまには趣向を変えて、少しは理解を示してみようと試みたけれど、
理由がまったく思い当たりませんでした(笑)。
3月危機と言われているけれど、統一地方選の後にしてほしいな。
早く解散してほしいのはやまやまだけど。


以下、関連記事をメモ。

産経:産経岡田幹事長に会場から罵声相次ぐ 統一選に向けた民主県連集い
2011.2.25 23:01
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110225/kng11022523020007-n1.htm
 民主党神奈川県連の統一地方選挙躍進の集いが25日夜、横浜市中区で開かれ、県内選出の国会議員や地方議員、党員、業界団体の関係者ら約900人が参加した。

 同党本部を代表して岡田克也幹事長があいさつしたが、政権の支持率低下を反映してか、会場から「マニフェストちゃんとやれよ」「挙党態勢と言っただろう」「負けたら責任とれ」などと罵声を浴び、岡田幹事長が声を張り上げる場面も見られた。

 県連幹部によるあいさつの途中でも「ばか野郎、逆風だよ」などとやじが飛び、県連代表の笠浩史衆院議員は「この逆風でも勝利しなければならない」と述べた。


時事:岡田幹事長に怒声=神奈川県連パーティー-民主(2011/02/25-22:52)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011022501071
 民主党の岡田克也幹事長が25日、横浜市内で開かれた党神奈川県連のパーティーで出席者から激しいやじを飛ばされ、会場内が騒然となる場面があった。菅直人首相の政権運営や小沢一郎元代表の処分をめぐり党内対立が先鋭化する現状に、統一地方選を控えて危機感を強める地方組織が不満を爆発させた形だ。
 岡田氏があいさつで、衆院選マニフェスト(政権公約)の見直しに理解を求めたのに対し、「マニフェストを守れ」「挙党態勢ちゃんとやれ」などと怒声が上がった。これに対し、岡田氏も「誰が見てもできないことをいつまでもできるというのは、まさしく国民に対する不正直だ」と、開き直って応酬した。 


読売新聞:岡田幹事長にヤジ、神奈川県連パーティー騒然(2011年2月25日23時58分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110225-OYT1T01109.htm?from=y10
 民主党の岡田幹事長が、25日夜に横浜市内で開かれた党神奈川県連のパーティーで出席者から激しいヤジを飛ばされる場面があった。

 統一地方選を前に小沢一郎元代表の処分問題などで混乱する党の現状に、地方組織の不満が爆発した格好だ。

 岡田氏が2009年衆院選政権公約(マニフェスト)の見直しに言及した際、出席者が「政権交代の原点に返れ」「マニフェストをちゃんとやれ」などと大声を上げた。岡田氏も「誰が見ても出来ないことをいつまでも出来るというのは、国民に不正直だ」などと反論。会場は岡田氏に賛同する拍手と怒声が入り交じり、一時騒然となった。

 市議選の立候補予定者が岡田氏に詰め寄って、「しっかりしてほしい」と訴える場面もあった。


読売新聞:岡田幹事長にヤジ 民主大会(2011年2月26日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20110226-OYT8T00040.htm
 4月の統一地方選に向け、民主党県連の決起大会が25日、横浜市内で開かれ、立候補予定者や支援者ら約900人が参加した。菅政権の支持率低下で、統一選での苦戦が予想されるなか、党本部から駆け付けた岡田幹事長に対してヤジが飛び交い、会場は異様な雰囲気に包まれた。

 大会では、県連の笠浩史代表が決意を述べたあと、岡田幹事長が「統一選を何が何でも勝ち抜かなければならない」と述べると、会場から「負けたら責任を取れ」などの怒号が飛んだ。また、連合神奈川の野村芳広会長は「民主党の厳しい状況は、自ら招いたオウンゴールの積み重ねだということを忘れてはいけない」とあいさつの中で厳しく指摘した。参加した県議は「(ヤジは)厳しい状況の表れだ。街頭演説していても、反応は厳しい。これだけ悪いのは(小泉政権時の)郵政選挙以来だ」とぼやいた。


朝日新聞:岡田幹事長に「帰れ、帰れ」 民主党県連、大荒れの集い 2011年2月26日
http://mytown.asahi.com/areanews/kanagawa/TKY201102250664.html
 民主党県連は25日、横浜市中区で統一地方選に向けた「躍進の集い」を開いた。岡田克也幹事長や県内選出の国会議員、地方議員、支援者ら約900人が集まった。

 県連の笠浩史代表があいさつに立ち、「党の内輪の話ばかりに焦点があたり、不信を招いていることを率直に認めなければならない」とわびたうえで、「逆風だが統一地方選に勝利しなければならない」と支援を呼びかけた。

 岡田幹事長が登壇すると、党の支援者とみられる数人の男性から「帰れ、帰れ」「どこ向いて政治してんだ」などと怒号が上がった。岡田幹事長は「だれがやってもできないことを、いつまでも、できるできると言うのは、国民に対して不正直だ」と声を張り上げて、マニフェスト見直しの支持を訴えた。

 松沢成文知事も招かれてあいさつしたが、知事選の話題には全く触れなかった。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
岡田副総理「子ども手当廃止,自民党のせい」「3党合意承知せず」「マニフェスト違反指摘はフェアじゃない」 2012-02-15
2011年 第17回統一地方選挙開票結果 民主惨敗、復調自民 2011-04-11
民主、「学級崩壊」の様相 「今しゃべった人、立ってください!」 2011-02-24
岡田幹事長の提案で企業献金再開 党内外から非難轟々 菅マニフェストのウソ一覧 遅延どころか詐欺同然 2010-10-28

■カテゴリ:政治-2011統一地方選

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-02-26 15:53 | 政治‐2011統一地方選 | Comments(0)