和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
刑事告訴・書類送検された札幌市アイヌ施策課職員3人、減給の懲戒処分へ 当時の上司らについても処分検討
d0164331_171498.jpg
アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)




上田文雄前札幌市長の責任は追及しないの?

NHK北海道:札幌市アイヌ関連契約で処分へ
03月25日 07時23分 ※2016年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160325/3959871.html
※抜粋
処分を受けるのは、札幌市のアイヌ施策課に所属していた40代から50代の職員3人です。
関係者によりますと、3人は、平成25年から平成26年にかけて、アイヌ文化を紹介するリーフレットの発注などに絡んで特定の出版社が受注できるよう便宜を図るなど、不適切な取り引きを行っていたということです。
3人は平成27年4月、出版社の社員とともに刑事告発され、官製談合防止法違反の疑いですでに書類送検されています。
札幌市は、内部調査の結果も踏まえた上で、この3人を減給の懲戒処分にする方針を固めました。
さらに、不適切な取り引きが長年にわたって組織的に行われてきたとして、当時の上司などについても処分を検討しています。






■2016年3月 追記

HTBは職員9人、NHKは現役職員7人、道新は職員11人、と報じていて、

HTB:印刷物で不適切な契約 札幌市職員9人を懲戒処分
2016/03/25(金) 21:35
http://www.htb.co.jp/news/archives_1458909337_25007.html

d0164331_1154563.jpg アイヌ文化交流センターの印刷物などの契約を巡り、札幌市は職員を処分しました。

 札幌市は、アイヌ文化交流センターなどのパンフレット製作に関し、印刷会社「クルーズ」と不適正な契約をしていたとして、職員3人を告発していました。
 先月、札幌地検が不起訴としたことから、札幌市は2003年にさかのぼって調査し、契約に関わった職員あわせて9人に対して減給6カ月などの懲戒処分などを行いました。
 札幌市によりますと、処分された職員らは10年以上にわたって入札を行わないでクルーズ社のみに仕事を発注していたということです。


NHK北海道:不適切契約で札幌市職員処分
03月26日 04時43分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160326/3979161.html
札幌市は、アイヌの文化を紹介するリーフレットなどの発注をめぐり業者と不適切な取り引きを行ったとして、職員7人を減給など懲戒処分にしました。
札幌市の調査によりますとこれらの職員はアイヌ文化を紹介するリーフレットなどの発注に絡み、市内の特定の出版社と不適切な手続きをしていたということです。
具体的には見積もり合わせや入札の手続きをとっているように見せかけてこの会社とだけ契約を結んでいたということで職員は調査に対し「特定の出版社に発注することでスムーズに印刷物の内容を決めたかった」と話しているということです。
市は、不適切な手続きに関与していた職員のうち7人の現役職員を減給などの懲戒処分としました。
また、市はこのうち3人の職員を去年4月、出版社の社員とともに官製談合防止法違反の疑いなどで刑事告発しましたが、札幌地方検察庁は嫌疑不十分で不起訴としました。
秋元市長は「市民の皆様の信頼を損ねたことについて改めておわび申し上げます。今後は再発防止に努め、市民の皆様の信頼回復に向けて全力を尽くしてまいりたい」とコメントしています。


道新:札幌市アイヌ施策課で不正発注、職員11人処分
03/26 07:00、03/26 09:09 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0251047.html
 札幌市アイヌ施策課で印刷物を特定の業者に発注する不正な事務処理があったとして、同市は25日、職員9人を減給などの処分にしたと発表した。管理監督責任を問い、当時の局長職の上司2人も訓告とした。

 市によると職員たちは、2003~14年度、アイヌ民族に関するパンフレット作製などの業務で、中央区の印刷出版会社に受注させるため、同社社員に他の業者が提出すべき入札書や見積書もそろえさせ、指名競争入札や指名見積もり合わせを行ったかのように装っていた。記録が残り不正と認定したのは9件の発注で、予定価格の総額は620万円。職員と業者の間で金品のやりとりはなかったという。

 不正は、市アイヌ文化交流センター開設業務を担当していた元職員が03年、関係者にこの業者を推薦され、発注したのが始まり。その後も、多方面との調整が必要なアイヌ関連業務はこの業者に発注すると円滑に進むという認識が課内にあり、不正が続いたという。

 9人の同課所属当時の役職は部長職、課長職各2人、係長職3人、一般職2人。関与の濃淡や期間に応じ、6人が減給10%6カ月~同1カ月、1人が戒告、2人は文書厳重注意だった。訓告は板垣昭彦副市長と池田佳恵市民まちづくり局長。




なんだか良く分からないので調べてみると、
11人が正しいようです。

札幌市:アイヌ施策課における不適正な事務処理に係る告発の結果について ※pdf
https://www.city.sapporo.jp/somu/koho/hodo/201603/documents/ainu.pdf



ところで、
「不正は、市アイヌ文化交流センター開設業務を担当していた元職員が03年、関係者にこの業者を推薦され、発注したのが始まり(道新)」
「平成15年(2003年)当時、札幌市アイヌ文化交流センターのオープンに当たっては、施設運営や展示物、印刷物の作製につき、様々な意見・要望があり、その調整に多大な時間と労力を要しておりました。こうした状況のなか、当該施設のオープンに向けての印刷物作成の必要が生じた際、調整の相手方のいずれかから発注先としてクルーズ社の推薦がなされました(札幌市)」
とのことですが、
「関係者」「調整の相手方」
って誰?

上田さんの初当選は2003年ですよねぇ。






■2016年7月 追記

上田さんは?

NHK北海道:不適切契約で市職員に賠償命令
07月04日 20時52分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160704/3740711.html
※抜粋
市は、この不適切な契約で適切に発注された場合より79万円余り余分に支出して市に損害を与えたとして、発注に直接関わった当時の課長職2人などあわせて5人に対し、時効により請求権がなくなった分を除く63万円余りの賠償を命じました。
残りの15万円余りについても関わった職員が寄付を申し出ているということです。






■当ブログ内関連記事

<アイヌ関連>

<上田市長退任後(2015年5月2日~)>

<上田市政(~2015年5月1日)>

<上田市政を引き継いだ秋元市政(2015年5月2日~)>
■カテゴリ:政治‐地方

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-25 11:52 | 政治‐地方 | Comments(0)
【民進党】道民も呆れて「アホみたい。何の意味があるのか」/英語表記「DIP」は米俗語で「間抜け」の意味
本当に素晴らしいコメントです(笑)。

STV:「民進党」に道内の反応は…
(2016年3月15日(火)「どさんこワイド179」)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20160315190003/index.html
d0164331_14405978.jpg

民主党と維新の党が、合流した後の党の名前がきのう、「民」が「進む」と書いて「民進党」に決まりました。この新しい名前をどう受け止めたのか。道民の反応を取材しました。
民主・維新両党はきのう午後、合流後の党名を民進党に決定しました。民主党は「立憲民主党」という党名案を出していましたが、世論調査では維新の党が主張した民進党を支持する意見が上回りました。新しい党名を聞いた高橋知事は。
(高橋はるみ知事)「民主党の民と維新の新?民を進める党。前へ前へ進んでいくイメージですかね」
自民党道連は冷静に受け止めました。
(自民党道連・吉田正人幹事長)「率直に言って、まだイメージがわかない。政策などが、どう変わるかが一番大事なこと。その辺はゆっくり見届けたい」
一方で民主党北海道は、今後の選挙への影響を懸念しています。
(民主党北海道・市橋修治幹事長)「5区補選、7月の参院選がある。(党名変更は)その後でもいいと主張してきた。国民、道民に定着するには、あまりにも時間がない」
(市民)「アホみたいだと思う。どういう意味があるんですか?民のために進むんですか?」「民主党よりいいと思います。民主党のイメージを捨てたほうが、いい形で伝わると思う」
民主党、維新の党は今月27日の結党大会で新しい党名を正式決定するとしています。




ルーピーでもDIPでも何でもいいのでは。
看板を架け替えても、中身は全く変わりませんしね。

産経:民進党は「間抜け」!? 英語表記の頭文字がネットで波紋
2016.3.18 08:40
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180009-n1.html
 民主党と維新の党が結成する合流新党「民進党」の英語表記をめぐり、維新側が提唱する「Democratic Innovation Party(DIP)」が、インターネット上などで波紋を呼んでいる。DIPには米俗語で「間抜け」との意味があるためで、民主党側の反発も予想される。

 DIPについて、維新の江田憲司前代表は「市民の政治参加の促進、深化という意味もある」と採用を訴えている。一方、民主党内では現在の「The Democratic Party of Japan(DPJ)」の継続使用を求める声が根強い。背景には党職員らのメールアドレスを変更しなくて済むなど実務的なメリットもある。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事と追記

保守速報さん

【民主】岡田代表、衆院選も共産党と協力していく考え
2016年03月13日14:00
http://hosyusokuhou.jp/archives/47076717.html

民主、維新が新党名を公募する方針決定 4~6日にインターネットなどで
2016年03月03日15:41
http://hosyusokuhou.jp/archives/46989895.html

民主維新「新党名」 4日午前0時に募集をスタート 多数決で決めない方針
2016年03月03日20:01
http://hosyusokuhou.jp/archives/46991856.html

民維「新党名」募集に1万9933件「自分の名前も決められない党」など
2016年03月07日22:05
http://hosyusokuhou.jp/archives/47028774.html

【パヨク絶叫】民主維新の新党、民進党に「期待しない」69% NHK世論調査
2016年03月14日22:51
http://hosyusokuhou.jp/archives/47091724.html




政党名を変えればいいとか、党首を代えればいいとか、
そういう問題ではないということに未だに気付かない民主党議員たち。

週プレNEWS:“民主”の名前が残らなくてよかった…民進党で本当に変えるべきは党首
3月22日(火)6時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160322-00062704-playboyz-pol
※抜粋

「最後まで『民主』の名前にこだわった議員は少なからずいましたが、正直、民主という党名では選挙は勝てない。民主と聞くだけで、多くの有権者は顔をしかめてしまうほどですから。どんな党名だろうが、変えないよりはずっとマシだと思いますよ(民主系議員・衆院当選2回)」

「党の中身が変わらないと、いくら党名を変えても無意味ですから。党名変更という第1ラウンドが終わった今、第2ラウンドでやるべきことはひとつしかない。それは新しい党首選びです(民主系議員・衆院当選3回)」




鋭い突っ込みです。

毎日(共同配信記事):おおさか維新 「民進党はあほ」連発 足立議員
2016年4月7日 22時40分(最終更新 4月7日 22時40分)
http://mainichi.jp/articles/20160408/k00/00m/010/112000c


J-CAST:「民進党は嘘つき、アホ、バカ」と国会質問した「維新」議員 首相も認めた?自称「ヤジの帝王」発言の中身
2016/4/ 8 19:12
http://www.j-cast.com/2016/04/08263676.html?p=all


産経:民進党「アホ」認定でフルボッコ おおさか維新最終兵器 足立康史って一体何者?
4月17日(日)8時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000501-san-pol


時事:おおさか、民進に謝罪拒否=足立氏の中傷発言
4月22日(金)19時6分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000154-jij-pol



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ

■関連カテゴリ

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-18 14:52 | 政治 | Comments(1)
オホーツクの四季写真コンテスト最優秀賞が酷すぎる…審査は道写協(道新後援)役員/受賞者と家族のコメント
もう、どこから突っ込めばいいのか・・・。

北海道立オホーツク流氷科学センター

開館25周年記念 第25回「オホーツクの四季」写真コンテスト審査結果の発表について
平成28年3月9日(水)9:00配付
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/press/2803/2803090101.pdf
(魚拓)
※抜粋
2 本年度写真コンテスト審査員
〔最優秀賞・特選・入選審査員〕
北海道写真協会役員 写真道展審査会員 藤井恵子 氏


開館25周年記念 第25回「オホーツクの四季」写真コンテスト 審査結果一覧
http://giza-ryuhyo.com/inframnews/25sinnsakekka.pdf
(魚拓1)(魚拓2)(魚拓3)
※抜粋
【総 評】
本年度の応募作品の総数は118点で、62名の方々が応募されています。
年々応募される方達の技術も上達し、素晴らしい作品ばかりでしたが、私なりに最優秀賞1点、特選2点と入選12点を選びました。
あと一歩で入選されたであろうと思った作品も数多く見られ残念に思っています。
オホーツクらしい寒さを大いに表現した作品をもっと多く応募されることを希望しています。

【選 評】
◆最優秀賞(北海道知事賞)
作品名「 征服 」 **** (北見市)
海岸に流れてきた?クジラに乗ってヤッタゼ!と言った得意のポーズの青年!
滅多に見られない作品作りに成功されたと言ってよいでしょう。

北海道写真協会/道展審査会員
藤井 恵子

d0164331_17105250.jpg

※受賞者のお名前を伏せました。
※「北海道写真協会(道写協)」は北海道新聞が後援している団体で、住所も道新内。
※審査員は朝日新聞の取材に「クジラは生きていると思った。その上に乗っかるなんて勇気があると思ったし、感動したので選んだ。それが冒瀆と言われると何と言っていいかわからない」と話しているそうですが、こんな人にまともな審査ができるとはとても思えません・・・。

朝日新聞

クジラ死骸上でガッツポーズ 写真コン最優秀作品に批判
関根和弘
2016年3月15日23時15分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3H5SJ4J3HIIPE01G.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000058-asahi-soci

クジラ死骸上でポーズ、出品者が受賞辞退 主催者は陳謝
関根和弘
2016年3月16日11時28分
http://www.asahi.com/articles/ASJ3J32L1J3JIIPE003.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000013-asahi-soci
※関連記事:注目の記者 朝日新聞北海道報道センター関根和弘さん 北星学園大・植村隆氏の雇用継続可否を9月から取材 2014-12-19

北海道立オホーツク流氷科学センター

16日にアップされたお詫び
http://www.giza-ryuhyo.com/inframnews/bunnsyo.jpg

16日にアップされた審査結果(最優秀賞を除く受賞作品の画像あり)
http://www.giza-ryuhyo.com/inframnews/sinnsakekka.jpg

Facebook
https://www.facebook.com/giza.ryuhyo/posts/1217002651662969
※お詫び、審査結果、どちらもなぜか画像ファイルです。
※最優秀賞は受賞者が辞退したため「該当なし」に。他に素晴らしい作品がたくさんあるのに意味が全く分かりません。

道新:「クジラの上でポーズ」フォトコン受賞者が辞退 該当無しに
03/16 09:37、03/16 18:24 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0246949.html


J-CASTニュース:クジラ死骸の上でガッツポーズの「征服写真」 「最優秀賞」に批判殺到でお詫び、取り消し
3月16日(水)10時42分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000001-jct-soci


産経新聞:クジラの死骸を若者が「征服」 最優秀賞作品が波紋 写真コンテスト 批判受け賞取り下げ
3月16日(水)11時19分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000522-san-soci


毎日新聞(共同配信記事):写真コン クジラの死骸でポーズ 批判殺到、賞取り下げ
2016年3月16日 11時40分(最終更新 3月16日 12時02分)
http://mainichi.jp/articles/20160316/k00/00e/040/225000c


HTB:「生命への冒涜」クジラ上のポーズ作品に批判殺到
2016/03/16(水) 16:21
http://www.htb.co.jp/news/archives_1458112879_16003.html



 横たわるクジラの上にのり男性がポーズを取る写真。  これは道内の写真コンテストで最優秀賞を獲得した作品ですが、「生命への冒涜」などと批判が殺到しています。

 「征服」というタイトルのこの写真は、北見市の男性が撮影し、道立オホーツク流氷科学センターが主催した写真コンテストで、118の応募作品の中から最優秀賞に選ばれました。選考委員はこの写真を最優秀賞に選んだ理由として、「滅多に見られない作品作りに成功された」とコメントしていました。しかし、受賞作品の発表後から、「生命への冒涜だ」「ツイッターで炎上しているおふざけ写真と同じ」などと批判が殺到したほか、応募者が受賞を辞退したとして、センターは最優秀賞について「該当作品なし」にすると発表しました。コンテストを主催した道立オホーツク流氷科学センターの佐賀孝一副所長は、「応募するときの要件に生命への尊厳を付しておくべきだった」と話しています。また、センターでは、「自然や環境を研究する機関でありながら配慮や認識が欠けていた」と、ホームページ上でコメントしています。


BuzzFeed Japan:物議を醸すクジラの死骸写真 応募者に撮影した意図を聞いた
3月16日(水)17時13分

1/2ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00010000-bfj-soci

2/2ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00010000-bfj-soci&p=2
応募した男性はBuzzFeed Newsの取材に対し、「たまたま海辺で見かけた風景を撮影した。他にも同じく撮っている人がいたから撮った」と撮影時の状況を説明。クジラだけの写真も撮っていたが、「(写真が)おとなしいから」と考え、人が乗っている写真をコンテストに応募した。批判については主催者側からの説明で初めて知り、「主催者側に迷惑をかけるのであれば辞退する」と伝えたという。

題名は「思いつき」で、「クジラの背中に乗ったという『征服』」を表現したかったとする。

「クジラの上に乗る行為を誉めているのでは」というネットの意見に対して「そんなつもりで出したわけではない。撮る人によって違う捉え方がある」と主張。今回の事態については「こんなに批判されるとは思わなかった。自分なりに反省しなければいけない」と話している。
※軽率と言うか浅はかと言うかズレていると言うか。肝心の作品も、下品極まりない上に芸術性が全く感じられない・・・。

HBC:「クジラ死骸」写真に批判…賞取り下げ
3月16日(水)19時00分
http://news.hbc.co.jp/03171906.html
一旦、最優秀賞に決まった1枚の写真が波紋を広げています。作品のタイトルは「征服」。コンテストを主催したのは道立の研究機関でした。

海岸に打ち上げられたクジラの上でガッツポーズをとる男性。この写真は、今月9日北海道紋別市にある道立オホーツク流氷科学センターが主催した写真コンテストで最優秀賞の北海道知事賞を受賞しました。しかし、受賞発表後インターネット上に「生命に対する侮辱」や「マナー違反」を批判する声があふれました。この写真は、去年10月網走の鱒浦海岸に流れ着いたザトウクジラを撮影したとみられています。撮影した男性の家族に撮影の意図を尋ねてみました。すると…。一方、あまりの反響の大きさに道立オホーツク流氷科学センターは16日になって「受賞者が辞退した」として北海道知事賞を取り下げました。撮影のマナーやそもそも最優秀賞に選んだ審査基準への疑問。さらに人と野生動物が共存するオホーツクのイメージダウンも心配されています。インターネット上で話題になったことから今後、反捕鯨団体からの反発も考えられる今回の騒動。流氷が去ったオホーツクに「無用なさざ波」が立っています。

d0164331_17122348.jpg
家族「雄大さとか、大きな生き物がオホーツク海にもいるということを知っていただけたかなというので、一時は喜びましたけれども、それが逆転してこんなふうにネットで叩かれるということで、私たちも悲しいですし、本人も傷を負っています」
※お母様と思われる方が取材に答えていましたが・・・ズレていますね・・・。

毎日新聞:写真コンテスト クジラ死骸の上でポーズ、知事賞取り消し
2016年3月16日 19時57分(最終更新 3月16日 19時57分)
http://mainichi.jp/articles/20160317/k00/00m/040/065000c


保守速報さん:【衝撃の事実】クジラ死骸上でガッツポーズ「オホーツクの四季」写真コン最優秀作品に批判→審査員は「北海道写真協会役員」で 協会は『北海道新聞社』が後援と判明wwwww
2016年03月16日21:11
http://hosyusokuhou.jp/archives/47107024.html
※道新が絡んでいるとなると、色々と想像できます。例えば、あれを最優秀賞に選ぶ→「日本人がこんなことをしている」「鯨やイルカを食べる日本人が、打ち上げられた鯨をも冒涜した」などと、シーシェパードのような団体に言い触れ回るとか。慰安婦と同じ構図ですね。

FNN:クジラの死骸の上でポーズ 写真コンテストの審査結果取り下げ
3月16日(水)23時59分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160316-00000057-fnn-soci
※抜粋

街の人からは、「これを選ぶ必要があったのかなっていうのは、ちょっと思いますね」、「写真という立場から選ばれたのだったら、取り下げなくてもいいかなと思いますけど」などの声が聞かれた。
さまざまな意見が上がる中、コンテストの主催者側、北海道立オホーツク流氷科学センターの佐賀孝一副所長は、FNNの取材に対して、「本件については、当施設における審査の判断基準は、明確さを欠いていたというのが原因かなと思います」と話した。
さらに、北海道の高橋知事も、「あの写真は、どう見ても、わたしは素人でありますけども、あれが生きたクジラとは見えないし。やっぱり、自然環境への配慮というのに欠けた審査だったのかなというふうに思いますね。審査の過程でね、しっかりとした考え方、基準に沿って、審査をしていただくということは、あらためて徹底をしなければ。やっぱり、ほかの知事賞を受けておられる方々にとっても、大変残念な結果でありますのでね」と述べた。


道新:知事「自然に配慮欠いた審査、残念」 クジラの上でポーズ写真
03/17 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0247371.html


ロケットニュース24:“クジラに乗った写真” が炎上したコンテストの他の選出作品が素晴らしいと話題 / ネットの声「力作ぞろい」「入選の方がいい」
http://rocketnews24.com/2016/03/17/725018/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:マスコミ

■関連カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-17 13:15 | マスコミ | Comments(4)
駅で20代女性に暴行…朝日新聞社デジタル本部データベース事業部の宇野彰一(53歳・世田谷区中町2丁目)逮捕
朝日新聞:朝日新聞社員を暴行容疑で逮捕 警視庁
2016年3月5日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASJ346GKZJ34UTIL071.html
 口論になった女性(29)の頭をたたいたなどとして、警視庁は4日、朝日新聞社デジタル本部データベース事業部員の宇野彰一容疑者(53)=東京都世田谷区中町2丁目=を暴行の疑いで逮捕した。

 玉川署によると、宇野容疑者は4日未明、同区の東急大井町線尾山台駅ホームで、会社員の女性を右手で突き飛ばした上、電車に乗った後もこの女性の頭をたたくなど暴行を加えた疑いがある。宇野容疑者は酒に酔ってふらついていたといい、女性が「通行の邪魔になる」と注意したところ、言い合いになったという。互いに面識はなかった。

 朝日新聞社広報部の話 弊社社員の逮捕を重く受け止めています。警察の調べを待って適切に対処します。


NHK:朝日新聞社員を逮捕 駅や電車内で女性に暴行か
3月5日 11時23分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160305/k10010432541000.html
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160305/3446131.html
朝日新聞社の53歳の社員が4日、東急大井町線の駅のホームで20代の会社員の女性を突き飛ばしたうえ、電車内でも頭をたたいたとして、暴行の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは朝日新聞社デジタル本部データベース事業部の社員、宇野彰一容疑者(53)で、警視庁によりますと、4日午前0時半ごろ、東急大井町線の尾山台駅のホームで、20代の会社員の女性を突き飛ばしたうえ、電車内でも頭をたたいたとして、暴行の疑いが持たれています。
宇野容疑者は当時、酒に酔ってふらついていて、女性から「迷惑じゃないですか」などと注意されたことから口論になったということです。周囲の乗客から連絡を受けた駅員が通報し、警察官が逮捕しました。
警視庁によりますと、調べに対し、宇野容疑者は「私が暴行するはずはない」などと供述し、容疑を否認しているということです。
朝日新聞社は「社員が逮捕されたことを重く受け止めています。警視庁の調べを待って適切に対処します」とコメントしています。


産経:「おかしいのはお前だ」注意され激高 女性に暴行容疑で朝日新聞社員を逮捕
2016.3.5 13:20更新
http://www.sankei.com/affairs/news/160305/afr1603050024-n1.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000528-san-soci
 東急大井町線尾山台駅で、口論になった女性会社員(29)の頭をたたくなどの暴行を加えたとして、警視庁玉川署は、暴行容疑で、東京都世田谷区中町、朝日新聞デジタル本部データベース事業部の社員、宇野彰一容疑者(53)を逮捕した。「私が暴行をするはずがない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、4日午前0時40分ごろ、尾山台駅に停車した電車の入り口付近で、女性会社員を突き飛ばした上、車内で女性の頭をたたいたとされる。

 同署によると、酒に酔った宇野容疑者が電車の入り口付近をふらついていて、乗り降りの妨げになっていたため、女性が「迷惑じゃないですか」と注意したところ、宇野容疑者が「おかしいのはお前だ」などと言って暴行に及んだという。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

共同:朝日新聞、山梨で夕刊終了へ
今月31日付で
2016/3/2 20:28
http://this.kiji.is/77724304127985148
※抜粋
 朝日新聞東京本社は2日までに、山梨県内での夕刊発行を31日付で終了すると明らかにした。山梨県で発行している1日付夕刊に社告を掲載した。朝日新聞の夕刊発行地域での夕刊終了は、佐賀、大分に次いで3県目。


Japan In-depth:朝日、ご乱心 安倍叩きに「トイレつまらせろ」?
3月3日(木)9時34分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160303-00010000-jindepth-pol
朝日新聞の2月28日朝刊(アメリカでの国際版)のコラム記事を読んで、びっくり仰天した。こんなハチャメチャな記事を載せて、日本の全国紙の名に値するのだろうか。

記事が偏向とか誤報だというのならまだ理解できるが、内容があまりに粗雑、下品、かつ論理のかけらもなく、違法行為の扇動でもあるのだ。

私も長いこと新聞記者をしてきたが、こんなひどい記事はみた記憶がない。朝日新聞の編集というのは果たして大丈夫なのか。それとももうここまで落ちてしまったのか。

この記事は同朝刊の第4面に掲載された「政治断簡」と題するコラムふうの一文だった。筆者は政治部次長の高橋純子記者と記されていた。次長だから一般記者の取材や出稿を指揮する立場なのだろう。少なくとも中堅、あるいはベテランのはずである。

その記事のタイトルは「だまってトイレをつまらせろ」だった。

(以降はリンク先をご覧ください)



朝日新聞:「だまってトイレをつまらせろ」 あなたならどうする
2016年2月28日13時21分
http://www.asahi.com/articles/ASJ2V54CGJ2VUTFK00L.html


保守速報さん

朝日 「自民は米大統領を奴隷と言った失言」 2012朝日 「オバマは奴隷の家系」
2016年02月19日15:46
http://hosyusokuhou.jp/archives/46874283.html

毎日新聞「奴隷発言。止まらぬ失言…自民、緩みっぱなし」 2009年毎日「『奴隷』の子孫、ファーストレディへ」
2016年02月19日16:33
http://hosyusokuhou.jp/archives/46874413.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■デジタル本部データベース事業部の雰囲気など

朝日新聞社 採用情報
http://www.asahishimbun-saiyou.com/voice/noguchi_masaki.html


NetSeeds(占いシステム導入):お客様の声
http://www.netseeds.jp/voice/detail39.html


第15回図書館総合展・学術情報オープンサミット2013
http://2013.libraryfair.jp/node/1830

第16回図書館総合展・学術情報オープンサミット2014
http://2014.libraryfair.jp/node/2173


お仕事探し 朝日新聞総合サービス株式会社
https://archive.is/TbnwM#selection-3505.1-3505.2
※抜粋

職場特徴
記者の取材執筆を支援している職場です

職場の要員構成等
10名程度の職場です。30~40代の方活躍中です!



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:マスコミ

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-05 13:58 | マスコミ | Comments(0)
公安調査庁、平成28年版「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップ
公安調査庁は3日、平成28年の「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップしました。

国外情勢では、
▼北朝鮮と朝鮮総連
▼中国
▼ロシア
▼中東・北アフリカ
▼国際テロ(イラク・レバントのイスラム国=ISILの影響、アルカイダ、海外での邦人被害、アフガニスタンとパキスタンの状況、タリバン、東南アジアの状況、テロと世界遺産など)
▼日本に対する有害活動
がまとめられています。

国内情勢では、
▼オウム真理教と上祐派
▼党派を超えて政権批判活動を展開した諸団体の動向(SEALDs、共産党、過激派など)
▼革労協解放派(キャンプ座間に飛しょう弾を発射するゲリラ事件を引き起こした)
▼革マル派(自治労・日教組などの公務員労組や、JR総連・JP労組・NTT 労組などの基幹産業労組の組合員獲得に力を注いだ)
▼中核派(原発労働者の取り込みに力を注いだ。SEALDsなどの運動に参加した学生・青年層に対して、自派への結集を呼び掛けた)
▼日本赤軍(過去に引き起こしたテロ事件の実行犯をいまだに称賛・支持していることに加え、国際手配メンバー7人が依然として逃亡中であることから、その危険な体質は不変)
▼よど号グループ(国内支援者の協力の下、日本人拉致容疑が掛けられている在朝メンバー3 人が原告として「日本人拉致容疑での逮捕状撤回」を求める国賠訴訟を提起していたところ、最高裁は上告を棄却した)
▼共産党(志位委員長ら国会議員が、SEALDsなどが主催する集会に参加)
▼右翼団体
▼右派系グループ
▼右派系グループを「レイシスト」などと非難する勢力
▼伊勢志摩サミット開催
などについてまとめられています。

内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)の公表について
平成28年3月3日
http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2801.html

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」全文ダウンロード[PDF:7.4MB](別ウィンドウで開きます)

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(表紙-目次)(PDFファイル、2.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(特集)(PDFファイル、1.1MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国外情勢)(PDFファイル、4.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国内情勢)(PDFファイル、3.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(巻末資料)(PDFファイル、1.6MB)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク追記

警察庁の回顧と展望です。

警察庁:治安の回顧と展望(平成27年版)
2016年03月10日 ※pdf
https://www.npa.go.jp/keibi/biki/kaiko_to_tenbou/H27/honbun.pdf



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-04 14:20 | 社会 | Comments(0)