和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
「日本の大地震をお祝います」の幕…韓国でサッカーACL試合中 メディア・行政・一般人に見る韓国の国民性
いかにも韓国人らしい。

スポニチ:C大阪怒り心頭 スタンドの「大地震をお祝い」横断幕に抗議
[ 2011年9月28日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/09/28/kiji/K20110928001712500.html

d0164331_5293419.jpg
スタンドに掲げられた横断幕 Photo By スポニチ


 全北のスタンドに心ない言葉が書かれた横断幕が掲げられ、C大阪側が抗議するハプニングがあった。

 「日本の大地震をお祝い(し)ます」などと東日本大震災を中傷する内容で、C大阪側の指摘を受けて前半途中に撤去されたものの、C大阪関係者は怒り心頭だ。

 ベルギー1部リーグではリールセの日本代表GK川島がゲルミナル・ベールショットのサポーターから「フクシマ」と連呼されて問題になったばかり。C大阪側は試合後、AFCに抗議文を提出した。




上の写真ですが、
思いっきり自分(たち)のことを棚に上げて逆ギレし、
目線なしで掲載したことを問題視しているそうです。
「日の丸を持ってくるから」という理由で垂れ幕を擁護する声まであるそうで。
こういうところも、いかにも韓国人ですね。

J-CAST:韓国サッカー場で「日本の大地震をお祝い」 「誹謗」垂れ幕に日本側抗議
2011/9/28 16:34
http://www.j-cast.com/2011/09/28108410.html
※抜粋
一方、韓国の大手マスコミも、この問題を報じている。

例えば東亜日報は、日本のスポーツ紙、スポニチの報道を引用しながら、韓国のネットユーザーから

「(このようなメッセージを掲げる)サポーターの文化が理解できない」
「垂れ幕を掲げた人をサッカー場に入って来られないようにしろ」
「国家的恥さらし」
と、垂れ幕を批判する声が相次いだことを伝えている。ただ、一部には、

「日本のサッカーファンも日の丸をサッカー場に持ってくる」
と、垂れ幕を擁護する声もあったという。

聯合ニュースは、垂れ幕が撤去された後も「後遺症が残った」とし、2ちゃんねる上で「韓国人が何をしたのか、世界中に知らしめなければならない」といった日本側からの不快感を表す書き込みがあったことを紹介している。

「国民日報」も同様に2ちゃんねるで韓国に対する猛烈な批判が起こったことを指摘したが、垂れ幕の写真に写りこんでいる人に「ぼかし」が入っていないことを問題視。

「人格を傷つける可能性がある」
と指摘している。




非公開で謝罪があったそうです。

共同:「日本の大地震をお祝い」 韓国のC大阪戦、被災やゆする幕
2011/09/28 18:12
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011092801000391.html
 【全州(韓国)共同】サッカーJ1、C大阪が27日に韓国・全州で全北と対戦したアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で、相手サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げ、C大阪がアジア連盟に抗議文を提出していたことが28日、分かった。

 観客席に掲げられた幕には「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と日本語で書かれていた。気付いたC大阪のスタッフが運営側に指摘し、試合中に掲示をやめさせた。C大阪関係者によると、全北側から非公式ながら謝罪があった。




その後、公式に謝罪。
なぜ、最初は非公開だったのか(笑)。

中央日報:「大地震お祝い」の垂れ幕問題、全北が公式謝罪
2011年09月29日11時42分
http://japanese.joins.com/article/201/144201.html
27日に全州(チョンジュ)ワールドカップ競技場で開かれたアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグ全北現代(チョンブク・ヒョンデ)とセレッソ大阪の試合で、全北の一部ファンが日本の大地震を祝うという内容が書かれた垂れ幕を掲げ議論を呼んでいる。

このニュースは複数の日本のスポーツ紙を通じ報道され、このニュースに接した日本のネットユーザーだけではなく、韓国のネットユーザーらも激怒し、理解できないという反応を見せている。

一部ファンの非常識な行動が物議を醸すと全北球団は28日午後に球団公式ホームページを通じ、「一部ファンの不適切な行動で物議を醸した点を頭を下げて謝罪申し上げる」と謝罪した。

また、「今回の件で失意に陥った日本国民とサッカーファンに深く謝罪の言葉を伝える。今後こうしたことが再び起きないようより一層努力する」と付け加えた。

全北は問題の垂れ幕を製作・掲示した人物の身元を把握し次第、競技場出入り禁止などの制裁措置を取る計画だ。

一方、セレッソ側は試合後にAFCに公式提訴し、今後AFCの決定により全北球団はホーム試合の管理責任を問われ懲戒を受ける可能性がある。




「韓国国内でも批判の声が多い」などと書かれていますが、
ほんの少数の声を日本向けに報じてるだけでしょうね。
メディアにしろ、一般人にしろ、韓国人のこういうのは今に始まったことじゃないし。

ガジェット通信:「日本の大地震をお祝い(し)ます」? サッカー場の横断幕に韓国ネットも騒然
2011.09.28 18:30:26
http://getnews.jp/archives/143416
韓国の全羅北道・全州で行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦、セレッソ大阪―全北(韓国)で、試合に泥を塗るような出来事が「スタンドの外」で発生した。

その出来事とは、全北のサポーターが試合中、スタンドに「日本の大地震をお祝います(原文ママ)」という横断幕を掲げたというもの。死者・行方不明者が約2万人にのぼる東日本大震災を中傷する内容が、そこには大きな文字で書かれていた。現在、韓国でもメディア各社が報じ、コメント欄には横断幕を掲げた全北サポーターを非難する意見が大量に書き込まれている。

・大地震で家族や親戚、知人を亡くした日本人が何人いると思う
・韓流ブームで韓国に好感を持っている人もいるのに
・「韓国はどうしようもない国」って思われてしまう
・同じ韓国人としてとても恥ずかしい
・常識を知らない子どもたちによる行動だと理解してください
・どんな教育を受けてこんなことするんだ?残念だ
・私も反日だけどこれはないよ
・韓流ブーム終了のお知らせ
・韓国側に非があるのは事実だが簡単に謝罪してはいけない。日本は韓国を植民地化したことについてきちんとした謝罪していない。まずは日本が謝罪するべき
・日本は旭日旗を振っていたじゃないか。なぜ韓国はだめなんだ

このようにサポーターを非難する書き込みが圧倒的に多いのだが、中には歴史問題などと絡めながら擁護・反発する人も2割ほどいた。また、競技場が全羅道にあることから「全羅道のサポーターはレベルが低い」「また全羅道か」などとなぜか非難の矛先が全羅道民に向っていた。

一部には、「お祈り」と書こうとして「お祝い」と間違えてしまったのではないかとの指摘もあるが、実際に横断幕を作成した全北サポーターたちの意図が不明なため、なんとも判断つかない状態だ。試合は全北がセレッソ大阪に6対1で圧勝したのだが、なんとも後味が悪い結果になってしまった。

※画像:国民日報

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「朴美奈」が執筆しました。


朝鮮日報:ACLサッカー:「大地震をお祝い」 全北ファンが垂れ幕
2011/09/29 09:09
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/09/29/2011092900558.html
全北サポーター、セレッソ大阪戦で
日本のネットユーザー激怒「マナー最悪」

27日に全州ワールドカップ・スタジアムで行われたアジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)の全北現代VSセレッソ大阪戦で、全北現代サポーターが日本語で「日本の大地震をお祝い(し)ます」と書かれた縦1.7メートル、横1メートル大の紙を観客席で掲げたことが物議を醸している。

 日本のスポーツ紙「スポーツニッポン」は28日「全北現代のスタンドに心ない言葉が書かれた横断幕が掲げられ、セレッソ大阪側が抗議するハプニングがあった」と報じた。同紙は続報で「相手サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げた問題で、セレッソ大阪はアジア・サッカー連盟に抗議文を提出した」と報じている。

 日本では今回の件を、先月ベルギー1部リーグのリールセVSゲルミナル戦で、リールセに所属する日本代表GK川島がゲルミナルのサポーターに「カワシマ、フクシマ(福島)!」とやゆされた事件と比較している。

 福島は、今年3月の東日本巨大地震で原子力発電所が爆発事故を起こした場所だ。ベルギー1部リーグ事務局はこの問題で、ゲルミナルの責任を問い、3万スイス・フラン(約250万円)の罰金を科した。今回の報道を見た日本のネットユーザーたちは「韓国人が何をしたか世界に伝えなければならない」「あり得ない最悪のマナー」と激怒している。その怒りは全北現代サポーターにとどまらず、韓国全体に対する露骨な非難にもつながっている。韓国人からも「常識がない少数のサポーターが国に恥をかかせた」「絶対にしてはならない行動だった」などの声が上がっている。


チャン・ミンソク記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版




東日本大震災発災時の韓国の報道はこんな感じでしたしね。
(こちらも「韓国民が激怒・批判」などと書かれていますが、上記同様、ほんの一部の声を日本向けに報道しただけでしょう。今後の韓流ビジネスのために)

日経BP:韓国民を激怒させた東北地方太平洋沖地震の歪曲報道
2011年3月16日(水)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110315/218989/?rt=nocnt


ポストセブン:韓国メディアによる「日本沈没」報道に韓国人「下劣」と批判
2011.03.18 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110318_15369.html




中国の鉄道事故の際には、韓国メディアはこんな報道も。
日本人には思いつきもしないような発想です。
ひねくれている、とかそんなかわいいものじゃなく、
下劣・卑しい者の発想、と言ってもいいレベルですね。

「日本はプライド保つため中国批判」と韓国メディア 一方、世界普及狙うKTX韓国高速鉄道は事故・故障続出
2011-07-29
http://doumin.exblog.jp/14224698/




さらに、なでしこジャパン優勝についてはこんなことを。

サーチナ:なでしこジャパンの優勝は「在日韓国人の作品」「影の主役」=韓国
2011/08/09(火) 16:32
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0809&f=national_0809_145.shtml



韓国人は、ねたみとそねみと捏造とたかりと責任転嫁と火病(朝鮮人特有の精神疾患)が主な特徴ですが、
なでしこの場合はぐうの音も出ないので、自分の手柄にすり替えたようです。
手柄を横取りするのも特徴のひとつですね。



行政もこんなレベル。
日本の大震災のために集まった義援金を、竹島や慰安婦などに流用したり、
なんと国会議員が北方領土に渡航したり。
さらに韓国政府は「この国会議員がやったことに、国は関与していない」と、嘘までついていました。

韓国の義援金 70%を竹島守護活動、10%を戦争性被害者(元従軍慰安婦)の団体、残りを東日本大震災に
2011-04-20
http://doumin.exblog.jp/13420824/

日韓国会議員会議で無茶苦茶な要求をした姜昌一議員(野党)ら初の北方領土訪問 韓国閣僚も竹島訪問 2011-05-26
http://doumin.exblog.jp/13654368/



ざっと紹介しましたが、韓国のメディアや行政はこのような感じ。
また、一般国民による卑劣な行為や垂れ幕なども、今に始まったことではありません。

スポーツも政治も歴史も何もかもごちゃまぜにし、捏造を交えて批判、
自分のことを棚に上げて逆ギレ、どんなに汚い手を使っても相手を貶める。
これらは韓国の国民性と言ってもいいでしょう。



ところで、フジテレビはまた「韓日戦」と表記していたのでしょうか。
フジテレビの言い分通りに行けば、
韓国での試合だから、「韓日」ですよねー。

「韓日戦」とまで表記する韓流ゴリ押しのフジテレビと、フジ系東海テレビの許されないミス
2011-08-05
http://doumin.exblog.jp/14279812/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

当の本人が謝罪したそうですが、その言い訳がすごいです。

日本震災やゆ問題 横断幕制作したサポーターが謝罪
2011/09/30 09:53 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/
2011/09/30/0200000000AJP20110930001100882.HTML

【ソウル聯合ニュース】サッカーのアジアチャンピオンズリーグで、「日本の大地震をお祝います」という横断幕が掲げられた問題で、横断幕を制作・掲示したサポーターがKリーグ・全北現代を訪れ、謝罪した。全北現代が30日、明らかにした。

 関係者によると、30歳の会社員が29日午後に全北現代を訪れ、「心ない行為で多くのファンにあまりにも大きな失望感を与えました。日本国民と韓国のサッカーファンに心からおわび申し上げます」と謝罪した。また、日本遠征で負けたことが悔しくて横断幕を掲げたとし、他意はなかったと釈明した。
d0164331_1594433.jpg
問題の横断幕=(聯合ニュース)

 横断幕は、韓国・全州で27日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦の全北現代とセレッソ大阪の試合で掲げられ、29日には全北現代が公式サイトに謝罪文を掲載した。

 横断幕を制作した会社員は今後10年間、全州ワールドカップ杯競技場への入場が禁止される。全北現代は「今後こうしたことが発生しないよう、競技場に入場するファンを対象に手荷物検査を強化する」としている。

csi@yna.co.kr



>日本遠征で負けたことが悔しくて

ここまでは意味が分かります。
でも、その次の

>横断幕を掲げた

への繋がりが全く分かりません。
負けたことが悔しくて、何故日本の不幸をお祝いする話になるのか?
普通なら、韓国チームに対するメッセージでは?

>他意はなかった

いえ、むしろ他意しかないでしょう。

>釈明

これが釈明になるんですね。


「日本遠征で負けたことが悔しくて横断幕を掲げたとし、他意はなかったと釈明した。」
たったこれだけの一文の中に、すごい数の突っ込みどころ。
これを「釈明」として掲載する韓国メディアもすごい。
韓国人の国民性を表しているとも言えますね。



そしてまた逆ギレ。

サーチナ:「大地震をお祝い」横断幕、「日本は自省せずに他国を非難」=韓国
2011/09/30(金) 09:21
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0930&f=national_0930_031.shtml
  サッカーのAFCチャンピオンズリーグの準々決勝で、韓国全北現代のホームサポーターが掲げた「大地震祝い」横断幕の余波が続いており、韓国内で物議を醸している。
  そんな中、ある韓国メディアは、サポーターの行動について強く批判する一方、全北球団の迅速な対応を高く評価した。さらに1月のカタールアジア杯での日韓戦で、日本人サポーターが旭日旗を掲げたことを例に、日本も反省すべき点は大いにあると論じている。

  同メディアは「全北横断幕論争。果たして日本は清らかなのか」と題した記事で、日本がアジアサッカー連盟や大韓サッカー連盟に抗議文を送るなどして厳しい対応を示したのは「自分の汚点は消さず、他人の汚点を指摘する姿」と批判、「今まで日本はきちんとした対処を見せたのか」と問いただした。

  記事は、1月のアジア杯で日本人サポーターに旭日旗による応援があったとし、「日本の軍国主義の象徴」である旭日旗を掲げたことは「韓国を馬鹿にする仕打ち」「スポーツマンシップに反する行為」「人命被害・自然災害ほど幼稚な応援」などと批判。そのような応援に対して日本は「1回たりとも謝らず、制止することもなかった」と遺憾を表明。

  問題の横断幕については自省のきっかけとすべきとしながらも「日本が私たちに成熟した応援文化を求め、AFCに提訴する前に自らの行為も1回くらいは振り返る必要がある」「残念な姿だ」と論評。全北球団の対応をみて「感じる点があるべき」と指摘した。

  「大地震祝い」横断幕について韓国でも批判的な声が圧倒的だが、中には「日本の旭日旗応援は?なぜこっちだけ非難される?」といった声もあり、同記事はそのような声を代弁した形だ。(編集担当:金志秀)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■その他の報道

毎日:サッカー:全北のサポーター、震災をやゆ ACLの試合で
2011年9月28日 18時50分(最終更新 9月28日 19時08分)
http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/news/20110929k0000m050020000c.html
 韓国・全州で27日に行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦の試合中、J1セ大阪と対戦した全北(韓国)のサポーターが、観客席に日本が東日本大震災で被災したことをやゆするかのようなメッセージを掲げていたことが分かった。セ大阪は試合後、事実関係を報告して再発防止を求める内容の抗議文書を、マッチコミッショナーを通じてアジア連盟に提出した。

 チーム関係者によると、東日本大震災を祝うという意味に取れる言葉が白い幕に日本語で書かれていた。セ大阪側の指摘で、マッチコミッショナーを通じて試合中に掲示をやめさせたという。【野村和史】


朝日:震災めぐり不適切な横断幕 セ大阪が抗議 韓国・全北戦
2011年9月28日19時38分
http://www.asahi.com/sports/update/0928/OSK201109280079.html
 Jリーグのセレッソ大阪は28日、韓国・全州で全北(韓国)と対戦した27日の国際大会で、東日本大震災に遭った日本にとって不適切な幕が観客席に掲げられたとして、大会を主催するアジア・サッカー連盟(AFC)に抗議文を提出したと明らかにした。掲げた者の真意は分からないが、全北は公式ホームページで謝罪した。

 大会はアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦。幕は全州ワールドカップ・スタジアムのゴール裏席に掲げられた。縦1.5メートル、横1メートルほどのもので、日本語で「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と書かれていた。気づいたセレッソがAFC側に知らせ、試合中に撤去されたという。試合は観衆1万6423人が集まり、セレッソは1―6で敗れた。


時事:韓国で「大地震お祝い」の幕=C大阪が抗議文-ACLサッカー
(2011/09/28-19:52)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011092800917
 27日に韓国の全州で行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝、C大阪-全北(韓国)第2戦で、全北サポーターが東日本大震災に遭った日本側を中傷する内容の幕を掲げたため、C大阪がアジア・サッカー連盟に「極めて遺憾」などとする抗議文を送ったことが28日、明らかになった。
 観客席には「日本の大地震をお祝います」(お祝いしますの意)と日本語で記した幕が掲げられ、試合中に撤去された。
 試合はC大阪が1-6で敗れ、ホームとの2戦合計で準々決勝敗退が決まった。 


TBS:韓国でのサッカー試合で「大地震お祝い」
(28日23:27)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4838682.html
 「日本の大地震をお祝いします」。27日に韓国で行われたサッカーのアジアチャンピオンズリーグの試合で、観客席に被災した日本をからかうメッセージが掲げられました。試合を戦ったJリーグのセレッソ大阪が抗議し、横断幕は試合中に撤去されたということです。

 セレッソ大阪は試合後、大会を主催したアジアサッカー連盟に抗議文を出しました。


FNN:ACL「お祝います」横断幕問題 韓国チーム、掲示の人物特定へ 刑事告訴も視野
(09/29 18:33)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00208573.html
27日、韓国で行われたサッカーのアジアチャンピオンズリーグの試合中、セレッソ大阪と対戦した韓国のチームのサポーターが、「日本の大地震をお祝います」と書かれた垂れ幕を掲げた問題で、韓国チーム関係者は、刑事告訴も視野に入れて検討していることを明らかにした。
チーム関係者は「誰がしたのか捜します。今後、競技場への出入りを禁止にし、必要なら、警察の協力を受けることも考えています」と語った。
韓国チームは、公式ウェブサイトで謝罪したうえで、スタジアムの監視カメラを分析するなどして、垂れ幕を掲げた人物の特定を進めている。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2011-09-29 13:21 | 東日本大震災(東北太平洋沖地震) | Comments(1)
北教組弁護団出身の上田文雄札幌市長、学力テスト批判
読売:札幌市長が学力テスト批判…全校参加「弊害大きい」(2011年9月27日)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20110927-OYT8T00623.htm
 小学6年生と中学3年生を対象とした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を巡り、北海道札幌市の上田文雄市長は26日の定例記者会見で、「全国で何番目だったかを比較することに、どれだけの意味があるのか。(学校や自治体間の)競争になってしまい、弊害が大きい」と述べ、すべての学校を参加させることに、改めて否定的な考えを示した。

 上田市長は「子供の励みになるし、教える側の反省材料にもなる。そういう意味でのテストは必要」としながらも、全国一斉のテストについては、「学ぶ力を磨くことや、教育方法の改善に役立つとは思えない。何年かに1回、抽出で行って参考にするのなら問題ない」と述べた。

 今年度の全国学力テストは東日本大震災の影響で中止となったが、道内では札幌市を除く全178市町村のすべての公立学校が、実際のテストで使う予定だった問題による「学力等調査」に参加を希望。道教委が採点を行うことになっている。札幌市は全国学力テストが抽出方式に切り替わった昨年度に続き、道内で唯一、全校参加を見送った。

 昨年度は抽出された小学校41校、中学校26校のみがテストに参加し、今年度は希望した小学校42校、中学校2校だけに問題を配布する予定。


NNN:札幌除き学力テスト実施(北海道)[ 9/27 13:08 札幌テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news881809.html
道内の小学校6年生と中学校3年生を対象とした全国学力テストがきょうから実施されていますが、札幌市は道内で唯一参加を見送っています。

全国学力テストは地域ごとの学力や学習状況を把握することで、教育の成果と課題を検証するのが目的で、道内では札幌市を除く965の小学校、557の中学校で実施されます。札幌市は全国学力テストは「弊害を生みやすい」と否定的な考えで、一斉テストへの参加を見送りました。
(上田市長)「格差という言葉で慌てさせるそういう弊害を非常に生みやすい」
全国学力テストの結果は今年中にまとめられ、各学校に通知されます。


読売:学力テスト 北海道などでスタート(2011年9月27日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20110927-OYT8T00761.htm
 東日本大震災の影響で中止となった今年度の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の問題を使い、小中学校が独自に子どもたちの学力を確かめるテストが27日、北海道などで始まった。

 実施されるのは、小学6年と中学3年用の国語と算数・数学。全国学力テストの中止が決定した後、作成済みの問題使用を希望する声が多く寄せられたことから、希望校に配布された。全国の小中学校の76・2%にあたる約2万4000校で10月中旬までに実施する予定。全国集計は行わず、北海道や福岡県など10道県は独自に結果を集計する方針だ。

 北海道江別市立大麻(おおあさ)中学校では午前8時40分、3年生約160人が、担任教員の「スタート」の合図と同時に国語のA問題(基礎)を開き、真剣な表情で筆記用具を走らせた。同校では同日中に国語のB問題(応用)、28日に数学のA問題とB問題を実施する。木村博子校長は「学習の定着度を確認して、次年度以降の指導に生かしたい」と述べた。

 北海道では今回、小中学校・特別支援学校の85・6%にあたる1566校が参加。道教育委員会は札幌市を除く全市町村の採点を行い、12月に各校に返送する。札幌市では44校が自主的に利用するが、市として結果を集計しない。上田文雄市長は26日の記者会見で全国順位を比較することを批判している。


読売:震災で中止の学力テスト問題、各学校が使用(2011年9月27日)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20110927-OYT8T00816.htm
 東日本大震災の影響で中止となった今年度の「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の問題を使い、小中学校が独自に子どもたちの学力を確かめるテストが27日、全国各地でスタートした。

 実施されるのは、小学6年と中学3年用の国語と算数・数学。4月に予定されていた学力テストの中止が決定した後、自治体などから「作成済みの問題を使いたい」との声が寄せられたことから、希望校に配布された。全国の小中学校の76・2%にあたる2万4000校余で10月中旬までに実施する予定。全国集計は行われないが、北海道や福岡県など10道県では、各校で順次実施した後、採点結果を集計する方針だ。北海道江別市立大麻(おおあさ)中学校では27日午前8時40分から、3年生約160人が、国語のテストに挑んだ。


道新:道内でも学力テスト開始 まず912小学校、462中学校で(09/27 16:15)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/321296.html
 東日本大震災の影響で、本年度は希望校だけが参加する文部科学省の全国学力テストが27日、道内で始まった。小学6年と中学3年が対象で、初日は特別支援学校を含む小学校912校、中学校462校が実施した。10月3日までに、札幌市を除く、全公立校1522校で行われる。

 テストは国語と算数・数学の2教科。それぞれ、基礎的な知識を問う問題Aと、知識の活用力を調べる問題Bがある。札幌市は独自のテストで学力の把握ができていることなどを理由に参加を見送った。一方、道教委は全校参加を呼びかけた。結果は12月までに集計する予定。


朝日:道、積極 札幌市は静観 学力テスト開始 2011年09月28日
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001109280003

■道内の公立小中、学力テスト開始

 全国学力調査の問題を使った学力テストが27日、道内の公立小中学校で始まった。東日本大震災の影響で今年度の全国調査は事実上の中止となり、自治体ごと独自に実施されるかたちとなった。道内では10月3日まで、札幌市を除く178市町村で行われる。

 江別市の大麻小学校(谷垣徳篤校長、児童数307人)ではこの日、1時間目の授業が始まる午前8時半すぎから、6年生44人が一斉に問題に取り組んだ。谷垣校長は「結果は本校の実態を踏まえ、今後の指導に生かしたい」と話した。

 文部科学省の全国学力調査は2007年度から始まり、小学校6年生と中学3年生が対象。テスト科目は国語と算数・数学で、例年は4月に実施されている。

 道内では札幌市を除き、特別支援学校を含む全小学校965校の約3万人、全中学校557校の約3万1千人がテストを受けることになる。来年1月にテストのデータが集計される見通しという。


■結果に危機感「課題検証に必要」
■あり方に疑問「比較重要でない」

 全国学力調査に対する道と札幌市の取り組みの姿勢が対照的になっている。学力向上のためのステップと積極的な道に対し、同市は実施の仕方に一線を画している。

 2007年春、学力低下批判を機に43年ぶりに復活した全国学力調査は、09年度までは全校参加だった。

 しかし、年間60億円の費用がかかる上、「全員参加で地域同士の競争心があおられている」との批判があがり、政権交代を機に実施規模がスリム化された。昨年度から全体の3割程度の抽出校による実施に変わり、それ以外でも希望すれば参加できるシステムとなっている。

 道の学力調査の結果は全国平均を下回る状態が続き、道教委は危機感を抱いている。全国学力調査参加の必要性については「各地域の児童生徒の学力や学習状況をきめ細かく把握・分析することで課題を検証し、改善を図るのが目的」と説明、昨年度は札幌市以外で抽出に漏れた公立の全小中学校が自主参加している。

 一方、札幌市は昨年度、文科省が抽出した小学校41校と中学校26校だけの参加にとどまった。抽出校だけで「十分札幌市全体の学習状況を把握できる」(市教委)との考え方で、今年度は「実施を見送るという文部科学省の通知に従った」(同)としている。

 今年度は市内の小学校で207校中42校、中学校で100校中2校が問題配布を希望しているが、市教委はテストを授業で使うなど、活用方法を学校側に任せる方針。市全体でテストの結果を集計する予定はないという。

 全国学力調査について、札幌市の上田文雄市長は26日の会見で「(結果を)全国で比較することは、本当の教育の目的から言うと少し違うのではないか」などと、テストのあり方に疑問を投げかけている。同市内の小学校の校長からも「子どもがどういう力をつければいいのか、指導に生かすために学校独自で毎年業者テストに参加している。他の自治体と比べることは重要ではないと考えている」との声があがっている。

(芳垣文子)




>「(結果を)全国で比較することは、本当の教育の目的から言うと少し違うのではないか」

北教組弁護団出身であり、
学生時代は70年安保闘争の真っ只中で、
「何とか闘争」だの「何とかデモ」だのという不気味なものに参加していた上田文雄市長の言う、
「本当の教育の目的」ってどんなものなんでしょう?
こういうこと↓かな。

北教組違法献金事件 民主党小林千代美議員辞職へ。では、北教組OB献金虚偽記載の鉢呂吉雄衆院議員は? 2010-05-19
http://doumin.exblog.jp/11158869/

参院選で教え子取り込め!北教組で「違法文書」「指令」「カンパ」発覚 道教委、実態調査の結果公表 2010-08-04
http://doumin.exblog.jp/11681033/

日教組教研集会で驚愕の報告相次ぐ「北方領土はどこの国の領土か分からなくなった」「桃太郎の鬼の立場」 2011-01-25
http://doumin.exblog.jp/12832827/

教職員の勤務実態「自宅研修」「勤務時間中の組合活動は当然認められるべき」 不正受給は全道で1億円超も 2011-11-09
http://doumin.exblog.jp/14909375/

北教組員ら4169人不適切勤務で給与1318万円返還要求(実際の不当支給額は数千万円規模か)…道教委調査で発覚 2012-11-25
http://doumin.exblog.jp/17218334/

安倍政権に警戒、朝鮮学校無償化適用求める…日教組教研集会(追記)「脱原発仕組んだ」「慰安婦教えるべき」 2013-01-26
http://doumin.exblog.jp/17693332/

日教組教研集会、2014年は滋賀県 (追記)反原発,自衛権否定等,今年も“手柄話”の発表会 取材拒否も 2014-01-17
http://doumin.exblog.jp/20246822/

日教組教研集会、2015年は山梨県 (追記)「天皇制批判で授業進まず」「建国記念は嘘だらけ」等…一方変化も 2015-02-06
http://doumin.exblog.jp/21536042/

平成27年度(2015年)全国学力テスト 北海道は今年も目標達成できず…ほとんどの科目で平均以下~最下位 2015-08-26
http://doumin.exblog.jp/22080022/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

北教組の変化をどう見るか : 社会コラム : コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/column/national/20100426-OYT8T00415.htm
北海道支社編集委員 笹森春樹

 振り上げた拳を、実にあっさりと下ろしたものだと思う。北海道教職員組合(北教組)のことだ。

 北教組委員長代理の長田秀樹被告は、昨年の衆院選に絡んで、民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の陣営に違法な政治資金を提供したとされ、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)で起訴された。北教組も団体として起訴されている。

 北教組は長田被告ら幹部3人が逮捕された際(3月1日)、「逮捕容疑にあるような政治資金規正法に違反する事実は一切なく、3名の今回の逮捕は不当な組織弾圧と言わざるを得ない。……嫌疑を晴らすべく組織一丸となってたたかっていく」とのコメントを発表、いかにも北教組らしい戦闘的な姿勢を見せつけた。長田被告らは取り調べに黙秘を続け、検察との全面対決が予想された。

 ところが一転。4月21日、保釈された長田被告は「大変申し訳ございませんでした」と頭を下げ、北教組は「公訴事実については厳粛に受け止め、反省すべきところは反省し、今後、予定されている公判に臨みたい」とコメントした。長田被告らは起訴事実を認める方針という。事実上の白旗宣言と言ってよい。

 方針転換したのは、小林陣営の会計責任者、木村美智留被告(自治労北海道財政局長)が逮捕前のメディアの取材に、長田氏らからの現金の受領を認め、取り調べに「表に出せない金だと思った」と供述していることから、事実関係で争っても勝ち目がなく、早期に収拾したほうが得策との判断が働いたようだ。

 北教組は昭和1960年代に行われた全国学力テストをめぐる刑事裁判(旭川学力テスト事件)を筆頭に、数々の裁判や審理闘争を繰り広げてきた。北教組と北教組弁護団がまとめた「北教組裁判審理闘争史」(1987年)を読むと、そうした闘争が、この組織の力量と戦闘性を高めていったことが理解できる。今回の幹部逮捕に「不当な組織弾圧」と声をあげたのも、長年の習性からくる条件反射だったのだろう。

 だが、北教組に同情的な声は皆無に近かった。北教組の組織率は34・2%(昨年10月)で、事件を機にさらに組合離れが進みそうな雲行きになっている。脱退を考えているという札幌市の40代の女性教師は、「組合員の承諾もなく不正に組合の金を選挙資金に使っていたのは遺憾だ。組合費は月1万円以上もする。子供が3歳になるまで育児休暇が取れるなど、一般の会社に比べ権利保障がしっかりしているのは組合のお陰といえるが、非組合員も条件は同じだ」と口にする。

 北教組の方針転換には、「反省」の態度を示すことで、世論の批判をかわし、組合員の不満を抑える意図があるのは間違いなかろう。

 ところで、北海道は3年前に復活した全国学力テストで低迷し、特に小学校では沖縄県と最下位を争っている。北教組が裁判闘争に傾注した1960年代の学力テストでも、北海道は秋田県などと最下位グループに属した。だが、秋田県のほうは今や「学力日本一」だ。

 その意味からも、今回の北教組事件が道内教育界にどのような影響を与えていくか注目される。学力テストは政権交代後に抽出方式に切り替わったが、道教委は抽出から漏れた学校の希望調査(自主参加)を市町村教委に呼びかけ、その結果、先に実施された今年の学力テストの道内の参加率は87%だった。

 学力テストを否定する北教組は、道教委がやろうとすることに悉(ことごと)く反発してきた。今回の学力テストで、札幌市教委は希望調査への不参加を早々と決めたが、背景には、上田文雄・札幌市長が北教組弁護団出身で北教組の支援を受けていることが影響しているとの見方が強い。

 北海道の生徒児童の学力問題に正面から向き合うつもりがあるのか否か。北教組の真の姿勢の変化を見極めるポイントはそこにあると言っても過言でない。

(2010年4月26日 読売新聞)


読売(連載):検証 北海道の教育 記事一覧 ※2010年
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/feature/hokkaido1263447647981_02/index.htm
道産子の学力向上へ―教育座談会(12月22日)
座談会 (12月14日)
第五部 そして4年目<下> (8月1日)
第五部 そして4年目<上> (7月31日)
第四部 明日に向けて<7> (5月28日)
第四部 明日に向けて<6> (5月27日)
第四部 明日に向けて<5> (5月26日)
第四部 明日に向けて<4> (5月25日)
第四部 明日に向けて<3> (5月24日)
第四部 明日に向けて<2> (5月22日)
第四部 明日に向けて<1> (5月21日)
第三部 道外の試み<7> (3月31日)
第三部 道外の試み<6> (3月30日)
第三部 道外の試み<5> (3月29日)
第三部 道外の試み<4> (3月28日)
第三部 道外の試み<3> (3月27日)
第三部 道外の試み<2> (3月26日)
第三部 道外の試み<1> (3月25日)
第二部 現場から<5> (2月7日)
第二部 現場から<4> (2月6日)
第二部 現場から<3> (2月4日)
第二部 現場から<2> (2月3日)
第二部 現場から<1> (2月2日)
第一部 世論調査から<番外編> (1月17日)
第一部 世論調査から<下> (1月16日)
第一部 世論調査から<中> (1月15日)
第一部 世論調査から<上> (1月13日)
本紙世論調査 (1月12日)




上記、教育座談会(12月22日)より。
林秀彦(はやし ひでひこ)北海道教職員組合中央執行委員長の発言を抜粋しました。
上田市長の言っていることと、かなり似通っています。
林氏は北海道の子供達の学力が最下位争いをするほどまでに低下してしまったことに、
反省はないようです。
それどころか、満足げに見えなくもない。
さすが、日教組発祥の地と言われるだけのことはあります。

読売:検証 北海道の教育 道産子の学力向上へ―教育座談会(2010年12月22日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/feature/hokkaido1263447647981_02/news/20101222-OYT8T00339.htm
 〈林〉 北海道の子どもが学びの面で多くの課題を持っているのは事実だが、学力テストだけを他の都府県と比較して「不振続き」とする議論は生産的ではない。都府県との比較は、学校現場の点数競争をあおる恐れがあり、自己肯定感を持てない子どもを生み、全体の学力低下を招く心配もある。最も危惧するのは、学校がテスト対策の授業に傾くことだ。テストの点数より、学びの質を問うことが大切ではないか。学びの力を一律の尺度で評価する危うさがある。

 〈林〉 学力は、かつての知識の量や計算の正確さ、速さという概念から、必要な情報を選んで判断する力、知識や経験を活用する力、多面的に考える力に変化している。学校には子どもを民主主義社会の担い手として育てる使命があり、自分や他者を大切にする感性を育てる必要があり、それを含めて学力、「学びの力」と考えるべきだ。子ども同士の学びあいや、子どもの成長の多様性を保証し、生きた学びの力を育てる必要がある。基礎基本が大切なことに異論はないが、基礎をつけてもPISAで高得点が取れるような応用力には、必ずしもつながらないという実証的データもある。

 〈林〉 PISAが絶対とは考えないが、国の教育施策を考える材料を提供している。例えば09年のPISAで、学力に課題の多いとされた子どもの割合は、上海0・7%、韓国1・1%、日本は4・7%。なぜ日本の学力格差が大きいのかを検証すべきだろう。

 〈林〉 学校は共同体という点では、教育長に同意する。その上で、まず少人数学級の実現が第一だ。教員の目が届くだけでなく、子ども同士の学びあいを容易にする。次に教職員の多忙を解消すること。教員の病気休職者の7割以上が心の病という実態は深刻だ。子どもたちとじっくり向き合える時間と環境を作るべきだ。どの学校も真剣に取り組んでいるのに、学力調査の結果だけで学力ととらえるのは間違いではないか。学力テストに課題があっても不登校はゼロ、という学校を評価していい。

 〈林〉 読売調査で、北教組の活動は「自分たちの権利の主張」と考えている人が5割に達したが、北教組も教育研究を運動の柱に据えている。年1回、全道の組合員を集めて教育実践例を研究し、検証していることを知ってほしい。

 〈林〉 学校5日制については、子どもを地域に返し、地域の教育力を高めるという当初の理念を大切にすべきだ。習熟度別授業が子どもたちの学ぶ力を底上げするのか疑問であり、検証が必要。教育先進国とされるフィンランドは、少人数学級や子どもの学びあいを大切にし、必ずしも習熟度別授業を取っていない。基礎基本を定着させる練習も否定しないが、「わかる、できる、使える」の学習過程を大切にしようと言っている。ただ暗記させて「わかる」を飛ばすのは問題だ。

 〈林〉 道民の暮らしは、本州に比べて格段に厳しい。せめて子どもたちにいい教育を、という願いを真剣に受け止めるべきだ。義務教育は無償が原則なのに、私どもの調査では小学6年間で家庭の私費負担が平均32万3000円、中学3年間で27万3000円に上る。家庭の負担を解消する努力を行政に求めたい。

 〈林〉 教員免許に期限を設けるのは愚策。教員免許更新制は即、廃止すべきだ。教員の修士教育は大きな制度変更であり、時間をかけて議論すべきだ。もし学士課程と修士課程の教員資格に差を作れば、学校現場に新たな職階を生みかねない。教員の資質の向上は重要だが、学校現場で子どもと触れあい、資質を上げることが大事だと考えている。

 〈林〉 端的に言えば、学力テストは中止すべきだ。北海道で札幌以外の全校が参加したのは、突出した数字だと思う。希望した学校は、なぜ希望したのか。子どもの学びや育ちにどう活用されるのか。検証と説明責任を果たしてほしい。


北教組 批判響かず(2012年6月24日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/feature/hokkaido1312161219114_02/news/20120625-OYT8T00265.htm
魚拓



ところで、日教組って一体何をしたいんでしょうね。
学校をプロパガンダの場にして、
イデオロギーを押し付けたいだけにしか見えないんだけど。

組合にとっては満足だろうけど、
子供達にどんな影響を及ぼすのか(悪影響の方が多いでしょうね)心配です。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
2012年度春から使用される中学校公民教科書の恐ろしい記述 全国の中学校歴史・公民教科書採択一覧 2012-02-17
市民に死者が出ても外遊をやめないほど旅行好きな上田文雄札幌市長、選挙後また長期休暇を取り欧州へ 2011-05-30
大人げない上田文雄札幌市長、除雪問題等を追及され「重大な名誉棄損。刑事告発含め検討」/札幌市汚職事件 2011-02-22
札幌市指定ごみ袋は中国製 札幌市収集の雑がみは中国へ輸出…道内事業への影響を危惧する声も 2010-11-29

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-09-28 14:00 | 政治‐地方 | Comments(0)
石川知裕衆議院議員・元私設秘書、大久保隆規元第一公設秘書、池田光智元私設秘書に有罪判決
石川知裕議員らに有罪判決。
(NHK ニュース速報より 13:32)

民主党北海道の議員で、
こういうのって何人目でしょう。
しかも、石川被告も民主党の御多分に漏れず、
「有罪でも活動継続したい」そうです。

このずうずうしさ、ほんとに民主党らしい。
北教組事件の小林千代美元議員を彷彿とさせますね。

毎日:陸山会事件:あす判決 石川議員、胸中語る 「有罪でも活動継続」
2011年9月25日 北海道朝刊
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110925ddr041010002000c.html
 石川知裕議員=北海道11区=が24日、帯広市内で、26日の判決を前に毎日新聞のインタビューに応じた。判決について「無罪を信じているが、有罪でも政治活動を続けたい」と話す一方、将来的に有罪が確定し失職した場合は「選挙区は自分のものではない。周囲と相談し、現実的に考えたい」と揺れる胸中を吐露した。【田中裕之、伊藤直孝】

 --今の心境は。

 ◆逮捕前に未明に目が覚めていたように、昨日は午前4時に起きた。緊張しているのかも。無罪を信じている。有罪なら控訴するが、無罪なら検察が控訴する。裁判は26日で終わらない。

 --西松建設の違法献金事件以降の2年半は激動だった。

 ◆田中派対検察という歴史の流れに、私も登場人物としてノミネートされてしまった。小沢さんがどう4億円を作ったか分からない。私は会計処理しただけ。「裏金を隠そう」という意図はない。国民が判断することだが、後ろめたいことをした意識は全くない。

 --裁判で「合理的に説明できない」と語る場面もあった。

 ◆例えば4億円を分散入金したのは(マスコミなどに)詮索されるのが嫌でそうした。当時私は30歳。今から見て合理的でないと言われたら仕方ない。

 --特捜部の再聴取の録音を、半年後に証拠提出した理由は。

 ◆録音は(元外務省主任分析官の)佐藤優さんから強く勧められた。公表するつもりはなかったが、昨年末に弁護士に説明すると「検事の誘導を示す証拠になる」と強く説得された。子供のころの日記を見るようなもの。恥ずかしいので私は一切聞いていない。ただ、その後、供述調書の大半が不採用になった。取り調べ可視化にかじを切るきっかけとなったかもしれない。

 --先月の首相指名で小沢元代表に投票した。

 ◆大震災の被災地に安心感を与え、中国など諸外国との関係もいい。支援者の評価に一喜一憂する民主党議員に一石を投じたかった。小沢さんは「何やってるんだ、ばか」と思っているだろう。

 --小沢元代表の公判は傍聴するのか。

 ◆証人尋問で呼ばれている。その他は行くつもりはない。

 --有罪でも政治活動は続けるのか。

 ◆確定前は、推定無罪だから続ける。ただ(被選挙権が停止する)公民権停止の期間が長いと、タイミングによっては、選挙に2回出馬できない。今はスピード感のある時代。そうなったら、周囲と相談し、現実的に考えたい。



録音についてのくだりに、ものすごい違和感を覚えます。
何でこんな重要なことが、

>公表するつもりはなかった。
>子供のころの日記を見るようなもの。
>恥ずかしいので私は一切聞いていない。

となるのか?
全く理解できませんね。




さっき、国会で野田さんが「石川議員は民主党の党籍はない」と言い訳していました。
でも、形だけ無所属になったのは明白。 
今年4月の統一地方選、民主党十勝の合同選対本部長は石川被告でしたし、

十勝毎日:石川議員の「民主選挙対策本部長」に批判 2010年12月21日 14時37分
http://www.tokachi.co.jp/news/201012/20101221-0007531.php
 来年4月の統一地方選に向け、民主党十勝の合同選挙対策本部長に、石川知裕衆院議員(無所属)が就任する方向となった。石川議員と同党の結び付きは強いとはいえ、無所属議員が公党の選挙戦の陣頭指揮を執るのは異例。石川議員は政治資金規正法違反罪で起訴され同党を離党した経緯もあり、他党は批判を強めているほか、内部からも対外的なイメージを懸念する声が漏れている。

 石川議員は小沢一郎民主党元代表の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕・起訴され、2月に離党。4月の帯広市長選では、民主が推薦した米沢則寿氏の合同選対本部で常任顧問を務めた。年明けに公判が予定されているが、民主党十勝はあえて合選(25日に発足)の本部長就任を要請した。

 同党十勝の代表代行の三津丈夫道議は「離党にはこだわらない」とし、石川議員に就任を促す構え。同党の三津氏と池本柳次道議(十勝区)は統一地方選の当事者で、大地との共闘も視野に入れると、なかなか適任者がいないという事情もある。

 別の関係者も「(石川議員は)十勝と国政の窓口として仕事をしてくれている人。気にすべきでない」と強調。半面、「イメージ的な問題がないわけではない」とし選挙戦への影響を気にする。

 これに対し、自民党道11区選挙区支部の喜多龍一幹事長は「大きな違和感を感じる。離党した中でどういう整理がされているのか分からない」と指摘。みんなの党帯広市第1支部の大塚徹支部長は「党を離れている人が(本部長に)就くことは考えられない。十勝の民主党は政治不信を抱えている」と語る。

 共産党十勝地区委員会は詳しいコメントは差し控えており、「事情があるのだろう」(幹部)とだけ述べている。

-----

十勝毎日:民主に不満?大地が木村氏の知事選推薦を撤回 2011年02月27日 15時15分
http://www.tokachi.co.jp/news/201102/20110227-0008160.php
(抜粋)
 民主党十勝の合同選対本部長でもある石川知裕衆院議員は27日、「自主投票であり、相手を応援するわけではない。新党大地の方々には引き続き支援をお願いしていく。十勝では従来の信頼関係を保ち、知事選、道議選ともに勝利できるよう頑張りたい」と述べた。




6月の不信任決議の時、
民主党の松木けんこう議員の説得になぜか石川被告が。

反対票を投じた議員達はその重みを後で思い知るがいい 内閣不信任案否決 2011-06-02
http://doumin.exblog.jp/13700657/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■2011年9月追記

東京地裁は、かなりの部分まで踏み込んで認定しました。
素晴らしい判決です。

毎日:陸山会事件:元秘書3人有罪 裏献金受領を認定
2011年9月26日 21時27分(最終更新 9月26日 22時11分)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110927k0000m040087000c.html
 小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、元秘書3人が政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた事件の判決で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は26日、元同会事務担当者の衆院議員、石川知裕被告(38)に禁錮2年、執行猶予3年(求刑・禁錮2年)を言い渡した。後任の事務担当者、池田光智被告(34)は禁錮1年、執行猶予3年(同・禁錮1年)、「西松建設」からの違法献金事件でも起訴された元会計責任者で元公設第1秘書、大久保隆規被告(50)は禁錮3年、執行猶予5年(同・禁錮3年6月)とした。

 判決は「政治資金の流れを明らかにする法の趣旨を踏みにじり、政治不信を増大させた」と刑事責任の重さに言及する一方、執行猶予の理由として「動機・背景をなす小沢事務所と企業との癒着は、被告らが事務所に入る前から存在していた」などと述べた。同事件で強制起訴され、10月6日に初公判を迎える小沢元代表には厳しい情勢となった。石川被告は判決が確定すれば執行猶予期間中の公民権が停止されるが、石川、大久保両被告側は控訴の意向を示した。

 陸山会事件について、判決は「元代表から借り入れた4億円の存在を隠す強い意思があった」と、会計処理の違法性を認めた。さらに石川、大久保両被告が土地購入の前後に中堅ゼネコン「水谷建設」から計1億円の裏献金を受領していた事実も併せて認め、「元代表の4億円が公表されればマスコミの取材攻勢に遭い、裏献金も明るみに出る事態を恐れた」という動機があったと述べた。

 最も重い量刑となった大久保被告については「東北地方の公共工事での業者選定に小沢事務所の意向が決定的影響力を持っており、(その中で)『天の声』を出す役を担っていた」と指摘。大久保被告側は両事件について「会計責任者は名ばかりだった」「西松からの献金とは認識していなかった」と無罪を訴えたが、「事務所の政治献金の窓口が理解していなかったとは考えられない」などと、ほとんどを退けた。

 石川被告は、報告書の借入金欄の「小澤一郎 4億円」の記載を根拠に「正しく元代表からの金を記載した」と主張したが、判決は複数の銀行口座に分散入金したり、土地購入日に陸山会の定期預金を担保に同額の銀行融資を受けた点などを疑問視。「被告は合理的な説明をしておらず、元代表の4億円を載せないための隠蔽(いんぺい)工作」と断じた。【野口由紀、山田奈緒】

 ◇東京地検の八木宏幸次席検事の話
 動機を含め当方の主張がほぼ認められたものと受け止めている。

 ◇小沢一郎元代表の弁護団の話
 誠に不当な判決。証拠に基づく事実認定の代わりに、根拠のない推認を積み重ねた判決が控訴審で破棄されることは明らか。小沢氏の早期の無罪判決獲得に全力を尽くす。

 ◇石川知裕被告・弁護団の話
 判決内容は極めて不当で、控訴して高裁の判断を仰ぐしかない。判決は独断的臆測を行って公訴事実を認定したもので、控訴審において必ずや破棄されるものと信じている。

 ◇判決の主な認定内容
 <西松建設事件>

 大久保隆規被告は03~06年、陸山会と民主党岩手県第4区総支部が西松建設から計3500万円を寄付されたのに、両団体の政治資金収支報告書には「未来産業研究会」など2政治団体が寄付したと虚偽の記載をした。

 <陸山会事件>

 (1)大久保、石川知裕両被告は共謀し04年10月、小沢一郎・民主党元代表から4億円を借り入れ土地取得費計約3億5261万円を支払ったのに、陸山会の収支報告書に記載しなかった。

 (2)大久保、池田光智両被告は共謀し、05年分収支報告書に土地取得費計約3億5261万円を支出したと虚偽の記載をした。

 (3)両被告は共謀し、07年に小沢元代表に4億円を返済したのに収支報告書に記載しなかった。




断固闘うとか何とか言う前に、道義的責任ってものを少しは考えたら?
あなたは国民の血税からお給料を貰っている国会議員なんですよ?
このずうずうしさ、ほんとに小林千代美みたい。

時事:「控訴して断固闘う」=石川議員、政治活動は継続-陸山会事件(2011/09/26-21:24)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011092600804&j4
 陸山会事件で執行猶予付き有罪とされた石川知裕被告は判決後、東京都内で記者会見し、「判決内容に大変不満を持っている。到底受け入れることはできず、控訴して断固闘い続けていきたい」と語った。
 その上で「判決は不当だと思っているので、政治活動をこれからも続けることにためらいはない」と述べ、議員辞職する考えがないことを明らかにした。10月6日に初公判を迎える小沢一郎民主党元代表に対しては、「必ず疑いが晴れる時が来ると思っているので、そのときまで第一線で頑張ってほしい」と思いを語った。




小沢さん、残念でしたねー(笑)。

岩手日報:「予想外」表情険しく 小沢氏元3秘書有罪(2011/09/27)
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20110927_3


時事:小沢氏、苦境に=復権への気勢そがれる-元秘書の有罪判決(2011/09/26-21:50)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011092600857&j4
 民主党の小沢一郎元代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で26日、元秘書の石川知裕衆院議員ら3人に有罪判決が下った。検察審査会の強制起訴を受け、10月6日に自身の初公判を控える小沢氏は苦境に立たされた。二つの裁判は別とはいえ、関連しており、小沢氏を支持する議員の落胆は大きい。先の党代表選「敗北」の痛手から立ち直ろうとする途上に気勢をそがれた格好だ。
 石川議員の有罪判決について、小沢氏に近い若手議員は「裁判所というところはよく分からない」と肩を落とし、中堅議員は「信じられない」と反発した。東京地裁は石川議員らの公判で、同議員らの逮捕後の検察官調書の大半について「心理的圧迫があった」として証拠採用しなかった。このため、小沢氏のグループ内には判決を楽観する空気があった。
 しかし、判決では、水谷建設からの1億円の裏献金の授受や、元秘書が東北地方の建設業者談合で「天の声」を出していたことがそれぞれ認定された。民主党内からは「元秘書が勝手にそんなことをするはずない」(関係者)と、小沢氏の関与を疑う声も上がった。
 小沢氏が10月からの公判で無罪を勝ち取り、党員資格を回復。その上で、来年9月の野田佳彦首相の民主党代表任期満了に伴う代表選に立候補する-。小沢氏復権に向け、側近らはこうしたシナリオを描く。「小沢氏としては、淡々と自らの裁判で無罪を取ることに専念するだけだ」と、同氏周辺は語る。しかし、想定外の判決が今回出たことで、「小沢氏の政治責任が問われる。厳しい」(中堅)との弱音が漏れる。
 小沢氏は26日夕、都内の個人事務所に入った。初公判に備えて弁護士と打ち合わせをしたとみられる。「判決で小沢氏に対する遠心力が働く」(若手)との見方が強まる中、厳しい局面が続くのは間違いない。





■2012年11月追記


石川被告は公式サイトで裁判費用カンパを募りつつ、まだまだ頑張るつもりのようです。
裁判費用のカンパを募る衆議院議員って聞いたことがないけど・・・恥ずかしくないのかな。

日経:元秘書、再び無罪を主張 陸山会事件控訴審 2012/11/14 22:21
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG14030_U2A111C1CC1000/
 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)罪に問われ、一審でいずれも有罪判決を受けた衆院議員、石川知裕被告(39)ら元秘書3人の控訴審初公判が14日、東京高裁(飯田喜信裁判長)であった。3人の弁護側は「一審判決には事実誤認がある」として改めて無罪を主張。検察側は控訴棄却を求めた。

 東京高裁は同日、弁護側が新たに請求した証拠の大半を「必要性がない」として不採用とした。石川議員と池田光智被告(35)の被告人質問は認めたが、一審判決後の生活状況などに関する質問に限定した。

 元秘書の控訴審では、虚偽記入罪の成立の有無や、元秘書による虚偽記入の動機などが争点となっている。

 この日の公判で弁護側は「一審判決が認定した中堅ゼネコンからのヤミ献金の事実はなく、元秘書に虚偽記入の動機はなかった」と強調。「3人には違法性の認識がなかった」とし、虚偽記入罪は成立しないと訴えた。

 一方、検察側は「元秘書の故意は明らかで、弁護人の主張には理由がない」と述べた。

 一審・東京地裁判決は、2004年に陸山会が小沢代表から借り入れた土地購入費4億円などを「意図的に収支報告書に記載しなかった」として虚偽記入罪の成立を認定。動機は「原資を明快に説明できない資金で不動産を購入したことが追及され、長年にわたる企業との癒着が明るみに出ることを避けようとしたためだった」と指摘した。

 石川議員に禁錮2年、執行猶予3年、池田元秘書に禁錮1年、執行猶予3年、会計責任者だった大久保隆規被告(51)は西松建設事件も併せて禁錮3年、執行猶予5年を言い渡した。

 小沢代表については東京地検が不起訴としたが、東京第5検察審査会の起訴議決を経て、検察官役の指定弁護士が強制起訴。一、二審判決は「代表に違法性の認識がなかった」として無罪を言い渡している。




■2013年1月追記

控訴審判決は2013年3月13日。

NHK:石川議員 2審判決は3月13日 1月28日 16時59分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130128/k10015116631000.html
生活の党の小沢代表の政治資金を巡り、収支報告書にうその記載をしたとして政治資金規正法違反の罪に問われている、石川知裕衆議院議員(39)は、28日の2審の裁判で改めて無罪を主張して、審理を終えました。
判決は3月13日に言い渡されます。

衆議院議員の石川知裕被告ら、小沢代表の元秘書3人は、資金管理団体の収支報告書にうその記載をしたとして、政治資金規正法違反の罪に問われ、いずれも執行猶予のついた有罪判決を受けましたが、無罪を主張して控訴しています。
28日、東京高等裁判所で石川議員に対する被告人質問が行われ、「犯罪を犯そうと思って経理処理をしたことは一切ありません」と、改めて無罪を主張しました。
そのうえで「仕事の上でのミスが、公民権を停止され政治活動ができなくなるほどのことなのか、判断してもらいたい」と話し、すべての審理を終えました。
判決は、元公設秘書の大久保隆規被告(51)と同じ、3月13日に言い渡されることになりました。
また、同じ罪に問われている元秘書の池田光智被告(35)は、東京高等裁判所で審理が続いています。
検察審査会の議決で強制的に起訴された小沢代表は、すでに無罪が確定しています。


読売:陸山会事件、石川議員の控訴審が結審…3月判決(2013年1月28日18時30分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130128-OYT1T01060.htm
 小沢一郎・生活の党代表(70)の資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われ、1審・東京地裁で有罪となった同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(39)の控訴審が28日、東京高裁(飯田喜信裁判長)で結審した。

 判決は、既に結審している元会計責任者・大久保隆規被告(51)とともに3月13日に言い渡される。

 石川被告は一貫して「故意に政治資金収支報告書に虚偽記入したわけではない」と無罪を主張しており、この日の被告人質問でも「罪を犯そうと思って経理の仕事をしたことはない」と強調。「裁判所が『ミスがあった』と認定すれば従わざるを得ないが、公民権や政治家としての立場を失うほどのことだろうか」と訴えた。


「失職するほどのミスか」石川議員、被告人質問で改めて無罪主張 控訴審判決は3月13日 東京高裁 
産経新聞 1月28日(月)20時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130128-00000578-san-soci
 「生活の党」の小沢一郎代表(70)の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐり、政治資金規正法違反罪に問われた元秘書の衆院議員、石川知裕被告(39)=1審有罪=の控訴審第2回公判が28日、東京高裁(飯田喜信裁判長)で開かれた。石川被告は「罪を犯そうとして経費を処理したことは一切ない」と改めて無罪を主張、結審した。判決は元公設第1秘書、大久保隆規被告(51)=同=と同じ3月13日に指定された。

 石川被告は被告人質問で、昨年12月の衆院選で比例復活当選した点に言及。有罪が確定すれば原則として公民権が停止されるが、「政治家の仕事ができなくなるほどのミスなのか、判断してほしい」と訴えた。弁護人に尊敬する政治家を問われると、小沢代表らの名前を挙げた。

 石川被告は1審東京地裁で禁錮2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。高裁は昨年11月の初公判で、弁護側が請求した証拠調べの大半を却下。被告人質問は1審後の事情に限って認められた。1審判決によると、石川被告らは平成16年の陸山会の土地購入を翌年分の政治資金収支報告書に虚偽記載するなどした。


日経:陸山会事件で改めて無罪主張 石川議員、控訴審結審 2013/1/28 23:18
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2802P_Y3A120C1CC1000/
 小沢一郎・生活の党代表の資金管理団体「陸山会」を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)罪に問われた元秘書で衆院議員、石川知裕被告(39)の控訴審第2回公判が28日、東京高裁(飯田喜信裁判長)であった。石川議員は被告人質問で改めて無罪を主張し、結審した。石川議員の判決は元秘書、大久保隆規被告(51)と同じ3月13日に言い渡される。

 被告人質問で、石川議員は「政治家としての仕事を奪われるほどのミスがあったのか、ご判断いただきたい」と訴えた。石川議員の妻も証人として出廷。「政治家としてこれからも仕事をさせていただきたい」と涙ながらに語った。

 石川議員ら元秘書3人は一審で執行猶予付きの有罪判決を受けた。控訴審は一審に続き、虚偽記入罪の成立の有無や、元秘書による虚偽記入の動機などが争点となる。





■2013年3月追記

控訴審判決も有罪。

石川知裕被告らに有罪判決 即日上告するも「失職・公民権停止覚悟で取り下げ」の可能性 2013-03-14
http://doumin.exblog.jp/18184510/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
石川知裕前衆院議員は一体何をしに北朝鮮へ? (追記)有罪確定へ 2014-01-12
2012衆院選、北海道も自民が圧勝 全国の小選挙区と比例の議席数 2012-12-18
政党要件維持に必死な新党大地 政党交付金廃止が持論で世襲批判を展開してきた鈴木宗男が長女擁立検討 2012-11-25
無罪と無実は違うでしょ(笑) 小沢一郎元代表に無罪判決 2012-04-26
もはやほころびが…鈴木宗男代表『大地・真民主党』 「本籍は民主党」と石川氏 政党交付金狙いの見方も 2011-12-29
故中川昭一氏の妻・郁子氏、自民党北海道11区支部長に 中川昭一氏の後継として次期衆院選の候補者に内定 2011-08-29
キャミソール荒井聡大臣の秘書給与ピンハネは事実だった 2010-09-16
北教組事件で陣営幹部に有罪判決が出た、民主党小林千代美議員とは 2010-06-09
[PR]
by doumin | 2011-09-26 13:54 | 政治‐与党(2012.12.25まで)
朝鮮総連関連施設の固定資産税減免措置調査結果について総務省に問い合わせ 自治体の詳細と実施状況の推移
総務省は今月の9日、
朝鮮総連関連施設に対する固定資産税課税状況の調査結果を発表しました。

共同:23市町が朝鮮総連施設を減税 前年度から12減る 2011/09/09 16:31
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011090901000515.html
 総務省は9日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設があるとされる131自治体のうち、2011年度に施設の固定資産税を減額しているのは23市町で、10年度より12自治体減ったとする調査結果を発表した。全額免除の自治体は2年連続でゼロだった。

 減免せず通常課税している自治体は、総連中央本部がある東京都と102市町。昨年まで減額していた札幌市や前橋市、神戸市など8市が減額なしに転じた。福島県いわき市や大阪市など5市は検討中としている。


時事:固定資産税、23市町が減免=朝鮮総連施設-総務省(2011/09/09-16:35)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201109/2011090900604
 総務省は9日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設に対する自治体の固定資産税課税状況(2011年度)を発表した。朝鮮総連の関連施設が所在するとみられる131の自治体に問い合わせた結果、同税を減免しているのは23市町(前年度35市町)で、調査を始めた05年度以降最少となった。
 23市町のうち、全額免除している例は前年度に引き続いてなかった。このほか、減免措置を今後行うかどうかについて、大阪市など5市が「検討中」と回答した。


日経:23市町が朝鮮総連を減免 11年度の固定資産税課税状況 2011/9/9 19:29
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2EBE2E0E68
DE2EBE2EBE0E2E3E38297EAE2E2E2;at=DGXZZO0195583008122009000000

 総務省は9日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設に対する2011年度の固定資産税の課税状況をまとめた。中央本部や地方本部・支部が所在する131の自治体のうち、23市町が「公益性がある」などとして税額の一部を免除した。前年度より12団体減り、調査を始めた05年度以降で最少となった。大阪市など5市は「検討中」と回答した。



報道は上記の通り。

でもこれだと、どの自治体がどのような措置をしているのかが分からない。
そこで、総務省に問い合わせをしました。

詳細は以下の通りです。 (頂いた資料を基にして、まとめました)


_________________________________________________________________

<平成23年度 在日本朝鮮人総連合会関連施設に対する固定資産税の課税状況>


1. 調査対象団体
  在日本朝鮮人総連合会中央本部、地方本部及び支部が所在すると思われる地方団体(計131団体)



2. 23年度課税について減免の実施状況(22年度→23年度の変更)
 ・税額の全てを減免    0→0
 ・税額の一部を減免   35→23
 ・減免を実施していない 95(うち1団体は施設無しと回答)→103(うち1団体は施設無しと回答)
 ・検討中         0→5



3. 22年度の課税状況から変更のあった団体数(22年度→23年度の変更)
 ・全部減免→減免無し 0
 ・全部減免→一部減免 0
 ・一部減免→減免無し 8
 ・一部減免→一部減免(減免範囲縮小) 0
 ・減免無し→一部減免 0



4. 実施状況の推移(17年度~23年度)
※23年度は8月現在の数値。
※23年度より東村山市、横須賀市が対象となり、呉市が対象外となったことから、1団体増加している。

 ・17年度 全額減免=65 一部減免=37 減免実施無し=025 回答を差し控える=6
 ・18年度 全額減免=43 一部減免=49 減免実施無し=038 回答を差し控える=3
 ・19年度 全額減免=28 一部減免=51 減免実施無し=052 回答を差し控える=0
 ・20年度 全額減免=05 一部減免=38 減免実施無し=087 回答を差し控える=0
 ・21年度 全額減免=01 一部減免=35 減免実施無し=094 回答を差し控える=0
 ・22年度 全額減免=00 一部減免=35 減免実施無し=095 回答を差し控える=0
 ・23年度 全額減免=00 一部減免=23 減免実施無し=103 回答を差し控える=0 検討中=5



5. 各自治体の課税状況(22年度→23年度)
※減免の有無については、調査時点におけるものであり、今後変動はあり得る。
※一部減免とは、店舗等対象施設の一部を除外した上で減免を行なっている場合。また、複数の施設があって、そのうちの一つでも一部減免の施設がある場合。
※減免範囲縮小とは、昨年度よりも減免範囲を縮小の上で一部減免している場合。
※減免には課税免除を含む。

 ・北海道
   札幌市   22年度=一部減免  23年度=無し
   函館市   22年度=無し    23年度=無し
   旭川市   22年度=無し    23年度=無し
   釧路市   22年度=無し    23年度=無し
   帯広市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   北見市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   苫小牧市  22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・青森県
   青森市   22年度=無し    23年度=無し

 ・岩手県
   盛岡市   22年度=無し    23年度=無し

 ・宮城県
   仙台市   22年度=無し    23年度=無し
   塩釜市   22年度=無し    23年度=無し
   大崎市   22年度=無し    23年度=無し

 ・秋田県
   秋田市   22年度=無し    23年度=無し

 ・山形県
   山形市   22年度=無し    23年度=無し

 ・福島県
   会津若松市 22年度=無し    23年度=無し
   郡山市   22年度=無し    23年度=無し
   いわき市  22年度=無し    23年度=検討中

 ・茨城県
   水戸市   22年度=無し    23年度=無し
   日立市   22年度=無し    23年度=無し
   下妻市   22年度=無し    23年度=無し

 ・栃木県
   宇都宮市  22年度=無し    23年度=無し

 ・群馬県
   前橋市   22年度=一部減免  23年度=無し
   高崎市   22年度=無し    23年度=無し
   桐生市   22年度=一部減免(減免範囲縮小) 23年度=無し

 ・埼玉県
   さいたま市 22年度=無し    23年度=無し
   川越市   22年度=無し    23年度=無し
   熊谷市   22年度=無し    23年度=無し
   川口市   22年度=無し    23年度=無し
   越谷市   22年度=無し    23年度=無し

 ・千葉県
   千葉市   22年度=無し    23年度=無し
   船橋市   22年度=無し    23年度=無し
   木更津市  22年度=無し    23年度=無し
   松戸市   22年度=無し    23年度=無し
   茂原市   22年度=無し    23年度=無し

 ・東京都
   東京都   22年度=無し    23年度=無し
   八王子市  22年度=無し    23年度=無し
   昭島市   22年度=無し    23年度=無し
   調布市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   東村山市  22年度=-     23年度=無し

 ・神奈川県
   横浜市   22年度=無し    23年度=無し
   川崎市   22年度=無し    23年度=無し
   藤沢市   22年度=無し    23年度=無し
   大和市   22年度=無し    23年度=無し
   横須賀市  22年度=-     23年度=無し

 ・新潟県
   新潟市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   長岡市   22年度=無し    23年度=無し
   上越市   22年度=無し    23年度=施設無し

 ・富山県
   富山市   22年度=無し    23年度=無し

 ・石川県
   金沢市   22年度=一部減免  23年度=検討中

 ・福井県
   福井市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・山梨県
   甲府市   22年度=無し    23年度=無し

 ・長野県
   長野市   22年度=無し    23年度=無し
   松本市   22年度=無し    23年度=無し
   上田市   22年度=無し    23年度=無し
   諏訪市   22年度=無し    23年度=無し

 ・岐阜県
   岐阜市   22年度=無し    23年度=無し
   大垣市   22年度=無し    23年度=無し
   高山市   22年度=無し    23年度=無し
   美濃加茂市 22年度=無し    23年度=無し
   土岐市   22年度=無し    23年度=無し
   各務原市  22年度=無し    23年度=無し

 ・静岡県
   静岡市   22年度=無し    23年度=無し
   沼津市   22年度=無し    23年度=無し

 ・愛知県
   名古屋市  22年度=無し    23年度=無し
   豊橋市   22年度=無し    23年度=無し
   岡崎市   22年度=一部減免  23年度=無し
   一宮市   22年度=無し    23年度=無し
   瀬戸市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   春日井市  22年度=無し    23年度=無し
   豊田市   22年度=無し    23年度=無し
   西尾市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   東海市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・三重県
   津市    22年度=無し    23年度=無し
   四日市市  22年度=無し    23年度=無し
   伊勢市   22年度=無し    23年度=無し
   桑名市   22年度=無し    23年度=無し

 ・滋賀県
   大津市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   湖南市   22年度=無し    23年度=無し

 ・京都府
   京都市   22年度=一部減免(減免範囲縮小) 23年度=一部減免
   舞鶴市   22年度=無し    23年度=無し
   宇治市   22年度=無し    23年度=無し
   南丹市   22年度=無し    23年度=無し

 ・大阪府
   大阪市   22年度=一部減免  23年度=検討中
   堺市    22年度=一部減免  23年度=検討中
   池田市   22年度=無し    23年度=無し
   吹田市   22年度=無し    23年度=無し
   高槻市   22年度=無し    23年度=無し
   守口市   22年度=無し    23年度=無し
   八尾市   22年度=無し    23年度=無し
   和泉市   22年度=無し    23年度=無し
   東大阪市  22年度=無し    23年度=無し

 ・兵庫県
   神戸市   22年度=一部減免  23年度=無し
   姫路市   22年度=無し    23年度=無し
   尼崎市   22年度=一部減免  23年度=無し
   明石市   22年度=一部減免  23年度=無し
   西宮市   22年度=一部減免(減免範囲縮小)  23年度=無し
   伊丹市   22年度=無し    23年度=無し
   宝塚市   22年度=無し    23年度=無し
   高砂市   22年度=無し    23年度=無し
   川西市   22年度=無し    23年度=無し

 ・奈良県
   奈良市   22年度=無し    23年度=無し
   桜井市   22年度=無し    23年度=無し

 ・和歌山県
   和歌山市  22年度=無し    23年度=無し

 ・鳥取県
   米子市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・島根県
   出雲市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・岡山県
   岡山市   22年度=一部減免(減免範囲縮小)  23年度=一部減免
   倉敷市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   備前市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   津山市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・広島県
   広島市   22年度=無し    23年度=無し
   福山市   22年度=無し    23年度=無し
   大竹市   22年度=無し    23年度=無し

 ・山口県
   下関市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   宇部市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   周南市   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・徳島県
   徳島市   22年度=無し    23年度=無し

 ・香川県
   高松市   22年度=無し    23年度=無し

 ・愛媛県
   松山市   22年度=無し    23年度=無し

 ・高知県
   高知市   22年度=一部減免  23年度=検討中

 ・福岡県
   北九州市  22年度=無し    23年度=無し
   福岡市   22年度=無し    23年度=無し
   飯塚市   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   水巻町   22年度=一部減免  23年度=一部減免
   苅田町   22年度=一部減免  23年度=一部減免

 ・佐賀県
   佐賀市   22年度=無し    23年度=無し

 ・長崎県
   長崎市   22年度=無し    23年度=無し
   佐世保市  22年度=無し    23年度=無し

 ・熊本県
   熊本市   22年度=無し    23年度=無し

 ・大分県
   大分市   22年度=無し    23年度=無し

 ・宮崎県
   宮崎市   22年度=無し    23年度=無し

 ・鹿児島県
   鹿児島市  22年度=無し    23年度=無し





■追記

京都市に違法判決が出ました。
他の自治体も、しっかりと見直す必要があるでしょう。

産経:朝鮮総連関係施設の非課税は違法 処分取り消しは却下、京都地裁
2012.2.24 22:33
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120224/waf12022422350040-n1.htm
 京都市が「公益性」を理由に、朝鮮総連関連施設の固定資産税などを非課税としているのは違法として、市内の男性(42)が市などに対し、課税免除処分の取り消しなどを求めた訴訟の判決が24日、京都地裁であった。瀧華聡之裁判長は「公益性を客観的に確認せず、違法に公金の課税を怠った」として非課税を違法と認定した。

 判決は京都市が総連の拒否で施設内の状況を確認していないことや、金正日総書記(当時)の肖像画が掲げられた施設もあったと指摘。「総連と無関係の地域住民がどれだけ利用していたのかが不明。公益性を認めるに足りない」として、非課税を違法と判断した。

 一方、処分取り消しについては、京都市が行政処分の手続きではなく、市条例に基づいて非課税としているため「取り消す対象となる処分が存在しない」として訴えを却下した。

 総連関連施設をめぐる同種訴訟では、熊本市の減免措置を違法とした福岡高裁判決が19年に最高裁で確定。それ以降、全国の自治体で見直しを進める動きが広がった。

 京都市は「判決理由を十分精査して対応したい」とコメントした。




2012年度の状況です。
減免実施はまだ20市町もあるようですが、
一体どんな公益性があるというのか、各自治体に聞いてみたいものです。
堺市が毎回毎回「検討中」と回答するのもおかしい。

固定資産税減免は20市町=朝鮮総連施設への課税―総務省
時事通信 9月28日(金)16時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120928-00000138-jij-soci
 総務省は28日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設に対する自治体の固定資産税課税状況(2012年度)を公表した。朝鮮総連の関連施設があるとみられる130の自治体に問い合わせたところ、同税を減免しているのは20市町(前年度26市町)で、05年度の調査開始以降最少となった。
 20市町はいずれも、同税を一部減免していた。また、堺市が減免措置の可否を「検討中」と回答した。


日経:20市町、朝鮮総連の固定資産税を減免
2012/9/28 19:46
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS28033_Y2A920C1PP8000/
 総務省は28日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関連施設に対する固定資産税の課税状況をまとめた。中央本部や地方本部・支部がある130の自治体のうち「公益性がある」などとして税の一部を免除している自治体は20市町で、前年度より6市町減った。全額免除している自治体はなかった。堺市は「検討中」と回答した。




大阪市にも違法判決。

産経:固定資産税の減免は違法 朝鮮総連関連施設 大阪地裁
2012.12.20 22:55
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121220/waf12122022560043-n1.htm
 大阪市が平成20年度に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関連の20施設の固定資産税などを減免したのは違法として、同市内の男性が取り消しを求めた訴訟の判決が20日、大阪地裁であった。田中健治裁判長は「施設は朝鮮総連の支部などとしての使用以外は認められず、公益性のある減免対象施設ではない」として、計約600万円の減免措置を取り消した。

 田中裁判長は判決理由で、まず朝鮮総連について「北朝鮮の政治体制に賛同して活動する団体で、在日朝鮮人すべてが会員になっているわけではない」と位置づけた。

 その上で、市の規則で減免対象となる「公民館的施設」とは、「特定団体でなければ使用できない施設ではない」と指摘。中西朝鮮会館(大阪市生野区)などの20施設は「朝鮮総連の支部などとして使用されているほかは、市の調査が不十分なため在日朝鮮人全般が使用していると認められない」などと述べ、減免対象に当たらないと判断した。

 大阪市によると、24年度も一部の減免措置を行っているが、25年度から廃止する予定という。

 同問題では、京都、神戸などの地裁で減免を違法とする判決が相次いでいる。総務省によると、朝鮮総連関連施設がある全国130市町のうち、24年度の固定資産税を減免しているのは20市町で、前年度より6市町減った。






■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-09-21 16:38 | 政治‐地方 | Comments(0)
最初の夫の姓を名乗り続ける小宮山厚労相の二枚舌 訪問販売トラブルに取り組みつつ行政処分の会社から献金
小宮山厚労相 出されたお茶の温度が気に入らないだけで怒る 2011.09.19 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110919_31449.html
「たばこ1箱700円」をぶち上げた小宮山洋子・厚労相だが、その真意は「健康のため」というより、たばこ税の所管を財務省から奪いたい厚労官僚たちへの服従を示したものだろう。だから財務省は猛然と反発し、ビビッた小宮山氏は口をつぐんでしまった。

民主党代議士秘書が、彼女の素顔を明かす。

「彼女は以前、事務所の秘書たちに『私を先生と呼んだら100円の罰金。小宮山さんと呼びなさい』といっていたが、その割に態度は非常に大きく、出されたお茶の温度が気に入らないというだけで怒る。厚労副大臣のときの秘書官なんて、『彼の歩き方が嫌いだから替えてもらえる?』っていって、危うく辞めさせられそうになっていました」

これだけなら身内の問題だが、政治家としての二枚舌は致命傷になりかねない。

小宮山氏は2006年4月の広報で、「学習教材や浄水器の訪問販売による被害」などのトラブルに対処する消費者団体制度に取り組み、「より使いやすい制度にしました」とその成果を強調した。ところが、その2か月前に開いた政治資金パーティで、浄水器の訪問販売会社社長から50万円も献金(パー券購入)されていたのである。さらに翌年、制度が施行される2か月前にも、再び同社長から10万円の献金を受け取っている。

訪問販売のトラブルに取り組む一方、当の訪問販売会社から献金を受ける。しかも同社は2003年、「水道水はプールの水や殺虫剤の入った水を飲んでいるようなもの」「がんになる場合もある」などといって浄水器を売りつけ、東京都から改善指導の行政処分を受けていた。小宮山氏側は2009年にこっそり献金を返金しているが、“がんが治る水”の不当な利益から献金を受ける人物が「厚労相」にふさわしいとは到底思えない。

※週刊ポスト2011年9月30日号


ZAKZAK:“猛女”小宮山厚労相、清廉潔白というわけでも…★この閣僚の「長所と短所」徹底分析 2011.09.15
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110915/plt1109150836000-n1.htm
 初入閣直後、「たばこは1箱700円に」と発言した小宮山洋子厚労相(62)=衆院東京6区。安住淳財務相が「個人的見解だろう。(税制の)所菅は私だ!」と不快感を表明するなど、閣内は混乱した。

 小宮山氏は、東大総長を務めた故加藤一郎氏の長女。成城大卒業後、NHKにアナウンサーとして入社し、ニュース番組のメーンキャスターや解説委員など「女性初」の冠を次々と獲得した。

 その知名度を生かし、1998年にNHK退局、同年夏の参院選に民主党から出馬し、比例代表で当選。2003年、石井紘基代議士刺殺に伴う東京6区の衆院補選に「弔い合戦」で出馬して当選し、現在4期目だ。

 「学者一家のお嬢さんに思われがちだが、母方の祖父は参院議員で、愛知県知事を務めた大伯父もいるなど、加藤家は政治家一家の血脈もある。小宮山氏はその血を引き継いだ」と都議会関係者は明かす。

 いつも笑顔で温厚な性格に見えるが、芯はとてつもなく強い。一度、こう思ったらテコでも動かないタイプだ。

 「09年3月、当時の小沢一郎代表の秘書らが政治資金規正法違反罪で逮捕・起訴された際、小沢氏は続投を表明したが、小宮山氏は記者団の前で『政権交代のための態勢をとることが第一だ。ここでお引きいただくのがいい』と辞職を求めた。党内では『まさに猛女だ!』と感嘆の声が出た」(民主党中堅代議士)

 政治的には「国旗、国歌法に反対」「外国人参政権の推進者」「ジェンダーフリーで夫婦別姓推進者」と左派的活動や言動が目立つ。清廉潔白、一点の曇りのない政治家のようにも見えるが、そうでもない。

 「小宮山事務所は、参院時代の選挙で選挙カーのガソリン代を不適切請求していたと一部で報じられた。東京選挙区の場合、通常、選挙カーのガソリンの公費負担が認められるのは1台分だが、伴走車の分も請求したと指摘されて返金した」(都議会議員)

 また、特定商取引法に基づき、都から改善指導の行政処分を受けた訪問販売会社社長から、小宮山氏の政治団体が07年、10万円の献金を受けていたことも明らかになっている(返金済み)。

 2度の結婚、離婚歴があり、子供は3人。戸籍上の姓は加藤だが、最初の夫の性を名乗り続けている。(ジャーナリスト・田村建雄)


関連ニュース
【閣僚のアキレス腱】古川経財相、摘発業者からの献金など盛りだくさん
【閣僚のアキレス腱】舌禍多い山岡氏、自民が早くもロックオン!
【閣僚のアキレス腱】安住財務相“軽薄発言”がシンパ~イ
【閣僚のアキレス腱】平岡法相に“失言癖”…犯罪者擁護のトンチンカン
【閣僚のアキレス腱】一川防衛相、短気な素人…普天間で“即死”か
【閣僚のアキレス腱】玄葉外相、線が細く非常時には心配
【閣僚のアキレス腱】藤村官房長官に“政策秘書疑惑”蒸し返されるか


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

産経:「主婦に冷たい政策」へ舵を切る小宮山厚労相、家族観めぐる論争も 2011.9.25 09:38
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110925/plc11092509380003-n1.htm
 女性の社会進出に積極的な小宮山洋子氏が野田内閣の厚生労働相に就任したことで、「主婦」への優遇措置の見直し論議が動きだした。女性の働き方や家族のあり方に影響を与える政策ばかりで議論を呼ぶのは必至だ。(杉本康士)

 サラリーマンを夫に持つ専業主婦は、年金保険料を払わなくても払ったとみなされる「第3号被保険者」となり、夫の健康保険組合に被扶養者として加入できる。パート労働者として働いている場合でも年収130万円未満なら適用対象。専業主婦の保険料は勤め人が肩代わりする制度だ。

 これに小宮山氏がかみついた。就任直後のインタビューで「共働き家庭の人も、みんなで払っているという本当におかしな仕組みだ」と異議を唱えた。

 動きは厚労相の諮問機関、社会保障審議会特別部会で具体化した。主婦が年金や健康保険の保険料負担を免除される基準を現行の年収130万円から引き下げる検討に入った。

 年収基準の引き下げは、優遇措置対象者を減らすことで多くの人に保険料を払ってもらうのが狙いだが、年金安定化案と、小宮山氏の「家族観」とがセットで動きだしている。

 厚労省試算では、月収10万円のパート主婦が1年間厚生年金に加入すると、生涯もらえる年金は17万3千円増えるが、主婦が負担する保険料は年9万7千円。将来の年金額が増えるとはいえ、目の前の負担は決して軽くない。

 問題は広がりつつある。

 「配偶者控除や、3号被保険者の問題などトータルで考えなければならない」

 小宮山氏は21日、特別部会に自ら出席し、優遇措置の見直し範囲を、年金から税制にまで広げる考えを示した。妻の年収が103万円未満であれば夫が納める所得税などが安くなる配偶者控除の撤廃も視野に入れる。実際、民主党の政策集「INDEX2009」にも同様の内容がある。

 優遇措置の見直しで女性の就労が拡大する保証はない。労働政策研究・研修機構の平成22年の調査では、パート労働者の25%がわざと労働時間を短くしていると答え、うち36%は厚生年金に加入しないためと回答した。年収基準を引き下げられると、主婦がさらに労働時間を短くする可能性もあり、主婦のパート労働者を多く雇用する流通業界などは労使双方が反対する。

 また、小宮山氏が制度改革の狙いを「世帯単位から、もっと個人単位になっていくということだ」と語るため、民主党保守派や自民党は「小宮山氏の議論は女性が全員フルタイムで働くべきだという考えで、主婦の立場を軽視している」と批判する。主婦の優遇措置見直しは、家族観をめぐる論争に発展しつつある。


ZAKZAK:小宮山大臣セコ~!コーヒー“10円値切り”騒動見られちゃった 2011.12.05
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111205/plt1112051131001-n1.htm
 小宮山洋子厚労相(63)の表情が近ごろ険しいと、永田町で話題になっているという。NHKのニュースキャスターや解説委員を務めた才色兼備だが、「たばこ1箱、最低700円」発言や「厚生年金の支給開始引き上げ案」などをめぐり、すっかり“国民の敵役”を引き受けさせられている。ストレスが相当たまっているのか。 (政治ジャーナリスト・宇田川敬介)

 「最近、小宮山先生の表情がキツイわね」

 永田町の女性記者や女性秘書と話をしていると、女性閣僚や女性議員の話題がよく出てくる。最も身近で接する彼女たちの観察眼は鋭い。先日、女性記者と女性秘書がこんな話をしていた。

 「小宮山先生がこの間、記者会見前にカメラが回っていないのを確かめて、担当者を怒鳴っているのを見ちゃった」

 「何て言ってたの?」

 「それが、『椅子が1個しかないなんて、私のハンドバッグを床に置かせる気なの? どういうつもり!』ですって」

 「あらら…」

 私(宇田川)も先月初め、議員会館のコーヒー店で、小宮山氏がアルバイトの女性店員に詰め寄っているのを目撃した。

 同店には「プリペイドカードを買うと10円引き」という広告が出ていた。小宮山氏はコーヒーを買った際、「カードがないけれど10円引いてくれないのかしら?」と言い出したのだ。女性店員が「さすがにそれは…」と断ると、小宮山氏は「そうなの。ひどいのね。あなたにそんな権限はないのでしょうけど」と言い放ったのである。

 たまたま、隣に居合わせた原口一博元総務相は苦笑して見ていたが、小宮山氏が立ち去った後、「気にすることないよ」と女性店員を慰めていたのが印象的だった。

 大臣になると、きっと他人には言えない苦労も多いのだろう。ただ、所管する厚労省は、医療や介護、年金、子育て、雇用といった、他人への思いやりが不可欠な省庁。もう少し、心に余裕を持たれてはどうか。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
小宮山洋子厚労相がまた…「子ども手当は姿を変えて継続。名を捨ててはいない」 2011-10-06
野田内閣が抱える問題…平岡法相、小宮山厚労相、平野国対委員長など 民主政権で閣僚の辞任・罷免は7人も 2011-09-12

■カテゴリ:政治-与党

トップページへ
[PR]
by doumin | 2011-09-20 15:18 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
「無駄の徹底削減」を野田首相が指示することの脱力感と、復活した蓮舫行政刷新担当相の姑息な逃げ口上
これまでの事業仕分け(笑)で分かったように、
無駄か無駄じゃないのかの判定すら出来ないような人間が、
仕分けと称したパフォーマンスを実施する脱力感。
しかも、事業仕分けには強制力もない(笑)。

「民主党は政権与党としてのキャリアがない」などという言い訳で済まされるのか。
もっと言えば、事業仕分けを真剣にやる気があったのかさえ疑わしい。

わざわざマスコミをたっっっくさん呼んで、「2位じゃだめなのか」とか何とか。
蓮舫さんたちはさぞかし楽しかったんでしょうけどねぇ。



なのに、
懲りずにまだこんなことを。

時事:野田首相「無駄の徹底削減」指示=増税視野に環境整備-刷新会議
(2011/09/15-22:02)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011091500539
 野田佳彦首相は15日夜、首相官邸で野田内閣発足後初めて開かれた政府の行政刷新会議(議長・首相)の冒頭であいさつし、「各種改革をさらに加速させ、確実に実を結ぶようフォローアップしてもらいたい」と述べ、徹底した無駄削減を蓮舫行政刷新担当相らに指示した。
 首相は、東日本大震災の復興財源確保に向けた臨時増税や、社会保障と税の一体改革のための消費税増税に意欲を示している。刷新会議を通じた歳出削減をアピールすることで、増税への環境整備につなげたい考えだ。



何だろう、この脱力感(笑)。
怒りをはるかに通り越した感じですね。
あまりにも幼稚すぎて。



さて。
野田内閣で、行政刷新担当相に復活した蓮舫さん。
この人を復活させてしまったからと言って、
無理矢理スポットライトを当てることもないと思うんですけどね。
(ま、得票数・知名度なども当然考慮に入れているんでしょうが)
テレビ向けのお飾り大臣だから、まともなことは何ひとつできないでしょうしねー今までのように(笑)。

この人の強いのは負けん気だけ。
何か問題が発覚した時は「まず人のせいにする(または逆ギレ)」という、
いかにも民主党らしい考え方と発言だし、
頭が切れると思っているのは自分だけ、ってことに全く気付いていない人。
まわりをイラッとさせる才能には長けているかもしれませんけどね。
頭の悪さもそうだけど、ひねくれていて可愛げのない言動が特に。

さらに、事業仕分けは何の意味もないことを自覚しているのか、
こんな逃げ口上を事前に言う姑息さ。

産経:「事業仕分けは財源捻出のためではない」 蓮舫行政行政刷新担当相
2011.9.8 21:33
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110908/plc11090821360022-n1.htm
 --復興財源捻出のため、行政刷新の役割は大きい

 「行政事業レビューなどの形で、各省が決算ベースで自分たちの事業を再点検している。その上で無駄があると思われるものは、われわれがしっかりとチェックしていく。各省と協力しながら、内閣一体となって取り組んでいく」

 --7日の政府税制調査会で復興財源に充てる臨時増税の議論が再開された

 「野田佳彦首相からは『逆立ちしても鼻血が出ない(ほどの無駄削減)をもっと徹底してもらいたい』といわれた。(増税で)負担をお願いするときに、今の世代が納得して収められる行政の在り方にしなければいけない。次の世代に負担を先送りするのではなく、私たちの世代で負担するのが望ましい」

 --財源を生むために事業仕分けをするのか

 「事業仕分けは財源を捻出するのが目的ではない。国民から見て理解が得られないお金の使い方を改めるのが目的だ」

 --財源を生み出す方法は

 「組織・制度をより効率的に見直すことが、結果として財源(確保)に寄与する」

 --国家公務員制度の関連法案は野党の理解を得られるように見直すか

 「一連の法案は国家公務員制度改革基本法にのっとって作っている。その法律を作ったのは自民党が与党の時だ。考え方、思いは共有していると思う」



やれやれ、素晴らしい大臣様ですねー。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

ZAKZAK:蓮舫ゴマすり「野田さん大好き」…“なでしこ炎上”二の舞か
2011.09.15
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110915/plt1109151100003-n1.htm


産経:「2位じゃだめか、は愚問」ノーベル賞・鈴木さん、蓮舫氏発言をバッサリ
2010.10.8 23:50
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110122/scn11012206190011-n1.htm
 ノーベル化学賞に輝いた鈴木章・北海道大名誉教授(80)は8日、産経新聞の取材に応じ、「日本の科学技術力は非常にレベルが高く、今後も維持していかねばならない」と強調した。昨年11月に政府の事業仕分けで注目された蓮舫行政刷新担当相の「2位じゃだめなんでしょうか」との発言については、「科学や技術を全く知らない人の言葉だ」とばっさり切り捨てた。

 受賞理由となった「パラジウム触媒でのクロスカップリング技術」は医薬や液晶など幅広い分野で実用化されている。それだけに鈴木さんは「日本が生き残るためには付加価値の高いものを作り、世界に使ってもらうしかない」と、科学技術の重要性を指摘した。

 昨年の事業仕分けで理化学研究所の次世代スーパーコンピューターの予算が削られたことについては「科学や技術の研究はお金がかかる。研究者自身の努力や知識も大切だが、必要なお金は政府がアレンジしなければならない。(スーパー)コンピューターなどの分野では絶対に必要だ」と政府の積極的な投資に対する理解を求めた。

 特に、蓮舫発言については「研究は1番でないといけない。“2位ではどうか”などというのは愚問。このようなことを言う人は科学や技術を全く知らない人だ」と厳しく批判。「科学や技術を阻害するような要因を政治家が作るのは絶対にだめで、日本の首を絞めることになる。1番になろうとしてもなかなかなれないということを、政治家の人たちも理解してほしい」と話した。

 一方、年間の自然科学系論文数が日本の約1.5倍に達するなど科学技術面でも躍進する中国については「人口が日本の約10倍なら研究者も多い。国の総生産もそうだが、絶対的な量で抜かれるのは当然で、問題は質だ。中国人にも能力の高い人はいるが、そのような研究者が日本の10倍もいるわけではない」と指摘。「もっと心配すべきは日本の質を高めること。それなのに2番目で良いなどというのは論外だ」と重ねて強調した。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

ま、こんなもんでしょうね。
今更驚きません(笑)。

J-CAST:スパコン仕分け人は「IT音痴」だった? 蓮舫氏、ツイッターで写真紹介できず
2011/10/20 18:50
http://www.j-cast.com/2011/10/20110648.html?p=all
「2位じゃダメなんですか?」の名台詞で次世代スーパーコンピューターを事業仕分けにかけた民主党の蓮舫行政刷新担当相が実は「IT音痴」だったのではないかと、話題になっている。

2011年10月20日現在34万人にフォローされていて、ツイッターで大人気の蓮舫氏。普段は政界での出来事や、家族のことなどを投稿しているのだが、19日、ちょっとした事件があった。

「蓮舫さん、画像がアップロードされてません!」
家で何匹も猫を飼っているのだそうで、その写真をフォロワーに見せようとしたのだが、紹介したURLが「/Users/renho_office/Desktop/mail.jpeg」と、蓮舫氏のPC内のローカルパスだった。

残念ながら、もちろんこれでは他の人は閲覧できない。ツイッターで写真を紹介する際は写真共有サイトに写真をアップしてそこのURLを紹介するなどの方法が一般的だ。

すぐさまフォロワーから「蓮舫さん、画像がアップロードされてません!そのアドレスは蓮舫さんのPC内でしか使えません」と突っ込まれ、「すみません!やり直します」。しばらくして、仲良く身を寄せて寝る2匹の白猫の写真を無事紹介した。

「この国大丈夫か?」「うちの親父もここまで酷くない」
これだけだったら、政治家がツイッターで少し手こずったというだけなのだが、蓮舫氏は、2009年秋の事業仕分けで、文部科学省所管の次世代スパコン「京(けい)」の開発の仕分けを担当。「1位になる理由は何があるんでしょうか? 2位じゃダメなんでしょうか?」と厳しく詰め寄り、約270億円の予算を事実上の凍結とした過去がある。

そのため、今回のツイッターでの出来事は2ちゃんねるで「蓮舫さん、ツイッターに画像も上げられない情弱なのにスパコン仕分けしていたことが判明」と話題となり、ツイッターなどにも、「こんなのに仕分けされた側は無念だろうなぁ」「こんな奴がスパコンの仕分けを。この国大丈夫か?」「うちの親父(69)でもここまで酷くはない」などという書き込みが殺到した。

「評論家がその道の一流である必要はない」と擁護する声もあったが、「仕分け人は画像が添付できなくても人の気持ちが理解出来ない冷酷ささえあれば大丈夫です」という皮肉も。以前からiPhoneとツイッターを駆使するなど、先進的な政治家だと思われていた蓮舫氏が意外と簡単なことが出来なかったという点も面白かったようだ。

ちなみに、科学者らの批判を受けスパコン開発予算は後に復活。2011年6月には毎秒8162兆回という計算速度で世界一に認定されている。




またまた酷いメンバーですねぇ。

時事:仕分け人に仙谷、辻元両氏=刷新会議
(2011/10/21-23:55)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011102101008
 政府の行政刷新会議は21日、11月下旬に実施を予定している「提言型政策仕分け」で、与党国会議員の「仕分け人」として、民主党の仙谷由人政調会長代行と辻元清美政調副会長を起用する方針を決めた。 
 仙谷氏は初代の行政刷新担当相を務め、辻元氏は菅前政権の首相補佐官として、東日本大震災の被災地のボランティア支援を担当した。刷新会議は民主党に両氏の起用を要請し、党側も了承した。
 政策仕分けでは、民間有識者と与党議員の仕分け人が、国の政策課題の方向性について公開の場で各府省の担当者と議論し、改革案を提言する。


産経:「仕分け人」に仙谷、辻元両氏 2011.10.22 00:17
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111022/stt11102200180001-n1.htm
 民主党の前原誠司政調会長は21日、政府の事業仕分け第4弾にあたる「提言型政策仕分け」に、仙谷由人政調会長代行と、辻元清美政調副会長を派遣することを決めた。仙谷氏は初代行政刷新担当相として事業仕分け導入に尽力したが、仕分け人としては今回が“デビュー戦”となる。

 党側からの仕分け人派遣は、野田佳彦首相や蓮舫行政刷新担当相が要請していた。長妻昭元厚生労働相の起用も検討しており、計8人を送り込む方針だ。

 事業仕分け第4弾は原子力政策や社会保障政策などを対象に、11月下旬から実施される。平成24年度予算編成作業に間に合わせるため、12月上旬までに成果をまとめる。


読売:仙谷氏・辻元氏ら、仕分け人に民主から8人
(2011年10月23日18時01分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111022-OYT1T01011.htm
 民主党は、政府の行政刷新会議(議長・野田首相)が「事業仕分け」第4弾として11月に行う「提言型政策仕分け」の仕分け人として、仙谷由人政調会長代行、辻元清美政調副会長ら8人を送り込む方針を固めた。

 野田首相が前原政調会長に対し、党からの仕分け人派遣を依頼していた。仙谷、辻元両氏以外のメンバーは次の通り。(敬称略)

 吉良州司、寺田学、階猛、玉木雄一郎(以上、衆院)、大塚耕平、藤本祐司(以上、参院)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-与党(2012.12.25まで)

トップページへ





.
[PR]
by doumin | 2011-09-16 02:24 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
自称医師にまんまと騙された朝日新聞「民主党政権に有権者は呆れている。色あせた美辞麗句はしらけるだけ」
よく言うわ。

朝日新聞 社説:野田首相演説―あとは、やり切れるかだ 2011年9月14日(水)付
http://www.asahi.com/paper/editorial20110914.html#Edit1
 野田首相がきのう国会で、所信表明演説をした。民主党政権で3人目の首相の初演説は、総じて地味な印象だった。

 2年前、鳩山元首相は政権交代を果たした総選挙の熱気そのままに、持論の「友愛政治」を唱えていた。後を継いだ菅前首相は「政治主導」を旗印に「強い経済、強い財政、強い社会保障」を掲げた。

 ともに政権奪取の高揚感や、政策決定の仕組みを大きく変えようという意気込みが伝わる内容だった。

 それに比べて、野田首相は粛々と課題に取り組む姿勢に徹した。東日本大震災と世界経済危機という「二つの危機」への対応を最優先課題に挙げ、演説の多くを割いた。

 それは当然だろう。

 いまが危機のときだから、という理由だけではない。

 民主党は政権交代への一票を投じた有権者を裏切ってきた。政策で大風呂敷を広げながら、政治主導は空回りした。自信過剰で組織運営は拙劣、おまけに内輪もめばかり。

 もはや民主党政権に、多くの有権者はあきれている。いまさら色あせた美辞麗句を聞かされても、しらけるだけ。そんな首相の現状認識が、演説によく表れていたように見える。

 復旧・復興の財源は、いまを生きる世代全体で連帯し、負担を分かち合う。

 中長期的には、原発への依存度を可能な限り引き下げていくという方向性をめざす。

 財政再建には歳出削減、増収、歳入改革の「三つの道」を同時に展望しながら歩む。

 社会保障は世代間の公平性を実感できるように「全世代対応型」に転換する。

 こうした演説に並べられた個別の政策の方向性を、私たちは評価する。増税を「歳入改革」と言い換えるなど、歯切れが悪く、具体性に欠けるものが目立つし、官僚の作文に過ぎないとの批判もあろう。

 それでも、あとは実行あるのみだと考える。

 首相は勝海舟が「政治家の秘訣(ひけつ)」として説いた「正心誠意」という言葉を引き、みずからの心を正し、重責を果たす決意を述べた。そして、ねじれ国会を「議論を通じて合意をめざすという立法府が本来あるべき姿に立ち返る好機でもある」と指摘し、徹底的な議論と対話によって与野党は一致点を見いだすべきだと訴えた。

 この言葉通りに行動し、結果を残さねばならない。総選挙なしに4人目の首相など許されるはずもないのだから。



どの口がこれを言うのかと思います。
2009年はどんな論調だったのか、綺麗さっぱり忘れたのかな?
わずか2年前の話だけど。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事


「天下の朝日新聞」「朝日ともあろうものがなァ」

朝日新聞にそんなに権威があるのかどうかは甚だ疑問ですが、
韓国生まれという胡散臭い男性を医者だと思い込み、
調べもせずに記事に。

被災地ニセ医者「確認せず自分を取り上げる朝日新聞はアホ」
2011.08.19 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110819_28911.html
天下の朝日新聞が騙された。一体、どんな男にしてやられたのかと思いきや。本誌が直撃すると、関西弁を捲くし立て、自らの嘘を棚に上げ「マスコミはいいかげんやからね」と放言する。う~ん。見るからに怪しい。世間を騒がしたニセ医者は悪びれずにこう言うのだ。

「朝日だけやない。テレビのワイドショーも俺を取り上げとったなァ。でもアレ、やらせやで。『熱中症の人いませんか?』ってその場でADが具合の悪い人を探して、撮りたい絵だけ撮影して帰っていったからな」

朝日新聞の「ひと」欄に、ボランティア団体代表「米田きよし」を名乗る男が登場したのは8月10日のことだった。こう綴られている。

〈ボランティアの専属医を務める〉〈本来はカナダの小児救命救急医〉〈休暇帰国中に大震災に遭遇〉……だが、全てが真っ赤な嘘。朝日は2日後、〈「ひと」欄で紹介、おわびします〉と題した訂正記事を出す異例の騒動となった。さらに男はこう続ける。

「朝日ともあろうものがなァ。どこの馬の骨かわからない人間を、確認せずに取り上げるのはどうなんやろう。向こうがアホやろ。僕は韓国で生まれた北海道育ち。海外の大学で医師資格をもっているのはホントです。ただし、インターンは終わっても現場には出えへんかったけどね」

記事担当者は、30代後半の女性記者だという。以前は検察担当で小沢一郎氏を起訴に追い込んだ「真実を求める会」を他紙に先がけ取材するなど、「優秀」と評判の記者だというが、面目も丸つぶれだ。男は笑う。

「僕は狸ですよ。全部、計算でやっとるからね」

ただし、男の詭弁による被害は決して笑えるものではない。ニセ医療を施された人たちの健康不安もさることながら、日本財団は、男が所属するというボランティア団体に100万円を助成している。男の違法行為を近くで見ていたボランティアは憤りを露わにする。

「あの男は医師を装い、お年寄りの血圧を測って、『これは高い、死んでもおかしくはない。あとで降圧剤を届けさせるから飲んどいてや』と。今から考えれば恐ろしい行為ですよ。

彼が活動拠点としていたキャンピングカーの車内には、医師しか処方できない医薬品があった。それで信じてしまったんです」

米田きよしこと米田吉誉(よしたか・42)は19日、医師法違反容疑で宮城県警から逮捕された。キャンピングカーも警察から押収された。

※週刊ポスト2011年9月2日号



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:マスコミ

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-09-14 13:31 | マスコミ | Comments(0)
ロシア高官がまた北方領土視察、爆撃機2機が日本一周、海軍艦艇24隻が宗谷海峡通過…日本側、露に申し入れ
完全に舐められていますね。

NHK:ロシア高官 北方領土を視察 9月12日 4時39分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110912/k10015537251000.html
ロシアのメドベージェフ政権で安全保障問題を担当する高官が、11日、北方領土を訪れて空港や港などの整備状況を視察し、ロシアの領土として開発を続けていく姿勢を改めて印象づけました。

北方領土を訪問したのは、ロシアのメドベージェフ大統領が議長を務め、軍や治安機関などのトップがメンバーとなっている「国家安全保障会議」のパトルシェフ書記です。パトルシェフ書記は、11日午前、軍用機で国後島に入り、悪天候でも航空機が発着できるように整備が行われている空港や大型の船が着岸できるようになった港などを視察しました。このあと国後島からヘリコプターで、歯舞群島の水晶島も訪れ、ロシアの国境警備隊の施設などを見て回りました。北方領土を巡っては、プーチン首相が今月8日、ロシアと島々を結ぶ交通の利便性を改善するために、ことし中に、新たに日本円で30億円余りを拠出することを決めており、パトルシェフ書記の訪問には、予定どおり整備が進んでいるか監督する目的があるものとみられます。ロシア政府は、東日本大震災後のことし5月、5人の閣僚らを択捉島に派遣しており、相次ぐ高官の訪問でロシアの領土として開発を続けていく姿勢を改めて印象づけました。


時事:ロシア高官が北方領土訪問=プーチン首相腹心、軍演習と関連か(2011/09/12-10:02)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011091200053
 【モスクワ時事】ロシアのパトルシェフ安全保障会議書記は11日、北方領土の国後島を訪問するとともに、歯舞群島の水晶島を視察した。インタファクス通信などが伝えた。パトルシェフ氏は旧ソ連国家保安委員会(KGB)の後継機関、連邦保安局(FSB)の前長官で、KGB出身のプーチン首相の腹心。
 ロシア軍は8日に爆撃機2機を日本列島を周回するように飛行させ、9日には海軍艦艇24隻が宗谷海峡を通過。同氏の北方領土訪問は、周辺海域での演習と関連している可能性もある。
 同氏は国後島の中心地、古釜布(ユジノクリリスク)で、安全保障や港湾、空港などインフラ整備の問題について現地関係者と協議。さらに、北海道根室市の納沙布岬から7キロと近い水晶島のロシア国境警備隊を視察した。 
 北方領土には昨年11月、メドベージェフ大統領がソ連・ロシアの国家元首として初めて訪問。対日接近の動きを見せた東日本大震災後も、5月にイワノフ副首相らが訪れている。
 プーチン首相は8日、クリール諸島(千島列島)のインフラ整備費として今年12億ルーブル(約31億円)を追加拠出すると発表したばかり。活発化するロシア側の動きの背景には、発足直後の野田政権の反応を探る狙いもありそうだ。
 歯舞群島は1956年の日ソ共同宣言で、平和条約締結後に色丹島と共に日本に返還すると明記されている。


産経:ロシア 爆撃機日本一周 安保・領土で野田政権揺さぶり 2011.9.9 23:19
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110909/erp11090923200005-n1.htm
 【モスクワ=佐藤貴生】ロシア軍機が日本周辺空域を1周した問題で、ロシア国防省は8日、戦略爆撃機が警戒飛行を行い自衛隊と韓国空軍の戦闘機計10機の追尾を受けたと認めた。一方、プーチン首相は同日、南クリール諸島(北方領土)の開発促進のため年内に追加資金を拠出する方針を示し、北方領土の実効支配を進める意思を明確にした。安全保障と領土問題の両面から、発足間もない野田政権に揺さぶりをかける狙いがうかがえる。

 露国防省報道官がインタファクス通信に語ったところでは、2機の長距離戦略爆撃機ツポレフ(TU)95が19時間にわたり太平洋上空などを警戒飛行し、自衛隊や韓国空軍の戦闘機が緊急発進した。報道官は「北極海や大西洋、太平洋などの長距離飛行は通常から行っている。領空侵犯はしていない」としている。

 同通信はまた、プーチン首相が8日、極東ウラジオストクでイワノフ副首相と会談し、クリール諸島(北方領土と千島列島)を舞台に進める「社会経済発展計画」(2007~15年)について、今年中に12億ルーブル(約31億円)を増額する政令に署名したと伝えた。

 択捉島と国後島での空港建設のほか、観光船が停泊できるよう択捉島の岸壁整備を進め、交通インフラの拡充を加速させる目的とみられる。択捉島では中距離旅客機も発着可能な長さ2・4キロの滑走路をもつ空港の建設が進んでいる。

(以降略)





そしてまた、とりあえず抗議するだけ。

NHK:北方領土訪問でロシアに申し入れ 9月12日 16時51分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110912/k10015549941000.html
ロシアの高官が11日、北方領土を訪れたことについて、外務省の小寺欧州局長は、12日、東京都内でロシアのベールイ駐日大使と会談し、「訪問は受け入れられない」として、北方領土は日本固有の領土だという日本政府の立場を改めて伝えました。

ロシアのメドベージェフ政権で安全保障問題を担当する高官は11日、北方領土を訪れ、空港や港などの整備状況を視察しました。これについて、外務省の小寺欧州局長は12日、東京都内でロシアのベールイ駐日大使と会談し「今回の訪問は受け入れられない」として、北方領土は日本固有の領土だという日本政府の立場を改めて伝えました。これに対しベールイ大使は「今回の訪問には、何ら問題はない」と主張しました。これに関連して、山根外務副大臣は記者会見で「わが国の立場とは相いれないものであり、遺憾だ。容認できない」と述べました。


NHK:北方領土 日本の立場伝達へ 9月12日 13時56分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110912/k10015544321000.html
藤村官房長官は、午前の記者会見で、ロシアの高官が11日に北方領土を訪れたことについて、改めて、北方領土は日本固有の領土だという日本政府の立場をロシア側に伝える考えを示しました。

ロシアのメドベージェフ政権で安全保障問題を担当する高官は、11日、北方領土を訪れ、空港や港などの整備状況を視察しました。これについて、藤村官房長官は午前の記者会見で「わが国の立場と相いれず、誠に遺憾だ。ロシア政府の要人による北方四島への訪問は受け入れられない」と述べました。そのうえで、藤村官房長官は「日ロ間では、領土問題を解決し平和条約を締結することで合意しているので、両国が誠実に領土問題の解決に向けた交渉を行っていくことが重要だ。今回の訪問を受けて、改めて、日本の立場をロシア側に伝える予定だ」と述べ、北方領土は日本固有の領土だという日本政府の立場を、ロシア側に伝える考えを示しました。


NHK:爆撃機飛行 ロシアに自制求める 9月9日 22時28分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110909/k10015508181000.html
玄葉外務大臣は、ロシアのラブロフ外相と電話で会談し、両国の関係を発展させるためには北方領土問題の解決が不可欠だという考えを伝えるとともに、8日にロシア空軍の爆撃機2機が日本列島付近の上空を一周したことを取り上げ、自制を求めました。

電話会談は9日に行われ、玄葉外務大臣が「日ロ関係を発展させるためには、経済面での協力を進めるとともに、北方領土問題を解決して、平和条約を締結することが不可欠だ」と述べたのに対し、ラブロフ外相も「対話を継続する用意がある」と応じました。また、玄葉大臣は、8日にロシア空軍の爆撃機2機が北海道から沖縄にかけての日本列島付近の上空を一周したことを取り上げ、「日本国民の間で意図や対応に疑念が生じている。刺激するような行動は自制してほしい」と述べて、こうした行動の自制と情報の提供を求めました。これに対し、ラブロフ外相は「国際法上、問題はない」という認識を示したうえで、「必要に応じて情報提供する用意がある」と述べました。このあと、玄葉大臣は記者会見で「主権に関わる問題については粘り強く対応し、受け入れられないものは受け入れられないと、しっかりと言うことが大切だ。同時に、領土問題は静かな環境で解決していくことが大事だ」と述べました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
北方領土の日 菅首相「露大統領は許し難い暴挙」 前原外相は鳩山氏を批判 鳩山氏「四島同時では平行線」 2011-02-07
菅政権、ロシアに「日本側が強硬な姿勢を取り続けるなら北方領土交渉打ち切り」と警告されていたことを隠蔽 2011-02-12
ロシア副首相らが北方領土を訪問…震災後初の要人 軍備強化、インフラ整備で実行支配強化の姿勢 2011-05-16
日韓国会議員会議で無茶苦茶な要求をした姜昌一議員(野党)ら初の北方領土訪問 韓国閣僚も竹島訪問 2011-05-26

■カテゴリ:北方領土、樺太

トップページ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

毎日:露首相側近、水晶島を訪問 「経済発展を視察」 2011年9月13日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110913ddm002030098000c.html
 【モスクワ田中洋之】ロシアのパトルシェフ安全保障会議書記は11日、北方領土の国後島と歯舞群島の水晶島を訪れた。パトルシェフ氏は連邦保安庁(FSB)の前長官でプーチン首相の側近。ロシア要人が北海道根室市の納沙布岬から約7キロの水晶島に入るのは異例で、北方四島の実効支配を誇示する狙いがあるとみられる。

 ロシア軍は8日に爆撃機2機が日本周辺を周回、9日にはオホーツク海での演習に向かう艦艇24隻が宗谷海峡を通過しており、今回の訪問も極東での軍事プレゼンス強化の動きと関連している可能性がある。

 パトルシェフ氏はまず国後島のユジノクリリスク(古釜布)でインフラ整備などについて関係者と協議。続いてヘリで水晶島入りしFSBの国境警備隊を視察した。同氏は訪問目的として、国境地域の安全保障態勢と、政府が進めるクリル諸島(北方領土を含む千島列島)の社会経済発展計画の進捗(しんちょく)状況の視察を挙げた。

 メドベージェフ大統領が昨年11月に国後島を訪問したあと、ロシア高官の歯舞群島入りは初めてで、07年6月にラブロフ外相が水晶島を訪れて以来、4年ぶり。


北方領土訪問は「国内問題」 露外務省 2011.9.13 23:10
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110913/erp11091323110009-n1.htm
 ロシア安全保障会議のパトルシェフ書記が北方領土の国後島と歯舞群島の水晶島に乗り込んだ問題で、露外務省は13日、「南クリール諸島(日本の北方四島)はロシア領」であり、高官の訪問は「国内問題だ」とする声明を発表した。日本外務省が先に抗議を申し入れたことについて声明は「日本の神経質な反応には驚いている」としている。(モスクワ 遠藤良介)


NHK:露 北方領土主権を改めて主張 9月14日 7時46分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110914/t10015586171000.html
ロシアの高官が北方領土を訪問したことに対し、日本政府が遺憾だとの立場を示したことを受けて、ロシア外務省は、「北方領土はロシアの領土だ」と改めて主張する声明を発表しました。

ロシアのメドベージェフ政権で安全保障問題を担当する高官が今月11日、北方領土を訪れて空港や港などの整備状況を視察したことに対し、日本政府は「わが国の立場と相いれないもので遺憾だ」との立場をロシア側に伝えました。これを受けてロシア外務省は13日、声明を発表し、「ロシア政府の要人の北方四島訪問はロシア国内の問題であり、これに対する外部からの意見はすべて見当違いだ」として、北方領土はロシアの領土だとの立場を改めて示しました。そのうえで、野田総理大臣が13日の所信表明演説で、ロシアとの間でアジア太平洋地域のパートナーとしてふさわしい関係の構築に努めると述べたことを挙げ、「そのような意向があるのなら、両国の関係発展のために建設的な動きがあってしかるべきだ」として、高官の北方領土訪問に遺憾の意を示した日本の対応を暗に批判しました。ロシア外務省は、ロシア空軍の爆撃機による日本列島付近の上空の飛行について、日本政府が自制を求めたことに対して12日、不快感を示す声明を出したばかりで、このところロシア側からは野田政権に対する牽制ともみられる動きが目立っています。

[PR]
by doumin | 2011-09-12 18:24 | 北方領土、樺太 | Comments(0)
鉢呂経産相後任にフルアーマー枝野氏内定
こんなのしかいないんでしょうね。

読売:後任経産相に枝野氏…原発事故対応で即戦力(2011年9月12日12時02分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110912-OYT1T00212.htm
 野田首相は12日午前、東京電力福島第一原子力発電所事故を巡る不適切な言動で辞任した鉢呂吉雄前経済産業相の後任に、枝野幸男前官房長官(47)の起用を内定した。

 枝野氏が菅政権で原発事故の対応に深く携わった経験を重視し、即戦力になると判断した。首相は枝野氏の起用で政権の態勢を立て直し、13日召集の臨時国会に臨む考えだ。

 枝野氏は12日、経産相への就任を受け入れる考えを周辺に伝えた。政府は経産相の臨時代理に藤村官房長官を充てている。枝野氏は12日夜に皇居での認証式を経て、正式に就任する。


時事:後任経産相に枝野氏=原発対応の経験重視-野田首相、鉢呂氏辞任を陳謝
(2011/09/12-13:14)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011091200265
 野田佳彦首相は12日午前、東京電力福島第1原発事故をめぐる不適切な言動で引責辞任した鉢呂吉雄前経済産業相の後任に、枝野幸男前官房長官(47)を充てることを内定した。内閣の最優先課題として原発事故収束を掲げる中、菅政権の官房長官として事故対応やエネルギー政策の見直しに当たってきた枝野氏が適任と判断した。
 13日召集の臨時国会で野党は、鉢呂氏を任命した首相の責任を厳しく追及する構え。首相は原発問題に精通した枝野氏を起用することで、態勢の立て直しを図る。枝野氏の皇居での認証式は12日夜に行われる。
 枝野氏は衆院埼玉5区選出で、当選6回。民主党では前原誠司政調会長のグループに所属する。党政調会長や幹事長、行政刷新担当相なども務めており、党や内閣での経験が豊富だ。
 首相は12日昼、首相官邸で輿石東幹事長らと会談。政府・与党が結束を固め、臨時国会に臨むことを確認した。
 一方、鉢呂氏の辞任について首相は11日、首相官邸で記者団に「辞表の提出を受け、受領した。福島の皆さんには大変心を傷つけることになり、深くおわび申し上げる」と述べ、陳謝した。この後の原子力災害対策本部などの合同会合では、「関係閣僚から不適切な言動があった。スピード感をもって、やるべきことを実行し、被災者の期待に応えなければいけない」と福島再生への決意を改めて表明した。 
◇枝野幸男氏略歴
 枝野 幸男氏(えだの・ゆきお)47 東北大法卒。行政刷新相、党幹事長、官房長官。衆(6)埼玉5区(前原G)


ロイター:新経産相に枝野前官房長官が内定、成長戦略前進に期待の声
2011年 09月 12日 13:50 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23138420110912
 [東京 12日 ロイター] 野田佳彦首相は12日、失言問題の責任をとって辞任した鉢呂吉雄・前経済産業相の後任に枝野幸男前官房長官を内定した。今夕に藤村修官房長官が正式に発表する。
 市場では、枝野氏の起用について、成長戦略の前進が期待できるとの声が出ている。

 民主党幹部は12日午前、枝野氏が新経産相に内定したことを認めた。藤村官房長官は午前の会見で、経産相人事について「特に福島(原発事故)の問題に復興担当相や原発担当相とともにしっかり取り組んでもらえる人」が必要とし、「適材適所の考えは変わってない」と語った。

 野村証券金融経済研究所・チーフエコノミストの木内登英氏は、枝野氏起用について、1)菅政権で原発事故の対応に深く携わってきた、2)記者会見を手堅くこなし、失言などもない、3)民主党内では前原グループに所属し、原発規制行政の再編を担当する同グループの細野豪志原発担当相とも密接に連携できる──などがポイントになったと分析。そのうえで「財務相、経済財政担当相とともに主要3閣僚が前執行部の中核メンバーで固められたことになる」とし、「枝野・新経済産業相の下で成長戦略も前進することが期待され、今回の人選は経済や金融市場にポジティブ」と評価している。

 鉢呂前経産相は、福島県の原発事故被災地について「死の町」と発言したことなどの責任をとり、10日に野田佳彦首相に辞表を提出、受理された。首相は枝野氏の起用で、福島第1原発の事故収束に向けて態勢を立て直し、13日召集の臨時国会に臨む。枝野氏は、菅政権で官房長官を務め、東日本大震災と福島原発事故への対応で、官邸の中心的存在として調整にあたってきた。



経験重視、即戦力、っていうのは、
枝野さんのどの部分のことなんでしょう。
もしかして、「直ちに健康には影響が無い」を繰り返すだけの、
意味不明な連日の会見のことかなぁ。
ただ単に、ずる賢い言い回ししかしていないし、
結局、何の役にも立っていないし、 (こういう役には立ったかもしれませんけどねー笑)
「~~等」を多用して色々と含みを持たせたり、
逃げ場をあらかじめ作っておいたりして、
自分に火の粉が飛ばないように必死。
官房長官という立場を考えたとしても・・・とにかく「自分が責任を取る・持つ」って腹構えが全く無い人。
これは枝野さんに限ったことではなく、民主党全体がそうですけどね。 (菅さんが最たるものでした)

お気の毒なのは天皇陛下です。
無理矢理ご公務を変更させられたり、
コロコロコロコロ変わる閣僚のせいでご静養を邪魔されたりと、
民主政権になってから、大変ご苦労をされていることでしょう・・・。
そして今日の午後は、北海道からお戻りになったばかり。
なのに夜には、今上天皇は何代目かも知らないような人(しかも前官房長官)の認証式。
ほんとうに頭が下がります・・・。



それにしても、
経産相に鉢呂さん、という人選は不思議でした。
農水相ならまだしも・・・というより、入閣自体が不思議でしたね。
でも一番不思議なのは、
なぜ最初から枝野さんにしなかったのかということ。
記事に書かれているように、本当に、それほどまでに、この枝野さんが適任と思うなら。
まさか、他に人材がいないからってことではないでしょうねぇーー(笑)。


ともあれ、後任に内定された枝野さん。

d0164331_211561.jpg

4月18日(当時、官房長官)にはパフォーマンス視察。
SPEEDI=スピーディの試算結果を枝野さんは知っていたせいか、
(情報を隠匿していたと言われている。そのために、しなくても良かった被曝者が多数)
自分だけ重装備で、車から降りたのは5分間だけ。
こんな人が経産相後任に。
しかも評価も高い。
今後どんな素晴らしい動きをしてくれるのか、見物です。

ま、枝野さんは、
民主政権の閣僚たちのような「失言」は多分しないでしょう。
(例:被災地首長に暴言の松本龍さん、自衛隊は暴力装置・健忘症の仙谷さん、
答弁は二つ覚えればいい柳田さんなど多数)
その部分だけは期待できるかもしれませんが。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

鉢呂さんの後任を決めたので、
とりあえず何とかなる・・・とは行かないようです。

野田内閣が抱える問題…平岡法相、小宮山厚労相、平野国対委員長など 民主政権で閣僚の辞任・罷免は7人も 2011-09-12
http://doumin.exblog.jp/14543848/

野田総理に外国人献金発覚、一川防衛相「安保は素人だから文民統制」、山岡消費者担当相マルチ商法業界献金 2011-09-03
http://doumin.exblog.jp/14482206/


不完全内閣だからなのか何なのか分かりませんけど、
いつまで政権運営のお勉強をするつもりなのでしょうか。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■その他の関連記事
鉢呂吉雄経済産業相辞任…わずか就任9日目 「放射能をうつしてやる」「死の町」発言で 2011-09-11
野田新内閣、閣僚名簿を発表…党役員人事の骨格も このメンバーをまとめられるのかが問われる野田新総理 2011-09-02
革マル派と民主党の関係 枝野氏は覚書と献金、菅首相と小沢氏も献金、革マル派は民主議員、前原氏はよど号 2011-02-12

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2011-09-12 16:50 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
野田内閣が抱える問題…平岡法相、小宮山厚労相、平野国対委員長など 民主政権で閣僚の辞任・罷免は7人も
ZAKZAK:鉢呂だけじゃない!野田が抱えるこれだけの“時限爆弾” 2011.09.12
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110912/plt1109121137002-n1.htm
 野田佳彦首相(54)が初の所信表明演説を行う臨時国会が13日、召集される。鉢呂吉雄経産相(63)が「死の町」発言などで就任9日目に引責辞任したことを受け、野党陣営は、野田首相の任命責任を厳しく追及する構え。政府・民主党は逃げ切りを画策するが、党内融和を優先した内閣には他にも問題閣僚がズラリ。党内には、復興増税に反対する勢力もあり、野田首相は無数の時限爆弾を抱えている。

 「(鉢呂氏の)辞表の提出を受け、受領した。福島の皆さんには大変心を傷つけることになり、深くおわび申し上げる」

 野田首相は11日午前、官邸に入る際、記者団に向かってこう語り、頭を下げた。原子力政策やTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)など、内閣の重要課題を所管する重要閣僚が、「死の町」「放射能をうつす」という、心ない失言で辞任したことへの無念さが漂っていた。

 政権へのダメージを最小限に抑えるため、野田首相は12日中に後任大臣を任命し、態勢を立て直したうえで、13日召集の臨時国会に臨む考えだ。

 野田首相は12日、引責辞任した鉢呂前経産相の後任に、枝野幸男前官房長官(47)=衆院埼玉5区=を起用することを内定。首相としては、手綱を締めなおして、山積する課題に集中したいが、問題閣僚は鉢呂氏1人だけではない。

 一川保夫防衛相(69)は就任直後、「安全保障は素人だが、これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)だ」と発言し、国内外を唖然とさせた。野田政権の足元を見たのか、ロシア空軍の長距離爆撃機2機が8日、日本周辺空域を1周したのに続き、9日夜には、同国海軍の艦艇20隻が北海道の北にある宗谷海峡を通過した。

 このほか、テレビ番組で、子供を殺された被害者遺族に向かって、「彼ら(=犯人の少年)にも罪を犯す事情があったんですよ」と言い放った平岡秀夫法相(57)。国対委員長時代に、公明党の漆原良夫国対委員長(66)に「君は軽い!」と激怒された安住淳財務相(49)。所管外である「たばこ税増税」に触れた小宮山洋子厚労相(62)らも、舌禍が懸念されている。

 外国人献金や脱税・立件企業からの献金など“金の問題”を抱える閣僚も、野田首相を筆頭に、平岡氏や山岡賢次国家公安委員長(68)、古川元久経済財政担当相(45)、蓮舫行政刷新相(43)などがいる。

 与野党の国対委員長が、臨時国会の日程を話し合った際、民主党の平野博文国対委員長(62)は4日間で閉会する理由として「内閣が不完全な状態で…」と発言して批判を浴びた。これは「野田首相が党内バランスや論功行賞を優先させて、身体検査や適性確認を怠ったツケ」(民主党ベテラン議員)といえそう。

 今後の国会は大荒れ必至だ。野党・自民党の大島理森副総裁(65)は「野田首相の任命責任が大きく問われる。国民の信頼を大きく損ねた。『非適材非適所』の内閣。もはや民主党政治に日本を任せられない」といい、首相らを追及する構えを示している。

 増税をめぐる党内対立もある。

 野田政権は、復興増税の規模を12兆5000億円と想定するが、7日の政府税制調査会では、日本経済の先行き不安もあり、「短期間で増税すれば、日本経済の悪化を招きかねない。将来にツケを回す」(森ゆうこ文科副大臣、55)などと、小沢一郎元代表(69)のグループ議員から異論が相次ぎ、大紛糾したのだ。

 「野田首相は、小沢グループを押さえ込むため、党内ナンバー2の幹事長に小沢氏の盟友である輿石東氏(75)をつけ、選挙・陳情の副幹事長に小沢氏の元秘書、樋高剛氏(45)を抜擢した。ところが、小沢グループの対決姿勢は変わっていなかった」(民主党関係者)

 高支持率でスタートした野田内閣だが、今後の国会審議をうまく乗り切り、国民の期待に応えることができるのか。政治評論家の浅川博忠氏は「野田人事には無理があった。鉢呂辞任は綻びの第1弾だ」といい、こう解説する。

 「野田首相は党内バランスに気を取られ過ぎて、『適材適所』ではなく、各グループからのはめ込み人事を行った。初入閣が10人もいて、浮かれた閣僚が多い。鉢呂失言は出るべくして出た。他にも問題閣僚は山ほどいる。野党は今後、ターゲットを絞って追及してくる。小沢グループとは基本政策が合わないため、今後もゴタゴタは続く。首相人気は高かったが、閣僚の不祥事で崩壊した、安倍内閣を彷彿とさせる。年内にも、厳しい局面になるだろう」

 これ以上、政治混乱が続くようなら、解散・総選挙で白黒つけるしかない。


読売:失言辞任、2年で3人…柳田・松本龍氏に続き(2011年9月11日09時03分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110910-OYT1T00807.htm
 2009年9月の民主党政権発足以来、不祥事や失言、政権運営を巡る対立などで閣僚が辞任したり罷免されたりするのは、鉢呂経済産業相で7人目となる。

 10年7月の参院選で大敗し、参院で与党が過半数割れするねじれ国会となって以降は、失言による引責辞任が目立つようになり、柳田稔法相(当時)、松本龍復興相(同)に続き、鉢呂氏が3人目だ。

 民主党政権ではこれまで、失言などで批判が強まった閣僚の辞任が先送りされ、政権の傷口を広げるケースが相次いだ。

 昨年11月に国会を軽視したととれる発言で柳田氏が辞任した際は、菅首相(同)は当初、厳重注意にとどめ、辞任の必要はないとの考えを示していた。しかし、野党の強い反発を受け、結局は辞任に追い込まれ、政権の失速を招いた。

 仙谷由人官房長官(同)と馬淵澄夫国土交通相(同)は昨年11月、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の対応不備などを理由に参院で問責決議案が可決されたが、菅氏はそのまま続投させた。仙谷、馬淵両氏を今年1月の内閣改造まで40日以上も閣内にとどめたことで、内閣支持率の低迷だけでなく、与野党協議を阻害することにもつながった。与党内からも菅氏の判断を批判する声が出ていた。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
小宮山洋子厚労相がまた…「子ども手当は姿を変えて継続。名を捨ててはいない」 2011-10-06
最初の夫の姓を名乗り続ける小宮山厚労相の二枚舌 訪問販売トラブルに取り組みつつ行政処分の会社から献金 2011-09-20
鉢呂経産相後任にフルアーマー枝野氏内定 2011-09-12
鉢呂吉雄経済産業相辞任…わずか就任9日目 「放射能をうつしてやる」「死の町」発言で 2011-09-11
野田総理に外国人献金発覚、一川防衛相「安保は素人だから文民統制」、山岡消費者担当相マルチ商法業界献金 2011-09-03
野田新内閣、閣僚名簿を発表…党役員人事の骨格も このメンバーをまとめられるのかが問われる野田新総理 2011-09-02
復興相に松本氏(部落開放同盟幹部・福岡県のゼネコン松本組顧問)横滑り 2011-06-26
参院復興委、委員長巡り異例の選挙 「答弁は二つ覚えればいい」柳田稔元法相起用で自民反発 2011-06-11
前原氏、実際には脱税事件関係企業の献金だった…蓮舫氏と野田氏も 献金者は脱税・覚せい剤の暴力団関係者 2011-03-04

■カテゴリ:政治-与党

トップページ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

もはやバラバラ(笑)。

時事:「不完全内閣」発言に反論=藤村官房長官(2011/09/07-20:45)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201109/2011090700707
 藤村修官房長官は7日午後の記者会見で、民主党の平野博文国対委員長が「今の内閣は不完全な内閣」と発言したことについて、「今の内閣はしっかりやれると思う」と反論した。
 平野氏は同日の与野党国対委員長会談で、次期臨時国会で予算委員会を開かない理由に関し「不完全な内閣で、十分な答弁ができない」と説明した。これについて、藤村長官は「(そうした認識は)ありません」と否定した。
 一方、自民党の石破茂政調会長は山形市で開かれた集会で、「平野氏は『民主党の大臣は勉強していない人が多いから国会はできない』と言った(ようなものだ)。言ってはいけないことだ」と批判。同党の逢沢一郎国対委員長は国会内で記者団に「不完全な閣僚がいるなら、完全な方に取り換えてもらわなければいけない」と、閣僚交代を求めた。


ZAKZAK:厚労相“オヤジ狩り”宣言!たばこ700円時代は来る?2011.09.06
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110906/plt1109061602005-n1.htm
(抜粋)
 たばこ税を所管する財務省も、今年度のたばこ税収が20年ぶりに2兆円を割り込み、1兆9734億円になると見込むため、立て続けの増税には消極的だ。安住淳財務相(49)は6日の会見で、「1箱700円なんて念頭になかった。所管は私ですから」と不快感を示し、早くも閣内不一致が露呈した。

 愛煙家の藤村修官房長官(60)も「(小宮山氏の)個人的な思いを述べられたと思う」と説明した。

 小宮山厚労相も同日の会見で一転して「(たばこ税は)財務省所管で、政府税制調査会で議論する。私が決めるわけではない」とトーンダウンさせたが、値上げの火は消えたのか?


ベスト&ワースト:小宮山厚労相「たばこ値上げ、ひと箱700円!」で閣内から反論続出
2011年9月8日 10:00
http://www.best-worst.net/news_HdOwdWWHa.html
■「たばこ値上げ、ひと箱700円!」で閣内から反論続出
発端は、小宮山洋子厚生労働相の「たばこ値上げ、ひと箱700円!」という持論を表明した会見であった。
同相は、たばこは、毎年100円づつ値上げをし、最終的には1箱を700円とすべきだという見解を示した。税収は700円になっても減らないという試算があるということも述べた。

■安住淳財務相が、それは個人的見解と指摘
これに対し、9月6日、安住淳財務相が閣議後会見に、小宮山洋子厚生労働相のたばこ値上げ発言に対し「個人的な見解」でありたばこ税の問題は「私の所管」だという不快感を示した。

■小宮山洋子厚生労働相の反論!健康守るため
これに対し、小宮山洋子厚生労働相は反論を展開。たばこ事業法の所管が財務相なのがおかしいと指摘。また、個人的見解ではなく厚生労働省が昨年の税調で主張しているものであり、省を代表しての意見だと主張した。

そもそも、たばこ増税によって、禁煙を後押しすることで健康を守るために行うものであると持論を展開した。

野田首相は、昨年10月のたばこ値上げの際にも「税のオヤジ狩り」と慎重論を展開しており、今回の小宮山洋子厚生労働相の意見には、税の検討という観点でバランスを欠くと指摘している。

閣内では、たばこ増税に関しては反対意見が続出し、小宮山洋子厚生労働相が孤立無援という形になっている。

(以降略)




何でこんな人が法務大臣なんだか、さっぱり分からない。
それにしても、民主党の歴代法相(千葉景子氏→柳田稔氏→仙谷由人氏→江田五月氏→平岡秀夫氏)は、
本当に酷すぎる。

youtube:平岡法相 「犯罪者にも事情があるんです」
http://www.youtube.com/watch?v=oLYxt9Hzzp4





(追記)
就任して2ヶ月以上経ってから、やっと自宅に訪れて手を合わせ、謝罪したそうです。
行かないよりはいいけど、法相というポストを受けるなら指摘される前に行くべきだし、
どうして民主党はこういう偏った人ばかりを法相にするのかが、全く理解できませんね。

朝日:平岡法相、遺族に謝罪 大津暴行死、07年のテレビ発言 2011年11月15日
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201111150025.html
 2001年に大津市で、当時16歳だった青木悠さんが少年2人から暴行を受けて死亡した事件をめぐり、平岡秀夫法相が13日、4年前のテレビ番組で配慮を欠いた発言をしたとして、母の和代さん(62)を訪ねて謝罪した。

 平岡法相は07年6月、和代さんも出演した少年法の是非を問うテレビ番組で、廃止に反対の立場から「悪いことをした子どもたちはそれなりの事情があったんだろう」などと発言。「遺族の感情を逆なでするものだ」とネット上で批判を受け、自身のホームページで謝罪文を掲載し、電話でも謝罪した。しかし、野田内閣に初入閣後、先月25日の衆院法務委員会で、平沢勝栄議員(自民)らから「むごたらしい犯罪の被害者の母親に、犯人を擁護するような発言をした」と改めて指摘され、和代さんに直接謝罪する意向を示していた。

 和代さんによると、平岡法相は仏壇に手を合わせて「失礼な発言をした」と陳謝したという。和代さんは平岡法相に、犯罪被害者の支援にしっかり取り組むよう要望。「息子を亡くしてから10年たっても深い悲しみや苦しみは消えないことを伝えたかった」と話した。


平岡法相が遺族に謝罪…リンチ死事件「事情あった」と発言[ 2011年11月13日 17:14 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/11/13/kiji/K20111113002021990.html
 大津市で2001年、高校1年の青木悠君=当時(16)=が少年2人に暴行され、死亡した事件をめぐり、平岡秀夫法相が07年にテレビ番組で「悪いことをした子どもたちはそれなりの事情があってそういうことになった」などと発言したことについて、平岡氏は13日、同市の遺族宅を訪れ謝罪した。

 当時、ホームページ上で謝罪文を掲載、電話でも謝罪したが、自宅を訪れるのは初めて。
 母親の和代さん(62)に「(発言について)あらためておわび申し上げたい」と謝罪し、仏壇の前で手を合わせた。和代さんは「深い悲しみや怒りは消えるものではないことを分かっていただきたい」と話し、悠君の弁当箱や日記帳を見せた。

 07年6月に放送された少年法廃止の賛否を討論する番組での発言で、和代さんに「(加害者に)死の恐怖を味わわせてやりたいということですか」という趣旨の発言もしていた。

 事件は01年に発生、当時15歳と17歳の少年2人が交通事故で障害が残った悠君を大津市の小学校に呼び出し、殴るなどして死亡させた。少年2人は中等少年院に送られた。

 和代さんは01年8月に少年2人らに対し、大津地裁に賠償訴訟を起こし、03年に和解が成立。見張り役として現場にいた少年3人らへの損害賠償請求訴訟は、08年に最高裁で棄却された。

 平岡氏は10月末の衆議院法務委員会で、会って謝罪する意向を示していた。




それでもまだ、執行する気のない平岡さん。
生かしておくことで、税金がいくらかかると思ってるんだろ。

産経:増え続ける死刑囚 「執行なければ、事件は終わらない」と遺族 2011.12.27 21:22
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111227/trl11122721230005-n1.htm 
 死刑執行が止まる中、膨れあがる一方の確定死刑囚。平岡秀夫法相は死刑制度について「考えを整理したい」「国民的な論議を呼びかけたい」などと繰り返し、9月の就任以降、慎重な姿勢を貫いている。民主党政権になって法相は次々と交代した。法相個人の意思で執行が止まっている現状に犯罪被害者や遺族からは、刑事訴訟法の改正を求める声も出始めた。


・平岡氏の真意不明

 今月19日、法務省内で開かれた「死刑の在り方についての勉強会」。死刑廃止国のイギリス、フランスの専門家が、廃止の経緯や現状などの説明を行い、平岡氏らが熱心に聞き入った。

 死刑執行がストップしている間、法務省内で続けられてきたのが、この勉強会だ。昨年8月、当時の千葉景子法相が「国民的議論の契機としたい」と設置し、計10回開かれたが、進展はない。法曹関係者からは「勉強会は執行しないための時間稼ぎにすぎないのでは」との声も上がる。

 平岡氏は27日の閣議後会見で、「勉強会が何らかの結論を出す性格のものではない以上、個々の問題をしっかり考えていかなければならない」と述べ、勉強会を開く間も執行に含みを残したが、真意は不明だ。


・「どちらが残酷か」

 法相の姿勢に、いらだちを隠せないのが遺族だ。

 「死刑が執行されない限り事件は終わらない」と語るのは、平成11年の池袋通り魔事件で長女を殺害された宮園誠也さん(77)。加害者は19年に死刑が確定したが、現在も執行されていない。

 高齢となり、心配なのは自身の健康問題だ。「犯人より早く死ねない」と身体を鍛えるため、週4、5回のジョギングに励み、今年の夏は富士山にも登った。死刑廃止論者の中には「絞首刑は残酷」との意見もあるが、「娘は何時間も苦しんで死んでいった。一体どちらが残酷なのか考えてほしい」と訴え、「法相は死刑を執行したくないから、逃げているだけじゃないのか」と批判する。


・法改正求める声も

 死刑囚の数は増える一方だ。今年6月には、強盗殺人事件の被告が控訴を取り下げ、裁判員裁判で初めて死刑が確定。オウム真理教の一連の事件でも幹部3人の死刑が今年確定し、刑事裁判が終結した。麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚(56)を含め13人の死刑が確定しているが、いまだに執行されていない。

 21年9月の民主党政権発足後、死刑を執行したのは千葉氏だけ。千葉氏の後任の柳田稔氏、仙谷由人氏(兼任)は短命で執行せず、今年1月に就任した江田五月氏は廃止派で、現法相の平岡氏も「これまで執行に前向きな姿勢はない」(法務省幹部)という。

 全国犯罪被害者の会(あすの会)顧問の岡村勲弁護士は「法相は法を守るべき国の最高責任者であり、法を守らないことは許されない。これ以上、執行しない状態が続くならば、法相から死刑執行命令権を取り上げ、検事総長に移す方向で、刑事訴訟法を改正すべきだ」と指摘している。(上塚真由)

[PR]
by doumin | 2011-09-12 15:38 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)