人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
仙谷長官、辞任の可能性に言及 「法相に専念するかも」
共同通信:仙谷長官、辞任の可能性に言及 「法相に専念するかも」 2010/12/03 12:50
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010120301000306.html
 仙谷由人官房長官は3日午前の記者会見で、自身の進退について「法相を続けるつもりだ。専念することになるかもしれない。兼務は繁忙を極める」と述べ、官房長官を辞任して兼務の法相に専念する可能性に言及した。問責決議可決を受けながら官房長官続投は、来年の通常国会での政権運営が困難との判断もあるとみられる。

 法相にとどまる意向を示したことで野党側はかえって反発を強めており、発言は波紋を広げそうだ。ただ、仙谷氏周辺は「官房長官辞任を言ったものではない」と否定した。

 仙谷氏は「法務行政が抱える問題は大きくて深い。方向性を持って一つ一つ実現していく決意に燃えている」と法相の責務の重要性を強調。その上で「今のところめどはない。任命権者である菅直人首相から何も言われていない」と述べ、最終判断は首相に委ねられているとの認識を示した。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ:政治-与党

当ブログ内関連記事
柳田法相・拉致問題担当相辞任 後任は問責決議案が提出される仙谷氏・・・ 2010-11-22
暴言、失言、迷言、撤回、謝罪 止まらぬ閣僚 2010-11-19
「ビデオを公開しない」「沖縄県知事の尖閣視察中止」中国の要求を仙谷氏了承 事件当日も公開停止働きかけ 2010-11-12
仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に 2010-08-30
by doumin | 2010-12-03 13:15 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード