人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
キャミソール荒井聡大臣の秘書給与ピンハネは事実だった
キャミソール大臣の荒井聡氏について、

d0164331_17272963.jpg
荒井聡国家戦略相・経済財政担当相(64)=衆院北海道3区

荒井氏は菅直人首相の側近とされ、農林水産省出身。
07年には衆院議員を辞職して北海道知事選に挑戦したが落選。
昨年8月の衆院選で5度目の当選を果たした。


まずはおさらいから。

▼事務所費4,222万円計上
▼キャミソールなどの衣類
▼女装するキャラが登場する「パラダイスキス」という少女コミック
▼パチンコ音楽CD
▼おもちゃ
▼ハンバーガー
等々のおかしな支出が次々と発覚。

逆ギレしたり、説明が二転三転していたにもかかわらず、
「女装趣味ではない」
ということだけは明確にした。

そして、ほとぼりが醒めてから私的支出を認め訂正。

ここまでは、報道されていて本人も認めている内容です。


さて。
今年1月に報じられていた秘書給与ピンハネ疑惑ですが、
疑惑ではなく事実だったようです。

読売:荒井氏女性秘書、石川議員公設で給与…07年
(2010年9月16日03時03分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100916-OYT1T00037.htm
 荒井聰国家戦略相(64)の政策秘書を務める女性(35)が、荒井氏が衆院議員を辞職した直後の2007年3月~7月、石川知裕衆院議員(37)の公設第2秘書に登録されながら、荒井氏の関連政治団体の事務担当者として活動していたことが分かった。

 複数の関係者は、荒井氏の秘書だったと証言している。一方、石川氏の複数の元秘書は「女性のことは知らない」と話しており、女性には石川氏の秘書としての実態がなかった疑いが出ている。

 荒井氏は07年3月16日、翌月の北海道知事選に出馬するため、議員を辞職。荒井氏の公設秘書だった女性も失職した。一方、荒井氏の辞職により、当時、民主党の比例北海道ブロックで次点だった石川氏が繰り上げ当選し、女性は同年3月27日~7月31日、石川氏の公設第2秘書に登録された。この間、女性は国から給料や期末手当など約200万円を受け取った計算になる。


時事:荒井氏秘書報道「承知せず」=仙谷官房長官
(2010/09/16-11:58)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010091600363
 仙谷由人官房長官は16日午前の記者会見で、荒井聡国家戦略担当相の政策秘書が2007年当時、勤務実態がないにもかかわらず別の議員の公設秘書に登録されていたとの一部報道について、「承知していない。(荒井氏から)報告も受けていない」と述べた。


(追記)読売:実態なき公設秘書疑惑、荒井氏「ボランティア」
(2010年9月17日12時03分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100917-OYT1T00572.htm
 荒井聰国家戦略相(64)の政策秘書を務める女性が、石川知裕衆院議員(37)の公設第2秘書に登録されていた期間も、荒井氏の関連政治団体の事務担当者を続け、公設秘書としての実態がなかった疑いが出ている問題で、荒井氏は17日、閣議後の記者会見で「ほかにこれといった人がいないので、引き続きボランティアとしてやってもらっていた」と説明した。

 この間、荒井氏の秘書として活動していたとの証言があることについては「私とは雇用関係がなく、給与も払っていない」と否定した。

 女性は、荒井氏が北海道知事選に出馬するために議員辞職した直後の2007年3月27日~7月31日の約4か月間、繰り上げ当選した石川氏の公設第2秘書に登録され、国から約200万円の給与を受け取っていた。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-与党(2012.12.25まで)

トップページ
by doumin | 2010-09-16 14:43 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード