和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
刑事告訴・書類送検された札幌市アイヌ施策課職員3人、減給の懲戒処分へ 当時の上司らについても処分検討
d0164331_171498.jpg
アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)




上田文雄前札幌市長の責任は追及しないの?

NHK北海道:札幌市アイヌ関連契約で処分へ
03月25日 07時23分 ※2016年
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160325/3959871.html
※抜粋
処分を受けるのは、札幌市のアイヌ施策課に所属していた40代から50代の職員3人です。
関係者によりますと、3人は、平成25年から平成26年にかけて、アイヌ文化を紹介するリーフレットの発注などに絡んで特定の出版社が受注できるよう便宜を図るなど、不適切な取り引きを行っていたということです。
3人は平成27年4月、出版社の社員とともに刑事告発され、官製談合防止法違反の疑いですでに書類送検されています。
札幌市は、内部調査の結果も踏まえた上で、この3人を減給の懲戒処分にする方針を固めました。
さらに、不適切な取り引きが長年にわたって組織的に行われてきたとして、当時の上司などについても処分を検討しています。






■2016年3月 追記

HTBは職員9人、NHKは現役職員7人、道新は職員11人、と報じていて、

HTB:印刷物で不適切な契約 札幌市職員9人を懲戒処分
2016/03/25(金) 21:35
http://www.htb.co.jp/news/archives_1458909337_25007.html

d0164331_1154563.jpg アイヌ文化交流センターの印刷物などの契約を巡り、札幌市は職員を処分しました。

 札幌市は、アイヌ文化交流センターなどのパンフレット製作に関し、印刷会社「クルーズ」と不適正な契約をしていたとして、職員3人を告発していました。
 先月、札幌地検が不起訴としたことから、札幌市は2003年にさかのぼって調査し、契約に関わった職員あわせて9人に対して減給6カ月などの懲戒処分などを行いました。
 札幌市によりますと、処分された職員らは10年以上にわたって入札を行わないでクルーズ社のみに仕事を発注していたということです。


NHK北海道:不適切契約で札幌市職員処分
03月26日 04時43分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160326/3979161.html
札幌市は、アイヌの文化を紹介するリーフレットなどの発注をめぐり業者と不適切な取り引きを行ったとして、職員7人を減給など懲戒処分にしました。
札幌市の調査によりますとこれらの職員はアイヌ文化を紹介するリーフレットなどの発注に絡み、市内の特定の出版社と不適切な手続きをしていたということです。
具体的には見積もり合わせや入札の手続きをとっているように見せかけてこの会社とだけ契約を結んでいたということで職員は調査に対し「特定の出版社に発注することでスムーズに印刷物の内容を決めたかった」と話しているということです。
市は、不適切な手続きに関与していた職員のうち7人の現役職員を減給などの懲戒処分としました。
また、市はこのうち3人の職員を去年4月、出版社の社員とともに官製談合防止法違反の疑いなどで刑事告発しましたが、札幌地方検察庁は嫌疑不十分で不起訴としました。
秋元市長は「市民の皆様の信頼を損ねたことについて改めておわび申し上げます。今後は再発防止に努め、市民の皆様の信頼回復に向けて全力を尽くしてまいりたい」とコメントしています。


道新:札幌市アイヌ施策課で不正発注、職員11人処分
03/26 07:00、03/26 09:09 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0251047.html
 札幌市アイヌ施策課で印刷物を特定の業者に発注する不正な事務処理があったとして、同市は25日、職員9人を減給などの処分にしたと発表した。管理監督責任を問い、当時の局長職の上司2人も訓告とした。

 市によると職員たちは、2003~14年度、アイヌ民族に関するパンフレット作製などの業務で、中央区の印刷出版会社に受注させるため、同社社員に他の業者が提出すべき入札書や見積書もそろえさせ、指名競争入札や指名見積もり合わせを行ったかのように装っていた。記録が残り不正と認定したのは9件の発注で、予定価格の総額は620万円。職員と業者の間で金品のやりとりはなかったという。

 不正は、市アイヌ文化交流センター開設業務を担当していた元職員が03年、関係者にこの業者を推薦され、発注したのが始まり。その後も、多方面との調整が必要なアイヌ関連業務はこの業者に発注すると円滑に進むという認識が課内にあり、不正が続いたという。

 9人の同課所属当時の役職は部長職、課長職各2人、係長職3人、一般職2人。関与の濃淡や期間に応じ、6人が減給10%6カ月~同1カ月、1人が戒告、2人は文書厳重注意だった。訓告は板垣昭彦副市長と池田佳恵市民まちづくり局長。




なんだか良く分からないので調べてみると、
11人が正しいようです。

札幌市:アイヌ施策課における不適正な事務処理に係る告発の結果について ※pdf
https://www.city.sapporo.jp/somu/koho/hodo/201603/documents/ainu.pdf



ところで、
「不正は、市アイヌ文化交流センター開設業務を担当していた元職員が03年、関係者にこの業者を推薦され、発注したのが始まり(道新)」
「平成15年(2003年)当時、札幌市アイヌ文化交流センターのオープンに当たっては、施設運営や展示物、印刷物の作製につき、様々な意見・要望があり、その調整に多大な時間と労力を要しておりました。こうした状況のなか、当該施設のオープンに向けての印刷物作成の必要が生じた際、調整の相手方のいずれかから発注先としてクルーズ社の推薦がなされました(札幌市)」
とのことですが、
「関係者」「調整の相手方」
って誰?

上田さんの初当選は2003年ですよねぇ。






■2016年7月 追記

上田さんは?

NHK北海道:不適切契約で市職員に賠償命令
07月04日 20時52分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160704/3740711.html
※抜粋
市は、この不適切な契約で適切に発注された場合より79万円余り余分に支出して市に損害を与えたとして、発注に直接関わった当時の課長職2人などあわせて5人に対し、時効により請求権がなくなった分を除く63万円余りの賠償を命じました。
残りの15万円余りについても関わった職員が寄付を申し出ているということです。






■当ブログ内関連記事

<アイヌ関連>

<上田市長退任後(2015年5月2日~)>

<上田市政(~2015年5月1日)>

<上田市政を引き継いだ秋元市政(2015年5月2日~)>
■カテゴリ:政治‐地方

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-25 11:52 | 政治‐地方 | Comments(0)
【民進党】道民も呆れて「アホみたい。何の意味があるのか」/英語表記「DIP」は米俗語で「間抜け」の意味
本当に素晴らしいコメントです(笑)。

STV:「民進党」に道内の反応は…
(2016年3月15日(火)「どさんこワイド179」)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20160315190003/index.html
d0164331_14405978.jpg

民主党と維新の党が、合流した後の党の名前がきのう、「民」が「進む」と書いて「民進党」に決まりました。この新しい名前をどう受け止めたのか。道民の反応を取材しました。
民主・維新両党はきのう午後、合流後の党名を民進党に決定しました。民主党は「立憲民主党」という党名案を出していましたが、世論調査では維新の党が主張した民進党を支持する意見が上回りました。新しい党名を聞いた高橋知事は。
(高橋はるみ知事)「民主党の民と維新の新?民を進める党。前へ前へ進んでいくイメージですかね」
自民党道連は冷静に受け止めました。
(自民党道連・吉田正人幹事長)「率直に言って、まだイメージがわかない。政策などが、どう変わるかが一番大事なこと。その辺はゆっくり見届けたい」
一方で民主党北海道は、今後の選挙への影響を懸念しています。
(民主党北海道・市橋修治幹事長)「5区補選、7月の参院選がある。(党名変更は)その後でもいいと主張してきた。国民、道民に定着するには、あまりにも時間がない」
(市民)「アホみたいだと思う。どういう意味があるんですか?民のために進むんですか?」「民主党よりいいと思います。民主党のイメージを捨てたほうが、いい形で伝わると思う」
民主党、維新の党は今月27日の結党大会で新しい党名を正式決定するとしています。




ルーピーでもDIPでも何でもいいのでは。
看板を架け替えても、中身は全く変わりませんしね。

産経:民進党は「間抜け」!? 英語表記の頭文字がネットで波紋
2016.3.18 08:40
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180009-n1.html
 民主党と維新の党が結成する合流新党「民進党」の英語表記をめぐり、維新側が提唱する「Democratic Innovation Party(DIP)」が、インターネット上などで波紋を呼んでいる。DIPには米俗語で「間抜け」との意味があるためで、民主党側の反発も予想される。

 DIPについて、維新の江田憲司前代表は「市民の政治参加の促進、深化という意味もある」と採用を訴えている。一方、民主党内では現在の「The Democratic Party of Japan(DPJ)」の継続使用を求める声が根強い。背景には党職員らのメールアドレスを変更しなくて済むなど実務的なメリットもある。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事と追記

保守速報さん

【民主】岡田代表、衆院選も共産党と協力していく考え
2016年03月13日14:00
http://hosyusokuhou.jp/archives/47076717.html

民主、維新が新党名を公募する方針決定 4~6日にインターネットなどで
2016年03月03日15:41
http://hosyusokuhou.jp/archives/46989895.html

民主維新「新党名」 4日午前0時に募集をスタート 多数決で決めない方針
2016年03月03日20:01
http://hosyusokuhou.jp/archives/46991856.html

民維「新党名」募集に1万9933件「自分の名前も決められない党」など
2016年03月07日22:05
http://hosyusokuhou.jp/archives/47028774.html

【パヨク絶叫】民主維新の新党、民進党に「期待しない」69% NHK世論調査
2016年03月14日22:51
http://hosyusokuhou.jp/archives/47091724.html




政党名を変えればいいとか、党首を代えればいいとか、
そういう問題ではないということに未だに気付かない民主党議員たち。

週プレNEWS:“民主”の名前が残らなくてよかった…民進党で本当に変えるべきは党首
3月22日(火)6時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160322-00062704-playboyz-pol
※抜粋

「最後まで『民主』の名前にこだわった議員は少なからずいましたが、正直、民主という党名では選挙は勝てない。民主と聞くだけで、多くの有権者は顔をしかめてしまうほどですから。どんな党名だろうが、変えないよりはずっとマシだと思いますよ(民主系議員・衆院当選2回)」

「党の中身が変わらないと、いくら党名を変えても無意味ですから。党名変更という第1ラウンドが終わった今、第2ラウンドでやるべきことはひとつしかない。それは新しい党首選びです(民主系議員・衆院当選3回)」




鋭い突っ込みです。

毎日(共同配信記事):おおさか維新 「民進党はあほ」連発 足立議員
2016年4月7日 22時40分(最終更新 4月7日 22時40分)
http://mainichi.jp/articles/20160408/k00/00m/010/112000c


J-CAST:「民進党は嘘つき、アホ、バカ」と国会質問した「維新」議員 首相も認めた?自称「ヤジの帝王」発言の中身
2016/4/ 8 19:12
http://www.j-cast.com/2016/04/08263676.html?p=all


産経:民進党「アホ」認定でフルボッコ おおさか維新最終兵器 足立康史って一体何者?
4月17日(日)8時20分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000501-san-pol


時事:おおさか、民進に謝罪拒否=足立氏の中傷発言
4月22日(金)19時6分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160422-00000154-jij-pol



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ

■関連カテゴリ

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-18 14:52 | 政治 | Comments(1)
オホーツクの四季写真コンテスト最優秀賞が酷すぎる…審査は道写協(道新後援)役員/受賞者と家族のコメント
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2016-03-17 13:15 | マスコミ
駅で20代女性に暴行…朝日新聞社デジタル本部データベース事業部の宇野彰一(53歳・世田谷区中町2丁目)逮捕
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by doumin | 2016-03-05 13:58 | マスコミ
公安調査庁、平成28年版「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップ
公安調査庁は3日、平成28年の「内外情勢の回顧と展望」データ版をアップしました。

国外情勢では、
▼北朝鮮と朝鮮総連
▼中国
▼ロシア
▼中東・北アフリカ
▼国際テロ(イラク・レバントのイスラム国=ISILの影響、アルカイダ、海外での邦人被害、アフガニスタンとパキスタンの状況、タリバン、東南アジアの状況、テロと世界遺産など)
▼日本に対する有害活動
がまとめられています。

国内情勢では、
▼オウム真理教と上祐派
▼党派を超えて政権批判活動を展開した諸団体の動向(SEALDs、共産党、過激派など)
▼革労協解放派(キャンプ座間に飛しょう弾を発射するゲリラ事件を引き起こした)
▼革マル派(自治労・日教組などの公務員労組や、JR総連・JP労組・NTT 労組などの基幹産業労組の組合員獲得に力を注いだ)
▼中核派(原発労働者の取り込みに力を注いだ。SEALDsなどの運動に参加した学生・青年層に対して、自派への結集を呼び掛けた)
▼日本赤軍(過去に引き起こしたテロ事件の実行犯をいまだに称賛・支持していることに加え、国際手配メンバー7人が依然として逃亡中であることから、その危険な体質は不変)
▼よど号グループ(国内支援者の協力の下、日本人拉致容疑が掛けられている在朝メンバー3 人が原告として「日本人拉致容疑での逮捕状撤回」を求める国賠訴訟を提起していたところ、最高裁は上告を棄却した)
▼共産党(志位委員長ら国会議員が、SEALDsなどが主催する集会に参加)
▼右翼団体
▼右派系グループ
▼右派系グループを「レイシスト」などと非難する勢力
▼伊勢志摩サミット開催
などについてまとめられています。

内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)の公表について
平成28年3月3日
http://www.moj.go.jp/psia/kaitenH2801.html

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」全文ダウンロード[PDF:7.4MB](別ウィンドウで開きます)

「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(表紙-目次)(PDFファイル、2.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(特集)(PDFファイル、1.1MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国外情勢)(PDFファイル、4.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(国内情勢)(PDFファイル、3.4MB)
「内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)」(巻末資料)(PDFファイル、1.6MB)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク追記

警察庁の回顧と展望です。

警察庁:治安の回顧と展望(平成27年版)
2016年03月10日 ※pdf
https://www.npa.go.jp/keibi/biki/kaiko_to_tenbou/H27/honbun.pdf



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:社会

トップページ





.
[PR]
by doumin | 2016-03-04 14:20 | 社会 | Comments(0)