人気ブログランキング |
和はいい和@どうみん
doumin.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
花王の尾崎元規社長「(不買運動は)影響は一切ない。基本的に業績に影響が出るような問題ではないと認識」
日経:花王社長、タイ洪水の業績への影響「経過見て判断」 2011/10/25 16:35
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE0E7E2918A
8DE0E7E3E2E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195577008122009000000

魚拓
 花王(4452)の尾崎元規社長は25日、タイ洪水について「工場には影響はないが、現地の小売業の流通センターが被害を受けている」と語り、現地物流網の被災による販売減などの可能性があるとの認識を示した。業績への影響については「もう少し経過を見て判断する」と述べるにとどめた。

 テレビ局のスポンサー契約にからみ、一部消費者の間で同社製品の不買運動が起きていることについては「影響は一切ない。基本的に業績に影響が出るような問題ではないと認識している」と話した。〔日経QUICKニュース〕



「韓日」と表記するフジテレビが、
反日女優と言われている韓国のキム・テヒを、ドラマの主演に抜擢。
この時点でもう、あまりの馬鹿さ加減に笑ってしまうんですが、
笑えないのは、このドラマのスポンサーは花王一社(単独スポンサー)ということ。
さらに花王は、海外でも“反日”と取られるような番組の単独スポンサーだった、
と言われています。
そこにきて、社長のこの発言。

花王という会社のカラーや方向性が透けて見えるような気がしますね。




産経の酷い持ち上げ記事を発見。

産経:“最も美しい韓国女優”キム・テヒ 「反日」真相直撃 2011.10.9 18:42
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111009/ent11100918510015-n1.htm


>まず流ちょうな日本語に驚かされた。
>こちらの日本語の質問はすべて理解し、回答もできる限り日本語で返す。

笑っていいともに出たときは、通訳が同席していたそうですが。



さらにキム・テヒは、
>「日本は好きな国です。この作品を通じて日韓の文化の橋渡しができれば」と願った。
とも語ったそうですが、
これは橋渡しがしたい人の行動でしょうか?

キム・テヒの独島キャンペーンは本当だった!その証拠とは
http://www.tanteifile.com/watch/2011/10/17_01/index.html

キム・テヒの独島Tシャツ、間違えて別の島の領有を主張?
http://www.tanteifile.com/watch/2011/10/21_01/index.html


キム・テヒ発言集(ソースは調べていませんので、各自でご判断をお願いいたします)

「日本人は醜い猿」
「独島は韓国領土」
「日本に行くのはお金の為、日本は嫌い、吐き気がする」
「日本は韓国より劣ってる発展途上国」
「韓国人の方が優秀、日本人のノーベル賞は全部ロビー活動によるもの」
「日本文化は全部韓国文化のコピー、日本は文化泥棒、韓国は文化大国」
「日本の歴史は全て捏造、韓国はアジアを支配していた」
「日本で韓流が流行るのは日本人俳優のレベルが低すぎるから、
私が本物の演技を日本人に教えてあげたい」
「日本のお菓子が韓国のコピーばかりで驚きました」


※関連リンク…韓国が起源だとする主張「ウリジナル」に秋田犬や“日本”等 2011.10.17 07:00
(何でもかんでも韓国が起源だと言い張り捏造すること。 wikipediaはこちら



そもそも、韓国にまともな文化があるとは思えない。
歴史ある日本の文化と、まともな文化がない国の橋渡し?
ちょっと理解出来ませんね。

橋渡し=日本に対して、お金をたかりやすくする色々な工作、と感じてしまうんですが。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事


台湾ではこんな動きが。

サーチナ:台湾が韓国ドラマ制限を推進、「楊淑君事件への腹いせか」=韓国
2011/01/13(木) 10:19
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0113&f=national_0113_034.shtml
  台湾与野党の国会議員たちが11日、韓国と日本など海外のテレビ番組の放送を制限する「有線ラジオTV法」の改正案を国会に提出したことが明らかとなった。改正案には、与野党19人の立法委員が署名しており、改正案が通過する可能性が高い見通しだ。

  韓国メディアは、「改正案が通過する場合、韓国ドラマなど韓流の台湾進出に悪影響を及ぼすことが予想される」と報じた。

  台湾の「有線ラジオTV法」43条では、有線ラジオTV番組のうち、本国が製作した番組が20%以下になってはならないと規定されている。今回の改正案では、本国番組の編成比率を40%以上に拡大する方針だ。

  民進党の林淑芬立法委員は、「韓国ドラマが台湾のGTVや東森などのドラマチャネルを掌握している。台湾テコンドーの楊淑君選手の失格事件後にも、こうした状況が続いている」と述べた。韓国メディアは、今回の改正案が楊淑君選手の失格事件に対する腹いせとの見方を示した。

  楊淑君は、2010年広州アジア大会のテコンドー女子選手だ。試合中、足に装着する電子防具が規定外みられて失格判定を受けた。楊淑君選手の失格事件をめぐって、台湾は韓国や中国に強く反発し、韓国の国旗を燃やすなど反韓感情が広がった。(編集担当:永井武)

【関連記事・情報】
・国旗に「大便」や「豚」の絵…台湾の反韓行為に怒り爆発=韓国(2010/11/24)
・台湾の反韓感情は「わが国を評価し、意識するがゆえ」=韓国高官(2011/01/05)
・サムスンはモラルのない「密告者」…台湾で反韓感情が再燃(2010/12/14)
・台湾の会社員5割超が“反韓”…韓国メディア「報道が洗脳」(2010/12/02)
・“反韓”エスカレート、「少女時代」など不買運動=台湾(2010/11/25)


ゆかしメディア:台湾国会で「韓流番組」規制法案が通過見込み
最終更新:2011年08月02日 11時10分
http://media.yucasee.jp/posts/index/8462
 フジテレビの放送が韓国ドラマ、KPOPなどを偏重しているのではないかと議論となっている中で、台湾では、TV・ラジオなど放送で海外番組を規制する法案が国会にこのたび提出され、近く通過する見込みであるという。

 台湾メディアなどによると、台湾与野党立法委員が韓国、中国、日本など外国の番組を台湾で放送することを規制する法案が国会に提出され、政府官僚らが相次いで支持を表明しており通過する見込みだという。

 具体的には自国の制作番組が40%以下になってはならないというもので、現行の法律では20%だという。理由は、台湾の文化やTVの自主権を守るためだとしている。

 台湾では韓国などの海外制作のドラマが多く流されているといい、「台湾の3大チャンネルを掌握している」と報道されている。



1月から「海外番組規制」の動きがあったようですが、
今はもう通っているのでしょうか?

当然、日本の番組も規制に含まれるので、そこは残念ではありますね。
まぁ・・・おすすめ出来るような日本の面白い番組は無さそうな気もしますけど・・・。
(ドラマやなんかはあまり観ないので詳しく分かりませんが)



台湾の首相クラスの要人が、すごい発言(笑)。
疑問を感じる気持ちもなくはないけど、これが本当なら爽快ですね。

サーチナ:台湾首相「韓流ドラマ氾濫に寒気」…韓国「日本に続き台湾もか」
2011/09/16(金) 17:49
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0916&f=national_0916_167.shtml
  台湾の聯合報によると、台湾の呉敦義行政院長(首相格)が台湾のテレビ放送で韓国ドラマが氾濫(はんらん)していると指摘し、「毎日、韓国ドラマばかりだ。見れば見るほど寒気がする」と話したことが分かった。韓国メディアが相次ぎ伝えた。

  呉行政院長は14日、台湾のテレビ番組についての見方を示した。テレビ番組の「陳腐な点」として韓国ドラマの氾濫を批判。韓国メディアによると、「毎日韓国ドラマが流れ、2回も3回も再放送されることもあり、反吐が出るほど」と述べたという。

  呉行政院長は「韓国ドラマは見れば見るほど寒くなる」という表現も使ったという。「韓」の中国語読みは「ハン」で、中国語でイントネーションが違うだけの「寒(ハン)」にかけた。

  韓国メディアは、フジテレビの「韓流推し」を批判する日本に続き、台湾でも「嫌韓流」の拡散が憂慮されると伝えた。

  2010年(昨年11月)に行われた広州アジア大会で、台湾の楊淑君テコンドー選手が、失格となったことの原因を「韓国審判の不当な判定によるもの」と主張したため、台湾では韓国商品不買運動や韓国ドラマの視聴を拒否するなどの運動が広がるなど反韓感情が高まった。(編集担当:永井武)

【関連記事・情報】
・台湾が韓国ドラマ制限を推進、「楊淑君事件への腹いせか」=韓国(2011/01/13)
・「少女時代が性接待?」、台湾メディアの悪意的な報道にファン激怒(2010/11/05)
・高岡蒼甫がフジテレビの韓流押しを批判…韓国では「劣等感爆発か」(2011/07/26)
・日本の放送で「キムチ鍋は低級」と発言、韓国で非難殺到(2011/07/01)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
フジテレビ抗議デモをスルーした産経新聞 2011-08-26
「韓日戦」とまで表記する韓流ゴリ押しのフジテレビと、フジ系東海テレビの許されないミス 2011-08-05
フジテレビ「ふざけんなよ、また原発の話なんだろどうせ」「あはは、笑えてきた」 2011-03-13

■カテゴリ:社会

■関連カテゴリ:マスコミ

トップページ
by doumin | 2011-10-26 01:16 | 社会 | Comments(2)
朝鮮学校無償化反対の都道府県意見書可決状況
産経:朝鮮学校無償化 反対19道県 国の審査再開「暴挙だ」 2011.10.24 00:48
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111024/lcl11102400500000-n1.htm
 朝鮮学校への無償化適用に反対の意思を示す動きは、全国の地方議会に広がっている。適用に反対したり、慎重な審査を求める意見書可決は産経新聞の調べで請願も含め、19道県にのぼる。菅直人前首相が辞任間際に審査再開を指示したことに反発し、異例の2度目の意見書可決をした議会もある。地方が国に「ノー」を突き付けた形だが、場当たり的な再開には批判が強く、反対の動きはさらに加速しそうだ。


d0164331_13513527.jpg
<無償化反対の都道府県意見書可決状況>

[平成23年8月の審査再開以前の可決]
北海道、青森県、栃木県、千葉県、山梨県、富山県、石川県、福井県、滋賀県、岡山県、広島県、山口県(請願)、香川県、大分県、長崎県、熊本県

[審査再開以後の可決(2度目を含む)]
宮城県、新潟県、鹿児島県


 「朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)が教育内容、財政、人事に強い影響を与えている朝鮮学校の無償化審査再開はとても国民の理解を得られない。暴挙だ」

 宮城県議会が18日に可決した意見書は、審査再開をこう批判。野田佳彦首相らに審査の即時撤回を求めた。同県は昨年11月の北朝鮮による韓国への砲撃事件を受け、朝鮮学校への補助金を今年度から停止している。

 昨年12月に朝鮮学校無償化に反対する意見書を可決した鹿児島県議会も今月7日、「拉致問題の解決に対し誤ったメッセージになる」と、異例の2度目となる反対意見書を可決した。

 両議会ともに強い懸念を示すのが、菅前首相が砲撃で停止していた審査を再開した理由を「事態が以前の状態に戻った」としたことだ。鹿児島県議会は意見書で「北朝鮮は謝罪もしていない。なぜ『戻った』と判断したか明確な説明は一切ない」と批判した。

 全国に先駆けて昨年10月に意見書を可決した新潟県も今月14日、拉致事件の解決を求める意見書の中で「審査再開は民主党政権が拉致問題を軽視している証左で中止を強く要望する」との文言を盛り込んだ。

 無償化適用に反対する意見書可決は昨秋以来、19道県にのぼるが、横田めぐみさん=拉致当時(13)=拉致事件が起きた新潟県など、拉致問題に長年取り組んできた地域が多い。朝鮮学校をもつ道県も多く、故金日成主席、金正日総書記父子礼賛や反日的教育について「朝鮮学校に通う子供に日本社会や国際社会に対する軋轢(あつれき)を生み、人権侵害の疑いがある」(滋賀県)と生徒の人権に踏み込んだ意見書も少なくない。

 意見書可決は市町村でも相次いでおり、東京都瑞穂町議会が9月、「無償化はわが国の対北外交方針を根底から覆す」との意見書を可決した。

 意見書は地方自治法に基づき、地方議会の意思を国に示すために出す文書で、首相や衆参両院議長らに提出される。(桜井紀雄)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

産経:朝鮮学校、教員は無免許 無償化理念から逸脱 2011.9.30 08:25
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110930/edc11093008260001-n1.htm


産経:朝鮮学校、教科書2種類使い分けか 無償化審査用と従来版 神奈川県が調査へ
2011.10.3 09:31
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111003/edc11100309330001-n1.htm


時事:文科相に厳格審査を要請=拉致家族、朝鮮学校無償化で(2011/10/06-21:10)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011100600914
 北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(73)らは6日、文部科学省で中川正春文科相と面会し、朝鮮学校の授業料無償化適用手続きについて、拉致問題を踏まえ、審査を厳格にするよう要請した。
 中川文科相は冒頭、「子供たちの人権も十分考慮する一方、教育に歪曲(わいきょく)があれば是正していかねばならない。そういうことを含め厳しくチェックし、判断したい」と述べた。
 面会終了後、飯塚代表は「朝鮮学校の生徒が憎いわけでないが、日本の税金を使い、うその教育をされては困る」と強調した。


読売:朝鮮学校無償化審査で指導強化要請…拉致家族会(2011年10月6日21時20分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111006-OYT1T01132.htm
 北朝鮮による拉致被害者家族会のメンバーらが6日、文部科学省で中川文部科学相と面会し、同省が朝鮮学校を授業料無償化の対象とする審査を再開したことについて、正しい判断を下し、国として朝鮮学校への指導を強化するよう求めた。

 面会では、拉致被害者・田口八重子さんの兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(73)が「拉致問題を抱えている以上、(朝鮮学校では)正確なことを教えるよう指導をお願いしたい」と要望。中川大臣は「無償化は子どもへの施策」と理解を求めた上で、「学校での誇張、歪曲(わいきょく)、間違った教育内容は、しっかりメッセージを出し、是正しないといけない」などと応じた。


毎日:北朝鮮・拉致問題:取り組み強化、家族会に野田首相表明 2011年10月9日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111009ddm002040158000c.html
 野田佳彦首相は8日、北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表や横田滋さん・早紀江さん夫妻らと首相官邸で面会し、「拉致問題は時間との闘いだ。緊張感を持ってやっていきたい」と政権の取り組みを強化する考えを表明。家族側から自身の訪朝の可能性を問われると「私が行くことで拉致を含めた諸懸案が解決するなら、いつでも(北朝鮮に)行く」と述べ、問題解決への意気込みを強調した。

 北朝鮮への経済制裁強化については「やらないとは言っていない。あらゆる方策を検討する」と述べた。

 野田首相と家族会の面会は9月11日に続いて2度目。【小山由宇】


産経:教師が反日誘導「日本人に拉致を言う権利はない」 元生徒が朝鮮学校の実態告発
2011.10.14 07:36
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111014/crm11101407370002-n1.htm


ポストセブン:「民主党政権の拉致問題対応は30点」と家族会の増元照明氏
2011.10.24 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20111024_33318.html



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

産経:朝鮮学校補助金「総連が流用」 元幹部が告発 数千万円単位で度々抜き出す
2011.11.18 08:17
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111118/crm11111808200001-n1.htm


産経:朝鮮学校「補助金は将軍様のおかげ」 寄付金で流用隠蔽 保護者が搾り取られる実態
2011.11.18 10:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111118/crm11111810030004-n1.htm


カナロコ:朝鮮学校の県補助金、12年度も交付、知事が意向表明/神奈川
2011年12月3日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1112030002/


産経:朝鮮学校補助、来年度も 黒岩知事「拉致問題の授業確認前提」
2011.12.3 12:25
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111203/kng11120312260005-n1.htm
 朝鮮学校に対する県の補助金支出をめぐる問題で、神奈川県の黒岩祐治知事は2日の県議会本会議で、「来年度の予算はこれまで通り計上したい」と述べ、来年度の補助金を予算計上する方針を明らかにした。学校側に求めた拉致問題に関する授業の実施を視察するなど、「県民の理解を得るための対応を図った」としたが、実際に支出するかの決定には授業の継続を課題に挙げた。

 黒岩知事は補助金交付の前提として拉致問題に関する授業を求め、学校側が先月9日に実施。これを受け今年度の交付を表明したが、来年度については「続けている確証がとれたら止めることにはならないが今、頭にあるのは今年度」と述べるにとどめていた。

 この日は「来年度も確認する。教科書の本格改訂の際に拉致問題を記述すると回答をいただいており動向を見守る」と慎重な姿勢も示した。相原高広(県政会)、加藤元弥両議員(自民)の代表質問への答弁。

 地方自治体の補助金は、高校無償化適用をめぐり反日・思想教育や在日本朝鮮人総連合会と一体化した運営に批判が集まったのを契機に見直す動きが出た。昨年11月の北朝鮮の韓国砲撃で菅直人前首相は無償化審査を停止したが今年8月、再開を指示している。

 相原議員の「公金支出は国が一括して対処すべきでは」との質問に、各自治体の判断とする国の見解を理由に「県が独自に判断する」と答弁。加藤議員は経営面のチェックの重要性も指摘し、「北朝鮮に対する不信感に端を発している」と継続的な確認を求めた。


関連ニュース
黒岩知事「補助金出す」朝鮮学校が「拉致」授業報告 
県議ら朝鮮学校の拉致授業を視察 疑念「一時的対応」 神奈川
【朝鮮学校】提出教科書「保存用」 神奈川分もダミーか
【朝鮮学校教科書】朝鮮学校側、神奈川県に「改訂版」提出 拉致問題の記述訂正
朝鮮学校、教科書2種類使い分けか 無償化審査用と従来版 神奈川県が調査へ



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
国連、北朝鮮拉致被害者の即時帰国と早期解決を要求する決議を採択 賛成した国、反対・棄権した国の詳細 2011-11-23
日朝国交正常化推進議員連盟副会長に竹島放棄の土肥隆一衆院議員 民主党北海道、金剛山歌劇団パンフに広告 2011-10-11
朝鮮総連関連施設の固定資産税減免措置調査結果について総務省に問い合わせ 自治体の詳細と実施状況の推移 2011-09-21
菅首相、どさくさ紛れで朝鮮学校無償化適用手続き再開を指示 2011-08-31
民主・土肥議員「日本は竹島領有権主張を直ちに中止」共同宣言署名→「その場にのまれたっちゃあのまれた」 2011-03-09
「誠に不誠実」「二重三重の差別」「卒業はくやしい」ずうずうしい朝鮮学校、無償化審査再開の要請書提出 2011-02-09

■カテゴリ:社会

■関連カテゴリ:政治-与党

トップページ
by doumin | 2011-10-24 14:30 | 社会 | Comments(0)
笑いながら「逃げずに犠牲。ばかな奴」=平野復興相(参院岩手選挙区)、発言後に陳謝 被災地からは怒りの声
松本龍さんを持ち上げていた平野復興相が、
とんでもない発言。

TBS News-i:平野復興相、津波被害の発言で釈明(18日20:41)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4854730.html
http://www.youtube.com/watch?v=Aku0l7M4u7Y
 平野復興担当大臣は、大震災の津波被害に関して、亡くなった自らの友人を引き合いに「私の同級生みたいに、逃げなかったばかな奴もいます」と発言し、野党側は反発しています。

 「前の津波の経験から、ここの高さに逃げてれば大丈夫だと言って、みんなで20~30人そこで集まって、そこに津波が来て飲み込まれた方々もいます。私の高校の同級生みたいに、逃げなかったばかな奴もいます。彼は亡くなりましたけど、ばかな奴って、今、言ってもしょうがないんですけどね」(平野達男復興相)

 この発言に対し、自民党の大島副総裁は「亡くなった方をばかという表現は、大臣として許されざる言葉だ」と反発し、臨時国会で追及する構えです。

 平野大臣はその後、記者団に対し「友人への思いがこみあげてきて、そういう言葉が出た。不快な思いをされた方には心からお詫び申し上げます」と釈明しました。



「ばかな奴」

決して適切とは言えないけれど、
平野さんは岩手の人だし、
男性同士の同級生がこういう表現をする場合は、
何で逃げなかったんだよ・・・という悲痛な気持ちの表現じゃないの?
いくらなんでも・・・。

と、思いながらTBSの動画を見てみると、
そうではないようです。

d0164331_23231393.jpg
薄ら笑いで、

「前の津波の経験から、ここの高さに逃げてれば大丈夫だと言って、みんなで20~30人そこで集まって、そこに津波が来て飲み込まれた方々もいます。私の高校の同級生みたいに、逃げなかったばかな奴もいます」



d0164331_23251942.jpg


歯を出して思いっきり笑いながら、

「彼は亡くなりましたけど、ばかな奴って、今、言ってもしょうがないんですけどね」



「いくら民主党でも酷すぎる」
などと、このブログに書くことが良くある私でも驚きました。
これはあまりにも酷すぎるから。

TBSの動画ではブツブツとカット(編集)されているので、
発言全体の動画も見てみたい。
本当はどういう流れだったのか。
平野さんのことより、亡くなった方々が浮かばれない。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■その他の記事

産経:平野氏の発言要旨 2011.10.18 20:37
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111018/plc11101820390017-n1.htm
 平野達男震災復興担当相の発言要旨は次の通り。

 「(津波被害を受けた)現地で何が起こったのか。これもさまざまな角度から検証が必要です(中略)。前の津波の経験からここの高さに逃げていれば大丈夫だと言ってみんなで20~30人そこに集まってそこに津波が来て、のみ込まれた方々もいます。逆に、私の高校の同級生みたいに逃げなかったバカなやつがいます。まあそういったね、彼は亡くなりましたけれども、バカなやつって言われてもしようがないですけどね、そういったことも全部、一つ一つ検証して、次の震災に役立てることがもう一つの大きな課題だと思っています」


時事:逃げずに犠牲「ばかなやつ」=平野復興相、発言後に陳謝(2011/10/18-20:04)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011101800749
 平野達男復興担当相(参院岩手選挙区)は18日、福島県二本松市で開かれた参院民主党の研修会で講演し、東日本大震災で多くの犠牲者を出した津波被害に関し、「私の高校の同級生みたいに、逃げなかったばかなやつがいる」と述べた。津波の犠牲になった近しい人物を念頭に置いた発言とみられるが、犠牲者やその遺族への配慮を欠いた表現として批判を受ける可能性もある。
 講演で平野氏は、津波を警戒して堤防の門を閉めようとしていた消防団員が多く犠牲になったと指摘。その上で、今回の避難の実態を検証し、今後の避難の在り方を考える必要性を強調する文脈の中で「同級生みたいに…」と言及した。
 平野氏はこの後、記者団に「冷静で客観的に話さないといけない中で感情が入った。(私の発言で)不快な思いをされている方がいたら、心からおわびします」と語った。


朝日:逃げずに犠牲「ばかなやつ」=平野復興相、発言後に陳謝 2011年10月18日19時6分
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201110180109.html
(時事通信の記事)


産経:「あの悲惨な状況みたらとてもいえない」 被災地出身の自民・小野寺氏
2011.10.18 20:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111018/stt11101820010014-n1.htm
 自民党の小野寺五典衆院議員(宮城6区選出)は18日夜、平野達男復興担当相が東日本大震災の津波被害に関し「私の高校の同級生みたいに逃げなかったバカなやつがいる」と発言したことについて「私も同級生を何人も津波で亡くしているが、あの悲惨な状況をみたら、とてもそんなことをいえない」と批判した。同時に「またこれで国会が紛糾し、復興予算の審議が遅れたら大変だ。しっかり対応してほしい」と述べ、政府・与党が進退問題などを決着させるよう求めた。産経新聞の取材に答えた。


読売:「逃げなかったバカなやつ」…復興相が友人を(2011年10月18日20時14分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111018-OYT1T01032.htm
 平野復興相は18日、福島県二本松市で開かれた民主党参院会派の研修会で、東日本大震災での津波被害に言及した際、「私の高校の同級生みたいに逃げなかったバカなやつがいる。彼は亡くなりましたけど、バカなやつって言ってもしょうがないですけどね」と述べた。

 平野氏は研修会後、記者団に「友人への個人的な思いがあって、ああいう表現になった。不快な思いをした方がいれば、おわびする」と哀悼の意を込めた発言だったと釈明した。

 だが、犠牲者への配慮を欠いた発言として、野党などから早くも反発の声が出ている。

 自民党の大島理森副総裁は18日、平野氏の発言について、記者団に「許されざる言葉だ。野田首相の任命責任、各閣僚が適格なのか、追及しなければならない」と述べ、次期臨時国会で追及する考えを示した。


日経:平野復興相「逃げなかったバカもいる」 その後陳謝 2011/10/18 20:45
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3EAE2E
19B8DE3EAE3E2E0E2E3E38297EAE2E2E2

 平野達男復興担当相は18日、東日本大震災の津波被害について「堤防の門扉を閉めた後に亡くなった消防団の人は本当に多い。『ここなら大丈夫だ』と逃げたのにそこに津波がきて、亡くなった人もいる。私の高校の同級生で逃げなかったバカなやつもいる」と述べた。「次の震災に役立てることが大きな課題だ」とも語った。福島県二本松市での参院民主党研修会での発言。復興相はその後、記者団に「なぜ逃げなかったという思いがずっとあった。不快な思いをした人がいたら心からおわびする」と陳謝した。

 自民党の大島理森副総裁は18日夜、記者団に「閣僚として許されざる言葉だ」と批判した。


産経:怒りの被災者「母はバカだから死んだのか」 2011.10.18 20:49
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111018/dst11101820510011-n1.htm
 「母はバカだから死んだのか」-。平野達男震災復興担当相の「(津波から逃げなかったバカなやつがいます」という発言。前任の松本龍氏が「知恵を出さないやつは助けない」と発言して辞任してからわずか3カ月、被災地の思いを踏みにじる発言に、地元や識者からは、怒りを通り越して驚きあきれた声が上がった。

 「おふくろは足腰が悪くて逃げたくても逃げられなかった。バカだから死んだの? 大臣、議員として以前に人としてありえない。辞職どころではすまされない」

 宮城県南三陸町の無職、三浦達也さん(43)は声を荒らげた。

 津波当日、母親は自宅2階にいた。「足腰が悪いから、外に逃げるより2階にいた方が安全だと思った」。しかし、母親は津波で家ごと流されて亡くなった。「なんで連れて逃げなかったの」。母親の友人に責められたこともあった。「今も悩んでつらい。あの時を知らないやつに何も言われたくない。みんな必死だった」と三浦さんは話す。

 知人の消防署員は、救助に向かう途中で亡くなった。近所の自転車店の店主は、顧客の自転車を守ろうとトラックに積んでいる最中に流された。友人は妻と3歳の子を亡くし、4カ月の子はいまも見つからない。「亡くなった2万人の遺族の前で言えるの? 唖然とするしかない」。三浦さんの怒りは収まらない。

 平野氏の発言があった福島県二本松市では、9月のコメの放射性物質の予備調査で国の暫定基準値ちょうどの500ベクレルのセシウムが検出され、今月6日の本調査でようやく安全が確認され、18日に初出荷が始まったばかりだった。

 市内で米穀店を営む桑原賢治さん(68)は「とんでもない発言だ。言葉が軽すぎる」と驚きを隠さない。「被災地に来てくれるのは良いが、本当に地元の気持ちが分かっているのかと思う。真剣に地元の立場に立って対策に取り組んでほしい」と話した。

 津波で壊滅的被害を受けた宮城県南三陸町の水産加工工場に勤めている男性(59)は「今回の震災で感じたことは、いいことでも悪いことでも、普段の生き方や本性が言葉や行動に出てしまうということ。今回の発言も被災地について思っていることの一端がつい出てしまったのではないか」と話す。

 福島県と隣接し、津波被害で沿岸部が大きな被害を受けた茨城県北茨城市の元市議、松本健一郎さん(56)は「津波が来ると分かっていたら家でふんぞり返っている人はいないよ。逃げ遅れた人もいたのに…。被災者の立場を分かっていない」と嘆いた。

 仙台市の会社経営、安藤哲夫さん(64)は「被災者がどれほど苦しんでいて、そのような発言でどれだけ傷つくか、自分のこととして考えないからそんな軽い発言ができるのではないか」とあきれる。

 「他の国にこんな発言が伝わると思うと恥ずかしい。平野さんには『あなたがバカだ』と言いたい」と怒りを語った。


毎日:平野復興相:津波で逃げなかったばかなやつ…犠牲の友人に
2011年10月18日 21時30分(最終更新 10月18日 22時57分)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111019k0000m010109000c.html
 平野達男復興担当相は18日、福島県二本松市で開かれた参院民主党の研修会で講演し、東日本大震災の津波被害に関連して、「私の高校の同級生のように逃げなかったばかなやつもいる。彼は亡くなったが」と発言した。津波で犠牲になった自身の親しい人を念頭に置いた発言だが、自民党の大島理森副総裁は同日、記者団に「閣僚として許されざる言葉だ」と批判し、次期臨時国会で追及する考えを示した。

 平野氏は講演で「前の津波の経験から『この高さまで逃げれば大丈夫だ』と20~30人集まり、津波で亡くなった方もいる」などと話した後、自身の同級生に言及。「ばかなやつってひどいかもしれませんけどね。そういった(事例を)一つ一つ検証し、次の震災に役立てることが大きな課題だ」と述べた。

 平野氏は18日夜、記者団に対し「なぜ逃げなかったのかという思いがずっとあった。冷静に客観的に話さなければならない時に、友人への思いがこみ上げてしまった」と釈明。その上で「不快な思いをされた方には心からおわびしたい」と謝罪した。

 政府高官は「発言全体を見てほしい。そこだけ切り取って批判するのは不適当だ」と問題視しない考えを示した。【高橋恵子、吉永康朗】


産経:【台風15号】官邸ひっそり、鈍い動き 関係省庁連絡会議開かず 
2011.9.22 08:31
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110922/plc11092208320008-n1.htm
 台風15号の日本列島縦断を受け、政府は21日、土砂災害などへの警戒を呼びかけるとともに情報収集に追われた。とはいえ各省庁を機動的に運用するための関係省庁連絡会議は20日夜に初会合を開いたきり。21日は夜までに死者・行方不明者が計13人確認されたにもかかわらず「大きな被害が認められない」(内閣府)として連絡会議は開かれなかった。紀伊半島を襲った台風12号に続き、政府の危機管理意識の希薄さがまた浮き彫りになった。

 藤村修官房長官は21日の記者会見で、台風15号に関し、訪米中の野田佳彦首相から秘書官を通じて「関係省庁、自治体の連携を強化の上、対策に万全を期すように」と指示があったと説明。「官邸内の情報連絡室での情報収集とともに関係省庁や被災自治体が一体となって救助活動などの災害応急対策にあたっている」と強調した。

 ところが、具体的な対策は「政府としては引き続き現体制で注意深く対応したい」と述べただけ。連絡会議の開催についても「事態によって開かれることは否定しない」と言葉を濁した。

 21日夕には台風が首都圏を直撃し、JRをはじめ交通網がマヒ状態に陥ったが、首相官邸は関係閣僚らが出入りすることもなく閑散としたまま。甚大な被害が生じた場合、政府は災害対策基本法に基づき、連絡会議を非常災害対策本部に格上げすることになっているが、その動きもみられず、平野達男防災担当相は政府の震災復興対策本部に籠もったままだった。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
松本さんは親分肌だ!と前復興相を持ち上げていた平野復興相、30分遅刻 「国は時に厳しい事を申し上げる」 2011-07-10
松本龍前復興相の自爆テロ説と、まわりの擁護に爆笑 2011-07-07
復興相に松本氏(部落開放同盟幹部・福岡県のゼネコン松本組顧問)横滑り 2011-06-26

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
by doumin | 2011-10-18 22:48 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
民主党・横峯良郎参院議員、参院航空券不適切受給 民主会派・平山誠参院議員、架空住所でゴルフ利用疑惑
民主党の横峯議員は、
実際と異なる住所を参院事務局に届出し、
約50万円も多い額の航空券を受け取っていたそうです。

事務所は「事務的なミス」と釈明しているそうですが、
1年9ヶ月もの間、誰も気付かないなんてことがあるんでしょうか?

過大受給:横峯議員、東京-沖縄の参院航空券を受給 宮崎に住所変えず
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111017dde041010019000c.html
 横峯良郎(民主、比例代表)と平山誠(無所属、同)の両参院議員が、実態と異なる「地方での住所」を参院事務局に届け出て、航空クーポン券の支給を受けていたことが分かった。両氏の事務所は事実関係を認めたうえで、「故意でなかった」と釈明している。

 国会議員は全国のJR乗車証が支給されるほか、地方住所の最寄りの空港まで、毎月3往復の運賃分の航空クーポン券が支給される。

 横峯氏の事務所によると、同氏は民主党沖縄県連の事務所所在地を地方住所として届け出て、10年4月~今年9月、沖縄までの料金相当の航空クーポン券を受け取っていた。

 しかし、所属していない沖縄県連の事務所を「住所」としていたことから、参院議院運営委員会で指摘を受け、9月末に地方住所を宮崎市内の自宅に変更した。横峯氏はかつて沖縄県連所属の時期もあったが、10年以降は宮崎県連に所属する。

 事務所は「住所訂正を怠った。一部返金を検討したい。全国を転戦して政治活動をしている」と不正使用を否定した。横峯氏はプロゴルファーの横峯さくらさんの父。

 議運委員の義家弘介氏(自民)によると、横峯氏は1年半の間のクーポン券利用記録が139回あるが、そのうち羽田-那覇便は2回。1カ月有効のクーポン券で残額が出た際にオープンチケットに交換したり、平山氏と同じ便で伊豆諸島の八丈島へ利用したこともあったという。「議員特権悪用の最たるもので、返金では済まない。見て見ぬふりの事務局の態度も批判されるべきだ」と話した。

 ◇平山氏は宮崎の架空住所届け出
 また、平山氏は宮崎市内の実在しない地名・地番と、本人と無関係の電話番号を届け出て、10年4月から宮崎までの料金に相当する航空クーポン券を受け取っていた。

 平山氏の事務所は「横峯議員の自宅に隣接する場所に事務所があった。住所は誤記したもので、不正受領ではない。今年4月には宮崎市に政治団体を設立している」と釈明した。

 平山氏は議運での指摘を受けた9月末、宮崎市の別の場所を新たに届け出た。

 参院事務局によると、地方住所は議員から届け出があれば受け付け、居住実態の有無などを調べることはしていないという。【青島顕】

毎日新聞 2011年10月17日 東京夕刊


TBS News-i:横峯議員、航空無料券を過大受給
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4854476.html
http://www.youtube.com/watch?v=cFYkolWyCAU
 民主党の横峯良郎参院議員が、地元の住所を自宅のある宮崎市ではなく沖縄県那覇市と届け出て、国会議員に交通費として支給される航空券の無料クーポンを多く受け取っていたことがわかりました。

 関係者によりますと、横峯氏は昨年、自宅を宮崎市に移していますが、その後もクーポン券の支給対象となる地元住所は那覇市としており、この1年半、沖縄までの料金相当のクーポン券を受給、宮崎から沖縄の差額分を過大に受け取っていました。

 横峯氏の事務所は「国会から指摘を受け、初めてミスに気がついた。過大受給した差額分については返納したい」としていますが、議員特権の乱用との批判も招きそうです。(18日11:31)


横峯氏、航空クーポン不適切受給 政治活動拠点の住所変更怠る
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101801000296.html
 民主党の横峯良郎参院議員(比例代表)が、参院事務局に届け出る地元の政治活動拠点の住所変更を怠り、自宅のある宮崎市ではなく那覇市までの航空クーポン券の支給を受けていたことが18日、横峯氏の事務所への取材で分かった。

 横峯氏は沖縄県連に所属していたが、2010年1月から自宅のある宮崎県連に移籍。今年9月まで、羽田―那覇間の料金相当の航空クーポン券を受け取っていた。

 羽田―那覇間と羽田―宮崎間の片道普通運賃の差額は約4100円で、毎月3往復として1年9カ月で単純計算すると、計約50万円余分に受け取っていたことになる。

2011/10/18 12:17 【共同通信】


横峯議員 交通費不適切使用、那覇を「地元」申請
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20111018-OYS1T00176.htm
 横峯良郎参院議員(民主)が先月までの約1年半、自宅のある宮崎市ではなく那覇市の民主党県連の住所を地元の活動拠点として参院事務局に届け出ていたことが17日、同事務局の資料などでわかった。

 国会議員には無料の航空券引き換え証(クーポン)が地元への交通費として国から支給されるため、横峯議員は沖縄までのクーポンを受け取りながら、ほとんどを宮崎市との往復で利用し、余った分を札幌や福岡、八丈島(東京都)への移動などに転用していた。この期間、横峯議員が受け取ったクーポンはひと月あたり東京~沖縄3往復分で、139回使ったうち、沖縄との往復に利用したのは数回だけだったという。

 議員の活動拠点を巡っては、平山誠参院議員(無所属)も宮崎市内の実在しない住所を届け出ていたことが発覚している。

 横峯議員の事務所は読売新聞の取材に対し、「事務的なミス。差額を返金したい」としている。

(2011年10月18日 読売新聞)



横峯議員は、色々と問題が多い人ですね。
さくらさんはとても良いお嬢さんなのに・・・。




平山誠参院議員はこんな人。

天皇撮影問題で平山参院議員陳謝 「誤解招いた」
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091501001104.html
 臨時国会の開会式前に参院議員が天皇陛下を携帯電話で写真撮影したと指摘された問題で、参院議院運営委員会の鈴木政二委員長は15日、民主党会派所属で無所属の平山誠参院議員(比例代表)が名乗り出て「誤解を招く行動で申し訳なかった」と陳謝したことを明らかにした。

 鈴木氏説明によると、平山氏は14日、今後は極力、品位ある対応をしたい」と話したという。

 この問題では、民主党の羽田雄一郎参院国対委員長が14日の記者会見で、平山氏から「陛下にカメラを向けたわけではない。国会正面玄関で陛下を出迎えた後、参加した記録として雰囲気を撮影した」との説明を受けたとしていた。

2011/09/15 21:58 【共同通信】




「無所属」とのことですが、隠れ民主党っぽいですね。

出身は埼玉。
でも何故か事務所は宮崎県。
横峯議員と仲が良く、ゴルフのために参院航空券を利用している疑惑がもたれています。
これが事実なら、600万近くの不適切受給となるそうです。

平山誠参院議員に「届け出住所が不自然」と指摘
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110928-OYT1T01102.htm
 自民党の世耕弘成参院幹事長代理は28日の参院予算委員会で、民主党会派に所属する平山誠参院議員(無所属)が国会に届け出た住所が不自然だと指摘した。

 平山氏は「地方宿所」と呼ばれる活動拠点について、当初、宮崎市内の実在しない住所を届け出ていた。平山氏は世耕氏の問い合わせを受け、26日に参院事務局に変更届を提出したが、その住所は同市内のゴルフセンターだった。国会は議員に対し、地元への交通費として往復航空クーポン券を支給していることもあり、世耕氏は平山氏の対応は問題だと強調した。

 平山氏は28日、「(最初の)地方宿所は誤記載だった。ゴルフセンター内の一室は事務所として賃借し、活動拠点として活用している」とコメントした。

(2011年9月28日20時15分 読売新聞)


J-CAST:地元事務所はゴルフセンター内! 平山誠参院議員の「不可解」 2011/9/29 20:24
http://www.j-cast.com/2011/09/29108603.html?p=all
民主党会派で活動する比例代表無所属の平山誠参院議員(59)が、地元事務所をゴルフセンター内に置いていることが分かり、憶測を呼んでいる。平山議員側は、参院支給の航空券でゴルフを楽しむ目的ではないかとの疑惑を否定しているが、なぜゴルフセンター内なのか。
この疑惑は、2011年9月28日の参院予算委員会で、自民党の世耕弘成幹事長代理が指摘して発覚した。


参院支給の航空券使用時に「振興ゴルフ」は認める

平山誠議員は、参院に届け出る地元住所として、10年2月から宮崎県内にある民主党・横峯良郎参院議員(51)の自宅の住所と近似したものにしていた。ただ、漢字1字が違うなどして、まったく架空の住所だった。世耕氏の問い合わせで26日に住所を書き換えたが、今度はそれが横峯氏主宰の「さくらゴルフアカデミー」が入った宮崎市内の宮崎空港ゴルフセンター内だったというのだ。
月に4往復できる航空クーポン券を平山氏が毎月支給されていたことから、世耕氏は、「航空券でゴルフをするためでは」と予算委で疑惑を指摘した。もしこれが本当なら、羽田―宮崎間は、普通運賃で片道3万6870円かかり、これまでに600万円近い血税が私的に使われていたことになる。
平山氏の出身は、埼玉県だ。なぜ地元住所を宮崎県に、それもゴルフセンター内に置いていたのか。
国会事務所の秘書は、取材に対し、こう説明する。

「横峯さんと懇意なため、宮崎県で地元の人を紹介してもらっていました。それ以来、月に数回、陳情を受けたり会合に出席したりするために行っています。事務所をゴルフ練習場に置いている事実はありません。ゴルフセンターは、託児所や学童クラブなどが入った複合施設だからです。その前も、横峯さんの自宅に事務所があったわけではなく、隣のスポーツ施設に事務所スペースがあったのを借りていました」

ただ、航空クーポン券を使ったときに、ゴルフをしたことは否定しなかった。

「スポーツ振興や子どもたちの育成のために、ゴルフをすることはあります。しかし、それは決して『楽しむゴルフ』ではありませんよ」


「不自然に見えるのは、否めない」

架空の住所にしていたのは、「誤記載」だったからだとした。ゴルフセンター内では、11年4月4日に平山誠氏の政治団体「ニッポンネットワーク宮崎」を設立したことを宮崎県選管に届け出ていた。このときにゴルフセンターに地元住所を変えるべきだったのに、届け出を忘れてしまったという。
センター内の事務所については、横峯良郎氏側に家賃として月1万円を支払っていると説明している。本当なら、東京都内にある平山氏の資金管理団体「ニッポンネットワーク」の政治資金収支報告書に記載されることになりそうだ。
一方、センター内スペースなどを提供していた横峯氏の国会事務所では、秘書がその理由をこう説明した。

「一緒に会合に出るほどお互いに仲がいいので、使えばいいということになったんですよ。本人は、宮崎が気に入ったんでしょう。比例代表は地元をどこにしても大丈夫ですし、法的にも問題ありません。事務所には、看板が掲げられ、電話もあり、本人もしょっちゅう行っているようですよ」

ただ、練習場などでゴルフをしていたかについては、分からないという。ゴルフセンター内に事務所を置いたことについては、「不自然に見えるのは、否めないでしょう。善意でやったことが、いただけないことになってしまいました」と釈明した。
平山誠議員は、新党日本出身で、代表の田中康夫氏が衆院選にくら替え出馬で失職したのに伴い、2009年8月に繰り上げ当選した。当時は、すでに党の総務局長を退任しており、党籍だけが残っている状態だった。その後は、民主党会派に所属して活動しており、11年9月13日には、臨時国会前に天皇陛下を携帯電話のカメラで撮影した疑惑を指摘され、誤解を招いたとして謝罪している。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
もはやほころびが…鈴木宗男代表『大地・真民主党』 「本籍は民主党」と石川氏 政党交付金狙いの見方も 2011-12-29
後藤英友氏が議員辞職願い 公職選挙法違反(日当買収)、議員航空券不正使用 2010-08-24

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
by doumin | 2011-10-18 16:18 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
民主党市議の中尾智一容疑者 偽装結婚事件の続報 入管に付き添い圧力、謝礼支払いの疑い、口裏合わせ等
前代未聞の民主党・横浜市議、中尾智一(ともかず)容疑者が主導したとみられる、
偽装結婚事件の続報です。


※前回の記事はこちら↓
民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)を逮捕 交際中の中国籍の女(22)の在留資格のため偽装結婚を主導 2011-10-13
http://doumin.exblog.jp/14748691/


※さらに続報はこちら↓
民主党市議の中尾智一容疑者、辞職理由は「都合により」 12月20日までに補欠選挙…横浜市磯子区 2011-11-01
http://doumin.exblog.jp/14863871/




中尾容疑者は既婚者だったそうです。

カナロコ:偽装結婚関与の横浜市議を容疑で逮捕、同僚議員ら「情けない」「寝耳に水」/神奈川 2011年10月14日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110140005/
 「本当なのか」「寝耳に水だ」―。現職市議が逮捕されたニュースは13日、開会中の横浜市会や県議会を駆け巡った。民主党横浜市議団の政策通として、将来を嘱望されていた中尾智一容疑者。同僚議員らは驚きと戸惑いの中、情報収集や対応に追われた。一方、横浜市会の主要会派は当面は静観する構え。一部市議からは「放射能汚染対策など課題が山積するときに私生活の問題で逮捕されるとは情けない」と批判する声も上がった。

■批判が殺到

 「個人的には間違いであってほしい」。民主党市議団の森敏明団長は沈痛な表情で話した。朝から中尾容疑者の携帯電話を何度か鳴らしたが、つながらない。「本人と話ができていないので党としての対応は決めづらい。罪を認めるのであれば本人が辞職願を出すと思うが…」と困惑した。多くの同僚も「特に変わった様子はなかった。青天のへきれき」と言葉少な。

 党県連事務所にはニュースを知った支持者らから苦情や批判が相次ぎ、職員が対応に追われたという。県連幹事長の吉田大成県議は「有権者をお騒がせしたことは遺憾で申し訳ない」と謝罪。「県連所属の議員が個人の問題で逮捕された事案は聞いたことがない。道義的責任は重い」と語った。

 県連は13日夜、緊急役員会を開催。事実関係を確認した上で、できるだけ早期に党としての対応を決める方針で合意した。

■静観の構え

 中尾容疑者はIHI(旧石川島播磨重工業)の社員で、同社労働組合が支持母体となっている。安定した地盤を背景に、市議団では政調会長を務める中堅。「人柄も良く、政策にも精通していて将来のリーダー候補の一人として期待されていた」(ベテラン市議)と周囲の評価は高い。

 一方で「3年ほど前から奥さんと仲が悪くなっているとのうわさがあった。プライベートな話題は避けていた」と、ある同僚市議は打ち明ける。

 「今は捜査の進行を見守る」。異例の事態を受け、主要会派の自民、公明の両市議団は事実関係が詳しく分かるまで静観する構えだ。民主党市議団は市会運営委員会が開かれる18日までに他会派に状況を説明し、謝罪するという。


朝日:ビザ期限の日 婚姻届 2011年10月14日
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001110140002
 中尾智一・横浜市議(45)が交際相手の中国人女性に偽装結婚させて在留資格を延ばそうとしたとされる事件で、婚姻届が提出されたのは、女性の就学ビザが切れる当日だったことが県警の調べでわかった。

 県警国際捜査課によると、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された中尾市議は2005年、仲間数人と横浜市中区の中国人パブを訪れ、07年ごろから1人で通い始めた。ホステス(22)とは09年4月に店で出会い、交際が始まった。毎週2回ほど店に行き、1回の支払いが2~3万円になっていた。

 ホステスは08年4月15日に就学ビザで入国。在籍していた横浜市神奈川区の日本語学校にはほとんど通っていなかった。

 在留期限が迫る09年8月ごろから相談を受けた中尾市議は偽装結婚を計画。期限切れとなる09年10月15日に店長の日本人の男(22)との婚姻届を横浜市南区役所に提出させたとされる。だが、資格延長は認められず、ホステスは今年5月に離婚届を出した。中尾市議は結婚していたが、今年3月に離婚したという。

 ホステスらは8月、同罪で起訴されている。

 決算特別委員会を開会中の横浜市議会では、中尾市議が所属する民主党市議団が、14日の質問に立つ予定だった中尾市議の代わりに質問者を差し替えるなど対応に追われた。週明けに市議会各会派の団長会議を開き、謝罪と経過説明をする予定という。



公式サイトには、
「○○年 結婚」「一男一女の父です」「ペットの○○」
こんな感じで書かれているのが普通ですが、
中尾容疑者の場合は一切触れられていませんでした。
なので、独身かと思ったら・・・。
市民ばかりか家族も裏切っていたんですねぇ。

もっとも身近で大切にしなければならない家族に、
こんな不誠実な行為を平気で行なえるような人間が、
「市民のために行動する」なんて到底無理。

この人、お子様はいるんでしょうか?
自分の子供に近いくらいの年齢の男女を、
身勝手な理由で偽装結婚させる市議会議員。
考えれば考えるほどすごいわー。




色々明らかになってきました。
口裏合わせ、謝礼を支払った疑いなどの他、
さらには入管に付き添い、職員に圧力まで。
まるで暴力団ですね。

「これからを担う存在。何かの間違いでは」
という声があがっているそうですが、
安っぽい仮面が剥がれた&見る目が無いってだけじゃないの?(笑)
単に魔が差しただけとは思えませんしねー。

スポニチ:横浜市議が偽装結婚主導 「警察に言うな」の圧力も[ 2011年10月14日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/10/14/kiji/K20111014001815270.html 
 神奈川県警は13日、中国人の女と日本人の男の偽装結婚に関与したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、民主党所属の横浜市議中尾智一容疑者(45)=同市磯子区西町=を逮捕した。中尾容疑者は女と交際しており、在留資格を取らせるため主導的な役割を果たしたとみられる。逮捕前には入管職員に「自分は市議だ。警察には言うな」などと圧力をかけていた。

 中尾容疑者の逮捕容疑は、横浜市に住む飲食店店員の中国籍の女(22)=電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪で起訴=らと共謀。09年10月15日、この女の在留資格を得るため、日本人の飲食店店長の男(22)=同=を夫とし、中尾容疑者と女の知人で中国籍の無職の女(32)=同=が証人欄に署名した虚偽の婚姻届を横浜市南区役所に提出、受理させた疑い。

 飲食店店員の女は08年に就学の在留資格で入国し、09年4月ごろから飲食店に客として訪れた中尾容疑者と交際。同容疑者は週に2回程度、店を訪れ女を指名し毎回2万~3万円を支払っていた。

 県警は09年10月に女の在留資格が失効する前、日本人配偶者としての在留資格を取得させるため、中尾容疑者が日本人の男に偽装結婚を依頼するなど主導的役割を果たしたとみている。男には女側から報酬100万円を支払う約束があり、中尾容疑者が支払った可能性もあるとみている。

 偽装結婚後も在留資格は得られず、昨年3月の再申請時には中尾容疑者自身が入管側に許可するよう強く働きかけていた。再申請も同居の実態がないなどの理由から不許可となっていた。

 入管の逮捕前の事情聴取には「自分は県警の幹部を知っている」などとも話しており、県警は市議の身分を利用し事件発覚を免れようとしたとみて調べている。県警によると、「今は何も話したくない」と話している。関係者によると、中尾容疑者は離婚歴があり、現在は独身という。

 中尾容疑者の公式ホームページなどによると、芝浦工業大学を卒業し、IHI(旧石川島播磨重工業)に勤務。連合神奈川青年委員会委員長などを経て、03年に初当選。キャッチフレーズは「信念と勇気で行動 情熱宣言」で、今年4月に3選を果たした。市議会では、こども青少年・教育委員会などの委員を務め、逮捕前日の12日の市議会では環境分野に関し質問。民主党横浜市議団の政調会会長も務めていた。


毎日:横浜市議逮捕 困惑する民主、団長「痛恨の極み」 /神奈川
2011年10月14日 地方版
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20111014ddlk14040285000c.html
 交際する外国人女性の偽装結婚に関与したとして、民主党横浜市議の中尾智一容疑者(45)が電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で13日、逮捕された。異例の事態に定例議会中の同党市議団は対応に追われ、団内外から「これからを担う存在。何かの間違いでは」と困惑の声が上がった。【杉埜水脈、松倉佑輔、山田麻未】

 「勉強家で政策通だっただけに、(容疑が)事実なら痛恨の極み」。民主党市議団の森敏明団長はショックを隠せない様子で語った。この日は特別委員会の合間を縫って党県連に出向いたほか、団会議を開き今後の対応を話し合った。森団長は同日午後、「現段階で報道されていることしか分からず、司法のステップを見守るしかない」と、疲れ切った表情を見せた。

 中尾容疑者は石川島播磨重工業(現IHI)の労組出身で磯子区選出。社員時代の経験から風力発電など自然エネルギー政策にも通じていた。4月の統一地方選で3選されてから市議団政調会長を務め、来年度の予算編成に向け、団の予算提言書のとりまとめ役にもなっていた。

 同じ委員会に所属したことも多い自民党市議団の佐藤祐文団長は「政策に明るく調整力もあり次世代を担う人と見ていたのに」と戸惑っていた。

 議会事務局によると、現職市議の逮捕は、不正な寄付を受け取ったとして03年、公選法違反容疑で逮捕された市議以来となる。

 県警によると、中尾容疑者が虚偽の婚姻届を南区役所に出していた中国籍の女(22)=同罪で起訴=は就学ビザで入国し、在留資格が09年10月までだった。

 女が働く横浜市中区の飲食店には週2回ほど通って交際しており、相談を受けて、偽装結婚で在留資格を得ることを計画。虚偽の婚姻届で「夫」として協力した同店の日本人店長(22)には100万円の謝礼が渡っていたとみられる。国際捜査課は、中尾容疑者が偽装結婚の準備に積極的に関与したとみており、謝礼も自ら支払っていないか調べを進めている。


カナロコ:偽装結婚事件で逮捕の横浜市議、関係者らと口裏合わせ/神奈川
2011年10月15日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110150006/
 中国籍の女(22)に在留資格を取らせるため偽装結婚に関与したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕された横浜市議中尾智一容疑者(45)が、入管難民法違反(不法在留)容疑で女が逮捕された後、偽装結婚を口外しないよう、女の偽装結婚相手の男らと申し合わせをしていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は同容疑者が女の逮捕後、偽装結婚の発覚を免れるために関係者らと口裏を合わせたとみている。

 県警によると、中尾容疑者と交際していた女は就学ビザの期限の2009年10月15日、虚偽の婚姻届を南区役所に提出。その後、在留資格の変更許可を申請したが、入管は「(結婚に関して)同居の事実が認められない」ことなどを理由に不許可としていた。

 その後、女は法務大臣の裁決で特別に在留が許可される制度にも申し入れたが、その際には中尾容疑者が一緒に入管を訪れていたことも判明した。女は今年7月11日、不法在留の疑いで逮捕された。

 女の逮捕を知った中尾容疑者は、偽装結婚相手となった飲食店店長の男(22)と、中国籍で飲食店店員の別の女(32)が働く同市中区の飲食店で相談。偽装結婚を口外しないことなどを確認し合ったという。

 店長の男、別の女は、不法在留罪で起訴された女とともに8月1日に電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で県警に逮捕された。

 調べに対し、両者とも容疑を認めているという。

 県警は14日、中尾容疑者を横浜地検に送検した。





中尾容疑者の交際相手である中国人ホステス・コクエイナ=22歳(谷ケ伊娜 こく・けいいな?)と、
偽装結婚の相手・宮本匠=22歳と、
中区の無職・バオシン=32歳が、
起訴内容を認めたそうです。

カナロコ:横浜市議関与疑いの偽装結婚、相手となった被告の男が罪状認める/横浜地裁
2011年10月17日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110170027/
 中国籍の女に在留資格を取らせるため偽装結婚の相手となったとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪に問われた横浜市南区、飲食店店長宮本匠被告(22)の初公判が17日、横浜地裁(秋山敬裁判官)で開かれ、被告は罪状認否で「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 検察側は、冒頭陳述で「被告は報酬を受け取ることで偽装結婚することを承諾。婚姻届には、相手の女と親交のあった関係者が証人として署名した。入国管理局への対策として、(婚姻を装うため)自宅に女を1、2週間寝泊まりさせるなどした」と述べた。

 起訴状によると、宮本被告は中国籍の飲食店店員の女(22)=同罪で起訴=らと共謀し、2009年10月15日、南区役所に虚偽の婚姻届を提出した、としている。

 同事件をめぐっては、横浜市議中尾智一容疑者(45)が偽装結婚に関与したとして、同罪の疑いで逮捕、送検されている。


カナロコ:横浜市議逮捕の偽装結婚事件、女ら罪状認める/神奈川
2011年10月18日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110180031/
 日本人配偶者としての在留資格を取得するために偽装結婚をしたなどとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用などの罪に問われた横浜市南区、中国籍の飲食店従業員コクエイナ(22)と、同市中区、中国籍の無職バオシン(32)両被告の初公判が18日、横浜地裁(秋山敬裁判官)で開かれた。両被告は罪状認否でいずれも「認めます」と起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で「コク被告は2009年10月に在留資格がなくなることからバオ被告に相談。偽装結婚後、コク被告がバオ被告に約30万円を支払うなどした」と指摘した。

 起訴状によると、両被告は飲食店店長の男(22)=同罪で公判中=と共謀し、09年10月15日、南区役所に虚偽の婚姻届を提出した、などとしている。相手の男も、すでに行われた初公判で起訴内容を認めている。

 同事件をめぐっては、横浜市議中尾智一容疑者(45)が偽装結婚に関与したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕、送検されている。



誰と誰が相談したのか?
誰が誰にお金を支払ったのか?
宮本匠被告は、中尾容疑者の交際相手が勤務していたお店の店長ではないの?
中尾容疑者が署名したのはどの偽装結婚なのか?
など、
以前に報道されていた内容と色々食い違いが出てきていますが、
公判を報じているカナロコの情報が正しいっぽいですね。


※中区の無職・バオシン=32歳 についてちょっぴり考察
(ソースは、前回の記事をご覧ください)

読売記事(2011年10月13日12時15分)によれば、
>同年8月頃、別の中国籍の女(32)(同罪で起訴)に
>「女の偽装結婚相手を紹介してもらえないか」と相談を持ちかけたという。
となっています。
国籍、同罪で起訴されていること、年齢が一致することから、
おそらく同一人物では?と思います。

FNN(10/13 12:40)によれば、
>すでに逮捕されている別の中国人の女と偽の婚姻届に証人署名していたという。
となっています。
別の中国籍の女=バオシン=偽装結婚のために中尾容疑者が証人署名
に見えますね。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

産経:外国人の偽装結婚49%増 警察庁統計 2011.8.18 10:51
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081810510007-n1.htm
 今年1~6月に全国の警察が摘発した外国人の偽装結婚事件は88件(前年同期比49・2%増)、摘発人数は264人(同34・7%増)と大きく増加したことが18日、警察庁の統計で分かった。

 偽装結婚によって日本人配偶者の在留資格を取得して別の犯罪を起こすケースも多いといい、同庁はさまざまな事件の基盤となる「犯罪インフラ事犯」として取り締まり強化を指示している。

 東日本大震災の被災地で外国人犯罪は目立って多くはなかった。

 外国人犯罪全体では9222件(同1%増)、4848人(同18・9%減)を摘発。うち刑法犯は6949件(同13・5%増)で、中国人が50・7%を占め、次いでブラジル人が14・4%、ベトナム人が10・3%だった。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
民主党市議の中尾智一容疑者、辞職理由は「都合により」 12月20日までに補欠選挙…横浜市磯子区 2011-11-01
民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)を逮捕 交際中の中国籍の女(22)の在留資格のため偽装結婚を主導 2011-10-13
懲りない中国人一家、強制退去後に偽造パスポートで不法再入国し中華料理店経営 長女は日本人と結婚・帰化 2011-03-09
預金がある永住外国人(中国人女性)が大分市に生活保護申請→市に却下され提訴→請求をすべて退ける判決 2010-10-18
生活保護目当てで来日する中国人、大阪などで多発 埼玉でも3世帯が来日直後に申請…医療扶助目当て? 2010-08-02
親族介護と称し中国人(16世帯46人)が次々と入国し生活保護を申請 関わっていた不動産業者は貧困ビジネス? 2010-06-30
米アリゾナ州で不法移民の規制法案可決 「不法滞在者を雇えないとコスト増。他の州に転居も」と中華料理店 2010-06-03

■カテゴリ:政治-与党

■関連カテゴリ:社会

トップページ
by doumin | 2011-10-18 14:14 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
既存の1.3~2倍!レアメタル不要の大容量電池開発に成功 価格も安く、より軽いリチウムイオン電池に期待
時事:レアメタル使わず大容量電池=資源コスト抑え実用化へ-大阪大など
(2011/10/17-02:04)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011101700019
 リチウムイオン電池の原料に不可欠なレアメタル(希少金属)を使わず、大容量バッテリーを開発することに、大阪大の森田靖准教授と大阪市立大の工位武治特任教授の研究グループが成功した。英科学誌ネイチャー・マテリアルズ電子版に17日、発表した。
 携帯電話やノートパソコンに搭載されるリチウムイオン電池は、プラス極内にレアメタルを含む無機性のコバルト酸リチウムを使用するため、レアメタルの高騰に伴いコスト面が問題化している。有機物を代用した例もあるが、電気容量や充電回数の寿命で劣っていた。
 研究グループは、プラス極にレアメタルを含まない有機分子「トリオキソトリアンギュレン(TOT)」を使用。有機分子は結合が不安定とされるが、独自の技術でTOTを制御してバッテリーを設計したところ、リチウムイオン電池の1.3~2倍の容量が得られた。


NHK:レアメタル使わない電池開発 10月17日 5時48分
http://www.nhk.or.jp/news/html/20111017/k10013300682000.html
パソコンや携帯電話などに使われるリチウムイオン電池を、価格の変動が大きいレアメタルの一種、コバルトを使わず作り出すことに、大阪大学などの研究グループが成功しました。価格も安く、より軽いリチウムイオン電池作りにつながると期待されています。

新たなリチウムイオン電池の開発に成功したのは、大阪大学の森田靖准教授と大阪市立大学の工位武治特任教授らの研究グループです。パソコンや携帯電話などに使われるリチウムイオン電池を作るには、レアメタルの一種、コバルトが欠かせませんが、コバルトは生産が特定の国に限られ、国際的な価格の変動が大きいことが問題となっています。そこで研究グループでは、石油から作り出した「臭化トリオキソトリアンギュレン」という有機物質に着目し、コバルトの代わりに使ったところ、従来の2倍近い電気を蓄えられるリチウムイオン電池ができたということです。今のところ100回ほど使うと、蓄えられる電気が3割程度減ってしまいますが、この有機物質は価格も安く軽いことから、コストダウンや軽量化を図れる可能性があるということです。研究を行った大阪大学の森田准教授は「今回、開発した電池を使えば、スマートフォンなども軽くて長時間使えるものが開発できる可能性がある。将来は、自動車に積む電池への応用を考えているので、企業などと協力してよりよいものに改良したい」と話しています。


日刊工業新聞:阪大、容量1.3倍のリチウムイオン電池を試作
掲載日2011年10月17日 10時04分
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720111017qtya.html
 大阪大学の森田靖准教授らの研究グループは、正極の活物質に有機化合物を用いて、既存の1・3倍の電気容量を持つリチウムイオン電池を試作することに成功した。レアメタル(希少金属)を使わないため低コストで高性能なリチウムイオン電池の実現につながる可能性がある。成果は米科学誌ネイチャー・マテリアルズ電子版に17日掲載される。
 試作した電池は、トリオキソトリアンギュレンという有機化合物を含む材料を正極に、金属リチウムを負極にして構成した。初回の放電容量は1キログラム当たり225アンぺア時で、既存のリチウムイオン電池の1・3倍の大きさ。100回充放電した後の容量は1キログラム当たり159アンぺア時で、高いサイクル特性も確認した。市販のリチウムイオン電池の正極は、コバルトなどのレアメタルを使ったものが主流。だが、電池の低コスト化に向けてレアメタルを用いない材料を使うことが求められている。また、構成材料を有機化合物すると電池を軽くできるため、エネルギー密度など電池性能の向上につながる。


読売:容量2倍リチウムイオン電池 阪大・市大共同開発(2011年10月17日)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20111017-OYO1T00277.htm
 電気自動車の動力源や携帯電話の電源などに幅広く使われるリチウムイオン電池の容量を、既存のものの2倍に向上させることに、大阪大と大阪市立大の共同研究グループが成功した。これまでのレアメタル(希少金属)を使った電極に替え、炭素を用いた材料を開発して使用しており、低価格化も望めるという。英科学誌ネイチャー・マテリアルズの電子版に16日、掲載された。

 グループは、模擬計算によって炭素が平たく並んだ「トリオキソトリアンギュレン」(TOT)という有機物が電子を効率よく蓄えられることを確認。TOTを加工して電極にした充電池を作製した。その結果、放電時に流れる電流の量と放電可能時間を掛け合わせた「電気容量」(重量当たり)が約2倍に増大した。

 既製のリチウムイオン電池の多くでは、レアメタルの一種であるコバルトと、リチウムを混ぜ合わせた酸化物を電極に使っている。炭素素材で代替することで、レアメタルの不足や価格高騰による生産への影響も軽減できるという。今後、実用化に向け企業と提携していく。

 工位(たくい)武治・大阪市立大特任教授は「リチウムイオン電池の大幅な軽量化を実現できる成果。高性能の蓄電池を使うと自然エネルギーを有効に活用できるので、ライフスタイルの変化にもつながるだろう」と話している。


環境ビジネス:レアメタル不要の大容量電池開発に成功 2011/10/17
http://www.kankyo-business.jp/news2011/20111017_a.html
大阪大と大阪市立大の研究グループは、リチウムイオン電池の原料に不可欠なレアメタル(希少金属)を使用せずに、既存のリチウムイオン電池の電気容量(150?170 Ah/kg)の1.3~2倍となる大容量バッテリーを開発したと発表した。

本研究成果は、国内外の産業界で激化しているレアメタルの資源価格の高騰と資源獲得競争の解決に向けて、大きな前進となるとともに、次世代のバッテリー開発の設計指針を提供するものになるとしている。

既存のリチウムイオン電池はレアメタルであるコバルトを含む正極活物質を利用するために、安全面・資源価格面での問題が指摘されてきた。

同研究グループは、有機スピン分子を正極活物質に活用することにより、レアメタルフリーの大容量電池の開発に成功した。

本研究成果は、英国誌Nature Materialsのオンライン版に掲載されている。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
生産能力10倍!「石油」つくる藻類、日本で有望株発見 基礎研究が次世代産業に発展 2010-12-15
脱中国 レアアース調達先拡大、代替品開発、再利用研究、使わぬモーター開発成功も 2010-10-11

■カテゴリ:未分類

トップページ
by doumin | 2011-10-18 13:35 | Comments(0)
「防衛省、自衛隊の仕事のことは私より前原氏の方が詳しい」一川保夫防衛相
「安全保障は素人」
「これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)」
と述べた一川さんが、また失言。


共同:防衛相「前原氏の方が詳しい」 野党再び反発の可能性 2011/10/15 19:37
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101501000761.html
 一川保夫防衛相は15日、金沢市での民主党石川県連の会合で「防衛省、自衛隊の仕事は、私より前原誠司民主党政調会長の方が詳しい」と述べた。同席した防衛政策に詳しい前原氏を持ち上げる意図とみられるが、一川氏は9月の就任時に「安全保障に関しては素人」と発言しており、野党が再び反発する可能性がある。


NHK:F15落下事故 来週にも中間報告 10月15日 20時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111015/t10013286811000.html
一川防衛大臣は金沢市での会合であいさつし、航空自衛隊のF15戦闘機から燃料タンクが落下した事故について、来週にも事故原因に関する中間報告を取りまとめる考えを示しました。

この事故は、今月7日、石川県能美市の上空を飛行していた航空自衛隊小松基地所属のF15戦闘機から重さ155キロの燃料タンクなどが落下したもので、事故によるけが人は確認されていません。これについて一川防衛大臣は15日の会合で、「地域の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいで、私自身が責任を持って原因を究明し、二度と再発しないようにしたい。来週にも事故原因に関する中間的な報告ができればよいと思っている」と述べました。そのうえで一川大臣は「国民の理解が得られないかぎりは、F15の訓練の再開はしないほうがよい」と述べ、事故原因の究明が進み、安全が確認されるまでは全国に配備しているF15の訓練を見合わせる考えを改めて示しました。また、一川大臣は、この会合に出席していた民主党の前原政策調査会長について、「防衛省、自衛隊の仕事のことは私より前原氏の方が詳しい」と述べました。


読売:F15訓練、国民の理解得るまでしない…防衛相(2011年10月15日22時17分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111015-OYT1T00771.htm
 一川防衛相は15日、金沢市内で開かれた民主党石川県連の行事であいさつし、7日に燃料タンク落下事故を起こした航空自衛隊のF15戦闘機について、「事故原因の中間報告は来週にでもしたいが、国民の理解が得られない限り、訓練再開はしない方がいい」と述べ、F15訓練再開は来週以降も見合わせる考えを示した。

 事故以降、空自の主力機であるF15の飛行は全国で緊急発進(スクランブル)以外、中止されている。防衛省内では中止の長期化について、「国防上支障をきたす恐れもある」との懸念も出ている。

 一川氏は事故が起きた空自小松基地(石川県)から地元への説明が発生から約5時間後になったことについて、「若干脇の甘いところもあり、組織としての課題があるような気もする」と述べた。一川氏は同県選出の参院議員。

 一川氏はまた、行事に同席した民主党の前原政調会長について、「防衛省の仕事、自衛隊の仕事というのは、私よりも前原氏の方が詳しい」と述べた。


時事:前原氏の方が防衛詳しい=一川氏(2011/10/16-00:09)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011101600004
 一川保夫防衛相は15日夜、金沢市内で開かれた民主党石川県連の会合であいさつし「防衛省、自衛隊の仕事というのは、私よりも前原誠司政調会長が詳しい」と述べた。
 発言は会合に同席した前原氏を持ち上げる意図があったとみられるが、防衛相は9月の就任時、「安全保障は素人」と発言して批判を招いており、改めて野党の追及を受ける可能性もある。



民主党は大臣ポストを軽視する傾向が以前からあるようですが、それにしても酷い。

「死の町」「放射能をつけてやる」発言の鉢呂元経産相や、
「答弁は二つでいい」の柳田稔元法相なども相当酷かったけど、
一川さんも即刻辞めるべきでしたね。

>野党再び反発の可能性
>野党の追及を受ける可能性
などと書いているところがありますが、
野党がどうしたとかそういう問題ではないでしょう。

会合とはいえ、報道されることは当然分かりきっている。
なのにこの発言は?
そもそも、自分の立場を理解出来ているのかどうか?

防衛軽視にも程がある。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記

読売:一川防衛相、宮中晩さん会欠席しパーティーに(2011年11月17日11時38分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111117-OYT1T00479.htm
 一川防衛相は17日午前の参院予算委員会で、ブータン国王を招いた16日夜の宮中晩さん会に欠席し、民主党参院議員の政治資金パーティーに出席していたことを明かし、「申し訳なかった。反省している」と陳謝した。

 晩さん会への欠席理由をただした自民党の宇都隆史氏の質問に答えた。

 防衛相は16日のパーティーで「宮中で催し物があり、他の大臣は皆そちらに行ったが、私はこちらの方が大事だと思って来た」などとあいさつした。



そして、いつものように意味不明な言い訳のようなものをグダグダ述べて、

時事:晩さん会欠席で釈明=一川防衛相(2011/11/18-12:26)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011111800416
 一川保夫防衛相は18日午前の記者会見で、ブータン国王夫妻歓迎の宮中晩さん会を欠席して、民主党議員の政治資金パーティーに出席したことについて「いろんな業務で急きょ晩さん会を欠席するようなことがあっては申し訳ないと(考え)、早々に欠席届を出した。その判断に多少反省すべき点があったということも含め、(17日に)官房長官に話をした」と改めて釈明した。 
 これに関連し、平岡秀夫法相は会見で、防衛相がそのパーティーで宮中行事を軽視したとも受け取れる発言をしたことについて「パーティーとか演説で当事者を持ち上げることはよく行われている。決して宮中行事を軽視したということではないと思う」と語り、防衛相を擁護した。



民主党も問題にはしない、と。

時事:防衛相は失格でない=民主幹事長(2011/11/17-15:47)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011111700582
 民主党の輿石東幹事長は17日の記者会見で、一川保夫防衛相がブータン国王夫妻歓迎の宮中晩さん会を欠席して民主党議員の政治資金パーティーに出席したことについて、「考えての行動だろうし、それをもって閣僚の資格がないというものではない」と述べ、問題視しない考えを示した。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
一川保夫防衛相の問責決議案は可決の可能性大 2011-12-02
一川保夫防衛相、ブータン国王のお名前すら知らなかったことが判明 2011-11-23
野田総理に外国人献金発覚、一川防衛相「安保は素人だから文民統制」、山岡消費者担当相マルチ商法業界献金 2011-09-03
鉢呂吉雄経済産業相辞任…わずか就任9日目 「放射能をうつしてやる」「死の町」発言で 2011-09-11
参院復興委、委員長巡り異例の選挙 「答弁は二つ覚えればいい」柳田稔元法相起用で自民反発 2011-06-11

■カテゴリ:政治-与党

トップページ
by doumin | 2011-10-16 00:35 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
文科省、北海道教委と札幌市教委に教職員の服務実態の再調査を指導
北海道教育委員会と札幌市教育委員会は大変でしょうけれど、
頑張ってほしいです。

朝日:北教組事件、服務実態の再調査指導 文科省、教委に 2011年10月13日21時10分
http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY201110130535.html
 文部科学省は13日、北海道教職員組合(北教組)による違法献金事件を機に北海道教委と札幌市教委が実施した教職員の服務実態調査が不十分だったとして、再調査するよう両教委を指導した。昨秋から会計検査院が検査を進めるなかで、これまで把握していない事実が明らかになったという。

 両教委が昨年8月に公表した調査結果では、道内の全教職員約4万6千人のうち、のべ約410人が勤務時間中に学校の備品を使ったり会議室を使ったりして組合活動をしたと答えた。

 これらは地方公務員法違反の疑いがある行為で、公立小中学校の教員給与の3分の1を国が負担していることから、会計検査院が昨年11月から両教委の会計検査を実施していた。


時事:北海道教委と札幌市教委を指導=教職員の勤務実態調査命じる-文科省
(2011/10/13-22:19)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011101300853
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201110130104.html
 文部科学省は13日、北海道教育委員会と札幌市教育委員会に対し、小中学校の教職員が服務規律を守っているか道内全てで調査し報告するよう、文書で指導した。
 調査を求めたのは、勤務時間中に職員団体活動を行う際、適正手続きが取られているか▽長期休業期間中の研修は適切か▽主任手当の算定は適切か-などの5項目。
 道教委は選挙違反事件にからみ勤務時間中に組合活動をしていないか調査し、今年3月、関係教職員を処分した。同省にも調査結果が報告されたが、道と札幌市の両教委から処分者以外にも違反者がいたと報告があり、指導を決めた。


読売:勤務中の組合活動、北海道教委などに調査を指導(2011年10月13日22時31分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111013-OYT1T01126.htm
 北海道の教員が勤務時間中に組合活動を行っていたことなどが会計検査院の調査で判明し、文部科学省は13日、北海道と札幌市の両教育委員会に対して、全小中学校教職員らの勤務調査を実施するよう指導した。

 会計検査院は昨年から今年2月にかけ、北海道内の67市町村の小中学校209校を実地検査。この中で、勤務中に北海道教職員組合(北教組)関連の会議に出席する職員がいることが判明。そのほか、校外研修と届け出ながら実際は研修をしていないケースも分かり、近く、検査内容をとりまとめる予定だ。

 同省は、両教委に対して、勤務時間中の組合活動や、長期休業中の校外研修実態など5項目の調査を指導。教職員の出勤簿や旅行届、研修報告書などの関係資料を道教委と各市町村教委が確認し、教職員の事情聴取も行うよう求めた。


日経:教員の勤務中組合活動で指導 文科省、道教委に 2011/10/13 22:31
http://p.tl/ZC8d
 文部科学省は13日、北海道の公立小中学校の教職員が勤務時間中に組合活動をしていた可能性があるとして、道と札幌市の教育委員会に調査を行うよう指導した。公立小中の全教職員が対象で、2006~09年度分の勤務実態について報告を求める。

 道教委などは北海道教職員組合幹部らの政治資金規正法違反事件を受け、昨年8月に全教職員の勤務実態調査の結果を公表。調査に協力しなかった教職員も含めて6千人以上を処分した。

 しかし、会計検査院が義務教育費国庫負担金の不正受給にあたる疑いがあるとして調べたところ、休暇を取らず勤務時間中に組合活動をした教員らがいる可能性が高いことが分かったという。


産経:道内の教職員調査指導 文科省、北教組問題で道教委に 2011.10.14 00:42
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111014/edc11101400430000-n1.htm
 北海道教職員組合(北教組)による勤務時間中の組合活動や服務規律違反が発覚した問題で、文部科学省は13日、北海道教育委員会(道教委)に対し、道内の全教職員を対象にした実態調査を行うよう指導した。

 会計検査院が現在、勤務時間中の組合活動などによる国庫負担金の不正受給の疑いがあるとして検査中だが、その過程で昨年の道教委調査では判明しなかった服務規律違反が相次いで発覚。このため、文科省は検査院と同様の手法で改めて調査を行うよう求めた。

 具体的には、(1)勤務時間中の組合活動(2)勤務時間中の職務専念義務の順守(3)長期休業期間中の校外研修(4)勤務時間の順守(5)主任手当の算定-について調査。疑いのある教職員に対しては事情聴取を行い、誠実に回答するよう職務命令を発することも求めている。

 文科省の森裕子副大臣は「昨年の調査が不十分だったと言わざるを得ず、速やかに調査する必要があると判断した」と話した。

 この問題は昨年3月、北教組による民主党の小林千代美元衆院議員陣営への不正資金提供事件を受け、道教委が調査を開始。同年11月から検査院が会計検査を実施している。


毎日:組合活動:勤務中の実態調査を指導--文科省が道・札幌教委に
2011年10月14日 北海道朝刊
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20111014ddr041100002000c.html
 文部科学省は13日、北海道教委と札幌市教委に対し、教員が勤務時間中に組合活動をしているケースがあったとして、道内公立小中学校の教職員の勤務実態を調査するよう指導した。調査対象期間は06年度から4年間。出勤簿などを基に詳細な調査を求めている。

 文科省によると、会計検査院が昨年11月から検査に入り、年内にも結果を公表する予定で、不適切な組合活動などが指摘される可能性があるという。

 調査項目は5項目。勤務時間中の組合活動のほか、教育研究団体の業務実態▽長期休業中の校外研修▽遅刻、早退などの勤務時間▽主任手当が休日に支給されていないか--も含まれる。文科省は、出勤簿▽休暇・欠勤願▽旅行命令簿▽研修計画書▽校舎の機械警備の施錠・解錠記録などの提出も要求。不適切な勤務実態が疑われる教職員に対し、事情聴取するよう求めている。

 道教委と同市教委は北海道教職員組合の政治資金規正法違反事件を受け、09年度の組合活動実態調査を実施。一部に不適切な組合活動があり、17人を文書注意、回答しなかった6738人を文書指導した。【千々部一好】


文科省:森ゆうこ文部科学副大臣記者会見録(平成23年10月13日) ※リンク先に会見動画あり
http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1311896.htm


2010年の調査結果↓
参院選で教え子取り込め!北教組で「違法文書」「指令」「カンパ」発覚 道教委、実態調査の結果公表 2010-08-04
http://doumin.exblog.jp/11681033/




『異例の事態』と道新(笑)。
異例なのは国の指導じゃなく教職員の実態なんですけどねぇ。
紙面はもっと長い記事で、批判めいた内容かもしれません。

道新:教職員の服務調査 道教委、年内にも着手 文科省の指導受け(10/15 06:50)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/325229.html
 文部科学省が全道的な教職員の服務実態調査の実施を指導したことを受け、道教委は14日、年内にも調査に着手する考えを示した。道教委が服務調査実施に関する指導を受けるのは2000年以降で3回目となり、国による教育現場への指導が半ば常態化する異例の事態となっている。

<北海道新聞10月15日朝刊掲載>




朝日新聞と毎日新聞はおとなしい・・・と思っていたら、
後日、朝日はしっかりとこんな記事を(笑)。
約7000人もの教職員が処分を受けている事実は、さらっと流すんですねぇ。

(追記)朝日:北海道で広がる困惑 国が教職員の勤務実態調査を求める
2011年10月18日13時1分
http://www.asahi.com/edu/news/TKY201110180212.html
 文部科学省が会計検査院の検査をもとに、北海道教育委員会と札幌市教育委員会に対し、教職員の勤務実態を調査するよう指導したことが、教育現場に波紋を広げている。4年間にわたる細かい項目の調査を求めており、作業量は膨大。教育関係者からは「現場の実情を無視している」と疑問の声もあがっている。

 道央の50代の中学校教諭は昨年度の冬休み期間中、国語の授業に採り入れようと、自主研修として自費で東京に古典芸能の鑑賞に出かけた。校外研修扱いで、校長の許可を取り報告書も提出したが、新年度になって校長を通じて会計検査院から「研修と言えるのか」と指摘を受けたという。

 教諭は、研修そのものの意味が狭められてしまい、結果的に子どものためにならないのではないかと感じた。「管理職が上の目ばかり気にして、学校が硬直化してしまうのではないか」

 小中学校教職員の給与の一部は、国からの義務教育費国庫負担金で賄われており、09年度は約773億円。文科省は13日、「会計検査院が教職員の給与を検査したところ、義務教育費国庫負担金の対象となっている教職員の一部に不適切な実態が見られた」として、道教委と札幌市教委に対し調査報告を求めた。

 その内容は、勤務時間中の組合活動▽長期休業期間中の校外研修▽勤務時間がきちんと守られているか、など5項目。出勤簿、休暇欠勤処理簿のほか、職員会議議事録、夏休みや冬休み中の教職員動静表など20種類について、一部を除き2006~09年度までの4年間分の提出を求めている。

 今回、調査対象となる各年度の道内公立小中学校数は計約2千校で、教職員数は約3万8千人。このうち会計検査院が検査した約200校は除かれる。道教委の担当者は「給与が適正に支給されているかどうかの観点から、不適切な事例があれば正す必要がある」と話す一方で、「膨大な作業量。どれくらい時間がかかるか見当がつかず、年度内に終えるのは難しそう。どのように進めていくか悩むところ」と戸惑いを見せる。札幌市教委は「大がかりな調査なので、道教委と相談しながら進めていく」という。

 道教委と札幌市教委は、09年衆院選での北教組による違法献金事件をきっかけに、勤務時間中の組合活動などについて昨年、全教職員を対象に服務規律調査を行ったばかり。勤務時間中に組合活動を行ったり、聞き取り調査に回答しなかったなどの理由で、今年3月7千人近くが訓戒や文書指導などの処分を受けたが、文科省はこの調査では実態の解明に不十分と判断した。

 道教委が行った服務規律調査について、「教職員に対する管理が進む」と訴えてきた北海道教育大の宮田和保教授(社会経済学)は、今回の文科省の指導について「休日の部活指導など、勤務時間があってないような教職員の実態を無視した、しゃくし定規な調査。本来なら教育の専門家を入れたチームをつくってきちんと調べるべきだ」と疑問を投げかけている。(芳垣文子)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■追記


給与返還だけで済む問題でしょうか?

読売:給与返還措置も…教職員855人が不適切勤務(2011年10月20日03時05分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111019-OYT1T01265.htm
 公立小中学校の教職員の勤務実態について、会計検査院が4道県で抽出検査したところ、北海道と沖縄県の計191校、のべ855人が、学校の夏休み期間中に校外研修の届けを出しながら実際はしていなかったり、勤務中に教職員組合関連の活動をしていたりしたことが分かった。

 こうした不適切な勤務は計4575時間に上っており、検査院では、文部科学省が給与の返還措置を取るべきだと、11月に公表する決算検査報告書に盛り込む方針。

 関係者によると、検査は、北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件にからみ、教職員が勤務時間中に組合活動をしていたことが発覚し、実施。対象は、北海道内の小中学校209校と、石川、鳥取、沖縄3県の68校計277校で、出勤簿の記載状況などや、教職員からの聞き取りなどで調べた。


時事:教職員が不適切勤務=北海道、沖縄で延べ850人-「給与返還を」・検査院(2011/10/20-10:49)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2011102000224
 北海道と沖縄県の公立小中学校の教職員延べ約850人が、架空の研修届を提出したり、勤務時間中に教職員組合の活動をしたりしていたことが20日、会計検査院の調査で分かった。不適切な勤務は合計で4500時間を超え、約940万円が給与として支払われていた。検査院は文部科学省に「給与を返還させるべきだ」と指摘する方針。
 調査対象は北海道、石川、鳥取、沖縄県で抽出した計約280校。2010年度までの4年間を調べたところ、北海道の約170校、沖縄の約20校で不適切な勤務実態が判明した。


朝日:教職員850人が「不適切勤務」 北海道と沖縄 2011年10月20日17時51分
http://www.asahi.com/national/update/1020/TKY201110200201.html
 北海道と沖縄県の計約190校、延べ約850人の教職員が、勤務中に教職員組合の活動をするなど、不適切な勤務を繰り返していたことが会計検査院の検査で分かった。検査院は11月の検査報告で、文部科学省に給与の一部を返還させるよう求める方針。

 北海道教職員組合の違法献金事件をきっかけに、検査院は北海道と石川、鳥取、沖縄3県の小中学校計約280校を抽出し、教職員の勤務実態を調べた。出勤簿を確認したほか、校長や教職員から聞き取り調査を実施した。

 その結果、北海道では2006~09年度、教職員が就業時間中に別の活動をするなどしていたことが判明。問題のある勤務は172校の延べ647人に上り、3千時間を超えていた。沖縄県でも07~09年度、有給休暇をとって参加するべきだった研修に休暇をとらないまま出席するなど、19校で不適切な勤務があった。

 北海道と沖縄県のこうした勤務には計約940万円が支払われていた。

 北海道と沖縄県の教育委員会は「検査院の検査中でコメントできない」としている。


道新:公私混同はびこる 道内教職員、不適切勤務 会計検査院の調査(10/21 10:49)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/326684.html
 会計検査院の調査で、道内の公立小中学校約170校で架空の研修届を出すなど不適切な勤務があったことが20日明らかになり、公私の区別を付けない働きぶりが道内の教育現場ではびこっている現状が浮かんだ。道教委はチェックを厳しくするよう校長に指導しているが、問題教員の意識をすぐに変えるのは難しいようだ。<北海道新聞10月21日朝刊掲載>




公立高校も調査へ。

道新:公立高も調査へ 教職員不適切勤務 道教育長が陳謝(10/21 16:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/326785.html
 会計検査院の調査で道内小中学校で架空の研修届を出すなど不適切な勤務が発覚したことを受け、道教育委員会は21日、緊急会議を開いた。道教委の高橋教一教育長は「こうした事態になったことは残念。道教委としても指導が十分ではなかったということで、申し訳ない」と陳謝した。

 この問題で文部科学省は、道教委に対し、公立小中学校の教職員の服務実態調査を行うよう指導している。緊急会議で道教委は、道立高校や市町村立の定時制高校についても独自に調査する方針を示した。

 これにより、小中学校を含めた調査対象は約2300校、教職員は延べ26万7500人となるが、このうち会計検査院が調査した約200校は除く。調査は2006年度から5年間の服務実態。

 道教委は調査チームを設置し、11月中にも調査に着手する方針。不適切な勤務実態が判明した場合、道教委は既に退職している教職員も含め、給与の返還を求めるとしている。<北海道新聞10月21日夕刊掲載>


読売:不適切勤務、道立高でも実態調査(2011年10月22日)
http://www.acs.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20111022-OYT8T00005.htm
 公立小中学校の教職員が不適切な勤務をしていた問題で、道教委は21日、臨時会議を開いて、道立高校の教職員についても、改めて服務実態調査を実施することを決めた。札幌市教委も市立高校について同様の調査を実施する方針。

 道教委は、調査チームを設置して、道立高校の教員など1万488人を対象に調査。06年度から5年間の服務実態について調べ、不適切な勤務実態が明らかになった場合には、退職者も含めて、給与返還を求める。道教委は「11月にも調査に着手したい」としている。

 また、札幌市教委も、市立小中学校だけでなく、市立高校や幼稚園の教職員についても服務実態調査を行う方向で検討している。


朝日:北海道の教職員勤務調査、高校などにも拡大 期間5年に 2011年10月23日15時48分
http://www.asahi.com/edu/news/TKY201110230145.html
 北海道教育委員会は21日の臨時会議で、文部科学省から指導された4年間の小中学校教職員の勤務実態調査について、調査範囲を拡大し、道立の高校なども対象とすることを明らかにした。これに伴い調査期間も1年延ばし、2010年度までの5年間とするという。

 文科省は、会計検査院の検査で不適切な勤務実態が指摘されたとして、給与の一部が国の義務教育費国庫負担金で賄われている小中学校教職員の勤務実態調査(2006~09年度分)を道教委に指導。これについて道教委は「道が給与を負担している」という観点から、道立高校なども調査対象に加えることにしたという。

 道立高校のほか、道から給与が支払われている市町村立定時制高校などの教職員も調査対象に加わる。道教委によると、調査の総数は会計検査院が検査した約200校を含めると約2300校、5万4千人になる。

 道教委では調査チームを作り、11月中にも調査に着手したい考えだ。不適切な勤務実態が指摘されたことについて、高橋教一教育長はこの日の道教委臨時会議で「残念であるとともに申し訳ない。信頼を取り戻すようしっかりと調査したい」と述べた。(芳垣文子)


読売:教員不適切勤務 道教委に調査チーム(2011年11月2日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20111102-OYT8T00135.htm
 道内公立学校の教職員が不適切な勤務をしていた問題で、道教育委員会は1日、道内の公立小中学校と道立高校を対象に実施する勤務実態調査について、道教育次長を筆頭とした調査チームを発足させることにした。来年8月に調査結果をまとめる方針。1日の道議会文教委員会で岸豊・道教委総務政策局長が明らかにした。

 対象となる学校の全教職員の調査で、期間が2006~10年度の5年間となるため膨大な作業が見込まれるが、岸局長は「文部科学省の指導の重さにかんがみ、道教委全体でチームを編成して計画的に進める。(来年)8月中をめどに調査を終えたい」と答えた。

 調査が年度をまたぐ点について、道教委は2012年3月末で退職する教職員については、先行して調査する意向を示した。また調査の実施にあたり、保護者や児童生徒に対しては「子どもへの影響を考慮しながら対応を説明する」とした。

 教職員に対しては、事情聴取などの調査に協力するよう職務命令を出し、「命令に反する行為は厳正に対処する」として、処分の対象とすることを示唆した。

 道教委と札幌市教委は10年、勤務時間中の組合活動など公立小中高校の教職員の実態調査を実施した。しかし文科省は、会計検査院が道内209の公立小中学校で実施した検査で新たに不適切な勤務実態が見つかり、「調査が不十分」として、改めて小中学校での全道調査を指導。道教委は、会計検査院の検査結果が月内にも公表されるのを待ち、11月中に再び道立高校を含めた調査に着手する方針を明らかにしている。

 道教委などの10年の調査を巡っては、北海道教職員組合(北教組)が「労働組合の権利や教職員の人権を認めない調査だ」などと強く反発した。しかし高橋教一道教育長は1日の文教委員会で、文科省の指導について「大変重く受け止めている」とし、今回の調査で教職員の不適切な勤務が明らかになった場合は「厳正に対処する」と述べた。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
道内公立校教職員の不適切勤務問題 3917人を処分・指導 528人に過払い分給与返還請求 2013-03-29
北教組員ら4169人不適切勤務で給与1318万円返還要求(実際の不当支給額は数千万円規模か)…道教委調査で発覚 2012-11-25
北海道立高校教職員の「自宅研修」 生徒に宿題を課する立場の先生が自分の課題はわずか2文のお粗末報告 2011-11-30
教職員の勤務実態「自宅研修」「勤務時間中の組合活動は当然認められるべき」 不正受給は全道で1億円超も 2011-11-09
北教組弁護団出身の上田文雄札幌市長、学力テスト批判 2011-09-28
日教組教研集会で驚愕の報告相次ぐ「北方領土はどこの国の領土か分からなくなった」「桃太郎の鬼の立場」 2011-01-25
参院選で教え子取り込め!北教組で「違法文書」「指令」「カンパ」発覚 道教委、実態調査の結果公表 2010-08-04
北教組違法献金事件 民主党小林千代美議員辞職へ。では、北教組OB献金虚偽記載の鉢呂吉雄衆院議員は? 2010-05-19
by doumin | 2011-10-16 00:14 | 社会 | Comments(0)
民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)を逮捕 交際中の中国籍の女(22)の在留資格のため偽装結婚を主導
民主党・横浜市会議員の中尾ともかずさん。

『人には優しく、自分には厳しく』を目標とし、
『信念』を持ち、
自分自身で決めた結論は『勇気』と『情熱』をもって、
『行動』する議員を目指しているそうです。


民主党:所属議員
http://www.dpj.or.jp/member/1941/%E4%B8%AD%E5%B0%BE%E6%99%BA%E4%B8%80

中尾 智一
なかお ともかず
自治体議員 / 横浜市議会(磯子区) / 3期

<役職>
横浜市議会議員
民主党横浜市会議員団 政策調査会 会長
市会運営委員会 副委員長
こども青少年・教育委員会、基地対策特別委員会
神奈川県後期高齢者医療広域連合議会議員

<生年月日>
1966年06月14日

<出身>
福岡県北九州市

<学歴>
芝浦工業大学機械工学科 卒業

<ホームページ>
http://www.t-nakao.com/
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/

<プロフィール(公式サイト内)>
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/profile.htm
 昭和41年06月14日に九州(福岡県北九州市)にて出生。
 父親の転勤で1歳の時に千葉県君津市へ引越し、高校卒業まで家族と共に過ごす。
 小学生の頃は、草野球に明け暮れ、クラブ活動としてバスケットボールを始める。
 中学・高校は、バスケットボール部の主将として活躍する一方で、中学では生徒会の副会長も経験した。高校の卒業式では、卒業生を代表し答辞を読んだ。
 小学校の5・6年生の時に教室の黒板の上に掲げてあったクラスの目標『人には優しく、自分には厳しく』は、現在も私の目標となっている。


<政策(公式サイト内)>
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/policy.htm
 政治家を経験させていただき、1つの問題に直面したとき、多くの方から様々なご意見や助言をいただきます。それらの声を真摯に受け止めながら、しかし最後には自分自身で結論を出さなければならない場面が多々あります。時には皆さんの考えや思いと異なる結論を出すこともあるでしょう。
 自分自身の『信念』を持ち、自分自身で決めた結論は、『勇気』を持って『行動』に移していく。
 『情熱』をもって行動する議員を目指します!!
 この思いが、『信念と勇気で行動 情熱宣言!!』というキャッチフレーズの意味です。


5つの挑戦
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/policy-5chall.htm
市民と共に、笑顔あふれる街づくりの推進
市民だれもが安心して快適に暮らせる街づくりの推進
活力ある社会の復活を目指す地域産業活性化の推進
市民と行政を結ぶ、生活に不可欠なネットワークづくりの推進
全国地方自治の先駆けとなる行政改革の推進


5つの宣言
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/policy-5decla.html
犯罪の起き難い、自然災害に迅速に対応できる人と人の結びつきの強いまちづくりに取り組みます!!
高齢者や障がい児・者が安心して生活できる福祉のまちづくりに取り組みます!!
安心して子どもを生み・育てることのできるまちづくりに取り組みます!!
地域特性に合わせた産業の育成・活性化に取り組みます!!
これまでの自分たちの仕事に誇りの持てる行政改革に取り組みます!!


5つの約束
http://homepage3.nifty.com/tom_nakao/policy-5prom.html
福祉の街づくり
子育てしやすい街づくり
安全で安心な街づくり
元気な街づくり
将来に責任のある街づくり



民主党議員らしく、抽象的で何を言ってるのかさっぱり分かりませんが、
「安心」というキーワードが多いようです。

>市民だれもが安心して快適に暮らせる街づくりの推進
>犯罪の起き難い、自然災害に迅速に対応できる人と人の結びつきの強いまちづくり
>安全で安心な街づくり

ふむ。
市民の暮らしを守るために、
市議として色々と取り組んでこられたわけですね、大変すばらしい。

犯罪の起きにくいまちづくり。
これは非常に重要でしょうね、これからは特に。



あら?

共同:偽装結婚で民主党の横浜市議逮捕 協力した疑い 2011/10/13 12:44
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101301000288.html
 神奈川県警は13日、中国人の女に在留資格を取らせるために婚姻届の証人欄に署名するなど偽装結婚に協力したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、民主党所属の横浜市議中尾智一容疑者(45)=同市磯子区西町=を逮捕した。県警によると「今は何も話したくない」と供述している。

 逮捕容疑は、横浜市に住む飲食店店員の中国籍の女(22)=電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪で起訴=らと共謀。09年10月、この女の在留資格を得るため、日本人の飲食店店長の男(22)=同=を夫とし、中尾容疑者が証人欄に署名した虚偽の婚姻届を横浜市南区役所に提出、受理させた疑い。


毎日:横浜市議、偽装結婚に関与の疑い 神奈川県警
2011年10月13日 11時15分(最終更新 10月13日 12時29分)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111013k0000e040018000c.html
 中国人と日本人の偽装結婚に関与したとして、神奈川県警は13日、民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕した。「今は何も話したくない」と供述しているという。

 逮捕容疑は09年10月15日、中国籍の女(22)=同罪で起訴=に在留資格を取得させるため、女が働く横浜市内の飲食店店長の日本人の男(22)=同=らと共謀。同市南区役所に2人の虚偽の婚姻届を提出したとしている。

 県警によると、中尾容疑者は店で女と知り合い交際していたといい、婚姻届の証人として署名。女は就学ビザで入国し、同日が滞在の期限だったという。

 中尾容疑者は石川島播磨重工業(現IHI)の労組横浜支部執行委員や連合神奈川青年委員会委員長などを経て、03年に市議初当選し、現在3期目。【松倉佑輔、杉埜水脈】


読売:民主の横浜市議、交際女性を偽装結婚させた容疑(2011年10月13日12時15分)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111013-OYT1T00457.htm
 偽装結婚を仲介したとして、神奈川県警は13日、民主党の横浜市議、中尾智一容疑者(45)(横浜市磯子区)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕した。

 発表によると、中尾容疑者は、中国人の女(22)(電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で起訴)や日本人の男(22)(同)らと共謀し、2009年10月15日、交際していた女に日本人配偶者としての在留資格を取得させるため、男と結婚したとする虚偽の婚姻届を横浜市南区役所に提出した疑い。

 中尾容疑者は調べに対し、「今は何も言いたくありません」と話しているという。

 中尾容疑者は09年4月頃、横浜市中区の飲食店で女と知り合い、交際を開始。同年8月頃、別の中国籍の女(32)(同罪で起訴)に「女の偽装結婚相手を紹介してもらえないか」と相談を持ちかけたという。中尾容疑者は、婚姻届に証人として署名しており、県警は中尾容疑者が偽装結婚を主導したとみている。


朝日:民主の横浜市議を逮捕 中国人女性を偽装結婚させた疑い 2011年10月13日11時53分
http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY201110130178.html
 神奈川県警は13日、交際相手の中国人女性を別の日本人男性と偽装結婚させたとして、横浜市磯子区西町、横浜市議の中尾智一容疑者(45)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕し、発表した。中尾市議は容疑を否認し、「今は何も話したくない」と供述しているという。

 県警国際捜査課と南署によると、中尾市議は交際していた中国人ホステス(22)に長期在留資格を得させようと、2009年10月15日、ホステスが勤めていた店の日本人店長の男(22)との婚姻届を南区役所に提出させ、偽装結婚させた疑いがある。中尾市議は婚姻届の証人欄に署名していたという。ホステスと店長は同じ罪で8月に起訴されている。

 中尾市議は民主党に所属。03年4月に市議に初当選し、現在3期目。IHI社員で、IHI労組横浜支部の元執行委員。市議会では議会運営委員会副委員長、民主党市議団政策調査会長を務めている。


時事:横浜市議を逮捕=偽装結婚仲介容疑-神奈川県警(2011/10/13-11:49)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011101300232
 中国人の女と日本人の男の偽装結婚を仲介したとして、神奈川県警国際捜査課などは13日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、横浜市議中尾智一容疑者(45)=同市磯子区西町=を逮捕した。同課によると、「今は何も話したくない」と供述しているという。
 同課などは13日午前、中尾容疑者の自宅や車を家宅捜索した。
 逮捕容疑は、飲食店店員の中国人の女(22)=同容疑で起訴=に在留資格を取得させるため、2009年10月15日、横浜市南区役所に飲食店店長の男(22)=同=との婚姻届を提出させた疑い。
 中尾容疑者は女と親しい関係にあり、相手の男を探すなどしていた。婚姻届の証人として名前も記載していたという。


産経:民主党の横浜市議逮捕 交際相手の22歳中国人女の偽装結婚に協力 
2011.10.13 11:13
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/crm11101311150006-n1.htm
http://www.sanspo.com/shakai/news/111013/sha1110131054014-n1.htm
 中国人女性の在留資格を得るために虚偽の婚姻届を提出したとして、神奈川県警は13日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用(偽装結婚)の疑いで、民主党の横浜市議会議員、中尾智一容疑者(45)=横浜市磯子区西町=ら4人を逮捕した。

 県警の調べによると、中尾容疑者は平成21年10月15日、同市南区永楽町、中国籍の飲食店員、谷ケ伊娜(こく・けいいな)被告(22)=同罪で起訴=ら3人と共謀し、谷容疑者と日本人の男(22)=同=との虚偽の婚姻届を同市に提出、受理させた疑いが持たれている。

 中尾容疑者と谷容疑者は21年4月ごろ、谷容疑者の働く飲食店で知り合い、交際していた。県警によると、中尾容疑者は婚姻届に証人として署名したという。

 中尾容疑者は15年に初当選し3期目で、同市議会ではこども青少年・教育委員会の委員を務めている。中尾容疑者は調べに対し、「今は何も話したくない」と話しているという。


カナロコ:横浜市議の中尾智一容疑者を偽装結婚共謀の疑いで逮捕/横浜 2011年10月13日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110130019/
 在留資格の取得を目的とした中国籍らの偽装結婚に関わったとして、県警国際捜査課と南署は13日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、横浜市議の中尾智一容疑者(45)=同市磯子区西町=を逮捕した。

 逮捕容疑は、中国人の飲食店店員の女(22)=同容疑で逮捕=らと共謀し、女に日本人配偶者としての在留資格を取得させるため、2009年10月15日、南区役所で、同区の飲食店店長の男(22)=同容疑で逮捕=との虚偽の内容の婚姻届を提出して受理させた、としている。「今は何も話したくありません」と供述しているという。

 中尾容疑者は、03年4月の市議選で初当選。民主党会派に所属し、磯子区選出で現在3期目。



税金でお給料を貰っている議員という立場で、これは前代未聞ですね。
まるでブローカーとか暴力団みたい。

市民を裏切り、浅はか且つ身勝手な理由で自ら進んで罪を犯したばかりか、
挙句の果てに、「今は何も話したくない」
この往生際の悪さと責任感のなさ。
民主党のお家芸である“責任転嫁”が今にも始まりそう。
(ま、この場合はさすがに無理だとは思いますけど)

いくら暴力団や過激派などと繋がりの深い民主党でも、
これはあまりに酷すぎるし平和ボケにも程がある。

『信念』を持ち、自分自身で決めた結論は『勇気』と『情熱』をもって『行動』するのは、
市民のためではなく自分自身のためだったようです。
この人の場合、信念というより邪念ですけどね。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事と追記


FNNだけがなんか変。
交際相手の偽装結婚は2009年ではなく2010年になっているし、
証人署名は自分の交際相手ではなく、別の中国人の偽装結婚の届出時ということになっています。
中尾市議は、複数の偽装結婚の証人署名をしていたのでしょうか?

FNN:横浜市の民主党市議、親しい中国人女の偽装結婚に関与 逮捕(10/13 12:40)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00209434.html (魚拓
神奈川・横浜市の民主党市会議員が、親しい中国人の女の偽装結婚に関わったとして、神奈川県警に逮捕された。
電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで逮捕されたのは、横浜市磯子区の民主党横浜市議・中尾智一容疑者(45)。
中尾容疑者は2010年10月、飲食店従業員の親しい中国人の女(22)に在留資格を取らせるため、同じ店で働いていた日本人の男(22)と結婚したように装い、虚偽の結婚届を区役所に提出した疑いが持たれている。
中尾容疑者は、調べに対して、「何も話したくありません」と話しているという。
調べによると、中尾容疑者は2010年4月ごろ、この中国人の女と知り合い親しい関係になり、すでに逮捕されている別の中国人の女と偽の婚姻届に証人署名していたという。




「いくら民主党でもこれは酷すぎる。信じられない」と私も思うくらいですから、
後援していたほどの○○な人なら、よりいっそう信じられないでしょうね。
「信じられない」の意味が、私とこの人たちでは違いますけど。

産経:「信じられない」中尾・横浜市議逮捕で関係者 2011.10.13 22:30
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111013/kng11101322310007-n1.htm
 横浜市会議員の中尾智一容疑者(45)が13日、県警に逮捕されたことを受け、後援会や横浜市議らから「信じられない」と驚きの声が上がった。

 中尾容疑者の後援会の那知英雄事務長は「事実関係が全く分からないので、コメントできない」とし、「寝耳に水。事実を確認しようにもできない」と困惑の色をにじませた。

 民主党横浜市議団長の森敏明市議は「政策に幅広く精通し、明るく元気で面倒見がよい人。将来を期待していただけに、事実であれば非常にショック」と語った。党市議団は、14日に予定されていた市議会での質問担当者を、中尾容疑者から別の市議に変更。緊急の会議を開き、対応を協議するなどした。森団長は「現段階では処分を判断できない」としている。

 横浜市中区の民主党神奈川県連には13日、関係者からの問い合わせが相次ぎ、職員が対応に追われた。県連幹事長の吉田大成県議は「お騒がせしたのは遺憾であり、申し訳ない。事実関係を確認し、対応を協議する」と話している。

 横浜市の林文子市長は「現段階でコメントはできない」としている。



産経:外国人の偽装結婚49%増 警察庁統計 2011.8.18 10:51
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110818/crm11081810510007-n1.htm
 今年1~6月に全国の警察が摘発した外国人の偽装結婚事件は88件(前年同期比49・2%増)、摘発人数は264人(同34・7%増)と大きく増加したことが18日、警察庁の統計で分かった。

 偽装結婚によって日本人配偶者の在留資格を取得して別の犯罪を起こすケースも多いといい、同庁はさまざまな事件の基盤となる「犯罪インフラ事犯」として取り締まり強化を指示している。

 東日本大震災の被災地で外国人犯罪は目立って多くはなかった。

 外国人犯罪全体では9222件(同1%増)、4848人(同18・9%減)を摘発。うち刑法犯は6949件(同13・5%増)で、中国人が50・7%を占め、次いでブラジル人が14・4%、ベトナム人が10・3%だった。




※以降の続報記事はこちら↓

民主党市議の中尾智一容疑者 偽装結婚事件の続報 入管に付き添い圧力、謝礼支払いの疑い、口裏合わせ等 2011-10-18
http://doumin.exblog.jp/14779992/

民主党市議の中尾智一容疑者、辞職理由は「都合により」 12月20日までに補欠選挙…横浜市磯子区 2011-11-01
http://doumin.exblog.jp/14863871/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
懲りない中国人一家、強制退去後に偽造パスポートで不法再入国し中華料理店経営 長女は日本人と結婚・帰化 2011-03-09
預金がある永住外国人(中国人女性)が大分市に生活保護申請→市に却下され提訴→請求をすべて退ける判決 2010-10-18
生活保護目当てで来日する中国人、大阪などで多発 埼玉でも3世帯が来日直後に申請…医療扶助目当て? 2010-08-02
親族介護と称し中国人(16世帯46人)が次々と入国し生活保護を申請 関わっていた不動産業者は貧困ビジネス? 2010-06-30
米アリゾナ州で不法移民の規制法案可決 「不法滞在者を雇えないとコスト増。他の州に転居も」と中華料理店 2010-06-03

民主党と左翼過激派の関係まとめ (プラス暴力団) 2011-05-30


■カテゴリ:政治-与党

■関連カテゴリ:社会

トップページ
by doumin | 2011-10-13 13:46 | 政治‐与党(2012.12.25まで) | Comments(0)
外国人観光客1万人を日本に無料招待の方針…観光庁 「ピント外れの企画。今からでも止めるべき」…冷泉氏
NewsWeek:プリンストン発 新潮流アメリカ by冷泉彰彦
「外国人観光客無償誘致」に賛成できない理由とは? 2011年10月11日(火)11時22分
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2011/10/post-351.php
 今回の「外国人観光客1万人無償誘致」という観光庁のアイディアは、人気グループ「嵐」を起用した「招き猫ニャーン」キャンペーン同様に、「ピントの外れた企画」と言わざるを得ません。このニュースですが、既にアメリカのニュース専門のTV局には広報資料が行っているようで、今日あたりからはニュースの画面の下に流れるテロップ(ティッカー)にニュース短信として流れ始めています。ですが、別に政府間で約束したわけでもないわけですから、今からでも止めるべきではないでしょうか? 11億円というのは大変な金額です。

 報道(読売新聞電子版、及びAFP通信)によれば、原発事故の影響で来日外国人が減っている中で、無料で招待した旅行者に肯定的なレポートをネットで発信してもらうことが期待されているというのです。

 まず、この原発事故の問題があります。放射線の人体への影響に関しては「エネルギーが経済成長に必要という立場から、自分なりにDNA損傷による発ガン確率の統計的傾向について勉強した人」は影響を「低め」に、「自然への人的作為を嫌う中で原発に懐疑的になり、その延長で政府や大企業の情報提供が足りないと感じ、公表されていない危険性を自分なりに勉強した人」は「高め」に受け止める傾向があるわけです。

 これは日本だけに限った話ではなく、日本社会が正に人生観・自然観の問題として真っ二つに引き裂かれているように、諸外国でも全く同じように「両極端」に割れているのです。さて、例えばアメリカの場合で言えば、「クールジャパン」というカルチャーに魅力を感じている人は、圧倒的に後者、つまり「エコ+反原発+嫌放射線」という価値観を持っているわけです。

 勿論、日本が好きで好きで「たまらない」ので、多少のリスクは覚悟してという人は沢山いますが、その多くは日本に住んでいる外国人です。現時点で例えばアメリカに住んでいる「日本のファン」の場合は、「日本は心配だけど、自分は行かない」という人が圧倒的だと思います。

 それでも、「航空券がタダ」という魅力に惹かれて来る人はゼロではないでしょう。ですが、この「タダ」というのがクセモノです。本当に日本が好きな人は、今でも何らかの援助がしたいと思っているわけです。日本の役に立ちたい、必要ならもう一度募金をしても良い、そのぐらいの気持ちが彼等にはあるわけで、そこへ「航空券はタダですよ」というキャンペーンを張るというのは、やはり違和感があると思います。

 勿論、11億円÷1000イコール11万円、つまり1500ドル相当の航空券がタダでもらえるというのなら、応募者は殺到するでしょう。ただ、その多くはコアの日本ファンではないという可能性を覚悟した方がいいのです。コアな日本ファン、日本のカルチャーをよく知っている人は、残念ながらその多くは同時に「嫌放射線カルチャー」の人であり、その嫌悪感情というのは日本で発生しているものと質も程度も同じだからです。

 ということは「無料航空券」を手にする人の多くは、日本カルチャーの初心者である可能性が高いということになります。仮にそうだとすると、次の問題が生じます。それは現在は1ドル=76円台という超円高であるということです。「タダなら行ってみたい」という人に、それほど滞在費の用意があるはずもない中、ホテル代にしても、食費にしてもドル換算では相当な負担になると思われます。

 そう考えると、日本というのは、初心者にはサバイバルが難しい「ディスティネーション」だということを指摘しなくてはなりません。「成田から都心まで何も考えずにタクシーに乗ってはダメ」「ホテルのルームサービスは値段をよく見てから」「安いファミレスやビジネスホテルでは英語は通じない」「ファーストフードのソーダはお代りはダメ」というようなことを徹底しないと、すぐにトラブルになると思います。

 勿論、成田から都心まで京成本線で行くと安いとか、牛丼店の定食は安くておいしいとか、飲み物はコンビニで買ってホテルへ持ち込めば良いとか、地下鉄だけで行けることろは他社線の乗り継ぎは避けるなどといった、色々なトラベル・サバイバル術があるわけで、それを実践している外国人もたくさんいます。でも、それは「上級編」であって、日本初心者には言葉の壁もあって非常に難しいと思われます。

 ということは、よほど「手取り足取り」でケアをしないと、「日本への好意的なコメント」など期待できないと言わざるを得ません。ネットでの「炎上」とか「暴言」というのは匿名性に守られた日本独自の現象だと思ったら大間違いで、英語の世界でもネットによるネガティブ情報の拡散というのは物凄いのです。

 インバウンドの外国人旅行者の激減が、観光関連の産業にとっては大打撃であり、何とかしたいという気持ちは分からないではありません。ですが、原発事故に加えて超円高の現在、投資に対する効果は極めて限定的と言わざるを得ないのです。11億円というカネが本当に使えるのなら、逆に超円高を生かして、若者を中心に多くの日本人に海外の見聞を広めてもらう方が、回り回って日本経済のためになるのでは思います。




読売とAFPの記事↓

読売:外国人1万人に無料航空券…観光庁11億円予算(2011年10月11日08時56分)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111009-OYT1T00814.htm
 観光庁は、東日本大震災後に激減している外国人観光客の回復を狙い、2012年度に全世界から、旅費無料で1万人の一般観光客を日本に招待する方針を固めた。

 募集は主にインターネットを通じて行い、応募者の旅行計画などが審査に合格すれば、日本への往復航空券を提供する。

 こうして来日する旅行者には、日本滞在中にインターネットで世界へ情報発信してもらう方針だ。日本国内の滞在が安全・安心であることを口コミで世界的に広げる効果を見込んでいる。旅行者にはこのほか、震災後の日本旅行についてアンケート調査をしたり、新たな日本旅行のモデルとなるような旅行プランを提案してもらったりする。事業費として、観光庁は12年度予算の概算要求に11億円を盛り込んだ。

 震災後、東京電力福島第一原子力発電所の事故もあり、海外の旅行者が日本を敬遠する状況が続いている。来日外国人数は、4月に前年同月比62・5%減まで落ち込んだ後、8月になっても同31・9%減の54万6800人にとどまった。

 その前の2010年には、前年比26・8%増の約861万人で過去最高を更新していた。政府は将来的に来日外国人数を3000万人に引き上げる目標を掲げている。


AFP:観光庁、外国人観光客に航空券提供を計画 2011年10月10日 18:22 発信地:東京
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2833987/7903028
【10月10日 AFP】東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の事故後に来日する外国人が減っているなか、観光庁(Japan Tourism Agency)は2012年度に外国人観光客1万人に日本への往復航空券を提供する計画だと、10日の読売新聞(Yomiuri Shimbun)が報じた。

 同紙によると、観光庁はインターネットなどで希望者を募集し、日本での滞在希望地などの詳細を聞くという。審査に合格した旅行者には日本滞在中にレポートを書いてもらい、インターネットで公開する。

 観光庁は、旅行者の肯定的なレポートが出ることで日本訪問への不安を和らげられるかもしれないと期待しているという。宿泊費など、航空料金以外の費用は旅行者が負担する。この事業は、2012年度予算で認められれば来年4月から始まるとみられる。

 日本を訪れた外国人観光客の数は、東日本大震災の起きた3月11日以降の3か月は前年同期比で50%以上減った。観光客数は夏季に多少持ち直したものの、6月と7月はそれぞれ前年同月比36%減、8月は同32%減だった。

 日本政府は、福島第1原発のすぐそばを除けば日本は安全だとしている。(c)AFP




ロシアでも報じられていました↓

VOR:日本政府 外国観光客に対して航空券を無料で 10.10.2011, 11:01
http://japanese.ruvr.ru/2011/10/10/58445219.html
 日本政府は2012年4月1日から2013年3月31日までの期間で日本を訪れる外国人観光客1万人に対して無料で航空券を提供する意向を示している。日本のマスコミが伝えたところによれば、外国からの観光客の増加を狙ってとられた措置であるという。
 無料航空券のための選考は、インターネットを通じて行われ、日本の旅行についてのアンケートに答える必要がある。また旅行中は、ブログで自らの印象などを発表することが求められる。

 日本への観光客は今年3月のフクシマ第一原子力発電所の事故以来、激減しており、8月には昨年の同じ時期と比べて、30%近くの落ち込みを見せていた。





ピントの外れた企画、
“人気グループ「嵐」を起用した「招き猫ニャーン」キャンペーン”の記事↓

嵐の日本PRを外国人がメッタ切り 2011年08月19日(金)10時30分
http://www.newsweekjapan.jp/newsroom/2011/08/post-231.php
「日本がここまで世界の笑いものになる例がほかにあるだろうか」――今週発売の本誌8月24日号掲載のコラム「嵐がニャーと鳴く国に外国人は来たがらない」は、こんな強烈な一文で始まる。

 この「Tokyo Eye」というコラムページには毎週、東京在住の外国人コラムニストが交替で寄稿している。今週のコラムを書いたのは東京在住の仏フィガロ紙記者、レジス・アルノー氏。コラムの内容は、観光庁が外国人観光客を誘致するために制作したPR映像を批判するものだ。

 このPR映像では、人気グループ「嵐」のメンバーがそれぞれ日本の観光地を訪れ、招き猫のまねをして「ニャー」と鳴く。PR映像の詳しい突っ込みどころについてはコラムをお読みいただければありがたいが、アルノー氏が問題視しているのは、この映像で外国人を魅了しようという観光庁の「勘違いぶり」だ。いわく、「日本はなぜ『最高の顔』で自分を売り込もうとしないのか。洗練された職人や建築家、知識人、画家、料理人ではなく、国内限定のスターを宣伝に使うなんて」。

 アルノー氏は以前も、「観光庁のPRサイトは日本の恥」というコラムで観光庁による外国人向けPRを批判したことがある。だが、アルノー氏の観光庁批判は日本に対する愛情の裏返しだ。彼にとって一連の批判は、日本人が「素晴らしい国を自らばかにする」のをなんとか阻止しようという孤独な抗議デモ。冒頭で紹介した今週号のコラムを編集していた際、私が「今回のコラムはあなたのcynic(皮肉っぷり)が炸裂してる!」とメールを送ると、「僕はcynicじゃなくてromantic(ロマンティスト)だ。自分のことを、『日本の最後のウヨク』だと思っている」というメールが返ってきた。

 アルノー氏は、問題のPR映像が世界133カ国・地域の国際空港や飛行機などで流れることを憂いてコラムを書いた。だが幸いなことに、私が先週、東欧を訪れた際に使ったパリ、プラハ、ブダペストの空港では「ニャーと鳴く嵐」にお目にかかることはなかった(個人的には、観光庁に「ニャー」とさせられた嵐のみなさんに同情している)。その代わりにパリのシャルル・ド・ゴール国際空港で真っ先に目に飛び込んできたのは、 イギリス銀行大手HSBCの巨大な看板広告だ。看板1枚につき各国のイメージを1つずつ描いたその広告で、日本のイメージとして描かれていたのは「漫画を読む相撲取」だった。なるほど、日本人が考える「日本」と外国人が描く「日本」には、いまだに大きな差があるようだ。

 とはいえ、アルノー氏自身は以前のコラム「観光庁のPRサイトは日本の恥」で、「日本の価値を決めるのは、その95%が醜い高層ビルなど形あるものではない。その周りに存在する人間だ」と書いている。それは、例えば「外国人が日常的に体験する数えきれないほどの親切や気遣いの心」だと。
 
「外国の印象を決めるのはその国で出会った人間」――これは、先日の東欧訪問でも身に染みて感じたことだ。数カ国語でメニューが記載されているようなレストランで実際の2倍の値段をぼったくられ、鉄道駅でスリに鞄を開けられるという体験をしたプラハよりも、出会った人すべてが親切だったウィーンのほうがどうしても印象がいい。プラハの街並みは美しく、親切な人にも会ったと思うのだが、残念なことに嫌な経験というのは1つでも強烈に記憶に残るもの。反対に外国で思いがけない親切や気遣いに出くわすと、それだけでその国の印象が数割増しで美化されることもあり得る(私が単純なだけかもしれないが)。
 
 こうした傾向は、外国人にも通じるようだ。例えば、ブダペストで訪れたハンガリー産ワインの店では「日本がとても好き」という店員に出会った。理由を聞くと、「この店に来る日本人客はワインにまつわる様々なことに通じていて、彼らにはワインを尊ぶ文化がある。それに比べて、欧米人は何十種類も試飲したあげく、酔っ払って床の上でつぶれてしまう」と肩をすくめた。ブダペストのタクシードライバーは、こちらが日本人だと分かると「偉大なマエストロ、小林研一郎!」とクラシック談義を始めた(小林はハンガリー国立フィルの桂冠指揮者)。

 スシやサケ、マンガやスモウもいいが、日本と言って「日本人」が出てくるとなんだか嬉しい。観光庁がPR映像など作らなくても、外国人にとっては日本人1人1人が広告塔になり得るということだ。もちろんそれは、いい意味でも悪い意味でも。ましてや、外国人に向けて「ニャー」などと鳴かなくても。


――編集部・小暮聡子




観光庁長官の溝畑宏さんは面白い経歴の人ですが、
こんなバカな企画を通すところからして、いかにも元官僚ですねぇ。
(でも、くだけていて自由な発想が出来ていると自分では思い込んでいる)

1万人の外国人に日本への航空券プレゼント(と言うかバラマキ)という愚策。
とても常人には考え付かないような異様な発想だし、
ここまでデメリットしか思いつかないものも珍しい。

嵐の招き猫も酷い。
こんな恥ずかしくて無意味でバカなことをするくらいなら、
その地域の「ミス○○」などに着物姿で登場してもらった方が、
よほど外国人の琴線には触れると思いますけどねぇ。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■関連記事

観光庁長官に「大分ハッタリ男」抜擢の怪 2010年2月5日(金)08:00
http://news.goo.ne.jp/article/facta/politics/20100205-01-00-facta.html
前原誠司国土交通相は、どこまでいっても人を見る目がない。ガセメールで議員辞職(のち自殺)に至らしめた永田寿康衆議院議員といい、日航の助っ人からはじき飛ばされた冨山和彦経営共創基盤社長といい、前原の眼鏡違いでどれだけ周囲を混乱させたことか。二度あることは三度ある。12月25日、観光庁長官にサッカー「大分トリニータ」の運営会社大分FC前社長の溝畑宏(49)を起用する“仰天”人事を発表した。

観光庁は二階俊博元運輸相の肝いりで誕生しただけに、色のついた初代長官の本保芳明(60)を更迭したかったのはうなずける。だが、大分では「よりによって」と悪評の高い元自治省(現総務省)官僚の“ハッタリ男”を抜擢したことに、トリニータの地元ファンも呆れ顔。08年のナビスコ杯でトリニータを日本一にしたのはいいが、放漫経営で9億円を超す債務超過となり、チームもJ2に降格、その責任をとって12月12日に辞めたばかりだったからだ。

誰よりもカンカンに怒っているのは、広瀬勝貞大分県知事だという。温厚な広瀬が「もう二度と大分の地は踏ませない」と激怒したのは、溝畑が03年まで6期24年も知事の座にあった前任の平松守彦の“負の遺産”だからだ。「大分トリニータのスポンサーは僕が見つけてきます」と安請け合いして東京へ行き、ソフトバンクにも打診したが、色よい返事が得られず、大分FCを放り出すように辞めたと思ったら、自分だけ「就活」して東京“凱旋”を決めたのだ。

京都大学の数学者の息子で京都生まれ、東大法学部を出た溝畑が大分に縁ができたのは、自治省から90年に県企画部次長に出向してからで、02年のワールドカップ日韓大会の会場誘致で平松知事に食いこんだ。「異色官僚」として立命館アジア太平洋大学の創立にも関わったが、地元では「はたで見ても気味が悪くなるほど平松にゴマをすった」とされる。

誘致のために頻繁に東京に通い、W杯の“黒衣”電通から銀座で接待を受けるようになる。大分の繁華街、都町でも「豪快に遊んでいて、公務員なのによくカネがあると感心されていた」という豪傑ぶり。

いったん自治省に帰るが再度大分を希望、94年に大分FC発足に参加し、96年にゼネラルマネージャーとなった。03年に当選した広瀬知事は「平松色」一掃を図って溝畑を東京に帰そうとしたが断られた。広瀬は通産省(現経済産業省)の先輩、平松の手前もあって溝畑を切るに切れず、04年に大分FC社長を任せた。

金ヅルとして頼ったのは、郷里京都で年商2兆円のパチンコ大手、マルハンを率いる韓昌祐会長。スポンサー獲得のためなら裸踊りまで見せる体当たりの説得に、マルハンは05年から胸スポンサーになる。韓会長は「日本一になるまで」と総額13億円も年間予約席を購入し続けた。

一時は「スポンサー700社」を豪語し、海外からエジミウソンやホベルトら有力選手や監督をスカウト、ナビスコ杯優勝に導いたまではよかったが、背伸びで財政事情が悪化する。不況で観客も減り、スポンサーも離反した。支援増額を要請されたスポンサー数社は「国がかりの事業のスポンサーになれるだけでも幸せと思え」という溝畑の横柄な態度に「もう降りる」と憤ったほどだ。

09年9月にはマルハンが完全撤退を発表する。パチンコ業界はJリーグの規定で胸スポンサーになれず、07年以降はスペシャルスポンサーとなっていたが、「経済的対価が望めない」と降りた。これで監督らチームの3分の1を切るリストラを断行、Jリーグから3億5千万円の融資を受けたが、今も存亡の淵を漂う。

その張本人を誰が観光庁に栄転させたのか。京都洛星中学、高校で同級生だった松井孝治官房副長官らしい。松井が溝畑に救命ブイを投げ、同じ京都出身の前原がOKした。溝畑長官は1月4日の初会見で、「日本を観光大国に」と言ったが、こんなお調子者にできるのか。「京都人脈」の罪は深い。(敬称略)

(月刊『FACTA』2010年2月号、1月20日発行)


【コラム】溝畑観光庁長官が歌った韓国国歌 – 朝鮮日報 2011年08月13日12:48
http://www.chosunonline.com/news/20110813000033
【魚秀雄(オ・スウン)文化部次長】 文化財愛好家で自転車レーサーでもあるLS電線の具滋烈会長(58)に興味深い話を聞いた。日本の溝畑宏観光庁長官(51)が先ごろ、日本国内で韓国の国歌『愛国歌』を大きな声で歌ったというのだ。いきさつはこうだ。

 先月17日、鳥取県で「第31回全日本トライアスロン皆生(かいけ)大会」が開かれた。トライアスロンは水泳、自転車ロードレース、長距離走を連続して行う耐久競技で、人間の限界に挑む「鉄人競技」だ。鳥取県は大会に初めて韓国人を招き、大韓サイクル連盟会長を務める具会長の支援で、韓国人選手10人が参加した。プロサッカーのトリニータ大分を運営する大分フットボールクラブの元ゼネラルマネジャーで、スポーツマンとして知られる溝畑長官は、一部種目への参加を兼ねて大会を訪れた。
 ドラマが繰り広げられたのは日没後だった。漆黒の闇に包まれた午後9時8分、選手の大半が競技場を後にする中、韓国のキム・スニョン選手(36)がゴールインした。記録は14時間8分3秒。584位だった。選手本人はもちろん、溝畑長官も胸を打たれた。14時間半を超えた場合には、大会スタッフすら撤収することになっていたからだ。溝畑長官はキム選手の死闘に感激し、愛国歌を韓国語で歌い始めた。一緒にいた韓国人は驚きながらも声を合わせた。この日のドラマは地元紙の1面に紹介され、鳥取県は感謝の手紙とともに、関連記事が載った新聞を具会長に送ってきた。新聞は「日本の観光庁長官がキム選手のゴールを待ち、韓国選手団と韓国国歌を合唱した場面は、今大会を象徴している」と書き、韓日間の友好と親善を強調した。
 具会長によると、溝畑長官はこれまで76回も韓国を訪れている「知韓派」であり「愛韓派」だという。日本政府環境局のソウル事務所に尋ねると、溝畑長官は韓国の歌やドラマの熱烈なファンで、韓国の愛国歌を4番まで覚えているほどだという。日本人の中には、自国の閣僚のそうした行動にまゆをひそめる人までいるという。溝畑長官は今年4月にも韓国を訪れ、東日本巨大地震の被災者に対する韓国の慰めと激励に感謝の意を表した。
 一方、先週は存在感が希薄な日本の極右国会議員数人が、ソウルの金浦空港で騒動を起こして帰った。別に大げさなことではなかった。独島(日本名竹島)の問題では、巧妙な刺激を通じ、韓国内部で騒ぎを起こすのが彼らの長年の戦術ではなかったか。重要なのはバランスだ。空港で無名さへのねたみから存在感を誇示しようとした卑しい議員にはそれに見合う冷笑を、韓国の愛国歌を4番まで歌い、韓国への愛情を告白する長官には、それに見合う友情を示せばよいのではなかろうか。
 韓国の作家、申京淑(シン・ギョンスク)さんは、日本の小説家、津島佑子さんがやりとりした手紙を集めた『山のある家井戸のある家―東京ソウル往復書簡』(集英社、2007年)を出したことがある。津島さんは『人間失格』で有名な天才作家、太宰治(1909-48)の娘だ。国境を超えた作家同士の友情だ。けんかばかりして生きるには、人生はあまりに短い。


【日韓】 日本の観光庁長官が歌った「愛国歌」~韓国の国歌を4節まで韓国語で歌える愛韓派、溝畑宏長官[08/12]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1313212840/



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

■当ブログ内関連記事
中国人の不動産購入 北海道が人気 車の国際免許取得も? 2010-07-21
中国人観光ビザ発給5.6倍に 今後さらに要件緩和の可能性 2010-07-29
中国人観光客マナートラブル 嵐山の店主ら勉強会 2010-08-25
中国の免許で運転OK ビザ不要 外国人の就労規制緩和など・・・特区提案(北海道、九州、沖縄) 2010-10-07
外国船の直接入港求め、別府港を特区申請…大分県 2011-10-06
外国人1万人無料招待、予算認められず 2012-01-06
by doumin | 2011-10-11 12:11 | 社会 | Comments(0)