和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
枝野刷新相「対応間違った」 在日外国人への子ども手当
枝野刷新相「対応間違った」 在日外国人への子ども手当2010年5月9日21時55分
http://www.asahi.com/politics/update/0509/TKY201005090281.html
 枝野幸男・行政刷新相は9日、さいたま市で講演し、海外に子どもがいる在日外国人が、子ども手当の支給対象となることについて「率直に言って対応を間違った。国民に不信を招く結果になったことを謙虚に反省すべきだと思う」と語り、制度設計に問題があったとの認識を示した。

 子ども手当をめぐっては、兵庫県尼崎市に住む韓国人男性が、海外にいる554人と養子縁組しているとして、総額約8600万円の手当を申請した例があり、国会でも制度の問題点が取り上げられていた。枝野氏は講演後、記者団に「日本とかかわりなく外国に住んでいる方、日本国籍がなく外国に住んでいる方が支給対象になるのは、国民感情として理解が得られない。批判を受けない制度に変えたい」と述べた。

 外国人への支給については、厚生労働省が来年度以降、支給要件を見直す方向で作業を進めている。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

何故来年度以降なんでしょうか?
今年度からやるべきでしょう?
1年間の間にどれだけ抜かれてしまうかは考えないんですか?
[PR]
by doumin | 2010-05-09 23:20 | 子ども手当 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード