和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2015年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
人が乗っている車にヒグマがのしかかり、揺らす様子が撮影される―知床 遭遇時は車を止めず速やかに移動を
ヒグマ、観光客の車にのしかかる 知床 危険な遭遇を写真撮影
北海道新聞 7月30日(木)8時0分配信 ※2015年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00010000-doshin-hok

d0164331_13591747.jpg



見物していた観光客のレンタカーにのしかかるヒグマ=26日午後2時50分ごろ、斜里町岩尾別(若月識さん撮影)


▼レンタカーで母子グマを見物、1メートルまで接近

 【斜里】世界自然遺産・知床のオホーツク管内斜里町内で、人が乗ったレンタカーにヒグマがのしかかる姿が撮影された。けが人はなかった。知床は世界有数のクマの高密度生息地だが、知床財団によると、こうした写真の撮影は初めて。観光客とクマの接近とあつれきは遺産登録10年となる知床の長年の課題で、年々近づく距離に地元は苦慮している。

<動画>知床半島・ルシャ地区 ヒグマ、野生の息吹

 斜里町の自然ガイド若月識(さとる)さん(44)が26日午後、同町ウトロ地区の中心部から約2キロの世界遺産登録地域内の国道で自動車内から撮影した。若月さんの車の前に停車していたレンタカーが約5メートル離れた道路脇の母グマ1頭と子グマ2頭を見物中、車を動かし約1メートルまで近づいたところ、体長約1・5メートルの母グマが路上へ。レンタカーに前足をかけて3度揺すったという。

▼「遭遇したら進路をふさがず、すぐ立ち去って」

 若月さんは「母グマは道を渡ろうとしたのを邪魔され、車をどけようとしたように見えた。視線の先には子グマがいた。守ろうとしたのかも」と話す。
 知床財団の増田泰(やすし)事務局長は「(写真の状況は)非常に危険。海外では餌付けされたクマが車のガラスを割って侵入した例もある。遭遇した時はクマの進路をふさがず、すぐ立ち去って」と話している。


HTB:知床で人が乗った車にヒグマが足をかける瞬間を撮影
2015/07/30(木) 19:04
http://www.htb.co.jp/news/archives_1438250688_30004.html
 世界自然遺産の知床で、人が乗ったレンタカーにヒグマが足をかけ、のしかかる姿が撮影されました。

 前足でレンタカーを揺らす、体長1、5メートルほどのヒグマ。この写真は、自然ガイドの若月識さんが、今月26日の午後斜里町のウトロ地区で、車の中から撮影しました。若月さんの前に停まっていたレンタカーが、親子のヒグマを見物していて、さらに横づけするまで近づいたところ、母グマがレンタカーを3度揺らしたということです。知床財団は、「非常に危険 クマに遭遇したら車を止めずに、速やかに移動して下さい」と注意を呼びかけています。


NHK:知床でヒグマが車揺する
07月30日 21時08分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150730/3764391.html
知床半島の斜里町で車道に止まったレンタカーにヒグマがのしかかる様子が撮影されました。
運転していた人にけがはありませんでしたが、撮影した地元の自然ガイドはヒグマを見つけてもむやみに近づかないよう呼びかけています。
今月26日、斜里町ウトロ地区で車道に止まったレンタカーに体長1メートル60センチほどのヒグマがのしかかっているのを、後続車に乗っていた自然ガイドの若月識さんが撮影しました。
画像には、立ち上がったヒグマがレンタカーの後部ガラスに手を伸ばしている様子が写っています。
撮影した若月さんによりますと、ヒグマは連れていた2頭の子どもを振り返りながら車を3回ほど揺すったあと道路脇の森に歩き去ったということです。
レンタカーには観光客が乗っていたと見られますが、けがをした人はいませんでした。
知床の自然保護に取り組んでいる知床財団によりますと、斜里町でのヒグマの目撃件数はことしに入って29日までに780件あまりに上っていて、若月さんは「ヒグマを見つけても、車から降りたりむやみに近づいたりしないでほしい」と呼びかけています。


車にのしかかるヒグマの写真、知床で撮影
TBS系(JNN) 7月31日(金)5時26分配信
最終更新:7月31日(金)10時37分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150731-00000006-jnn-soci
 世界自然遺産の北海道・知床で、人とクマの距離を表す珍しい写真が撮影されました。

 車にのしかかるヒグマの写真。今月26日、知床半島にある斜里町の国道334号線で撮影されました。

 車に乗っていた人が国道脇の親子グマを見ていたところ、体長およそ1.5メートルの母グマが近づいてきて、車にのしかかり、車を3度ゆすったということです。その後、クマは道路脇の川に戻っていきました。

 「子グマを気にしながら車に手をかけた状態。そのあと両手をついて、ゆするように何回か(押した)」(撮影した 若月識さん)

 知床では、人とクマの距離が近づいていることが問題となっています。知床の環境を考える団体「知床財団」は、「車でクマを見かけたらスピードを落として、その場を立ち去って欲しい」と話しています。(31日05:04)


「非常に危険」知床のヒグマが車にのしかかり
テレビ朝日系(ANN) 7月31日(金)5時58分配信
最終更新:7月31日(金)7時40分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150731-00000001-ann-soci
 人が乗った車にヒグマがのしかかる姿が撮影されました。

 前足でレンタカーを揺らす体長1.5mほどのヒグマ。これは26日、世界自然遺産の知床で自然ガイドの若月識さんによって車の中から撮影されたものです。親子のヒグマを見物していたレンタカーがさらに近付いたところ、母グマがレンタカーを3度揺らしたということです。知床財団は「非常に危険。クマに遭遇したら車を止めずに速やかに移動して下さい」と注意を呼び掛けています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク

北海道警察本部地域企画課:山菜採り中のヒグマによる襲撃事案
平成27年4月
https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/chiiki/sansai/sansai-h27-haru/sansai.html
※抜粋

ヒグマに注意!

過去5年間で、山菜採り中にヒグマに襲われた事故は、6件発生しており、4人の方が亡くなっています。

○  山に入る前には、地元の人に聞くなど、熊の出没情報に気をつけましょう。
○  「熊の出没注意」の看板のある場所には入らないようにしましょう。
○  ヒグマに人の存在を早めに知らせるため、笛、鈴やラジオでなどで音を立てるなどの工夫をしましょう。
○  ヒグマの足跡や糞を見たときには、すぐ引き返しましょう。


北海道の主なヒグマ襲撃事件


三毛別羆事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/三毛別羆事件

石狩沼田幌新事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/石狩沼田幌新事件

札幌丘珠事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/札幌丘珠事件

福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件
http://yabusaka.moo.jp/hukuokadai-higuma.htm

福岡大ワンゲル部・羆襲撃事件
http://dic.nicovideo.jp/id/5102606


知床財団|世界自然遺産「知床」にある公益財団法人
http://www.shiretoko.or.jp/

ヒグマ対処法
ヒグマに出会わないことが最善の対処法!!
http://www.shiretoko.or.jp/library/bear/

ヒグマに対する私たちの考え方と取り組み
http://www.shiretoko.or.jp/higuma/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

HTB:クマが海を泳いで市街地に近づく ウトロ一時騒然
2015/08/17(月) 12:13
http://www.htb.co.jp/news/archives_1439781199_17003.html
 14日、斜里町ウトロで、クマが海を泳いで市街地に近づき、海岸近くにいた釣り人や観光客らが一時避難するなど騒然としました。

 14日正午すぎ、斜里町のウトロ港近くで海を泳ぐクマが目撃されました。撮影したした男性は、「泳いでシーカヤックの発着場まで近づいてきていた、近くて100メートルぐらい 花火弾で追い払っていた。」と当時の様子を放しています。クマは、知床財団の職員らが小型観光船から花火弾などで威嚇すると、およそ1時間ほどで、知床国立公園方面に逃げました。当時、辺りは避難した釣り客や観光客などでごった返し、騒然となったということです。専門家によりますと、今年は特にクマの目撃件数が多いということです。知床財団によりますと、「今年のクマの目撃は(今月までに)、1000件を超えた、例年だと1年間で700件から800件 サファリパークではないので、クマがいても車から降りたり近づかないでほしい」と話しています。


北海民友新聞社:400キロのヒグマを駆除、「こんな巨体見たことない」
(10月4日付け)
http://www.minyu.ne.jp/digitalnews/151004_1.htm
d0164331_335242.jpg


HTB:体重400キロ超巨大ヒグマが駆除される
2015/10/12(月) 18:32
http://www.htb.co.jp/news/archives_1444642346_12008.html
※抜粋
人がかりで駆除にあたったベテランハンターの1人は、「50年間でこんなに大きなクマは見たことが無い」と、驚きを隠せない。市内では、先月、駆除されたものとは別に、体重350キロ級とみられるヒグマの足跡が、複数、確認されている。道は、好物のドングリなどが不作のため、ヒグマが市街地や農地に出没する可能性が例年より高いとして注意を呼び掛けている。


HBC:紋別で400キロ「メタボ熊」
10月12日(月)19時00分
http://news.hbc.co.jp/10141212.html
※抜粋
男性ハンターの2倍ほどの背丈がある大きなヒグマ。先月26日の午前11時すぎ、紋別のトウモロコシ畑にメスのヒグマと一緒に現れたところを射殺されました。推定7歳から8歳のオスで、体長2.8メートル、体重が400キロもありました。巨大化した理由について地元の猟友会は「畑のトウモロコシを食べては寝るという行動を繰り返したため」と分析していますが、ここまで大きなクマは見たことがないと驚いています。ヒグマは冬眠前の秋、エサを求めて日中から畑に出没するということです。

[PR]
by doumin | 2015-07-31 14:11 | 動物 | Comments(0)
共産党大阪府委員会が産経新聞に抗議し"公正な"報道を要請(笑) 東大阪市の生活保護不正受給事件で
日本共産党大阪府委員会:産経新聞社7/21付朝刊の社会面報道への抗議
2015年07月28日
http://www.jcp-osaka.jp/seisaku/2251
日本共産党大阪府委員会は7月28日、産経新聞社に対し、7月21日付「産経新聞」朝刊の社会面の報道に対し抗議しました。以下は、抗議文全文です。

(中略)

以上、貴紙の報道に厳しく抗議するものです。



  2015年7月28日

日本共産党大阪府委員会

日本共産党東大阪地区委員会


しんぶん赤旗:東大阪市の生活保護費報道
「産経」に共産党抗議
2015年7月29日(水)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-07-29/2015072904_02_0.html
※抜粋

柳利昭党府副委員長と渡辺国男党府広報部長が産経新聞大阪本社を訪れ、山口敦社会部次長に抗議文を手渡しました。

 同日、報道各社を訪れ、産経新聞への抗議文を手渡し、公正な報道を要請しました。


東大阪市議会:議員名簿
http://higashiosaka.gijiroku.com/gikai/g07_giinlistP.asp
(魚拓)




「産経新聞社7/21付朝刊の社会面報道」はこの記事かな?

産経:「組合出資金や共産党費にも使った」…生活保護は何のため? 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 東大阪の医療生協支部めぐる保護費詐取事件
2015.7.21 05:00

1ページ目
http://www.sankei.com/west/news/150721/wst1507210011-n1.html
 生活保護費を不正受給した疑いで、病院や診療所を運営する医療生協かわち野生活協同組合(大阪府東大阪市)の支部長ら2人が逮捕された事件で、新たに別の男性支部幹部も不正受給に関与していた疑いがあることが20日、分かった。大阪府警が任意で事情を聴いている。支部長は、詐取した保護費について「組合(医療生協)の出資金や生活費、日本共産党の党費に使った」と供述しており、生活保護と政治活動の関係が問われている。

 逮捕されたのは、同組合小阪支部長の小林輝子容疑者(58)=同市=と、小林容疑者の元夫で、同支部元総代の末広長一容疑者(65)=同=。さらに小林容疑者とアルバイト先が一緒だった別の支部幹部の男も、不正受給に関与していた疑いが浮上した。

 小林容疑者は、清掃作業アルバイトの収入を市に過少申告し、平成22年5月~24年1月分の保護費計約65万円を不正に受け取ったとして今月1日、詐欺罪で起訴された。その後、24年2月~25年3月の計約48万円分の不正受給容疑でも再逮捕された。

 関係者によると、小林容疑者は平成22年2月に生活保護を申請した際、共産市議を伴っており、市の福祉事務所で「仕事が見つからなくて生活がしんどい」と訴えたという。不正受給は22年5月~今年4月分の5年間で、総額約330万円になる見込み。

 府警はこのうち約240万円分について、詐欺容疑での立件の可否を検討しているという。


2ページ目
http://www.sankei.com/west/news/150721/wst1507210011-n2.html
 生活保護の申請の現場では、申請者本人だけでなく、政党や団体の関係者が支援者といった形でかかわるケースが少なくない。

 しかし生活保護は、あくまでも資産や能力などすべてを活用してもなお生活に困窮する人に、最低限度の生活を保障する制度だ。

 仮に正当に支給されたものであったとしても、「生活保護費は生活費に充てるのが原則。特定政党の政治活動に使うのは問題だ」と、熊本県立大の石橋敏郎教授(社会保障法)は指摘する。

 東大阪市によると、生活保護費を不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された小林輝子容疑者が、医療生協かわち野生協で支部長をしていることは、事件発覚まで把握していなかった。

 関係者によると、小林容疑者が医療扶助を受けた後に提出する「医療要否意見書」には「就労は難しい」と書かれていたが、作成したのは医療生協が運営する病院だったという。

 一方、生活保護申請時に、小林容疑者に同伴していたとされる共産市議は、産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名で「取材活動は、公安警察による政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。「一切の回答をお断りする」としたうえで、「医療生協かわち野や日本共産党が、詐取されたお金と知ってこれを受け取ることなどありえない」としている。

d0164331_15174843.jpg
医療生協かわち野生活協同組合小阪支部をめぐる生活保護費不正受給の構図



>生活保護申請時に、小林容疑者に同伴していたとされる共産市議は、
>産経新聞の取材に9人の代理人弁護士名で
>「取材活動は、公安警察による政治活動妨害に加担するもの」と文書で抗議。

これには意味不明で爆笑してしまったけれど、

>公正な報道を要請
こっちも笑えます。
たしかにそれは報道機関の義務ではあるけれど、
"公正"から一番遠いところにいる共産党がよく言うわーと。


で、この件を簡単にまとめると、
共産党は、医療生協かわち野生活協同組合の支部長・小林輝子容疑者(58歳)らを、
さっさと切ったってことでいいのかな(笑)。

そう言えば。
2013年、生活保護不正で素早くトカゲの尻尾切りをされた共産党議員もいましたねぇ。
(まさか党はこれを教訓にして、いつでも逃げ切れる体制を整えていた…なんてことはないですよねぇ)

当ブログ:共産党の扶川敦元徳島県議、詐欺容疑で逮捕 (追記)不正な申請方法を助言し、紹介料も受領か
2013-01-26
http://doumin.exblog.jp/17697516/

d0164331_14212018.jpg

任意同行を求められ、無実を訴える扶川容疑者(右)=2013年1月26日午前7時18分、徳島県板野町で

画像出典:報道陣見守る中「黙秘します」逮捕直前の元県議(読売新聞 2013年1月27日10時52分)

※抜粋

▼生活保護費を詐取したとして、十数件の詐欺容疑で逮捕
▼知人の不動産業者らと共謀
▼県議としての自らの支持拡大や共産党の勢力拡大を挙げ、自分の選挙区の板野郡内に受給者を転居させようとしていた
▼事件を受け議員辞職
▼共産党県委員会は扶川被告を除名処分



本人は無罪を主張していたものの、
2014年9月25日、徳島地裁で懲役1年8ヶ月執行猶予5年の有罪判決。
(高松高裁に即日控訴したそうで)

元県議会議員 扶川敦
http://www.geocities.jp/as_fw_photo/



そして、無所属で出馬するも落選。

読売 統一地方選2015:徳島県 県議選
板野 定数4 - 候補6(選管確定)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2015/kaihyou/yh36.html#k012




この事件も、尻尾切りは素早かった。

当ブログ:悲惨な死傷事故が起きたばかりの砂川市で…共産党の星洋一市議(64)、酒気帯び運転・事故不申告容疑で逮捕
2015-07-23
http://doumin.exblog.jp/21969750/

d0164331_17591266.jpg


逮捕された星洋一容疑者
画像出典:砂川市議会





もし、これらの事件が自民党に絡むものだったら、
共産党は、
「辞職したからと言って済まされるものではない!」
「除名したからと言って済まされるものではない!」
「無関係と言っても、実際に自民党に献金されている。この事実からは逃れられない!」
「倫理上、問題はないとお考えですか?安倍総理?」
などと延々と言い続けるんでしょうねぇ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治‐地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-29 16:58 | 政治‐地方 | Comments(1)
平成27年度(2015年)北海道戦没者追悼式 戦没者・原爆死没者への追悼 黙祷をお願いします
例年7月に実施されている北海道戦没者追悼式ですが、
今年度は9月3日(木)と思われます。

道のホームページには式の詳細はまだ出ていません。
(会場設営・整備業務の入札のお知らせのみでした)



広報さっぽろ2015年7月号より。

http://www.city.sapporo.jp/somu/koho-shi/201507/documents/p30-32.pdf

戦没者・原爆死没者への追悼

黙祷をお願いします。

広島市原爆死没者追悼=8月6日(木)8時15分
長崎市原爆死没者追悼=8月9日(日)11時2分
全国戦没者追悼=8月15日(土)12時
北海道戦没者追悼=9月3日(木)12時

問い合わせ・保健福祉局総務課





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:歴史

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2015-07-29 14:51 | 歴史 | Comments(0)
札幌で「都会に生きるカラス達 写真展」開催 2015年7月27日~8月2日
「らいらっく・ぎゃらりい」
札幌市中央区大通西4丁目
北海道銀行本店ビル1階
(地下鉄大通駅4番・9番出口直結)
(大通公園側のビル入口より入り右側)
http://www.lilac.co.jp/bunka/index.html
7/27(月)~8/2(日) 都会に生きるカラス達 写真展
 ~NPO法人札幌カラス研究会
カラスってどんな鳥??こんなに身近なのに、実はあまり知られていないカラスの生態や行動を写真で表現します。ぜひこの機会にカラスの世界を堪能して下さい。会場では相談も受け付けます。


NPO法人札幌カラス研究会

公式ホームページ
http://www13.plala.or.jp/crow-sapporo/

Facebook
https://www.facebook.com/sapporo.crow.research.group

Twitter
https://twitter.com/butoboso




HTB:札幌で「都会に生きるカラス達写真展」始まる
2015/07/27(月) 12:21
http://www.htb.co.jp/news/archives_1437967275_27000.html
 カラスの雛が巣立ちの時を迎えています。札幌では、カラスの生態や行動を撮影した写真展が27日から始まりました。

 「都会に生きるカラス達写真展」では、知られざる生態の瞬間を捉えた写真や、札幌に生息する2種類のカラスの見分け方を解説した写真などおよそ100点が展示されています。
 カラスは今、雛が巣立ちするピークの時期を迎えていて、主催者は、写真を通じてカラスに関心を持ってもらい、警戒心が強くなっている親鳥に襲われないよう注意してほしいと呼びかけていました。
 写真展は、来月2日まで開かれています。


HBC:嫌わないで…カラスの写真展
7月27日(月)18時00分
http://news.hbc.co.jp/07281207.html
ごみを荒らすなど悪いイメージを変えようと、札幌で、カラスの写真展が始まりました。
親がじゃれあっている横で口を開けた子どもがエサを待っているところを捕らえたという写真です。
こちらは札幌でよく見かけるハシボソガラスです。
一方、くちばしが太いのがハシブトガラスで、体も一回り大きく、神経質なため子どもを守ろうと人に攻撃してくることもあります。
カラスを研究しているNPOがカラスの意外な一面を知ってもらい嫌われ者のイメージを変えようと27日から写真展を始めました。
「カラスは誤解を受けやすい動物ですが、ただの野鳥なのです」(札幌カラス研究会代表 中村真樹子さん)
写真展は中央区の北海道銀行本店1階の「らいらっく・ぎゃらりい」で8月2日まで開かれています。



ハシブトガラスさんはやっぱり怖いけれど、
ハシボソさんだと、可愛らしいなぁと思うことも。
小柄なのと、仕草が可愛らしいからかな?



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク


水道の蛇口を自分で開いて水を飲むカラス。



カラス社会を解明する 東京大学大学院教授 樋口広芳氏
2001年5月号掲載
高い知能を持ったカラス。
「遊び」バリエーションも豊富です。
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000270_all.html




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:動物

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-28 14:17 | 動物 | Comments(0)
宗教関係者等で作る市民グループ・北海道内の寺・韓国の支援団体が協議し、身元不明者の遺骨を韓国側に返還
NHK北海道:身元不明遺骨 韓国側に返還へ
07月24日 19時19分 ※2015年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150724/3568901.html
(魚拓)
戦前・戦中に道内で働いて死亡した朝鮮半島出身者の遺骨のうち、身元が特定できないものを含む79人分の遺骨が市民グループによって韓国側に返還されることになりました。
遺骨は韓国の国立の墓地に埋葬されますが、身元がわからないまままとまって返還されるのは全国でも初めてで、遺族が高齢化するなか遺骨の返還を進める動きとして注目されます。
道内では、戦前や戦中、日本の企業の採用に応じたり、徴用されたりした朝鮮半島出身の人たちが各地の炭鉱や建設現場で働いていて、死亡した人の遺骨が各地の寺などに保管されています。
宗教関係者などでつくる市民グループでは遺骨の調査を進めていて、これまで身元のわかったものについては遺族に返還してきましたが、多くはきちんとした記録がないため、身元の特定が難しく返還が進んでいませんでした。
このため市民グループでは、寺や韓国の支援団体と話し合いを進めてきましたが、見つかった遺骨のうち、いまの韓国の出身者とみられる79人分の遺骨については身元が特定できないものも含めて韓国側に返還することになりました。
ことし9月に遺骨を持って韓国に行き、チョナン市にある国立の墓地に一緒に埋葬することにしています。
当時、朝鮮半島出身の人たちは全国各地で働いていて多くの遺骨が残っていますが、身元がわからないまま、まとまって返還されるのは今回が初めてで、遺族が高齢化する中、遺骨の返還を進める動きとして注目されます。
市民グループでは、「本来は遺族に返すべきだが特定は難しく戦後70年を機にひと区切りつけたいと考えた。遺骨をふるさとに返すことで私たちの責任を果たしていきたい」と話しています。
戦前や戦中に日本国内や戦地で死亡した朝鮮半島出身者の多くは、旧日本軍の軍人や軍属だった人や民間企業で働いた人たちです。
このうち軍人や軍属だった人たちの遺骨については個別に保管されていたりきちんと記録が残っていたりしているため比較的身元を特定しやすく、政府が中心になってこれまでに1600人あまりの遺骨を韓国政府に返還しています。
一方、民間で働いていた人については、複数の人の遺骨を一緒に納める「合葬」のかたちで保管されていたり発掘で見つかったりするなどきちんとした記録が残っていないケースが多く身元の特定が難しくなっています。
政府は、平成16年に行われた日韓首脳会談で遺骨問題の解決に向けて合意したことを受けて、民間で働いていた人についても調査を進めていますが、返還など韓国側との交渉は政府に先立って調査にあたってきた各地の市民グループが行っているのが現状です。
遺骨問題に詳しい北海道大学アイヌ・先住民研究センターの加藤博文教授は、「遺骨の返還という行為を通して、戦争の歴史を具体的に提示することができ非常に意義がある。戦争によってうまれたわだかまりを解消するための取り組みで和解に向けた第一歩であると言える」と指摘しています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

HTB:戦時中死亡した身元不明の115人分の遺骨を韓国へ
2015/08/17(月) 19:06
http://www.htb.co.jp/news/archives_1439805971_17009.html
 戦後70年の節目の返還です。

 道内の住職らでつくる市民団体は、戦時中に朝鮮半島から動員され過酷な労働を強いられ死亡した身元不明の犠牲者など115人分の遺骨を、来月韓国へ届けると発表しました。
 道内では1970年代に遺骨発掘が始まっていて、今も多くの遺骨が各地に残されています。遺骨は、ソウル市内の公園に納骨される予定です。


共同:朝鮮出身者の遺骨、韓国に返還へ 戦時中に徴用、115人分
2015/08/17 21:16
http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015081701001844.html

記者会見する強制労働犠牲者追悼・遺骨奉還委員会の殿平善彦共同代表(中央)=17日午後、札幌市



日経(共同配信記事):朝鮮出身者の遺骨返還へ 太平洋戦争中に徴用、115人分
2015/8/18 11:47
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H1F_Y5A810C1CR0000/


植民地時代の強制徴用115人の遺骨を韓国に返還
ハンギョレ新聞 8月19日(水)9時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00021662-hankyoreh-kr


<遺骨返還>韓国へ追悼の旅…北海道で死没115柱
毎日新聞 8月31日(月)12時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150831-00000025-mai-soci


日本強制徴用115人の遺骨、70年ぶりに故国・韓国へ…19日に合同葬
WoW!Korea 9月9日(水)14時54分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150909-00000035-wow-int


HTB:朝鮮半島出身者の遺骨 故郷へ
2015/09/13(日) 18:40
http://www.htb.co.jp/news/archives_1442137217_13006.html
※抜粋
 13日、札幌市中央区の本願寺札幌別院で、市民団体が71人分の遺骨を受け取りました。この団体は、11日から道内4か所の寺を回って、戦時下に道内の炭鉱などで過酷な労働を強いられ命を落とした115人分の遺骨を受け取りました。韓国から遺族も訪れていて、受け取った遺骨とともに13日夕方から本州に移動して、東京や京都などで追悼行事に参加した後、故郷の韓国に向かいます。今月20日には、ソウルの追慕公園に遺骨を納める予定です。


NHK北海道:朝鮮出身者の遺骨を返還
09月20日 19時07分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150920/5004711.html
戦前や戦中に日本で働いていて死亡した朝鮮半島出身者のうち、道内で亡くなった115人分の遺骨が韓国に返還され、20日、遺族が立ち会うなか納骨式が行われました。
納骨式は、20日、韓国北部のパジュ(坡州)市にあるソウル市の市営墓地で行われ、日本と韓国の市民グループのメンバーや遺族など、およそ50人が参列しました。
参列した人たちは、遺骨が入った115の骨つぼをひとつひとつ丁寧に納め、手を合わせるなどして祈りをささげていました。
戦前や戦中、道内では、日本の企業の採用に応じたり、徴用されたりした朝鮮半島出身の人たちが炭鉱やダムなどの建設現場で働いていました。
しかし、死亡した人の遺骨は寺などに保管されたまま、ふるさとに帰ることができず、戦後70年を機に日本と韓国の市民グループが返還に向けて協議していました。
民間で働いていた人の遺骨の返還は、日韓の政府レベルで合意しているものの実現しておらず、市民グループによりますと今回のようにまとまって返還されるのは初めてだということです。
市民グループの殿平善彦共同代表は「ようやく遺骨を返還することができた。多くの遺族が来てくれたのでよかった」と話していました。
遺族の代表で、叔父が、当時、北海道の一部だった千島列島で死亡したキム・ギョンスさん(金敬洙)は「やっと遺骨が祖国の地に戻ることができた。まだ日本には遺骨が多く残っているので、ここに安置できるように今後も取り組んでいきたい」と話していました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:歴史

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-27 14:31 | 歴史 | Comments(0)
メドベージェフが8月に択捉島訪問か/州知事代行「北方領土事業に日本も参加を。希望なければ韓国を検討」
<ロシア>北方領土視察、メドベージェフ首相が意向
毎日新聞 7月23日(木)23時22分 ※2015年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000110-mai-eurp
(魚拓)
 【モスクワ真野森作】ロシアのメドベージェフ首相は23日の閣議で、北方領土を含む千島列島(ロシア名・クリル諸島)を視察する意向を示し、他の閣僚にも訪問を促した。時期や目的地は明らかにしなかったが、プーチン大統領との交渉で領土問題解決を目指す日本政府をけん制する狙いがありそうだ。メドベージェフ氏は2010年と12年に北方領土を訪問した。


ロシア首相、北方領土訪問の意向 大統領訪日交渉に暗雲
朝日新聞デジタル 7月23日(木)23時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000072-asahi-int
(魚拓)
 ロシアのメドベージェフ首相は23日、モスクワ郊外で開いた閣議で、近く北方領土を訪問する意向を明らかにした。島を国境防衛の拠点として強化する考えも強調した。日本側が年内のプーチン大統領の訪日実現を目指した交渉を進めていることを背景に、北方領土問題で妥協の余地がないことを示す狙いとみられる。

 実際に北方領土を訪問すれば、大統領時代の2010年、首相時代の12年に続いて3回目。日本政府は強く反発することとなり、安倍晋三首相が目指すプーチン氏の年内訪日も困難になりそうだ。

 タス通信によると、この日の閣議では、2016~2025年のクリル諸島(北方領土と千島列島のロシア側呼称)発展計画を基本的に承認。国家予算から700億ルーブル(約1540億円)を割り当てる方針だ。


ロシア首相、北方領土訪問を計画か=日本側は中止求める
時事通信 7月24日(金)0時1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000000-jij-int
(魚拓)
 【モスクワ時事】ロシアのメドベージェフ首相は23日、閣議でクリール諸島(北方領土と千島列島)の新たな発展計画を取り上げる中で「クリール訪問を計画している。他の閣僚にも勧める」と述べた。
 メドベージェフ氏は、具体的な島名や時期を明示していない。
 メドベジェーフ氏は大統領時代の2010年11月、ソ連時代を含め国家元首として初めて北方領土の国後島を訪れ、首相就任後の12年7月にも国後島を視察した。今回も北方領土が念頭にあるとみられる。
 在ロシア日本大使館は23日、ロシア外務省に対して懸念を表明するとともに、計画を中止するよう申し入れた。
 仮に強行すれば、ロシア首相の北方領土訪問は、第2次安倍政権発足後では初めて。日ロ両首脳は年内にプーチン大統領の訪日を実現させることで一致しており、2国間関係に深刻な影響を与えてまで実際に北方領土を訪れるかは不透明な面もある。


露首相「北方領土の視察を計画」 実効支配の強化誇示か
産経新聞 7月24日(金)7時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000088-san-eurp
(魚拓)
 【モスクワ=遠藤良介】ロシアのメドベージェフ首相は23日の閣議で、クリール諸島(千島列島と北方領土)には国防上の意義があり、現地の視察を計画していると述べた。北方領土に上陸することで、実効支配の強化を誇示する思惑とみられる。渡航の具体的日程や島名は明らかにされていない。在露日本大使館は同日、首相が現地入りしないよう露外務省に申し入れを行った。

 メドベージェフ氏は大統領だった2010年11月、旧ソ連・ロシアの国家元首として初めて北方領土・国後島に上陸、12年7月にも首相として同島に入った。プーチン露大統領の年内訪日が計画されている中、3度目の上陸が強行されれば日本政府の反発は必至だ。

 メドベージェフ氏は、クリール諸島には「国境を守る機能」があり、現地での軍事インフラ整備は「活発な段階に入っている」と発言。同諸島に経済特区を設ける方針を示したほか、他の閣僚も「現地を訪れるべきだ」と述べた。

 露政府は23日、16~25年に国費など700億ルーブル(約1518億円)を投じる新たな「クリール諸島発展計画」案も承認した。


露首相の北方領土訪問、菅氏「受け入れられぬ」
読売新聞 7月24日(金)12時9分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00050068-yom-pol
(魚拓)
 菅官房長官は24日午前の閣議後の記者会見で、ロシアのメドベージェフ首相が北方領土を訪問する考えを示したことについて、「北方4島に関する日本の立場と相いれず、日本の国民感情を傷つけるもので絶対に受け入れられない」と批判し、外交ルートを通じて取りやめを求めたことを明らかにした。

 年内で検討しているロシアのプーチン大統領の訪日への影響については、「様々な要素を総合的に考慮して検討しており、全く変わりない」と述べ、ロシア側と引き続き、調整を続ける考えを強調した。


ロシア首相の北方領土視察、岸田外相「受け入れられない」
TBS系(JNN) 7月24日(金)15時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150724-00000046-jnn-pol
(魚拓)
 ロシアのメドベージェフ首相が北方領土を含む千島列島を視察する意向を表明したことに対し、岸田外務大臣は「受け入れられない」と不快感を示しました。

 「仮にですが、メドベージェフ首相の北方四島への訪問が行われたとしたらならば、北方四島に関する日本の立場とは相容れません。また日本の国民感情を傷つけるものともなります。受け入れられないと考えます」(岸田文雄 外相)

 岸田外務大臣はこのように述べた上で、23日、モスクワの在ロシア大使館を通じてロシア外務省に対し、メドベージェフ首相の訪問が行われないよう申し入れを行ったことを明らかにしました。

 日本とロシアの間では、領土問題の解決を目指して、秋の岸田大臣のロシア訪問や年内のプーチン大統領の訪日についての調整が進められていますが、メドベージェフ首相が北方領土を訪問した場合、こうした日程に影響が出る可能性があります。(24日12:14)


<官房長官>メドベージェフ露首相の北方領土訪問中止を要請
毎日新聞 7月24日(金)20時16分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000078-mai-pol
(魚拓)


日本の懸念に反発=「北方領土は国内」「訪問続く」―ロシア
時事通信 7月24日(金)22時29分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000193-jij-int
(魚拓)


北方領土の露軍事施設 年内完成の見通し
日本テレビ系(NNN) 7月25日(土)1時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150725-00000005-nnn-int
(魚拓)


メドベージェフ首相、8月に択捉訪問か 現地報道
朝日新聞デジタル 7月25日(土)5時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000009-asahi-int
(魚拓)
 ロシア紙コメルサントの電子版は24日、メドベージェフ首相が8月12~24日に北方領土の択捉(えとろふ)島で開かれる青年教育フォーラムに合わせて現地入りするとの見通しを、首相周辺の話として報じた。

 チマコワ首相報道官は24日、メドベージェフ首相の北方領土訪問計画を日本側が批判していることに対し、「自国領土内の訪問ルートは首相自らが決めることで、外部からの助言は不要だ」と述べ、批判を受け入れない考えを示した。

 またショイグ国防相はこの日、択捉島と国後(くなしり)島でロシア軍が整備を進める新しい軍事拠点が9月に完成するとの見方を示した。前日のメドベージェフ首相の発言同様、北方領土の軍事的役割を重視する姿勢を鮮明にした。

 タス通信によると、ショイグ氏は国防関係の会議で「クリル諸島(北方領土と千島列島のロシア側呼称)に展開している軍の再編は計画通り進んでおり、9月に完了する」と述べた。計画の一環として国後、色丹両島で軍人向け居住区の建設が進んでいることも紹介し、「軍人や家族が快適な生活ができるすべての環境が整う」「現代的な住居、病院、映画館、道路の建設が進んでいる」と語った。(モスクワ=駒木明義)


露首相の北方領土訪問、中止求める…菅官房長官
読売新聞 7月25日(土)13時36分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00050106-yom-pol
(魚拓)
※抜粋
 ロシアは17日、北海道のサケ・マス流し網漁船を拿捕(だほ)し、乗組員を拘束。18日には保健相が北方領土の色丹島を訪問するなど強硬な対応を続けている。


北方領土事業に日本参加を=望まなければ韓国を検討―ロシア知事代行
時事通信 7月25日(土)20時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000102-jij-int
(魚拓)
 【モスクワ時事】タス通信によると、ロシア極東のサハリン州のコジェミャコ知事代行は25日、記者会見で「クリール諸島(北方領土と千島列島)発展の共同プロジェクトに日本も参加するよう今後活発に提案していく」と述べた。
 一方で「日本にその希望がなければ、韓国などの合弁企業参加を検討する」との考えを示した。
 ロシア政府は23日、現行の「クリール諸島社会・経済発展計画」(2007~15年)の次期計画(16~25年)を閣議決定。予算は700億ルーブル(約1500億円)で、インフラを整備して事実上の支配を固定化する狙いがある。






■関連リンク

公安調査庁:平成27年版 内外情勢の回顧と展望(国外情勢)※PDF
http://www.moj.go.jp/content/001131177.pdf

北方領土を訪問したロシア政府高官(平成22年〈2010年〉以降)

平成22年(2010年)
9月2~3日 クライニー連邦漁業庁長官(択捉)
9月9日 イシャエフ極東連邦管区大統領全権代表(択捉,国後)
9月22日 ベグロフ大統領府副長官(択捉,国後,色丹)
11月1日 メドベージェフ大統領(国後)
12月13日 シュワロフ第一副首相(択捉,国後)

平成23年(2011年)
1月31日~2月1日 バサルギン地域発展相(択捉,国後)
2月4日 セルジュコフ国防相(択捉,国後)
5月15日 イワノフ副首相,バサルギン地域発展相,トルトネフ天然資源相,ナビウリナ経済発展相,レビチン運輸相(択捉,国後)
9月11日 パトルシェフ安全保障会議書記(国後,歯舞群島・水晶島)
10月13日 マルコフ大統領補佐官(択捉,国後)

平成24年(2012年)
7月3日 メドベージェフ首相,ゴロジェツ副首相,ゴボルン地域発展相,イシャエフ極東発展相兼極東連邦管区大統領全権代表(国後)
9月27日 フョードロフ農業相(択捉)

平成26年(2014年)
9月24日 イワノフ大統領府長官,トルトネフ副首相兼極東連邦管区大統領全権代表(択捉)


北方領土のインフラ開発と軍の近代化に向けた取組を継続へ

ロシアは,我が国との関係を重視する姿勢を示しつつも,北方領土については, 「第二次世界大戦の結果,正当にロシア領となった」との主張を堅持し,現地のインフラ整備と軍の近代化を着々と推進した。

インフラ整備については,択捉島で連邦特別計画「2007年から2015年までのクリル諸島の社会経済発展」の最大の事業である新空港建設が完了し, 同空港の開港に合わせ,イワノフ大統領府長官らが同島を訪問した(9月)ほか,国後島では,同連邦特別計画の枠組みで外国機材を導入して行われてきた風力ディーゼル発電所建設が完了し(8月),地熱発電所の改修工事も進められた。また,軍関係では,スロビキン東部軍管区司令官が択捉島及び国後島における駐留軍の軍事施設,住宅,文化施設などの新設計画を発表した(4月)ことを受け,国防省主導の下,作業用資材などが現地に搬入された(5月)ほか,択捉,国後両島を含む東部軍管区内において,1,000人以上が参加する軍事演習が実施された(8月)。

ロシアでは,現在の連邦特別計画の平成27年(2015年)の期間満了を前に,極東発展省がサハリン州とともに,その後10年間の開発目標を定める次期連邦特別計画の策定を進めている。同連邦特別計画では,「住民の生活環境改善,国内外からの投資誘致のための環境整備が最優先課題である」(9 月,イワノフ大統領府長官)とされ,その方向性として生活・輸送インフラの整備に加えて産業振興や観光インフラ開発なども示されていることから,同計画の推進に伴って外国企業が北方領土開発に参入してくる可能性がある。

また,イワノフ長官が択捉島訪問中に北方領土を再訪する意向を表明したほか,ショイグ国防相の北方領土訪問の可能性にも言及していることから,ロシアは,現地のインフラ開発や軍事施設の整備状況に応じて今後も要人の北方領土訪問を継続するとみられ,こうした動きによる北方領土の「ロシア化」が加速することが懸念される。


北方領土元島民と大学生が交流会…根室で9月
読売新聞 7月26日(日)9時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150726-00050014-yom-pol
(魚拓)
※抜粋
 交流会は、北方領土問題の啓発や交流事業などを行う「北方領土問題対策協会」と元島民らでつくる「千島歯舞諸島居住者連盟」が主催する。全国から招待した約120人の大学生を複数のグループに分け、元島民が住む別海町、標津町などで当時の島の暮らしぶりなどを聞く。






■追記

北方領土訪問、今後も継続=「要人が定期的」―ロシア
時事通信 7月28日(火)20時59分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000151-jij-int
(魚拓)


<ロシア>若者向け「愛国キャンプ」で団結強化
毎日新聞 7月28日(火)21時23分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000092-mai-int
(魚拓)


「北方領土に投資を」 ロシア閣僚が日本を牽制
テレビ朝日系(ANN) 7月29日(水)8時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150729-00000007-ann-int
(魚拓)
 ロシア極東地域の投資や企業誘致を担当するガルシカ極東発展相は、日本企業などに対して北方領土に投資するよう呼び掛け、日本を牽制(けんせい)しました。


択捉訪問中止を要請=菅官房長官
時事通信 8月5日(水)12時8分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000060-jij-pol


ロシア:極東の土地分与 開発加速、北方領土も対象 外国企業誘致も
毎日新聞 2015年08月05日 東京夕刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20150805dde007030016000c.html


岸田外相、露首相の北方領土視察中止の要請継続
産経新聞 8月7日(金)14時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000546-san-pol


露の相次ぐ強硬策に警戒…プーチン氏来日影響も
読売新聞 8月10日(月)7時24分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00050097-yom-pol


北方領の人口増狙う…ロシア「発展計画」発表
読売新聞 8月12日(水)8時37分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00050016-yom-int


露副首相が択捉入り 愛国イベント出席 実効支配を強調
産経新聞 8月14日(金)7時55分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150814-00000052-san-eurp
 【モスクワ=黒川信雄】ロシアのトルトネフ副首相が13日、北方領土の択捉島に入った。北方領土を事実上管轄するサハリン州政府関係者が明らかにした。

 同氏はロシア政府が択捉島で開催している、青年の愛国主義高揚を目的としたイベント「全ロシア青年教育フォーラム」に出席。イベントは例年、露西部で行われていたが、政府は今年、択捉島やロシアが併合したウクライナ南部クリミア半島で実施することを決めた。実効支配を強調する狙いがあるとみられる。

 トルトネフ氏は極東連邦管区の大統領全権代表を兼任し、極東への投資の呼び込みなどを統括する立場にある。同氏が北方領土入りして政治的行事に出席すれば、日本政府が強く反発するのは必至だ。

 現地からの報道によると、イベントには他の閣僚のほか与党「統一ロシア」幹部、ジャーナリスト、政治学者らも出席を予定している。来週後半にはメドベージェフ首相が参加するとの報道もある。

 プーチン大統領は12日、イベントの択捉島開催について「喜ばしい」とする祝辞を送った。

 日本の外務省は13日、副首相の択捉島訪問を受け、在日ロシア大使館に電話で抗議した。


ロシア青年、択捉で研修開始=「国家の前線」と副首相ら
時事通信 8月14日(金)19時23分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150814-00000104-jij-int


北方領土で日本の抗議拒絶=「大戦の結果無視」―ロシア
時事通信 8月15日(土)1時21分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150815-00000012-jij-int
※抜粋
 【モスクワ時事】ロシア外務省は14日、声明を出し、トルトネフ副首相による北方領土の択捉島訪問に対する日本政府の抗議を拒絶した上で、「日本は第2次大戦の結果を無視している」と非難した。
 
 声明は、日本の抗議を「受け入れられない」と一蹴。「政府要人の(北方領土)訪問に際して日本の立場を考慮するつもりはなく、今後も続けられる」と強調した。


「歴史は勝者が記す」=北方領土支配正当化―ロシア愛国集会
時事通信 8月20日(木)6時46分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000017-jij-int
※抜粋
【モスクワ時事】ロシア政府が主催して北方領土の択捉島で開催中の愛国集会「全ロシア青年教育フォーラム」は19日、学生や活動家ら後半の参加者100人が研修を開始した。
 集会では親プーチン政権ブロガーが「歴史は戦勝国が記す」と講演し、ロシアの北方領土支配を正当化した。

 講演したブロガーは、作家でもあるニコライ・スタリコフ氏。ウクライナ政変後につくられた親プーチン政権団体「アンチ・マイダン」の共同代表で、ポロシェンコ政権への敵意をあおっている。ウクライナ軍事介入を支えるロシア愛国主義の理論家が、日本と領土問題を抱える北方領土に送り込まれた格好だ。


露、北方領土に外資特区…中韓に投資呼びかけか
読売新聞 9月7日(月)12時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00050015-yom-int






■当ブログ内関連記事

[PR]
by doumin | 2015-07-27 13:07 | 北方領土、樺太 | Comments(0)
悲惨な死傷事故が起きたばかりの砂川市で…共産党の星洋一市議(64)、酒気帯び運転・事故不申告容疑で逮捕
d0164331_17591266.jpg


逮捕された星洋一容疑者(64)
画像出典:砂川市議会



2015年6月、北海道砂川市で大変痛ましい交通事故が起きた。飲酒運転の乗用車2台が猛スピードで交差点に進入、軽ワゴン車と衝突。3人が死亡、1人が重体、車外に投げ出された1人は1.5kmも引きずられ死亡した。
これを受け、砂川市議会では「飲酒運転等の交通死亡事故を撲滅する決議」を全会一致で可決。
その矢先、共産党の砂川市議会議員が道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)容疑で逮捕。
日本共産党北海道委員会は「事実確認をとり厳正に対処する」とのコメントを出しているが・・・。






5人死傷事故の砂川、市議が飲酒運転で衝突事故
読売新聞 7月22日(水)14時45分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150722-00050123-yom-soci
※抜粋
 22日午前3時40分頃、北海道砂川市西1南12の国道12号で、道路脇の電柱にぶつかった状態の乗用車が放置されていると、通行人から道警砂川署に通報があった。

 運転手は現場から立ち去っていた。道警によると、乗用車の持ち主は星洋一・砂川市議(64)で、22日朝に連絡がつき、呼気から酒気帯び運転の基準値を超えるアルコールが検出された。飲酒運転を認めているといい、同署は事故当時の状況を慎重に調べている。

 現場は片側2車線の直線道路。乗用車は左前面が損壊していた。星市議は当選1回で、所属会派は共産党。


STV:砂川市議 酒気帯び運転か
(2015年7月22日(水)「どさんこワイド179」)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20150722185935/index.html
※抜粋
一家5人が死傷した事故があったばかりの砂川市で、また飲酒運転による事故です。
(荒井記者)「星市議の車は電柱に衝突したあと、10メートルほど離れたこちらの路上に放置されていたということです」


市議、酒気帯び事故不申告の疑い 北海道・砂川
朝日新聞デジタル 7月22日(水)21時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150722-00000062-asahi-soci
※抜粋
 砂川市議会には同日午前、同署から議長に星市議から事情を聴いていると連絡があった。その際、酒気帯び運転の可能性も示唆されたという。

 共産党北海道委員会は「飲酒運転は絶対に許されない行為であり、事実確認をとり、厳正に対処する」とのコメントを出した。


地元市議、酒気帯び運転か 電柱に衝突、車を放置 一家5人死傷の北海道砂川市
北海道新聞 7月23日(木)7時44分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00010000-doshin-soci
※抜粋
 同署によると、星市議の自宅に電話しても応答がなかったことから、市内の星市議の知人に連絡。午前7時すぎ、署員がこの知人と一緒に自宅を訪れ、室内に入ったところ、星市議が寝ていたという。自宅は事故現場から約200メートル。

 捜査関係者によると、星市議は飲酒と事故を起こしたことは認めている。同署は自宅を捜索するなどして、事故前に飲酒したことの裏付けを慎重に進めている。同日夜、家宅捜索に立ち会った星市議は、報道陣の問いかけに無言だった。

 事故直後、現場を通りかかった自営業者によると、ワゴン車の左前部は電柱にめり込み、エアバッグが作動した状態だった。運転席では、男性が何度もエンジンをかけようとしていたという。その後、始動を諦め、車を放置したとみられる。

 星市議は共産党所属で1期目。今年4月に2回目の市議選出馬で初当選した。無投票だった。2008年までは市内でタクシー運転手をしていた。


市議会議員が酒気帯び運転か 砂川市
日本テレビ系(NNN) 7月23日(木)8時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150723-00000023-nnn-soci
※抜粋
 警察は22日午後11時頃に星市議の自宅に家宅捜索に入った。本人も立ち会い、当時の飲酒の状況などについて確認したとみられている。


<酒気帯び運転>64歳砂川市議を逮捕 北海道警
毎日新聞 7月23日(木)11時44分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000030-mai-soci


市議を酒気帯びで逮捕=5人死傷事故の砂川市―北海道警
時事通信 7月23日(木)11時59分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000053-jij-soci


酒気帯び容疑、市議逮捕 北海道・砂川署 「自宅で飲んでいた」と供述
北海道新聞 7月23日(木)12時7分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00010004-doshin-soci


HBC昼ニュース:「酒気帯びで事故」砂川市議逮捕
7月23日(木)12時10分
http://news.hbc.co.jp/07231200.html
※抜粋
警察は、22日夜、星容疑者の自宅を捜索し、酒のビンなどを押収しました。星容疑者は「家でひとりで酒を飲んでいた。間違いありません」と容疑を認めているということです。


5人死傷事件の北海道・砂川市で共産党市議が飲酒運転事故 逮捕
フジテレビ系(FNN) 7月23日(木)12時17分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150723-00000183-fnn-soci


NHK:砂川市議 酒気帯び疑い逮捕
07月23日 12時23分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150723/3567071.html


HTB:酒気帯び運転などの疑いで砂川市議会議員の男を逮捕
2015/07/23(木) 12:36
http://www.htb.co.jp/news/archives_1437622566_23001.html
※抜粋
 先月、飲酒運転の車に衝突され一家5人が死傷した事故のあった砂川市。飲酒運転の撲滅を呼びかける立場の市議会議員が23日、酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。


北海道・砂川市議を酒気帯び容疑で逮捕
読売新聞 7月23日(木)13時11分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00050054-yom-soci
 北海道警砂川署は23日、砂川市議で保険代理業星洋一容疑者(64)(砂川市東1南13)を道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)容疑で逮捕した。


共産市議を逮捕、酒気帯び運転などの疑い 北海道・砂川
朝日新聞デジタル 7月23日(木)14時28分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000042-asahi-soci


テレ朝news:あの一家5人死傷の国道で… 砂川市議が飲酒運転
住民激怒「市民バカにしてる」
(07/23 16:09)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055313.html

※一部文字起こし

砂川市民「一般市民をバカにしている」「怒りよりはあきれたというのが正直なところ」「断じて許せない」

記者「なぜ飲酒運転されたんですか」「市議という立場をどうお考えでしょうか」「事件から1カ月半しか経ってないです」「罪の意識はあるんでしょうか」 (星容疑者は無言)

善岡雅文市長「許せない。今まで1カ月、我々は何をやっていたのか。(飲酒運転撲滅に取り組んだ)1カ月以上の努力をゼロにしてしまった」

d0164331_14185690.jpg
22日朝、警察とともに星容疑者を起こしに行った知人
=土田政己前市議(現・共産党砂川市委員長)
「居間のテーブルの上にビールの空き缶が10本くらいあった」



道新:市議逮捕に「信じられない」 北海道・砂川に再び衝撃
07/23 17:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0159970.html
※抜粋
 同僚の市議によると、星容疑者は、市議会が6月29日に可決した「飲酒運転等の交通死亡事故を撲滅する決議」の草案づくりを進めた議会運営委員会にオブザーバーとして毎回出席。7月15日に市中心部の国道で行われた「旗の波運動」にも参加していた。


飲酒事故で共産党市議逮捕 市長「飲酒運転撲滅を無に帰す事件」
フジテレビ系(FNN) 7月23日(木)17時26分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150723-00000212-fnn-soci
※抜粋
6月に一家5人が死傷した飲酒ひき逃げ事件の国道で、あろうことか市議会議員が飲酒運転で逮捕された。


TBS:酒気帯びで事故、立ち去った疑いで砂川市議逮捕
(23日18:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2546936.html
 「きのう朝、星容疑者を起こしに行った。居間のテーブルにビールの空き缶が約10本あった」(星容疑者の知人)

 星容疑者は容疑を認めているということです。砂川市議会は先月の事故を受け、飲酒運転撲滅の決議を、星容疑者を含む全会一致で可決していました。
※ヘッドラインで短く流したようです。「共産党所属」の説明はなし。



星容疑者について。

砂川市

砂川市議会議員名簿
http://www.city.sunagawa.hokkaido.jp/modules/pico4/index.php/content0014.html
氏名:星洋一
会派名:日本共産党
所属委員会:総務文教委員会
職業:自営業
政党名:日本共産党
年齢:64歳
期:1


議員紹介
http://www.city.sunagawa.hokkaido.jp/modules/pico4/index.php/content0015.html

d0164331_17591266.jpg

星 洋一
ほし よういち
(日本共産党)
総務文教委員会
当選1回



日本共産党中央委員会:北海道の地方議員
http://www.jcp.or.jp/web_member/2013/12/012262-01.html
<自治体/選挙区>
砂川市/
星洋一市議

<生まれ>
1951年2月


日本共産党北海道委員会:地方政治・議員のページ
議員名簿 2015年5月21日改定
http://www.jcp-hokkaido.jp/chiho2.html
北空知・留萌地区

選挙区名:砂川市
議員名:星洋一
郵便番号:073-0131
住所:砂川市東1条南13丁目(略)
電話:0125-52-(略)
FAX:0125-52-(略)
web:
※詳細住所、電話番号、FAX番号は省略しています。



星容疑者について簡単にまとめると、
▼今年4月に無投票当選したばかり(1期目。市議選出馬は2回目)。
▼2008年まではタクシー運転手。
▼現在は市議のかたわら保険代理業。
▼砂川市議会「飲酒運転等の交通死亡事故を撲滅する決議」草案づくりを進めた議会運営委員会にオブザーバーとして毎回出席。
▼6月29日に全会一致で可決した「飲酒運転等の交通死亡事故を撲滅する決議」は、当然、星容疑者も賛成。
▼7月15日に市中心部の国道で行われた、交通安全を呼びかける運動「旗の波運動」にも参加。


色々と憶測すると、
▼その場で逮捕されていたら、酒気帯びではなく飲酒運転か。
▼飲酒運転は常習か?
▼車でどこに行くつもりだったのか?まさかコンビニにお酒を買いに・・・?
などが考えられますが、あくまでも憶測レベル。
詳細は今後明らかになるでしょう。


今回の事件をまとめると、
自宅で飲酒し運転→自宅から200mのところで電柱に衝突。左前部は電柱にめり込み、エアバッグが作動した状態→何度もエンジンをかけようとする(この様子を通行人が目撃し通報。時間は午前3時40分頃)→車を放置し、帰宅→警察が車の所有者を調べ、星洋一市議と判明→連絡が取れないため、星市議の知人である土田政己前市議(現共産党砂川市委員長)に連絡→午前7時すぎ、警察は土田前市議とともに星市議宅を訪れ室内に入ったところ、星市議は寝ていた→酒気帯び運転の基準値を超えるアルコールを検出、逮捕→22日夜11時頃、家宅捜索


これは大変な事件だと思いますが、
「飲酒運転は絶対に許されない行為であり、事実確認をとり、厳正に対処する」(朝日新聞デジタル 7月22日21時3分)
とのコメントを北海道委員会が出したのみ。
中央委員会、北海道委員会、しんぶん赤旗のサイト、Twitter、Facebookには、
この件に関してのコメントは見当たらず。
戦争法案なるものの反対に忙しいんでしょうが、こういうところに本性が見て取れます。






■追記


TBSは「共産党所属」の説明なし。

TBS:酒気帯びで事故、立ち去った疑いで砂川市議逮捕
(23日18:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2546936.html

TBS:酒気帯び運転、逮捕の元市議「コンビニに行こうとした」
(24日05:36)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2547335.html




辞職となりました。

飲酒運転の砂川市議辞職
時事通信 7月23日(木)19時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000131-jij-soci


飲酒事故で共産党市議逮捕 北海道・砂川市議会、議員辞職願受理
フジテレビ系(FNN) 7月24日(金)1時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150723-00000251-fnn-soci
※抜粋
6月、飲酒運転などで一家5人が死傷した北海道・砂川市で23日、市議会議員が酒気帯び運転などの疑いで逮捕された。市議は、議会から辞職を勧告され、夕方、議員辞職が受理された。


飲酒運転で事故 砂川市議、辞職届を提出
日本テレビ系(NNN) 7月24日(金)2時25分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150724-00000005-nnn-soci
※抜粋
 星容疑者が所属する日本共産党北海道委員会が記者会見を開き、謝罪した。
 千田悟広報部長「星洋一市議に対し、議員辞職を勧告し、星市議も速やかに議員辞職願を届けることを了承しました」
 共産党では、星容疑者の厳正な処分を検討するとしている。




24日、北海道委員会の公式サイトにコメントが。
同日、星容疑者の名簿も削除されていました。

d0164331_1153455.gif



画像出典:日本共産党北海道委員会ホームページ


お知らせ
http://www.jcp-hokkaido.jp/news.html


中央委員会の方の名簿削除はものすっごく早かったんですが、
公式サイト、Twitter、Facebook、志位さんのTwitterにコメントはありませんでした。




「コンビニに弁当とタバコを買いに行った」との供述も、嘘かもしれませんね。

HTB:飲酒運転の砂川市議 供述よりも多くの酒飲んだか
2015/07/27(月) 19:09
http://www.htb.co.jp/news/archives_1437991755_27006.html
※抜粋
警察の調べに対し星容疑者は、自宅で180ミリリットルのウイスキー1本を飲んだと話しています。しかし、その後の捜査関係者の取材で、朝になって星容疑者の呼気から測定したアルコールの量が、供述と合わない可能性があることがわかりました。星容疑者の自宅からは酒の瓶や缶、紙パックなどが押収されていて、警察は供述以上に酒を飲んでいた可能性があるとみて、事故前に飲んだ酒の種類や量を詳しく調べています。




罰金53万。

元砂川市議に罰金53万円=飲酒運転で事故―滝川簡裁
時事通信 9月7日(月)11時53分 ※2015年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150907-00000046-jij-soci




道内の市町村で初めてとなるそうです。

NHK:“飲酒運転撲滅”条例制定へ
10月16日 12時39分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151016/5735701.html
※抜粋
この中では、市民が飲酒運転を見た場合、制止したり通報したりするよう努力義務が定められているほか、市議会議員についても飲酒運転の疑惑がもたれた場合は、みずから疑惑を「解明」し、責任を明らかにすることなどが明記されています。

砂川市議会の飯澤明彦議長は「議員の襟を正すとともに、6月の事故を風化させないよう、条例をもとに、市民とともに飲酒運転撲滅に向け取り組んでいきたい」






■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-地方

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-23 18:26 | 政治‐地方 | Comments(2)
道新などの日本メディア16社・17人がナヌムの家を訪問 元慰安婦「慰安所は人を捕まえて殺す所、屠殺場だ」
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2015-07-21 14:41 | マスコミ
北海道・洞爺湖町の『トーヤ温泉ホテル』、中国系企業『らいしんほう』が取得 耐震改修後に営業再開目指す
2010年に自己破産し廃業した『トーヤ温泉ホテル』ですが、

室蘭民報:トーヤ温泉ホテル自己破産を申請、負債額4億5千万円
【2010年11月18日(木)朝刊】
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2010/11/18/20101118m_07.html




中国系企業に売却されていたことが分かりました。

道新:トーヤ温泉ホテル、中国系企業が取得 10年廃業
07/18 15:26
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0158135.html
※抜粋
洞爺湖温泉観光協会などによると、同温泉で中国系企業によるホテルの取得は初めて。

 不動産登記によると、同ホテルは鉄骨鉄筋コンクリート造り9階建て、延べ床面積約5800平方メートルで、不動産売買などを手掛ける磊シン宝(らいしんほう)が3日購入した。同社は購入額や目的を明らかにしていない。関係者によると、耐震改修を実施後、営業再開を目指しているという。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ
[PR]
by doumin | 2015-07-21 13:11 | 社会 | Comments(0)
[市民からは怒りの声][安保関連法案の廃案を求め"市民団体"が署名活動][上田文雄前札幌市長も登場]とSTV
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2015-07-17 14:27 | マスコミ