人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
公選法違反疑惑の徳永エリ参議[私設秘書が更新]と説明…北見市議補選で民主党推薦候補の長南氏応援ツイート


※文字起こし

徳永エリ
@eri_line
北見市長、市議会議員の補欠選挙、投票日です。この選挙は北見の選挙であって、北見だけの選挙ではありません。安倍政権への怒り、不満をぶつけ、地方から安倍政権にNOを突きつける。大いなるイエスマン与党議員は要らない。長南さちこさんへの応援お願いします。
2015年9月27日 9:08
※市議補選ですら安倍政権にNOとは、まるで共産党のよう(笑)。こういうおかしな主張ばかりしていると、顔がさらに険しくなりますよー徳永さん。

道新:徳永参院議員、投開票日に候補「応援」書き込み 公選法に抵触か
09/28 17:00、09/28 18:11 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0184439.html
 【北見】民主党北海道代表代行の徳永エリ参院議員(53)=道選挙区=のツイッターに、北見市議補選の投開票当日の27日、民主党推薦候補の「応援」を呼び掛ける内容の書き込みがあったことが28日、分かった。総務省などによると、公職選挙法に抵触する可能性があるという。

 同市議補選(欠員1)には、民主党北見支部副代表の長南(ちょうなん)幸子氏(57)を含む4人が立候補。27日に投開票され、長南氏が当選した。

 徳永氏のツイッターに27日午前9時ごろ、自身の発言として「市議会議員の補欠選挙、投票日です。(中略)長南さちこさんへの応援お願いします」と書き込まれていたという。

 総務省自治行政局選挙課は「投票日当日の選挙運動は公選法違反に当たる。書き込みが削除されても適用される」と話している。北見市選管も公選法違反の可能性を指摘している。


産経:民主・徳永氏、投票日に特定候補を応援 秘書がツイッターに書き込み? 北海道北見市議補選
2015.9.28 18:01更新
http://www.sankei.com/affairs/news/150928/afr1509280023-n1.html
 民主党の徳永エリ参院議員のツイッターに、北海道北見市議補欠選挙の投開票当日、民主党推薦候補の応援を呼び掛ける書き込みがあったことが28日、分かった。北見市選挙管理委員会によると、公選法に抵触する可能性があるという。

 北見市議補選(欠員1)は、民主党北見支部副代表の長南幸子氏ら4人が立候補して27日に投開票、長南氏が当選した。

 徳永氏と事務所によると、私設秘書が27日午前9時ごろ、徳永氏のツイッターに「北見市長、市議会議員の補欠選挙、投票日です。(中略)長南さちこさんへの応援お願いします」と書き込んだ。北見市選管は「書き込みは選挙運動であり、公選法に抵触する可能性がある」としている。

 徳永氏は「地元回りで忙しく、代わりに更新してもらった。確認してまずいと感じ、午前11時ごろに削除してもらった」と話した。



香山リカさんの「第三者にツイッターを乗っ取られた」という妄言にも似た、 (関連記事)
徳永エリさんの「私設秘書に代わりに更新してもらった」という言い訳。
(関係ないけど、「徳永エリ」「香山リカ」って似てますね。文字の見た目も、思想も)

これは到底信じられない。
徳永さんは、2010年参院選に初出馬表明以降も、
3つ以上のサイトでコラムを書いていたほどネットを駆使するタイプですからねぇ。

もちろん当選後も、Facebook、ブログ、公式サイト、Twitter、Google+を運営。

2013年4月の国会質疑で、
「北朝鮮拉致被害者家族が落胆している」
などという自らの嘘で窮したときには、
FBとブログで意味不明な反論をしていました↓

当ブログ:北海道の恥・民主党徳永エリ参議院議員 『拉致被害者家族の支援をしている議員』が誰なのか早急に説明を
2013-04-26
http://doumin.exblog.jp/18645298/

d0164331_15432073.gif「子を持つ母親なので英霊に手を合わせる気持ちは分かる」と言いながら、「手を合わせるのはどこでもできる(予算委員会で)」などと鬼のような発言。
「韓国や中国を刺激すべきではないから」という理由もすごい。

さらにこの翌日にはブログで逆切れ。

この後、拉致被害者家族連絡会から、「そのような家族会メンバーは確認できなかった」「どういう意図なのか説明を」と言われても完全無視し、FBに鍵をかけてだんまり。


上記の件について、謝罪はもちろん説明すらせず今に至るという、
国会議員としてあるまじき行為を継続中。
また、「子を持つ母親(徳永さんのFBより)」でもあるのに、
拉致被害者家族の気持ちが分からないようなので、
国会議員としての資質以前に人間性を疑う。



そして、先般の参院平和安全法制特別委員会についても、
徳永さんはこんな主張を↓




こんな人が、今回に限って「私設秘書が27日午前9時ごろに更新した」と言っても、
普通は信用できないでしょう。
第一、選挙日の朝に一体どんな内容を「代わりに更新してもらった」と言うんでしょうね?
毎朝のツイートが日課だったとかいうわけでもないのに、わざわざ「地元回りで忙しい」日の朝に。

27日のツイートはどこから更新されたかを公表すべき。


(個人的には、『元々はノンポリだったのに、民主党からの出馬打診~出馬表明以降、横路さんや佐々木隆博さんや竹村泰子さんあたりに取り込まれ、完全にそっち系にのめり込んでいる最中の人間』のツイートに見えますし、ろくに調べもせず平気で国会質疑に挑む浅はかさや、狭すぎる視野・了見などから、当該ツイートは本人によるものでは?という印象です)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■おまけ

「○×という声が聞かれる」「△□という人はたくさんいる」
など、根拠のない話が大好きな徳永さんが↓

※関連記事:驚愕の調査結果「セクハラの事実はない」 道新本社が遺族代理人に結果報告…函館支社セクハラ死亡事件で 2015-07-03



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

読売:参院選連携 維新、大地と協議へ…民主道連
2015年09月27日
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20150927-OYTNT50016.html
※抜粋
 民主党道連は26日、常任幹事会を開き、北海道選挙区の定数が増える来夏の参院選で、維新の党、新党大地と選挙協力に向け、近く協議に入ることを決めた。
 民主党は6月、来夏の参院選北海道選挙区を巡り、現職の徳永エリ氏(53)を公認している。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連リンク追記




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事

■カテゴリ:政治

■関連カテゴリ:政治‐2016参院選

トップページ





.
by doumin | 2015-09-28 22:03 | 政治 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード