和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
世耕弘成官房副長官が再婚 民主党の林久美子参議(護憲派・永住外国人地方選挙権付与賛成・夫婦別姓賛成)と
FNN:世耕官房副長官、民主党の林 久美子参議院議員と再婚
(09/11 11:19)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00253608.html
世耕官房副長官が、民主党の林 久美子参議院議員と再婚していたことが明らかになった。政権中枢と野党議員の入籍は、異例となる。
複数の関係者によると、世耕副長官と林議員は、9月上旬に入籍した。
2人とも再婚だという。
首相官邸のNo.3である官房副長官が、在任中に野党議員と結婚するのは、異例となる。
林議員が、自民党に移籍するのではないかとの見方も出ているが、林議員の周辺は「自民党への移籍はない」と否定している。


共同:世耕官房副長官が再婚 民主の林参院議員と
2013/09/11 12:50
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091101001279.html

d0164331_13281668.jpg
世耕弘成氏、林久美子氏


 自民党の世耕弘成官房副長官(50)=参院和歌山選挙区=が民主党の林久美子参院議員(41)=滋賀選挙区=との婚姻届を今月初旬に出し、再婚していたことが11日分かった。関係者が明らかにした。政権中枢を担う与党議員と野党議員の結婚は異例。

 2人は昨年夏に議員立法の活動などで親交を深め、秋ごろから交際していたという。林氏も離婚を経験している。

 林氏の周辺は「自民党に移籍することはない」と話している。


毎日:結婚 自民の世耕弘成さんと民主の林久美子さん
2013年09月11日 12時45分(最終更新 09月11日 13時01分)
http://mainichi.jp/select/news/20130911k0000e010176000c.html
 自民党参院議員の世耕弘成官房副長官(50)=和歌山選挙区=と民主党の林久美子参院議員(41)=滋賀選挙区=が結婚していたことが11日分かった。両氏が両党幹部らに報告した。今月2日に婚姻届を提出したという。世耕氏は安倍晋三首相の側近として知られ、与野党を超えた国会議員同士の結婚は異例。

 関係者によると、両氏は昨秋ごろに超党派で法案作成に取り組んだことをきっかけに意気投合。両氏とも所属政党を変える意向はないという。

 所属政党が異なる国会議員同士の結婚は、1949年の当時の園田直、松谷天光光両衆院議員や、2001年の保守党の鶴保庸介参院議員と自民党衆院議員の野田聖子総務会長の例などがある。






■関連リンク

毎日新聞:2010参院選 候補者アンケート
民主党・滋賀 林久美子
http://web.archive.org/web/20100903021506/http://mainichi.jp/
select/seiji/10saninsen/mai/kaihyo/area_meikan.php?mid=B25000003003

問1:憲法9条の改正に賛成ですか、反対ですか。
回答:反対

問2:集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すべきだと考えますか。
回答:見直す必要はない

問3:日本の核武装について、あなたの考えに近いものを一つ選んでください。
回答:将来にわたって検討すべきでない

問4:日米安全保障条約について、あなたの考えに近いものを一つ選んでください。
回答:米国を含む多国間の条約に改めるべきだ

問5:北朝鮮を巡り、拉致問題、ミサイル発射、核実験に加え、韓国海軍の哨戒艦沈没事件が起きています。これまで政府がとってきた対北朝鮮政策について、あなたの考えに近いものを一つ選んでください。
回答:圧力をより強めるべきだ

問6:鳩山前政権は、沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場を、同県名護市辺野古付近に移設することを決めました。普天間飛行場の移設先について、あなたの考えに近いものを一つ選んでください。
回答:辺野古付近

問7:経済・財政運営について、「行政の無駄削減」を前提とした上で、あなたの考えに近い方を選んでください。
回答:法人税の減税や規制緩和による経済活性化

問8:消費税について、あなたの考えに近いものを一つ選んでください。
回答:次期衆院選の後に引き上げるべきだ

問9:地球温暖化対策として温室効果ガス排出などに課税する「環境税」に賛成ですか、反対ですか。
回答:賛成

問10:基礎年金は現在、国民の支払う保険料を財源にあてる保険料方式がとられていますが、全額を税で賄う方式にすべきだとの意見もあります。あなたはどちらがふさわしいと思いますか。
回答:全額税方式

問11:現在、月1万3000円の子ども手当を増額することについて、あなたの考えに近いものを一つ選んで下さい。
回答:増額すべきだ

問12:高速道路無料化に賛成ですか、反対ですか。
回答:賛成

問13:選択的夫婦別姓に賛成ですか、反対ですか。
回答:賛成

問14:政党への企業・団体献金を全面的に禁止すべきだと思いますか。
回答:禁止すべきだ

問15:官僚が国会で答弁することに賛成ですか、反対ですか。
回答:反対

問16:行政の無駄削減に際し、インターネットで公開して民間の「仕分け人」も参加する現在の「事業仕分け」についてどう思いますか。
回答:続けるべきだ

問17:参院選の結果次第で連立政権の枠組みが変わる可能性があります。現在、野党の立場を取る政党が、参院選後に民主党と連立を組むことは問題だと思いますか。
回答:問題だ

問18:日本の政党政治のあり方について、あなたの考えに近い方を選んでください。
回答:二大政党化が望ましい

問19:永住外国人への地方選挙権付与に賛成ですか、反対ですか。
回答:賛成

問20:犯罪の容疑者に対する取り調べの全過程を録音・録画(可視化)することに賛成ですか、反対ですか。
回答:賛成

問21:国から地方自治体に財源・権限を移譲する地方分権について、あなたの考えに近い方を選んでください。
回答:移譲を進め、自治体の裁量で実施できる業務を最大限増やすべきだ


オフィス・マツナガ:【政治】前原誠司と民主党参議院美人議員は不倫の関係?
2005年04月13日
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/18804919.html


選挙前.com: 林久美子(はやし くみこ)
http://senkyomae.com/p/519.htm
民団の外国人参政権推進集会に賛同
外国人参政権賛成派
政策CPプロジェクトへ(外国人参政権の)選挙権のみ認めると回答
永住外国人への地方選挙権付与に対し「賛成」と回答
2011年民主党代表選前原誠司推薦人
※消えているソースもあるので、各自でご判断を。


林久美子 認証済みアカウント

@kumikouki

https://twitter.com/kumikouki

民主党の参議院議員(滋賀選挙区)。小学生の息子がいます。教育、科学技術、文化、幼保一体化、男女共同参画、地方自治などをテーマに仕事をしています。民主党「次の内閣」文部科学大臣。なお、ご質問はHPからお願いします。

滋賀県 · 93co.jp


(旧公式サイトより)林久美子

活動報告
http://www.93co.jp/houkoku.html

■懇談会。 ※抜粋

三菱重工業の組合で、講演。
民主党のマニフェストの進捗状況と国会情勢などに
ついて。
とても真面目に、熱心に、聞いていただきました。
永住外国人の地方参政権や出産一時金のかさ上げ、
教育力の向上などについての質問も出されました。
なかなか骨のある議論でした。

街宣車で、東近江市(旧蒲生町)のスーパー前で
街頭演説。
遠くから手を振ってくださる方、じっと話に耳を
傾けてくださる方。
有り難いです。

その後、保育園の園長先生方と定例の懇談会。
職員の方々の処遇改善、待機児童解消策、
幼保一体化、運営費の一般財源化について。
今日もあっという間の1時間半。
中身の濃い充実した意見交換をさせていただく
ことができました。
子どもたちにとって、いかに質の良い居場所を
つくっていくのか。
大きなテーマですが、一歩、一歩、民主党政権で
進めていきたいと思います。

Date: 2010/01/23(土) No. 1119



■語り合ってこそ

今日は一日、息子も一緒に移動です。

朝、近江八幡へ。
日頃からご支援いただいている岡崎和平さんが
旭日双光章を受章され、そのお祝いの会で
司会を務めさせていただくことになりました。

久々の司会。
しかも、息子までいるという、何とも言えぬ
プレッシャーの中ではありますが、やはり
図太くなったのか、それほど緊張することなく
無事、務めさせていただきました。

本当にお世話になっている岡崎さんへ、
大きな感謝の思いを込めて、務めさせていただき
ました。
喜んでくださって、私も嬉しかったです。


その後、隣の会場で開催中の関西電力労働組合の
OB会に参加させていただきました。
すでに、宴たけなわ。。。
先輩方にあたたかく、厳しく、ご指導をいただき
ました。


その後、守山へ。
ダイハツ労働組合竜王第一支部の役員研修会に
お招きいただき、国政報告をさせていただきました。
とても熱心に耳を傾けていただきました。
質問も数多く出していただき、その熱心さに
感服!

懇親会にも参加させていただき、鍋を囲みながら
和やかに、そして高額医療、不妊治療、永住外国人の
参政権問題、靖国問題、小児救急医療。。。など
様々なテーマについて現場の声や問題提起をいただき
ました。

息子ともどもお世話になり、とても楽しい有意義な
ひとときでした。


やはり、語り合ってこそ。
こう感じた一日だったのでした。

Date: 2008/11/15(土) No. 822



エッセイ
http://www.93co.jp/essei.html

林久美子がこれまで、雑誌等に執筆した、エッセイなどの一部をご紹介いたします。

■『金曜日』で逢いましょう   週刊金曜日/2003.9.27(477号)掲載
■一寸一服 ~自然に抱かれて~   湖国と文化/106号冬掲載
■地域同和 第44回 ~子育てサ-クル初体験~  じんけん/2003年4月号掲載
■地域同和 第46回 ~羞恥心~  じんけん/2003年6月号掲載
■地域同和 第50回 ~認め合う社会~  じんけん/2003年10月号掲載
■地域同和 第51回 ~DV法改正を前に~  じんけん/2003年11月号掲載
■地域同和 第52回 ~悲しみからの前進~  じんけん/2003年12月号掲載
■地域同和 第53回 ~交通事故撲滅を願って~  じんけん/2004年1月号掲載



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

永田町騒然!安倍首相側近と民主女性議員が再婚
2013年9月12日 10:42
http://www.data-max.co.jp/2013/09/12/post_16455_nkr_1.html
<世耕弘成氏と林久美子氏>
 安倍政権で副官房長官を務める世耕弘成氏と民主党の参院議員・林久美子氏が、9月2日に入籍していたことが明らかになった。ともに参院議員会館10階に事務所を持ち、世耕氏が1017号室、林氏が1020号室というご近所さん。昨年夏から親密な交際を始めたというが、2人の関係を知る人はほとんどいなかった。

 結婚報道は瞬く間に永田町を駆け巡った。11日午後2時半から自民党本部9階で開かれた「政調、税調調査会小委員会」に出席した自民党議員の間ではその話題でもちきりだった。彼らは口ぐちにこう述べて、溜息をついたという。
 「副官房長官といえば首相の側近で、官邸の中枢にいる職務。重要な国家機密も知ることができる。まさか林氏を介して、民主党につつぬけになってはいないだろうな・・・」
 実際、世耕氏は安倍晋三首相の側近として知られ、9月4日と5日にペテルブルグで開かれたG20首脳会議にも同行している。安倍首相が熱心に取り組む拉致問題にも、深くコミットしている。

 そんな世耕氏に対する永田町の評価は以下の通りだ。
「世耕氏は常に安倍首相にくっついている。今年1月に日本人10名が殺されたアルジェリア人質事件で首相が記者団の取材に応じた時、その背後にカメラを意識した世耕氏の顔が見えた。NTTの広報出身なだけあって、自分をアピールする能力だけはずば抜けて長けている」
 一方で林氏の評判はどうか。民主党関係者はこう述べる。
「林氏は党の上層部や労組幹部に喰い込むのが極めてうまい。要するに"ヒラメ"(目が下ではなく上についている)だ。特に酒宴では、お酌をしながらさりげなく男性の身体に触れる。あのテクニックはすごい。たいていの男性なら、あれでイチコロにされてしまう。民主党では『蓮舫ママ、林チーママ』と言われていた」

 議員というよりまるで辣腕の水商売経営者のようだが、さらにすごい話がある。林氏と元民主党代表の前原誠司氏との関係だ。
 林氏が参院選で初当選した翌年の2005年、某情報誌に「民主党プリンスの不倫疑惑『ポスト小泉政局』に波紋も」という記事が掲載された。
 内容は1993年の衆院選で、早稲田大学生だった林氏が前原氏の選挙を手伝い、それが縁となって2人の関係が深まったというものだ。同記事には大学を卒業して地元メディアに就職した林氏が有力な地方議員に喰い込んだため、参院選で自民党公認候補に大差をつけて当選したとも書いてあった。
 この記事のコピーは議員会館の民主党所属全議員の事務所に配布された。その印象は極めて強かったようで、いまだに林氏を見ると前原氏を連想する民主党関係者は少なくない。

 そのような事情を配慮してか、結婚が明らかになった11日、世耕氏は記者団に囲まれて「近く部屋を見つけて一緒に住む。パーティーや披露宴はしない」と答えている。
 この時、世耕氏は結婚指輪も指にはめず、財布のなかに入れていた。派手にしないのはともに再婚同志の照れなのか。それとも夫婦で所属政党が異なるからなのか。この件については官邸も直前まで知らされず、慌てて調査したといわれている。
 「10日に新聞社が2人の結婚をかぎつけ、『林氏が民主党を離党し、自民党へ移るのか?』と囁かれた。それで林氏が急いで民主党滋賀県連会長である三日月大造氏に『自民党に行くことはない』と報告したようだ」(官邸関係者)

 しかしこれでおさまりそうにもない。林氏には朝日新聞の記者だった前夫との間に小学生の男の子がいる。永田町でははやばやと「お家騒動」にまで話題が進んでいる。
 「世耕氏は近畿大学のオーナー一族で、副官房長官に就任するまで理事長を務めた。幼稚園から大学院まで擁しており、同窓生は45万人にのぼる。いわば世耕家は近畿地方の有数の名家だ。林氏はいわば"玉の輿"に乗ったわけだが、世耕氏は創業者である弘一氏の長子系ではない。参院議員になったのも急死した伯父の政隆氏の跡を継いだわけだが、それを政隆氏は望んでいなかったとも言われている」(自民党関係者)

 世耕氏と同じく学校法人を経営し、国会議員だった畑恵氏と結婚した船田元氏の場合、妻の畑氏が学校運営に積極的に関与している。畑氏と同じく早稲田大学第一文学部を卒業し、テレビ局でキャスターを務めた林氏がおとなしく家庭におさまるとはとても思えないというのが周囲の一致する見解だ。
 「林氏は3年後に改選だが、その時は民主党が存在しているとは限らない。そうなれば当選は難しいだろう。畑氏と同じく、夫の仕事に口を出していくのではないか」
 またこのタイミングでの結婚発表に、いぶかる声もある。
「実は内閣改造で、世耕氏も副官房長官の職を解かれる可能性があった。だが安倍首相は4日に来年の通常国会まで改造しないことを言明した。世耕氏はいちおう"首が繋がった"わけだから、安心して入籍したのではないか」
 いずれにしても国会議員である間は、その職責を忘れないでいただきたい。

【永田 薫】


永田町で好奇の目 官邸ナンバー3と野党議員の再婚
2013/09/13 10:26
http://woman.infoseek.co.jp/news/society/13gendainet000193759
  自民党の世耕弘成官房副長官(50)と民主党の林久美子参院議員(41)の再婚が、永田町で好奇の目にさらされている。
  林議員は民放キャスターから転出した2回生議員。2人は昨年夏に超党派による議員立法の活動で意気投合し、秋には交際に発展。今月2日に入籍した。交際から1年のスピード結婚となった。普通、この手の話は祝福されるものだが、なぜか2人に向けられる視線は冷ややかだ。
 「まあ、めでたい話なのだろうけど、ちょっとね。ひとつは“不倫だったんじゃないか”という疑惑です。2人はともにバツイチで、林久美子議員の離婚は5年以上前ですが、世耕さんは前妻と約1年半前に協議離婚が成立したばかり。そのわずか半年後に別の女性と交際というのは節操がない感じがするし、“かぶっていた”と思われても仕方ない。そもそも、2人が付き合っていたこの1年間は、民主党と自民党が政権交代をかけて真剣勝負してきた時期ですよ。夏の参院選には世耕さん本人も出馬した。そんな時に、敵方の女性と情を通じ、ねんごろになっていたなんて絶句です」(自民党関係者)
  しかも、世耕氏は官邸のナンバー3、官房副長官だ。「家庭で仕事の話はしない」と胸を張っていたが、ただでさえおしゃべりなだけに、官邸の機密情報が筒抜けだったのではないかと疑われているのだ。
  世耕氏本人はこう釈明した。
 「入籍したこと以外はノーコメントです。まあ、日刊ゲンダイさんが、厳しいことを書くのは承知してますけど」
  林久美子議員に自民党への移籍を促す動きがあるというが、世耕氏が民主党に移った方が自民党議員から喜ばれるんじゃないか。
 (日刊ゲンダイ2013年9月12日掲載)
※私も、世耕氏が民主党に移った方が良いと思います。

スポニチ:小倉将信議員「名前が売れました」島本アナとの結婚を支援者に報告
[ 2013年10月6日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/10/06/kiji/K20131006006757460.html
 テレビ朝日の島本真衣アナウンサー(29)と11月に結婚する自民党の小倉将信衆院議員(32)が5日、地元の東京都町田市内で国政報告会を行い、約50人の支援者に結婚を報告した。

 11月に婚姻届を提出し、来年春に挙式することを発表すると大きな拍手を受け笑顔。本紙の結婚報道に触れ「大きく報じてもらって名前が売れました。スポニチさんに感謝しています」と話し、笑いを誘う場面も。「結婚してふぬけてダメになったと言われないよう、こつこつと地元を回ります」と決意を表明した。

 また、石破茂幹事長に報告した際、自民党の世耕弘成官房副長官(50)が民主党の林久美子参院議員(41)と9月に結婚し話題になったことから、「まさか民主党の議員と結婚するんじゃないだろうな」と言われたことも明かした。


産経:【夜の政論】世耕氏「ギアを切り替え、秋からは経済!」 民主・林久美子参院議員との夫婦生活は?
2015.8.21 18:17

(5/7ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/150821/prm1508210011-n5.html
※抜粋
 「そういえば、奥様とは仲良くされていますか」

 酒巻俊介カメラマンが突然切り出した。たまに“戦闘モード”のスイッチが入るときがある。

 林さんと2年前に結婚されたときから、世耕さんは官房副長官ですよね。夫婦間での「情報管理」は大丈夫ですか。

 「お互い、相手にとってマイナスになることはしないという節度を持っているんです。妻から何かを聞き出そうとは思いません。家で仕事の話はほとんどしませんよ。米国では、夫婦が共和党と民主党に分かれて、それぞれ政権中枢にいた例もあるそうです。夫婦で出席する宮中晩さん会や園遊会では、閣僚から『割と仲がいいんだね』なんて言われますが、僕らはまだ新婚ですよ。仲良くて悪いですか」

 結婚当初はみんな驚きました。


(6/7ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/150821/prm1508210011-n6.html
※抜粋
 「首相には『官房副長官は国家機密に触れる立場。辞めた方がいいですか』と尋ねたのですが、『大丈夫だ。うちも家庭内野党がいるからさ』と冗談交じりに返されました。情報は絶対漏らしませんが、妻からは『あなたの立場で気づかないでしょうが、福祉の現状はこうなのよ』などと“セカンドオピニオン”を聞くこともあります。結婚を通じ、政治家としての幅が広がったとも思います」

 ただ、奥様は安保関連法案で鋭く対立する民主党議員だ。家庭でも「官邸は拙速」なんて突っ込まれませんか。

 「そういう否定的な議論はしません。『母親は心配しているよ』などとは言われますが、本質的な論争はお互いに自制を働かせてやりません。それでね…」

 世耕さんが照れくさそうに切り出す。

 「食事は妻が作ってくれるんですよ。僕は炭水化物を食べないので、野菜を蒸したり…。『私が与党になったら作ってもらうからね』なんて軽口をたたきながらね」
※だめだこりゃ。

NEWS ポストセブン:世耕弘成氏の民主党妻が軽減税率予言的中 「何か聞いた?」
2016年1月9日(土)16時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160109-00000014-pseven-soci


産経:参院代表質問 世耕夫人、安倍首相を猛攻撃「生活苦しさ増している」 その時、夫は…
2016年1月28日(木)15時6分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000531-san-pol


毎日新聞:2016参院選 候補者アンケート
滋賀選挙区
民進 林 久美子(43)
http://mainichi.jp/senkyo/24san/meikan/?mid=B25000002002
※林さんは改選組です。

読売:参院選2016 【選挙区】滋賀県
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/kaihyou/ye25.html
※林さんは落選しました。

週刊新潮:世耕官房副長官の妻、民進・林久美子が落選 今後は専業主婦に?
2016年7月21日参院選増大号 掲載
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/07221000/?all=1






.
[PR]
by doumin | 2013-09-11 13:24 | 政治