人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
札幌の「戦争したくなくてふるえる」デモ 主催は19歳女性で労組等の団体とは関わりはないという設定
みこしは軽い方が良いと考えたんでしょうが、
肝心の担ぐ側も軽いため、色々と透けて見えます。

19歳フリーター、デモ初企画 戦争怖くてふるえる 26日札幌
北海道新聞 6月23日(火)10時2分 ※2015年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00010001-doshin-hok
(魚拓)
※抜粋
 19歳、フリーター。音楽とおしゃれが好きで、政治には関心がなかった。そんな女の子が発起人となって26日、安全保障関連法案に反対するデモが札幌で行われる。呼びかけたのは札幌市中央区の高塚愛鳥(まお)さん。「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。若い世代が自分たちの言葉で反対の声を上げたい」と力を込める。
 デモの名は「戦争したくなくてふるえる」。若者に人気の歌手西野カナさんの曲の「会いたくて震える」という歌詞にかけた。

 中学時代、熱心な教師の影響で貧しいアフリカの子供を助ける仕事がしたいと夢見た。でも、高校時代は茶髪にピアス、短いスカートで、遊んでばかりいた。
 昨年、半年で大学を中退し、札幌ススキノの飲食店などで働いた。今春、語学留学したフィリピンでは児童養護施設で子供たちと遊ぶボランティアをした。全盲の父は娘の顔を見たことがなく、子供のころはよく顔をさすってくれた。そのせいか、人と触れ合う仕事がしたいと、今は「車いすの人権活動家」として知られる安積遊歩(あさか・ゆうほ)さん(59)=札幌市西区=を介助するアルバイトをしている。
※23日の記事です。道新は早いですねー。
※「車いすの人権家」については、検索がおすすめ。

※呼び捨て・・・。

※ふざけたポスターでヘイトスピーチですか。

道新

「戦争したくなくてふるえる」 札幌の19歳女性呼びかけ、デモに若者ら700人
06/26 20:49、06/26 21:05 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0150224.html
(魚拓)
※抜粋
当初は100人を想定したデモは、労組など団体とは関わりがない個人参加ばかりだったが、700人に膨れあがった。
 「アベに注意 クマより危険」など用意したプラカードも個性的。車いすの障害者やベビーカーを押す夫婦など顔ぶれも多彩で、制服のまま同級生らに途中で合流した高校生らも。「殺されたくないから戦争やめろ」「殺すの嫌だから戦争やめろ」と「皆さん途中参加もOKですよ」と夕暮れの街を歩く市民らに呼びかけた。

 ↓

若者ら「戦争イヤ」 19歳女性呼びかけ、札幌で「ふるえる」デモ
6月26日(金)21時10分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00010006-doshin-soci
(魚拓)
※抜粋
 大通西8丁目からススキノまで「死にたくないから戦争反対」「殺すのイヤだから戦争反対」などと声を合わせてデモ行進した。札幌市東区の高3生藤田涼香(すずか)さん(17)は「日本が戦争するような国になったら最も影響を受けるのは私たち若い世代だから」と初めて参加した理由を話した。
 ススキノでは10~20代の7人が演説。北海学園大4年の伊藤聖泰(まさよし)さん(22)は「戦争のことなんて1ミリも考えたくない」。高塚さんは「私たちの未来は私たちが決めたい」と訴えた。デモは今後も続ける予定だ。

 ↓

「殺すのイヤだから戦争反対」 19歳女性呼びかけ、札幌で700人「ふるえる」デモ
06/26 20:49、06/27 08:35 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0150224.html
(魚拓)
※抜粋
「戦争は怖い」という若者の率直な声はインターネット上で大きな反響を呼び、初めてデモに参加する人を含め約700人が集まった。
※見出しを変えたり内容を変えたりと怒涛の更新。道新はよほど嬉しいんでしょう。

NHK:若者がネットで集結 安保関連法案反対訴える
6月26日 22時00分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010129201000.html
(魚拓)

NHK北海道:若者が安保関連法案反対デモ
06月26日 23時04分
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20150626/5803471.html
(魚拓)


「戦争が怖い」 19歳女性が呼びかけたデモに700人
朝日新聞デジタル 6月26日(金)23時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000074-asahi-soci
(魚拓)
※抜粋
 茶髪にラメが輝くまぶた、たっぷりのつけまつげ。19歳の高塚愛鳥(まお)さんが26日夜、札幌市の繁華街・すすきののネオンを背にマイクを握った。「デモなんかうるさいだけだと思っていた私がここに立っているのは、戦争が怖いからです」

当日の参加者は約700人(主催者発表)。若者とともに親子連れも高齢の夫婦も練り歩いた。(伊木緑)


道新(動画):19歳フリーター女性呼びかけの安保法案反対デモに700人 札幌
6/27
http://dd.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=&v=884237005002
※道新がわざわざ動画も(笑)。

しんぶん赤旗:「戦争したくなくてふるえる」
19歳呼びかけ 1000人デモ 札幌市すすきの
2015年6月27日(土)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-27/2015062701_04_1.html
※抜粋
 高塚さんは「まさか、自分がデモをやるなんて。けれど、私みたいな子がデモをやるくらい戦争が近づいていると思うのでこれからも発信できたら」と語りました。



安保法案を身近なものに置き換えてみると、
自宅に鍵をかけるとか、防犯カメラを取り付けたりすることかな。
一口で言えば防犯(=抑止力)。
もちろん、こちらから誰かに喧嘩を仕掛けることを許すものではありません。

この人たちは、自宅に鍵もかけないんでしょうね。
防犯のため自宅にはしっかりと鍵をかけるけれど、
国が防犯のための法整備を進めるのはダメ、
と主張するのもおかしいので。
(なんだか、札幌市でも条例制定運動が展開された「無防備地域宣言」を思い出します。それをこの人たちが支持しているかどうかは分かりませんが。でも、主張が酷似しているのは確か)

自宅に防犯対策をしない理由を想像すると、

▼自宅の周辺には犯罪者(=中国など)はいないし、来ることもない。
▼現金や貴重品類(=国境、島、海洋資源など)を金庫に入れるようなことも当然しない。
▼もし泥棒や強盗が入ってきても話し合いで解決できるし、そもそも自分が無防備なんだから相手も何もしないはずだ(=この人たちの憲法9条の解釈)。
▼自宅に鍵をかけるなどの防犯対策(=安保法案)は、犯罪を未然に防ぐ効果(=抑止力)がないどころか、逆に犯罪を誘発(=この人たちの言うところの戦争法案)するので、すべきではない。
▼鍵屋(=安倍政権)は犯罪(=この人たちの言うところの戦争法案)を起こしたがる。
▼鍵をかける(=安保法案)と、鍵を壊して押し入ってきた者は殺しても良い(=この人たちの言うところの戦争法案)ということになる。
▼鍵をかける(=安保法案)と、自分自身が強盗や殺人をしても良い(=この人たちの言うところの戦争法案)ということになる。
(※飛躍が意味不明ですが、この人たちの主張がそうなので)

こんな感じかな。
ま、あくまでも私個人の想像ですけどね。



日本国内でのデモもいいけど、
戦争というものは一国だけでやることではありませんから、
日本でのみ活動していても解決しません。
その程度のことは、この人たちも当然分かっているはず。
と言うことは、例えば中国や韓国や北朝鮮やロシア等々に対し同様の主張をしてきた、
もしくはこれからするんでしょうね、もちろん。

(一部の企業等を除き)戦争をしたい人などいませんし、
「戦争したくなくてふるえる」という訴えが必要な国はたくさんありますから、
ぜひ外国でも頑張ってほしいと思います。

ただ、今回のデモのように目的と手段が逆になっていたり、
「戦争法案」「徴兵制」などのような風説の流布や、
飛躍を通り越して妄想にしか見えない異様な主張は受け入れられないので、
そのあたりはちゃんと考えた上で。
あと、子供を利用するのもやめたほうがいい。




さて。
デモの発起人とされる19歳のフリーター・高塚さんについてですが、
無関心よりも良いと思います。
しかし、下品であったり、扇情的な言動はいけません。
首相を呼び捨てにしたり、
妙な活動家が良く使うフレーズを真似る必要もありません。
批判とは、相手を蔑むことではありません。
(今は言っても分からないでしょうが)

来年は成人。
ある意図を持った者たち(もちろん、マスコミも含め)に利用されるのではなく、
自分自身で考え、自分自身の言葉を冷静に発することのできる大人になってほしいと思っています。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

ZAKZAK:【暗躍列島を暴く】沖縄の矛盾 基地で厚遇を受けつつ「米軍反対!」 返還延期要請も…
2013.11.22
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131122/dms1311220726002-n2.htm(リンク切れ)
※抜粋
那覇在住で定職を持たず、自由な生活をしているA氏は「基地反対集会や座り込み運動のバイトはいい金になる。日当2万円プラス弁当がつく日もある。掛け持ちで2つの集会に出なければならない時は、別の人間にいかせて1万円をピンハネするから、私の日当は3万円になるときもある」と明かした。
どうやら、バイト代を出す組織もあるようだ。


ねずさんのひとりごと さんより:マンガでわかる左翼活動
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2609.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

10月11日@札幌 「戦争したくなくて震える」主催「震えて眠れ自民党」参加者9人(主催者発表)デモ
http://togetter.com/li/885841
安保法案成立からまだ1ヶ月経ってません。





-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治

トップページ
by doumin | 2015-06-27 14:27 | 政治 | Comments(1)
Commented at 2015-09-24 15:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード