人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
経産相の恫喝、防衛相の丸投げ、政局が大事な首相、「自民党さん頑張って」と言う民主議員、小沢待望論…
現役自衛官の寄稿です。

JBpress:福島第一原発:報道をはるかに超える放射能死を覚悟する自衛官、国のリーダーにその認識はあるか 2011.03.18(Fri)  藤井 源太郎
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5677



一方政府は。

菅首相の現地視察パフォーマンスで事態を悪化させ、
懲りずにまた視察すると言い出したかと思えば寸前で中止し混乱させる。

こんな時に政局しか考えていないのかと言われても仕方のない大連立呼びかけ。

「自衛隊は暴力装置」(仙谷氏)
「国民の生命と財産なんてどうでもええ」(辻元氏)
こんな発言をする人間を内閣に呼び戻す。

仕分けパフォーマンスしか能のないお飾りは、
黒い献金と不正処理と責任転嫁と口答えだけは一人前で、
何の反省もせず、わざとらしい作業着姿でまたパフォーマンス。(蓮舫氏)

言論統制の防衛相は、責任転嫁、丸投げとも取れる発言。(北澤氏)

東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部を恫喝し、
明るみに出ると事実関係をうやむやにして謝罪だけを先にする経産相。(海江田氏)

一体どうなってしまうのか・・・。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■報道まとめ


総理の再視察中止の記事。

読売:最初から行くと言うべきでない…首相の視察中止
(2011年3月21日21時32分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110321-OYT1T00152.htm




民間の言論統制も行なう防衛相は、丸投げ、責任転嫁。

スポニチ:防衛相、ヘリの放射線量を度外視「強い意志持て」
[ 2011年3月18日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/18/kiji/K20110318000447200.html
 自衛隊ヘリコプターによる17日の東京電力福島第1原発への水投下に関し、北沢俊美防衛相が折木良一統合幕僚長に「1回は必ず実行するという強い意志を持て」と指示していたことが分かった。これを受け折木幕僚長は乗組員に同趣旨の指示。事実上、1回目は放射線量を度外視して実行するよう迫った格好だ。

 陸上自衛隊のヘリが水の投下を終えた後に記者会見した北沢防衛相は、硬い表情を崩さず「きょうが限界だと判断し決心した」と、重い決断を下した心情を吐露した。前日は原発周辺の放射線量が規定値を大幅に超えたため、投下を断念。実行見送りの判断はヘリの操縦士に委ねていたと説明し「それを繰り返したのでは成果が挙がらない。菅直人首相と私の重い決断を受け、折木統幕長が判断した」と強く指示したことを示唆した。

 一方、北沢防衛相の指示をヘリ乗組員に伝えた制服組トップの折木良一統合幕僚長も、自衛隊としての覚悟を強調。興奮気味に「“1回目は必ずやるとの強い意志を持っていけ”と指示をした」と振り返った。結果的に、直前に飛んだ別のヘリによるモニタリングで安全上の問題はないと判断されたが、事実上、最初の水投下は放射線量に関係なく実行せよ、と迫った形だ。


産経:北沢防衛相、「決断」丸投げ 現職自衛官が悲痛な寄稿
2011.3.19 01:15
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/plc11031901160000-n1.htm


当ブログ

仙谷官房長官は自衛隊を「暴力装置」 松崎哲久衆院議員は自衛官を恫喝 北沢防衛相は民間の言論統制
2010-11-18
http://doumin.exblog.jp/12295493/

民主党の言論統制 防衛省による異例のOB調査や、政権批判を封じる事務次官通達
2011-02-16
http://doumin.exblog.jp/12883502/




経産相の恫喝。

猪瀬直樹Blog:福島原発の放水活動で東京消防報告。今後の教訓にしたいこと。
2011年3月21日 (月)
http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-8bab.html
(抜粋)
○ 現場を知らない本部の人達から、東京消防庁が現場で判断した方針を変更するよう度々要求された。

・東京消防庁にて海から放水塔車までの給水ホースの設置ルートを800メートルの最短距離で、設定していたが、遠回りにするように執拗に要求された。
・「俺たちの指示に従えないのなら、お前らやめさせてやる」の発言もあった。

○ 職員の命を預かる隊長としては、現場をわかっていない人達に職員の命を預けるわけにはいかない。




一方、命がけの任務を遂行した隊員たちを前に涙を流し深々と礼をした石原都知事。

産経:「言葉にできない。ありがとう」石原都知事、感極まり言葉詰まらせる 放水活動の消防隊員に謝辞
2011.3.21 21:35
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110321/dst11032121370087-n1.htm
 福島第1原発事故で放水活動を行って帰京した東京消防庁ハイパーレスキュー隊員らの活動報告会が21日、東京都渋谷区の消防学校で行われた。石原慎太郎知事は参加した115人を前に感極まり、何度も言葉を詰まらせながら感謝を述べた。

 「みなさんの家族や奥さんにすまないと思う。ああ…、もう言葉にできません。本当にありがとうございました」。隊員からの活動報告を受けた石原知事は、涙を隠さず、深々と礼をした。

 石原知事は、被曝(ひばく)覚悟の活動を「まさに命がけの国運を左右する戦い。生命を賭して頑張っていただいたおかげで、大惨事になる可能性が軽減された」と称賛。さらに、「このすさんだ日本で、人間の連帯はありがたい、日本人はまだまだすてたもんじゃないということを示してくれた。これをふまえて、これにすがって、この国を立て直さなければいかん」と声を震わせた。

 活動報告会に参加した隊員の一人は「あの強気の知事が涙を流して礼を言ってくれた。上から物を言うだけの官邸と違って、われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ」と話した。




都知事は首相に抗議。
首相は陳謝。
官房長官は「事実関係を把握した上で、善処が必要なら対応する」。

共同:首相が放水で都知事に陳謝 消防隊員「処分」と言われた
2011年3月21日 17時38分 (2011年3月22日 01時59分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/
20110321/Kyodo_OT_MN2011032101000577.html

 東京都の石原慎太郎知事は21日、菅直人首相と官邸で会談し、東京電力福島第1原発での放水に関し「東京消防庁の隊員が長時間連続の放水を強制され『実施しなければ処分する』と言われた」と「暴言」に抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝する。大変申し訳ない」と述べた。会談後、石原氏は記者団に「隊員は命懸けで取り組んでいる。『処分』などと言ってはいけない」と強調。処分すると発言した人物については「知らない」としたが、都政関係者によると、海江田万里経済産業相だったという。海江田氏は、首相を本部長とする政府と東電の「福島原発事故対策統合連絡本部」で副本部長を務めている。石原氏は、連続放水の結果、機材が故障したことも明らかにした。


産経:政府から消防隊員に「処分」と恫喝 石原知事が首相に抗議
2011.3.22 00:39 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110322/plc11032200430003-n1.htm
 東京都の石原慎太郎知事は21日、首相官邸を訪ね、菅直人首相に対し、東京電力福島第1原子力発電所への東京消防庁の放水作業をめぐり、政府側から消防隊員に恫喝(どうかつ)まがいの発言があったと強く抗議した。会談後の石原氏の説明によると、政府側の人物から放水準備作業中の隊員に対して「言う通りやらないと処分する」との発言があった。

 石原氏は、首相に「みんな命がけで行い、許容以上の放射能を浴びた。そういう事情も知らずに、離れたところにいる指揮官か誰か知らないが、そんなばかなことを言うのがいたら戦(いくさ)にならない。絶対そんなこと言わさないでくれ」と注文、首相は「大変申し訳ない」と陳謝した。

 石原氏は記者団に「処分するという言葉が出て、隊員は皆、愕然(がくぜん)とした。(現場の)指揮官は、それが一番不本意だったと言っていた」と述べた。真相は不明だが、都関係者によると、「処分」と発言したのは海江田万里経済産業相だという。

 また、長時間の放水で、放水車が一部故障し、以後の作業ができなくなったことも明らかにした。

 これに関し、枝野幸男官房長官は21日夕の記者会見で「菅直人首相は、事実関係を把握し、善処が必要ならば政府として対応する、と(石原知事に)言った」と説明した。

 一方、首相は、その後開かれた政府の緊急災害対策本部と原子力災害対策本部の合同会議であいさつし、「知事に私から改めてお礼を申し上げた」と述べた。また、「消防は国直属の機関ではなく、自治体や消防職員のボランティア精神で応援に駆け付けてくれた。命をかけて日本や国民を救うために努力されたことが、少しずついい方向に進む大きな力になっている」と称賛。ただ、知事からの抗議には触れなかった。


朝日:「速やかに放水やらねば処分」国の指示か 都知事が抗議
2011年3月21日22時44分
http://www.asahi.com/national/update/0321/TKY201103210345.html
 石原慎太郎・東京都知事が21日、首相官邸の菅直人首相を訪ね、東京消防庁による福島第一原発への放水作業に関連し、国の対応に抗議した。政府関係者が「速やかにやらなければ処分する」と同庁隊員に指示し、長時間放水した結果、放水車が壊れたなどとしている。都関係者によると、この政府関係者は海江田万里経済産業相という。海江田氏周辺は「そのような発言の事実はない」と否定している。

 石原知事は菅首相と会談後、報道陣に「言う通りでなければ処分するなんて(言っても)、絶対に兵隊は動かない」と述べ、首相に抗議したことを明らかにした。

 枝野幸男官房長官は21日夕の記者会見で「事実関係を把握した上で、善処が必要であれば政府として対応させていただく」と述べた。

 東京消防庁によると、19日午後からの2回目の放水は当初、7時間の予定だったが13時間35分続いた。屈折放水塔車の排出ガス処理装置の警告灯が点灯し、3回目からは別の車両を使った。長時間の運転で、排ガス中の有害物質を減らす装置のフィルターにすすがたまった可能性があるという。




昨夜は「事実はない」と否定→今日になって事実をうやむやにして先にお詫び。
何て姑息な。
しかも「不快なら」が頭にくっついている。
あのような苦しい任務の前にこんな酷い発言をされて、不快に思わない人がいるとでも?

「直接の発言ではない」と言い出しているけど信用できない。
この後、誰かに責任を被せる気満々にしか見えない。

朝日:海江田経産相「不快ならおわび」 消防庁へ「処分」発言
2011年3月22日10時23分
http://www.asahi.com/politics/update/0322/TKY201103220096.html
(抜粋)
 東京消防庁の福島第一原発への放水作業を巡り、海江田万里経済産業相が「速やかにやらなければ処分する」と隊員に発言したとされる問題について、海江田氏は22日午前の記者会見で、「私の発言で消防の方が不快な思いをされたとすれば、申し訳なく思っており、おわび申し上げる」と述べた。

 海江田氏は「私が直接、現場と話したということではない。連絡員が入って(間接的に伝えられて)いる。事実の混同があり、いずれしっかりお話をさせていただく」とも述べ、発言について事実関係の詳細な説明は避けた。




また内閣に戻ってきた2人。

まず、自分自身が暴力装置だと気付いていない人。

当ブログ

暴言、失言、迷言、撤回、謝罪 止まらぬ閣僚
2010-11-19
http://doumin.exblog.jp/12306334/

仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に
2010-08-30
http://doumin.exblog.jp/11837345/



もう1人は、「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん」の人。

当ブログ:社民党・辻元清美氏、離党の意向 過去には特殊な活動、公費横流し、「国民の生命なんてどうでもええ」とも
2010-07-27
http://doumin.exblog.jp/11627805/




パフォーマンス大臣の逆ギレ。

産経:石原都知事、蓮舫氏に「スーパー堤防はいりますよ」と痛烈な一撃 会談は5分で打ち切り
2011.3.14 21:44
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110314/plc11031421450043-n1.htm




こういうことだけは一人前。

当ブログ:前原氏、実際には脱税事件関係企業の献金だった…蓮舫氏と野田氏も 献金者は脱税・覚せい剤の暴力団関係者
2011-03-04
http://doumin.exblog.jp/13045297/




小沢さん、鳩山さんは相変わらず批判と注文。

時事:小沢、鳩山氏、首相に注文=震災対応に不満
(2011/03/19-12:55)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031900215
 菅直人首相が19日午前に行った民主党代表経験者との会談では、小沢一郎元代表、鳩山由紀夫前首相から、東日本大震災をめぐる政府の対応に注文が相次いだ。
 小沢氏は、震災からの復旧・復興について「ぜひ全力を挙げてほしい」と要請。福島第1原発の事故対応についても「全力というより、総力を挙げてもらいたい」と求めた。
 鳩山氏は「必ずしも正確な情報が伝わっていない。風評被害も含め、(福島県などで)不安感が広がっている」と、政府の情報開示は不十分だと指摘した。東京電力についても「想定外のときにどうするかという発想が足りなかったのではないか。想定外だから仕方ないという話ではない」と厳しく批判した。




いち早く地元に駆けつけるべきだった小沢さんは、警備がどうとか理由をつけてしばらく雲隠れ。
にもかかわらず、周辺から小沢復権を目指し待望論も出るほどのズレっぷり。

朝日:小沢氏が首相と会談 震災後初、政権への協力約束
2011年3月19日23時7分
http://www.asahi.com/politics/update/0319/TKY201103190409.html(抜粋)
 小沢氏支持の議員には、震災対策の前面に小沢氏を立て復権を目指す動きもある。17日、小沢氏に近い議員十数人が国会内で集まった時は「地元を知る小沢氏が復興を担当するべきだ」「小沢氏を震災担当相に」との待望論が続出。小沢氏も周辺に「自分から申し出るわけにいかない」と、要請があれば受ける姿勢をのぞかせたという。




お金と労力の使い方を身内からも糾弾される始末。

http://twitter.com/igosso014/status/48223980410257409
民主党党本部から節電や募金呼びかけ用ののぼりやチラシ、ポスター、リストバンドを送ってくるとの連絡あり。本部は狂っているとしか思えない。そんなことをするおカネと労力があるならもっとすべきことがあるはずだ。高知県連からは強い抗議の申し入れをした。
12:27 PM Mar 17th webから
100+人がリツイート
.igosso014
大石宗




「やることがない」「自民党さん頑張って」と言う民主党議員。

Rocketnews24:民主党議員「自民党さん頑張ってください」、まるで漫画と馳浩議員苦言
2011年3月22日 11時30分
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110322/Rocketnews24_81855.html




他にも、
学校のプールにガソリンを溜められないかという発想の安住国対委員長、
ガソリンプールを「色々考えていることの一つ」だと思い込んでいる渡辺周議員
ジャカルタでエステと買い物をする菊田真紀子外務政務官(本人は否定しているようです)、
アロマオイルの香りを楽しみながら英語の勉強をする余裕のある三宅雪子議員(削除済み。仕事に全く関係のないことをしている時はない、と書き直している)など、
色々出てきます。

こんなのが与党の時に被災された皆様は、
ほんとうに・・・・・不幸中の不幸としか言いようがありません・・・。

我が国のリーダーが重要なのは保身だけ。
悲痛な思いを全く分かろうともしない。
被災者のことも、現地で作業する人たちのことも、この国のことも考えていない。

まともな対応ができないのなら、
今すぐ政権を明け渡して、民主党は原発から30キロの地点で作業すればいい。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■なぜか削除された記事

時事通信は、海江田さんの記事をアップした後すぐに削除したのはなぜ?
その後、他社は実名入りで報道しているんですが。

最初の記事↓

時事:都知事、消防隊への圧力に抗議=原発放水「速やかにしないと処分」-海江田氏発言か
3月21日(月)17時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000081-jij-pol
http://news.livedoor.com/article/detail/5429967/
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011032100300
 東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べた。都関係者は、発言は海江田万里経済産業相からあったとしている。
 石原氏は会談後、記者団に「現場の事情を無視して、(放水作業を)速やかにやれ(と指示があった)。やらなければ処分する、ということを上から言ってはいけない」と強調。さらに、「担当大臣か何か知らないが、恐らく上から来るのだろう。そんなばかなことを言ったら戦が戦にならない。絶対言わせないでください」と首相に申し入れたことを明らかにした。
 また、同隊が使用した放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため、石原氏は「完全に壊れた」と説明した。
 一方、枝野幸男官房長官は同日午後の記者会見で「これから調査する」と述べるにとどめた。


キャプチャ↓

http://mar.2chan.net/nov/35/src/1300706410999.png



修正後の記事。
「都関係者は、発言は海江田万里経済産業相からあったとしている。」の部分を削除。

時事:石原都知事、消防隊への圧力に抗議=原発放水「速やかにしないと処分」
(2011/03/22-01:06)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2011032100274



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

ルーピー鳩山は全く懲りませんね。
政権与党(しかも前首相)という立場を棚に上げ、
頑張るとか努力するとか抽象的な話ばかりな上、こんな時にまで批判展開。
この人、ほんとに人間なの?

朝日:「現政権のやり方時間かかる」鳩山前首相、原発対応批判
2011年4月9日18時37分
http://www.asahi.com/politics/update/0409/TKY201104090313.html
 鳩山由紀夫前首相は9日、福島県南相馬市で約50人が避難している施設を訪れた。福島第一原発から放射能が漏れ続けている状況について「今の政権のやり方ではまだまだ時間がかかってしまう」と菅政権を批判。「私も新しいやり方を考えている。うまくいくようがんばる」と語った。

 住民からは東京電力への不満が上がった。鳩山氏は「東京電力は非常に隠蔽(いんぺい)体質が強い。きちんと海江田経産相に伝える」と応じた。


時事:復興ビジョン、早く示せ=鳩山前首相
(2011/04/12-10:27)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011041200229
 民主党の鳩山由紀夫前首相は12日午前、東日本大震災被災地の復旧・復興に向けた政府の取り組みについて「具体的なビジョンを早く示すべきだが、見えてこない。被災者のみなさんも、仮設住宅にいつ入れるのか見当がつかず、不安からいら立ちになっている」と批判した。盛岡市内の岩手県庁内で達増拓也知事と面会後、記者団の質問に答えた。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治-与党

■関連カテゴリ:東日本大震災(東北太平洋沖地震)  子ども手当  マスコミ

トップページへ
by doumin | 2011-03-22 17:35 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード