和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
2012年自民党総裁選街頭演説スケジュール(全国19カ所) 一方、民主党は1カ所のみ
自民党の総裁選が始まりました。

北海道でも、24日(月)に札幌と函館で街頭演説を行なうそうなので、
ぜひ見に行きたいと思います。

自民党総裁選挙街頭演説会日程発表 第3回総裁選挙管理委員会
平成24年9月13日
http://www.jimin.jp/activity/news/118492.html
●総裁選挙関連日程(9/13現在)
14日(金)
9:30~10:00  候補者推薦届受付(リバティ2・3号室)
11:00~12:30  候補者所見発表演説会(党本部8階ホール)
 ※ネット中継 http://live.nicovideo.jp/watch/lv106995173
14:00~15:30  候補者共同記者会見(901号室)
 ※ネット中継 http://live.nicovideo.jp/watch/lv107559940

15日(土)
13:00~15:00  日本記者クラブ主催公開討論会
16:00~17:00  東京都・有楽町イトシア前 ※ネット中継

16日(日)
15:00~16:00  長野県・JR長野駅西口

17日(月)
10:00~11:00  愛知県・JR豊橋駅東口
13:00~14:00  愛知県・JR名古屋駅高島屋前
15:25~16:25  滋賀県・大津パルコ前
18:00~19:00  大阪府・難波高島屋前

18日(火)
10:50~11:50  兵庫県・神戸大丸百貨店西口前
14:10~15:10  広島県・JR福山駅南口 釣り人像前
17:00~18:00  香川県・丸亀市民広場

19日(水)
10:30~12:00  日本外国特派員協会主催記者会見
14:00~16:00  党青年局・女性局主催公開討論会(党本部8階ホール) ※ネット中継

21日(金)
11:00~12:00  沖縄県・パレット久茂地前
16:10~17:10  福岡県・天神ツインビル前

22日(土)
10:50~11:50  岩手県・ホテルメトロポリタン盛岡
14:30~15:30  宮城県・東二番丁藤崎ファーストタワー館前(旧佐々重ビル前)
16:50~17:50  福島県・AXC(アックス)ビル(旧ニュー福ビル)前

23日(日)
13:00~14:00  千葉県・JR市川駅北口
17:20~18:20
17:00~18:20  山梨県・甲府駅 信玄公前

24日(月)
12:00~13:00  北海道・函館国際ホテル
16:00~17:00  北海道・大通り公園西3丁目


25日(火)
調整中  東京都

26日(水)
13:00~  投開票(党本部8階ホール) ※ネット中継




出馬は、安倍晋三候補、石破茂候補、町村信孝候補、石原伸晃候補、林芳正候補の5名。

自民党の総裁選=次期総理と言われていますが、
公開討論会を見ていると、さすが自民党と思いましたね。
いちおう与党のはずの民主党討論会と比べると余計に。



個人的には、安倍元首相にもう一度やってほしいです。
唯一、河野談話を見直すと表明している方ですし、
消費税、外交、国防、教育、経済についても、一番しっくり来ます。

健康状態(40年間苦しんできた難病)については、
2年前に出た特効薬が劇的に効いたおかげで今は全く問題がないとのこと。

「美しい日本」を取り戻すために、もう一度安倍総理となってほしい。

ちょっと気になるのは、韓国に傾倒していた奥様。
あれがリップサービスなどではではなく、本気なら・・・。
伴侶がそうだと、先が思いやられる気がします・・・。
ルーピーの奥様の鳩山幸さんのような首相夫人は二度と見たくないですしね。
(首相公邸に韓国タレントを家族ぐるみで呼んで何度も食事会。抱きついている写真もありましたね)
まぁ鳩山夫人ほど酷い人なんか、めったにいないだろうけど。



一番疑問を感じるのは石原さん。
お父様(石原都知事)は好きなんだけど・・・なんだか・・・子供には厳しくするどころか甘やかしてた?
と、おこがましくも感じてしまいます。

サティアン発言など、失言が多いと言われているけれど、
失言というよりも認識自体がおかしいのでは?と思います。
「人が住んでいないから、中国は尖閣には攻めてこない」 「河野談話はよくできていた」
これには驚きましたね。

また、長老の言うことを聞くと言われているのも疑問だし、
それを自己弁護していたのも疑問。

谷垣さんの出馬断念も驚きでした。
正直谷垣さんは、ちょっとリベラルっぽいところと詰めの甘いところが気になるし、
トップに立つよりも女房役の方が向いている、と個人的には思っていたけれど、
一番大変なときに自民党を引っ張ってきたのは谷垣さんだし、
何よりも、選挙に勝っている。
昨年亡くなられた奥様の墓前に、(奥様は大変素晴らしい方です。くわしくはこちらを)
良い報告をさせてあげたかったな・・・とも思います。

とにかく石原さんは・・・。
自民党の古ーい政治復活は勘弁してほしいし、石原総理とか・・・ちょっと想像がつきません・・・。



2009年衆院選で比例復活だった町村さんは、
大きなリスクを覚悟で議員辞職。
そして、小選挙区補選に出馬しダントツで当選しました。 (記事一覧はこちら
北海道選出なので応援したい気持ちもありますが、やっぱり安倍さんかなぁ。



林さんは衆院くら替えか?と言われていましたが、
参院のままで出馬しました。
国会を見ていると、林さんはかなりの切れ者で、
分かりやすくメリハリある質疑をする方で、高感度は高いです。
でもやっぱり、今じゃなくてもいいから、
ゴタゴタを何とか収めて、くら替え後に出馬するくらいの気概がほしかったかな?とは思います。
野党としての総裁選ではない、となれば余計に。
「出馬することに意味がある」との声があるので、次回への布石かもしれませんが。



調査では、石破さんが有利なのかな?
決選投票になる可能性が高いそうですが、
石破さんは残りそう。



どなたが当選したとしても、そして、与党に復活した後も、
まるで殿様商売でもしているかのような、以前の自民党には戻ってほしくない。
下野したことを生かしつつ、「保守の自民党」として、国のために力を合わせて頑張ってほしいです。




さて、いちおう与党の民主党は。
どちらが与党なのかさっぱり分からない状態です(笑)。

盛り上がり欠く民主代表選 激戦必至の自民総裁選の陰 '12/9/14
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201209140203.html
 政権与党のトップを決める民主党代表選が、盛り上がりを欠いている。野田佳彦首相(55)の再選を脅かす有力な対抗馬が見当たらないのに加え、激戦必至の自民党総裁選が関心を集めているためだ。「埋没」に慌てた民主党は急きょ、今回初の街頭演説を19日に東京・新宿駅西口で開くことにしたが、注目度の点で劣勢は否めない。

 首相が優位を築いた要因は、複数の議員グループや有力議員が相次いで首相支持を表明し、流れをつくったことだ。一時、41歳と若い細野豪志環境相が立候補を検討して首相側が警戒する場面もあったが、結局は出馬を断念した。

 野田陣営は国会議員票に加え、地方議員票でも他候補を大きく引き離したと分析。陣営幹部は「決選投票にもつれ込んだ昨年の代表選と異なり、今年は横綱相撲だ」と自信を深める。

 対抗する赤松広隆元農相(64)、原口一博元総務相(53)、鹿野道彦前農相(70)の各陣営は党員・サポーター票で巻き返しを図ろうと、独自の運動を展開している。赤松氏は労組幹部らに支援を要請。原口氏はネット番組に出演するほか北海道、東北を回り、地方重視を訴えた。鹿野氏も東日本大震災の被災地を視察した。

 ただ、現時点で首相優勢の構図は変わっていないとみられ、対抗陣営の幹部は「自民党総裁選の方が面白い」と自嘲気味に指摘する。

 大半が街頭での演説会を全国19カ所で開催する自民党総裁選に対し、民主党代表選は街頭での演説会が1カ所だけにとどまる見込み。次期衆院選での政権奪還を視野に入れる自民党と、敗北を恐れる民主党の勢いの違いが鮮明になった格好だ。



>民主党は急きょ、今回初の街頭演説を19日に東京・新宿駅西口で開くことにしたが、
>注目度の点で劣勢は否めない。

もともと予定すら立てていなかったなんて(笑)。


>大半が街頭での演説会を全国19カ所で開催する自民党総裁選に対し、
>民主党代表選は街頭での演説会が1カ所だけにとどまる見込み。

たしか、2010年の代表選のときは全国でやっていたはず。
日本国籍を持たない人も民主党代表選に投票できるという、常軌を逸したシステムだった頃です。
2010年は菅さんと小沢さんの戦いでした。
街頭演説を見に行きましたが、まるで近所のおじさんレベルでしたね。 (記事はこちら
で、今年は1箇所でしか街頭演説しないって一体どういうことなの(笑)。


今回の(というか、今回“も”ですね)民主党の代表候補者の面々は、
もうどこから突っ込めばいいのか分からないほど酷いです。
詭弁の野田さん、風見鶏原口さん、口蹄疫赤松さん、近所の居酒屋の会話レベルの鹿野さん、の4名。
こんなのしかいない哀れな与党。


消費増税にやっすい政治生命をかけ、
シロアリにせっせとエサを与える詭弁総理の野田さんは、
最近もまたこんな詭弁を。
「(衆議院解散・総選挙を)近いうちにとは言ったが、天地神明に誓って、特定の時期を言っていない」
だそうです。
ずいぶん軽い天地神明ですね。
「天地神明に誓う」とか、「全力でやる」とか、もう聞き飽きた。


風見鶏原口さんは何をやらせてもだめでしょう。
発言をコロコロコロコロ変える名人ですから。
出馬がずうずうしいどころか、こんなのが議員であること自体がおかしいくらい。
無責任が服を着て歩いているようなもの。
関係ないけど、民主党公式サイトの代表選のところにある原口さんの画像が、
修正がすごすぎて気持ち悪かったです(笑)。


口蹄疫を拡大させた張本人の赤松さんが出馬したのには驚いた。
口蹄疫はとにかく初期対応が非常に重要なため、まわりが外遊中止を求めたにもかかわらず、
それを振り切り外遊を強行した前代未聞の農水大臣=当時。
キューバのカストロに会うのは、赤松さんにとっては口蹄疫以上に緊急性があるらしいですが、
結果、対応が後手後手に回り感染が拡大し、甚大な被害が出ました。 (口蹄疫記事一覧はこちら
民主党は人のせいにするのが得意技ですが、
赤松さんも宮崎県のせいにしていましたね。
自分の遅~~~~~~い対応にミスはないと。
さらに、これ。

FNN:民主党代表選 4人の候補者が大阪市内で立会演説会(09/13 20:14)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231459.html
民主党の代表選挙は、野田首相、赤松元農水相、原口元総務相、それに鹿野前農水相の4人の候補者が13日午後、大阪市内で立会演説会を行った。
それぞれの候補者からは、12日に結党宣言を行った大阪市の橋下市長率いる「日本維新の会」について、批判的な意見や距離を置く意見が相次いだ。
野田首相は「(日本維新の会は)国政に進出するための政党として、きのうからスタートしました。多くのその他の政策は率直に言って、私はまだわかりません。お互いに確認し合って、切磋琢磨(せっさたくま)で相手を説得できるような、力強い政党に変えていかないといけない」と述べた。
赤松元農水相は「できもしない、やれもしない。わかっているけど、しかし大衆受けするような政策を掲げるような政党がはたして」、「外交安全保障なんて、まだ検討していないという。本当にこういう政党が、国政政党として認められるかどうかということもある」と語った。
原口元総務相は「地域主権改革を片方でやる人が、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)といったことに賛成である。私はそこの理解ができない。誰か敵をつくり打ち破って、劇場型の民主主義をつくる。それと対極にあるものを私たちは目指す」と話した。
鹿野前農水相は「消費税を地方税化するという考え方が示されているが、これがはたしてうまくいくのか。言うはやすし。実行するには大変困難」と語った。
また演説会の中で、赤松元農水相、原口元総務相、鹿野前農水相は、多くの離党者を出した野田首相の政権運営を批判し、新たな体制の確立の必要性を訴えた。
一方、野田首相は2030年代に「原発ゼロ」を目指す党の提言について、「私はその方向で、政府の考え方をまとめたい」と述べ、政府が14日にも取りまとめる新しいエネルギー政策に、党の提言を盛り込む考えを示した。


鏡を見ながら喋っているんでしょうか?



鹿野さんは大昔は自民党だったそうですが、
民主党みたいなところに長く所属していると劣化も早いのかもしれませんね(笑)。
今日の午前中にNHKでやっていた討論会では、
「福島の再生なくして日本の再生なしというなら、ああしなきゃだめだ、こうしなきゃだめだ」
などと野田さんを攻撃。
野田さんはちょっと苦い顔をしてました(笑)。
じゃ、与党であり閣僚でもあった鹿野さん、あなたは何をしたの?
何で他人事なの?
まだ野党ボケ?


まぁとにかく総じてレベルが低いし、
内ゲバ・・・というより、子供の言い分、足の引っ張り合いにしか見えない。
そのくせ、自分の椅子には異常な執着心。
子供の悪いところと大人の悪いところをミックスした上で倍増させたような、最悪の人格の集まり。
「しっかりと」「きちっと」「全力で」「させて頂く」などを多用するバカの典型。 (つまり何も出来ない)
国としてのビジョンなど有るわけも無い。

こんなのが3年間も与党なんて、そりゃ日本も壊れるはずだわ・・・。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事


詭弁と自己陶酔が特徴の野田首相に、
臆病者も追加。

毎日:立会演説会はホテルで実施 政策批判で混乱と 2012年09月11日 21時32分
http://mainichi.jp/select/news/20120912k0000m010071000c.html
 民主党代表選(21日投開票)で大阪市と福岡市で行われる立会演説会に関し、主催する党中央代表選挙管理委員会が街頭での実施を検討したが、首相官邸側から「警備が難しい」と指摘され、いずれもホテル内での開催になったことが分かった。

 野田佳彦首相の領土問題への対応や原発政策などに対する有権者の批判で会場が混乱することを懸念したためだが、党内からは「内向きだ。首相は逃げずに国民にもまれることも必要だ」(中堅)との批判も出ている。

 党員・サポーター投票が実施される任期満了に伴う代表選では、党のアピールも兼ねて各地で街頭演説会を開催してきた。10年9月の代表選では、菅直人前首相と小沢一郎元代表が東京都新宿区、大阪市、札幌市の街頭で演説会を行った。

 ただ、首相も参加する予定だった昨年12月の東京・新橋での民主党の街頭演説会では、市民数百人から激しいヤジが飛んだ。関係者は「この時の光景が官邸のトラウマになっている」と指摘している。演説会は13日に大阪市、17日に福岡市で開かれる。【田中成之】



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
書いてないことを命がけで実行する野田総理、地元で「嘘つき」「ペテン師」と罵声を浴びバカ扱いされる 2012-06-26
尖閣諸島のモヤモヤ 2012-09-11
末期症状の民主党「財政、領土、領海、原発、全て自民党が悪い」…19日、都内街頭演説で 気になるのは尖閣 2012-09-20
自民党総裁選(2012年9月) 札幌市の街頭演説に行って来ました 2012-09-25
安倍新総裁誕生!!! 2012-09-26
中川昭一氏、逝去から丸三年 2012-10-03

■カテゴリ:政治-野党

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
[PR]
by doumin | 2012-09-16 16:04 | 政治‐野党(2012.12.25まで) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード