和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
検定中教科書を閲覧した教員らは延べ5147人で全47都道府県に亘っていた…最多は北海道516人(内489人に謝礼)
NHK:文科省 教科書問題で採択に教員関与か調査
1月28日 20時40分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010389461000.html
※抜粋
教科書会社12社が、教員らに検定途中の教科書を閲覧させたり金品を渡したりしていた問題で、関与した教員などは47都道府県すべてにいることが分かり、文部科学省は各地の教育委員会に対し、教員らが教科書を決める「採択」に関わっていなかったかどうかなど、詳細を調査するよう求めました。

この問題では、小中学校の教科書を作る12社が、外部に見せることが禁じられている検定途中の教科書を教員らに閲覧させたり、現金や図書カードなどを渡したりしていたもので、関与した教員などは合わせて5157人に上ります。


産経:【教科書謝礼問題】「事実確認、淡々と」 閲覧人数全国最多の北海道
2016.1.28 22:34
http://www.sankei.com/life/news/160128/lif1601280055-n1.html
※抜粋
 教科書会社12社が検定中の教科書を教員らに見せていた問題で、教科書を閲覧した教員数が延べ516人で、そのうち教科書会社が謝礼を支払ったケースが延べ489人と、いずれも都道府県別で全国最多だった北海道の道教育委員会の担当者は28日、臨時記者会見を開き「事実確認を淡々とする」と困惑した表情を見せた。


産経:【教科書謝礼問題】閲覧教員、全都道府県に 文科相、影響調査を要請
2016.1.29 00:30
http://www.sankei.com/life/news/160129/lif1601290003-n1.html
 教科書会社が検定中の教科書を教員らに見せて意見を聞き、謝礼を渡していた問題で、閲覧した教員ら延べ5147人は、全47都道府県にわたっていたことが28日、文部科学省への取材で分かった。文科省は同日、各都道府県教委に対し、3月中旬までに教科書採択への影響の有無などを調査して報告するよう要請した。

 文科省がまとめた資料によると、業界最大手の東京書籍が47都道府県の延べ2269人に見せて、そのうち2245人に謝礼を支払っていた。大手の教育出版も20以上の都道府県の延べ1094人に閲覧させ、謝礼を提供していた。

 都道府県別で閲覧者が最も多かったのは、北海道の516人。東京書籍のほか、教育出版、光村図書など5社が関与していた。その他では、大阪府の471人、東京都の434人などが続いた。また、数研出版が歳暮と中元を贈った教育長と教育委員計10人は大阪府や奈良県など6府県にまたがっていた。

 文科省は22日に、小中学校の教科書を発行する22社のうち12社が平成21年度の検定以降、検定中の教科書を教員ら延べ5147人に見せ、うち10社が延べ3996人に謝礼として3千円から5万円の現金などを渡していたことを公表した。

 検定中の教科書は外部からの干渉を防ぐため、部外者の閲覧が禁じられている。三省堂の教科書の閲覧をめぐり、教員らが地元の教委から相次いで処分されている。


日経:検定中の教科書、全都道府県で教員閲覧 採択へ影響調査
2016/1/29 1:36
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H79_Y6A120C1CR8000/
※抜粋
同省によると、謝礼の受け取りも全都道府県に及んでいた。

 文科省が各社からの報告をまとめたところ、閲覧が最も多かったのは北海道の516人で、大阪府475人、東京都435人と続いた。北海道では最大手の東京書籍など3社が延べ489人に謝礼も渡し、大阪では380人、東京では339人が受け取っていた。


毎日:検定中教科書 閲覧教員、全47都道府県に 文科省調査
2016年1月29日 東京朝刊
http://mainichi.jp/articles/20160129/ddm/012/020/081000c


道新:検定中教科書の閲覧問題 北海道内教員ら489人に謝礼
01/29 06:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0228634.html
 教科書会社が検定中の教科書を教員らに見せて意見を聞き、謝礼を渡していた問題で、道教委は28日、各社の自己点検結果の道内分を公表した。小中学校の教科書を発行する22社のうち、3社が2009年度以降、延べ489人に教科書を見せ、謝礼として現金5千~2万円を渡していた。都道府県別の人数では全国最多。道教委は「事実関係の確認を進め、法令違反などがあれば処分を含めて厳正に対処する」としている。

 文部科学省が同日、結果を道教委に伝えた。文科省によると、道内の内訳は教育出版が370人に対して一律5千円、東京書籍が101人に対して1万~1万2千円、光村図書が18人に一律2万円。謝礼を支払ったケースは北海道に続き、大阪が380人、東京が339人に上った。11都道府県が100人以上だった。

 また、謝礼は渡していないものの、数研出版が17人、開隆堂が10人に教科書を見せて意見を聞いた。道内の閲覧者数は延べ516人で、これも全国最多だった。

 道教委は事実確認の上、該当する教員らの勤務先や役職、名前、教科書採択に関わっていたかどうかを2月12日までに、教科書会社から実際に現金を受け取っていたかどうかを3月11日までにそれぞれ、文科省に報告する。


NHK北海道:教科書閲覧 道内516人関与
01月29日 08時06分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160129/5441731.html
※抜粋
この問題では、12の教科書会社があわせて5157人の教員などに検定途中の教科書を閲覧させたり現金などを渡したりしていたと文部科学省に報告しています。
道教育委員会は、28日夜記者会見を開き、道内で教科書会社が検定途中の教科書を閲覧させ謝礼を渡したのは489人、謝礼を渡さずに閲覧させたのが27人で、あわせて516人がかかわったと文部科学省から連絡があったことを明らかにしました。
516人は都道府県別では最も多いということです。
道教育委員会は、教員に検定途中の教科書を閲覧しないよう、注意を促していたということで、今後、事実関係を詳しく調べることにしています。
道教育委員会の岸小夜子義務教育課長は「事実関係を把握して、規則違反の行為があれば、厳正に対処したい」と述べました。


毎日:検定中教科書 道内教員516人が閲覧 うち489人が謝礼受け取る /北海道
2016年1月29日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20160129/ddl/k01/020/115000c
※抜粋
 道教委によると、検定中の教科書を見せていた教科書会社は▽教育出版▽東京書籍▽光村図書▽数研出版▽開隆堂−−の5社。謝礼を渡したのは教育出版が370人、東京書籍が101人、光村図書が18人で、謝礼は2万〜5000円という。

 文部科学省が▽氏名や所属学校の確認▽教科書採択への関与の有無▽受け取った金品の内容−−の3項目について、事実確認を道教委に依頼し、期限を決めて回答を求めた。【千々部一好】



報道によって人数が微妙に違っていますが、
「北海道の516人」はどこも同じでした。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

NHK北海道:検定途中の教科書閲覧 現金
02月11日 12時59分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160211/5813451.html
※抜粋
数学などの教科書を作成している出版社が道内の中学校で校長ら9人に検定途中の教科書を学校で閲覧させたうえで現金を渡していたことが新たに分かり、文部科学省に追加の報告を行いました。


HTB:教科書謝礼問題 のべ529人の関与が判明
2016/02/18(木) 16:24
http://www.htb.co.jp/news/archives_1455780293_18007.html ※抜粋
 道教委の調査は教科書会社の自己点検の結果を基に行われました。その結果、検定中の教科書を教職員らに見せた出版社は、新たにわかった啓林館など4社です。実際に見た教職員は、のべ529人であることがわかりました。そのうち500人には、5千円から2万円の謝礼が渡り122人は、公平に教科書を選ぶための「調査員」であることもわかりました。実際に、調査員のいる13の地区で、関わった会社の教科書が選ばれていて、道教委は今後聞き取り調査を行い全体の処分について精査するとしています。


NHK北海道:教科書採択関わる立場116人
02月18日 20時25分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160218/5970001.html
※抜粋
教科書会社が教員などに検定途中の教科書を閲覧させるなどしていた問題で、道内で閲覧していた500人あまりのうち、116人の教員が教科書の採択に関わる立場だったことがわかり、道教育委員会は教科書の採択に影響がなかったかさらに詳しく調べることにしています。


NHK北海道:教科書閲覧問題 全国の状況は
03月31日 19時49分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160331/4139411.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ
[PR]
by doumin | 2016-01-29 14:45 | 社会 | Comments(0)
首相の靖国参拝訴訟、原告側が全面敗訴「法的利益の侵害や個人の信仰・生活等に圧迫・干渉なし」―大阪地裁
この件ですが、

当ブログ:安倍首相の靖国参拝は「戦争の準備」「平和的生存権の侵害」として参拝差し止めと慰謝料を求め546人が提訴
2014-04-12
http://doumin.exblog.jp/20569587/




大阪では、原告側の全面敗訴となりました。

時事:首相靖国参拝憲法判断せず=原告の差し止め請求棄却―法的利益侵害認めず・大阪地裁
1月28日(木)10時14分 ※2016年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000044-jij-soci
 安倍晋三首相が2013年12月に靖国神社を参拝したのは、政教分離を定めた憲法に違反し、平和的生存権の侵害だとして、全国の戦没者遺族ら765人が首相や国、靖国神社を相手に、将来の参拝差し止めと原告1人当たり1万円の慰謝料を求めた訴訟の判決が28日、大阪地裁であった。
 佐藤哲治裁判長は「参拝による原告らの法的利益の侵害を認めることはできない」と述べ、請求を棄却した。違憲性の判断はせず、参拝が首相の職務行為か公私の区別にも言及しなかった。
 安倍首相の靖国参拝に関する訴訟は、東京、大阪両地裁に起こされ、判決は初めて。原告らは控訴する方針。
 佐藤裁判長は、首相の参拝について「特定の個人の信仰を妨げたりして圧迫、干渉するような性質のものではない」と指摘。内心の自由や信教の自由の侵害との原告の主張に関して、最高裁判決を踏襲し、「自己の心情や宗教上の感情が害されたとして不快の念を抱いたとしても、直ちに損害賠償を求めることはできない」と退けた。
 過去には小泉純一郎元首相の参拝で違憲判決が出ているが、佐藤裁判長は「社会情勢や国民の権利意識の変化で裁判所の判断が変わることもあり得る」とした。
 原告は首相の参拝について、憲法前文や9条で保障された「平和的生存権」の侵害と訴えたが、判決は「平和的生存権として保障すべき権利、自由が現時点で具体的権利性を帯びているか疑問」と退けた。
 安倍首相側は参拝は私的行為で、原告らの法的利益を侵害していないとして、請求棄却を求めていた。首相は第2次政権発足から1年となった13年12月26日、靖国神社を昇殿参拝した。「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳した。
 萩生田光一官房副長官は28日の記者会見で、判決について、「国の主張が認められたものと承知をしている」と述べた。首相が参拝に公用車を使用したことに関しては、「警備上の問題だとか、緊急対応の問題などを考えると、公用車以外の車で移動するということは想定できない」と話した。


朝日:首相の靖国参拝、憲法判断せず 大阪地裁、請求を棄却
1月28日(木)10時38分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000023-asahi-soci
 安倍晋三首相による2013年12月の靖国神社参拝で精神的苦痛を受けたとして、国内外の戦没者遺族ら765人が安倍首相と国、神社に1人1万円の慰謝料を求めた訴訟で、大阪地裁(佐藤哲治裁判長)は28日、「原告らの法的利益の侵害は認められない」と請求を棄却した。参拝が憲法の政教分離原則に反するかは判断せず、今後の参拝差し止めを求める訴えも退けた。原告側は控訴する。

 安倍首相の参拝には東京地裁にも国内外の633人が提訴しており、今回が初の司法判断となった。

 安倍首相は13年12月26日、礼服姿で公用車に乗り、戦没者約246万人が合祀(ごうし)されている靖国神社へ参拝。宮司の出迎えを受けて昇殿し、「二礼二拍手一礼」の神道形式をとり、「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。私費で10万円の献花料を納めた。

 判決は、小泉純一郎氏の首相当時の参拝をめぐる訴訟で原告の訴えを退けた最高裁判決(06年)に沿い、「人が神社に参拝する行為は他人の信仰や生活を圧迫・干渉する性質のものではない」として首相の行為であっても同じと指摘。原告らが不快の念を抱いたとしても、個人の利益侵害として直ちに賠償を求めることはできないと判断した。

 39都道府県や台湾に住む20~80代の原告のうち、戦没者遺族の原告らは首相参拝で一層苦しんだと主張。判決も、首相の参拝が原告らの内心・信教の自由や身近な人の死を悼む方法を自ら選ぶ自己決定権に「大きな影響を及ぼす」と認めたが、個人の信仰を妨げるものではないと述べた。

 原告らは、集団的自衛権の行使容認などを進める安倍首相の参拝は「戦争の準備行為」で、憲法前文がうたう平和的生存権の侵害とも主張したが、判決は「平和的生存権は理念的・抽象的な権利で、賠償請求の根拠にならない」とした。

 小泉参拝8訴訟では福岡地裁(04年)と大阪高裁(05年)が「違憲」と判断。これについて、今回の判決は「その後の社会情勢や国民の権利意識の変化によって裁判所の判断が変わることもあり得る」と述べ、首相参拝への憲法上の評価は時代状況に影響されるとの考え方も示した。(阿部峻介)


読売:首相靖国参拝、憲法判断示さず原告側の請求棄却
1月28日(木)10時40分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00050111-yom-soci
 安倍首相が靖国神社を参拝したのは政教分離を定めた憲法に反するなどとして、市民ら765人が安倍首相と靖国神社、国に1人1万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は28日、合憲か違憲かの憲法判断は示さず、原告側の請求を棄却した。

 佐藤哲治(てつじ)裁判長は「損害賠償の対象になるような法的利益の侵害はない」と述べ、参拝が公的か私的かにも触れなかった。

 安倍首相の靖国参拝に関する判決は初めて。原告側は控訴する方針。

 判決によると、安倍首相は第2次内閣の発足から1年の2013年12月26日、靖国神社を参拝。公用車で訪れ、「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳し、私費で献花料を納めた。安倍首相は国会で「私人の立場で行った」と説明した。


毎日:<首相靖国参拝訴訟>765人の原告訴え棄却 大阪地裁
1月28日(木)10時43分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000014-mai-soci
 ◇政教分離の原則などの憲法判断示さず

 安倍晋三首相が2013年12月に靖国神社を参拝したことを巡り、戦没者の遺族ら765人が憲法の定める政教分離の原則に反し、近隣諸国との関係悪化で平和に暮らす権利(平和的生存権)を侵害されたなどとして、安倍首相や国、靖国神社に損害賠償などを求めた訴訟の判決が28日、大阪地裁であった。佐藤哲治裁判長は請求を退け、憲法に違反するかどうかや、参拝は公的か私的かの判断を示さなかった。原告側は控訴する方針。

 安倍首相の靖国参拝訴訟は東京地裁にも起こされているが、判決は初めて。

 佐藤裁判長は靖国神社について「歴史的経緯から一般の神社とは異なる地位にあり、安倍首相の参拝は社会的関心を喚起したり国際的にも報道されるなど影響力は強い」と言及。「一般人の神社参拝に比べて内心の自由、信教の自由などに大きな影響を及ぼすことは認められる」と指摘した。

 しかし「参拝にとどまれば、個人の信仰生活に圧迫干渉を加えるものではない」などと述べ、「原告らが心情や宗教上の感情が害されたとして不快の念を抱いたとしても、ただちに損害賠償を求めることはできない」と結論付けた。平和的生存権の侵害の主張については「現時点で具体的権利性があるか疑問」と判断し、原告1人1万円の賠償請求を棄却。将来にわたる参拝の差し止めの請求も「理由がない」として退けた。

 また、佐藤裁判長は、過去に小泉純一郎元首相の靖国参拝を巡り、福岡地裁(04年4月)と大阪高裁(05年9月)で違憲判断が示されたことを踏まえた原告の主張にも言及。「その後の社会、経済の情勢の変動や、国民の権利意識の変化で裁判所の判断が変わることもあり得る」とした。

 参拝について原告側は「公用車を使い内閣総理大臣と記帳した」と職務行為だと主張。国や安倍首相側は「公用車は警備の都合で使用し、記帳も地位にある個人を表す」などとして私的だと反論したが、判決は判断を示さなかった。

 歴代首相の靖国参拝訴訟では、最高裁が06年6月、小泉元首相の参拝に対する上告審判決で、憲法に違反するかどうかの判断をせず、請求を棄却している。【堀江拓哉】

 ◇靖国神社「妥当な判決であると考えている」

 靖国神社は「妥当な判決であると考えている。この機会に靖国神社に対する適正なる歴史認識がより広く醸成されることを念願する」とコメントした。

 平野武・龍谷大名誉教授の話 信教の自由など原告の権利の侵害の審理には、参拝などが適法かどうかの実質的な検討が欠かせないのに形式的に結論を出している。平和的生存権について、具体的な権利性を認めない極めて消極的な判断が示されたのも残念だ。少数者の声に耳を傾けた上で判断するという司法の役割を果たしていない。

 大原康男・国学院大名誉教授の話 最高裁判決に沿い、「参拝で原告の法律上の権利や利益が侵害されたとは認められない」と判断したのは妥当だ。原告が主張したのは、参拝による不快感に過ぎない。「参拝は合憲」と踏み込めば明快だったが、訴えが根拠を欠くとして退ければ事足りるとの結論で、司法の立場として理解できる。

 ◇平和的生存権

 平和に暮らす権利。日本国憲法の前文、戦争放棄を掲げる9条、幸福追求権を定める13条を根拠とする見解などがあり、訴訟では具体的な権利か否かが争われることが多い。名古屋高裁は2008年、自衛隊のイラク派遣差し止め請求訴訟の判決で、「憲法9条に違反する国の行為により個人の生命、自由が侵害されるような場合などには、裁判所に対して行為の差し止めを請求するなど具体的権利性がある」と認定した。


日経:首相の靖国参拝、原告側の請求棄却 大阪地裁 憲法判断せず
2016/1/28 11:38 (2016/1/28 13:16更新)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H1E_Y6A120C1CC0000/
 2013年12月の安倍晋三首相の靖国神社参拝が憲法が定める政教分離原則に反するなどとして、戦没者遺族ら765人が安倍首相と国、靖国神社に、首相としての参拝差し止めや損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、大阪地裁であった。佐藤哲治裁判長は憲法判断をせず、原告側の請求を棄却した。参拝の性格が公的か私的かの判断も示さなかった。

 安倍首相の靖国神社参拝を巡る訴訟の判決は初めて。原告側は控訴する方針。

 判決は、安倍首相の参拝について「一般人が神社を参拝するのに比べ、原告らの内心の自由などに大きな影響を及ぼすことは認められる」としつつも、「個人の信仰を妨げるような圧迫、干渉を加えるようなものではなく、直ちに損害賠償を求めることはできない」と指摘した。

 歴代首相の靖国参拝を巡る同様の訴訟では憲法判断をしない流れが定着。小泉純一郎元首相の参拝を巡る訴訟でも06年の最高裁判決は憲法判断せず、原告側の上告を棄却している。

 安倍首相は13年12月26日に靖国神社を参拝。公用車を使用し、「内閣総理大臣 安倍晋三」名で献花した。原告側は「職務行為としての参拝は明らか」として憲法20条の政教分離原則に違反すると指摘した。一方、首相側は「参拝は私人の立場で行ったもの」と反論。「具体的権利や法的利益の侵害があったとは言えない」と主張した。


毎日放送:安倍首相の靖国参拝訴訟 請求棄却 憲法判断示さず
1月28日(木)11時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000016-mbsnewsv-soci
 安倍総理の靖国神社参拝は「政教分離」に反するなどとして、戦没者遺族らが損害賠償と今後の参拝差し止めを求めていた裁判で、大阪地裁は訴えを棄却し、参拝が憲法に違反するかどうかの判断を示しませんでした。

 この裁判は、全国の戦没者遺族ら765人が起こしたもので、3年前、安倍総理が靖国神社を参拝したことをめぐり、「参拝は政教分離の原則に反し、憲法で保障された内心・信教の自由を侵害された」などとして、一人あたり1万円の損害賠償を求めるとともに、今後の参拝差し止めを求めていました。

 28日の判決で、大阪地裁は「総理大臣が一般の神社とは異なる靖国神社に参拝することで大きな影響を及ぼすことは認めるが、個人の信仰・生活等に圧迫・干渉を加えるものではない」などと訴えを棄却し、参拝が政教分離を定めた憲法に違反するかどうかの判断も示しませんでした。


産経:安倍首相の靖国神社参拝、原告側の請求棄却 最高裁判決踏襲、憲法判断示さず
1月28日(木)11時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000515-san-soci
 安倍晋三首相の平成25年12月の靖国神社参拝は憲法の政教分離原則に反しているとして、戦没者遺族ら765人が首相と国、靖国神社を相手取り、参拝差し止めと1人あたり1万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、大阪地裁であった。佐藤哲治裁判長は「首相の参拝によって原告の法的利益が侵害されたとは言えない」として請求を棄却した。参拝の公務性には触れず、憲法判断もしなかった。原告側は控訴する方針。

 安倍首相の靖国参拝をめぐる地裁判決は初めて。同種訴訟は東京地裁でも係争中。小泉純一郎元首相の参拝では全国6地裁で8件の訴訟が起こされ、原告側がすべて敗訴した。一連の訴訟では平成16年4月の福岡地裁判決と17年9月の大阪高裁判決が、それぞれ判決理由で「参拝は憲法が禁じた宗教的活動にあたる」と違憲判断を示した。

 判決で佐藤裁判長は「人が神社に参拝する行為は他人の信仰生活に圧迫、干渉を加えるものではない。このことは内閣総理大臣の参拝でも異ならない」とした18年6月の最高裁判決を踏襲。「一般人と比べて、首相の参拝が原告らに大きな影響を及ぼすことは認められる」としつつ、法的利益の侵害はなかったとして原告の訴えを退けた。

 安倍首相は第2次政権発足から1年となる25年12月26日に靖国神社を参拝。「内閣総理大臣安倍晋三」と記帳し、私費で献花料10万円を支払った。


テレビ朝日系(ANN):総理の靖国参拝「損害賠償の対象にならず」大阪地裁
1月28日(木)11時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160128-00000016-ann-soci
 安倍総理大臣の靖国神社参拝を巡り、市民グループが平和的生存権を侵害されたとして参拝の差し止めなどを求めていた裁判で、大阪地裁は原告側の訴えを全面的に退けました。

 全国の戦没者遺族や市民ら765人は、2013年12月の安倍総理の靖国神社参拝について、国などを相手取って今後の参拝の取りやめや一人あたり1万円の慰謝料などを求めていました。28日の判決で、大阪地裁は原告側の訴えを退けました。一方で、参拝の公私の区別の問題や違憲かどうかの判断は示しませんでした。


毎日:<首相靖国参拝訴訟>官房副長官「政府の主張認められた」
1月28日(木)11時54分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000027-mai-pol
 ◇原告の訴え棄却の大阪地裁判決について

 安倍晋三首相の靖国神社参拝を巡る戦没者遺族らの訴えを棄却した大阪地裁判決について、萩生田光一官房副長官は28日午前の記者会見で、「政府の主張が認められた」と述べた。原告側が、首相が公用車を使って参拝したことを「職務行為」と主張した点については、「警備上、緊急対応の問題を考えると、公用車以外を使って移動することは考えられない。それをもって公務とは考えられない」と反論した。【細川貴代】


NHK:首相の靖国参拝「原告の信仰妨げず」訴え退ける判決
1月28日 12時57分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010388821000.html
3年前、安倍総理大臣が、靖国神社を参拝したことについて、大阪などに住む765人が、信教の自由を侵害されたとして国などを訴えた裁判で、大阪地方裁判所は、「総理大臣の参拝によって、原告の信仰が妨げられたとは言えない」などとして、訴えを退ける判決を言い渡しました。

大阪などに住む765人は、安倍総理大臣が3年前の平成25年12月に靖国神社を参拝したことで信教の自由を侵害されたなどとして、今後の参拝の禁止と賠償を国などに求めていました。
28日の判決で、大阪地方裁判所の佐藤哲治裁判長は「総理大臣の参拝によって、原告の信仰が妨げられたり、圧迫や干渉を受けたりしたとは言えない」と指摘しました。さらに、原告が、参拝によって北東アジアの緊張が高まり、平和的生存権が侵害されたと主張した点については、「具体的な権利として認められるかは疑問で、参拝の禁止や賠償を求めることはできない」として訴えを退けました。総理大臣の参拝が、政教分離を定めた憲法の規定に違反するかどうかは、判断を示しませんでした。


「判決は違憲判断を回避」

判決のあと記者会見で、原告の木村眞昭さんは「判決は安倍総理大臣の参拝理由を代弁していて、裁判所は権力に従うのかと驚いた。司法の意地を見せてほしかった」と話していました。また、原告の弁護団長の加島宏弁護士は、「判決は『権利侵害がないから、参拝が違憲かどうか判断しない』と、これまで行われてきた違憲判断を回避した」と批判しました。


官房副長官「国の主張が認められた」

萩生田官房副長官は午前の記者会見で、「国の主張が認められたものと承知している。先ほど午前10時に判決が出たばかりで判決内容を十分に精査しておらず、『結果を受け止めた』というところだ」と述べました。
また、萩生田官房副長官は、3年前の参拝で安倍総理大臣が公用車を使用したことについて、「内閣総理大臣在任中は、もちろん公私の別はさまざまあるが、警備上の問題や緊急対応の問題などを考えると公用車以外の車に乗って移動することは想定できない。公用車を使ったからといって公務ということにはならないと思う」と述べました。


過去の裁判は

総理大臣の靖国神社参拝を巡っては、過去の裁判で「憲法の禁止する宗教的活動にあたる」とする判断が示されたことがありますが、原告の訴えはいずれも退けられています。
法務省によりますと、小泉元総理大臣が在職中に靖国神社を参拝したことを巡り「政教分離を定めた憲法に違反する」として各地で国に賠償を求める裁判が合わせて11件起こされました。このうち、平成16年の福岡地方裁判所の判決と平成17年の大阪高等裁判所の判決では、賠償を求める訴え自体は退けられましたが、「憲法が国に禁じている宗教的活動にあたる」とする判断が示されました。この2件は原告が控訴や上告をしなかったため、そのまま確定しました。
一方、そのほかの裁判では憲法違反の判断は示されず、訴えが退けられたため、原告が上告しました。最高裁判所は平成18年の判決で「総理大臣が参拝しても原告の権利が侵害されたとは言えない」として憲法判断を示さずに訴えを退け、その後、ほかの裁判も同じように原告の敗訴が確定しました。


毎日:<首相靖国参拝訴訟>弁護団「裁判所は憲法判断から逃げた」
1月28日(木)13時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000037-mai-soci


共同:靖国参拝訴訟、憲法判断せず
13年の安倍首相、原告敗訴
2016年1月28日 13時35分
http://this.kiji.is/65252673327153152

d0164331_17485330.jpg

安倍首相の靖国神社参拝訴訟で、請求棄却を受けて垂れ幕などを掲げる原告ら=28日午前、大阪地裁前

 安倍晋三首相による2013年12月の靖国神社参拝は政教分離を定めた憲法に反するとして、国内外の765人が国と首相、靖国神社に将来の参拝差し止めと1人当たり1万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は28日、請求を棄却した。参拝の公私に関する区別や違憲かどうかの判断は示さなかった。

 原告側は控訴する方針。

 佐藤哲治裁判長は判決理由で、「首相による参拝は原告らの信教の自由などに大きな影響を及ぼすことは認めることができる」としながらも「神社に参拝する行為自体は他人の信仰や生活に干渉するものではなく、原告に法的利益の侵害があったとはいえない」と判断した。


東京新聞:安倍首相の靖国参拝訴訟 大阪地裁、差し止め請求を棄却
2016年1月28日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201601/CK2016012802000253.html
※抜粋
 原告は二十~八十代で、大学生や会社員、主婦のほか戦没者の遺族、在日コリアンらも参加。閉廷後の記者会見で、福岡市の僧侶木村真昭さん(65)は「後退どころか、裁判所の存在理由を失わせるようなでたらめな判決だ」と批判した。

 原告側は憲法二〇条の政教分離原則違反を訴え、さらに安倍首相による参拝を「軍国主義を発展させて戦死を美化した神社の役割を承認するもので、憲法九条の改正を目指す姿勢を含めて戦争への準備行為といえる」として、平和的生存権の侵害に当たると主張していた。



訴えがあまりにも無理矢理すぎるというか異様すぎるというか。

もし、
「司法は靖国参拝を戦争準備と認識せず!」
などと素で言っている人がいたら、
裁判所ではなく病院に行くことをすすめるでしょうね。





■追記

読売:首相靖国参拝訴訟、請求棄却に不服の原告側控訴
2016年02月09日 14時37分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160209-OYT1T50104.html
※抜粋
 安倍首相の2013年12月の靖国神社参拝は、政教分離を定めた憲法に反するなどとして、全国の市民ら765人が安倍首相と靖国神社、国に1人1万円の損害賠償などを求めた訴訟で、原告のうち388人が9日、合憲か違憲かの判断を示さずに請求を棄却した大阪地裁判決を不服として控訴した。






■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:歴史

トップページ
[PR]
by doumin | 2016-01-28 15:12 | 歴史 | Comments(0)
すずめの「ピーちゃん」が可愛すぎる!遊び好きで、とても甘えん坊で、人懐っこく、来客時にはお出迎えも
埼玉新聞:スズメが肩にひらり、そのまま家族の一員に 深谷の夫婦宅で飛び回る
2016年1月22日(金)
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/01/22/07.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00010003-saitama-l11
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00010003-saitama-l11.view-000

d0164331_2225578.jpg

手の上で遊ぶピーちゃんと藤野さん夫妻=深谷市本田

 深谷市本田のおしどり夫婦、藤野好夫さん(83)、ヨシ子さん(77)方に思わぬ“珍客”が舞い込んでいる。お客さんは、人懐っこいスズメの「ピーちゃん」。近所からもかわいいと評判だ。

 昨年11月半ば、ヨシ子さんが近所の十字路で、小学生の下校時の交通指導をしていた時のこと。見守りをしていると、一羽のスズメが肩にひらり。「人懐っこいスズメが来たんね」と思って、その時は気にも留めなかった。

 だが、下校が一通り終わって帰宅し、家の木戸を閉めようとすると、また同じスズメが飛んできた。何度か追い出そうとしたが、玄関から入ろうとしても肩からくっついて離れない。そのため、中に入れてあげることに。以来、玄関脇の居間を寝床にする大事な家族の一員となった。

 スズメはヨシ子さんがピーちゃんと名付け、米粒を餌にもらって、自由に飛び回っている。好夫さんが朝、新聞を読んでいると、かまってほしくて新聞紙を引っ張り、肩の所で耳をつつく。ヨシ子さんには、ピッピと鳴きながら口づけをしてくる。手の中に入ってきて羽を動かす様子は、まるで水浴びのよう。

 近所の人が夜来た時に電灯をつけると、額の裏の辺りから出てきて愛嬌(あいきょう)を振りまく。

 ピーちゃんは頭をなでられるのが大好き。指のささくれを取って食べたり、ミカンの白い筋が好物だ。

 好夫さんは「不思議なスズメだね。一昨年亡くなった、義理の息子が帰ってきたかのようだ。普通のスズメより小さい気がするけど、今は面白くてかわいいね」と目を細める。ヨシ子さんは「窓を開けても逃げないし、飛んできて肩に止まってくれる。ピーちゃんと遊ぶのが楽しみ」と笑顔を見せた。

 県によると、スズメは鳥獣保護法により保護されているが、狩猟期間(11月15日~2月15日)内であれば、適切な方法で誰でも自由に捕獲することができる。期間を過ぎてから飼育することも可能。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:動物

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-01-22 18:14 | 動物 | Comments(0)
札幌で北方領土パネル展開催中(入場無料・署名コーナーあり) 返還交渉のあゆみ、近年の四島の様子など
札幌市:北方領土返還要求運動
http://www.city.sapporo.jp/somu/hopporyodo/index.html

■北方領土返還要求運動

■2月7日は北方領土の日

■ロシアの査証(ビザ)を取得した北方四島への入域の自粛について

■北方領土写真パネル展を開催します

北方領土問題の解決には、国レベルでの外交交渉だけでなく、これを支える国民世論の高まりや、返還運動の継続が必要不可欠です。

北方領土に関する市民の理解と認識を深めてもらうため、北方領土写真パネル展を開催します。

【内容】 返還交渉のあゆみ、北方四島との交流、近年の島の様子等に関する写真パネルの展示

【開催期間・場所】

① 期間:平成28年1月18日(月曜日)13:00~1月22日(金曜日)12:00まで 場所:中央区民センター1階ロビー

② 期間:平成28年1月23日(土曜日)9:00~1月27日(水曜日)15:00まで 場所:北区民センター1階ロビー

主催:北方領土復帰期成同盟札幌地方支部

共催:札幌市


HTB:北方領土の日を前に札幌でパネル展 
2016/01/19(火) 16:22
http://www.htb.co.jp/news/archives_1453188121_19002.html



※抜粋
 札幌市中央区の中央区民センターで開かれている北方領土パネル展では、およそ50点のパネルが展示されています。パネルでは4島の住民の暮らしやビザなし交流の様子のほか、これまでに日ロ首脳会談で話し合われてきた内容などが紹介されています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

時事:安倍首相、GW中の訪ロ検討=領土交渉進展狙う
(2016/01/14-17:30)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016011400736
※抜粋 
 首相は伊勢志摩サミット(5月26~27日)の成功に向け、3月31日からワシントンで開かれる核安全保障サミットを利用して、オバマ米大統領と会談するほか、カナダ訪問も計画。大型連休には、英仏など欧州4カ国を訪れ、個別に協力を求める予定。訪ロは欧州訪問前後を検討している。訪問先は地方都市が挙げられており、ロシア側から開発協力への期待が強いウラジオストクなど極東地域なども取り沙汰されている。


日経:自民政調会長、4月に訪ロ
2016/1/18 20:39
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H4G_Y6A110C1PP8000/
※抜粋
 自民党の稲田朋美政調会長が4月にロシアのモスクワを訪問することが18日、分かった。政権幹部との会談を調整しているほか、現地の大学での講演も検討する。


自民・稲田政調会長、4月にロシアを訪問する方向で調整
フジテレビ系(FNN) 1月19日(火)9時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160119-00000977-fnn-pol
※抜粋
自民党では、高村副総裁が、1月10日からロシアを訪問し、ラブロフ外相ら政府要人との会談で、安倍首相の親書を手渡したばかり。
安倍首相は、北方領土交渉の進展などを目指し、5月の伊勢志摩サミットの前に、ロシアを訪問することを検討しているが、その直前に、安倍首相と近い関係の稲田政調会長が訪問することは、安倍首相の領土問題解決に向けた意欲の表れといえそう。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

トップページ
[PR]
by doumin | 2016-01-19 17:04 | 北方領土、樺太 | Comments(0)
NHKの相次ぐ不祥事 男性アナが危険ドラッグ所持、子会社で2億円超の着服(架空発注、カラ出張、タクシー等)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2016-01-15 14:35 | マスコミ
新党大地が衆院道5区補選で自民候補の和田氏を推薦へ 鈴木宗男氏「共産党が入った統一候補はあり得ない」
読売:鈴木宗男氏「人物本位で」自民候補支援へ…補選
2016年01月09日 21時18分
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20160109-OYT1T50126.html


日経(共同配信記事)新党大地、自民候補を支援 衆院北海道5区補選
2016/1/9 23:17
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H2Y_Z00C16A1PE8000/


道新:衆院道5区補選 大地、自民・和田氏支援へ 維新は池田氏
01/10 07:00、01/10 12:23 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0221451.html
 町村信孝前衆院議長死去に伴う4月の衆院道5区(札幌市厚別区、石狩管内)補欠選挙に向け新党大地の鈴木宗男代表は9日、札幌市中央区で開いた会合で、自民党が擁立した党道5区支部長の和田義明氏(44)を支援すると表明した。新党大地として推薦する方針。これにより、補選の焦点の一つとされていた野党共闘は実現が困難となった。

 鈴木氏は会合後、記者団に、共産党が擁立した党道5区国政対策委員長の橋本美香氏(45)が野党統一候補のために出馬取り下げの用意がある考えを示したことを指摘。「共産党が入った統一候補はあり得ない。人物本位で判断するしかないと思った。和田氏は民間出身で国際感覚も備え期待できる」と説明した。 

 一方、維新の党の松木謙公選対委員長は札幌市北区で開いた会合で、民主党北海道・道民生活局長の池田真紀氏(43)の支援を表明した。

 松木氏は記者団に「(池田氏から)要請があれば、公認でも推薦でもする。松野頼久代表も呼んで徹底的に応援する」と全面的な支援を強調。共産党との共闘についても「私は(共産党が)入ってもいいと思う」と容認する考えを示した。

 松木氏は、夏の参院選道選挙区で民主党が2人目の候補として出馬を打診した鉢呂吉雄元経済産業相(67)について「ぜひ頑張ってほしい。決まったらしっかり応援する」と明言。一方、鈴木氏は「参院選での選挙協力はまだ何も言及しない」と態度を保留した。


毎日:衆院選 大地、自民候補推薦へ 野党統一不成立
2016年1月10日 北海道朝刊
http://mainichi.jp/articles/20160110/ddr/041/010/002000c
※抜粋
 町村信孝前衆院議長の死去に伴う衆院北海道5区補選(4月24日投開票)で、新党大地の鈴木宗男代表は9日、自民党が公認する町村氏の次女の夫、和田義明氏の支持を表明した。新党大地が推薦する方針。同補選では、オール野党による統一候補が実現するか注目されていたが、共闘は成立しないことになった。

 鈴木氏は札幌市内で開かれたセミナーで、「共産党が入った統一候補はありえない。補選まであと3カ月で、旗幟(きし)鮮明にした方がいいと判断した」と説明した。



宗男さんの共産党嫌いは相当なものですね(笑)。
まぁ、他にも色々な目論見があるんだろうけど。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

HTB:衆議院道5区補選 自民候補を新党大地が推薦
2016/01/31(日) 12:24
http://www.htb.co.jp/news/archives_1454210657_31003.html
※抜粋
 31日、町村信孝前衆院議長の次女の夫で、出馬を表明している自民党の和田義明さんの事務所開きが行われ、新党大地の鈴木宗男代表が推薦状を手渡しました。鈴木代表は「優しさや思いやり、慈しみを持った青年政治家だと、自信をもって推挙する」と話しました。また大地は、29日、自民党道連の伊達忠一会長から次の参院選での支援の要請を受けましたが、鈴木代表は「ベストな選択をしたい」と述べるにとどまりました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-2016衆院北海道5区補選

トップページ
[PR]
by doumin | 2016-01-12 13:09 | 政治‐2016衆院北海道5区補選 | Comments(0)
上田前市長に引き続き、秋元市長も「第67回さっぽろ雪まつり」陸自編成式・安全祈願祭に参加せず…市に要望
消防出陣式などには参加している秋元札幌市長ですが、

札幌市:平成28年札幌市消防出初式に参加しました。
更新日:2016年1月5日
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/motion/2016/0105_02.html
https://www.facebook.com/sapporomayorakimoto/posts/954347367935927
d0164331_17272012.jpg

(平成28年1月5日火曜日)

新春に当たり、消防職員や消防団員の士気高揚を図るとともに、市民に防火・防災への意識を高めてもらう「平成28年札幌市消防出初式」に参加しました。

消防出初式は明治7年に始まり、140年以上の間、脈々と続けられてきた大変意義深いものと感じております。

今年の式典には消防職員や消防団員400人が出席し、私から札幌市民194万人の生命・財産を守るため、昼夜問わず尽力いただいていることに対する感謝を伝えさせていただきました。

今後も市民の安全・安心な生活を守るという職務への自覚と誇りを胸に、さらなる士気の高揚・技術の向上に努めていくことを大いに期待しています。

また、消防隊・消防団の活動などを査察する消防部隊観覧も実施しました。

平成28年が、大きな事故や災害がなく、明るい1年となるよう願っております。

(札幌市長 秋元 克広)


Facebook:札幌市長 秋元克広
https://www.facebook.com/sapporomayorakimoto/photos/a.866420296728635.1073741827.866061366764528/954449261259071/?type=3&theater
平成28年1月5日(火曜日)
中央卸売市場で行われた「初ぜり式」に出席しました。市場関係者や小売業者など多くの人が集まり大変盛り上がっていました。
人口減少・超高齢社会の本格的な到来とあいまって、道内の農水産物を取り巻く環境は更に厳しさを増してくると考えられます。この困難な状況を乗り越えていくため、市場開設者である札幌市では、昨年より新たな経営展望の策定に着手したところです。
今後も、関係者の皆様方と一丸となり、活気あふれる市場づくりに向けて取り組んでまいります。




札幌市の一大イベントである「さっぽろ雪まつり」の、
自衛隊編成式・安全祈願祭には出席しませんでした。

産経フォト(共同配信記事):2月雪まつりへ準備開始 札幌で陸自隊員編成式
2016.1.7 11:34
http://www.sankei.com/photo/story/news/160107/sty1601070010-n1.html
 2月5日に始まる「第67回さっぽろ雪まつり」に向けて、大雪像の制作に当たる陸上自衛隊第11旅団の隊員約340人の編成式が7日、会場となる札幌市中心部の大通公園で行われた。甲斐芳樹旅団長は「情熱を持って取り組み、人々に感動を呼び起こしてほしい」と隊員を励ました。
 自衛隊がつくる2基は、マカオの聖ポール天主堂跡と、人気漫画「進撃の巨人」に登場する巨人をイメージした高さ約15メートル、幅約22・5メートルの大雪像。3月に開業する北海道新幹線など残り3基の大雪像は、市民ボランティアや学生が制作する。
 雪像用の雪の輸送も7日に開始。今月28日までに5トントラックで約6500台分を主に札幌郊外から運ぶ。



※共同元記事

2月の雪まつりへ準備開始
札幌で陸自隊員編成式
2016年1月7日 12時54分
http://this.kiji.is/57677317081710594?c=39550187727945729
 2月5日に始まる「第67回さっぽろ雪まつり」に向けて、大雪像の制作に当たる陸上自衛隊第11旅団の隊員約340人の編成式が7日、会場となる札幌市中心部の大通公園で行われた。

 自衛隊がつくる2基は、マカオの聖ポール天主堂跡と、人気漫画「進撃の巨人」に登場する巨人をイメージした高さ約15メートル、幅約22・5メートルの大雪像。3月に開業する北海道新幹線など残り3基の大雪像は、市民ボランティアや学生が制作する。

 雪像用の雪の輸送も7日に開始。今月28日までに5トントラックで約6500台分を主に札幌郊外から運ぶ。


HTB:さっぽろ雪まつり 雪輸送始まる ※動画あり
2016/01/07(木) 11:56
http://www.htb.co.jp/news/archives_1452135396_07000.html



 さっぽろ雪まつりの開催まで1ヵ月を切り、7日から雪像をつくるための雪の輸送が始まりました。

 さっぽろ雪まつりの会場となる大通公園では雪の輸送開始式が行われ自衛隊員らおよそ100人が出席しました。会場には7日から3週間ほどかけて5トントラックおよそ6500台分の雪が運び込まれます。実行委員会によりますと、今年は市街地の雪が少ないため中山峠など山間部からの輸送が多くなり、例年よりトラックの台数を増やして対応しているということです。さっぽろ雪まつりは来月5日から11日まで開催され、大通西8丁目の雪のHTB広場には北海道新幹線の大雪像が登場します。


NHK北海道:さっぽろ雪まつり雪の輸送開始 ※動画あり
01月07日 12時23分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160107/4777941.html
「さっぽろ雪まつり」が来月開幕するのを前に、大雪像などの材料となる雪を会場に運ぶ作業が7日から始まりました。
雪まつりの中心会場となる札幌市中央区の大通公園では式典が開かれ、雪の輸送を担当する自衛隊員らおよそ50人が参加しました。
この中で、陸上自衛隊北部方面輸送隊の中井春香3曹が「世界中の人に夢と感動を与える雪まつりに協力できて光栄です。心にゆとりをもって安全に、無事故で任務を完遂することを誓います」と宣言しました。
このあと3台のトラックから最初の雪が会場に下ろされました。
来月5日に開幕する「さっぽろ雪まつり」では高さ10メートルを超える大雪像などをつくるために3万トンあまりの雪が必要で、札幌市近郊から自衛隊と民間のトラックで運び込むことになっています。
実行委員会によりますと、ことしは例年より積雪が少なく、いつもより遠い所まで雪を取りに行くため輸送用のトラックを増やして対応しているということです。


STV:さっぽろ雪まつりの安全祈願 ※動画あり
(2016年1月7日(木)「どさんこワイドひる」)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20160107113838/index.html
来月開かれるさっぽろ雪まつりに向けて、大雪像制作を前に、安全祈願祭が行われました。
安全祈願祭は、雪まつり会場のひとつとなる大通公園4丁目のSTV広場で行われ、制作を担当する陸上自衛隊員や関係者など、およそ90人が出席しました。会場では、きょうから雪の輸送が始まり、人気漫画「進撃の巨人」に登場する巨人をイメージした大雪像が制作されます。さっぽろ雪まつりは、大通公園やすすきのなどを会場に、来月5日から11日まで開かれます。


朝日:さっぽろ雪まつり、雪を求めて郊外へ 会場への輸送開始
2016年1月7日13時34分
http://www.asahi.com/articles/ASJ172W0FJ17IIPE003.html
※抜粋
 実行委員会によると、今シーズンは暖冬で雪不足。年明けに急きょ札幌市郊外の定山渓(じょうざんけい)豊羽(とよは)鉱山を採雪地に加えた。担当者は「採雪地が遠いと費用も増えてしまう。早く近場でどんどん降ってほしい」と話した。


道新:会場に雪搬入 さっぽろ雪まつりの準備着々 ※動画あり
01/07 13:00、01/07 13:56 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0220434.html
※抜粋
 大通公園7丁目では雪輸送の開始式が行われ、雪まつり実行委の星野尚夫会長が「雪輸送と雪像製作は長期間になるので、安全と健康を第一に考えていただきたい」とあいさつ。札幌市交通安全母の会が交通安全を願うマスコットを、観光PRを担う女性グループの札幌観光大使フレンズが花束を、雪を輸送する自衛隊員に贈った。



もし市長が出ていれば報道されるはずなので、
この様子だと出ていないんだろうなぁ・・・と思いつつ、
念のため確認しました。




まずは札幌市観光協会内・さっぽろ雪まつり実行委員会に電話。

さっぽろ雪まつり
http://www.snowfes.com/


出たのは、やる気の全く無い感じの若い女性。
しばらく待たされた後、対応してくださったのは、
謙譲語と丁寧語と尊敬語がめちゃくちゃなタイプの若い男性。
でも、態度が悪いとか横柄であるとかは一切なく、一生懸命答えてくださいました。
ただ、悲しいことに全く要領を得ないので、
詳しいことを突っ込んで聞いても仕方がないと判断し、簡単なことのみ質問。

こちらが聞いていないことも色々話してくださったんですが、
回答をざっとまとめると、

▼今日は市長は呼んでいない。
▼なぜ呼ばないのかは分からない。
▼雪まつりは、平成22年に札幌市から実行委への移管が始まり、平成25年に完全移管。
▼平成22年以降、市長が来たことはない。
▼平成22年より前の話は分からないし、引継ぎもしていない。

とのこと。

最後に、
「札幌市民から、『今年はもう終わったので仕方がないが、来年以降は市長を呼ぶべきだ』との要望があったことを上げてほしい」
と伝え終了。




次に、札幌市コールセンターに電話。

札幌市コールセンター
https://www.city.sapporo.jp/callcenter/


市長への要望を、メールではなく電話で伝えられるところは?と聞くと、
そのまま電話を回してくださいました。
対応してくださったのは、一を聞いて十を知るといった雰囲気の男性です。

「札幌市長は編成式・安全祈願祭に出席し、これまでの陸自の多大な貢献に対する感謝および、本年の雪像制作開始にあたり安全祈願と激励をすべきではないか」
「しかも、技術が非常に高い陸自の雪像制作は、観光客を呼び込む大きな要因ともなっている。経済効果も計り知れない。そのことを市も分かっているはず」
「ましてや、札幌の最大のイベントである。また、日本という単位で見ても大きなイベント」
「前市長も出席せず、制作中にコーヒーを差し入れに行くだけだった。依頼している立場の長がこれでは。非常識だし、とても異様なことだと思う」
「実行委から呼ばれないから行かないではなく、ぜひ出席したいと市長は言うべきではないか?」

会話の流れを端折っていますが、こんな感じで話しました。
すると、観光文化局に責任も・・・・・・といった説明がありました。

次に、

「前の市長の上田さんは『反自衛隊』という考えの下に動いていた。上田さん個人としてなら自由だが、市長としての動きだったので、強い疑問を持っていた」
「また、長年上田市政が続いていたため、若干怒りにも似た疑問を感じていた。(あえて"長年"と表現すると、12年間ですね、と担当者の方が答えてくださいました)」
「新市長も行かなかったのか・・・と、非常にがっかりした」

など話した後、
「市民から、『実行委に呼ばれる呼ばれないにかかわからず、来年以降は市長も出席すべきだ』との強い要望があったことを上げてください」
と伝え終了。


ちなみに、市長への意見はメールでもできます。
(市長は本当にメールを見ているんですか?と聞いてみると、確実に見ているとの回答ではありました)

札幌市:市長宛のメール
https://www.city.sapporo.jp/city/mayor/mail/index.html
こんにちは。札幌市長の秋元克広です。
このページは市民のみなさまから、市政へのご意見・ご提案をお寄せいただくためのページです。
メールは私が必ず直接拝見し、市政運営の参考にさせていただきます。
ご意見・ご提案は、市民の声を聞く課を通じて各担当部にも送付いたします。

私たちが住むこの札幌の街づくりをどうするか、自分たちで考える市民自治の実現のために、みなさまの声をお待ちしています。



経済効果についてもご紹介しておきます。

さっぽろ雪まつり実行委員会:よくある質問
http://www.snowfes.com/faq/answer.html#a4
Q.雪まつりの経済効果はどれくらいなの?
A.第65回(2014年)に実施した観光消費額調査では、雪まつりによる最終需要額は329億円であり、札幌市の産業連関表をもとに間接効果を含む経済波及効果を算出した結果、419億円にのぼりました。ただし、パックツアーを利用している道外客については、交通費等が出発地で支払われており、調査した消費額に反映されていないため、実際の経済波及効果はこの額を上回ります。




とにかく、来年以降は市長が出席することを祈るばかり。

2015年4月の札幌市長選で、
自民党候補者を蹴ってまで秋元さんを推した一部の札幌経済界(ニトリやアークスなど)と、
一部の自民党議員(橋本聖子参議院議員など)も、少しは考えてほしいものです。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

2017年、やはり参加せず。

秋元克広公式サイト:市長日程
http://sapporo-akimoto.jp/%E5%B8%82%E9%95%B7%E6%97%A5%E7%A8%8B?type=articles#post3076
1月7日(土)
  札幌肢体不自由児者父母の会成人式
  札幌歯科医師会新年交礼会
  札幌薬剤師会新年交礼会


HTB:雪まつり開催の準備始まる
2017/01/07(土) 12:59
http://www.htb.co.jp/news/archives_1483761579_07001.html
※抜粋
 雪まつりの会場となる大通公園では7日、雪の輸送を担当する自衛隊員らおよそ100人が集まり輸送開始の式典に臨みました。作業にあたる自衛隊員は「国を守る自衛官として雪像の作成にあたり、やりがいをもって夢と感動を与えられるような雪像づくりに努めます」と宣誓しました。会場には7日から3週間ほどかけて、5トントラックおよそ6000台分の雪が運び込まれるということです。また、大通り8雪山に酒を振りまく「お清め」など作業の安全祈願も行われました。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-01-07 14:20 | 政治‐地方 | Comments(5)
日本刀打ち初め・研ぎ初め 岐阜県関市,北海道室蘭市,旭川市,青森県田舎館村,宮崎県大崎市,熊本県荒尾市
【岐阜県関市】

時事:日本刀の打ち始め
2016年01月02日 16時14分
http://news.ameba.jp/20160102-413/
d0164331_13331270.jpg


名古屋テレビ:刃物の町 岐阜・関市で日本刀の打ち初め
更新時間:2016年1月2日 18:42
http://www.nagoyatv.com/news/?id=124449


日本テレビ系(NNN):700年超の伝統 日本刀の「打ち初め式」 ※動画あり
1月2日(土)19時45分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160102-00000041-nnn-soci


読売:関で「日本刀打ち初め式」
2016年01月03日
http://www.yomiuri.co.jp/local/gifu/news/20160102-OYTNT50060.html
d0164331_13343210.jpg

※抜粋
打ち初め式では、高温に熱せられた真っ赤な玉鋼が台に載せられ、烏帽子えぼしに白装束姿の刀匠が大槌おおづちを振り上げ、交代でたたいて打ち延ばすと、「カン、カン」という甲高い音とともに、火の粉が勢いよく飛び散った。


TBS系(JNN):関市・日本刀の「打ち初め式」、700年の伝統技披露 ※動画あり
1月3日(日)7時13分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160103-00000007-jnn-loc_all


岐阜新聞:関鍛冶「信念」熱く 日本刀鍛錬打ち初め
2016年01月03日08:55
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20160103/201601030855_26436.shtml
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00001271-gifuweb-l21
※抜粋
 新春恒例の「関伝古式日本刀鍛錬打ち初め式」が2日、岐阜県関市南春日町の関鍛冶伝承館で行われ、刀匠が伝統の技で刀都・関市に1年の始まりを告げた。
 関鍛冶の盛業と安全を願う恒例行事。式には刀匠や関伝日本刀鍛錬技術保存会の井戸誠嗣会長、尾関健治市長らが出席し、約千人の見物客が詰め掛けた。


毎日:<刀打ち>700年続く刀匠の技 打ち初めで魅了 岐阜・関
1月3日(日)11時22分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000022-mai-soci





【北海道室蘭市】

室蘭民報:名刀誕生を祈願、日鋼室蘭の瑞泉鍛刀所で打ち初め式
【2016年1月5日(火)夕刊】
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2016/01/05/20160105e_01.html
※抜粋
 日本製鋼所室蘭製作所(室蘭市茶津町、柴田尚所長)の瑞泉鍛刀所で5日朝、打ち初め式が行われた。4代目当主の堀井胤匡(たねただ)刀匠(61)と佐々木胤成(たねしげ)刀匠(43)が今年最初の槌(つち)打ちに臨み、同所の安全と名刀の誕生を祈願した。

 式は午前6時半から行われ、柴田所長をはじめ同所とグループ会社、労組幹部ら25人が出席した。

 堀井刀匠が火の粉が舞い上がる火床から真っ赤に熱した玉鋼を取り出し、佐々木刀匠が大槌、堀井刀匠が小槌を交互に打ち下ろして鍛錬。仕上がった圧金(へしがね)は細かく砕き日本刀の材料にする。

 引き続き行われた直会(なおらい)で柴田所長は「室蘭製作所は厳しい一年になるが、安全な作刀を今年も期待している」とあいさつ。出席者は一年の無事故無災害を誓った。佐々木刀匠は「新手法への挑戦を重ね技術技能を伸ばす飛躍の年にしたい」と語った。
(粟島暁浩)


NHK北海道:日本刀の打ち初め式 ※動画あり
01月05日 12時24分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160105/4673761.html
d0164331_1420933.jpg

※抜粋
打ち初め式では、刀づくりを行う刀匠が真っ赤に焼けた砂鉄からつくった「玉鋼」を大づちと小づちでたたいて鍛え、日本刀の材料となる「圧金」をつくりました。
そして水の中に入れて一気に冷やしたあと、神棚に供え、ことし1年の作業の安全を祈りました。
古くから、打ち初め式で鍛えられた圧金には魂が宿るとされていて、ことしつくられる刀に少しずつ混ぜられるということです。


HTB:伝統の木遣りの響き 道庁赤レンガ前に
2016/01/05(火) 16:35
http://www.htb.co.jp/news/archives_1451979319_05005.html
一方、室蘭では日本刀の打ち初め式です。日本製鋼所にある瑞泉鍛刀所では江戸末期から続く堀井家が伝統の技を受け継いでいます。日本刀はまず砂鉄が原料の玉鋼を真っ赤に熱し薄く叩く作業を何度も繰り返して刀の元となる「へし金」をつくります。この「へし金」は特別なものとして今年作る予定の10振りほどの日本刀すべてに混ぜられるそうです。


道新:刀も技術も鍛える 北海道・室蘭で打ち初め式
01/05 17:00、01/05 17:12
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0219609.html


HBC:室蘭で日本刀の打初式
1月5日(火)19時00分
http://news.hbc.co.jp/01061206.html
※抜粋
瑞泉鍛刀所では10振りの刀が作られる予定です。



【北海道旭川市(研ぎ初め)】

HTB:旭川で日本刀の研ぎ初め
2016/01/02(土) 18:29
http://www.htb.co.jp/news/archives_1451726976_02004.html
※抜粋
室町時代から続く研ぎ初めは毎年1月2日に行われ、この日は深い錆を削りとる荒研という作業が行われました。


読売:新春 厳かに、にぎやかに
2016年01月03日
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20160103-OYTNT50007.html

d0164331_1429211.jpg


厳かな面持ちで刀を研ぐ頼住さん(左)ら(旭川市で)=高橋敦人撮影

※抜粋
■日本刀の研ぎ初め
 年始に日本刀を研ぐ伝統儀式「研ぎ初め」が2日、旭川市の研ぎ師、頼住譲よりずみゆずるさん(93)の道場で行われた。頼住さんと4人の弟子が白装束に身を包み、室町、江戸時代に作られた刀を厳かな面持ちで研いでいた。
 頼住さんは「今年も研ぎ上がった刀のように、すっきりとした気持ちで過ごしたい」と話していた。


道新:日本刀「研ぎ初め」厳か 旭川
01/03 05:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0219206.html





【青森県田舎村】

陸奥新報:刀匠中畑さんが打ち初め/田舎館
2016/1/3 日曜日
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2016/01/39547.html
※抜粋
 田舎館村の刀匠中畑國廣さん(74)は2日、自宅敷地内の日本刀鍛錬所で新年恒例の打ち初めを行った。


Web東奥:田舎館の刀匠・中畑さんが打ち初め
1月3日(日)16時38分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-03163859-webtoo-l02
※抜粋
 中畑さんは烏帽子(えぼし)に直垂(ひたたれ)姿で、日本刀の材料である玉鋼を約1200度まで熱し、鎚(つち)でたたいて不純物を取り除く「折り返し鍛錬」という作業から始めた。次男の房雄さん(47)、弟子の吉澤剛さん(29)と一緒に鋼を交互にたたくと、静寂な空間に「カーン、カーン」と甲高い音が響き、火の粉が四方に飛び散った。





【宮城県大崎市】

大崎タイムス:松山で日本刀打ち初め式
(最終更新2016/01/05/Tue/17:07:13)
http://www.osakitimes.com/R/index2.html
 日本刀の打ち初め式が5日、大崎市松山の刀匠、法華三郎信房(本名・高橋大喜)さん(76)方の日本刀鍛錬所で行われた。鍛錬技術の向上と安全を願う恒例行事で、地域住民らが古式ゆかしい神事の様子を見守った。伝統にのっとり、烏帽子に直垂をまとった信房さんが炭に火をおこし、素材の「玉鋼」を火床で1200度まで加熱。長男栄喜さん(45)が、真っ赤に熱した玉鋼に重さ約8キロの大槌を打ち下ろすと、金属がぶつかり合う甲高い衝撃音とともに閃光が辺りに飛び散った。


TBC東北放送:日本刀の打ち初め式
2016 年 01 月 05 日 17:56
http://skip.tbc-sendai.co.jp/01news_2/20160105_25078.htm


ミヤギテレビ:日本刀の打ち初め
2016年1月5日(火)19:15
http://www.mmt-tv.co.jp/news/news2.html?date=20160105


河北新報:飛び散る火花 刀に魂
2016年01月06日水曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201601/20160106_15012.html
※抜粋
 宮城県大崎市松山の刀匠、9代目法華三郎信房さん(76)の日本刀鍛錬所で5日、新春恒例の日本刀の打ち初め式があった。


読売:名刀祈り 飛ぶ火花
2016年01月06日
http://www.yomiuri.co.jp/local/miyagi/news/20160105-OYTNT50267.html
※抜粋
 法華さんは江戸時代から続く刀匠の9代目で、刃に表れる模様が真っすぐな「柾目まさめ肌」が特徴の「大和伝」を受け継ぐ。


朝日:刀匠が打ち初め
2016年1月6日10時49分
http://www.asahi.com/articles/CMTW1601060400001.html





【熊本県荒尾市】

NHK熊本:日本刀の打ち初め
01月04日 12時29分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5004755411.html?t=
古くからの方法で日本刀を作っている熊本県荒尾市の刀剣の鍛錬所で3日、ことし初めての作業となる刀の打ち初めが行われました。
荒尾市川登にある刀剣の鍛錬所では、美術品愛好者などからの注文を受けて年間、15振りほどの日本刀を作っています。
3日は、ことし初めての作業となる刀の打ち初めが行われました。
刀のもとになる鋼は、海岸の砂鉄をマツの炭火で熱する日本古来の方法で製錬した「玉鋼」と呼ばれるものです。
この玉鋼を1400度の炭火で真っ赤に加熱し、泥水につける作業を繰り返します。
これによりしなやかで折れにくくなるということです。
そして真っ赤になった玉鋼を機械で打って鍛えることし初めての作業が行われ、玉鋼からは火花が飛び散っていました。
来月末ごろには長さ70センチ余りの日本刀に仕上がるということです。
刀匠の松永源六郎さんは「1年間の安全と健康を願って打ち初めをしました。これからも美術品と呼ばれるような日本刀づくりを追求していきたい」と話していました。


日テレ:荒尾市で日本刀の初打ち ※動画あり
[ 1/4 12:56 熊本県民テレビ]
http://www.news24.jp/nnn/news8684384.html
年間約15本の日本刀をつくるという荒尾市の刀匠松永源六郎さん。一年間の作業の安全を祈願して身を清めたあと、早速、鍛冶場と呼ばれる作業場で日本刀の初打ちをした。松永さんは鎌倉時代から続く古代たたらの技法で刀を作っている。有明海の砂鉄などで作った玉鋼を1400度に熱したあと、ハンマーでたたくと鍛冶場には火の粉が飛び散った。また、松永さんは古武道の小岱流斬試の宗家でもあり、弟子たちによる初稽古が行われ、刀の試し切りが披露された。


くまにちコム:安全願い打ち初め 荒尾市の刀匠・松永さん
2016年01月04日
https://kumanichi.com/news/local/main/20160104001.xhtml
※抜粋
松永さんは「日本刀も日本文化の一つ。千数百年前と同じ製法で造っており、その美しさを若い人にも知ってほしい」と期待を込めていた。(中原功一朗)





■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:歴史

トップページ
[PR]
by doumin | 2016-01-06 13:15 | 歴史 | Comments(0)