和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 08月 ( 46 )   > この月の画像一覧
小沢さん出馬
速報より。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-与党
[PR]
by doumin | 2010-08-31 17:47 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
首相と会う予定はない=民主・小沢氏 8月31日14時4分配信
この人は、

d0164331_15232898.jpg

会談するのしないの?
出馬するのしないの?
どっち?


時事通信:首相と会う予定はない=民主・小沢氏 8月31日14時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100831-00000090-jij-pol
 民主党の小沢一郎前幹事長は31日午後、鳩山由紀夫前首相、輿石東参院議員会長との会談後、記者団の「首相と会う予定はあるか」との質問に対し、「ありません」と答えた。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

関連記事

時事通信:代表選めぐり閣僚から発言相次ぐ=仙谷長官「推移見守る」(2010/08/31-13:43)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010083100410
 民主党代表選で菅直人首相と小沢一郎前幹事長が対決回避に向けて会談する見通しとなったことを受け、31日午前の閣議後の各閣僚の記者会見では発言が相次いだ。仙谷由人官房長官は、「会談後に首相がどう決断しても支持するか」との質問に対し、「会談結果がどうなるのか、あるいは会談がそもそも始まるのかどうか、注視していきたい」と事態の推移を見守る考えを示した。
 玄葉光一郎公務員制度改革担当相は「泥仕合を行うとなれば、日本全体の損失につながりかねない。さまざまな模索は望ましい」と対決回避の動きを支持した。
 一方、前原誠司国土交通相は、水面下でポストを約束することは望ましくないと強調し、「菅首相はそういうことはしないと思う」とけん制。蓮舫行政刷新担当相は「志のある方は全員手を挙げて、政策論争をすべきだ」と代表選で決着を付けるべきだとの見解を示した。
 北沢俊美防衛相は、首相が小沢、鳩山両氏との「トロイカ体制」を重視する考えを示したことについて「そこに権力が集中して、党の執行、内閣の施策の遂行に力点が動くようだと正常ではない。(権力の)二重構造の意味でないように期待する」との懸念を示した。
 野田佳彦財務相は、首相と小沢氏の会談について「キーマンになる人たちが意見交換するのは意思疎通がないよりはいい」と歓迎した。首相に近い荒井聡国家戦略担当相は「代表選を回避しようが、選挙になろうが、政策の空白がないように努力していく」と述べるにとどめた。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-与党
[PR]
by doumin | 2010-08-31 15:09 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
小沢氏、今日首相と会談 出馬見送りで調整 首相はトロイカ態勢を受諾
産経:【民主党代表選】小沢氏、出馬見送りで調整 きょう首相と会談 首相、トロイカ態勢を受諾
2010.8.31 01:32
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100831/plc1008310134001-n1.htm
 民主党代表選(9月1日告示、14日投開票)をめぐり、菅直人首相(党代表)と小沢一郎前幹事長の確執が広がる中、首相は30日夜、鳩山由紀夫前首相と首相公邸で会談した。鳩山氏は挙党態勢構築に向け、小沢氏を含めた3人の「トロイカ体制」の原点に立ち戻るよう求め、首相は「全く異存ない」と応じた。これを受け、首相と小沢氏は31日、鳩山氏と輿(こし)石(いし)東(あずま)参院議員会長を交え会談する。小沢氏はあくまで出馬の意向を示してきたが、首相が小沢氏との協調路線に転じたことを踏まえ、出馬を見送る方向で調整に入った。

 会談後、首相と鳩山氏はそろって記者団の取材に応じた。首相は「党内で激しい代表選が戦われることに内外で議論がある」とした上で「トロイカ体制に輿石氏を加えていろんな活動を進めていくことに同意した」と述べた。

 小沢氏の処遇に関し、首相は「ポストとかそういうことは一切話していない」と説明したが、「トロイカ体制の原点回帰」は、小沢氏の代表代行への起用が念頭にあるとみられる。

 これに伴い、菅政権の「脱小沢」路線を主導してきた仙谷由人官房長官と枝野幸男幹事長は更迭される見通し。

 一方、鳩山氏は「(小沢氏が代表選に)出る出ないの話は小沢・菅会談の内容によって決められる話だ」と述べ、小沢氏が処遇次第で出馬を見送る可能性を示唆した。

 ただ、出馬見送りには、小沢氏周辺から「談合と言われる」(室井邦彦参院議員)と反対論もある。菅・鳩山会談後、小沢氏側近ら約20人が都内のホテルに集まり対応を協議。側近の一人が小沢氏に「主戦論で一致している」と伝えた。

 首相との会談に先立ち、鳩山氏は国会内で小沢、輿石両氏と会談。小沢氏は、首相との会談について「挙党態勢がとれるなら応じてもいい」と述べていた。

 首相は周辺に「小沢氏との会談で人事の話をしたくない」と漏らすなど小沢氏による人事介入を警戒していたが、小沢氏らの協力なしでは政権運営は行き詰まると判断したとみられる。



自称「やさしい私」のルーピー鳩山さんが、菅さんと小沢さんの仲介に。
でも思惑通りにいかなかった。

しぶしぶ小沢さんは出馬(脅し)することに。
いちおう「ルーピーさんが全面支援してくれるから出馬する」ってことになっていた。

ルーピーさんはモスクワで記者団に「菅首相には友愛が足りない」とか何とか言っておいた。

党が割れるよーと脅し。
(交渉決裂のままなら、小沢さんは離党も視野に?)

菅さんしぶしぶ承諾。

小沢さん出馬せず。

以上、劇団民主党-小鳩組による三文芝居でした(笑)。


・・・となるかは今のところ確定ではありませんが、
菅さんがほんとうに承諾したのなら小沢さんは断る理由はないでしょうね。
いずれにしても、今日中には判明するでしょう。

いくつかのテレビ番組で、
菅派と小沢派がかなり醜い言い争いをしていたようですし、
山岡さんは「出馬しないとは聞いてない」と言ってましたが、
当事者同士でこっそりやってたってことなのでしょうか(笑)。

あのツーショット会見と、
菅さんがルーピーさんをわざわざ呼び止め、
「有難うございました」
と言って強く握手してたのがすごく気持ち悪かった(笑)。
「騒動ではありません。代表選です」
という、ルーピー語録に追加されそうな発言も面白かったですね。
どこまでもズレていて国民不在すぎで何よりです。

それにしてもトロイカ体制+日教組のドン輿石って一体。
こりゃ最悪だなぁ・・・。
交渉決裂のままで小沢さんは出馬してほしかった。
小沢さんが勝っても負けても同じくらい面白いし。

でも、国民もバカじゃない。
これまでの流れや、
おとなしくしてほしい→わずか3ヶ月弱で譲歩する首相(笑)
こんなバ○すぎる党にはさっさと見切りをつけるでしょうね。
(と願いたいけど・・・)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

産経:民主、統一選公認料を倍増 代表選の買収? 2010.8.30 22:45
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100830/stt1008302245019-n1.htm


読売:民主、統一地方選で公認料倍増…菅支持狙いの憶測(2010年8月30日20時42分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100830-OYT1T01019.htm
 民主党は30日の常任幹事会で、来春の統一地方選の第1次公認候補511人と推薦7人を決定した。
 これまで新人は50万円、現職は30万円としていた地方選の同党の公認料をそれぞれ2倍に増額するほか、県連への資金供与を候補者の数によって加算したり、供託金の貸し付けを新たに行ったりすることも決めた。
 枝野幹事長は30日の記者会見で、公認料の増額に関し、「地域主権の担い手となる地方議員を全国で拡大したい。特に新人を中心に大幅に候補を増やしたい」と説明した。
 今回の公認決定に伴い、民主党代表選の有権者数は変動しない。ただ、民主党執行部は枝野氏ら菅首相に近い議員が多いことから、代表選直前の手厚い支援策の決定には「地方議員票を菅首相に集める狙いがあるのではないか」と勘繰る向きもある。


日経:民主、地方統一選の1次候補決定 公認料増額 2010/8/30 19:52
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E1E2E2E0948DE1E2E2EAE0E2E3E28297EAE2E2E2;at=ALL


読売:政策不在「泥仕合」への反発懸念…菅・鳩山会談(2010年8月31日09時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100831-OYT1T00024.htm
 民主党代表選は、30日夜の菅首相と鳩山前首相の会談で、首相と小沢一郎前幹事長の対決回避に向けた重大な局面を迎えた。
 両陣営が「政策不在」の泥仕合を繰り広げれば、世論の反発を招くという危機感が党内に広がっていることが背景にある。

 ◆大義なき戦い◆

 30日夕、昨年の民主党衆院選政権公約(マニフェスト)への「原点回帰」を掲げた議員の会合が国会内で開かれ、小沢氏の選対本部を31日に設置することを確認した。
 会合は小沢氏の出馬に向けた総決起集会ともなるはずだったが、出席議員は48人にとどまり、今月6日の初会合時の約150人から大幅に減った。出席者の減少について、党内では「激しさを増す代表選への不安感が影響している」と見る向きが多い。
 代表選の告示間際になっても、首相と小沢氏の両陣営は政策理念を発表しておらず、権力闘争の色彩を濃くしている。「このままでは民主党の人気が下がってしまう」(幹部)との懸念も広まっている。
 スキャンダル合戦も始まった。菅陣営は、小沢氏が代表だった2006年~09年当時、「組織対策費」として特定議員に政治資金が集中的に配分されたとして調査を進めており、小沢陣営は「小沢氏を犯罪者扱いした人間は除名だ」と激しく反発している。一方で、首相を支える仙谷官房長官の資金管理団体などが、同氏の長男側に事務所費名目などで計400万円を支出していた問題が浮上。党内には「双方のスキャンダル合戦が激しくなり、党のプラスにはならない」と嘆く声があがっている。

 ◆分裂への恐怖◆

 このまま首相と小沢氏が激突することで、党分裂につながるのではないかとの恐怖感も広まっている。小沢氏は1997年に、党首選に勝利した直後に旧新進党を解党した経緯がある。
 旧新進党を知るベテラン議員のひとりは、代表選後の衆院解散や政界再編もあり得るとして、「9月1日に菅対小沢のゴングが鳴った瞬間、政権からの下野を覚悟せざるを得ない」とため息をつく。
 民主党の旧民社党系議員で作る議員グループは30日の会合で、代表選で首相と小沢氏の対決を避けるための努力を払うことを確認した。会長の田中慶秋衆院議員は会合終了後、記者団に対し「景気対策を最優先でやってほしいというのが(国民)大多数の声だ。禍根を残すことはやめてほしい」と語った。すでに首相と小沢氏の双方に、話し合いによる選挙戦回避を申し入れたことも明らかにした。


時事:小沢氏は首相に不適格=「国民への裏切り」-英紙(2010/08/31-09:07)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010083100410
 【ワシントン時事】30日付の英紙フィナンシャル・タイムズは民主党代表選に関し、小沢一郎前幹事長は「首相にふさわしくない」と主張するとともに、小沢氏を首相に選ぶことは国民への「裏切り」だと断じる社説を掲載した。
 同紙は、有権者の大半は小沢氏を支持していないとの世論調査結果に触れ、同氏を推す政治家の意識は「(世論と)かけ離れている」と批判。小沢氏を首相にすれば「新しい政治をつくるという約束を裏切ることになる」と強調した。 
 また、小沢氏の過去の政治行動は「破壊的」だったと指摘。今回の同氏の代表選出馬が党分裂に発展すれば、自民党が再び政権に復帰するとの見方を示した。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
やさしいルーピー鳩山の全面支援を受けて “不肖の身”小沢氏出馬  2010-08-26
烏合の衆  2010-08-24

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-31 01:52 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
菅・小沢会談、今夜は行われない見通し(30日17:05)
TBS News:菅・小沢会談、今夜は行われない見通し(30日17:05)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4513839.html
 民主党代表選を巡る動きは、菅総理と小沢氏との全面対決が避けられるかどうか、重大局面を迎えています。

 菅総理と小沢前幹事長との会談は今夜は行われない見通しです。

 小沢氏はきょうの鳩山前首相、輿石参院議員会長との3者会談で、「菅総理が今後も総理を続けたいのなら、どのような形で挙党態勢を築く考えなのか、それを見極めてから判断したい」と、菅総理との会談に慎重な姿勢を示したということです。

 この「挙党態勢」とは、小沢氏の処遇も含めて現在の「脱小沢色」の強い政権運営の態勢を改める考えがあるのかどうかを明確にするよう求めたものとみられます。

 一方の菅総理は今朝、菅グループの幹部に対して「小沢さんと会うが、人事についてあらかじめ話すのはダメだ」と強調しました。

 菅総理は「挙党態勢」の条件として小沢氏側が人事で重要ポストを要求してくることに警戒感を抱いていて、これまでの鳩山氏との会談でも具体的な人事の話はしていません。

 こうした状況を受けて、鳩山氏は今夜、改めて菅総理と会談する方向で調整していて、この会談が菅総理と小沢氏の全面対決を回避できるかどうかの最終局面となりそうです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-与党

当ブログ内関連記事
やさしいルーピー鳩山の全面支援を受けて “不肖の身”小沢氏出馬  2010-08-26
烏合の衆  2010-08-24
[PR]
by doumin | 2010-08-30 17:47 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に
朝日新聞:仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に 2010年8月29日4時32分
http://www.asahi.com/national/update/0828/TKY201008280297_01.html
 仙谷由人官房長官の三つの政治団体が事務所費や人件費名目で、仙谷氏の長男(36)側に2年8カ月で計320万円を支出していたことが、政治資金収支報告書などで分かった。320万円は、長男が代表を務める司法書士事務所が実質的に使っている東京・西新橋のビルの家賃などにあてられており、長男側の経費を政治資金で補填(ほてん)していた疑いがある。

 仙谷事務所は長男側への支出について、政治団体の業務の一部を委託した対価だとし、問題はないと説明する。一方、司法書士事務所の関係者は取材に対し、「政治団体としてはほとんど使われていなかった」と証言しており、実態とかけはなれた支出の可能性がある。

 3政治団体は、仙谷氏が代表を務める資金管理団体「制度改革フォーラム」と「21世紀改革研究会」、同氏の支援者が代表の「仙谷由人全国後援会」。いずれも政治団体や個人から寄付を受け、「制度改革フォーラム」は民主党からも寄付を受けている。

 仙谷氏の長男は2007年3月、東京・西新橋の9階建てビル2階にある一室(約100平方メートル)に司法書士事務所を開設した。3政治団体はこれを機に、東京・銀座の仙谷氏の弁護士事務所にあった「主たる事務所」をこの一室に移転する届けを総務省に出した。仙谷氏の弁護士事務所も同時期に、この一室に移った。

 長男や関係者によると、長男は07年3月、仙谷氏から25%の出資を受けて不動産会社「コモンズ」を設立、自ら代表取締役に就いた。コモンズは、西新橋のビルのオーナーから、この一室を月額約60万円で賃借し、司法書士事務所や仙谷氏の弁護士事務所、3団体に転貸。それぞれから家賃や光熱水費の分担金を受け取っているという。
  
 3団体はコモンズに対し、07年5月~09年12月に月額10万円、計320万円を支払った。収支報告書などによると、07年分は「制度改革フォーラム」の「事務所費」から支出、08年と09年分は3団体の「人件費」からそれぞれ支出している。仙谷事務所は、電話の応対や郵便物の受け取りといった政治団体の業務の一部を委託した対価だと説明する。

 ところが、司法書士事務所関係者らの話によると、この一室には政治団体が使用する専用のスペースや専用電話もなく、秘書ら常駐者もいないという。08年分の政治資金収支報告書とともに総務省に提出された「21世紀改革研究会」の領収書には、司法書士事務所ではなく、議員会館にある仙谷事務所の電話番号が記されていた。

 朝日新聞の取材に対し、司法書士事務所の関係者は「政治団体に関連する郵便物が時々届き、秘書の人が受け取りにくる程度だった」などと話した。

 長男は取材に対し、「以前は(政治団体の)会合などにもよく使われた。もらっている分の使用実態はある」などと話している。(砂押博雄、岩波精)

     ◇

 仙谷事務所の話 仙谷本人にも経緯を聞いたが、政治団体に関連する電話の応対や郵便物の取り扱いを代行してもらうことに対する対価であり、問題はないと考えている。支出を「事務所費」から「人件費」に切り替えたのも、業務委託という性質を考慮したに過ぎない。

----

産経:仙谷氏、長男に政治資金320万円支出 「問題ない」と反論 2010.8.29 19:19
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100829/crm1008291919012-n1.htm

----

山形新聞:仙谷氏政治団体が長男側経費支出 業務委託費名目320万 2010年08月29日 20:54
http://yamagata-np.jp/news_core/index_pr.php?kate=National&no=2010082901000490

----

毎日新聞:仙谷官房長官:事務所費報道「委託での支払い当然」と見解
2010年8月29日 20時53分(最終更新 8月29日 21時07分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100830k0000m010066000c.html

----

東京新聞:仙谷官房長官の3政治団体 長男側へ320万円支出 2010年8月30日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010083002000036.html

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-30 17:45 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
【朝鮮学校無償化】文科省も決定先送り 批判高まり、31日に適用基準のみ公表
産経MSN:【朝鮮学校無償化】文科省も決定先送り 批判高まり、31日に適用基準のみ公表 2010.8.30 15:33
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100830/kor1008301534003-n1.htm
 朝鮮学校の高校授業料無償化適用の是非について検討している文部科学省は30日、8月中に出す方針だった結論を先送りし、31日に同省専門家会議がまとめた無償化の適用基準のみを公表する方針を示した。中川正春文部科学副大臣が記者団に明らかにした。

 文科省は「無償化の適用条件を満たす」と判断し、8月中に適用決定の方向で調整していたが、思想教育など朝鮮学校への批判の高まりを受け、政府与党が結論を先送り。これを受け、文科省も8月中の結論を断念した。

----

産経MSN:朝鮮学校無償化、家族会が反対集会 「解決に妨げ」「税金の使用許せない」 2010.8.29 22:19http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100829/kor1008292221010-n1.htm

 拉致被害者の家族会や支援組織「救う会」が29日、政府が検討している朝鮮学校への高校授業料無償化適用に反対する集会を東京都内で開き、「無償化すれば、拉致問題をはじめ、北朝鮮の主権・人権侵害問題の解決に大きな妨げになる」と訴えた。

 集会では、朝鮮学校出身の北朝鮮問題専門家らがパネルディスカッションし、故金日成主席と金正日総書記を礼賛する思想教育が行われ、生徒を政治動員している実態が報告された。

 田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(72)は「無償化すれば、制裁をしている北朝鮮を支援することになり、矛盾を感じる」。田口さんの別の兄の本間勝(まさる)さん(66)は「拉致問題は政府の最重要課題なはずで、無償化も実態を踏まえてきちんと“事業仕分け”してもらいたい」と訴えた。

 横田めぐみさん=同(13)=の母、早紀江さん(74)は「拉致被害者も洗脳を受けさせられる。人間の価値観を麻痺(まひ)させる教育に国民の税金が使われることは許せない」と話した。朝鮮学校無償化問題では、民主党内でも批判があり、政府は党内で協議した上で結論を出す見通し。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:社会

当ブログ内関連記事
朝鮮学校も無償化へ 4月にさかのぼって実施したい考え 2010-08-04
朝鮮学校に給付型奨学金も検討 議論経ないまま 文科省 2010-08-25
[PR]
by doumin | 2010-08-30 17:30 | 社会 | Comments(0)
故中川昭一氏の妻郁子氏 後継語らず
相変わらずお綺麗ですね。

十勝毎日新聞:故中川昭一氏の妻郁子氏 後継語らず 2010年08月26日 14時43分
http://www.tokachi.co.jp/news/201008/20100826-0006432.php
 故中川昭一元財務・金融相の女性支援者が25日夜、阿寒湖温泉で郁子夫人を囲む大集会を開いた。旧後援会婦人部が主体の「れもんの会」(明瀬幸子会長)が主催し、十勝管内から約360人が参加した。中川氏の後継問題をめぐり出席者の中から郁子氏の出馬を促す声が上がったが、郁子氏本人は後継問題について語らなかった。

 旧婦人部は毎年11月、阿寒湖温泉で集会を開くのが恒例で、道東地方から支援者約800人が集まっていた。中川氏の死去後、政治団体の後援会は解散したが、婦人部は親睦(しんぼく)組織として残り、中川氏が育てたレモンの鉢植えにちなみ「れもんの会」と名付けた。

 10月に一周忌を迎える中川氏をしのび、婦人部の象徴だった集会を復活させて郁子氏を元気づけようと、2年ぶりに企画した。

 明瀬会長は「郁子さんが元気に過ごしてもらえるよう支えたい。大集会を1年でも長く続けたい」とあいさつ。郁子氏は「阿寒の大集会は主人の心の支えだった。新たに会をつくり、盛大に開いていただき、心強く感激でいっぱい」と感謝した。注目を集める中川氏の後継問題には触れなかったが、三好光子最高顧問は「先生の遺志を継いでいただけるのは郁子さんしかいない」と語ると、会場から大きな拍手が起きた。

 郁子氏は集会後、「後継要請」とも取れる声が上がったことに、「恐縮しています。ありがたいこと」とだけ語った。

 発起人の一人の伊賀優子さんは「昭一先生の突然の死以降、婦人部会員から寂しいという声が大きくなった。当初は100〜150人程度と思っていたが、これほど多く集まり驚いた」と話した。一行は27日まで滞在する。

帯広で10月7日昭一氏「しのぶ会」 
 10月3日の中川氏の命日と前後して、帯広と東京で一周忌の「しのぶ会」が開かれる。帯広市では10月7日午後1時から、北海道ホテルで行われる。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
故中川昭一氏の妻・郁子氏、自民党北海道11区支部長に 中川昭一氏の後継として次期衆院選の候補者に内定 2011-08-29
中川昭一氏の一周忌 尖閣沖ガス田,歴史教科書,拉致問題,水問題等多くの功績 日本のため本気で戦う政治家 2010-10-03
水問題 中国企業が買い漁る北海道の森林 2010-07-22
中川昭一氏 2010-04-23

■カテゴリ:政治-野党

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-28 15:52 | 政治‐野党(2012.12.25まで) | Comments(2)
日中、マグロ漁獲制限で協力 メバチマグロの漁獲枠を中国に移譲? 農水省に質問
3社の報道を比較すると、
「メバチマグロの漁獲枠を中国に移譲」するのは、
方針なのか、検討なのか、合意なのか、
はっきりしませんが・・・。

日経:日中、マグロ漁獲制限で協力 農相が一致 2010/8/28 0:43
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A
9C93819481E0E5E2E1838DE0E5E2EAE0E2E3E29797E0E2E2E2;at=ALL

 【北京=大滝康弘】中国訪問中の山田正彦農相は27日、中国の韓長賦農業相と会談し、マグロの漁獲制限で協力を強化する方針で一致した。中国側は中西部太平洋で中国の漁業会社が所有する大型巻き網漁船の隻数を現状より増やさない意向を表明。現在、中国は20隻保有しているが、増隻を抑えることで資源量を確保する狙いがある。

 日本側はほぼこの20年間、36隻で変動がない。中国が増隻を抑えるのに対し、日本側はメバチマグロの漁獲枠を中国に移譲することで協力する方針だ。


時事通信:マグロ資源管理で協力=日中農相が会談(2010/08/28-00:23)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010082800008
 【北京時事】山田正彦農林水産相は27日、北京で中国の韓長賦農業相と会談し、太平洋中西部のマグロ類資源の管理について両国の協力を強化することを確認した。マグロ類を乱獲する大型巻き網漁船の隻数を増やさないよう協力することで一致。中国がメバチマグロの漁獲枠拡大を求めていた問題では、日本側が漁獲枠の移譲を検討することを表明した。
 中国では日本食ブームなどを背景にマグロ消費量が急増している。会談後に記者会見した山田農水相は「(マグロ類の保存管理で)具体的な行動につなげたい」と期待を寄せた。


産経:中国の漁船数抑制で合意 2010.8.28 00:18
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100828/biz1008280020000-n1.htm
 日中ハイレベル経済対話などに出席するため訪中している山田正彦農水相は27日、北京で中国の韓長賦農業相と会談し、カツオやマグロの資源保護のため、中西部太平洋で操業する中国の漁業会社が所有する大型巻き網漁船数を増やさないことで合意した。

 中西部太平洋では、中国や台湾の漁船が増え、カツオやキハダマグロ、メバチマグロなどの資源減少が懸念されている。今回の合意で乱獲に歯止めがかかることが期待されている。

 また、中国側が直面するメバチマグロの漁獲枠不足に配慮し、日本側は余っている漁獲枠の一部を移譲することでも合意した。

 3月にカタール・ドーハで開かれたワシントン条約締約国会議では、大西洋・地中海のクロマグロの国際取引を全面禁止するモナコの提案を、日中などの連携で否決に持ち込んだ。(共同)




この件、本当に意味が分からなかったので、
農水省にすぐに問い合わせをしました。
(中国に枠を移譲することの理由と、日本のメリットの説明をお願いしました)

他、関係する組合等にも質問。
ただいま返答待ちの状態です。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■9/22追記


本日、農水省からやっと回答が来ました。
1ヶ月近くかかりましたね。

 日本のカツオ・マグロの漁獲のうち約8割は、中西部太平洋水域で漁獲されたもので、この水域は、日本のカツオ・マグロ漁業にとって最も重要な水域です。この水域の資源の保存管理は最優先課題であると考えています。
中西部太平洋水域では、大型まき網漁船の増加(中国のみならず多くの国による)により、次のような問題が発生しています。
(1)主対象魚種であるカツオ資源の持続的利用の問題
(2)カツオに混じって漁獲されるメバチマグロの資源の悪化
これらの問題の解決のためには、関係国が協力して、これ以上の大型まき網漁船の増隻を抑制することが重要であり、今回、主要漁業国で、拡大基調にある中国が、まき網漁船の過剰漁獲問題に我が国と協調して対処していく事となったことは、大きな一歩です。
一方で、中西部太平洋以外の海域では、日本は延縄漁船のメバチの漁獲枠の全てを消化していない状況にあります。この未利用枠を活用して、中西部太平洋での中国の大型まき網漁船の増隻を抑制することは、全体とし
て、日本にとってもメリットがあるものと考えています。
今後、まき網漁船の過剰隻数問題解決のために、米国や台湾等他の漁業勢力にも働きかけを行っていく所存です。




日本はメバチの漁獲枠の全てを消化していないんですね。
これは驚きでした。
全体的な資源として考え、その保護が結果的に日本にメリットが生まれると。

じゃ、中国だけではなく他の国にも分けたらどうなの?って思うんですが。
中国は主要漁業国で、拡大基調で、資源のことなんか考えそうにない国だし、
しかも獲れるものは根こそぎ獲りそうだけど。

でも、全体に分ければ今後の日本の発言に多少は影響が出てくるでしょうし、
何よりも一番の資源保護になるのでは?
中国をメインとしてもいいから、他国の漁業勢力にも枠を分けたらいいのに。

そしてその後、尖閣衝突事件が。
「尖閣事件で日中はこんな状況ですが、それでも中国に移譲するんですか?」
と再質問中です。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
太平洋クロマグロで新規制 漁獲規制巡り溝 日本3割減 カツオは先送り 2010-12-10

■カテゴリ:政治-与党

■カテゴリ:トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-28 13:51 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
口蹄疫終息宣言 北海道が宮崎からの家畜移入禁止解除
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2010-08-27 18:35 | 口蹄疫問題
民間大臣千葉景子氏 死刑の刑場初公開
落選後もずうずうしく居座る千葉景子法相は、
東京拘置所の刑場を公開したそうです。
今後の活動を考えてのことでしょう。

また、千葉氏は死刑廃止論者であり、
国会議員でありながら(当時)、
北朝鮮拉致事件実行犯、辛光洙・シンガンスの釈放嘆願書に署名するような人ですから、
たとえ自分や自分の身内がどれほど酷い目にあっても、
犯人を死刑にしないでほしいと絶対に言うのでしょうね。
大変ご立派なことです。

でも、千葉氏の今後の活動とか個人的な考えはどうでもいいです。

今回この刑場を公開することにより、
死刑の是非を考えるというよりも、犯罪抑止力になればいい。

産経:【刑場公開】日本の世論、85%超が死刑容認 「廃止なら犯罪増える」2010.8.27 11:14
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100827/trl1008271115004-n1.htm


共同通信:死刑の刑場を初公開=東京拘置所、法相意向受け(2010/08/27-11:38)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010082700294



・・・と思ったら、結構明るい感じなんですね。
(刑務官の方々、苦しく辛いお仕事、本当にお疲れ様です・・・)
コンクリートの無機質な壁や床なのかと想像していました。
下の部屋も公開すればいいのに。
死刑廃止賛成の意見が増えるかもしれませんけど、
もし抑止力が上がるならそれに越したことはない。

ご立派な千葉景子法相は、
「犯してしまった罪に対しての償い」
ばかりではなく、
「いかに犯罪を少なくするか」
についても、
ほんの少しはお考えになってはいかがですか。

もっと言えば、死刑廃止論者は抑止力とセットで考えてほしい。
やったもの勝ちでは、被害者の人権を軽視しすぎですよ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■参考リンク

インタビュー第3回 千葉景子さん(横浜国立大学教育人間科学部附属横浜中学校 同窓会)
http://fuchu.sakura.ne.jp/introduce/03/03_02.html
(抜粋)
実は私が大学生の頃は、いわゆる全共闘運動が華やかな時期で、中央大学はその中心の大学でした。
ですから、大学生活の中で、学生運動が占める割合が大きかったですね。


産経新聞:刑務所満杯、再犯防げ 政府、予算増で再犯防止対策 2007年10月22日13時59分配信
http://megalodon.jp/2007-1022-1609-06/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000934-san-pol
(抜粋)
受刑者1人当たりの年間予算は248万円に達する。
 刑務所の運営などに関連する20年度の矯正関係費の概算要求額は2327億円に上り、前年度を80億円上回った。18年の受刑者数は約7万人で元年に比べ、1・7倍の増加。殺人や強盗などの重要犯罪件数は元年に比べ約2倍に増えている。


朝日新聞:重大犯罪の服役者、出所後3割が再犯 犯罪白書 2010年11月12日11時14分
http://www.asahi.com/national/update/1112/TKY201011120116.html


読売新聞:強盗、強姦で満期56%が10年内再犯…法務省(2010年11月12日10時34分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101112-OYT1T00287.htm


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
やっと仕事をした千葉法相 2名の死刑執行 2010-07-28

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2010-08-27 13:19 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(5)