人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
一川保夫防衛相の問責決議案は可決の可能性大
一川さんの問責決議案が提出されたら、すんなりと可決しそうですね。
与党である下地さんですら、反対は明言せず(笑)。

日経:国民新幹事長、防衛相の問責反対明言せず 2011/12/2 13:16
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E0E2E
3998DE2E0E3E0E0E2E3E39790E3E2E2E2;av=ALL

 国民新党の下地幹郎幹事長は2日昼、野党が参院に提出する一川保夫防衛相の問責決議案への対応について「与党だからといって、すぐに反対するとか、守るとかにはならない。それほど深刻な問題だ」と述べた。国会内で記者団に語った。


毎日:一川防衛相:自公が問責決議案提出へ 可決の公算大きく
2011年12月2日 12時07分(最終更新 12月2日 12時22分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111202k0000e010152000c.html
 自民、公明両党は2日午前、東京都内のホテルで幹事長・国対委員長会談を開き、今国会中に一川保夫防衛相に対する問責決議案を参院に提出する方針を決めた。今国会は9日に会期末を迎えるため、会期延長の可能性もにらみながら、復興庁設置法案の成立が見込まれる来週半ば以降の提出を目指す。共産、社民両党は反対しない姿勢を示しており、提出されれば可決される可能性が高い。

 問責の理由としては、防衛省の田中聡前沖縄防衛局長による不適切な発言の監督責任に加え、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の発端となった1995年の少女暴行事件について「詳細には知らない」と答弁したことなどを挙げる方針。就任直後の「安全保障は素人」発言や、ブータン国王夫妻を迎えた宮中晩さん会の欠席問題もあり、公明党の山口那津男代表は2日午前の党会合で「防衛相としての資格には大きな疑問がつく」と強調した。

 これに対し、野田佳彦首相は2日午前の衆院外務委員会で「一層緊張感を持って、職務に当たってほしいというのが私の気持ちだ」と防衛相の更迭を否定。防衛相も記者会見で「普天間問題をはじめ沖縄の懸案事項がたくさんある。自分の責任をしっかりと果たすことに全力投球したい気持ちでいっぱいだ」と辞任する考えのないことを強調した。

 防衛相は「(前局長)本人の最終的な処理はまだ確定していない。それと合わせて何らかの格好を取りたい」と自身の処分を検討する考えを表明。自公両党が問責提出を決めたことについては「そういうことになった経緯がちょっと分からない。正確に私の発言や行動をとらえていない面もあるのではないか」と戸惑いを見せた。

 一川防衛相は2日午後、沖縄県庁を訪問して仲井真弘多知事と会い、田中前局長の発言について謝罪する。

 自公の幹事長・国対委員長会談では、自民党がマルチ商法業界から献金を受けた山岡賢次国家公安委員長兼消費者担当相の問責決議案提出も公明党に持ちかけたが、公明党側は「党内で引き続き検討する」と回答を保留した。【念佛明奈、岡崎大輔、朝日弘行】


テレ朝:一川大臣「職責を果たす」 問責決議案可決は必至(12/02 11:48)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211202016.html
 一川防衛大臣について、野党が来週にも問責決議案を提出します。これまで、「安全保障は素人」発言、ブータン国王の晩餐会(ばんさんかい)を欠席した問題、さらには前沖縄防衛局長の不適切発言に続いて、1日の国会で1995年のアメリカ兵暴行事件について「詳細には知らない」と答弁しました。野党は、野田総理大臣の任命責任を追及しています。総理は乗り切れるのでしょうか。

 野田総理は、土俵際に追い込まれつつある一川大臣をかばおうと必死です。
 自民党・小野寺五典議員:「ブータン国王の問題も含めて、一川防衛大臣の任命責任は大きい」
 野田総理大臣:「先般の宮中晩餐会めぐる発言も含め、担当大臣本人は『大変、軽率だった』と深く反省している。そういうことを含め、きちっとこれから脇を引き締めて職務遂行してほしい」
 一川大臣は「普天間問題など責任を持ちたい」としたうえで、大臣給与の自主返納を検討していることを明らかにしました。しかし、自民党と公明党は問責決議案を来週にも提出することを決めました。一川大臣は2日に沖縄を訪れて仲井真弘多知事らに謝罪をしますが、問責決議案が可決されることは必至で、大臣は辞任を余儀なくされることになりそうです。


自公、防衛相問責案提出へ=共社も同調、首相は更迭否定(2011/12/02-11:36)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&rel=j7&k=2011120200161
 自民、公明両党は2日午前、一川保夫防衛相に対する問責決議案を今国会に提出する方針を決めた。共産、社民両党は既に防衛相問責に反対しない考えを表明しており、参院に提出されれば他の野党の協力を得て可決される可能性が高い。今後、自公両党は野党各党との調整を急ぐ。
 自民党の石原伸晃、公明党の井上義久両幹事長は同日午前、都内のホテルで会談。一川防衛相について、就任直後の「安全保障は素人」発言や、ブータン国王夫妻歓迎宮中晩さん会欠席、不適切発言で更迭された前沖縄防衛局長の監督責任に加え、1995年に沖縄県で起きた米兵少女暴行事件の詳細を知らないと国会で発言したことを踏まえ、「問責に値する」との認識で一致した。
 会談には自公両党の国対委員長も同席。提出時期について、自民党幹部は会談後、「復興庁設置法案が成立した後に提出する」と語った。また、可決されれば、野田佳彦首相の任命責任も追及していく考えを示した。
 新党改革の舛添要一代表は午前の記者会見で、防衛相問責に「賛成だ」と明言した。
 これに対し、一川防衛相は会見で「私は自分の責任を果たしていくことに全力投球したいという気持ちでいっぱいだ」と職務に全力を挙げる考えを強調。首相は衆院外務委員会で、野党の一川防衛相更迭要求に対し、「防衛相はきちっと脇を引き締めて、いっそう緊張感を持って職務に当たってほしい」と述べ、更迭しない考えを示した。 
 一方、山岡賢次消費者担当相の問責案については、石原氏が提出を主張したが、井上氏は「検討する」と応じるにとどまり、引き続き検討することにした。




給与返納とか・・・そういう対応で済まされる問題ではありませんよ。

産経:一川防衛相、給与自主返納を検討 続投の意向も強調 2011.12.2 11:32
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111202/plc11120211350002-n1.htm




職責なんか果たせるわけないでしょ、「素人」なんだから。

NHK:官房長官 防衛相辞任必要ない 12月2日 12時16分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111202/t10014358561000.html
藤村官房長官は、閣議のあとの記者会見で、自民・公明両党が参議院に一川防衛大臣に対する問責決議案を提出する方針を確認したことに関連して「私としては、きちんと防衛大臣としての職責を果たしてほしい」と述べ、一川大臣は辞任する必要はないという認識を示しました。

自民・公明両党の幹事長らは、2日、会談し、1日の国会審議で一川防衛大臣が、平成7年に沖縄で起きたアメリカ軍兵士による暴行事件について「詳細には知らない」と述べたことなどを踏まえ、今の国会で参議院に一川大臣に対する問責決議案を提出することを確認しました。これに関連して藤村官房長官は、記者会見で「当然、事件のことはよくご承知だと思うが、その発言ぶりが適切だったかと言えば、もう少し答えようがあったかなと思う。問責決議案については、提出されたということではないので、今、コメントすべきではない」と述べました。そのうえで、藤村官房長官は、一川大臣の責任問題について「けさの閣僚懇談会でも、一川大臣から『きょう、沖縄県の仲井真知事らと会って、しっかりとおわびしたい』という発言があった。野党からすれば、けしからんということもあるかと思うが、私としては、きちんと防衛大臣としての職責を果たしてほしい」と述べ、辞任する必要はないという認識を示しました。




“大臣になってから勉強する”という異常な民主党閣僚が多い中、
一川さんはそれすらもやる気がなかったようです。
今日の夜、謝罪のため沖縄に行くというのに、何を考えているんでしょう。
(何も考えてないだけでしょうけど)

防衛大臣としてふさわしいか、務まるのか、ということは言わずもがな。
失言や晩餐会欠席なども含め、閣僚としての自覚、資質・・・それ以前に、
議員としての資質自体が疑われますね。

琉球新報:一川防衛相答弁 仲井真知事「極めて遺憾」2011年12月2日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-184746-storytopic-3.html
 一川保夫防衛相が1日の参院東日本大震災復興特別委員会で、米軍普天間飛行場移設の発端となった1995年に発生した米兵による少女乱暴事件を「詳細には知らない」と答弁したことについて、仲井真弘多県知事は2日午前の県議会11月定例会代表質問で「県民に大きな衝撃を与えた同事件について、大臣からそのような発言があったとすれば極めて遺憾。残念であると言わざるを得ない」との認識を示した。大城一馬氏(社大・結)への答弁。
 仲井真知事は「沖縄の基地問題に関連した仕事をしている大臣として、この事件についてしっかりとした認識と理解をもって沖縄における防衛、基地問題の解決改善に取り組んでいくべきだ」と指摘した。
 知事は同日夜に一川防衛相と県庁で会談する予定。会談の中で、前防衛施設局長発言と併せ「強く遺憾の意を申し上げようと考えている」とした。【琉球新報電子版】


ZAKZAK:防衛相モ~辞任して!“少女暴行事件”を“乱交事件”と発言 2011.12.02
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111202/plt1112021547005-n1.htm




で、肝心の任命した野田さん。
この人に言わせると、あれでもまだ「適材」だそうです。
すごい感覚ですね。

産経:野田首相、一川防衛相更迭を否定「適材として私が選んだ」 2011.12.2 12:43
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111202/plc11120212440004-n1.htm
 野田佳彦首相は2日午前の衆院外務委員会で、自民、公明両党が参院に問責決議案を提出する方針の一川保夫防衛相に対する監督責任ついて「政治経験や知見を含め、適材として私が防衛相に選んだ。その気持ちは変わらない。緊張感を持って職務に当たってもらいたい」と述べ、更迭を否定した。自民党の小野寺五典氏への答弁。

 外務委では、日本の原子力関連の資機材供与や技術移転を可能にするヨルダン、ベトナム、ロシア、韓国の4カ国との原子力協定締結の承認案を審議。首相は「東京電力福島第1原発の事故を踏まえた経験、知見を国際社会と共有することがわれわれの責務だ。核不拡散と平和利用を確保しながら、相手国に高い水準の安全性を有するものを提供する」と協定の意義を強調した。承認案は2日午後の衆院本会議で可決される。


※管理者注
野田さんは「彼(一川さん)は謙虚過ぎるからああいう答弁になった。自分を卑下しながら話す傾向がある」とも言っていました(笑)。



「正直まずいとは思ってるけど、任命した手前何とか擁護しないといけない」
という苦しい状況なのは分かりますが、かばえる範囲ってのがあるでしょ。
一川さんの場合、明らかに限界を越えている。(就任当初からの話ですけど)
これを察知して、さっさと更迭できないのは致命的。
党内融和重視で、被災地や国民のことなんか全く考えてない野田さんでも、あまりに酷すぎ。
黙って見てるだけ~が大好きな無能財務大臣時代と何ら変わらないし。

こんな人が、TPP、消費税増税などを仕切っていくんですねぇ。
国内でもこれなのに、複数の国と渡り合って日本の国益になることを引き出せるとは到底思えない。
そりゃ、「美しい農村・漁村を守る」とか抽象的なことしか言えないはずだわ。
(具体的な項目・数値等を聞かれても明確に答えられない、民主党がやってきた詐欺フェストと全く同じ)


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
一川保夫防衛相、ブータン国王のお名前すら知らなかったことが判明 2011-11-23
「防衛省、自衛隊の仕事のことは私より前原氏の方が詳しい」一川保夫防衛相 2011-10-16
野田内閣が抱える問題…平岡法相、小宮山厚労相、平野国対委員長など 民主政権で閣僚の辞任・罷免は7人も 2011-09-12
副大臣22名、政務官26名決定…党内融和という名の仲良しごっこを強く意識した野田新政権の陣容 2011-09-06
野田総理に外国人献金発覚、一川防衛相「安保は素人だから文民統制」、山岡消費者担当相マルチ商法業界献金 2011-09-03
無能、無策の野田佳彦財務相 そのツケは重い 2010-08-25

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
by doumin | 2011-12-02 14:22 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード